私は生まれてすぐ乳児院に預けられた。小学生2年までの間に計3箇所の児童養護施設を渡る

2014年11月07日 14:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1412857806/
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4
395 :(1) : 2014/11/07(金)09:23:25 ID:mafIPILxD
私にあった衝撃的な体験を、ドバッとまとめたので。
レスいくつか占領します。

私生まれて退院してすぐ乳児院に預けられた。
小学生2年までの間に計3箇所の児童養護施設を渡る。
しかし、2歳離れた弟(同じ施設を回る)もいて、母も定期的に面会に来てくれていたし、
外泊(浅草に住んでいた母の知り合いのアパート)もあった。
孤児ではない、を前提として。

スポンサーリンク
396 :(1) : 2014/11/07(金)09:24:01 ID:mafIPILxD
小学校2年の夏休み、母に自宅に泊まりに来なさいと言われる。
初めて弟と自宅に帰る事になる。

母と私たちを迎えてくれたのは、兄姉と黒柴だった。
着いてすぐ姉たちに、遊んでもらった。
ファミコンのマリオブラザーズだった記憶がある。
ガチャガチャテレビに繋がっていたな。
二泊三日で養護施設にかえったけど。
ファミコンが凄過ぎて、ゲームの記憶しか残らなかったw
きょうだいいたとか驚かなかったし、他のことなんて覚えてないや。

397 :(3) : 2014/11/07(金)09:24:41 ID:mafIPILxD
んで、養護施設の日常に戻るが、
同じ年の12月頭の週末に、たまに泊りに行ってたアパートの人Aさんだげが面会にきた。
開口一番に
自宅で母と兄姉と暮らさないか?
と突然言われたが、即断ったw
こっちの友達に会えなくなるのが怖かったからだ。
何度か養護施設では、友達との別れがあったから、
残される気持ちがよくわかってたつもり。

そんな様子をみてたであろう、B君(施設での仲のいい男児)が、
帰っちゃうの?
と聞いてきた。
私は帰らないよ、と答えた気がした。
B君は黙ったまま。

398 :4 : 2014/11/07(金)09:25:36 ID:mafIPILxD
-----彼は聾唖の両親から生まれた正常な男児で
何時だったか、B君が面会で来ていた両親に私を紹介してくれた。
一番の親友なんだって。
彼らは手話を使った会話をしていて、驚いて見つめた覚えがある。
矢継ぎ早に繰り出される動きと、口パク。
両親が笑顔になって、嬉しそうだった。
でもB君は家族と暮らしたいと、泣いてた。



Aさんは、3時のおやつまでに決めなさいと言う。
すでに弟は行くと決まってるとも聞いた。
弟は普通で言う幼稚園に値する施設にいる。
私は小学校に上がる時、別の施設にいかされた。
凄くさみしかったし悲しかった。
私弟だけだと思ってた、けど、”他もいる”。
帰るのは色々と不安が強い。
でも、夏休みは楽しかった。
兄姉ではなく、施設の仲間の延長で接していたから。
小1から高3までいた大きな施設だった。200人はいたはず。

399 :5 : 2014/11/07(金)09:26:26 ID:mafIPILxD

3時までB君と普通に過ごした。
その間Aさんは近寄ってこなかった。
結論はでなくて。
3時にAさんと外出届けを出し、施設から出かけた。
思考回路が止まった状態の私に、
業を煮やしたAさんは好きなものを
買ってあげると、スーパーへ行った。
レジに行きながら、お母さんたちと暮らそうよ
と言われ、うんと応えて、買収されたwww

施設にもどってB君に帰ると伝えたら、
彼は笑ってくれた。
そうしなよって。

帰る。
これは大きな事件。広まるのもはやい。
帰れない、迎えも来ない、
そんな友達からしたら、疎まれる言葉。
私とB君は、中でも特別な部類。
家族がいる。帰る場所がある。
普段は気にしないのにね。
年上ほど荒む人多い。

小1の終わりに、高3の人が就職でいなくなるからとお別れ会をして、泣いた記憶がある。
施設の職員にバス停まで見送られてた。
それが、施設で最後まで暮らす形。
二十年近くたってもモヤモヤする。

400 :6 : 2014/11/07(金)09:27:33 ID:mafIPILxD
さて、帰るときめてからは早かった。
12月28日に決まる。
冬休み入るまではなんか学校でも人気者になった。
転校するってレアだし。
お別れ会を提案してもらった。
学級で飼育してた亀2匹をもらった。
そんな時に担任から、
私さんは兄弟がたくさんいるんですよ
と言われて焦ったw
学級がざわついて、何人いるのー?と注目され
小2の私は算数苦手で、記憶偏りがちで…w
沢山いる=10人と考え、
兄も姉も両方いるから、20人!
って応えたwwww
すげーの嵐だった。担任はあれー?
私もあれー?ww

12月28日が来て、B君といろんな話をした。
額を合わせて泣いた。
午前中に母と姉一人が迎えに来る。
年上の女の子が荷物をもって玄関まで送ってくれた。
元気でっていってくれた。

401 :7 : 2014/11/07(金)09:28:37 ID:mafIPILxD
彼女を仮にCちゃんとする。
2つ上の小学四年で、私に脱走をそそのかした人だ。
就職でいなくなった人たちが向かったバス停の話をしていて、
あの先に何があるのか知りたくない?
バス乗ってどこまで行けるのかな?
見に行きたいけど、無理だよね?
施設を囲うフェンスで見えないバス停。
バス乗ったらどこ行けるか、俄然興味が湧いてw
私はフェンスを超えて飛び出して、走ったよw
施設を去った人たちを記憶で追って
多分この角曲がればって思ったときに
Cちゃんは、脱走だー!!て叫んだ。
あっという間に職員につかまったったw

後に、大人がいたら行ける場所だよって
Cちゃんは笑って言った。

403 :8 : 2014/11/07(金)09:32:35 ID:mafIPILxD
家まで帰る電車内で
あんたらをなかなか迎えに行けなくてごめんね。
役所の人に絶対手放しちゃダメよ、って何度も言われた。
母からのこのセリフが嬉しかった。
夕方には弟と共に自宅に到着。
兄姉に再会した。
あんたら含んで、12人よと聞いた。
なんか少なくて残念だったwww
でも大変だったのは、いっぺんに兄姉に自己紹介されたこと。
一番上3人以外実家にいた。
7人分名前を覚えろと。
おにーちゃん、おねーちゃんは論外だ。
名前で呼ぶこと。
◯◯ちゃんって呼ぶ事が決まり。
はっきり言って無理wwwww
だいぶ苦労したよ。
名前が思い出せなくて、
お、お、おねーちゃん!
って言ったら、姉らが振り返ってどれ?
ってのが忘れられないw

年末年始は新鮮だった。
施設での年末年始は記憶にない。
花札みて、すげーってなったり。
おせちの栗金団に感涙したり。
坊主めくりに一喜一憂したり。
山程のお菓子に嬉しかったり。
あぁ、お年玉が一番幸せだったな。
きょうだい多くて末だと余計にww
高卒くらいまでは安定の金額ww
たぶん、普通に仲良く過ごせてたと思う。

年明けに驚いたのはAさんのことだった。
ただいまーって来たんだよ。
姉の一人だったwwww

404 :9 : 2014/11/07(金)09:34:33 ID:mafIPILxD
家族と住むってこんなもんかーって。
違うのは世間の目だね。
きょうだいが多いからって、興味持たれる。
疲弊した。
きょうだい多いの?って聞かれたら、
兄姉私弟だよ。って答えることにしてみた。
すると不思議なもので、
大抵は、四人か普通だねとか、四人でも多いよwで終わる。
真実を話した人には
テレビに出たことあるんじゃないの?って返される。
まさかーwな私だったけど、気になって母に聞いたら
8人きょうだいのときに有るわよって。
15分の枠出てるって聞いた。
謝礼の一部で、テレビ局のジャンパー貰ったって見せてくれた。
で、同時期に母に
あんただけ血液型が違うのよねー
発言。みんなA型。私だけO型www
思春期にはつらい。沢山悩んだ。
けど、戸籍見せて貰って納得。
メンデルの法則聞いてさらに納得。
両親A型同士だけどありえるから、母祖父はあんたと同じO型。
でも今のあんたは父にそっくり。
兄姉が幼児時代は、皆よく似てる。私も。
でも、あんたはきょうだいで一番父に似てブサイクw
といつ母の発言には泣いた。
フォローでアキレス腱が一番綺麗よ
と褒められた。嬉しかった気がする。

405 :10 : 2014/11/07(金)09:35:21 ID:mafIPILxD
んで、今だに出てこない父。
私には存在がまったくないんだ。
自宅にて生活を始めた頃には故人。
仏壇にいた。
朝からせっせと仏壇掃除が下っ端の仕事。
家族みんなで暮らせるようにデカイ家を建築中に亡くなる。
私が小1の秋頃。


父に話をスライドするね。
父が一人っ子で、父方祖母がある理由で父しか出産できず、
淋しい思いをしていたそうな。
両親は計画的に子沢山になって、祖母を喜ばせた。

私が生まれる前、両親は喧嘩して半別居状態。
しかも父方の祖父母の介護もあった。
母は友人宅から、父が仕事でいなくなった頃に帰宅して
家事、介護を通って3年続けたそうだ。
兄姉は辟易していたそうだが、その間に
私と弟が誕生する。
兄姉には内緒。
後にこのネタを母から聞きだした姉は、意味がわからなかったらしいw
喧嘩中なのにやることやるのかとも加えるw
不良にならなかったのが不思議だ、と別の姉に言われたのは驚いたよ。
まぁねwいきなり家族増えたらびっくり通り越すよね。
私的には不良に~ryをブーメランしたい。


長くてすみません。

406 :11 : 2014/11/07(金)09:36:07 ID:mafIPILxD
た。
その時、父が肝臓を悪くする。
大酒飲みだった。

母に父のことをたまに聞く。
その中で印象的なのは、
あんたは父に抱っこされたことない、だった。
出産して2週間で、乳児院行き。
弟は父に抱っこされたことあるって聞いたときは嫉妬した。
でも間違いなくあんたらは、この両親から生まれて、名付けてる。ってさ。
力強いから疑わないようにしてる。
注がれた愛情に差はないと思うし。
父の死は施設にいた頃、母と弟が急に遊びに来て、
母は施設職員と真面目な話をしている記憶があって、
その時期と父の死がかぶる。
事実、父をなにそれ美味しいの?って思ってた。
今も、同じ。
葬儀に参列できなかったのは
母が喪主、小さい子供2人は抱えられない、
まして、兄姉は私らの存在を知らない。
いうタイミングではなかったんだと思う。
まぁAちゃんだけはしってたけど。
あとは複雑なやつじゃん。
掘り下げて聞くと母が渋るし。

話は戻るけど、
着工には私弟を含めて暮らすが目的で、
次第に、理解できるきょうだい達に存在を知らせたようだ。
父の思いは成し遂げられず、亡くなる。
完成から一年過ぎて、
落ち着いた時に私らの引き取りに至る。

407 :12 : 2014/11/07(金)09:36:43 ID:mafIPILxD
今でも幼い頃を思い出して、繋げるのが大変。
記憶がつながるといろいろ衝撃で焦る。
父の話は色んな人に聞いて、まとめたからあやふやなところが多い。
そんな父に会いたいと思った時が一度ある。
どんな声で、どんなあったかさで、どんな大きさなのか。
知らないのはとても残念。
一人暮らしをした26歳のときの、引っ越し初日の晩のこと。
知らないおっさんが、インターホン鳴らして、
はい?って出たら、無理矢理部屋に入ろうとしてきて
びびったから、負けまいと戦い、扉を閉めて追い出した。
とこで目が覚めて、朝で。
よく考えたら父だった。
話はしてないし、触れてもいない。
夢ってすごいねwってこの話を姉にした。
父にあってみたくなったてのも含めて。
テレビ局に聞けば?って返された。
あーテレビで放映されたヤツね!!
父に会えるかも。映像だけど。
だけど、怖くて未だに実行できずw
チャンポランな大人になったけど、
きょうだいみたいに年の近い甥姪に囲まれてますwww

次でラスト

408 :13 : 2014/11/07(金)09:37:35 ID:mafIPILxD
一番衝撃が強かったのは、
1歳から5歳まで過ごした養護施設が、
私が20歳のときに家宅捜査された事件。
虐待の疑いで、職員沢山書類送検。
でも悪いことした自分のせいって思ってたかねw
あっつい味噌汁頭からかけられたり。
↑着替えの服はなしで、裸で一日立たされる。
大浴場では両手両足掴まれて投げられる。
↑その順番待ちさせられたり。
蹴られたり。
フラバしましたwwww
母にニュースのこと言ったら言葉に詰まってたw


以上ですw
あんまり大した事ないか。
纏まりない長文読んでいただき、ありがとうございます。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2014/11/07 14:17:35 ID: .g13GWns

    なげーわりに内容がないんだけどww

  2. 名無しさん : 2014/11/07 14:18:23 ID: dvhSBcvk

    色々とひどい文章で後半読めなかった

  3. 名無しさん : 2014/11/07 14:18:50 ID: /zDO0WRY

    読みづらい

  4. 名無しさん : 2014/11/07 14:18:55 ID: .g13GWns

    語り口がのほほんとしてるせいでどこが本人にとって修羅場なのか分からないw

  5. 名無しさん : 2014/11/07 14:19:06 ID: QEiCDD6k

    頑張って読んだけど内容が頭に入って来ない。

  6. 名無しさん : 2014/11/07 14:21:20 ID: p/0vwoMI

    夢を寝起きで寝ぼけたまま書いたような文だな

  7. 名無しさん : 2014/11/07 14:24:33 ID: XNOeJA5k

    俺にとってこの文章を読んで受けた最大の衝撃は>>407で26歳時の話を語っていることだよ
    せいぜい成人したかどうかかと思ってたら現在アラサーなのかよ

  8. 名無しさん : 2014/11/07 14:25:14 ID: NmwtX5zc

    長々と書いて、一番の衝撃がそこかよ!

  9. 名無しさん : 2014/11/07 14:26:00 ID: tZqSuMxA

    縦読みでも仕込んでるのか?

  10. 名無しさん : 2014/11/07 14:26:50 ID: 5TEmCiN6

    大家族に生まれた人の備忘録として興味深いよ
    淡々としてるだけで叩くような内容でもない

  11. 名無しさん : 2014/11/07 14:27:27 ID: YHq4DKM2

    要するに報告者は知的持ちってことか

  12. 名無しさん : 2014/11/07 14:36:05 ID: Y7oJU/iM

    子沢山だとやっぱ親の愛って分割になるんだなという感想を持ってしまった
    少子化でわが子溺愛の記事目にする機会が多いせいかな

  13. 名無しさん : 2014/11/07 14:38:59 ID: Pyu2znT2

    報告者の人生そのものが普通と較べて衝撃的だったでいいんじゃないのかな。
    実は自分のいた施設が虐待をしているとおもわなかったって、ほんと虐待されてる人の感覚だよね。
    集団で施設に暮らす子なら周りもみんな同じことされてるから、感覚も麻痺するのだろう。

  14. 名無しさん : 2014/11/07 14:44:16 ID: w4X9J1.M

    これは20歳過ぎた大人の書く文章なのか…?

  15. 名無しさん : 2014/11/07 14:46:34 ID: khpHJb6g

    少なくとも26歳越えている人間がこんな文章書くのか
    義務教育すらきちんと受けていないのかと思うレベル
    やっぱり大家族出身の人はどっかおかしい

    DQN子だくさん
    DQNの子はDQN
    これは真理なんだなー

  16. 名無しさん : 2014/11/07 15:02:06 ID: aGX21eaI

    普通じゃない環境で育ったから
    人が衝撃と思う部分が解らないんだろうなと思った
    解らないからこうだったんだよ!凄くない?と迫る部分が無く
    ただ漫然と語ってる感じが逆に怖い

  17. 名無しさん : 2014/11/07 15:07:30 ID: wlekIj/Q

    時系列もぐちゃぐちゃで、主語もあったりなかったりでホント酷い文章だなw

  18. 名無しさん : 2014/11/07 15:09:39 ID: 8LicvSPg

    ただで読んで文句ばかりのお客様ばっかだねーw

  19. 名無しさん : 2014/11/07 15:16:51 ID: .u8KEQ5E

    今まで色々な読みにくいって言われたヤツを普通に読めてきたけれど、初めてギブアップしたくなった。
    なんでこれが読めないの?普通に読めるじゃん?なんて思ってた自分は驕っていた。ごめんなさい。

    しかし、本当に頭に入ってこない文章だ。支離滅裂。

  20. 名無しさん : 2014/11/07 15:22:14 ID: 068FrrAM

    兄姉のところに行っての時点で世間と同じく2人だと思ってた
    姉たちってヒントは出てたのにw

    ※16
    文章からそれが読み取れるか否か
    コメント欄である種検査が出来てるw

  21. 名無しさん : 2014/11/07 15:25:04 ID: C1QF8qfU

    面白かった。
    わたづけで再生されたわw

  22. : 2014/11/07 15:26:15 ID: h1LkmMR6

    倒置法?

  23. 名無し : 2014/11/07 15:27:30 ID: dx9h6zJA

    そんな叩かれるような内容か?
    十分修羅場な人生で、印象に残る文章だったけどな。
    なんでそんなに読みにくいと言われるのか…と思ったけど、※16読んで納得した。
    起承転結がハッキリしてなく、山無しな淡々とした書き方だからかな?
    この淡々とした雰囲気に怖さを感じられるかどうかがキモかも。

  24. 名無しさん : 2014/11/07 15:28:50 ID: BpooO/2U

    なんか病んでる感じの文章だなぁと思ったら
    最後に虐待フラッシュバックで納得した

  25. 名無しさん : 2014/11/07 15:29:55 ID: o58YGs7s

    洗練された文体とは言い難いし、起承転結があるわけでもない。
    けど、30手前の人懐っこい女性の後ろで過去の出来事がスライドショーのように
    流されるのを想像すると割と理解しやすいと思う。

  26. 名無しさん : 2014/11/07 15:32:48 ID: RSglYT/I

    本人が小さな幸せを見つけて生きてるんだから
    いいじゃん

  27. 名無しさん : 2014/11/07 15:35:48 ID: yIGc.PE6

    な、なんというか、もうちょっと子作りも計画的にできないもんかねえ

  28. 名無しさん : 2014/11/07 15:45:28 ID: gBwl1RPc

    長すぎて読むのやめたー
    レス占領する宣言してたけど、度を超えてるし

  29. 名無しさん : 2014/11/07 15:45:38 ID: 0V/Z6Y3s

    ブログでも始めたらいいんじゃないすかね

  30. 名無しさん : 2014/11/07 15:46:36 ID: uYC3kZf2

    黒紫って何?

  31. 名無しさん : 2014/11/07 15:47:54 ID: SnmQhE9k

    いつも子供達が最悪な大人達の犠牲になる、、、。
    報告者は我慢強いこの上なさそうだから、
    これまでを吹っ切って幸せになっていってほしい。

  32. 名無しさん : 2014/11/07 15:48:14 ID: uYC3kZf2

    柴犬でした、すみません

  33. 名無しさん : 2014/11/07 15:50:47 ID: rdmDVvJU

    長すぎるしダラダラしてて読みにくい
    やり直し

  34. 名無しさん : 2014/11/07 15:52:16 ID: O3kZ41H.

    子作り頑張ったのはいいけど旦那が死んでから育てきれなくなって
    手のかかる下の子2人を施設に入れたってことか。

    まあ、本人の記憶もどこまで現実のことかわからなくて混乱してる感じだね。
    施設で受けた虐待が一因かもしれない。

  35. 名無しさん : 2014/11/07 16:05:32 ID: 7RDLfxCI

    夢で追い返されたお父さんカワイソス(´;ω;`)
    報告者の淡々とした文章を読むと、
    まだ何か欠けてる部分が埋まらないんだろうなって感じた

  36. 名無しさん : 2014/11/07 16:13:05 ID: LaJw9N4E

    ケータイ小説かな?

  37. 名無しさん : 2014/11/07 16:16:41 ID: QEEFSxsA

    途中で挫折したけどいいよね

  38. 名無しさん : 2014/11/07 16:38:21 ID: C1IO2TcA

    ※27
    計画的子沢山らしいよ?>405

    自分の半生を語る、ってこんな感じかもなぁ、って思った。
    印象的な出来事ばかりを切り取って行ったら、芋づる式に出てきました、っていう。
    こういうネタにしては、あんまり託児所自体の話は出てこないのね、と思ったら>408……
    納得。

  39. 名無しさん : 2014/11/07 16:42:01 ID: GeO3HPtU

    文章酷すぎないか?誰の話を誰の視点からしるのかめちゃくちゃで読み辛い

  40. 名無しさん : 2014/11/07 16:42:54 ID: P/Ffa1X6

    お母さん頑張った!風に書いてあるけど、生まれた兄弟の存在隠して…って。
    大家族流行ってるけど、生みすぎる人ってなんかどっか違う…

  41. 名無しさん : 2014/11/07 16:44:10 ID: RfWs36TA

    ※19
    同じく2ch独特の語り文章に慣れてる自分でも読めなかったw

    この人TVで放送された大家族の内の一人だったのかな?もし探したらこの一家が出てくるのか
    文章が取り留めのない世間話みたいな雰囲気を醸し出してるせいで
    夢で見た出来事を聞いてるみたいだ。この人的に一番衝撃的なのはラストの虐待なんだろうが…。
    意味が解ると怖いコピペみたいだなあ

  42. 名無しさん : 2014/11/07 16:54:35 ID: OmmvMc3A

    波乱万丈だなあ。
    養護施設に居たことかこうとしたら、あれもこれもと出てきちゃったんだね。
    文章は書きなれてなければこんなもんかなーと思う。
    読みがたいけど理解できないことはない。でも挫折するのも分かる。って文章。
    こなれてたらそれはそれで、ネタ作家乙扱いする人も居るし。

  43. 名無しさん : 2014/11/07 16:54:49 ID: yzhIcb7Q

    この話から得られる教訓は家族作りは計画的にということだ
    ぼこぼこ産んで育てられないから施設にぽいとか最悪だな

  44. 名無しさん : 2014/11/07 17:05:07 ID: C1IO2TcA

    要点を整理すると、
    父方祖母は訳あって、子どもを一人しか持てなかった。そしてそれを淋しく思っていた。
    そのため、父母は自分達で子どもをたくさん産んで、祖母を喜ばせることにした。
    10人目を出産、11人目である報告者を身ごもっているときに、父母がケンカ。
    母は友人宅に避難し、半別居状態になる。
    それでも3年間、父のいない間に通いながら子育て・祖父母の介護を続ける。
    その間に報告者と弟が誕生。
    子ども達の手前(?)、乳児院へ預けることに。(一番上の長女だけが事情を知っていて、サポートに)

    父母は仲直りをし、家を建てて施設にいる子ども達を引き取ることにするも、家の完成を待たず父が逝去。
    家が完成し、1年ほどして生活が落ち着いた頃、報告者達を引き取る。

    っていう流れかな。
    祖父母はどうなったんだろうとかも謎だけど。
    この様子だと、父が亡くなる前にいなくなってるっぽいね。話に出てこないし。

  45. 名無しさん : 2014/11/07 17:16:32 ID: BwnnRMlE

    なんで捨てられてたの?
    施設じゃ「完全に捨てられ<肉親が会いにくる<外泊できる<引き取られる」ってヒエラルキーあるとは聞くが、施設行きの段階で50歩100歩なdqnにしか感じない

  46. 名無しさん : 2014/11/07 17:19:21 ID: zoUcQ45U

    いい告白だと思う
    辛い記憶を思い出すのは心理的にブレーキがかかる
    それゆえ淡々としつつどこかふわふわとした文章で自身へのダメージを
    無意識にも避けているのでは?
    色々な環境が日本にもあるし、30年前はなおさら

    非難している人達は他者への寛容と思いやりが足りないと思う

  47. 名無しさん : 2014/11/07 17:30:01 ID: e2DcubF6

    B君がどうなったかだけ気になって最後まで読んだのに伏線回収されてねーじゃねぇか

  48. 名無しさん : 2014/11/07 17:36:53 ID: C1IO2TcA

    ※45
    この母は捨てたつもりはないと思う。
    介護を理由に預けてたつもりじゃないかな。

  49. 名無しさん : 2014/11/07 18:27:31 ID: qMZf0s0Y

    目が滑って頭にはいってこない…
    違う意味で凄い文章だ

  50. 名無しさん : 2014/11/07 18:31:56 ID: QQ9c03Zk

    一回目は支離滅裂で飛ばし読みしたがなんとか又始めから読んだ
    カエルが熱湯に入れるとすぐ逃げ出すがぬるま湯から熱湯にしたら死んでしまったという例えが結構あうな もともと普通の家で育てなかったから酷い事のハードルが低いのがほんのり怖い

  51. 名無しさん : 2014/11/07 18:36:03 ID: psUhxbn.

    ※47
    普通そんなもんだよ
    逆に知っていたらおかしい

  52. 名無しさん : 2014/11/07 18:42:04 ID: nRSm1Z4c

    やっぱり子供を多く持つなら、周りにフォローしてくれる人がいないとキツイね。
    上の子が手伝ったんだろうけど、介護しながら子育てとか母親良く倒れなかったな。
    大家族って良い部分もあるんだろうけど、個人的には羨ましく感じたことはないなぁ。

  53. 名無しさん : 2014/11/07 19:27:05 ID: WeA.V526

    簡潔で読みやすかった。

    ※50
    貴女のコメのほうが、句読点が一つもないからたった3行なのに驚くほど読みにくい。

  54. 名無しさん : 2014/11/07 19:48:28 ID: H8HwyikI

    読みにくい文章だからこそ、この話に信憑性があると思った私はゲスだろうか。

  55. 名無しさん : 2014/11/07 19:48:55 ID: 1rqDi3Fk

    縦読み?
    誰か解析はよ

  56. 名無しさん : 2014/11/07 20:06:16 ID: hKW2loog

    淡々とした書き口で散文として優れていると思う。
    戦前の有名な作家の本をたくさん読んで勉強したら好いものがかけそう。
    ツルゲーネフの猟人日記なんかからいってみたら?

  57. 名無しさん : 2014/11/07 20:08:47 ID: uypGqIZU

    ごめん。どこが読みにくいのか、よくわからない。
    いくつか言葉を書き落としているところがあるようだが、
    ネットの書き込みではありがちなことと思う。

    読みにくいと言っている人は何がわからないの?

  58. 名無しさん : 2014/11/07 20:31:18 ID: ufriuFyw

    いやー2週間で乳児院かぁひどい親だなぁと思って読んでたけど、大家族だったのか
    納得

    母親からしたら、大変な時期に育てられなかったんだろうね

    でも基本的に大家族は無責任だよね、ちゃんと考えて家族計画立てようぜ

  59. 名無しさん : 2014/11/07 20:37:03 ID: 0S/UE8ME

    ※44でようやく話が頭に入った。

  60. 名無しさん : 2014/11/07 20:40:34 ID: rj8dcIQE

    普通に読めるだろこれ
    読めないとか言ってる人は国語やり直した方がよいし
    物書きのプロでもない人に何を求めてるんだろう?

  61. 名無しさん : 2014/11/07 20:42:46 ID: 0S/UE8ME

    読みにくいと言ってる人は、文体自体じゃなく>>605の事情がいっさい語られることなくいきなり報告者の施設の話がだらだら始まったんで混乱したんじゃないの。

  62. 名無しさん : 2014/11/07 20:48:23 ID: ..cstDXQ

    米57
    雑然と纏まり無い文章で結局何が言いたいのか趣旨がわかりにくいのだよ

  63. 名無しさん : 2014/11/07 20:54:19 ID: i/j1kp7M

    ※61
    だな、衝撃的でない体験話も多いし
    むげに遮ることもできない高齢者の長話のようだ

  64. 名無しさん : 2014/11/07 21:01:33 ID: n3sWYuu2

    読解力ないお前らの方がDQNだよ俺は理解した
    まあ淡々と書いていて感動巨編には成らなかったが結構中身は凄いよ
    性格的に温厚な人なんだな不良にならなかったのが良く分かる
    施設での生活も楽しそうじゃないか良く思い出を繋げたな
    悪人が出て来ない好性格の文章で好感持てた

  65. 名無しさん : 2014/11/07 21:16:09 ID: RfWs36TA

    ※64
    施設での生活が楽しそうって、本人も大分後になって思い出したみたいだけど
    施設ぐるみの虐待受けてたんだぞ…
    友人もいて楽しい思い出もあったのかもしれないが

  66. 名無しさん : 2014/11/07 21:29:36 ID: wrq8P6z2

    ※51
    B君のことをこれだけ詳細に書くということは、
    このあとまだ報告者と関わりがあるんだろうかと想像しちゃうんだよ
    B君が今の旦那ですというオチとか

  67. 名無しさん : 2014/11/07 21:34:48 ID: bVREEVO6

    読みにくい・内容がないと書いてる人は、自分の人生を文章にしてみなよ。
    だいたいこの報告者みたいに淡々とした文になると思うよ。

    それにまとめで見てもらうために報告者は書いてるわけじゃないから、
    ここで文句を言ってもねぇ・・・

  68. 名無しさん : 2014/11/07 21:37:32 ID: EZosWVM.

    自分の半生を語るスレってなかったっけ?
    そっちに投下すりゃいいのに

  69. 名無しさん : 2014/11/07 21:38:00 ID: bVREEVO6

    ※66
    >このあとまだ報告者と関わりがあるんだろうかと想像しちゃうんだよ
    >B君が今の旦那ですというオチとか

    まとめの読みすぎじゃない? そこまでテンプレなのは馴れ初めスレくらいでしかみないわ。

  70. 名無しさん : 2014/11/07 21:38:19 ID: uypGqIZU

    この文章の肝は、>407の次の部分。

    >今でも幼い頃を思い出して、繋げるのが大変。
    >記憶がつながるといろいろ衝撃で焦る。

    おそらく、この人の中では体験が時系列に沿って整理されていない。
    だから記憶の一つ一つが鮮烈な情景になってしまっていて、前後のつながりがわからない。
    というより、「前後のつながり」という観念がない。
    この文章は、それを体現している。だから、わかりにくく見える。

    幼少期から施設で育った人には、ありがちな傾向だよ。

  71. 名無しさん : 2014/11/07 21:40:02

    纏めてもらいたいからおーぷんに書いたんだろ
    馬鹿じゃね

  72. 名無しさん : 2014/11/07 21:44:03 ID: poolZXVM

    中身がないような気がする
    全部聞いた話を語ってる感じ

  73. 名無しさん : 2014/11/07 21:45:04 ID: Pyu2znT2

    64 65
    まわりがみんな同じことされてる集団生活だから、自覚しないんだろうね。
    たった3人4人家族の虐待でも、思考に影響あるくらいだもの


    誰も知らないという映画と、その元になった話を思い出した。
    母親が9ヶ月行方をくらましたゆえに、一番上の14歳か15歳だった兄(出生届けが出されていなかった)が幼い妹弟を世話することに。環境がひどいことはご想像通り。
    実話では、兄は一番下の妹を友人達の暴行で死なせて秩父の山中へ捨てた。
    でも、生きて施設に送られた妹たちは、兄をかばったという。「お兄ちゃんは悪くない優しかった」
    映画は妹のその言動から、子どもたちなりの世界があったのかもしれないというところから発想してファンタジーぽく描いていたけれど。

    機から見ると地獄のようにしか思えない世界の中で、断片的な記憶を繋ぎ合わせてみると「楽しそう」なことばかりになるというのは、あるのかもしれない。

  74. 名無しさん : 2014/11/07 21:56:02 ID: Z0mglgVw

    最後のレスだけでいいやん
    アホなのか

  75. 名無しさん : 2014/11/07 22:10:53 ID: 9OZNs4IA

    この文章の読みにくさこそが、このひとの生い立ちなわけか…(´・_・`)

  76. 名無しさん : 2014/11/07 22:25:30 ID: YT5MsrZc

    冗長

  77. 名無しさん : 2014/11/07 22:40:12 ID: 26FiS0h.

    売ってる小説やエッセイじゃないんだから、そもそも文章の批評なんざ余計なお世話では。
    ここでまとめられてることも、別に報告者の意思じゃないんだし。

    個人的には、文章が整然としていないところが、返って本当のことなんだろうという印象だ。
    この人のこれからの人生に、幸せが思い切り降り注いで積もっていきますように。

  78. 名無しさん : 2014/11/07 23:16:00 ID: tMUEz.cU

    読んでてぐらぐらする文章だと思った
    多分、時系列が整理されてないのと
    文末が過去形で統一されていないせいか。
    今の報告者が脳内で理解して書いた内容じゃなくて
    子どもの頃の理解のままを書いているなという印象だった

    ガチでこの文章力……な訳ないし
    あえてこういう書き方をしたならいいと思う
    何人かが一人称で語るような小説の、登場人物の一人なら面白いかも

  79. 名無しさん : 2014/11/08 00:53:56 ID: IFNLmtSA

    俺も施設にいたから懐かしい気持ちになった。
    施設にずっと居られたら生き地獄を味わなくて済んだのになあ・・・。

  80. 名無しさん : 2014/11/08 01:19:24 ID: lfmfqcHE

    思いつくままのだらだらした独白として読んだから、読むのはそんなに苦痛には感じなかった
    でも、計画的な大家族って言ってるけど、残念ながら無計画だから施設に行く子が出たんだと思ったわ
    お酒で体壊すって時点でダメだけど健康に気をつけてても不慮のことが起きる可能性もあるから
    それも含めてカバーするようにすることが計画的
    ついでに報告者を施設に預けてから弟が生まれてるしなぁ……

  81. 名無しさん : 2014/11/08 01:30:54 ID: F1Ea1WX.

    ごちゃごちゃしてて途中で読むの諦めたわw
    凄く頭の弱そうな人って印象

  82. 名無しさん : 2014/11/08 01:31:33 ID: iE7A5NKc

    ケータイ小説が底辺に人気なのがちょっとわかった気がする

  83. 名無しさん : 2014/11/08 01:35:52 ID: YzlqHoEk

    どこが修羅場かわからないってwバカかw
    すべてが修羅場だっつの

    特に
    >あっつい味噌汁頭からかけられたり。
    >↑着替えの服はなしで、裸で一日立たされる。
    >大浴場では両手両足掴まれて投げられるその順番待ちさせられたり。
    >蹴られたり。

  84. 名無しさん : 2014/11/08 01:46:39 ID: 9GIEtZ3g

    ただ子沢山に憧れてボコボコ産んで
    育てられないからと小さい子を乳児院に預けっぱなしの親ってなんなんだろう
    しかも報告者を生後2週間で預けているのにもかかわらず
    また乳児院に預けることになるとわかってて弟まで作ってる
    無計画、無節操だし本当に大家族の親ってDQNDだねえ(戦前の大家族とは時代が違う)
    おそらくこの書きようから言っても子供は中卒かせいぜい高卒だろうしね

    あれこれ言ったってこの報告者は普通の子供が受ける親の愛情を
    赤ちゃんの頃から小2まで受けられなかったわけで
    淡々と思い出したことを書く様子がなんだか哀れだった

  85. 名無しさん : 2014/11/08 04:12:12 ID: aH7/I.5I

    淡々としてるところにリアリティあって面白かったわ

    兄弟の人数を聞かれて数字に弱くて20人!と答えたエピソード
    微笑ましく読んでたら、本当に大家族だったというオチに笑った

  86. 名無しさん : 2014/11/08 04:31:55 ID: sFyI9FjI

    なにこの怪文
    わざとなのか?

  87. 名無しさん : 2014/11/08 05:32:22 ID: qCdoEhyk

    推敲も何もしてないというか、思いつくままに行きつ戻りつする女のお喋りみたいなものだと思えばいい
    「○○と言えばさ」「話は戻るけど」「あ、さっきもちょっと話したけど」ってやつだ
    そう思うと意外に読めるよ

  88. 名無しさん : 2014/11/08 06:35:25 ID: sRnRggiA

    昨日の夜読んでどうやっても目が滑って頭に入ってこなかったから、今もう一度読んでみたら理解できたわ。
    やっぱ朝だと頭スッキリしてるからかな
    ぽんぽんっと頭に浮かんだ内容や言葉をそのまま書いたような文章
    そのままの文章を捉えれば読みやすいとも感じるし、憶測を広げたり時系列を考えて読んでると、ん?ってなる文章
    多分、語尾のチョイスとか一文の組み立てがふわふわしてるのもあるんだと思う
    特に6以降
    まあ、報告者には今後幸せな自分の家族を築いてほしいもんだ

  89. 名無しさん : 2014/11/08 09:48:10 ID: kS1rCMRk

    ただ吐き出したいだけの文章ってことかな。
    途中で限界が来て読めんかったが、
    そういうの楽しくふんふんと読める男は多分モテるw

  90. 名無しさん : 2014/11/08 14:22:15 ID: OOedqEJw

    長い。産業で。

  91. 名無しさん : 2014/11/08 15:10:42 ID: k227Edaw

    うーん
    最後でホノボノ感がまったく無くなった
    なんか現実と乖離しちゃってる精神状態なのかな

  92. 名無しさん : 2014/11/08 16:01:06 ID: iLM1BtXs

    アキレス腱画像がないとか意味解らんわ!!!

  93. 名無しさん : 2014/11/08 18:04:36 ID: sqMvVdes

    読めなかった

  94. 名無しさん : 2014/11/08 21:57:21 ID: iKhSj/Yk

    いろいろと衝撃だった、ってとこが伏せられて出て来ない辺り、
    何というか切ない
    この人の人生は親の無計画のとばっちりも良いところで、
    まだ整頓中なんだろうな

  95. 名無しさん : 2014/11/08 23:11:30 ID: OL2PHzOc

    文語と口語の区別がついてない人、かな
    それとも頭の中がまだ混乱してるのか
    ところでB君それからどうなった

  96. 名無しさん : 2014/11/08 23:44:07 ID: yTaB8kIE

    ・自分と弟は施設で育ったが、母は時々面会に来てくれていた
    ・小学校2年の時に母親に引き取られることになり、弟と自分が12人兄弟の末で、父親が死んだために預けられてたことが判明
    ・引き取られてからはそれなりに生活しているが、育った施設が虐待で問題になってたよ

    3行にしたらたったこれだけ
    これに思い付いたエピソードを足しながら、行ったり戻ったりして、その時の感情や今の感想をランダムにふわりふわりとくっつければ完成

  97. 名無しさん : 2014/11/09 00:22:38 ID: C798QDzI

    これはもう、文章が…。子沢山の家の末っ子に育って、学力なくて高校も行かなかった幼なじみが、やっぱりこういう文章を書く人だよ。とても似てて、なんだか切ない気分。

  98. 名無しさん : 2014/11/09 07:56:00 ID: ShTYqbGI

    DeepLoveとか余命一か月の花嫁とかそっち系を読んでる層には平然と読める文だろうね

  99. 名無しさん : 2014/11/09 10:16:37 ID: y/LJzIno

    良かった、文章が詩的?で困惑したのは自分だけじゃなくて

    小卒でもこんな作文は書かないだろってぐらい読みにくかった

  100. 名無しさん : 2014/11/09 20:33:21 ID: oB/Utajg

    これをまとめる管理人は人間のクズ

  101. 名無しさん : 2014/11/10 04:23:55 ID: 2X0RY6Yc

    何が言いたかったのかがわからなくて途中で読むのやめた。

  102. 名無しさん : 2014/11/11 20:38:36 ID: 1ncsP7aA

    心情と会話が入り交じっていて誰のセリフかよくわからない

  103. 名無しさん : 2014/11/11 21:09:32 ID: Pyu2znT2

    なんでそこまで文章に厳しいんだw 
    学生の時に特定の年代や地域の人への聞き取りとかしたけども、商売や仕事ではコミュニケーションの上ではそのまんま聞いたとりとめのない話を自分でまとめる努力も必要だよw
    書くほうにまとめ能力求めるなら、それを楽しんでヤジ馬させてもらってる自分らも同じだと思えよw

  104. 名無しさん : 2014/11/13 09:24:39 ID: C1jUICoE

    B君幸せになってるといいなあ

  105. 名無しさん : 2014/11/14 10:19:23 ID: RiGUgxVU

    貧乏人の子沢山というのとは微妙に違う。別居しててもやることはやるのかとw

  106. 名無しさん : 2017/11/12 14:00:34 ID: 0OX7enCs

    幼児が親に訴えるような、支離滅裂なまま小学生の文章力で書いた感じだな
    施設の養育期間は18歳までなので、中卒とか高卒の子が多いんだよ
    社会人としてやっていけているのだろうか

  107. 名無しさん : 2019/07/15 22:02:03 ID: 0HJjFMps

    普通に読めるけど、面白かったけど、なんで批判されてるの?

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。