私が20代前半の新米医師だった時、ある癌患者を担当した。あの方は癌といい付き合いができた人だと思う

2015年09月27日 18:05

http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1427254929/
既婚男性雑談スレ2
428 :428 : 2015/09/26(土)20:14:41 ID:zG1
有名人の癌関連のニュースが相次いでいて、ふと思い出した昔のことを語りたい。
長い上にフェイク入れまくりで、辻褄が合わないかもだけどご容赦ください。長いので分ける。

Aさん:80代の男性。癌患者。
私:当時20代前半、新米医師。

Aさんには長年付き合っている持病があって定期的に受診をしていた。
そんなある日、持病とは全く関係のない場所で、癌が見つかった。自覚症状はほとんどなかった。
その当時私は癌治療の科を研修しており、Aさんの持病を診ていた科の主治医から連絡が入った。
「Aさんが転科した後はお前に受け持ってもらいたい。
ついては、これからAさんに癌の告知をするからお前も立ち会うといい。」
説明の場で初めて会ったAさんは、80代にはとても見えないような若々しい男性だった。
スリムで背が高くて背中もまがっていない。
いつも優しく微笑んでいて、柔らかな声で話をして、認知症の気配すらない。
Aさんの傍らには、同年代なのだろうけど、まるで少女のような小柄な奥さんが付き添っていた。


スポンサーリンク
主治医が検査の画像を見せながら説明を始めた。癌は、基本的には患者本人に告知する時代である。
「…Aさんね、自覚症状も無いから驚かれるかもしれないのだけど、画像のここ、これ、癌なんですよ」
思わずAさんの表情に目をやる。悲嘆するだろうか。呆然とするだろうか。
「へぇー(・A・)それは驚きました!わからないもんですなあ。」Aさんは目をまん丸にしてそう言ったのだ!
奥さんはちょっと眉毛を八の字にしたけど、Aさんと顔を見合せたあとは静かに説明を聞いていた。

その後何度かの通院を経て、治療方針が決定した。
私はAさんが化学療法のために入院したところから受け持ちを始めた。
「いやはや、癌だなんてびっくりしちゃったけど、先生これからよろしくお願いしますね」
担当医師として挨拶に行くと、Aさんは笑顔で頭を下げた。まるで孫のような年代の、ひよっこの私に。
とはいえ、癌の化学療法を新米医師が全て担えるわけがない。
細やかな治療方針や薬の投与量などは、私の上級医が指導・決定してくれていた。
その分私は、日々の診察や採血や検査結果説明など、はりきってAさんの病室へ通った。
そのたびにAさんは笑顔で、その日の体調なんかを教えてくれていた。

429 :428 : 2015/09/26(土)20:15:52 ID:zG1
幸いなことに、Aさんには化学療法が良く効いた。しかも、心配されていた副作用も軽度ですんだ。
治療前にさんざん、吐き気や倦怠感が予想されることを説明していたのに、
病院食をあらかた平らげたAさんは、
「すこし胃のあたりがムカムカしますけど、これは食べすぎですよね」と言って笑っていた。

予定されていた化学療法のコースが終わり、画像で効果判定をする日。
癌は見事なまでに縮小していた。私は声を上げて喜んだ。
さっそくAさんにそれを伝えに行った。でもAさんは狂喜乱舞するってわけじゃなく
「ほっほーぅ、それは良かった。おかげ様ですなあ。では一時退院できますかな?」と目を細めた。
化学療法の次のコースまでは外来治療になる。
特に問題はなかったので、さっそく退院の日取りを決めた。
退院前日の夜、治療経過のまとめと今後の治療方針を簡単に説明した。
いつも通り、Aさんは頷きながら聞く。説明が終わり、何か質問などはないか確認すると、
「あのう、一ついいですかな?」とAさん。…なんだか照れてる!?
「明日の朝、退院前の病院の朝食を抜いていただきたいのです。あ、食欲はあるのですが。」
「??いいですけど…朝10時退院なのに朝食を出さなかったら、Aさんお腹すきません?」
「ふふふ、実は…明日退院後に、家内ともぉにんぐを食べてから自宅に帰ろうと思っているのです!」
(*´∀`*)こんな顔をして、Aさんがのろけ始めたのだ!
でも明らかに発音し慣れていない「もぉにんぐ」。
声に出すとき、Aさんの目が少し丸くなっていた。思わずこっちもにやけてしまった。
翌日Aさんは、迎えに来た奥さんと仲良く並んで帰って行った。
どこかの喫茶店で、夫婦はモーニングを食べただろうか。
外来治療、次のコースの化学療法、と順調に進み、
そこで私は研修先が変わったのでAさんの担当から外れた。
Aさんの担当は上級医に引き継がれた。Aさんの体調は気になっていたが、
新しい研修先でも忙殺され、なかなか会いに行けない日が続いた。

翌年上級医から、Aさんが亡くなったことを告げられた。
癌は完治するものではなく、化学療法で抑えていたのだが次第に癌の勢力が上回ってしまった。
最終的には心臓の機能が落ちてしまったようだ。
しかし癌治療中とはいえ80代の高齢者であり、癌というよりは天寿を全うしたとも捉えられる。
ぎりぎりまで自宅での生活を楽しめており、穏やかな最期だったとのことだった。

癌の患者さんと出会ったり、最近のニュースを見たりすると、ふとAさんのことを思いだした。
何よりも奥さんとのデートを喜んでいた、Aさんの「家内ともぉにんぐ」という笑顔が浮かぶ。
2人に1人が癌と付き合わなければいけない時代なんだな。
Aさんは癌といい付き合いができた1人なのかもしれない。

感傷にひたって独り語りすまなかったな。気に障ることがあったらスルーしてください。

430 :名無しさん@おーぷん : 2015/09/26(土)21:24:45 ID:BeP
>>428
確かに最後は残念な事に成りましたが、Aさんはきっと安らかに晩年を迎えられたと思います
どうか、この経験や体験を糧に、ゴッドハンド…までは行かなくても、
チョットした名医に成られる事を願いたいです

431 :名無しさん@おーぷん : 2015/09/26(土)21:24:50 ID:r6S
いい話だな
癌と良い付き合いができるかって結構医者次第の所あるからな…

良い医者ばかりじゃないし、中々上手く行くもんでもないけど、
ジョブズといい、川島なお美といい、民間療法を選んだ人は大体早死にしてしまってるし、
民間療法という名のトンデモ療法に騙される人が減ってほしいもんだ

432 :428 : 2015/09/26(土)22:20:43 ID:zG1
>>430
>>431
おお、レスありがとう!

民間療法だって、風邪とか軽い胃腸炎の時は大歓迎なんだがな。
私だって、自分が風邪ひいたら生姜・玉子酒で布団かぶって寝てるw
でも癌とか、神経変性とか、そういうののときは確立された現代医療を信頼してほしいものだよな。
少しでもいい治療法を!っていって、裏では想像を絶するような研究や討論が重ねられているのだから。

いつも振り返ってばかりだ。
自分はこの患者さんになにをできる?なにができた?って。
せめて患者さんの人生の一部に寄り添えるような診療ができたらいいんだけどな。
聞いてくれてありがとうな。

433 :名無しさん@おーぷん : 2015/09/26(土)22:24:46 ID:9hN
すてきな先生だな
主治医になってください!!
本気のお願いです
お医者様皆があなたのようだったら、患者や家族はどんなに救われるだろう・・・・

434 :428 : 2015/09/26(土)22:56:12 ID:zG1
>>433
かいかぶりすぎですぞw
すごく後悔することもあるんだ。もっとこういう言い方すればよかった、とかな。
しかしヌクモリティだなあ、みんな。どうか健康に気を付けておくれ。

久しぶりの暇な週末なんだ。もう酔いがまわってしまったよ。

435 :名無しさん@おーぷん : 2015/09/26(土)23:31:20 ID:9hN
>>434
>すごく後悔することもあるんだ。もっとこういう言い方すればよかった、とかな。
うほっ、お返事ありがとうございます!!
そんなふうに密かに後悔したりしてくださる温かい血の通ったお医者様が、
今は多くない気がするんです<涙
匿名板でですが、今夜お会いできて本当にうれしかったです。ありがとうございました!
では、おやすみなさい!いい夢ごらんになってくださいね!


ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2015/09/27 18:34:22 ID: icGHvsd.

    自分、しつこい心臓の病とお付き合い中だけど
    病状の改善に声をあげて喜んでくれる人が担当してくれたなら
    こんなに心強い事はないと思う。
    どうせいつかは死ぬんです。病んでりゃいずれ苦痛は来ます。
    どう過ごすか、どうすごせるかが難しいんです。
    命と向き合う仕事は大変だと思いますが、この方がこれから先も変わらずにいてくれますように。

  2. 名無しさん : 2015/09/27 18:46:05 ID: n3b/M2bY

    20前半新米医師?

    単なるインターンの見習いだろ

  3. 名無しさん : 2015/09/27 18:48:44 ID: aqAqw58I

    寿命を延ばすだけが幸せでもないということ

  4. 名無しさん : 2015/09/27 18:54:24 ID: e6MhqxDU

    年齢もあって自分の人生を鑑みて、運命と折り合いがついたんだろう。
    男らしいお爺さんだね。やりたい事も慎ましい感じで良い、、、。

  5. 名無しさん : 2015/09/27 18:56:15 ID: wDK4I1Ks

    ホスピスがもっとあちこちにあったらなと思うよ

  6. 名無しさん : 2015/09/27 18:59:36 ID: /BY3rlXQ

    20代前半新米医師、って読んだ瞬間
    読むのやめた
    フェイク入れすぎ?

  7. 名無しさん : 2015/09/27 19:07:15 ID: RM9x6Me6

    研修医もとりあえず医者じゃないの
    つまり24歳
    ただこれだとフェイク入れた意味ないけど

  8. 名無しさん : 2015/09/27 19:22:45 ID: WcPykYuc

    現役で入ってストレートに卒業なら24でギリギリ20代前半
    だが確かにわざわざ20代前半って書く意味ないなw

  9. 名無しさん : 2015/09/27 19:27:42 ID: WcPykYuc

    むしろ突っ込みいれるなら「癌治療の科」って何だよって点かな
    精神科以外なら大抵どの科に行っても癌の治療は扱うはずなんだが
    緩和治療やホスピスって話でもないようだし

  10. 名無しさん : 2015/09/27 19:32:57 ID: 8jMnU6IM

    地元の県立ガンセンターは名前の通りガンがメイン
    他の科もある
    そして、研修医も多い

    うちの旦那の時は内科は良かったが
    外科がな……

  11. 名無しさん : 2015/09/27 19:35:10 ID: F3aimz/E

    辻褄のあわんところもあるのかも知れんが、いい話だと思った。

  12. ななし : 2015/09/27 19:35:33 ID: F3aimz/E

    辻褄のあわんところもあるのかも知れんが、いい話だと思った。

  13. ななし : 2015/09/27 19:36:26 ID: F3aimz/E

    二重すまん

  14. 名無しさん : 2015/09/27 19:41:31 ID: 1I3H1yMA

    民間療法も極端なものじゃなく医学的な治療と並行してOKな普通のもんならいいんだろうけどな。

    ところで最近「釣りによくあるフレーズ集」的なもんをどっかで(ここの※だったか?)
    読んだがしっかり盛り込まれてるのは気になったわ。
    まあ真似して書くからそんな感じになる人もいるんだろうけどな。

  15. 名無しさん : 2015/09/27 19:45:27 ID: V4DooZV2

    >その当時私は癌治療の科を研修しており

    とあるから研修医なんだろう
    研修医という言葉を使わず、「医師として担当した」みたいなことを書くから勘違いしている人もいるみたいだけど
    ひよっこという割に研修医という言葉を使わないあたり変なプライドがありそう
    意識高い系の人が書いた文章だと思うと、この話の印象も変わってしまうな

  16. 名無しさん : 2015/09/27 19:54:20 ID: 92nyMRPE

    癌と言い付き合い

    この表現をしている限りこの医者は生涯三流医師だわ。

  17. 名無しさん : 2015/09/27 19:56:43 ID: 5uJ0S6Qc

    学歴コンプどもがこぞって批判してて笑える

  18. 名無しさん : 2015/09/27 19:57:45 ID: u.tvFnww

    こんな文章にすら穿った見方が出来る人はある意味すごい。

    自分が癌になったらこういうお医者様に当たりたいもんだ。

  19. 名無しさん : 2015/09/27 20:20:15 ID: nNAZl/P.

    なにがいい話なのかさっぱり分からない
    80代の老人なんて寿命くるのが近いんだから本人も周りも覚悟できるし、そうなる前から死に対して向き合ってるだろう
    20代とかこれからやりたいことがいっぱいの人とか
    40代でまだまだ子供も大学卒業させなきゃとか、
    50代で夫婦二人の老後のことを考えなきゃとか、そういった人達と全然違うだろうに
    生きることに対しての執着が違いすぎていい話になんかまったく思えない

  20. 名無しさん : 2015/09/27 20:39:49 ID: vmP6Naig

    なんか色々と余裕がなさそうな奴がいるなあ。
    もちっと力抜けよ。菊座が硬くなってるぞ。

  21. 名無しさん : 2015/09/27 20:41:18 ID: vtL7WgcY

    高齢者だと癌の進行自体遅いし、特に症状がない場合「様子を見る」ということで積極的に治療せず事実上放置のほうが多いんじゃないか?
    うちの祖父は肺がんだったけど、先に寿命が来たよ

  22. 名無しさん : 2015/09/27 20:49:58 ID: QVHZmQsQ

    セリフを凝って書いてるのは大体釣りだよな

  23. 名無しさん : 2015/09/27 21:17:43 ID: JFjyXX2M

    こういう読みやすい文章ばかりまとめてくれたらいいのに。

  24. 名無しさん : 2015/09/27 21:25:25 ID: IsD/DBhE

    ※9
    例えば「Aさん元々消化器内科→癌治療のために呼吸器内科へ転科」
    みたいなことじゃないのかな。

  25. 名無しさん : 2015/09/27 21:33:00 ID: V4DooZV2

    読みやすい、というか言い回しが小説臭いよな

  26. 名無しさん : 2015/09/27 21:34:15 ID: uXHBuQ0I

    医師かどうか疑うレベルの文章だな

  27. 名無しさん : 2015/09/27 22:17:39 ID: gzxfVUFA

    一般の人には受けがいい話だろうなと思った。

    この人医者じゃないような気がする。
    患者さんの見方が、専門家のそれじゃないんだよね。

  28. 名無しさん : 2015/09/27 22:46:23 ID: 4wRBsYQc

    分かる、医師だったら心情より病状や治療の効果や予後に注目する。
    兄は医師だけど、仕事の話する時はその背景じゃなくて事実だけを淡々と話す。初めは心無いなぁと思ったけど1日に見る患者さんが多いから次第にそうなったんだろう。
    1人1人に感情移入してたら医師は務まらないと思う。

  29. 名無しさん : 2015/09/27 23:09:24 ID: 6HBnyxDw

    20前半新米医師…
    せいぜい研修医じゃね?

  30. 名無しさん : 2015/09/28 02:01:45 ID: LzJ1HjAA

    医療マンガのストーリーのパクリ

  31. 名無しさん : 2015/09/28 02:02:56 ID: LzJ1HjAA

    癌は金の延べ棒で体をなでさすれば治るよ(吐血

  32. 名無しさん : 2015/09/28 08:57:48 ID: IpHBnw4E

    ポジティブで治療に前向きで治療の効果もある患者が、医者にとってはいい患者なんだなあ…

  33. 名無しさん : 2015/09/28 11:09:24 ID: W0YZXtnk

    フェイク入れてようが守秘義務を守らん
    モラルの低い医者にはみてほしくない

    思い出話だろうが不特定多数が閲覧する掲示板に
    気軽に書き込む医者なんて嫌すぎる

    身近にガンで亡くなった人、戦ってる人がいるだけに許せん

  34. 名無しさん : 2015/09/28 11:21:38 ID: zFksWFIs

    良い医師だと爽やかな気持ちで読んだのに、米欄はえらく殺伐としてるなw

  35. 名無しさん : 2015/09/28 11:32:20 ID: jPph/zdk

    芸能人はさ、シッカリ事務所がついているのに、なぜあんなにヤブ医者への遭遇率が高いの?

    数ヶ月前に癌で亡くなった某俳優さん、最初にかかった病院では

    「腸の風邪のようなもの」(!!!!!??????)

    というトンデモナイ誤診されているし…結局その病院とは別のマトモな病院で癌だと発覚したけど手遅れで亡くなってしまった。一般人と違い、事務所というバックアップもあるし、本人にも人脈があって、優れた医師・優れた病院の情報なら調べたら沢山入ってくるだろうに。なぜ? ホント不思議。
    ド田舎の病院が少なくて通院に不便なところならともかく、都内在住なら選択肢も一杯あるのに

  36. 名無しさん : 2015/09/28 11:32:58 ID: zmvn2VUw

    ※19
    じいちゃんには申し訳ないがほんとこれ

  37. 名無しさん : 2015/09/28 11:53:06 ID: Q6NcZLrE

    アメリカとかの大学出てて飛び級している可能性もあるよね。
    向こうじゃ10代で医者になる人もいるし。

  38. 名無しさん : 2015/09/28 12:32:12 ID: zmvn2VUw

    ※35
    この前、某テレビ番組で占い師に騙された人生語ってたタレントさん見ながら思ったけど、ああいう人たちほど騙されやすいんだと思う

  39. 名無しさん : 2015/09/28 15:58:12 ID: vBdYTTcM

    祖父も父も癌で息を引き取ったけど
    その時の医師だの看護師だのが勝手に書き散らしてるんだと思うと心底嫌だなぁ

  40. 名無しさん : 2015/09/28 16:14:40 ID: beA97cGw

    上の先生が治療法の決定をしてるってんだからまあ研修医だろうなとは思うが
    研修医だってれっきとした「医師」だよ
    「先生」とも呼ばれるしな
    担当の患者さんも持つしその時は「主治医」ってことになる
    やること(できること)は限られてるけどな

  41. 名無しさん : 2015/09/28 18:32:52

    ※20
    菊座って何?と思ってググったら肛  門の事なのか
    尻が爆発の記事といい、最近の子育てチャンネルはケ  ツの穴について勉強になるな
    禁止ワードってなんぞ?

  42. 名無しさん : 2015/09/28 20:31:53 ID: VjjcEfVg

    良い医者だろうがヤブだろうが、果ては効果ない民間療法だろうが、
    患者本人が納得し、その治療に満足しているならそれでよいのではないかね?

  43. 名無しさん : 2015/09/29 02:37:56 ID: 12yuwCtI

    ※42
    本人が満足していても、結果的には…とか
    もう手遅れになってから、間違いに気づいて現代医療に駆け込むケースが多過ぎるから
    そこを問題視しているのではないかな
    ホメオパシーが引き起こした「あかつき問題」なんか典型的な例

  44. 名無しさん : 2015/09/29 06:14:10 ID: ke2alY0g

    ※29
    研修医=医師だよ
    ※29 研修医=医師だよ

    >その当時私は癌治療の科を研修しており、Aさんの持病を診ていた科の主治医から連絡が入った。

    研修中と書いているから「研修医」
    研修中なだけで医師であることには変わりない

    ストレートで入学卒業、国試も一回で合格なら
    大学6年卒業時(3月)に24歳で国家試験合格、医学部卒業
    4月から医師として就職(ただし数年は研修期間なので研修医の立場)

  45. 名無しさん : 2016/08/23 14:20:35 ID: o1tnWY8s

    でも医者ってぶっきらぼうだったり冷たく乾いた対応する人でも
    何だかんだ言って皆、面倒見いいよね
    それが仕事だろって言えばそうなんだけど、色々と気にかけてくれるなあといつも思う
    頭がいい上に病の兆候を見逃さないのが仕事だから、細かいところまで目が行き届くんだろうけど

  46. 名無しさん : 2017/07/14 02:32:48 ID: s8ZB38R2

    そりゃー80歳で普通に寿命が来る年齢なら癌でもポジティブに付き合えるだろうよ
    これが結婚して子供が生まれてこれからだって時だったら全然違うでしょ

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。