俺の最大の修羅場は1度死んだこと

2014年11月24日 02:35

http://kateich.net/test/read.cgi/bbs/1353681152/
今までにあった最大の修羅場
156 :名無しさん@家庭ちゃんねる : 2014/11/23(日) 05:29:48
俺の最大の修羅場は1度死んだこと

フランスに住んでいたんだけど4歳の時に俺達家族と日本からフランスに
遊びに来た従兄弟の家族とニースに行った。
人気のビーチで混雑してたし、日本人なんて珍しかったみたいで注目の的だった。
従兄弟達とビーチでボール遊びしてたが、誰が一番速く泳げるかってことで競争となった。

従兄弟達は皆小学生低学年、俺だけ4歳泳いだこともなかった俺・・・
負けん気だけは人一倍で従兄弟達に張り合うように海へスイスイ泳ぐ従兄弟達、
息継ぎもまともに出来ない俺・・・
必死で従兄弟達に追いつこうと泳いだところで沈む、沈んでる間目の前の視界が黒くなっていく・・・
あたり一面が黒い色に包まれ体が堅くなり顔が引きつるように痛かったのを覚えてる。


スポンサーリンク
・・・フランス語で何度も怒鳴られている声がする・・・体中が痛い、顔が痛い
バシバシと叩かれたことに怒りながら起き上がる俺、それと同時に大量のゲロが口から出る
周りからは拍手が・・・何?大泣きの従兄弟、俺の両親、すぐに病院搬送

あとから聞いたら呼吸停止、心配停止から10分以上も経ってたらしい。
通常であれば助かる見込みは薄い、しかも俺の場合は引き上げられてから10分ってことで
それ以上の時間が経過していたみたい。
脳へのダメージ等も無いとのことで2日入院しただけ、ただ顔が異常に腫れたのも覚えてる。

157 :名無しさん@家庭ちゃんねる : 2014/11/23(日) 08:16:58
助かってよかった

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2014/11/24 02:53:11 ID: AfgcfWE2

    え?いや、単純に凄いし修羅場だけどこれだけ?

  2. 名無しさん : 2014/11/24 02:54:03 ID: VOgAhIHQ

    伊達にあの世は見てねーぜ!

  3. 名無しさん : 2014/11/24 03:14:30 ID: oEvdRY96

    死んだら三途の川天国地獄なんか無くて完全に無なんだって
    はっきり分かんだね(経験談)

  4. 名無しさん : 2014/11/24 03:24:10 ID: q6Okn15A

    脳に血液が五分いかなかったら脳死と聞いたことがあるんだが。
    ネタでないとすると、医学の常識を書き換えるような話ではないかい?
    ひょっとして不死身?

  5. 名無しさん : 2014/11/24 03:32:39 ID: .uZfQgXg

    両親に目を離していたことを泣いて謝られて〜とか
    従兄弟たちはその後こっぴどく叱られて〜とか
    そういう後日談があればすっきりするんだけど
    本人の修羅場だけ書いて満足しちゃったか
    ちょっと物足りない感

  6. 名無しさん : 2014/11/24 03:52:15 ID: CskQfkC2

    ※1
    え?第一の修羅場から第五の修羅場ぐらいないといけないの?

  7. 名無しさん : 2014/11/24 03:55:49 ID: nPL3F6Po

    4歳じゃ自分の修羅場しか覚えてないだろ
    後から両親に聞いた話ならともかく
    それ以上ペラペラ書いてたら逆に創作っぽくなる

  8. 名無しさん : 2014/11/24 04:14:02 ID: iW8l7/xM

    ※4
    どこで聞いた常識だよ
    救命処置の訓練とかでさんざん言われているとおり、完全に放置されていてた場合は5分でも十分死に至る危険はあるが、放っておいて絶望的になるのは10分経過してからだ

    ※5
    四歳の時の記憶だぞ

  9. 名無しさん : 2014/11/24 04:34:00 ID: P8j97dGs

    第二第三の修羅場()よりスッキリ簡潔でよっぽどいいわ

    ところで呼吸停止は心肺停止に含まれるからな

  10. 名無しさん : 2014/11/24 04:38:31 ID: scK7sPVE

    死んでねえやん

  11. 名無しさん : 2014/11/24 04:39:32 ID: gjsMIGdw

    命がかかっている本物の修羅場エピソードなのに、いちゃもんつけすぎだろwww
    お前ら自己満足できなかったら、とことん文句言うんだなwww

  12. 名無しさん : 2014/11/24 04:43:12 ID: 5flsmD3A

    親戚と海に行って兄や従兄弟たちに張り合って溺れて死に掛けた

    一行で済む話だな

  13. 名無しさん : 2014/11/24 05:04:52 ID: NsIbPU7w

    心配停止でどうでも良くなった

  14. 名無しさん : 2014/11/24 05:09:25 ID: q6Okn15A

    ※8
    そっか。十分なのか。記憶違いだ。すまんかった。
    それにしても、そーんな怒り口調でいうこと無いじゃんかよー。
    お前、前世はハエ叩き?

  15. 名無しさん : 2014/11/24 05:24:25 ID: eHAxmBOg

    死にかけた事なら2回ほどあるけどな
    一度目は喰ってて喉に詰まって水飲んだら余計に詰まって呼吸困難で苦しい状態から気分がラクな状態に突入した時点で兄貴が背中をシバキまくってくれたおかげで全部吐き出せた時
    二度目は某治療(手術室内で全てが揃ってる場所じゃないと出来ない治療)中に薬が脳幹に入って急激な頭痛と同時にモニターからのピー音が聞こえたと同時に上から見下ろしてる俺の意識と手術台の上で寝かされてる俺自身と周りで慌しく動いてる看護士等と繋がってる管に薬を入れつつ耳元で大声を出してる医者達
    その後意識が一瞬手術室から出て病室に向かうストレッチャーの上で戻ったのと、その数時間後下半身の激痛で覚醒するまで記憶なしの2回かな

    二回目のは多分止ってたと思うよ、俺の心臓
    じゃなきゃ血圧心電図モニターからピー音でないだろうからね
    でも三途の川は見た事ない

  16. 名無しさん : 2014/11/24 05:30:08 ID: uw.WQeCE

    脳に酸素が行かない状態で7分経ったら死ななかったとしても脳に障害コースって聞いた。
    5分未満なら後遺症も残りにくい。10分過ぎたらシボンヌ。
    でも子供の場合は時々10分ぐらいでも障害残らなかったり、凍った湖に落ちたケースでは
    30分で大丈夫だったケースもある。心配停止前にいい感じに低体温になって
    省エネモードになれた場合はセーフらしいぞ。

  17. 名無しさん : 2014/11/24 06:07:18 ID: sJDBhkew

    周りの人達が諦めないで、
    心肺、呼吸停止の意識不明者が、
    ムカついて起きあがるほど
    バシバシ叩いてくれて良かったね。

  18. 名無しさん : 2014/11/24 06:54:05 ID: 8ejLvHlI

    この間N○Kの番組で乳幼児の成長の仕組みみたいな番組やってたの見たんだけど、その中で池に落ちて心配停止状態で10分以上経過した乳幼児が何の後遺症もなく回復したケースを紹介してた。
    大人なら確実に何らかの障害が出てくるところを、乳幼児はその可能性が極めて低いらしい。
    小さいほど順応性があるらしい。
    この報告者もそのケースなんじゃないか?

  19. 名無しさん : 2014/11/24 07:34:01 ID: 3gnUWfJA

    ※18
    いわゆる「羊水の記憶」ってやつだな。

  20. 名無しさん : 2014/11/24 07:44:35 ID: Fdkd/GYA

    ※16
    だから今の救急法では自発呼吸が確認できなければすぐ心肺蘇生。
    人工呼吸とかはやらなくてもOK。脳に酸素を送ることを主眼にしてる。

    市町村の消防で救命講座やってるので、みんな受けとくのおすすめ。

  21. 名無しさん : 2014/11/24 07:56:42 ID: npA3gZpE

    大人ならまずくたばってるくらい時間がすぎていても、
    小さい子供では後遺症もなく生還してるパターンには理由があって、
    大人では脳がブドウ糖しか燃料にならないけど、
    小さい子供だとブドウ糖の他に脂肪だったかが燃料になりえるからがあるそうな。
    ある程度成長してくるとブドウ糖しか燃料にならなくなって、
    長時間心肺停止した場合に障害の残る確率が跳ね上がるらしい。
    随分前に本か医学系の番組で見た覚えがあるけど、
    ブドウ糖の他が何だったかはっきりと思い出せない。

  22. 名無しさん : 2014/11/24 09:17:47 ID: 0QQD1OH2

    顔が腫れたって事はやっぱ死にかけた影響だと思う。
    もしかして脳が腫れてたのかもしれないしな。

  23. 名無しさん : 2014/11/24 09:30:18 ID: 7T2ZVPeo

    ※22
    いや、ビンタされまくったからじゃね?

  24. 名無しさん : 2014/11/24 09:56:32 ID: u1LY5g6o

    K2でやってたな
    子供の場合は低体温症になって仮死(?)状態にまずなるので
    溺れた子の心肺停止しても人工呼吸と心臓マッサージを続けろって

  25. 名無しさん : 2014/11/24 10:41:39 ID: 9RulYyI.

    後遺症も残らず、いま健康で元気に生きてるなら良かったね。
    ※23 吹いたw

  26. 名無しさん : 2014/11/24 11:44:06 ID: TSYmC6Cw

    脳に酸素が行かないと死ぬ・障害が残る等というのは、酸素が行かない=糖代謝出来ない=エネルギーが使えない、ということ。
    幼児期は胎児期の脂質代謝が残ってて、酸素が供給されなくても脂質代謝で生き延びれることがある。
    報告者はラッキーだったね。

  27. 名無しさん : 2014/11/24 14:25:36 ID: 3ml.ahZ.

    水の中だったから低体温で冷凍状態になってて助かったんじゃね?(適当

  28. 名無しさん : 2014/11/24 15:27:51 ID: LV/WrdP2

    心肺停止してからも心臓マッサージを続けてたら強制的に脳に血液を送っている状態なので、脳が低酸素になりにくいらしい。
    ソースはうちの父。
    目の前で倒れてくれたおかげで1分と経たずに心臓マッサージを始めたので、10分以上脈が戻らなかったけど無事助かり、脳にも体にも全く障害が出ていない。
    ちなみに1分と経たずに心臓マッサージを行ったのは冷静沈着な母で、
    私は救急車を呼んでから緊張の糸が切れパニックに陥って泣き叫んでしまいダメダメでした。
    もうこんな場面に遭遇したくないけど、もし次があったら冷静に対処したいものです。

  29. 名無しさん : 2014/11/24 15:49:15 ID: 8cZSY0uE

    うん、フランスは関係なかったかな。

  30. 名無しさん : 2014/11/24 18:17:35 ID: NfyOy3/k

    ※14
    お前もいらん一言付け加える性格だなww
    人の性格のこと言えんよww

  31. 名無しさん : 2014/11/24 18:19:16 ID: hhlChRGE

    自分も顔が腫れたのはフランス人のマジビンタ食らったからだと思う。肋骨お

  32. 名無しさん : 2014/11/24 18:48:51 ID: TvJaLKos

    ↑どうしたwww

  33. 名無しさん : 2014/11/24 20:41:03 ID: .dFq4OvM

    ビンタで顔が腫れた、がオチだと思ってた

  34. 名無しさん : 2014/11/24 20:43:02 ID: TG0eu9aM

    ドリンカーの生存曲線(呼吸停止からの時間経過と蘇生チャンス)をふと思い出した。
    確か5分経過で25%。

  35. 名無しさん : 2014/11/24 21:19:00 ID: Mw57gC3U

    まだ気づいてないけどなんか超能力とかに目覚めてそう

  36. 名無しさん : 2014/11/24 23:51:17 ID: /hfRP9hw

    本人よりも両親やまわりのイトコたちの方が修羅場な気がする

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。