音楽教室に通っている娘がふざけて練習をやろうとしない

2011年02月20日 08:45

http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062220483/
518 :名無しの心子知らず : 03/12/08 14:37 ID:fLaXQap/
娘(年中)が音楽教室に通っています。1年過ぎたくらいのところです。
普段は「楽しく音楽にふれあえて、多少リズム感を養えたら」程度で
うるさい事はあまり言わずにやってきましたが、
さすがに発表会の曲(かえるの歌)くらいはマスターしたいと思い、
日曜日に練習しましたが、練習する努力するという段になると
娘がふざけてちゃんとやろうとしないのです。
教室(といっても2人だけ・・・)でも、ふざけてちゃんとやらない事があったので、
「ふざける子ってどう思う?」
「ふざける子とふざけない子だったら先生はちゃんとする子の方が好きだと思うけど?」
と娘に言い聞かせて夏頃からあまりふざけないでレッスンを受ける姿勢ができたところです。

とにかく「ふざける」という行為自体が私にとっては堪え難いので、
ふざけないでちゃんとやりなさいと怒っていました。
両手で一本のキーを叩こうとするので手を叩き、曲の途中でよそ見をするので
頭を叩きしていたので、それを見ていたダンナが「もう止めろ!」と怒りました。

ダンナは「できないから誤魔化すためにふざける」
「できない事を無理矢理やらせる事はない」
「楽しくやっている事を厳しくして音楽を嫌いにさせる事はない」
「素質がないから辞めさせろ」と言います。

スポンサーリンク
519 :518 : 03/12/08 14:39 ID:fLaXQap/
続きです。

・・・言っている事は正論だと思います。が、

自分としては「誤魔化すな、ふざけるな」ですし、
(子供の頃から授業中にふざけるヤツラが大嫌いでした。授業中じゃなければ別にいい)
「あとちょっとで出来る事なら怒ってでもやり遂げさせたい」です。
「怒ってでも・・・」と言えば、「それは親の気持ちだ。子供の気持ちは違う」と・・・。

だいたい「できないから、ふざける」なんて目から鱗です。
さすが、小学生に「ふざけマン」と呼ばれた男(姑談)だけあります・・・。

娘に素質がない点は重々承知です。
自分の音痴でリズム感がまったく無いところを受け継いでしまって・・・
なにもしない人並み位にはできたらいいな位の気持ちで教室に通わせています。
というか、音楽教室に通わせたいっていったのはダンナなんですけど・・・。
(一つはお稽古事をさせたかったので、バレエや水泳でも何でも良かったのですが。)

素質がないからといって、1年程で辞めさせるのは教育上良くないと思うのです。
教室自体は楽しく通っているし、先生もやさしくて可愛いです。

このままダンナのいうとおり辞めさせた方がいいのでしょうか?
もし続けるとしたら家ではどうしたらいいのでしょうか・・・。

521 :名無しの心子知らず : 03/12/08 14:44 ID:vcDHsF+i
>518
音楽教室がどういうものかわかりませんが、
「音に親しませる」程度の習い事なら、旦那さんのいうとおりだと思います。
将来、音楽の道で食べていかせたいとか、
はっきりした目標があるなら、他の年中児と比べて厳しすぎるくらいでも仕方ないのかもしれませんが…。
(歌舞伎などの子役の厳しさのように…。)
「習得させること」が目的なのか、
「集団生活での規律や協調性などを身につけること」が目的なのか、
「楽しく遊ぶ(その中でいくらかの教養をついでに身につける)」ことが目的なのか…。

今一度ふりかえってみて、旦那さんと話し合ってみては。
お子さんの意見も聞いてみるのもいいと思います。
教室が「音楽をやること自体が楽しい」と思っているのか、
先生やお友達が好きだから、好きな人と会える場だから好きなだけなのか、など。

523 :518 : 03/12/08 15:04 ID:fLaXQap/
>>521さん

普段は全然厳しくないのですよ・・・。教室でふざける事以外は。
ただ、もうひとりの子が一つ年下なのに難無くできてしまう事に
母親である自分の焦りがあるのかなと思います。
かえるの歌くらいできないで、他の教養が身に付くのかという思いもあり、
やり遂げたいと思ってしまうのですが・・・。

子供には「辞めるか続けるか?」と聞いていますが「行く」といいます。
「行く」からには・・・って思ってしまうんですよね。

生暖かく見守って、発表会で恥をかいた方が本人の為なのでしょうか。

524 :名無しの心子知らず : 03/12/08 15:09 ID:nlzus2Yj
>>523
要は、生暖かく見守って、恥を掻くのは鈍い娘ではなく自分なんだ!
って感じてませんか?
(私がモロそうです。年長と年少、姉妹で川井のピコル。)
もしそうなら、きっぱり諦めましょうよ。子供は子供、親は親ですから。
練習しないから上手に出来ない、っていうのは、年中じゃまだ早いかも。
本当に負けず嫌いなら、泣いてでも自分で練習するし。
そうじゃないなら、それでもいいじゃないですか。そういう子なんだし。
私、毎回諦めるのに必死です。


525 :名無しの心子知らず : 03/12/08 15:09 ID:xrPaDCAA
>523
やり遂げることの意義をお子さん自身が感じないと、いくら怒ってやらせてもふざけるばかりだと思う。
自分が習い事してたときのこと思い出したら、自分を先回りして親が一生懸命になってるの、やる気がなくなるばっかりだった。
できることでもしたくなかった。
テンション上がってる親への変な意地で、本当にやらなければいけないことあっさり見失うお子さまだったからさ。

続けるからには、次の発表会ちゃんとやり遂げろ。
自分の力でやれるだけの練習をしろ。
親のためじゃなく、自分のためにやれ。
それだけ言って、あとはかくだけの恥をかかせた方がいいんじゃないでしょか。
結果にたいしてあれこれ言わない、途中の努力の様子だけ冷静に評価する、ということで。

526 :名無しの心子知らず : 03/12/08 15:13 ID:gRCysZPu
>>518
>さすがに発表会の曲(かえるの歌)くらいはマスターしたいと思い、

お母さんが「したい」のね。
子供に見透かされてる感じ
発表会の意味がまだわかってないだけなんじゃない?

527 :518=523 : 03/12/08 15:30 ID:fLaXQap/
>>524

そうです、うちもピコルちゃんです!!先生は絶対怒りませんよね・・・。
だから、先生のかわりに怒らなきゃって思ってしまうんですよ。
ふざける娘が恥ずかしい・・・と常々思っています。はい。

>>525

自分自身、何も習い事をしてこなかったので、
自分の子供の頃は「親は何もしてくれなかった」という気持ちがあるのですよ。
なので、先廻りしてくれる親御さんをうらやましく思った事もありで、
なかなかお稽古している子供の気持ちというのがわからないですね・・・。
ただ、娘もかえるの歌が好きでデタラメに弾くので、
ちゃんとできたらもっと音楽が楽しくなると思うのは、やはり親だからでしょうか・・・。

>>526

発表会は一度経験しています。
まぁ、入ったばかりで「・・・」という出来でした。


練習はやめて、暖かく見守る事にします。
教室でふざける事も怒らない方がいいのでしょうか?

528 :名無しの心子知らず : 03/12/08 15:40 ID:vcDHsF+i
>527
>ただ、娘もかえるの歌が好きでデタラメに弾くので、
>ちゃんとできたらもっと音楽が楽しくなると思うのは、やはり親だからでしょうか・・・。
そういうことは、説明するのはいいことだけど、
それを本人が理解するかは本人しだいじゃないの?
かえるの歌を今習得するかどうかは、そんなに重大なことじゃないと思うんだけど。

>教室でふざける事も怒らない方がいいのでしょうか?
教室の先生が叱らないのはおいといて、
教室の先生に相談はしたの?
「こういう状態で、気になってるんですが、どうしたらいいんでしょう?」って。
教室の方針もあるだろうから、それを踏まえたうえで何かいってくれるんじゃない?


529 :名無しの心子知らず : 03/12/08 15:42 ID:E9wr7isQ
>>523
>子供には「辞めるか続けるか?」と聞いていますが「行く」といいます。

もし「辞める」と言ったらお母さんに嫌われそうで言えないのかも・・・


 
530 :518 : 03/12/08 15:59 ID:fLaXQap/
>>528
かえるの歌はこれからを考えるきっかけですね。
できたらいいと思いますが、自分としては「練習する姿勢」という事が
大切だと思っているところがあります。

継続して続ける、年中にはそれは難しい事だったかと思い直しています。

最近は教室でふざける事は少ないので、
「良くできたね」(内容はともかく)と帰り際に誉めてやる事が多いです。
ふざけなくなったのも、叱っていた事があるので、
子供に分かってもらえたと思っていたのですが・・・。


>>529
河井のはほとんどお遊戯の延長でので、遊びに行く感覚半分でしょうね。
これで嫌だと言われたら、やれる習い事なくなってしまいます・・・。





531 :名無しの心子知らず : 03/12/08 16:16 ID:2dQsBOq8
>>530=>>527
>自分自身、何も習い事をしてこなかったので、
>自分の子供の頃は「親は何もしてくれなかった」という気持ちがあるのですよ。

あなたとお子さんは別人格、いくらあなたがしてやってもお子さんにやる気がないなら意味無いのでは?

>やれる習い事なくなってしまいます・・・。

無くなっても良いんじゃないですか?
お子さんがその内自分からやりたいことが見つかるまで
放っておくのも親の愛情じゃないかしら?
発表会で失敗したさせたくない気持ちも本物でしょうけど
一方で親の見栄もあるんじゃないかしら?お子さんはそれを
感じて嫌がっているのかもしれませんよ。
プロを目指すなら厳しく徹底的にやらせる必要があるけれど
遊びだったら達成感だとか大義名分など捨てて好きにさせて
やった方が良いと思います。

532 :名無しの心子知らず : 03/12/08 16:41 ID:Fim1F6O5
>518=523
>かえるの歌くらいできないで、他の教養が身に付くのか
なんだかむちゃくちゃな理論だと思うが...。

>やり遂げたいと思ってしまう
他レスにもあったけど、だから「やり遂げる」のは誰なの?
そんなに思うのなら、ご自身が習われたらどうかしら。

年中さんでしょ?そんな必死にならないでよ。

才能とか資質とは関係なしにその子ひとりひとりによって、
「のびるタイミング」というのがある。
例えばね、小学生の時、自分よりチビ(あるいはデカイ)だった
クラスメイトが、中学になったら自分よりデカく(あるいはチビに)
なってた、なんて誰もが経験した事あるでしょう。
同じようにどんなことでも「のびるタイミング」は個体によって違う。
一緒に通っている子はそのタイミングがあなたのお子さんより
(ピアノに関しては)ちょっと早かっただけなのですよ。
その「タイミング」じゃないのに、横からギャーギャー言われると、
どんどんやる気をなくしてしまうし、
自信をなくして劣等感だらけの人間になるかもしれません。

ほんと、いろいろ思うなら、是非ご自分が習い事をされたらいいのでは?


533 :518 : 03/12/08 16:43 ID:fLaXQap/
どうやら、自分のお稽古事に関しての気持ちというものが
子供の立場というものとは違う事だと思っています。

発表会自体は大人数で一気にやるので誰が誰やら・・・なのですが、
発表会で失敗させたくない気持ちというのは、かなりあります。
自分が幼稚園の頃ピアニカが苦手でぜんぜん吹けなくて。
全員参加のマーチングバンドでとても恥ずかしい気後れみたいな・・・
・・・そんなトラウマがあるから躍起になってしまうのかも。
先生が目をかけてくれたら、親がちょっと付き添って練習してくれたらと思っていました。
幼稚園児一人じゃどーにも理解できなくて。
(年子の弟妹がいたので親もそれどころじゃなかったみたいで)
それでも、かえるの歌くらいできてた・・・し。

その頃の気持ちを子供に押し付けていたと思います。
見栄はないですね・・・人並み以下でも構わないんですけど、
ふざけるのだけ本当に嫌なんです。

レッスンをみていて、ちゃんとできるところのは楽しくやるのに、
できなくなるとふざけるのがどうにも耐えられなかったのですが、
これからは怒らずに好きにさせて見守ろうと思います。



534 :名無しの心子知らず : 03/12/08 16:46 ID:6+QdXx1Z
幼稚園~小学校低学年くらいでふざける子は母親の愛情不足

自分は親に認められていないと思っている子はふざけたりおどけたりして
周囲の気を引くようになる


535 :名無しの心子知らず : 03/12/08 16:49 ID:fcC5d/6r
>>530
>河井のはほとんどお遊戯の延長でので、遊びに行く感覚半分でしょうね。
>これで嫌だと言われたら、やれる習い事なくなってしまいます・・・。

そこだ! と思う。
お子さんは遊び、お遊戯と思って楽しんでいる。
ところが、お母さんは真面目に一生懸命やれ、楽しむなんてとんでもないと怒る。
それは嫌にもなるでしょう。

子供だって場の雰囲気を読むことはできるようになりますよ。
まなじり決してやらせないなら、小学校になってから個人レッスンに通えばよいと思います。

私も>>628さんの考え方に同意。
教室の先生とお話になってお子さんへの接し方を考えてみたら?

536 :518 : 03/12/08 16:58 ID:fLaXQap/
ぅお、そうなんですか?
娘は一人だし、これからも一人っ子だし、母子べったりで愛情不足と言われると。
今回の一件では、認めてもらっていないと感じてしまっているかもしれませんね。


>>535さん

楽しむなんてとんでもないなんて思っていませんよ。
真面目にというか「ふざけるのだけはよしなさい」といっています。

ふざけるというのは「デタラメに弾く」
「先生が話している時に片足で立ちしてフラフラする」などです。
やっぱりこれが「真面目にしろ」になるのかな。

デタラメに弾くのは先生にも相談した事あります。
「イメージの世界で音楽を楽しんでいるんですよ」と・・・。
そんな美しいお言葉にすがっています。

537 :名無しの心子知らず : 03/12/08 17:06 ID:Tjy36eIu
>518
何のために習わせてるの?
あなたの話聞いてると「ピアノが弾ける娘(ハァト」という
自分の夢を叶えるためと見栄しかないような気がする。
子供の気持ちはおきざりみたい。

プロのピアニストにさせるつもりがないならいっそやめさせたら?
それで子供がもう少し大きくなって
自分でやるかやらないかを選択できるようになってから
もう一度考えてみるというのはダメなの?

539 :名無しの心子知らず : 03/12/08 17:12 ID:+7RZQV/z
>>536
母子べったりだと思っているのはお母さんだけだったりして…
だってお嬢さんがなんでふざけるのかお嬢さんの気持ちがわからないんでしょ?
お嬢さんもいくらお母さんに叱られてもふざけちゃうんでしょ?
心が通じ合ってないのよ きっと

542 :518 : 03/12/08 17:17 ID:fLaXQap/
音楽をやらせたいといったのはダンナです。
自分は何でも良かったんです。

ただ、自分がお稽古事をした事がなかったという事(学習塾は別)
で、夢見がちなところがあったと思います。

「継続して続ける」「努力する事を身につける」事が
お稽古事だと思っていたのです。

そういう事ではないのですね。
幼年のお稽古事というものが何なのかわからなくなってきました。

544 :名無しの心子知らず : 03/12/08 17:18 ID:Hpwh9DaE
>518
結論でちゃったかな?

自分がうまくできなくていやだったのを話してみるのは?
「お母さんは失敗して恥ずかしかったんだけど…。
 あなたにあの思いさせたくなかったんだけど、
 あなたは平気なのかな?
 じゃあ、いいよー。いつかやりたくなったらやろうね」
って。
子を大事に思ってるってことと、
子と自分は別人格だということをちゃんと認めて
(ひとりの人間として尊重)
してあげてる
ってのを伝えて、後はほっとく。
子どもなりに考えてくれるかも。

547 :名無しの心子知らず : 03/12/08 17:29 ID:SIMJGvmF
なんか、みんなキツイなぁ。
>518さん
うちはヤマハ行ってたけど、来てるお子さんは様々。ふざけてばっかりの子も
いたし、結構先生は叱ってた。お友達が多い教室のほうが合っている子も
いますよ。それから、習い事が早いという意見もあるけど、少しピアノが弾ける
と、入学してから役にたちますよ。学習発表会で、ピアニカに苦労してる子も
いますし。ムダにはなりません。
徐々にお稽古に慣らしていくつもりで、でも継続したほうがいい。家での練習
はさぼっても、通っているだけでイイ!と思っては。

551 :名無しの心子知らず : 03/12/08 17:54 ID:Tjy36eIu
>547
習ってれば無駄にはならないっていうのは大人の目線でみた感想だと思う。
ドレミがわかっても音楽を嫌いになったら意味がないのでは?
少なくとも518さんは手を叩いたり頭を叩いたりしてやらせてるわけでしょう?
親子関係だっておかしくなると思うよ。

>家での練習はさぼっても、通っているだけでイイ!と思っては。
それこそ習ってる意味がないと思うんだけどな。
だったら家で楽しく簡単な曲が弾けるように教えてあげた方がいいと思う。
「かえるの歌」くらいなら弾けるでしょうし。

独身の頃、音楽教室で働いてましたが
家で練習してこない子は本当に上達しない。
でも一応曲は弾けるようになります。
親は次々に新しい曲を弾けてると思って喜んでましたが
実は次の曲にはいったら前の曲はもう弾けないという感じ。
いま、習ってる曲しか弾けない子が多いんですよ。


552 :名無しの心子知らず : 03/12/08 18:15 ID:SIMJGvmF
>>551
音楽キライでも、ドレミはわかっておかなきゃならない、と思っているので、
グループレッスンにやった。意味はありましたよ。
お稽古にやる目的はそれぞれじゃないかと。

あと、音楽が好きだろうといやだろうと、先生と名のつく人の前では絶対に
ふざけない、これは徹底したほうがいいのでは。それこそ手を叩いてでも。



 
553 :名無しの心子知らず : 03/12/08 18:18 ID:4bCsIpBE
すごく個人的ですが.....私は幼稚園年長からピアノをはじめました。
中学3年までピアノの先生に来ていただいてました。
でも正直、ピアノは大嫌いでした。
母も先生も厳しく、上達しないと叱られてばかり。
楽しくないから練習もしなくなる、練習しないから上達しない、
上達しないで叱られるからますます嫌いになるの連続。

高校受験で音系に進めるものと思い込んでいた母親と
実は全然そんなレベルでなかった私は衝突。
結局普通科に進学、ピアノはその衝突でやめました。

あれから10年たちますが、今はまったく弾けませんよ(w 
弾きたいとも思いません。やめてもったいないとも思いません。嫌いでしたから。
年長の子のピアニカの練習を見てやる程度です(ww
私のようなケースもあるので、よく考えてあげてください。
音楽は音を楽しむと書きます。
楽しめないと、それは芸術でもなんでもなく、苦痛な習い事でしかありません。

559 :518 : 03/12/08 19:30 ID:fLaXQap/
いろいろとレス下さった方、有難うございます。
自分なりに考えてみて、自分の思いを娘にぶつけていたと思います。

実は、私自身が娘に付き合うまで「ド」の位置がキチンとわかっていませんでした。
鍵盤のどこか弾けば音階でドがわかるのですが、
いままでパッと見て「ド」がどこか分かってなかったのです。
(幼稚園の時はドにシールでした。)
河井の先生が娘に「ド」をおしえてくれた事が、自分にも繋がったのです。

2ちゃんだから言えますけど、大人になってからはプライドが邪魔して
なかなか聞く事もできなかったです。

だから音楽嫌いでも「ドレミ」だけは知っておかなければならないという
552さんの気持ち、まるで一緒です。
先生という「物を教えてくれる」人の前でふざけないというのは、
人間としての基本で、しつけと思って叱っています。
だから、できないから叱っている訳ではないです。
なぜふざけるのか?と考える前に叱ってしまいます。
自分にとって「肘をついて御飯を食べない」位のレベルの話だったので。



561 :518 : 03/12/08 19:40 ID:fLaXQap/
私は音楽にはかなり疎いですが、自営のデザイナーです。
娘は絵や造形に関しては出来る方だと思っています。
親バカですが、センスがあるというか・・・。
だから、そういった方面では誉めてやっています。
文字もだいぶん読める様になって、本を一緒に読んだり、
カルタしたりしています。

そういった事もあって、できない部分を努力してやる事が
お稽古だと思っていたんですね。
そして、お稽古は何でも良かったわりには幼少の苦手意識を思い出して、
出来る様になる事を娘に押し付けていたんです。

練習は強要しませんが、教室は続けて幼年グループが終わった時(2年コースなので)
にまた娘に考えさせる事にします。途中で娘が嫌がったら辞めさせる事も
かんがえます。

お稽古に絡めないとしつけらしいしつけができてなかった事も
今回わかりました。まだまだ色々考える事はありますが、
かえるの歌くらいなどとは思わず、大きな気持ちでやっていこうと
思います。

564 :名無しの心子知らず : 03/12/08 20:22 ID:FlhppNQF
>>561
マターリマターリ。
デザイナーをしているお母さんだったら、芸術面に対するハードルが
自然と高めになってしまうのかもしれないけど、楽しく教室に通えるって
それだけでも素敵な才能だと思うよ。

565 :名無しの心子知らず : 03/12/08 21:45 ID:pPNJQ1lv
>>518さん
そのお子さん、過去の私とかぶります。私も6歳頃まで一人っ子で
小さい頃楽器を習ってましたが、ふざけてました。
足をブラブラさせたり、簡単な曲も本当は弾けるのに
出来ないふりをしたり。(母の愛情が足りないとかの理由ではないです)
でも今になってすごく恥ずかしいというか・・・。
情けないです、本当。その頃は一生懸命やる事=恥ずかしいって思ってました。(照れくさいみたいな。)
今考えると、ふざけるほうが何倍も恥ずかしいのに。
でも後悔するって事を覚えました。ちゃんとやらないで後で後悔するのは
自分なんだという事を学んだというか。(ベストを尽くさないとこんなにも
辛いんだという気持ち。)なので、きっと>>518さんのお子さんがもし今度、ふざけたりしたら
「ちゃんとやった○○はかっこいいね。ステキだ。」と軽い感じで言って
あげたらどうかなと思います。
幼稚園の年の頃の私にも言ってあげたいですがw

>先生という「物を教えてくれる」人の前でふざけないというのは、
人間としての基本で、しつけと思って叱っています。
だから、できないから叱っている訳ではないです。
なぜふざけるのか?と考える前に叱ってしまいます。
自分にとって「肘をついて御飯を食べない」位のレベルの話だったので。

かなり同意です。本当にそう思う。
でも叱ると私の場合、余計恥ずかしくなってふざけてしまっていたような・・・。
なので軽く伝えてあげてください。
そしてちゃんと授業を受けられたら(ふざけなかったら)
「今日のキミはすごくかっこよかったなぁ~。ママも見習おう。」と
言ってあげられたら最高だと思います。
色々自分語りスマソ・・・。でもすごくお子さんと自分がダブったので。

568 :518 : 03/12/08 23:10 ID:fLaXQap/
沢山のレス有難うございます。

レスしてから「きよしこの夜」をマスターしようと(自分が)キーボードを触っていました。
そしたら娘が寄ってきたので、かえるの歌を歌いながら弾いてみました。
そしたら「ママ!ピチューの歌にして」というので、カエルをピチューに。
ゲゲゲをピチュピチュピチュにして歌いました。
娘が「やる!」というので、やらせたら・・・・ちょっと教えたらできました・・・。
なんだ、できるんじゃん・・・_| ̄|○
しかし、カエルではやろうとしませんが、ポケモンならやります・・・。
ジラーチに関してはすごい作詞だと思って誉めました。

なんでよ~??と思っていたところに>>565さんのレスがあり、
とても参考になりました。

普段の生活も娘が4歳になった頃から恥ずかしがり屋になって、挨拶も8割しかできません。
はにかんで終わりです。河井の先生に挨拶もできなかったんです。
でも「挨拶してもらって挨拶しない事はもっと恥ずかしい事だよ。
ママにおはようといっておはようといってれなかったら悲しいでしょう?」と云い、
なんとか始めの挨拶と終わりの歌が出来る様になったところです。

恥ずかしい気持ちはわかりますが、
恥ずかしい恥ずかしいばかりで基本ができない人間にだけには・・・。
それを克服していって欲しいのですが、
自分でわかる様になるまでそれも難しいのでしょうかね・・・。

569 :名無しの心子知らず : 03/12/08 23:18 ID:kV0tMotj
>568
なんでも教えてすぐに出来るようになるってもんじゃないって忘れてませんか?
今までの躾もすべてうんざりするほどの繰り返しだったはず。
4歳なんて、まだほんのきのうまで赤ちゃんだったんですよ。
「こうなってほしい」「こういう躾を身につけたい」と思うことは間違いではありません。
でもあなたは、その躾の成果をはやくに求めすぎだと思います。

570 :名無しの心子知らず : 03/12/08 23:24 ID:4v9pdkY7
>>568
>恥ずかしいばかりで基本ができない人間にだけは

○○ができない人間になってほしくない、と思うより
○○ができるような人間になってほしい、と思ったほうがお母さん自身が楽じゃないでしょうか?

「こんな人間にだけはなってほしくない」
そういう言葉で娘さんの「今の状況」を否定してしまうことは余り良いことだとは思わないんですが……。
口には出さなくても、けっこう感じとってしまうものだと思います。
なんだか、「克服すべき短所」ばかり見えてしまっているような気がするんですが、
4歳で「挨拶も8割しか」じゃなくて「8割も出来る、これからもっと出来るようになる」って考えないのかな?

自分自身、子供の頃、最も傷ついたのは否定形から入る叱り方でした。
「こうあるべき」という理想像を求めてそれに足りない部分に目を向ける減点式よりも、
今現在の娘さんを下敷きにして、今日出来たこと、明日出来るようになることを足していくほうがいいと思います。
たった4歳でしょう?
どうして、はにかみやなのや恥ずかしがりやなのを、
克服しなければいけない短所ではなく娘さんの可愛さの一つだって認めてあげないんでしょうか?
日常生活における完璧主義は、子供の自己否定感の元になるだけだと思うだけどな(経験談)

572 :518 : 03/12/08 23:29 ID:fLaXQap/
>>569
言い返す様で申し訳ないのですが、はやくに成果を求めている訳ではありません。
その成果を出す前にお稽古や練習を辞めてしまっていいものかどうか悩んでいたのです・・・。

>>570
実は人間の基本ができてない人間がそばにいるので、
こうはならない様にしたいという気持ちがモリモリあります。
それは父親であるダンナです。挨拶できないし、何かを頑張ろうとしない。
ふざけマンがそのまま大きくなった感じです。
楽しい人ではあるのですが、人間としてどうか?という部分で良くぶつかります。

それが嫌で娘を否定してしまうとこになってしまうのでしょう。
娘は娘をのばす方向でやってみたいと思います。

575 :名無しの心子知らず : 03/12/08 23:38 ID:4v9pdkY7
>>572
いい大人である旦那さんへの嫌悪感と
まだ子供である娘さんの行動を否定することは違いますよね(もうわかってると思うけど)
旦那さんへの不満は家庭板でも育児板でも適当に愚痴って、
娘さんと旦那さんの「あなたが嫌だと感じるところ」をダブらせないように意識するだけで
かなーり違うと思いますよ。(娘さんのことに関係無く旦那さんと話し合うのも良いと思うし)

「悪い御手本」にならないように、と育てるよりも
周囲に誰かしら「良い御手本」を見つけるか、旦那さん自身を「良い御手本」に改善していくか、
どちらにせよ、
何かへの反発や否定感を娘さんにぶつけてしまうことは危険だと思います。

ちなみに、小さいうちの習い事って成果を出すためにするものではなくて、
練習する過程や、友達づきあいや、その他色々楽しいことを体験する為のものじゃないのかな?
目標を決めてテキストをやって、テストで順位を出す学習塾とは根本的に違うものだよ。
要は「かえるの歌をひけるようになること」じゃなくて「その練習でママと一緒にポケモンの歌を作った」ことのほうが
何倍も大切なことなんじゃないかと思うんだけど……。

 
576 :565 : 03/12/08 23:40 ID:pPNJQ1lv
なんだか切ないです・・・・゚・(ノД`)・゚・。
私もあいさつできない子だったので・・・。(人見知りと恥ずかしさ)
でも8割も出来るなんてすごいと思います。
私も、母の後ろに隠れてはにかみ笑いでごまかしていましたが(もちろん4歳の時も)
自分でそっちの方が恥ずかしい事に気がついてwすごく勇気を出して挨拶してみたら
すごく気持ちよかったんですね。
これから成長するうちにその子自身が気がつくと思います。
(あいさつしないのは、相手に対して失礼だとか)

4歳です。これからだと思います。
ゆっくりじっくりでいいんじゃないんでしょうか。
きっとステキなお子さんになると思います。

577 :518 : 03/12/08 23:55 ID:fLaXQap/
うう、ダンナの教育からですか・・・。
もう大人で手におえないんですよ。凝り固まっているというか。
恋人としてはいいけど、一家の主や父親としてはダメな部類ですね。
自分もそれについては諦めてしまっているのです。
まともに向き合うと精神がもたないというか。

ちなみに姑が肘をついて御飯を食べる人で目がテンになりました。
ダンナにはそれはないんだけど・・・。

娘は言えばできてしまう事が多いので、追い詰めているかな・・・。

>>576さん
娘の気持ちが良く分かるのですね。
それまでできていた挨拶が全然できなくなって、
8割できる様になるには何度も言い聞かせました。

あいさつとふざける事だけは・・・と思って、
しかったり、言い聞かせりしていましたが・・・。
こちらも見守っていけばいいのかな。
576さんの様にいつか気付いてくれる日まで。

584 :名無しの心子知らず : 03/12/09 09:02 ID:MO/JbncZ
>>577
力を抜きましょうよ。
まだ、4才。
きちきちに締めなくても、いいかげんな人間にはならないから大丈夫ですよ。
子供は今から身体だけでなく心もどんどん大きくなっていきます。
その余裕が必要だから、あちこち緩くできているんです。

518さんも子供の頃を思い出してください。
「○○してはだめ」と叱られて当惑したことはありませんか?
「じゃあ、私はどうしたらいいんだろう?」と。

お子さんはまだ4才。
「○○してはだめ」と言われても、どうしたらいいのか判らないこともあるんです。
「ふざけてはだめ」ではなく、「先生のお話をきこうね」から始めてちゃんと話を
聞いていたら褒める、の方がわかりやすいと思います。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2011/02/20 09:07:55

    子供を音楽教室に通わせる経済的余裕のあるお方は
    全員お亡くなりになるとよろしいよ。

  2. 名無しさん : 2011/02/20 09:21:43

    ※1
    強烈なヒガミ妬み根性ですね。
    犯罪性まで感じるよ。

    それはそうと、なんでカーチャンここまで必死なんよ。
    こんなに立派な4歳の娘を否定しまくってて悲しいよ。
    ていうか虐待の一歩手前だよ

  3. 名無しさん : 2011/02/20 09:42:08

    教育ママか、この手の人は受験期になると一段とうるさそうだわ
    4歳相手に強いて弾けるようにさせても、何もいい影響は残さないけどな
    それに、見栄はないとか言っときながら発表会で失敗させたくないって書いてるし矛盾してるよ

  4. 名無しさん : 2011/02/20 09:44:10

    本人も言ってるけど、ダンナがガンだな

  5. 名無しさん : 2011/02/20 09:52:28

    4歳くらいなら自由にさせてあげればいいのに・・・
    旧家でお花やるわけでもあるまいし

    それよりも「下の子は難なく出来る」っていうほうが気になる
    下の子ができると上の子は劣等感抱き始めるからねー・・・
    ソースは私

  6. 名無しさん : 2011/02/20 09:59:16

    自身のコンプレックスと身近な旦那の仕草が娘への悪影響になって
    将来公の場でそれがでると「母親として」恥ずかしいから…とか。

    指摘されて少しずつ考えを改めようとしているだけ
    まだ大丈だと思う。

  7. 名無しさん : 2011/02/20 09:59:54

    子供の頃ピアノやってたけど自分の好きなように弾くもんだろ
    小さいなら尚更そうじゃないの?ふざけんのも練習のうちだよ

  8. 名無しさん : 2011/02/20 10:02:47

    2003年のレスか
    今頃どうなっているんだろ?

  9. 名無しさん : 2011/02/20 10:08:43

    俺ヤマハ社員だけど・・・
    このおかーさんは今の時期から子どもに期待かけすぎだね。
    だいたい4歳児の時点で、仮に音楽に適性があるとしてもそんなにがっつくはずはない。
    4歳児の集中力ってどのくらいもつと思う?実は5分ももたないんだよ。
    この年からそれ以上興味を持続できるのは世に言う「天才」の類だけさ。
    もっと気を楽に持った方がいい。「ゆっくしていってね!!」の精神を忘れずに。

  10. 名無しさん : 2011/02/20 10:19:56

    母親なりに娘の事を考えてるつもりなんだろうけど、結局は自分の自己満足のためって感じがする。
    親が子供に色々な道を示して子ども自身がそれを好きになるのは大切なことだと思うけど、勝手に習わせて自分の思うような態度で臨まないから怒るってのは納得いかない。
    嫌な事でも真面目に臨むって心構えは大切だけど、4歳児にそれを強要してもいいものなのかな。自分の意思でやりたいと言ったわけでもないんだし。

  11. 名無しさん : 2011/02/20 10:22:12

    ※2
    つ、つられないぞっ!

  12. 名無しさん : 2011/02/20 10:42:43

    でも自分の子供の頃を思い返してみると、親に怒られながらいやいややった事が
    後になると身に付いてるって事があるんだよな…
    イヤ?じゃあやめる、でもし育ってきてたら今の自分は本当になにもできない人間になってそうだ

  13. 名無しさん : 2011/02/20 10:47:10

    ちょっとまてよ。
    旦那の方になぜ矛先がいくのか?
    いい父親じゃないか?

  14. 名無しさん : 2011/02/20 11:11:33

    ※12
    勉強とかならそれはあてはまるだろうけどさ。
    例をあげれば親に放置され高卒で終わった奴と
    親に無理矢理勉強勉強と言われ、渋々大学行った奴とじゃあ
    天と地の差があるし親にも感謝ができよう。

    ただ、音楽はこれにあてはまるとは言えない。少しは役に立つだろうが・・・
    母親のエゴとミエにしか俺は思えない。

    自分ができなかった、しなかったことを押し付けるのって
    薄っぺらで何一つ説得力がなく、
    星一徹よりもウザいんだなあと、この投稿者を見てつくづく思った

  15. 名無しさん : 2011/02/20 11:19:37

    自分も割りと習い事に厳しい家庭に育って
    子供の頃は親を恨みもしたけど今では感謝している。
    嫌でも続けることによって得ることは確実にある。
    だからこの母親を一概には攻められないな

  16. 名無しさん : 2011/02/20 11:24:14

    米14
    いや、勉強だけが全てじゃないじゃん?
    忍耐力とか集中力とかさ…

  17. 名無しさん : 2011/02/20 11:44:53 ID: CYdLuodA

    やばい>>570のレスみて泣けてきた。

    自分語りになっちゃうけど、自分の母親が完璧すぎてつらかったよ。
    どれだけ頑張っても「ここがだめ、あれがだめ、足りない、何でできないの」って言われるからつらかったし、今でもつらい。
    弟はできなくても許されてるからなおさら苦しい。そんなこんなで鬱になっちゃったわ。
    ま、鬱になっても「まわりにどれだけ迷惑かけてるか分かってるの?」とか言われちゃうんだけどなww
    あと1ヶ月で自立するからと思って我慢してるけど、掃除機かけてると無性に悲しくなってきてわんわん泣いたりしてる。
    自分は欠陥品、母親の劣化コピーだって思わないようにするので必死な毎日です。

    ※12の言うことは正しいし、自分も実際そう思うしありがたみも実感してるんだけど、それでもそれなりに出来た時には褒めてほしいわ。

    場所貸してくれてありがとう。

  18. 名無しさん : 2011/02/20 12:30:32

    子供が習い事でふざけるのに叱るなとか親に愛されてないからふざけるとかっておかしくね?
    習い事に通ってあげてるのよ!だからふざけてもかまわないのよ!って考えの人達なのかな。
    相談者が書いてることはしごく真っ当だと思うんだが。

  19. 名無しさん : 2011/02/20 12:31:31

    この母親の言うことの方が正しい

  20. 名無しさん : 2011/02/20 13:04:04

    >>18同意。
    ふざける子って躾されてないんだな~って思う。
    特に自分の子がふざけてる様子を見ても何も行動しない親は…滅びろって思う。
    まぁ、叱る度合いが強すぎたり手を出すのはDQNだけど。

  21. 名無しさん : 2011/02/20 13:07:04

    そういや俺の親はもっとひどかったなー
    ピアノの発表会でうまくできかったら馬鹿みたいに暴れるわきれるわで。
    大体親の背中みて育つのに自分が音楽を楽しめてないのにそれを強要すんなよなw
    俺は大人になってクラブとかダンスとか好きになったけど
    子供できても普通に子供と一緒に踊ると思うよ。
    それが楽しかったら一緒にやるよになるんだろw
    こーいう原理をわかってない親って多い。

    子供は生まれた時点で親の気質を受け継ぐんだから成長は双方に同じようにしなか
    ないという事に気付くべきだな。

  22. 名無しさん : 2011/02/20 13:16:32

    この親馬鹿じゃね?
    小学生前でドレミなんて覚えなくても問題ねーよ。
    大体ピアノの習い事なんて教養付けるためのものだろうに。

  23. 名無しさん : 2011/02/20 13:34:40

    この娘は性格が父親似なんだろうね。
    娘の教育方針は父親に任せたほうが案外うまくいくかも
    あと、子どもって母親がそばにいる時といない時じゃ全然態度が違うから
    こういう場は先生にお任せして姿を消すといい事もある
    (教室の外で待ってるとかにして)

  24. 名無しさん : 2011/02/20 13:58:00

    俺、音楽教室講師だけど、こういう母親って結構たくさんいる。
    じゃあお前がピアノ弾けよ!って思うけど、
    こっちも商売だから本人に苦言を呈したりはしない。

  25. 名無しさん : 2011/02/20 14:25:31

    >>19-20
    >両手で一本のキーを叩こうとするので手を叩き、
    >曲の途中でよそ見をするので頭を叩きしていたので、

    おもいっきり手を出してる親の言うことなんだけども。
    正しいの?

    ファミレスで他人に迷惑をかけて暴れ回ったりしてるわけじゃないよ。
    そういうのとは全く別でしょう

    4歳児が、いつまでも1つの事に集中できないのなんて、当たり前。
    自分の思い通りに、大人と同じ価値観、水準で「ちゃんと」やれるまで
    叩いてでもやらせる、ってのは、明らかに親の側に何か問題があるよ。

  26. 名無しさん : 2011/02/20 14:32:15

    4才児に求めすぎじゃね?

    米17
    おまいさんはお母さんとは別物なんだからねー。気にするこたぁないんよー。

  27. 名無しさん : 2011/02/20 18:52:39

    母親が音楽教師で、自分は家で母親にピアノ習ってたよ。
    でもあんまり興味無いし、実際上手くないし、辞めたいとばかり思ってた。
    だって家でご飯食べてても「練習した?」「ちゃんとやれ」って言われるわけで…
    相談者の娘みたいにふざける余裕なんか無くって、おかげで社会人になるまで常に
    母親の顔色を伺うような子供になっちゃったわ。
    ちなみにピアノは辞めて、違う楽器に乗り換えてそっちは続いた。
    母親があまり詳しくない楽器で、口出ししてこなくなったら楽になった。
    押し付けても結局やるのは(やらないのも)本人だからね。

    確かに、音楽教育はやっておいて損は無いとは思うけど、リトミックやダンスとか
    他にもいろいろ見学して決めたの?と思った。

  28. 名無しさん : 2011/02/20 19:14:36

    この世に生を受けてたった4年の子供に何を求めてるんだかなぁ。
    楽譜通りに弾けなくても、テキトーに鍵盤叩いてテキトーな詩をつけて歌えばいいんだよ。
    何も既存のもの、有名なもの、セオリー通りのものだけが「音楽」じゃない。
    そこら辺で誰かが口ずさんでる鼻歌だって音楽だ。
    この子は即興でピチューの歌を作れるくらい音楽を楽しめてる子なのに
    母親に余裕がないというか、自分の子をモーツァルトと比べてるんじゃないかってくらい必死。

  29. 名無しさん : 2011/02/20 19:53:01 ID: 8Y4d93Uo

    ※17
    そういうときは
    「母親と違う時代に生まれてきたのが自分の才能」と思っとくといい
    才能に対してのものの見方を、母親の枠からガポーンと外して、
    母親が「どうやってもできないこと」を自分の中から探すといいんよ

  30. 名無しさん : 2011/02/20 20:27:36

    大人の自分が音痴でできないことを4歳の子供に強要することに矛盾を感じないのかね?
    全面的に旦那さんが正しいと思う

  31. 名無しさん : 2011/02/20 21:38:18

    思うに、相談者本人が自分の配偶者を尊敬も信頼もしてないのが一番の問題だと思う。
    夫婦関係の良し悪しはたとえ意識してないにしろ、もろに子供がかぶるからね。単純なようでいてなかなか根深い問題だと思う、これは。

  32. 名無しさん : 2011/02/20 21:54:01

    挨拶できない子って親が挨拶しない人って事が多い。
    子供だけに練習させるんじゃなくて1も練習すればいいのに。
    親が楽しんでることは子供も楽しいと思うんだけどなあ。

  33. 名無しさん : 2011/02/21 00:01:45 ID: gi6930lE

    父親がクラシック好きだが別に習い事で音楽系強制は全く無かったな
    しかし兄妹3人音楽クラブや区の吹奏楽団に所属したりと勝手に活動してた
    ある程度の年齢になれば親の路線に似た物に興味持つ可能性はあるけど
    幼稚園時代に押し付けされてもきっつい
    小学生くらいでやっと自分で実際やってみて得意不得意に気が付くもの

  34. 名無しさん : 2011/02/21 00:04:30

    習い事なんて子供がやりたいって自分から興味持った時にやらせりゃいいんだよ
    私は幼い頃から山ほど習い事させられてきたけど結局何ひとつ身についていない
    ピアノ習ったのに楽譜もまともに読めないw

    旦那の事は諦めて「お父さんみたいになっちゃ駄目」と反面教師にするしかないだろうね
    大丈夫、子供も大きくなれば自分の父親がダメ人間だって気付くから
    ソースは我が家

  35. 名無しさん : 2011/02/21 01:22:43

    このお母さんに何の問題も感じないなぁ。
    子供ってちょっとしたことで嫌になるしでもやりたかったりもする。

    それに妹は自分で専門科コース行くと言ってしまったからだけど
    ピアノ習ってるとき、練習いやだと叫んで泣いて親にたたかれて口にガムテとかもあったなぁ。
    もちろん今ピアノとして身になってはいないが、
    教養的にはよかったっぽいし別にトラウマとかなく母娘仲いいよ。

  36.   : 2011/02/21 12:33:26

    この母親精神的におかしいだろ、読んでて背筋が寒くなったわ
    自身がデザイナーしてるからって関係ないだろ
    最後、矛先が旦那に向かってるのもなんだか変だし

  37. 名無しさん : 2011/02/21 12:47:55

    大人基準でふざけてると思える行動は、子ども基準ではふざけていません。

  38. 名無しさん : 2011/02/21 17:15:16

    ※16
    集中力(笑)とか必要あんの?
    集中力ない人間ほど創造的って研究結果出てるじゃん

  39. 名無しさん : 2011/02/21 17:41:41

    米35
    身についてないのに教養的によかったってどういうことなのw
    自分で進学のコースを志願できるような年齢で、子供はちょっとしたことで云々言われてもなぁ
    妹は自分の見通しが甘くて挫折しただけのことじゃないのか
    やりたくもないことを強制されてる4歳児と一緒に考えるレベルのことじゃない

  40. 名無しさん : 2011/02/21 22:47:47

    娘4歳児なんだからそこまで厳しくしなくてもいいとは思う。
    自分も習い事させてくれなかったから
    ピアノやそろばんとか塾行ってた子が羨ましかったなー。
    めんどくさぁ~いとか言ってる友達見ながら
    後々自分のためになるくせに贅沢な!とか子供心に思ってたw

  41. 名無しさん : 2011/02/21 23:33:59

    親の気持ちを子供に押し付けるな、子供は人形じゃない。(中3)

  42. 名無しさん : 2011/02/22 02:29:35

    俺小さい頃ヤマハやってたけど小2頃からグループレッスンから個人レッスンに切り替わって厳しい先生にあたったけどちっとも面白くなかったぞ
    元々熱心じゃなかったから練習なしでレッスンに行って間違えては指を叩かれペンで刺され毎週憂鬱だったわw
    ある日親にぼそっと愚痴をこぼしたら根掘り葉掘り聞かれて怒られるかと思いきや先生代えるよう頼んでくれて助かったと思ったなあ
    次の先生は若くて優しくて神だったけど結局練習が面倒で小3でやめた
    今じゃドレミすら聞き取れんわ
    あの頃はきつかったよ、小林先生wwww

  43. 名無しさん : 2011/02/22 11:28:06

    自分の気持ちを押し付けてるんじゃないか、って他人の意見を受け止めて考えてる。
    しつけの範囲内として教えてあげたい事をちゃんと優先してる。
    凄くいいお母さんじゃないか。涙でそうになった。

  44. 名無しさん : 2011/02/23 17:32:32

    ふざけるのが人一倍嫌いなのになんでふざけマンと結婚したんだろうw
    性格のタイプが違ってイライラしてるのではないだろうか

  45. 名無しさん : 2011/02/24 02:39:38

    ※39
    そうはいっても妹は幼稚園生だったんだ。相談主と一緒くらいじゃない?
    ピアノとして身についてないってほとんどそうじゃないの?
    プロのピアニストは世の中に何人いるんだよ。
    来年から大手にも勤めてるし基礎教育としてはよかったんじゃないかなってこと。

  46. ※17です : 2011/02/25 13:01:47 ID: CYdLuodA

    ※26、29
    ありがとう。少し救われたよ。

  47. 名無しさん : 2011/02/25 20:21:47

    この人、巨人の星の糞親父に似てる
    自分ができないからって、全部子供に押し付けて
    代わりに達成させようと洗脳してる
    彼みたいに洗脳されきればマシだけど、
    半端になってどうしようもなくなるのが目に見えてる

  48. 名無しさん : 2011/02/26 01:02:17

    親が興味ないことを子どもにさせるのはどうかと思う。
    小学中学と音楽が嫌いだったが、高校で合唱手伝ってからはなにかしら続けていたが、
    子どもとヤマハに行って基礎を学んだらやっと目が見えるようになった気がする。
    今後も無駄にはならないと思うよ。

  49. 名無しさん : 2011/03/01 01:39:03

    自分を思い出すなー
    普段は母親が優しくて父親がキ○ガイじみてんだけど、
    人の前に出ると母親は自分のメンツの為に子供を利用しようとするけど
    親父は全然そんなことなくて、怒るけど恥をかかされた!なんて絶対に言わなかった
    本当に、母親に恥をかかせて!って感じで怒られた後は親父が心のよりどころだったよ
    やっぱりキチ○イじみてて怖かったけど

  50. 名無しさん : 2011/03/30 09:16:38

    ヒス女だな。ガキに求めすぎるなよ

  51. オバサンの皮をかぶったオッサン : 2011/04/11 16:25:01 ID: 4HWkGaqM

    なんでこんなに必死なんだ?
    子供は自分とは違う個体だろ。
    なぜ自分と同じ苦労はウンヌンとか言ってんの?

    こんな小さなうちはマジ、「音」を「楽」しんでりゃいいんだよ。
    厳しくすんのは小学校にあがってからでも十分。

  52. 名無しさん : 2011/09/01 18:30:26

    今のうちにやめさせとかないと発表会で☆矢OP弾いたとか死にたくなるような過去が出来てしまうよw
    昼寝して行ったのにヤ○ハの鍵盤の上で爆睡してたし。

  53. 名無しさん : 2012/01/26 12:16:47 ID: eGLm4JI6

    なんでこういうおばさんは「自分がピアノを習う」という道を選ばないんでしょーか。

  54. 名無しさん : 2013/01/25 19:57:59 ID: L8WgV9fg

    習わせて、お金かけて、労力積んでいる割に、子供の求めている楽しさは全く違ったりする。
    何か他の子供よりできててほしいけど、自分はお金を投資するだけ。

    大体、家で一緒に弾いた方がすんなりいったというなら、グループやめたらいい。個人にすればいい。発表会だって来年まで待てばいい。

    子供に合わせて、自分の理想を曲げられないから、子供が余計なストレスを感じるんだよね。

    おばさんとか、ばばぁとか、結構耳障りだけど、ここにある意見はかなり客観的で参考になる。
    っていうか、おばさんに反応するのは自分も年取ったのかwww

    他人に気を使って、我が子に目を向けられないなんて、投資している意味あります??
    自己満だよ、ママさん。

  55. 名無しさん : 2013/11/12 09:22:07 ID: dFsZmXbM

    めんどくさいなー…。

  56. 名無しさん : 2014/02/04 00:17:39 ID: o1g.clV.

    何様なんだこのBBA
    旦那さんもお嬢さんもかわいそう…
    投稿者はタヒねばいいのに。

  57. 名無しさん : 2015/09/03 07:40:46 ID: 6CRu1BvQ

    アラサー女だけど、正直自分が子供のときは多少嫌がってても、親の意思で習い事を続けさせてもらいたかったなあって思ってる。
    私は自分に甘過ぎた。
    だから、私にはこんなお母さんが合ってたのかも。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。