成人してから母に聞いた話が壮絶すぎ。この話を母が今まで一切教えてくれなかったのにぞっとする

2014年06月06日 00:05

http://ok-ch.net/thread/type/life/seq/45/
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験
193 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 08:35:02 ID:NI5lyE5St
成人してから母に聞いた話が壮絶すぎ。
この話を母が今まで一切教えてくれなかったのにぞっとします。

私の実父は女好きで、愛人がいた。
私の母は美人で有名だったが、愛人は嫉妬が激しかった。

その愛人の策略で家族にお金を渡さないように仕向け、
家は電気や水道が止められ、冷蔵庫には食材が
ほとんど入っていなかったらしい。
母は精神的に参ってしまった。

様子を見に来た祖母がご飯を持ってくると、
私は暗闇でクマのぬいぐるみを抱えて
ずっと眠っていたようだ。
ご飯を食べさせようとしても、
私はきなこご飯しか食べなかったらしい。
しかもごく少量。

精神的ショックも大きかったみたい。


スポンサーリンク
194 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 10:26:23 ID:NI5lyE5St
私は小さいころ、酷く小食だった。
でも、それで満足していたのは、
愛人の兵糧攻めもあって、ロクに食べ物を
与えられていなかったせいだろう。

ある時は私がずぶ濡れの状態で家の前に立っていたらしい。
実父の愛人に池に落とされたらしい。
どうやって池から這い登ったかとか、
なんで今生きているのかとかは不明。

私は子供の頃から
「まるで整形したような顔。お人形さんみたい」
と言われるほど可愛かったらしい。

そんな私を実父は可愛がり、愛人は嫉妬した。


195 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 11:13:05 ID:NI5lyE5St
私はずっと自分の体にあるアザは
蒙古斑が残ったものだと思っていた。
でもそれは実父の愛人によって付けられたものだった。

足にあるアザも、自分がアイロンに近づけて
つけたものだと聞いていた。
しかし、それも愛人によるものだった。

今の父が実の父親でないことも大人になってから聞かされた。

私は実父のことも、その愛人のことも全く記憶になかった。
母が愛人から私に危害を加えることが増え始めてから
実父と愛人から逃げ出して離婚し今の父と再婚したのは
私がまだ3歳の頃だったからだ。

母は今まで当時のことを一切話さなかった。


196 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 12:19:37 ID:di2Qn9Nmr
あなたのことを思ってのことだと思う。離婚をしたのも、あなたを守るため


197 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 12:42:31 ID:NI5lyE5St
何が一番理解できないかというと、そんな目に遭っていたにもかかわらず、
何も覚えていない自分が不思議でたまらない。
父親がすり替わっていたのにも気づかなかったし、自分が小さい頃の写真がないとか、
母の結婚式の写真がないのにも違和感を覚えなかった。
自分はどんだけ騙されやすいんだと。


198 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 14:22:59 ID:5XPFtOqFV
3歳までって、本当に記憶に残らないんだね。逆に良かったじゃん。
覚えていたら、きっとグレていたと思うよ


199 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 14:56:43 ID:7FpVWZPGi
3歳までのことがその人の人格形成にかなりの
影響を与えるとも聞くけど、
どうなんだろうね


200 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 16:09:53 ID:NI5lyE5St
平凡な人間ですが、不幸ではないです。
ですが、まさか母がそんなことを隠しているとは
夢にも思いませんでしたし。

ただ、母がそれだけの嫌がらせを受けていたのに
わたしに当たるようなことは一切無かったので・・
感謝しています。

一方で、そんな事実を知ったことで
自分という人間のアイデンティティが揺らいだような
そんな不安を感じてしまいました。

それで母を責めてしまいました。
「何でこんな大事なこと教えてくれなかったの」と。


201 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 16:45:48 ID:hAr3YPmRj
お母さんが早く決断して、守ってくれたんだよ。
ストレスがあった中、あなたに鬱憤の矛先が行っても
おかしくなかった。

確かに自分の知らない過去があって
もやもやするだろうし、それはお母さんもわかってくれるだろう。


202 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 18:27:14 ID:O3ISLz75w
世の中には虐待やDVが起きる家庭であっても
離婚しない夫婦だっている。

お母さんは、あなたが小さい内に離婚したんだから
あなたの記憶に残らないよう配慮したんだと思うよ。
それも労力いるんだから。


203 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 18:38:01 ID:NI5lyE5St
そうですね・・・。
確かに、お陰で普通の人生は送れたのだと今はわかりました。

後で謝ります。


204 :名無しさん@おーけーちゃんねる : 2014-06-04 20:16:40 ID:lgA6548nl
そんな過去、知らなくてもいいんだよ。
お母さんが守ってくれた報告者の人生を生きればいい。

乙。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2014/06/06 00:28:13 ID: Pqh1TR7E

    生い立ちには同情するが母はもっと大変だったんだろ。
    大人になってやっとの思いで母が打ち明けたのに

    >「それで母を責めてしまいました。
    「何でこんな大事なこと教えてくれなかったの」と。

    この言葉はひどいわ。投稿者ちと酔いすぎてんじゃねえの?
    後で謝るとかヘラヘラしているけど母が壊れて投稿者を捨てても
    おかしくないほどひどいセリフ吐いている自覚ないだろ

  2. 名無しさん : 2014/06/06 00:41:46 ID: LsRuqsKU

    池に落とされたり、兵糧攻めでろくに飯食えなかったり、残るような傷が複数ある時点で
    母の行動は随分と遅いと思うけど?

  3. 名無しさん : 2014/06/06 00:43:16 ID: RjNZXMgQ

    ※1
    よく報告者をそこまで叩けるねぇ
    怖いわぁ

    母親も報告者も禍根は残していないみたいだから
    話し合って理解しあえればいいんじゃないかな

  4. 名無しさん : 2014/06/06 00:46:10 ID: C9gtBjJk

    確かに虐待等の酷いストレスでその間の記憶がすっぽり抜けたって人もいるけど、
    3歳までなら普通に覚えてなくて当たり前でしょうに。
    自分の人生ドラマチックに考えすぎ。

  5. 名無しさん : 2014/06/06 00:47:10 ID: Tj7ldv4M

    この母娘には幸せになってほしい

  6. 名無しさん : 2014/06/06 00:53:04 ID: PbutYxwI

    私なんて小学校高学年ぐらいまで記憶あやふやだよ
    3歳なんて覚えてる訳ないw

    お幸せに

  7. 名無しさん : 2014/06/06 01:05:29 ID: fzBWfmmI

    たった3歳で整形したような可愛い顔?
    父親は可愛がったのに飯食わせてもらえなかったの?
    話盛りすぎじゃない?
    離婚までのいきさつにしても母親の一方的な言い分なら父親を悪く言うに決まってる
    …といろんな報告を見てると思ってしまうなw

  8. 名無しさん : 2014/06/06 01:28:06 ID: Jc26P/r6

    3歳くらいまでなら覚えてないか~って暢気にかまえてる人たまにいるけど、わたしは普通に9ヶ月頃のこと覚えてるけどな

  9. 名無しさん : 2014/06/06 01:35:05 ID: dxXJLclo

    あぁあの基地外夫婦か
    なんかうざかったんで家ごと燃やして殺してやった
    いい気味だ

  10. 名無しさん : 2014/06/06 01:38:29 ID: SBWb9LOM

    自分で考えられる大人になるまで言わなかったお母様はとても賢いと思うよ

  11. 名無しさん : 2014/06/06 01:45:00 ID: .oeisC76

    3歳は覚えてなくて当たり前だよなー
    自分も覚えてないぞw

  12. 名無しさん : 2014/06/06 01:51:53 ID: 527hd5b6

    3歳じゃないけど、小学校高学年で転校、イジメコンボにあった時の記憶があまりないよ。
    いじめられたという記憶はあるんだけど、いじめ相手とか辛かった学校生活がぼんやりしているんだよね。

    書き込み主も年齢が幼かったのも併せて、防衛本能で記憶を抹消したんじゃないかと思う。

  13. 名無しさん : 2014/06/06 01:52:29 ID: pMZQEAO2

    命を狙われ続けて殺されかけた事もある、なんて聞いたら取り乱しても仕方ないと思う。
    スレで落ち着いて謝りに行けたなら相談者と母親との関係はちゃんと出来てたんだろうね。

  14. 名無しさん : 2014/06/06 01:53:13 ID: .BL2Ksd2

    うれしそうにキーボード叩いてる姿が想像できそうな書き込みだなー。

  15. 名無しさん : 2014/06/06 02:20:59 ID: vNZPsCbI

    栄養失調で脳が働いてなかったんじゃないの

  16. 名無しさん : 2014/06/06 02:43:48 ID: 7LltUb9A

    防衛機制で言うところの忘却かな。
    ただトラウマになるほど食事を摂らなかったと推測してるが、そこまでなるのに母は何もアクションを起こさなかったのか?

  17. 名無しさん : 2014/06/06 02:51:19 ID: Pk7J4NeE

    1.名無しさん : 2014/06/06 00:28:13 ID: Pqh1TR7E
    生い立ちには同情するが母はもっと大変だったんだろ。
    大人になってやっとの思いで母が打ち明けたのに
    >「それで母を責めてしまいました。
    「何でこんな大事なこと教えてくれなかったの」と。
    この言葉はひどいわ。投稿者ちと酔いすぎてんじゃねえの?
    後で謝るとかヘラヘラしているけど母が壊れて投稿者を捨てても
    おかしくないほどひどいセリフ吐いている自覚ないだろ
    9.名無しさん : 2014/06/06 01:35:05 ID: dxXJLclo
    あぁあの基地外夫婦か
    なんかうざかったんで家ごと燃やして殺してやった
    いい気味だ
    14.名無しさん : 2014/06/06 01:53:13 ID: .BL2Ksd2
    うれしそうにキーボード叩いてる姿が想像できそうな書き込みだなー。

  18. 名無しさん : 2014/06/06 03:00:35 ID: ZykW/nB2

    話さなかった理由→子供だから
    覚えていない理由→子供だから

    終了

  19. 名無しさん : 2014/06/06 03:05:32 ID: I8LEuFtQ

    覚えていないことと知らされてないことで子供の心は守られた
    逆に教えていたらぞっとするわけだが
    成人してるのにわかんねえのかって叩かれたいんだろうな

  20. 名無しさん : 2014/06/06 03:28:38 ID: anJXcc5.

    私も母親が妹だけ連れて私を捨てて愛人宅に行ってしまって
    全部お前のせいだと父親から殴る蹴るされてた時期の記憶がすっぽりない。
    高校3年生だったんだけどね。その事実しかわからない。
    なんてーか気持ち悪いよね。忘れたじゃなく「ない」って感じは。

  21. 名無しさん : 2014/06/06 03:56:50 ID: KRILdKjs

    ただの幼児期健忘
    3歳までの記憶は普通残らない

  22. 名無しさん : 2014/06/06 05:15:29 ID: /aLDR65I

    猫も女も魔物だな

  23. 名無しさん : 2014/06/06 05:18:56 ID: nOEHBn96

    この話を教えてくれなかったのにぞっとする、とか言っちゃう時点で
    報告者は自分の過去に酔いすぎてるというか…

  24. 名無しさん : 2014/06/06 05:56:58 ID: 189bCGx2

    母親は子供が成人したら話すつもりだったんだろ
    内容が内容だけにすぐに受け入れられないかもしれないことも分かってたとは思うが
    まぁ、過程がどうあれ、謝ると言ってるから丸く収まるんじゃね

  25. 名無しさん : 2014/06/06 06:02:43 ID: wwXBzMR2

    三歳頃の記憶なんて覚えてないでしょ
    ただその年齢の事に誰かにタバコを吸わされてむせた記憶ならあるなぁ
    たぶんそいつは女だったと思う

  26. 名無しさん : 2014/06/06 06:18:18 ID: dQRHOLZE

    自分にこんな過去あったらめっちゃ嬉しいわ。ついに想像を絶する過去を持つ悲劇のヒロインになれる。しかも自分は覚えてないしお得

  27. 名無しさん : 2014/06/06 06:58:24 ID: uwvOUn3.

    はいはい美人で不幸なヒロインだったアテクシな

  28. 名無しさん : 2014/06/06 07:17:48 ID: DdvDgj6s

    米14
    鏡見ろよ
    にやにやして気持ち悪い顔だな

  29. 名無しさん : 2014/06/06 07:48:59 ID: upmFb9cw

    愛人はどうやって兵糧攻めしたんだろうか…。
    実父に猫なで声で迫ったとか?

  30. : 2014/06/06 08:16:51 ID: NstqL6RA

    三つ子の魂百までっていうが、忘れちゃうこともあるんだな。

  31. 名無しさん : 2014/06/06 08:39:30 ID: 4iZAZmkc

    本当に母親の申告どうりだとイイね
    いや、マジで
    ウチは母親の申告を信じてたら父親からもらったことも無いお年玉を別れの時に貰ったよ
    その中には一枚だけのメモで「大人になればわかる」とだけ
    身を以て本当の話がわかってから心理的修羅場だった

  32. 名無しさん : 2014/06/06 08:56:57 ID: prs9MAPA

    まるで整形したような顔って、褒めてんの?

  33. 名無しさん : 2014/06/06 09:14:08 ID: PnojQEbY

    丁度3歳くらいで社宅に引っ越したらしいがそれまで住んでた1軒屋の記憶が全くない
    話聞いてたら結構でかいイベントがあったらしいけどそれでも全く覚えていない
    報告者は自分に衝撃なんて酔う必要ないから母親に謝れ

  34. 名無しさん : 2014/06/06 09:16:00 ID: bwKER2Ro

    実母から虐待されてたけど2歳半頃から記憶あるよ
    記憶がある辺りに妹が生まれたんだけど、病院で初めて赤ん坊を見た時「赤ちゃんって泣くからうるさいって母親に殴られちゃう、どうしよう!私が守らないと動かなくなっちゃう!」って感じの事を強く思ったんだよな
    死の概念は無かったけど、糞程殴られて動けなくなって意識が遠のいて、体と魂が分かれるような感覚に恐怖した事はあったから
    私がその頃の記憶あるのは多分保護対象である妹がいたからかなと思っている

  35. 名無しさん : 2014/06/06 09:35:57 ID: KTGb3bj2

    直接会って嫌がらせされるって、一緒に住んでたのかな。
    うちは子供が幼稚園入るまでは親子べったり大抵一緒にいたもんだから
    「お金がなくて食べるものがない」は理解できても
    3歳で池に落とされて家の前に立ち尽くし~とか、アイロンで虐待~とか
    ちょっと状況がわからない。

    お母さんが働きにでも出てて、一人でお留守番してたのかな。

  36. 名無しさん : 2014/06/06 09:36:02 ID: RvItxMa6

    下手に記憶があってトラウマになるよりは覚えてない方がいいと思う

  37. 名無しさん : 2014/06/06 10:11:29 ID: ms.7kvKk

    なんでこのお母さん話しちゃったんだろうな
    本人覚えてないんだから話さずに墓場まで持って行ってもよかった話なのに
    「覚えていない過去」が現在の報告者に何らかの影響がでる状況にでもなったんだろうか
    実父がいきなり出てきて会わせろとか言い出したとか、実父が死んでその遺産問題とか

  38. 名無しさん : 2014/06/06 10:21:19 ID: vmsMHYTM

    別に私は普通に3歳以前の記憶はあるけど、
    この人の場合は3歳以前と以降の生活があまりに乖離してたから、
    前のつらい生活は覚えてる意味もなかったんだろうな。
    それくらい、後の生活は普通に幸せだったんだろう。

    ※36
    そりゃ兵糧攻めされて生活に困窮してるなら、母親は働いてたんじゃないの?
    実の父親は溺愛してたんだから、愛人の家まで連れて行く可能性もあるよね。

  39. 名無しさん : 2014/06/06 10:30:05 ID: vmsMHYTM

    ※31
    刷り込むなら小さいうちから頻繁に刷り込んだ方が効果的なのに、
    あえて大人になるまで黙ってたなら、嘘をつく意味もなくない?

  40. 名無しさん : 2014/06/06 11:31:44 ID: QIuDhs.Y

    よくあやまっときな
    いまが幸せなのはお母さんが守ってくれたからだし

  41. 名無しさん : 2014/06/06 11:45:25 ID: WOBDgsjA

    人格形成にかなりの影響を受けた結果、2ちゃんねらーに...
    ううう、なんて可哀想な

  42. 名無しさん : 2014/06/06 11:54:00 ID: WfRNdlFk

    三歳の記憶ってみんなあるの・・・?
    私育つのがゆっくりだったらしくて幼稚園年長の記憶もあやふやだ

  43. 名無しさん : 2014/06/06 12:31:41 ID: gykwGLdA

    あるよ。
    七五三の頭飾りが幼児のすべすべの直毛に固定されなくて、何度も何度も両親が直してくれながら駅まで三人で歩いた記憶がある。

    父親は7歳くらいまで記憶がないらしい。
    個人差じゃないかな。

  44. 名無しさん : 2014/06/06 12:56:37 ID: T8XYL0G6

    身をまもるために記憶を封印したんだとおもう。
    そんなに悲惨な記憶を背負って生きていくのは辛すぎるもの。

  45. 名無しさん : 2014/06/06 13:00:48 ID: PYQPKB4w

    興奮状態でわけが分からんのだろう。
    冷静になれば理解出来る。「何故こんな大切な事を教えてくれなかったの!?」
    精神的に未熟な子供の時や思春期真っ只中に知りたかったか?
    それこそ人格形成どうなってたか分からない。それくらいは想像出来るだろ。
    成人を向かえ大人になった(自立した)からこそ教えたれたんだろう。

  46. 名無しさん : 2014/06/06 14:26:41 ID: dS67/1tI

    ※30
    「三つ子の記憶百まで」じゃないからな。
    身体にしみついていることと記憶は別だ。
    大きくなってから修正することは大変ってだけで不可能というわけでもない。
    今は何も名残がない普通の人になってるってことは,母と今のお父さんが3歳までのことなんて
    吹き飛ばすくらいし愛情注いでしっかり育ててくれたんだろう。

  47. 名無しさん : 2014/06/06 15:17:13 ID: 6c8tkweQ

    ※38
    報告者はまだ若い娘みたいだし、結婚適齢期ということで打ち明けたんじゃない?

    結婚式に基地外愛人つき実父を招待するなんて命に関わる危険だし、相手の男性の家に身辺調査されることで気づいた基地外愛人が、報告者の現住所を調べて突撃して縁談を潰しにかかってくるかもしれないし。当時、幼児を何度もコロそうとしたぐらいの基地外愛人なら、成人過ぎの人間ならもっと平気でヤれちゃうのは。

  48. 名無しさん : 2014/06/06 16:19:42 ID: DxwwJRRM

    母親はそれでも父親をかばうんだな
    愛人の策略って言うけど、家に金を入れなかったのは父親なのに
    可愛がってた???そんな目に会っている娘を守ってないのに、無理が有るだろ

  49. 名無しさん : 2014/06/06 17:40:04 ID: uaJHR9OQ

    お父さん、嫁を兵糧攻めにしたら可愛い娘ちゃんが飢えちゃうのに。

  50. 名無しさん : 2014/06/06 18:37:58 ID: HhEHKZ5.

    子どもが生まれてるのに愛人がいるってどういうこと?
    私なら被害に遭う前にお別れしてるなぁ。

  51. 名無しさん : 2014/06/06 18:55:32 ID: Pr./ebY6

    報告者の気持ちに共感できる。
    似たような経験があるが、足元が急におぼつかないと言うか今まで何も知らないでのうのうと生きていた自分って一体何なのかよくわからなくなるし、知らなくても済んだことをわざわざ教えてどうすんだと言う気持ちにもなる。
    けど、お母さんがまだはっきりしている状態で(年取ってぼけたのか墓場まで抱えてないとまずいことをしゃべり出す親戚がいた)話したということはそれだけの理由がある。ないかもしれないが多分ある。
    だからよくよくお母さんの意図を聞き出してこれからも家族幸せに。

  52. 名無しさん : 2014/06/06 19:13:22 ID: 4iZAZmkc

    ※40
    その辺りは各々の性格もあるんだと思う
    あと衝撃の度合いとかさ
    ウチは母親が自爆したからその意味が身を以てわかったって事なんだけどね

  53. 名無しさん : 2014/06/06 23:11:01 ID: .oeisC76

    実父がいるのを伝えるのは今後の事もあるだろうし仕方なくね?
    それこそ実父が介護が必要になるとか、実父が亡くなって相続がーとか
    その時になって判明するよりはいいと思う

  54. 名無しさん : 2014/06/06 23:14:56 ID: Lihvu3kU

    お母さんにもだけど、それ以上にお父さんにも感謝すべきだよね
    実際は血の繋がりのない継子なのに、そうとは感じさせずに育てたんだから

  55. 名無しさん : 2014/06/06 23:55:34 ID: 2UtAKfBc

    そんな愛人が子どもに害を与えてる状態をほっといてる訳でしょ
    運よく平凡に過ごせてるだけで一歩間違えば殺されてたかもしれない
    親だったら一緒に逃げるべきじゃないの・・・

  56. 名無しさん : 2014/06/07 01:11:34 ID: Zxm59e0o

    超ゲスパーだけど。
    これ、母親の方が愛人だったりしないよね?
    もし愛人って書かれている方が本妻だとすると、父親経由で愛人家庭にお金を回さないようにするのは容易い。
    美人の母親と、整形したような超美系の3歳の娘を溺愛している父親なのに、虐待されたりいやがらせされたりをスルー出来るのも、立場が逆と考えれば納得できるし。
    いくら女のところに入り浸っていても、自分の家の水道や電気が止まったままで放置って、普通なら考えられないと思うんだけど。
    母親が話したのは、娘が今後戸籍をみて疑問を持ったときに丸めこめるよう、先手を打ったとか。
    この娘自体、かなりヒロインチックな思考の持ち主っぽいし。

  57. 名無しさん : 2014/06/07 09:43:33 ID: aQ.7i9Cg

    何で教えてくれなかったのか?
    教えない方がいい事でもそう言って怒るのは
    女性に多い気がするが、気のせいかな。

  58. : 2014/06/07 10:08:10 ID: sX6l5kV.

    記憶に残ってこの人が歪まないようにと配慮してくれたんだよ
    賢いお母さんに感謝しないとね。
    しかし腹立つ愛人だ。

  59. 名無しさん : 2014/06/07 13:34:38 ID: yLl2XMEk

    解離性障害といって自己防衛の一種だから気にしないでいいと思う
    何より守るために黙ってくれた母親への愛を信じれば自己も揺らがないと思うけど。

  60. 名無しさん : 2014/06/07 15:02:48 ID: iLS.oPAE

    1才の時、家の階段から尻で落ちて、凄く痛かったけど母親にバレるとボコられるから泣くのを我慢したことはよく覚えてるわ
    2才になる前まで住んでた家のことだが、家の池や庭や部屋とか全部覚えてて今だに夢に出てくる

  61. 名無しさん : 2014/06/07 17:09:11 ID: 0ZjPY9XU

    まだ3歳と幼かったし、栄養状態が悪くて脳機能が正常に動いてなかったのと
    生命危機の防衛本能で忘れてるのかもね

    3歳のとき、家の近所にある桑畑で手の平よりもでっかくて白い芋虫を見つけて
    すっげぇ!と嬉しくなって母ちゃんに見せにいき絶叫されたことを鮮明に覚えているがw
    今思うとあれ近所の養蚕家のお蚕さんだった可能性

  62. 名無しさん : 2014/06/08 18:07:58 ID: upmFb9cw

    ※57
    あぁ凄い納得。

  63. 名無しさん : 2014/06/09 14:58:05 ID: 6oFlas5Y

    本当に辛かった記憶は蓋をしようとします
    だから心の奥に眠ってるんじゃないかな

  64. 名無しさん : 2014/06/11 18:37:28 ID: sB3dAH6U

    記憶に無くてよかったねえ
    因みに記憶が始まるのは4歳からです
    3歳は言葉を始める頃でこれまた重要な時期
    若し恐怖体験感じていたなら吃音になっていたかも知れない
    人間はそのように造られているのです
    少々鈍感が幸いしたのかも知れない・・・どう?

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。