娘を死においやったのは、他でもない私自身だった

2015年03月26日 00:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1423608207/
何を書いても構いませんので@生活板  3
837 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)04:32:19 ID:vfv
思い出話だけどね
もう真実を確かめることもできないけど
私の娘は成績優秀で活発だった
困ってる人は助けなきゃ、私が頑張らなきゃってタイプで
周りからも信頼されて友達も多くて、活き活きしてた
高校の頃も凄かった、息つく暇無くよく出かけて、いつ寝てるの?ってくらい勉強もしてた
睡眠時間が3時間も無かったと思う
あんまりに活発すぎて真冬なのにいつもTシャツで過ごしてた
体が熱くて熱くてたまらないんだって
凄く汗をかいてたからホントにあつかったみたい
そんな活発な娘が壊れたのが受験の時
何度起こしてもベットから出てこなくなった
朝から晩までベットの中で、話しかけても返事もなかった

スポンサーリンク
ある朝、トイレで音がするから慌てて駆け込んだら、娘がトイレで吐いてた
それから毎朝、決まった時間にトイレで吐いてた
どうしていいかわからなくて色んな医者にかかったわ
血液検査もなんどもして、でも体自体に異常はない
神経衰弱だノイローゼだと言われ、何度行っても同じ、休ませなさいしか言われない
弱る娘がベッドの中で話してくれた
もうずっと生理がきてないこと
眠りたいのに全然眠れないこと
毎朝学校のトイレで吐いてたこと
身体が鉛のように重くて動けないこと
他にも色々話してくれた
でも医者にいくらかかっても何も解決しなかった
そのうち娘は一日一食僅かな食事を取るだけであとは横になったまま過ごすようになった
そんな時震災が起きた
娘を助けようとしたけど、娘の身体は家具の下敷きだった
「私の重さが私自身を押しつぶして動けない
母さん逃げて」
部屋は煙ってきていた
火の手はそこまできていた
娘にかじりつく私を、息子たちと夫が引き剥がして無理矢理連れ出した

それから暫くして、鬱病という言葉が広まりだし、その後私も娘と同じ症状を発症した
病院にかかり様々な検査をした結果、
鬱病ではなく、体の特定のホルモンに異常をきたす先天性の病気だと判明した
命に関わるホルモンの為、そのホルモンが増えると活動型になり眠れなくなったりする
反対にホルモンが減ると鬱病と同じ状態になり動けなくなってしまう
息子たちや孫も調べたら、全員遺伝していた
息子たちは頻繁に体のだるさを訴えて学生時代に怠け者だと担任の教師からさんざん言われていた
すべて私の病気がもたらしたものだった
娘の原因不明の体調不良もすべて私が原因だろう
そう仮定するとすべて辻褄が合う
娘を死においやったのは、他でもない私自身だった

840 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)13:18:36 ID:Piz
>もうずっと生理がきてないこと
>眠りたいのに全然眠れないこと
>身体が鉛のように重くて動けないこと
娘がこんな状況なのに、母親は気づきもしなかったのか・・・

遺伝の前に、そこが問題じゃね?
生理が来てない、寝不足なんか適当に見ててもわかるじゃん

839 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)09:03:19 ID:LCK
甲状腺?
活動的な時の様子がバセドウ氏病そのものだし
低下症もそのまんまだ

841 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)14:55:39 ID:vfv
>>839
そうです
すべての症状を書き出してはじめて甲状腺だと解りました
娘が戦った数年間はなんだったのか
あっさり解った時は無力感に苛まれました
当時は全部ノイローゼとか神経衰弱で片付けられたので詳しく調べることもありませんでした
甲状腺は普通の血液検査ではけして解らないものなので、
血液検査が正常=怠け癖だと言われ続けていました

844 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)15:59:12 ID:6gC
震災で死んだならそれはそれで病気とは関係なくしょうがないことだし
それ以外の部分では、まぁお母さん視点からだからかもしれないけど普通に良いお母さんにしか見えない
冷たい言い方だけど、娘さんが怠けじゃないと証明できた分良かった
自分も甲状腺じゃないけど真冬に半袖Tシャツとサンダルみたいな時期があったけど
周りからは笑われたり若くて新陳代謝が良くて良いわねーと言われたり
冷え性の辛さを語られたりして本気の相談って誰にもできなくなっていったもんなぁ
後々「言ってくれれば良かったのに」とか言われたけど「言ったよ?」って感じだった
娘さんのことを仮に周りが怠け者扱いしようが、お母さん一人でも味方になってくれたなら良かった

843 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)15:57:37 ID:UtV
ちなみにどうやって判明したのか気になります…

845 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)16:09:50 ID:vfv
みなさん有難うございます

>>843
私も息子たちも、程度の差はあれ娘と同じような症状が出てきていました
私は更年期障害だろうと思ってましたが、まだ若い息子たちはそれで説明がつかず
震災後引っ越した先で知り合った方の旦那さんが内分泌科のお医者さまで、
話してるうちに「もしかして・・・」と調べてくださいました
この出会いがなかったのなら、未だわからないままだったと思います

846 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)16:54:31 ID:7zI
こうやって原因不明の難病に倒れ原因もわからないまま怠け者だ屑だと言われている
そんな人は一定数いるんだろう
友人も急にやる気がなくなってニートになった
親に追い出されそうになっても動かず
調べたら脳に問題が起きてたってことがあった
病気だと解った頃には26歳大学中退ニート歴6年で正社員なんて絶望的になってた
30超えてアルバイトで食いつないでるけど
世間のゴミとして言葉の石を投げられる生活をしてる

849 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)17:38:23 ID:WS5
>>846
高次脳機能障害がそうだったね。通常の検査じゃ分からなくて、
辛いのに怠け病扱いされてたって。
専門とか医者のレベルによるんだろうけど、もう少し患者に
寄り添った診察は出来ないのかと思うよ。


859 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)23:02:22 ID:LCK
>>837
甲状腺?とレスした者だけど
あなたは悪くないと思うけど、
分からなかった医者はおかしいわ
新陳代謝だけでなく、脈やなんやにも出るし
バセドウ氏病も橋本病も症例数の少ない病気ではない
そりゃあ、一般の血液検査では出ないけど
きちんと調べれば分かる病気だよ
バセドウ氏病患者は田中角栄が有名かな
医療関係者には少なくとも40年以上前に
周知されてた病のはず

860 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/25(水)23:27:08 ID:vfv
>>859
有難うございます
厳密にはバセドウでも橋本病でもないらしいのです
バセドウのような眼球突出や、甲状腺の腫れ等は一切ありません
橋本病にみられる喉の痛み等もありません

たとえば風邪をひく、そしたら甲状腺が働かなかなる
逆に気候が穏やかで快適な生活を送る、すると甲状腺が異常に働く
このように外因によってその時々で変わってくるのです

最終的に身体が弱る方が勝るので、甲状腺が働かなくなり、動けなくなります
何故こうなるのか解らない、原因不明と言われています
一つ解っていることは、甲状腺の抗体値が私も息子たちも異常に高いということです
これも下げる試みがなされましたが、全員下がらず値が高いままです

861 :名無しさん@おーぷん : 2015/03/26(木)00:28:45 ID:HUX
過剰と低下で大幅にぶれるのね、
それは診断しにくいかもね
ごめんね、何度も書かせてしまって。
医者も万能ではないから
お嬢さんの病は仕方なかったのかもね

お身体を大事に過ごして下さいね

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2015/03/26 00:14:58 ID: xsX505Ec

    娘さんの人柄から考えると、病気じゃなかったとしてもいずれは壊れそうな人だなと思った。
    周りがブレーキをかけるまでずっと突っ走る人じゃない?

  2. 名無しさん : 2015/03/26 00:17:44 ID: 6J1aoPUQ

    神戸の震災の時かな。
    当時なら怠け者で片付けられてたかもね…

  3. 名無しさん : 2015/03/26 00:20:39 ID: KZi2l4/k

    それだけ異常行動があったのに、活発な娘で見過ごしていたのも、中々のものだと思う。
    少なくとも、それらを見ていたから、こんな行動をしていたと書きこめるわけだし。

  4. 名無しさん : 2015/03/26 00:22:08 ID: U82Km8to

    結果論からならいくらでも言えるよな

  5. 名無しさん : 2015/03/26 00:22:17 ID: y5bOgcg6

    東北じゃなくて阪神か

  6. : 2015/03/26 00:22:29 ID: cF0Nwhsc

    鬱病なんて相当前から広まってたと思うけど

  7. 名無しさん : 2015/03/26 00:23:49 ID: tGvDYvp6

    ※2
    今もあんまり変わらんだろ?

    ネットが広がっても、こういう問題は結局「運」が傾かないと解決には向かわんと思うわ。

  8. 名無しさん : 2015/03/26 00:24:27 ID: 4F8Hum2M

    この症状で甲状腺機能亢進見抜けないってありえんの??
    血液検査で一発じゃん

  9. 名無しさん : 2015/03/26 00:25:18 ID: aMp0N4tQ

    ※1
    こういうのは人格は関係ないよ
    本人はちゃんとブレーキを持っていてきちんと押せばきちんと機能するのに
    それを押す指が動かなくなるようなものだから

  10. 名無しさん : 2015/03/26 00:26:43 ID: H3IwpKrY

    このタイミングだと、母親を見捨てたスピーチしたJKの話題に便乗って感じがしてしまった

  11. 名無しさん : 2015/03/26 00:28:01 ID: E4DAkMMU

    私だけのせいじゃないとか
    書き込んだ文章何度読み直しても他人事だし
    母親が馬鹿だったんだね
    馬鹿親の下に生まれると馬鹿になるからしかたない
    まあ息子しかかわいくなかったんだろうね

  12. 名無しさん : 2015/03/26 00:29:29 ID: b5DEkZIU

    20年以上昔の話だから今の常識で
    「病気を見抜けないなんてありえない」とか言ってもねぇ

  13. 名無しさん : 2015/03/26 00:30:05 ID: 2JEc7rk6

    若い女性で汗かくとかだるいとかの症状なら、甲状腺調べるのは当たり前だと思ってたから、かかった医者が悪かったんだなあ。


  14. 名無しさん : 2015/03/26 00:31:47 ID: aMp0N4tQ

    ※11
    阪神淡路大震災としても20年前の事だぞ
    20年前高校生だった自分には良く判るよ当時の空気感
    色んなことがあって心に区切りがついているだろうし
    昨日の事のように悲しめというほうが無理だろう

  15. 名無しさん : 2015/03/26 00:32:01 ID: 3BeH2wjY

    原因不明の辛い症状って甘えとかで片付けられちゃうことが多いんだよね
    数十件も医者をまわってやっと病気が特定できたって人もいるくらいだし

  16. 名無しさん : 2015/03/26 00:32:34 ID: 3oPGnflg

    同じ病気を患っているものとしては前半部分で気がついた。
    決して死ぬ病気じゃないけどそれと疑って検査しないと判明しない厄介な病。
    専用の薬飲まないと治らないし。けど逆に飲みだすと劇的によくなる。
    昔は今ほどメジャーでなかったから仮病扱いされ辛かっただろうなあ。

  17. 名無しさん : 2015/03/26 00:33:02 ID: WO9MLwQs

    当時の医療水準ではわからなかった病気なんだし、遺伝性といっても報告者には罪はないし、あんまり自分を責めなくてもいいと思うな。

  18. 名無しさん : 2015/03/26 00:33:47 ID: l1sYNzrI

    鬱病って言葉は昔の小説にも出てくるから存在としては認識された病気だったんだろうが、
    90年代に俺が鬱病になった時は「受験ノイローゼ」で片付けられたなぁ。
    お陰で病気が悪化した大学時代は陰惨だった。

  19. 名無しさん : 2015/03/26 00:35:56 ID: SKH/1bkg

    続きが来てるけど、
    症状出て医者に行ったタイミングが
    低下症の時期なんだろうね
    更進症の時期ならすぐに分かったんだろうけどね

    でも、若い女性のこの症状なら
    やっぱり血液検査でホルモン値調べるべきだよな
    外れの医者に当たったに同意だ
    橋本病は大正時代に命名された病気らしいよ

  20. 名無しさん : 2015/03/26 00:41:22 ID: ryeB7Xhs

    これだけ症状を揃えて書いてもらったら医学生でも甲状腺とわかるけど、本人が異常として認識して訴えなければ、昔の専門外の医者はわからないかもなぁ…

  21. 名無しさん : 2015/03/26 00:42:24 ID: YGzGA21k

    知り合いがバセドウで親戚に橋本病患者がいるからすぐにピンときた
    甲状腺機能の病気は昭和でも十分にわかる病気だったそうだし、なんで気がつかなかったんだろう?
    膠原病ならともかく

    孫が結婚する前にわかって良かったとしか言いようがない
    バセドウなら症状が抑えれれば出産可能だって

  22. 名無しさん : 2015/03/26 00:44:06 ID: AtsBc546

    30年前でも甲状腺の病気は疑われたような症状だね余程の藪に掛かったのか
    娘の病気に気付けなかったのが今でも心残り何だろうなあそれも哀しいね

  23. 名無しさん : 2015/03/26 00:47:11 ID: E4DAkMMU

    ※14
    娘が生理がきてないって言ってるのに
    医者につれていったもわからなかった???
    30年前の婦人科の医者でもわかったぞwww

    興味ないから精神科にかけたんじゃねぇの?
    医者としかかいてないもんな
    あそこは薬簡単にくれるし
    言い訳が聞くから

  24. 名無しさん : 2015/03/26 00:47:52 ID: jwDhO3/E

    私も20代のころ、最近だるくて仕方ないって言ったら、念のため甲状腺も調べましょうって検査されたよ?
    若い女性でその症状なら、まず甲状腺疑うような・・・。
    藪医者にかかっちゃったのね・・・。

  25. 名無しさん : 2015/03/26 00:52:53 ID: C8vFP2uU

    知識や智慧って大事だな。

  26. 名無しさん : 2015/03/26 00:53:59 ID: SKH/1bkg

    田中角栄がバセドウ氏病だったんだけどさ
    その特徴として、すっごい精力的に活動してたんだよね
    この娘さんもそんな
    田中角栄はバセドウ氏病をちゃんと治すと
    政治家としての能力が落ちると困るから、と
    微妙なさじ加減で治療されてたらしい
    それが40年以上前の話だからなあ

  27. 名無しさん : 2015/03/26 00:54:43 ID: uoaFZyi6

    親子関係が希薄すぎだ
    寝れてないなんて顔見ればわかる

  28. 名無しさん : 2015/03/26 00:58:06 ID: LSm1CzrI

    病名が分かったから、そういえばあのこともこのことも……と後から繋がっただけで、
    医者に罹った時は断片的な症状しか伝えなかったんだろうね。
    娘さんも心配かけまいと、基本的には親に話さない子っぽいし。

  29. 名無しさん : 2015/03/26 01:01:48 ID: FL.Yz64w

    生理の来なかった『もうずっと』がどのくらいかわからないからなあ
    普通に来るようになってから(始まりの不順な時期を超えてから)
    半年来なかったら医者に行けと言われた世代ぐらいだろうし
    医者に行っても基礎体温三ヶ月つけろって言われて終わったりするし

  30. 名無しさん : 2015/03/26 01:04:20 ID: AZpcef/Q

    真冬なのにTシャツってとこで
    私も田中角栄の自伝を思い出し、ひょっとしてバセドウ病じゃないかと思った。

    人それぞれの事情があるから、個人を責めるのは違うと心から思う今日この頃

  31. 名無しさん : 2015/03/26 01:05:26 ID: 3yg73F9A

    ※28に同意 ほんとそうだと思う

  32. 名無しさん : 2015/03/26 01:10:12 ID: 1KbDpDT6

    寝ないで元気な子だなあとしか思わなかったんだろうね

    甲状腺はどこでも血液検査できるから、鬱や更年期を疑う症状があったら甲状腺も調べてほしい。女性に多いのに、更年期や老化の痴呆とまぎれて見逃しがち。

  33. 名無しさん : 2015/03/26 01:43:13 ID: Yn35Oa.A

    報告者様はよく吐き出してくれたと思うよ。

    もしかしたら、このちょっとした周知のおかげで、
    救える人生や命が出て来るかも知れないんだよね。

  34. 名無しさん : 2015/03/26 01:58:57 ID: ahjpSpeQ

    自分も将来同じような症状がでると医者から宣告受けてるから他人事じゃない。

  35. 名無しさん : 2015/03/26 02:00:27 ID: aMp0N4tQ

    20年前でも昭和でも判ったっていうけど
    日本にあるのは東京都や政令都市だけじゃないんだよ

  36. 名無しさん : 2015/03/26 02:34:24 ID: 8yo4Vwp2

    自分もこの娘さんとかなり似た状況だったけど、母を恨む気持ちなんてカケラもないなぁ。
    親なら気づいて当たり前!
    とか言える人の感覚のがわからん。親は完璧万能神なわけじゃないんだが。

    こういうのは運もあるし、うちの母は母なりに心配し骨折ってくれた。この報告者と同じように。
    それ以上普通の人間に何が出来るのか。
    例え病名が分かってても、震災での被災死がまぬがれたとは思えない。

    逆縁は最も悲しく辛い事だからあれこれと考えてしまうのだろうけど、どうか自分を責めないで欲しいと思う。
    内分泌の先生にたまたま出会ったのも、娘さんが導いてくれたのかもしれんよ。

  37. 名無しさん : 2015/03/26 02:50:45 ID: HQHHKpLU

    バセドウってわけじゃないけど自分も難病持ちなんだ
    それがわかったのは数年前だし、その難病自体は当然もっと昔からあって、100年以上前から症例報告がある
    それでも、数件の病院で別の簡単な病気、または気のせいって言われ続けた
    難病が候補に上がった時も、「まさかそんな、人数少ない病気だしこの性別・年齢での発症例は少ないし」って言われて、さらに検査を繰り返した
    最終的にその病気の権威とか言われてる人に見てもらってはっきりした程度。

    何がいいたいって、すぐに病名わからないことはよくあることじゃないかと思う。

  38. 名無しさん : 2015/03/26 03:39:07 ID: /usM1hJk

    20年前って全然一般周知してなかったと思う
    知られていたけど、異常な精神病、もしくは甘え病って感じで
    今の知識でドヤ顔してああだこうだいうのは、
    言われなくても後悔しているであろう遺族に対する外野の鞭打ちに他ならないよ

  39. 名無しさん : 2015/03/26 03:40:48 ID: u2PueCXY

    これを読んで母親を責める人はどれだけ親という存在に理想を持ってるんだろう
    いくら親でも高校生の子供の睡眠だの生理周期だの把握できるわけないじゃん
    子供の立場からしたらそんな親気持ち悪いだろ?

  40. 名無しさん : 2015/03/26 03:50:21 ID: U0uR2H4o

    病気の事はよくわからないけど自分を責める事はない

    自分の為に必至になってくれる人を見る事が出来たら幸せを感じる
    けどその人まで死んでしまったら悲しいからな

  41. 名無しさん : 2015/03/26 03:53:28 ID: 4ainhSJk

    甲状腺異常って今でも微妙な認知度じゃないかな
    阪神大震災があった20年前なら鬱病ですら微妙な扱いだったし
    ただ「怠い、眠れない、立てない」って言っても全然通じないと思う
    娘の生理周期なんて女親であっても把握してたら気持ち悪いわ
    何にしても悲しい

  42. 名無しさん : 2015/03/26 04:01:10 ID: PdzObXME

    うちの親戚も誤診で死んだ
    ずっと口内炎だと信じて通院していたのに、ある日、激痛で転げ回って口腔ガンだと発覚(手遅れ)


    ほんの数年前ですら誤診される。ましてや20年前なら現在より更に誤診や医者の無知が多いだろうね

  43. 名無しさん : 2015/03/26 04:08:13 ID: bvarCOM.

    でもさ、こうして書くことで、思い当たる人が誰かひとりでも
    読んで病院に行ってくれればいいなあ、と思うよ。
    おそらくそういう罪ほろぼしの気持ち込みで書いたんじゃないかな。
    叩かれるのは承知のうえで(´;ω;`)

  44. 名無しさん : 2015/03/26 04:36:15 ID: dEOZ.miU

    一般の人には微妙な知名度かもしれないけど
    医者にとってはそんなに珍しいってほどでもないよ>20年前 甲状腺機能亢進症
    これは母親が悪いんじゃなくて、かかった病院が悪かったとしかいえない

  45. 名無しさん : 2015/03/26 05:37:52 ID: .RfUqsOA

    マチャアキの嫁が離婚会見の時にPTSDだの鬱だのという単語を出した時イマイチ理解できてなかったからなぁ、それが2005年か。
    それから大分その言葉は浸透したけどね。
    あと関係ないけど自閉症って言葉も浸透したのは15年前くらいじゃないかな

  46. 名無しさん : 2015/03/26 08:13:19 ID: pel1epi6

    阪神淡路大震災のころに医者になったけど、甲状腺疾患は普通に皆知っていたけどな。問診ちゃんとやってりゃ診断そんなに難しくなかったんじゃね、という気がしないでもない。
    甲状腺機能亢進症の兆候に眼球突出ってあるけど、典型例なんてむしろ少ないし眼球突出がないからバセドウじゃないなんて普通思わないけどなあ・・・・精神疾患を担当する精神科だって鑑別でまず甲状腺疾患考えるものだし。

    まあ、「後医は名医」と言って、後からなら偉そうなこと幾らでも言えるもんだけどね。

  47. 名無しさん : 2015/03/26 09:05:55 ID: wjSk.VMM

    結局、怪我をしたり痛みや熱がないと病気と思われず、周りは『ぐうたら病』だ!怠けてるって言うんだよ。
    うちも母が倒れるまで本人すら病院に行かなかった。私は幼くて周りの母親がどうって知らないので、母親ってよく寝転がってるもんなんだと思ってたわな。

  48. 名無しさん : 2015/03/26 10:43:21 ID: R2E0Oo/c

    「そういう病気がある」だけじゃなくて、「何故そうなるのか(症状の理屈)」まで知るとだいぶ理解できるよ
    たとえば「ダウン症という病気がある」よりも、「ダウン症の顔つきに特徴がある理由は…」ってさ
    まぁふざけて「○沼しねww」みたいなこと言う人たちには言っても無駄だろうが…

  49. 名無しさん : 2015/03/26 10:44:28 ID: GQJ6wcgA

    取り合えず家族全員京大のiPS細胞研究所に行って遺伝子提供して来ればいいと思う。
    後の同じようなナゾの症状に苦しむ人たちのためにもひとつよろしく。

  50. 名無しさん : 2015/03/26 11:28:08 ID: EOc1GFp2

    人生の半分バセドウだけど、20年前から周知されてると思うよ@今40才
    北海道のド田舎でさえ即血液検査受けられたから
    ただ甲状腺の腫れがないと周囲は気がつかないから
    本人が病気だと自覚してない限り病院いかないだろうね
    ちゃんと薬飲まないと心臓やら内臓負担半端ないので
    甲状腺原因ではないけど、確実に死んじゃうよ 薬は必ず飲もう!

  51. 名無しさん : 2015/03/26 11:42:56 ID: TFZsfj3U

    ※39
    そのとおりだと思う

    この記事の母親叩いてるのはただ暴れたいだけの人たちだから何を言っても意味はないけど

  52. 名無しさん : 2015/03/26 12:45:49 ID: BDWvhdF6

    汚い話になるんだけども、お手洗いのゴミを捨ててるからどうしても娘の生理とかも
    大体把握できてしまう。
    あれ?そういえばまだきてないのかあ、とか無意識に思うことがある。
    母親が把握できるのはそのあたりになるけども、各自で掃除する、とか3世代同居とか
    だとまた掃除する人も変わって来るからなんとも言えないなあ。
    しっかりした子気遣いしすぎる子なら、眠れないとか学校で嘔吐するとかは親に黙ってる
    かも知れないし。

  53. 名無しさん : 2015/03/26 12:50:02 ID: zlBMQJvM

    「子供のどんな様子の変化も親ならば気付いて当たり前」なんてのが正論になるなら
    いじめを最後まで親に隠したまま自札してしまう子が世の中にこれほどいる訳ないわな。
    思春期の生理は、友達との人間関係と同じくらいセンシティブだから
    親に話す事を過剰に恥じ、何も言わずに隠し通してしまう子だって多い。

  54. 名無しさん : 2015/03/26 13:22:03 ID: LSm1CzrI

    ※53
    友達には結構何人か、親には初潮が来たことをバレないように隠し続けてる子がいたな。
    量が少ないからとトイペで対処したり、小遣いで生理用品は買って部屋でゴミまでも管理して、
    全然バレてない、って言ってた。

  55. 名無しさん : 2015/03/26 13:36:10 ID: sQona4JA

    甲状腺の病気がすぐ分かると思っている人が多いんだね
    病気だと判明するまで検討がつかなくて
    いろいろな専門病院をはしごし続けることはよくあるよ

    だるいのは疲れ、早く休め
    熱は熱下げ、テキトウに薬を出されて終わる
    血液検査でも「何を調べるか」が重要で
    なんでもやればわかるわけじゃないよ

  56. 名無しさん : 2015/03/26 13:38:14 ID: Hv0M9eYE

    「娘の生理周期も睡眠時間も完璧に把握していて漏れはありません」っていう母親がきたら
    今度は過干渉の毒親って叩くんだよ、こいつらは
    単に叩きたいだけだって最初に言えばいいんだ

  57. 名無しさん : 2015/03/26 14:21:36 ID: cbawiPzY

    君がきた朝を後悔するなら、さらなる痛みを産むべきではない
    子供を産んだことが罪

  58. 名無しさん : 2015/03/26 14:23:45 ID: tXC5HcrQ

    最期までお嬢さんの身体を心配して怠けと言わず支えた良い母親だと思うけどな…。
    その過程があってお孫さんまで関係するという病気が判明したんだし。

  59. 名無しさん : 2015/03/26 14:27:39 ID: BUaDgOsQ

    25年も前に「なんかだるい、痩せた」っていうだけの自覚症状で近くの町医者(内科)で受診して血液検査ですぐバセドウだと判明したんだけどこれってその町医者が特別に名医だったのだろうか。バセドウかもとあたりをつけて甲状腺ホルモンの数値のところをチェックしなければ普通は血液検査オーダーしても調べないものなのかなあ。
    もちろん報告者の娘さんは亢進と低下に上下してしまう特別な遺伝的難病だから、娘さんがわからなかったのも仕方ないんだろうね。
    少なくとも普通のバセドウの人は25年前でもすぐ診断はついた。だけど、バセドウの診断の容易さを基準にして娘さんの病気を気付いてやれなかったと報告者を叩くのは叩きたいがための話のすり替えになるね。

    しかしわからないことがひとつ…
    自分はバセドウだった間、熱くて仕方なかったのは同じだが到底タフになんかなれなかったよ?なんだか、バセドウの状態だとひどく精力的になるという話が出ているけど、寝ていても心臓バクバクのマラソンしているのと同じ状態、自分の鼓動で目がさめるくらい、階段なんて二段上がったらへたりこむ…という状態だった。腕を上げて動かしているのが辛いので風呂も家族に手伝ってもらっていたよ。
    軽い亢進程度の人はむしろ精力的になるということ??

  60. 名無しさん : 2015/03/26 14:28:59 ID: cbawiPzY

    この報告者までは仕方ないとして、息子は子供を為さないようにしないとな
    それだけ遺伝してるんだ、楽観視は出来ないだろ

  61. 名無しさん : 2015/03/26 15:07:49 ID: ld6hLlXI

    ※52
    自分は高校生の頃、整理がめちゃめちゃ不順で数か月に1度とかの頻度だった。
    酷い時は半年来なかったこともあるよ。
    友達にもそういう子何人かいたよ。

    別に気にもしてなかったけど、子供産んだら普通にしっかり28日周期で来るようになったけどね。

  62. 名無しさん : 2015/03/26 16:26:20 ID: IDSF8eW6

    原因がわかった今だから、あれは病気の症状だったんだあって羅列することができるけど

    当時はどれが症状で、症状じゃないのかわかってないから、医者もわからんよ。

    冬でも半そでだったって今は病気のせいだって言えるけど、当時はきっと医者には言ってないと思う。
    身体が怠いを中心的にうったえんじゃないかな?
    そしたら、20年前の医者だったらノイローゼって判断してもおかしくない

  63. 名無しさん : 2015/03/26 18:50:07 ID: c7rUPog6

    ※12
    20年以上前にこの人の娘さんとそっくりな症状が出て、医者にかかったら甲状腺機能亢進症と診断された知人がいるから、見抜けなかった医者がおかしいと思っちゃうわ

  64. 名無しさん : 2015/03/26 19:41:11 ID: OC/bMjU.

    20年前って、セカンドオピニオンが発達してない時期じゃなかった
    セカンドオピニオンの制度を日本でもと言ったら、医師会か何かが嫌だと言ってごねまくっていた討論番組が放送されてたのが10年位前だったし
    初めの医者の診断を尊重しすぎてしまった可能性が有るんじゃない?

  65. 名無しさん : 2015/03/26 20:19:57 ID: TV0W8vCM

    そんなに微妙な診断の病気だったら、これは誰の責任でもないと思う
    遺伝性の病気ってわかってて子作りならまだしも、
    バセドウほどもわかりやすくないなら本人気のせいですまして検査に至らない事もあろうし

  66. 名無しさん : 2015/03/26 21:21:40 ID: LCtyfLU6

    当時は鬱は真面目で融通のきかないひとだけがなる病だとも言われていたけど

  67. 名無しさん : 2015/03/26 22:50:48 ID: YEL2DhDY

    世の中には病名の付かない病気が実はたくさんあるんだよね
    自分も健康なときはわからなかったしそんな訳ないだろって思ってた
    例えば胃腸の病気も以前はなんでもストレスのせいにされていたけどここ十数年ほどで解釈の仕方がだいぶ細分化された
    病院にいけば何でも解決すると思ったら大間違いだなんて現実、健康な人には理解できないだろうな

  68. 名無しさん : 2015/03/26 23:04:19 ID: 4Uacu2i.

    震災と絡めたり苦心して作ったのは認めよう

  69. 名無しさん : 2015/03/27 01:06:06 ID: VD/n1HRg

    空気読めないおっさんはお帰り下さい

  70. 名無しさん : 2015/03/27 11:55:15 ID: YoCsr/Ag

    父の前妻が、やっぱり甲状腺の病気で亡くなってる。
    20-30年前って不治の病だったんだよね…

  71. 名無しさん : 2015/03/27 14:05:49 ID: EOc1GFp2

    ※70
    今も不治の病ですよ 不治の病なので「完治」とは言わず「寛解かんかい」って言います
    薬があるから死なないで済んでるだけで
    薬が作れなくなったら死者ボロボロでると思う

    運のいい人は初期の間に寛解出来るけど、殆どは甲状腺とって橋本病にしちゃう
    橋本病になったら100%寛解はムリなので
    バセドウでコントロールして、いつか治るかもと夢見てる人もいる←私はソレw
    橋本病になった人はバセドウの方がマシだったってのもいるから
    症状は一概にどっちがマシともいえないくらい、最低レベルの目くそ鼻くその戦いで
    橋本とバセドウ患者同士で話すと症状が両極端な場合が多いから
    お互い羨ましいって思いあうw

  72. 名無しさん : 2015/03/28 02:46:26 ID: o0aCKZcg

    うつ病がなんて言うか、市民権を得たのって皇太子妃のカミングアウト記者会見(侍医がやったやつ)があってからだよ。
    病名自体はその前から知ってる人もいたし医者なら知ってるけど、
    今ほど当たり前みたいに知れ渡ったのはあの後からだよ。

  73. 名無しさん : 2015/03/28 13:41:06 ID: lnA68Cbg

    でも840には答えないのなw

  74. 名無しさん : 2015/03/28 17:07:42 ID: YDXTr8xM

    私も甲状腺の病気持ち
    見つかったのは10年前に腹痛で行った近所の町医者で
    それから少し離れた専門病院に通っているけれど、専門病院の主治医が、最初の先生がすぐ専用の血液検査してくれて良かったね、いい先生だね、って言ってた
    それぐらいわかりにくい病気だし、似た症状の病気なんて山ほどあるから、専門医じゃなければすぐTRAbを調べようとか思わなくても不思議じゃないって
    バセドウだったのに、躁鬱を疑われて暫く精神科に通ってた人もいるぐらいだから、専門外の診断は難しいところだよね

  75. 名無しさん : 2015/04/01 15:34:56 ID: O2jEqmKE

    阪神の頃なら同じ時期に似たようなケースで病院転々としてたけど病院6つまわっても原因不明だったな
    私も最近になって初めて原因がわかったよ
    もう遅いけどね

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。