旦那の従姉妹に中学時代私を虐めに虐めた女がいた

2014年12月18日 06:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395985297/
復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ
948 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/17(水)19:31:52 ID:23d
旦那の従姉妹に中学時代私を虐めに虐めた女(以下A子)がいた。
この女、高校は別だった(というか私が引っ越した)がそこでも虐めをやって、
そこで虐められてた子がジサツ未遂。
旦那家はちょっと大きな家で本家。田舎の地主の家系。
そして虐められてた子は旦那家の主筋で大問題になった。
A子は本家の当主(旦那の祖父、A子の祖父でもある)によって勘当となり高校中退、
距離も血縁も遠い親族の家に預けられた。
もちろんA子の親(特に甘やかしてた母親)も厳しく叱責をうけ、生前の財産分与から外された。
そんな経緯でA子と親族になったなんて知らなかった。
A子は私と旦那の結婚式にも呼ばれず、A子の名字(A子の父親の名字)もありふれたものだったし。

[ 続きを読む ]

年賀状の仕分けのアルバイトをした時に、真っ黒の髑髏の背景に「殺」の一文字の年賀状があった

2014年12月18日 02:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418642426/
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5
29 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/17(水)10:33:28 ID:ubB
かなり昔の話になるが、高校生の時に郵便物(年賀状)の仕分けのアルバイトをした。
碁盤の目のようになった棚に郵便番号を見て仕訳していくんだけど
その中に一枚、明らかに定規を使って宛名を書いたものがあった。
その1枚から何故か強い悪意を感じて裏面を見てしまったのだが、
背景が真っ黒の髑髏の絵が描いてあって、白抜きの文字で「殺」の一文字。
ビックリして固まっていたら局員さんに「どうしたの?」って声を掛けられたので
その1枚を見せた。
そしたら「ちょっと預かっておくから、続きやってて」と言われ渡した。

[ 続きを読む ]

友人の結婚披露パーティーを私が幹事で開催した。数日後、新婦からダメ出しのメールがきた

2014年12月18日 00:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1416485602/
その神経がわからん!その4
750 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/17(水)18:26:45 ID:I8z
私の方がスレタイなのかもしれないが。
社会人になってすぐ、学生時代の友人グループの一人が結婚することになった。
出来婚で両家家族はご立腹。
貯金も親援助もないので結婚式は出来ないと落ち込んでた。

で、友人グループでうちわの結婚披露パーティーぐらいはやろう、という話になり、
会場探したり、飾り付けやら司会やらして、私が幹事でパーティーを開催した。
新郎の友人もかなり来て、手前味噌ながら良いパーティーになったと思った。


[ 続きを読む ]

いつも私のことを輪に加えながら笑い者にしてるくせに、成長してない屑どもに私はとうとうキレた

2014年12月17日 21:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1415927686/
何を書いても構いませんので@生活板  2
317 :名無し : 2014/12/17(水)10:30:59 ID:7lN
今回のキチママは私です。
丁度、私は妊娠中で何かが切れると止まらなくなってた。

高校の同級生に資産家のお嬢さん(Aちゃん)が居た。
「最近、Aちゃんのご両親が会社を畳んだよ!」とか「家が売り家になってた!!」と、
他の同級生から嬉しそうなラインが来た。
メールを寄こした他の友人もニヤニヤしている感じで、
いつどこでAちゃん何してたとか、服装とかブランド物がどうとか・・・。
最終的に「Aちゃん見かけないね・・・ジサツ(笑)??」というラインが出始めた。
なかなか同意しない私に友人たちはまた
「私ちゃん妊娠中だから、イライラしてる。」「老けるよwww」と馬鹿にし始めた。

いつも私のことを輪に加えながら笑い者にしてるくせに、
成長してない屑どもに私はとうとうキレた。

[ 続きを読む ]

資産家令嬢の友人がいた。私は親のバックアップが望めない家だったため、友人との付き合いは辛かった

2014年12月17日 19:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1415927686/
何を書いても構いませんので@生活板  2
288 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/16(火)14:50:27 ID:IRW
何日か前に、お金持ちの友人の悪口を書いた書き込みがあった。
まとめサイトのコメントでは報告者の性格が悪いって
結構辛辣に書かれていたんだけど、私も似た経験があるので
読んでいて辛くなった。


中学時代に趣味で知り合ったMちゃんは資産家令嬢だった。
どのくらいのお金持ちとか詳しくは知らないけれど、
やっぱり幼稚園から私立で高級住宅地に豪邸で、
動物も複数飼っていたしお手伝いさんも複数人いた。
Mちゃん本人もお嬢様以外の何者でもないって感じだった。
意地悪をしたり自慢をするような人ではなかったけど、
私にとっては見せつけられているような状態だった。
私は生活に苦しいような家庭では無かったけど、
親のバックアップは中学以降は望めない家だった。
何度か距離をおこうと思ったけど、何故かMちゃんは
私を誘ってくれて、私もMちゃんの性格は好きだったので
付き合いはずっと続いた。でも辛かった。


私が英語を習得する為にラジオ講座や留学生寮に
出入りしている時、Mちゃんは家庭教師&ロンドン留学、
コンサートもコネで全公演行けて(私は抽選漏れ)、
いつも新しいとっても可愛い服を来て移動はタクシー、
やりたい事はなにも諦めなくて良くて、怪我や病気も
最先端の治療を優先的に受けられる。
就職活動もしなくて良くて、大学卒業後は趣味活動。
Mちゃんと一緒にイベントを開催した時、ご両親が
活動費として100万ポンと出してくれた。
全部すごく羨ましかった。でも仕方ないと思ってた。
私は奨学金の返済や仕事であまり遊べないんだけど、
Mちゃんが「平日遊べないと辛いね、週末は混むから
いやだなあ」と言ったので謝ったときも、何か凄く
理不尽な物を感じた。
大学卒業時にMちゃんと疎遠にしたんだけど、
Mちゃんや共通の友人が何度も何度も連絡をくれて
中には断れない内容の物もあり、結局元鞘に。
それでも会う回数は大分減らした。

[ 続きを読む ]

大好きな夫だけど趣味の押し付けが鬱陶しい。語りはじめると長くて何を言っているか分からず苦痛

2014年12月17日 16:05

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1414543506/
旦那に対するささやかな愚痴2
82 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/16(火)12:05:16 ID:7D9
大好きな夫だけど趣味の押し付けが鬱陶しい
いろんなアニメやゲーム、映画など語りはじめると長い
しかも説明下手でその作品内特有の用語やファンの間での呼び方などを、
予備知識の全くない私相手に使うからぶっちゃけ何を言っているか分からず苦痛
そういう悪癖の自覚なし
そして最近ものすごく納得いかなかったのが、
珍しく私から提案した映画(DVDで好きな女優さんが出ていた)を家で一緒に観ようと言ったら、
『興味ないから』の一言で片付けようとしたこと
私には『俺の趣味に歩み寄ってほしい、興味ないの言葉で片付けるな、もっと関心を持て』
と説教をしてくるくせに、逆の立場になったらそれかい!!!と思った。
激しく落ち込んで納得行かないことを伝えたら謝って一緒に観ようと言ってくれたが、
なんて自分勝手な奴なんだろうと失望した。
好きでもないアクションゲームやガンダム観るのがバカバカしくなった。

[ 続きを読む ]

義姉が離婚を言い渡され、離婚不受理申立や財産分与を教えたら、義兄母に「口出しするな」と怒られた

2014年12月17日 13:05

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1403232271/
□□□チラシの裏2枚目□□□
772 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/16(火)13:02:07 ID:oTk
専業小梨の義姉が義兄に離婚を言い渡された。
泣きながら電話してきた義姉が可哀相で、離婚不受理申立のこととか、
財産分与のこととか教えた。
そしたら義兄のお母様から「赤の他人が余計な口出しするな!」と怒られた。
知ってる知識を教えただけなんだけれど。
とはいえ、義姉はものすごく大人しくて人見知りな人。
調停なんかになるにしても、自分では動けないだろうから、
これからもしてあげたい。
けれども、そういうのは義姉本人にゆだねることなのかもしれないとモヤモヤ。
だけども義姉には無理だろうな~とまたモヤモヤ。
力になりたいけれど、力になっていいものかどうか…モヤモヤ。

1歳半の娘の昼寝中、
二人の幼稚園児が帰って来る前にふと吐き出し。

[ 続きを読む ]

複雑な家庭環境のせいもあってか後になってから彼氏が歪んだ人間であることがわかってきた

2014年12月17日 09:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414581058/
今までにあった修羅場を語れ【その6】
929 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/16(火)21:54:22 ID:tCU
卒業論文を書いてる合間に息抜きで投稿させて頂きます。
果たして修羅場と言えるのか分かりませんが、よろしくお願いします。
修羅場とは3年程付き合った元カレとのことです。少しだけフェイク入れます。

私:大学の四年生。
元カレ:生活費を稼ぐためにしてたバイト先で出会う。ゲーオタ。20代後半。


私の昔のバイト先で出会いました。
年は当時の私よりも6歳離れており、その時の彼はフリーターでした。
シフトの時間帯がいつも数時間しか被りませんでしたが、わずかな時間で話したり、
お互いオタクだったもので漫画やアニメの話をしたりしてました。
ある時一人暮らしの私の部屋で、元彼が過去の恋愛話をしてくれました。
その時私はすでに元カレのことが好きだったのですが、
元カレは嘗て恋人を親友に寝取られたことがあったらしくそれを私に聞かせてくれました。
そんなこともあって私がこの人のことを幸せにしてあげようと思い、告白、
晴れて付き合うことになりました。

元カレは父、母、兄、姉1、姉2の六人家族で、市営住宅の古い団地に住んでいました。
60歳後半父は仕事もせず、毎日飲み歩いてばかりで私との交際期間中に
癌で亡くなってしまいました。
母(とても優しい人でした)はいつも家にいる専業主婦でした。
そして兄は40歳前半で、すでに妻子持ちで別居。残りの姉二人も兄と同じです。
元カレは末っ子で父、母、元カレの三人で暮らしていたみたいですが
父が亡くなり、母と二人暮らしをしていました。
この亡くなった父というのがかなりの食わせ物だったらしく、
兄が大学に行きたいと言っても決して行かせず、姉2が専門学校に行くために
必死に溜めたお金を自分の酒代に使ってしまうような人でした。
おまけに手が出るのが早い人らしく兄や元カレはよく殴られたそうです。
そのせいで元カレも家を出た兄や姉たちは両親を嫌っており、
父が亡くなり、フリーターの元カレと専業主婦の母しかいない実家に援助する
ことを拒否したそうです。
そんな複雑な家庭環境のせいもあってか後になってから元カレが歪んでいることを知りました。

[ 続きを読む ]

居酒屋にお菓子を忘れてしまい、後日取りに行くと、店の人に既に処分されていた

2014年12月17日 06:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418291668/
(-д-)本当にあったずうずうしい話 第2話
59 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/16(火)19:17:26 ID:n76
取れたてホヤホヤの話。

土曜日(13日)、居酒屋に忘れ物をした。(友達にもらったお菓子)
カバンに入れたはずが、落ちたのか入っていなかった。
「あ、ない!!」と気づいたのが居酒屋の閉店後。
日曜日はその居酒屋の定休日で連絡できず。

なので昨日(月曜)、お店の開店時間5分前くらいに電話した。
『忘れ物、ありますー』とのことだったんで、明日(火曜)取りに行きますと伝えた。
(取りに行く時間も伝えた。お店の開店時間ちょうどくらい)

で、今日火曜日。
伝えた時間ちょっと過ぎにお店に到着。『昨日お電話した〇〇です。忘れ物を取りに来ました』
なぜか待たされる・・・奥で2,3人相談している・・・。
そのうちの1人がやってきた。

店「すいません、あの・・・実は処分してしまいまして・・・」
私『はぁ!?昨日電話したときはあるって言ってましたよね!?だから取りに来たんですけど!』
店「いやですからあの、こちらの伝達ミスで、聞いてなかったんです』
私『・・・・・・(怒りに震える)』
店「どうしましょう・・・」
私『どうしましょうって言われても』
店「弁償・・・しましょうか」
私『そうして下さい。この辺じゃ売ってないんで取り寄せになりますが』
店「そう、ですよね・・・」

続きます

[ 続きを読む ]

1982年の冬、先生が「福岡→東京の飛行機が墜ちたぞ」と叫んだ。父が乗ってるかもと顔面蒼白になった

2014年12月17日 03:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414581058/
今までにあった修羅場を語れ【その6】
924 :名無しさん@おーぷん : 2014/12/16(火)14:52:34 ID:UqT
東京の取引先の人の葬儀に父が行くことになった1982年の冬。
福岡に住んでても大々的に報道されていたホテルの火事を見て
「ちょっとここも見てくるかな」なんて言ってた父が
朝一かどうかは知らないけど朝早い便に乗って東京に行った。
普通に学校に行って、二限目が始まるかどうかぐらいの時に
先生が「福岡から東京に行った飛行機が墜ちたぞ!」って叫んで
「え?お父さん死んだの?」って内心思ったら顔面が蒼白になってた。
先生に「顔白いけどどうした?」って言われたから
正直に「お父さんが乗ってるかも・・・」って言ったら教室中大騒ぎ。
やはり弟のクラスでも同じことが起きており、
兄弟揃って私のクラスの先生の車で家に帰らせてもらった。

[ 続きを読む ]