大好きな祖母がもう先が長くなさそうで辛い

2011年05月29日 17:01

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1231170425/
378 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 10:18:08 ID:pmB1+/Bp
相談させて下さい。
大好きな祖母がもう先が長くなさそうで辛いです。

本題はとても変な相談で不愉快になる方もおられるかもしれませんが
真面目に悩んでいます。
人が亡くなって骨になるのを見るのが恐ろしくて恐ろしくて
十代のころから悩んでいます。
お葬式に出るような関係の親類は自分が就学前くらいまでに亡くなっていて
唯一出たのが中一の時で火葬場には行っていません。近親者の死への恐怖もあると思います。

皆、通る道かとも思うのですが、心配なのは自分の性質として
大好きな物や嫌な記憶などにもの凄く反復、執着して
引きずってしまう傾向があることです。
診断を受けたことはないのですが、何らかの発達障害傾向があるのではと
思います(近親者にそのような者がいますし母にもその傾向が大有りなので)。

子供の頃から異様に骨やミイラなどが怖くて、頭の中でぐるぐる考えてしまってダメなので
ワイドショーなども見ないようにしてきたのですがうっかり見てしまった
テレビや知らずに読んでしまった本の中のグロい描写などを
鮮明に記憶してしまっていて体調の悪い時には今でもうなされたりします。
色々あって5年位なんちゃって鬱のような状態です。
2年位通院はしていません。

同じような性格傾向でこういう体験を克服された方など、どう向き合って
いったらよいか聞かせてください。

スポンサーリンク
379 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 10:45:59 ID:SFpwolG7
>>378
自分、抑うつ~鬱状態のとき同じ感じだった。
子供の頃から抑うつっぽかったのでそういう人格だろうと思ってたが、本格的に鬱に足突っ込んだとき、
半年カウンセリング受けて鬱状態から回復したら、そういう状態になりにくくなったよ。

380 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 12:45:02 ID:DTOfKLD2
>>378
ちょっと怖がりなだけで別に普通のひとだと思います。
歳と共にだんだん平気になるでしょう。

381 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 12:58:22 ID:W5zd9ARQ
> 大好きな物や嫌な記憶などにもの凄く反復、執着して
> 引きずってしまう傾向があることです。

うん、普通だよね。
なんでもない日常的な出来事を、引きずっているとかなら辛いだろうけど
葬式や人骨だもの、そりゃ仕方がないと思う

382 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 13:49:47 ID:8hclVBva
私は自分の父が死んだ時、火葬後の骨を見るのが嫌で
骨を拾うのを拒否して、子供の手をひいて、すべて終わるまで
火葬場の周りをうろうろしてたよ。
どうしても無理ってキモチを言うと、周りの人に理解してもらえるのじゃないかな?

私は、大好きだった父の骨になった姿を見るのがどうしても嫌だったのだけど。
でも、やっぱ人型に焼けた骨を見るのは無理だなぁ。
骨壷に入ってしまったら平気。
私はパニック障害餅で、トラウマ持つと、フラッシュバックしてしまう。

383 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 14:01:13 ID:Ocajrnih
>>378
お骨を見る・拾うのが本当にダメって人は年齢や性別に関わらず結構いるよ。
「あれ?○さん(近親者)は?」「あの人こういうのダメなのよ」っていう
小声の一言で周囲は納得って場面しか見たことないな。

焼き場まで行って終わるまで部屋等で待機してればいいんじゃない?
何が何でもと強要する人もまずいないと思うし
強要するタイプがいそうならそっと席を外せばいい。
無理に克服する必要を感じない。

個人的には高所恐怖症とか食物アレルギーと同じ範疇。
無理させる=拷問とすら思うよ。

384 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 14:08:49 ID:wh4f/Hh0
今まで、何度も(祖父母・義父など)火葬場に行ったけど、人型に焼けたのなんて
見たことがないよ。年寄りだったから、骨がもろかったのかなぁ。

385 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 14:14:31 ID:LXp2cRYT
>>384
たしか焼場の人がまとめてくれた記憶が・・・
私も何度か行ってるが、焼いたままだったことはなかったと思う。

386 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 14:29:00 ID:8hclVBva
382です。
そうなんだ…
骨を拾う現場に参加した事がないので知らないんだ。
父の火葬場では、泣きながら子供の手をひいて周囲をぐるぐるしてたんだけど
やっぱり、後から叔父が「骨も拾わないなんて」って
チクっと私への嫌味を私の母に言ってたらしい。

387 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 14:30:15 ID:Nv4/oY4j
人型に焼けるって、それ温度が低いのでは


388 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 14:41:12 ID:Y3QnTrjL
>>378
自分も発達障害餅で二次障害で鬱。
骨への恐怖ってすっごいわかるよ。
ひどい時は自分の中にも骨が入っていると思うだけで
気持ち悪くて発狂しそうになってた。

初めて火葬場に行った時は内心ガクブルだったんだけど、
安定剤飲みつつ立ち会ったんだよね。
そしたら、焼き上がった骨は意外と平気だった。
想像していたものと全然違った。
全然生々しくないっつうか、無機物にしか見えなかった。
テレビや小説なんかの描写は、ショッキングに作ってあると思う。
現実はもっと淡々としたものだなぁ。と、それ以来骨への恐怖は薄れた。

少しでも希望が持てたら。と思って運良く克服できた例を書いてみたけど
無理してでも立ち会えって意味では無いです。

389 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 15:06:29 ID:zMg+PLFm
身内は平気だった
遺体よりも悲壮感がなくて愛おしかった
想像では焼くのが一番怖かったけど
病院で長く闘病して死んだので早く収めて家に帰してやりたかった

東西で焼き方が違ってどちらかが網から落ちて
少しバラバラに散らばる形式のはず
どちらかが寝た形のまま残る

390 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 16:31:25 ID:IkGNdy+t
いい年して、子どもまでいるおばさんなのに
怖くて身内の骨を拾えない人がいるなんて本当に驚きだ・・。
両親や祖父母を送るのが当たり前だろうに。ダンナの親や祖父母の時はどうするんだろ。

393 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 16:56:23 ID:Aeawfl97
>>389
今朝の朝ズバで言ってて東西で違うって知ったけど、
東は骨壷に入る分しか焼きあがらないの?
西は焼くところから目の前でガーーーッと出されて熱々の人型(真っ赤ではなく少し時間おいてるのか温かい程度)
年齢や闘病期間によって人型具合は違うけど、とても全部は収まらないほど骨が残ってて、
最後に頭蓋骨をかぶせて終了、残りは火葬場。

394 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 17:08:01 ID:zMg+PLFm
西は壷が小さい

395 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 18:15:14 ID:DQEoeQKz
>>378
すごく親しい人を亡くしてないからかもしれない。
一緒に暮らしたことがない祖父母のときは中学だったこともあってか怖かった。
一緒に暮らしていた祖父母や父親のときは、怖さはなかった。
火葬場の骨(関西なので人型でいいのかな)は、グロと一緒にしてほしくないし
そう感じたことはないです。
どっちかというと、焚き火のあとのよう。
でも人それぞれだしね。
ちょっとためしてみては…とは言い辛い。

397 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 18:29:50 ID:GjnyVwXy
お骨の入れ方は東西の違いでほぼOK。
お骨がどう出てくるかは各地の施設の違いのようです。
台車式=そのまま ロストル式=まとまって小山になる
北海道はほとんど前者、東京は後者が多いらしい。他はわからない。

398 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 18:31:31 ID:rg3W9/kf
@関西 父70歳のお骨はきれいだった。
まっしろで骨格標本のようだった。
お骨の大部分が台の上に放置されたのをみて、
ゴミ袋でも持って来ればよかったと泣いた。

408 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 20:04:05 ID:pmB1+/Bp
>>378です。いろいろありがとうございます。

怖がりの範疇、年取れば平気かと思っていたのですが40手前で変わらず…。
どうも世間の人の話(骨の件でなく日常の細かい事)を聞いていると
物事への異常な執着具合など、もしかして自分は病的な範疇なのではないかと
ここ数年思い始めていて、それで子供のころから異常に怖かった骨の件に
実際に遭遇したらパニックになってしまうのではないかと恐ろしくなりました。

実家では同居の祖母で、前述のように母がちょっと変わった人だったので
普通の人間的な肉親の愛情を注いでくれた大切な人です。
大人として恩返しとしてちゃんと送りたいという気持もあり
ゆくゆくは両親のこともあります。
同じような傾向の人で、その辺どう折り合いをつけられたのか、
無理して後悔した、或いは避けたことで後悔した等
参考にしたかったのです。

普通の感情という意見、無理しないでも、という意見
又、火葬の具体的な様子などわかってありがたかったです。
気力がなく、でも精神状態は安定していると思って最近は
病院にも行ってなかったのですが、相談してみようかとも思います。
ありがとうございました。

409 :可愛い奥様 : 2009/01/13(火) 20:15:21 ID:GjnyVwXy
誰もが通り過ぎなければいけないことって
長い歴史の中でうまくいくようにできてるもんだよ
恐ろしいほどの苦痛ならそんな文化は生まれてない

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2011/05/29 17:41:06

    一度体験して駄目だったっていうならともかく体験してないけど想像して凄く怖いから克服しなきゃってちょっとよく分からん。
    そこらへんが病気って言いたいんだろうけど。
    で身内は大丈夫だったって複数意見はスルーしてるあたりがなんともなあw

  2. 名無しさん : 2011/05/29 17:45:12

    おばあさんも可愛がった孫が骨拾ってくれないのは切ないんじゃないかな、と思った
    でもそんな時にパニックになって暴れられたら迷惑だね

  3. 名無しさん : 2011/05/29 18:26:30

    ※1
    体験していないから、逆に怖いんじゃないかしら。

  4. 名無しさん : 2011/05/29 18:28:56

    どっかの漫画で初めての遺骨体験で少女が目の前にして叔父の遺骨で漏らしていた。

  5. 名無しさん : 2011/05/29 18:40:11

    自分は棺に入ってる人の顔を見るのが怖かったなあ
    ハコに人が入ってるっていう異常な状態が

  6. 名無しさん : 2011/05/29 18:45:07

    とにかく病院いきゃいいのに

  7. 名無しさん : 2011/05/29 19:16:56

    闘病してたなら、薬で骨はボロボロで殆ど残らないことが多い。
    薬のせいで色が付いたり、あまり拾えないくらいボロボロの骨もあるよ…。
    そもそも、はっきり形がわかる骨格標本みたいな骨はみたことないんだけど、
    故人が健康で若い方だと割と形が残るのでしょうか。

  8. 名無しさん : 2011/05/29 19:33:52

    物事に異常に執着してしまう・異常にある物が怖いなら、
    自閉症の傾向があるのかもね。
    どっちにしても、医者に判断してもらった方がいい。

  9. 名無しさん : 2011/05/29 19:36:35

    火葬は割と最近の習慣なんだけどな
    西洋は土葬にしたあと、墓守さんが掘り返して頭蓋骨だけ墓にいれたり一族の墓にいれたりする

  10. 名無しさん : 2011/05/29 19:38:10

    >故人が健康で若い方だと割と形が残るのでしょうか
    そうだよ。
    だから、現代日本での死因で多い
    老衰と言っても良いような年齢の方とか病死とかだと
    はっきり人型には残らないことが多い。

    事故で若い人が急逝した時ははっきり人型に残ってたよ…

    で、それも斎場によっては
    軽くかき混ぜたりして人型を敢えて崩したりもするらしい
    遺族のショックを軽減するためにそういう措置が慣例化してる地域もあるんだと

  11. 名無しさん : 2011/05/29 19:40:58

    ※9 欧州全部がそうじゃないよ。土葬した後、20年後に掘り起こして火葬するところもある。
    ただ、5,6人まとめて火葬するんで、誰の骨かわからないものを渡される可能性もある。つい最近それが問題になってた。

  12. 名無しさん : 2011/05/29 19:44:30

    病院に行きもせずにひたすら私はおかしいと思う…って厨二病かよ。

  13. 名無しさん : 2011/05/29 19:49:46

    質問者とまったく同じだわそういう状況を鮮明に覚えちゃってちょっとしたときにすぐ思い出してうなされる。でも病気じゃないと親は言い張る。

  14. 名無しさん : 2011/05/29 19:57:45

    >>409の意見がひどすぎて笑えるw
    70%の人が平気、20%の人が苦手、10%の人が恐ろしいほどの苦痛を伴う文化があるとして、
    70%と20%に属する人が10%に属する人間の気持ちを汲んでその文化を無くすかと言うとそうでないのがこの世の中だろうに。
    「そんなに苦痛なもの?私は気にした事無いけど」と70%に事も無げに言われ、
    「私も苦手だけど我慢してる。我侭言うな」と20%に詰られれば10%は黙るほか無い。
    こういった多数派から少数派への抑圧は文化に限らず色々な場面で起こっていると言うのに
    それを全く理解しないで「そんな文化は生まれてない」なんて世間知気取りは頭が悪いとしかいえない。

    ついでに言うと※2も「おばあさんが切なく思うのでは」と言う確認不可能な出来事を持ち出して他人に罪悪感を植え付けるひどい意見。お前に他人の婆さんの何が分かるw
    しかも、二行目では「暴れられたら迷惑」とわざわざ書いてしまう悪辣ぶり。
    「行かなくても良いよ、お婆さんは悲しむと思うけど。行っても良いよ、暴れられたら困るけど」
    どないせえっちゅうんじゃw

  15. 名無しさん : 2011/05/29 20:02:07

    ※12
    病院に行くのって怖いものなんだよ
    精神的なものとかそういうのは特にね

    それに有る程度通院経験があっても、目に見えて良くなるような病状じゃ
    なければ、だんだん行くのが億劫になるというのもあるしね
    実際、行かないよりはマシなんだけど、費用とか時間とか考えると、それでも
    行くほどの改善効果は無いよなあと思うことも多いんだ
    まあ自分の場合、だけど

  16. 名無しさん : 2011/05/29 20:04:40

    自分も事故で亡くなった友人のお葬式は行けなかったなあ・・・。
    この間まで元気だった人と遺体になって対面すると思うと怖くて立ち会えなかった。

    でも祖父のお葬式は平気だった。
    長年一緒に暮らして臨終の際も看取ったし、
    元々祖父が痩せ形で生前から骨の形が判る体型だったからかもしれない。

  17. 名無しさん : 2011/05/29 20:23:43

    ※14
    同意
    あと390も結構デリカシーないと思う
    本人だって葛藤してるだろうにそれ以上責めんなよ…
    「そのうち慣れる」「歳とったら平気になる」も追い詰めるからタブー

  18. 名無しさん : 2011/05/29 21:19:43

    80歳で事故で亡くなった祖父(持病はあるけれど元気だった)は
    完璧とは言わないけれどわりと形を保っていたな
    うちも北海道だったから台車にホカホカの骨格見本状態の骨が乗っかってゴロゴロゴロと登場
    その場の全員が箸でお骨を1つずつ壷に入れて頭蓋骨を壷の一番上にON
    喪主にすりこぎみたいな棒が渡されて、崩してくださいって係の人に言われてた
    さすがに遠慮がちに崩してたんだけれど後半は係の人が
    ゴンゴンゴンガガガッッゴゴッってダイナミックに崩してて「ちょwwwww」と思ったわ

  19. 名無しさん : 2011/05/29 21:29:16

    全く関係なくて申し訳ないんだけど
    ココのブログはスレも米欄も陰湿鬼女丸出しで大嫌いなんだが

    ココと似た名前の、育児専門ブログで、努めて温和で心温まる内容のレス・スレをまとめてる
    ブログのブログ名誰か御存知ないですか?
    似た名前で間違ってこっちを検索してしまい、ブクマもしてなく
    グーグル先生に教えてもらいたくても見たい方を忘れてしまって

  20. 名無しさん : 2011/05/29 21:48:04

    自分も成人するまで人の死とか目の当たりにしたことなくて
    死体とか骨とか怖いしそのときになったら耐えられるのかと思ってたけど
    いざその時になってみたら大好きで可愛がってくれた人の遺体を怖いとか気持ち悪いとか
    そんな気持ちは全く湧いてこなかった。

    やっぱりその時になってみないとわかんないよー。

  21. 管理人 : 2011/05/29 21:50:59 ID: I/YsgEW.

    ※20さん
    育児板拾い読み@2ch(http://ikuzi2.blog73.fc2.com/)さんではないかと思います。

  22. 名無しさん : 2011/05/29 21:54:31

    何様なんだってレスもちらほらあるね
    辛すぎて拾えないって悲しみ方は許されないみたいだ
    カルト宗教や宗派の人かな

  23. 米20,24 : 2011/05/29 22:01:13

    と、思ったら、管理人さんだったのか。失礼をば致しました

  24. 名無し : 2011/05/29 22:10:29

    ※25
    子育て速報じゃないかな?
    そこも、そんな心暖まる内容ばっかじゃないと思うけど…
    もっとも間違えて来たブログの米欄と内容をdisった挙句に他のブログの場所を聞く人からすれば微笑ましい内容に見えるのかな。

  25. 名無しさん : 2011/05/29 22:26:46

    管理人さんの対応が大人過ぎてGJ

  26. 名無しさん : 2011/05/30 05:12:04

    おはようございます。
    子育て速報でした。米26さん有難うございました

  27. 名無しさん : 2011/05/30 11:08:42

    おばあちゃんの骨拾ったとき、係の人がこれが腰骨ですよとかいろいろ説明してくれて箸で骨壺に入れた
    その時なんだか急に気づいて箸の持ち方が直った
    おばあちゃんありがとう

  28. 名無しさん : 2011/05/30 15:08:19

    蛭子さんみたいに葬式で笑ってしまうよりは対外的にはマシかも

  29. 名無しさん : 2011/05/31 06:52:28

    発達障害ある人は「変化」への対応がすごく苦手です。
    そういう意味でも「身近な人の死」への対応が人一倍苦手なのかもしれないですね。

    やはり専門家に会うのが一番の克服への近道だと思います。

  30.   : 2011/06/01 10:27:41

    嫌な思い出が鮮明に残って後々までうなされるのだから、病院に行くほどではないけど、周りの人に相談して配慮してもらうべきかと。
    先立たれた方だって、葬儀に来てくれるような親しい方が苦しまれるのは望まないだろうし、理解されにくいかもって心配もあるかもしれないが真剣に周りに相談してみて、トラウマのようなものになりやすいことからは離れていていいと思います。

  31. 名無しさん : 2011/06/02 16:25:12

    お骨を拾ってツボに入れるのはいいんだけど、
    入らない大きさのを潰すのってひどいなぁって何度見ても思う。
    自分でやるのも、係の人にやられるのも嫌だ。
    入らないから仕方ないとはわかってても、やっぱり何とも言えない気分になるな…。

  32.    : 2011/09/16 14:44:41

    病院行けよ

  33. 名無しさん : 2011/12/14 14:43:52

    なんかで読んだけど、クモが大嫌いな人の克服法で、かわいいクモのぬいぐるみを飾る→ややリアルなゴム製のクモを並べる→クモの写真を並べる、みたいに段階を踏んで克服したらしい。
    ということでガイコツのぬいぐるみを買ってくる事をすすめる。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。