机を掃除していたら入学時にもらった木箱が出てきた。木箱の裏にあの時の「彼」の名前が刻まれていた

2014年07月21日 12:05

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1404053011/
【出会い】結婚に至った過程を思い出して語るスレ【馴れ初め】
36 :名無しさん@おーぷん : 2014/07/20(日)00:37:37
小学校のとき近所のそろばん教室に通っていた。
ある日、教室が終わり外に出るとどしゃぶりの雨が降っていた。
その時、よく同じ時間帯に習いに来ている年上の男の子が傘をかしてくれた。
彼がなぜ傘をかしてくれたのかはわからない。
僕はカッパがあると言い、カッパを来て帰って行った。
単純な私は、そのときから彼の事が少し気になっていた。
まだ小学生だったので記憶はおぼろげなところもあるけれど
教室の出席簿で、彼の名前は覚えていた。

中学生ぐらいの時だったと思う。
机を掃除していたら、小学校の時にもらった木箱が出てきた。
私が通っていた小学校では、入学してきた1年生のために6年生が
彫刻刀で彫った木箱をプレゼントする習慣があった。
木箱をどんなふうにもらったかは覚えていないけど、多分ランダムで配られる。
ただ、裏を見ておどろいた。「6年○組 △△△」
木箱の裏にあの時の「彼」の名前が刻まれていた。
彼の名はすこし変わっていたし、これはあのひとが作っていたものなのでは、と思った。
その頃には、もう彼を教室で見かけることは全くなかったので、きっともう辞めていたと思う。

スポンサーリンク
彼とはその後、私が19歳の時に隣県で再会した。
部署は違ったけど同じ会社だった。
彼は私の事は覚えていなかったけど、教室が同じだったことを話すとびっくりしていた。
あと誰かは覚えてないけど傘をかしたことはあると言っていた。
私はどちらかというと受け身で会社の人との雑談も苦手なのに、彼の前では自分が出せた。
趣味も共通するところがあったし、何より話していて楽しかった。
生まれ育った場所も近かったというのもあり、よく周辺に一緒に出掛けた。
その後彼の転勤が決まったのを境に、なかなか会えず。
でも私から連絡を取るようになって、付き合うようになった。
たまにしか会えなかったけどなぜか不安になることもなくて、ケンカもしなかった。
私が越してから約2年で結婚。
付き合ってた頃はわりとクールな人だと思ってたのに一緒に暮らすと相当甘えん坊なことがわかってきた。

旦那と再会した時、この人と結婚するとかそういうのを感じたわけではなかったのだけど
木箱に刻まれていた名前を思い出すたびに
この人とは会うことが決まっていたのかな、とは思う。
旦那には、木箱の事をだいぶあとになってから
話したことがありますが「そんなの作ったっけ」と全く記憶にないようです…

37 :名無しさん@おーぷん : 2014/07/20(日)00:54:35
>>36
小説みたい、いい話
語り口も素敵

38 :名無しさん@おーぷん : 2014/07/20(日)09:24:26
運命を信じたくなる良い話だ。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2014/07/21 13:20:56 ID: 936GvXFs

    結構すきだな

  2. 名無しさん : 2014/07/21 13:21:38 ID: AlZ59fzA

    主の最初の人称が「私」なら良かったのにね。

  3. 名無しさん : 2014/07/21 13:39:03 ID: Ds0IAGWQ

    米2

    最初から一貫して「私」だよ
    もしかして
    >僕はカッパがあると言い、カッパを来て帰って行った。
    のこと?
    これは、旦那さんの台詞でしょw

  4. 名無しさん : 2014/07/21 13:40:03 ID: ltAOdNj.

    いいなこういうの

  5. 名無しさん : 2014/07/21 14:03:20 ID: 5/s3kWP2

    どこかでだれかが待っている
    そんなことを信じて生きている

  6. 名無しさん : 2014/07/21 14:06:22 ID: gLIi6xDw

    ※2 3

    最初自分も勘違いして同性愛かと思っちゃったよ

  7. 名無しさん : 2014/07/21 15:04:43 ID: 9LLm8neo

    良い話だな。
    こういう話を聞くと、これから部屋の中を整理整頓してみるかって気になる。

  8. 名無しさん : 2014/07/21 15:37:04 ID: 4jzLALas

    こういうの好き

  9. 名無しさん : 2014/07/21 16:03:15 ID: 8nkmFqyk

    オイラさんの運命の人、(」・ω・)かもーん

  10. 名無しさん : 2014/07/21 16:20:36 ID: QOwY7o4c

    相性とか運命とか、きっと前世で徳を積んだ人だとか、
    自分がそうじゃないからかそういうラッキーの起こる人って羨ましい

  11. 名無しさん : 2014/07/21 19:30:42 ID: 4bEcEaj6

    木箱と聞いてすぐにコトリバコが思い浮かんだのは自分だけじゃないはず・・・!

  12. 名無しさん : 2014/07/21 23:18:55 ID: SA3NFuA.

    絶対下調べした上で就職してるわこれw

  13. 名無しさん : 2014/07/21 23:23:58 ID: e97XgrtE

    相手も実はずっと好きで、傘を貸したのも忘れなかった、好きだから木箱置いといたとかだったらもっとステキだったかも

  14. 名無しさん : 2014/07/22 01:57:32 ID: NLRfFNPg

    俺のぶんまでお幸せにな( ´・_・`)

  15. 名無しさん : 2014/07/22 02:33:48 ID: DOOtR/Xw

    ※14
    他人の分は他人の分だ、お前が幸せになれよ

  16. 名無しさん : 2014/07/22 03:33:05 ID: UhEfUDeo

    ※13
    対価を求めるようじゃ駄目
    無心だからこそ幸せになれるんだよ
    それが徳というものだ

  17. 名無しさん : 2014/07/22 05:00:26 ID: NES515aI

    「創作」とか興ざめするコメントは書かないように。

  18. 名無しさん : 2014/07/22 08:21:31 ID: AKpDNGvQ

    大袈裟でなくていい話でした。

  19. 名無しさん : 2014/07/22 10:07:55 ID: HBN4SYfQ

    ※15
    あなた良い人だ。
    あなたにもたくさんの幸せがありますように。

  20. 名無しさん : 2014/07/22 11:54:19 ID: kBe3Ixjo

    「縁があった」ってこういう話のことを言うんだろうな。
    大人になるとそうでもないけど、子供の頃の5歳違いは結構大きいから
    まだ傘を貸してくれた頃の旦那さんは、小さい子に親切にしたくらいの気持ちで
    特別な感情は抱いてなかったんじゃなかろうか。

  21. 名無しさん : 2014/07/22 14:06:01 ID: RT1mEEw6

    で傘は返したんだろうか?淡々とした書き方がリアリティあっていいね。

  22. 名無しさん : 2014/07/23 08:02:10 ID: vuRB/.jM

    素敵な話だった。
    第2章はよ

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。