私は「品行方正な大人びた女の子」扱いされてたから、暴れる私に親が驚いて二人して倒れた

2015年06月11日 04:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430845956/
チラシの裏 仕切り直して二枚目 (118)
115 :名無しさん@おーぷん : 2015/06/08(月)23:43:53 ID:fQk
とある宗教の教えで、私達の生活は常に天上の神の世界で定められてて、
そこでは数十分先の世界が広がっている
私たちはその天上にある世界の通りに動いているだけだってのがあった
4歳か5歳の頃の教えなので細かい設定は覚えてない
その時私は考えた
「天上で決まってるなら、私が考えて動かなくても私の世界は勝手に動くんじゃないか」って
その瞬間から何もしなくなった
集会の場所でぐでーっと力を抜いて倒れ込んだ
親がどれだけ叱咤しても自分の力では立たない

スポンサーリンク
家に帰ってもご飯も食べない、お風呂も入らない、天上の世界とやらが手を下すのを待ったが、
2日待っても3日待っても何も起きず、気づいたら病院にいた
私を2階から運ぼうとした父親が階段から落としたらしい
「神様は何もしてくれなかった」と親に話したら、「神様がいたから助かったんだ」と叱られた
嘘こけ私は私の意志で怠けたからこうなったんだ、
神様の言うとおり品行方正生きてたらこうなるわけ無いだろ馬鹿め
と心の中で呟いた
それからは様々な問題行動を一通り起こした
部屋の中を土足で駆け回る、食卓に裸足で登る、ガラスを割る、
神棚を破壊する、ご神体代わりの紙をビリビリに破る
子供の考える悪いことなのでみみっちいが、
それまで「品行方正な大人びた女の子」扱いされてたから、親が驚いて二人して倒れた
倒れた2人に「これも天上で神様が私にさせたことだよね、神の啓示だよ」と言ってトドメを刺した
それから私は祖父母に引き取られて育てられ、現代の宗教がとことん嫌いになったので、
神様が出てこないだろうという安易な考えから法学を学び始めた
結果今それが実を結んで人生大成功してる
神様って存在は所詮人間の踏み台にすぎないんだろう
その踏み台に人生を踏まれている人たちが滑稽で仕方ない

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2015/06/11 04:59:18 ID: J52GO8ZQ

    法律自体は宗教が絡んでると思うけどどうかな

  2. 名無しさん : 2015/06/11 05:17:16 ID: SkeOY8k.

    ※1
    人間はこうあるべき、っていう宗教だよねw
    まあでも日本は世界一無神論者に寛大な国だし
    人生が大成功してるならいいんじゃない

  3. 名無しさん : 2015/06/11 05:19:18 ID: Qe/DjbUQ

    親より子の方が賢いと、こうなるという見本みたいな話だなw

  4. 名無しさん : 2015/06/11 05:33:52 ID: 0IM84oQs

    えっ、なんか親も親だけど子も子だなって感じ。
    思い込み激しくて痛いところが、根本は似たもの親子っていうか。

  5. 名無しさん : 2015/06/11 05:44:43 ID: aFWhZCBM

    神様は居るだろうけど基本何もしてくれない。
    小学生がアリの巣を観察してるようなもの。
    時々、夏休みの自由研究として、
    食物落としてどう言うふうに分解されるかを観察したり、
    巣を水責めしてどんなふうな反応をするかを観察してるだけ。

  6. 名無しさん : 2015/06/11 06:17:49 ID: wGbmzZ1A

    ※2
    そもそも宗教自体がどう生きるべきかっていうのを示すものだし

    神様っていうのは、そういう存在がいないと自分を律せない人間のための存在だと思ってる

  7. 名無しさん : 2015/06/11 06:35:24 ID: z89bKK0g

    「品行方正大人びた女の子」をおそらく本人は努力してそうあろうとやってきたのに、「神様がそう決めたこと」「神様のおかげ」なんて言われたらそりゃやる気なくなるわ

  8. 名無しさん : 2015/06/11 06:48:46 ID: 021G.uKk

    子を捨てるか、宗教捨てるかって局面で子を捨てるほうを選んだんだな

  9. 名無しさん : 2015/06/11 06:52:00 ID: 1XwJD8fQ

    これ、唯我独尊という。

  10. 名無しさん : 2015/06/11 07:52:15 ID: YJvnJ7Gg

    外国は戒律として「年配者は敬う」「人を傷つけてはいけない」等のルールを守ってるので
    日本人が「無神論」だというと「ルールに縛られず無秩序に生きる人達」なのかと思って恐怖する、と言う話を何かで読んだ

    実際は宗教関係無く当たり前のこととして暮らしてるわけだけど

  11. 名無しさん : 2015/06/11 07:57:47 ID: HeC8hKUQ

    日本のいいとこを紹介するブログかなにかで
    欧米(キリスト教圏)の人の声として
    「日本は良いことをする人がいると、ちゃんとその人に感謝するのが素晴らしい。
    こっちは、例えばきれないお花を人にプレゼントしたとしても
    『まあ素敵。神様の思し召しに感謝しなくちゃ』とか言われてしまう。
    私がその人のために選んで、自分のお金で買ったのに、神様の手柄になっちゃう』
    みたいなのがあったなー

    人の努力を神様のおかげ、みたいに言う宗教は
    正しく生きようとする人の努力を馬鹿にしてるよね

  12. 名無しさん : 2015/06/11 08:21:44 ID: HuXjAikM

    >自分の力では立たない

    ガキ使の松ちゃんを思い出した。

  13. 名無しさん : 2015/06/11 08:28:59 ID: JULj9YtM

    まあ宗教嫌いをこじらした人のネタだと思うが、
    もし事実だとしたら成長しても自分は何も間違って無いと思ってる辺り痛い人に育ったんだなあと
    真性カルト教団に振り回され続けてとかならともかく、そんな特殊な事やらされてるような話でもないし
    それこそ海外なら子供の教育にこのくらいの事を教え聞かせるのは普通な事なんじゃないの
    これのせいで実の両親に育ててもらえなくなったって報告者こそ宗教に過剰反応して人生振り回されまくりだろ

  14. 名無しさん : 2015/06/11 08:43:21 ID: .r614icQ

    なんつーか、親と宗教の話してて(どちらも日本人的な無宗教・行事限定多宗教)、神様がえらいとか人を導いてくれる、というのはわかるけど、最終的に人間は神様の元から独り立ちして自分たちの力で自分たちの判断でやっていかなきゃいけないんじゃないの? と話したら宗教はそういう考えないからなーで終わった。

    でもアニミズムとかいただきますごちそうさまは好き。神様に糧を感謝するより、食材自身と作ってくれた人への感謝の方が好きかな。

  15. 名無しさん : 2015/06/11 09:04:50 ID: 38hTWjl6

    >結果今それが実を結んで人生大成功してる

    そこまで含めて神様の思し召しw
    孫悟空が金斗雲でどこまで行っても
    お釈迦様の掌の上だったというお話だよ

  16. 名無しさん : 2015/06/11 09:05:59 ID: 5qLH6Qak

    神さんを踏み台にしちゃいかん
    言いたいことは分かるけどね、粗末にしてはだめよ

  17. 名無しさん : 2015/06/11 09:06:19 ID: QuEdW2gY

    ※13
    え、お前の意志はお前のものではなく神がさせてるだけだ、何をしても神の手柄だって教えるのが当たり前なの?
    やっぱ宗教はクソだわ
    子どもにだってアイデンティティはあるよ?

  18. 名無しさん : 2015/06/11 09:11:58 ID: lJJapVrM

    最初の法律を作ったのがギリシャの神様
    粗があるので、解釈を考えていくうちに法が増えて法学も必要になった

  19. 名無しさん : 2015/06/11 09:19:12 ID: w2CNfZhs

    法哲学や法学で一応神なる存在は出てくるのだが…。個人的に神はいると思うけど、親が子どもにその考えを押し付けるべきではないよね。
    一条ゆかりの「天使のツラノカワ」を思い出した。敬虔なキリスト教徒の女子大生が祈るだけの人生をやめる話だけと、宗教との付き合い方が分かる良い話だと思うわ。

  20. 名無しさん : 2015/06/11 09:21:31 ID: lJJapVrM

    人が善き行いをできるのは神の恩寵によるものであり、人には神の恩寵なしに善き行いはできない
    だから、悪しき時には神に許しを求め、善き時は神に感謝して努めなければならない
    また、悪しきは人の常であるから可能な限り手を差し伸べ、そうしたことができることを神に感謝する

    考え方としておかしいものだとも思わないな。俺はいやだけどw

  21. 名無しさん : 2015/06/11 09:21:55 ID: jSVgXTC.

    日本の一番最初の法律も仏教絡みだっけ
    権力者を神にし、二人立て、仏教で補強し、
    十七条で明文化し、さらに虚像も残した
    厩戸皇子、ぱねぇな

  22. 名無しさん : 2015/06/11 09:27:11 ID: k.B.hXTI

    神が人間の指標だとかいう時代はとうに終わってんだよなあ……

  23. 名無しさん : 2015/06/11 09:39:31 ID: nYCTpXOA

    5才くらいで神様の意味を考えて行動したとかしっかりした子だと思うなあ
    思考停止して念仏唱えてりゃ何とかしてもらえるとか言ってるアホよりよっぽど
    ちゃんと宗教にむきあってるよ

  24. 名無しさん : 2015/06/11 09:54:26 ID: T3qNG5PE

    新興宗教と千年単位で継続してる宗教と一緒にしちゃだめだよ。

    念仏唱えてりゃなんとかしてもらえる
    →死んだ後どうなるかわからんから怖いけどなんとかしてもらえるということ
    生きてる間は?
    →死んだ後のことは考えなくていいんだろ?全力でお前の責任で覚悟をもって自分自身の人生を邁進しろや
    仏に頼るな、お前の人生はお前自身で切り開け。
    (一休宗純は念仏は本当に厳しいですねとマブダチの蓮如さんに伝えたという記録あり)

    なんだけどホントに理解してる?
    ねえ>>23さん理解してる?
    念仏唱えて思考停止(笑)とか言っちゃってる>>23さん脳みそ大丈夫?
    思考停止してない?

  25. 名無しさん : 2015/06/11 09:54:28 ID: LLmTRXIY

    神様は信じても宗教は信じられんってのはあるな~

  26. 名無しさん : 2015/06/11 10:18:32 ID: YGZ4aXV.

    叩いてる奴らは逆に5歳でこれだけのことを考えて行動に起こせたのか?と思う
    これ、5歳の時点で疑問に思ってなかったらずるずる洗脳されてオカルト宗教にどっぷりはまってた可能性もあるんだよね。「集会の場所で」とか言ってるから、親も相当熱心な様子だし。

  27. 名無しさん : 2015/06/11 10:28:49 ID: xKYRt4uc

    ※24
    現代は個人が自由に情報を取得できるから、正しい生き方の内容も変化してるのに
    古臭い慣習だの考え方を他人に押し付けるのは間違ってるって事だろ
    宗教詳しい自慢したかったら別のサイト行けば?

  28. 名無しさん : 2015/06/11 10:37:52 ID: rW4pMPSw

    何か北斗の拳のブランカ編思い出した
    神!神!神!w

  29. 名無しさん : 2015/06/11 10:42:05 ID: zTUwScKQ

    ※15
    >そこまで含めて
    きもいなおいw
    せんべい教の人達と言ってる事何一つ変わらんけど大丈夫か

  30. 名無しさん : 2015/06/11 10:44:15 ID: BEBIKG0M

    なんかすごいな

  31. 名無しさん : 2015/06/11 10:45:28 ID: zGGWCZB.

    米26
    4歳5歳の子供がこんな事で自主的に親に反抗するために2、3日ハンストしたって話を間に受ける人は正直どうかと思うよ
    宗教以外の物ももう少し疑った方がいい

  32. 名無しさん : 2015/06/11 10:46:00 ID: lJJapVrM

    ※27
    個人が自由に情報を取得できるのと
    >思考停止して念仏
    とかマヌケな話しているのは矛盾があるんだがw

  33. 名無しさん : 2015/06/11 10:49:09 ID: YhAN/hJ.

    法学つったらトンスラに剃ったハゲ頭の僧を想像してしまうから宗教色強いなw
    まぁ言いたいことは分かる
    両親は今頃地獄に落ちてればいいな

  34. 名無しさん : 2015/06/11 11:34:18 ID: 6vGPjbgg

    子供の頭が良かったばかりに崩壊した家庭の話かwww
    祖父母は宗教にかぶれてなかったのかね?「治さないといけない!」って無理矢理修行?とか
    やらされなくてよかったね。

  35. 名無しさん : 2015/06/11 11:52:17 ID: 0DIH/60U

    神は死んだ!

  36. 名無しさん : 2015/06/11 11:54:09 ID: oK2ICCXQ

    宗教で取り扱ってる神様は自分の後ろにエア雷親父を常に配置するようなものだと思ってる

  37. 名無しさん : 2015/06/11 12:08:19 ID: 4xeCxJzg

    ※14
    宗教≒戒律と考えると独り立ちOKかもしれないけど
    人間の目に見えない領域まで含んでる以上さすがに無理だろう
    出会いや別れ、運不運、天災なんかはどうしようもないからね
    遠い遠い未来には、運不運さえ人の手にするものになるとしたら
    それはもう人間という生物の枠を超えてる気がする

  38. 名無しさん : 2015/06/11 12:46:23 ID: c2cFJEL2

    私は神ですー なんて言ってる野郎は信じないが、八百万に神はいてもいいと思う
    そんなもんだ

  39. 名無しさん : 2015/06/11 12:59:51 ID: 3vBPEQbE

    親がハマってたのは胡散臭い新興宗教だったんだろ

  40. 名無しさん : 2015/06/11 13:29:56 ID: NKaDH802

    神って脳だからね
    脳は全て一人称
    食べることは食べられること
    祈ることは祈られること

    報告者は勘助や相談女や毒親に無根拠に崇拝(利用)されたくないタイプだったのさ

  41. 名無しさん : 2015/06/11 15:41:10 ID: caRYU7CY

    人生に大成功してる人が何故こんな場末のスレに書き込みをしてるのだろう

  42. 名無しさん : 2015/06/11 15:51:44 ID: HsMUXLvg

    ずっと吐き出したかったんじゃないの?
    それをバネに成功したから吐き出したんだと思う
    リアルじゃ宗教話ってタブーが多いしね

  43. 名無しさん : 2015/06/11 18:10:58 ID: JULj9YtM

    5歳でこれとかいくら何でも盛りすぎ
    その年で神を試すために自分から2,3日も断食したとかそれこそ宗教の開祖の逸話みたいな胡散臭い話だわ

  44. 名無しさん : 2015/06/11 18:35:47 ID: lBEgdVMg

    独特の胡散臭い宗教の現場に行った事無いと空気感わかんないだろうけど、5歳のガキでもこういう事思うよ。
    まさしく自分の子供時代もそうだったから。
    こんな激しい抵抗してないけど、胡散臭い神様より近所にいる大好きな子と大好きな趣味のほうが大事で、生まれつきの障害があるその子と自分が努力してる趣味を否定するような事言われて、内心かなり怒りながらくだらん話聞いていたし。

    正直この手の話って知能や年齢より、真に受けやすさとか心の隙間のほうが問題なんじゃないかな。

  45. 名無しさん : 2015/06/11 19:27:54 ID: JULj9YtM

    米44
    確かにこの話を真に受けるのは問題だわ

  46. 名無しさん : 2015/06/11 21:14:20 ID: 7Zh.pV0M

    子供のころの経験で理不尽さとか不快感とか悶々としたものを抱えていてもうまく言葉にして理解はできていなかったことを
    成長過程で振り返って当時の自分の気持ちに説明を付けて納得するってことあるでしょ
    5歳当時で理路整然と思考してたんじゃなくて、あの時自分はこういうことを考えてたんだってのを大きくなってから再考したんじゃないのかな

  47. 名無しさん : 2015/06/11 22:51:53 ID: 9wBXscCk

    宗教で道徳教育すると物凄く胡散臭くなるんだよな
    特に神様がひとりしかいないとそうなる
    神様がいっぱいいればいろんなこと考える奴がいるよねって気になるけど
    神様がひとりだと神様の気に入らない奴は殺しても正義になるからやばいんだ

  48. 名無しさん : 2015/06/12 01:00:03 ID: nTMFvQpY

    5歳のころ疑問に思ったのが「『はい』の反対は『いいえ』ではなく『いいえではない』ではなかろうか」だった
    それまで日本語でない方法で処理していた脳の閃きが日本語文法に変わった瞬間だった
    中学生ぐらいになって周りに聞いたら、そういう事を考えていた5歳と何も覚えていない5歳がいたらしい
    小学生の頃の記憶すらない人もいた
    だが覚えていない彼らはまるで神がかって人格者に見えたし人から好かれていた

    ところで今見ている世界って0.1秒前らしいよ

  49. 名無しさん : 2015/06/12 01:50:59 ID: OvHi/kSk

    おm

  50. 名無しさん : 2015/06/12 01:51:44 ID: OvHi/kSk

    面白い子!

  51. 名無しさん : 2015/06/12 08:47:47 ID: nYCTpXOA

    ※32
    文章を文章のままでしか捉えられない人なんだね

  52. 名無しさん : 2015/06/12 13:30:32 ID: cPSzPEx2

    宗教や神を踏み台にしてる時点で、宗教や神に拘泥し続けているのと何ら変わりないわけだが
    さてそんなごく基本的な事にこの頭のいい法律家さんが気づくのは一体いつになるんでしょうね?
    宗教や神に縛られる親を何年経とうがいつまでも嘲笑っているかぎり、親と同レベルの愚物。
    宗教や神が、人間が精神的に自立する過程で乗る踏み台である、という考えには同意するが、もうとっくに乗り越えた踏み台をいつまでもじろじろ見下してる奴は前方不注意で転ぶだけ。

  53. 名無しさん : 2015/06/13 02:44:56 ID: cGwxYlHU

    踏み台だとか、自分で怠けたってのがおもろいな。

  54. 名無しさん : 2015/06/13 02:47:02 ID: cGwxYlHU

    踏み台だとか、自分で怠けたってのがおもろいな。

    52
    だらだらしすぎ。もっと簡潔に批判しなきゃ。下らない。

  55. 名無しさん : 2015/06/13 06:07:02 ID: 5CMVyO9w

    ※52

    宗教を人生の一部にするのはいいが、
    人生を宗教の一部にするな、って話じゃないの?
    別に報告者は宗教や神自体を貶めてるわけじゃなくて、
    宗教>人生になった人たちが滑稽って言いたいんだろ

  56. 名無しさん : 2015/06/13 22:22:39 ID: nYCTpXOA

    念仏とか宗教とか、単語を拾い上げてファビョってる奴がいるな
    作者の意図を読み取りなさいって問題に自分の意見を書き込んでる馬鹿
    例え話をしたら例えそのものに引っかかって話が進まない奴

    本人は博学気取ってるが周りから見たら頭の堅い馬鹿にしか見られてないからw

  57. 名無しさん : 2015/06/14 07:02:58 ID: PcXRxCUs

    かっこいい女だな

  58. 名無しさん : 2015/07/23 11:22:45 ID: krNdVC9c

    宗教って、死人に口なしを良いことに過去の偉人の教えの後継者をカタル詐欺師のお題目に過ぎないからw

    大いなるものを肯定することや、生活規範を護ること、過去の偉人(例:釈迦、マホメット、マルクス、ナイチンゲールあるいは亡くなった祖父)の教えに共感し実践することなどは、宗教を信じることととなんの関係もありません。それぞれ独立の事象です。
    もちろん死者を悼むことやその儀式、地域の伝統行事やアトラクションを執り行い参加することもです。
    初詣に行ってお賽銭をしても神道の信者ではないし、仏式の葬式をおこなっても仏教徒ということにはならないし、クリスマスを楽しんでもキリスト教徒ということにならないし、ネズミ園に行ってもデイズニー教徒にはなりませんw

    これらをわざと混同・同一視して、他のアトラクションや儀式を行うことや他の信条を信じることを妨害し、関係者の利益につなげようとするのが宗教。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。