5歳の娘は新聞を読めるほど漢字を知ってるが、先生に「過度の教育は自我発達の妨げ」と言われてしまった

2015年10月04日 08:05

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1443452147/
質問・相談スレ おーぷん2ちゃんねる既婚女性板 4
21 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)16:00:00 ID:fz3
保育園から、年長の娘のことで怒られたというか注意を受けたんだけど、どうしていいかわかりません

うちは共働きで、娘(5歳)と息子(2歳)は保育園をフル活用させてもらい、
保育園が終わったら私の母が娘を、姑が息子を見てくれています。
(子供達の預け先が違う理由については割愛します)

昨日、2人を迎えに行った時、娘の担任の先生と園長先生に呼ばれました。
何か問題行動でもやってしまったかと思ったら、「ご家庭で、ひらがなはともかく
漢字までは教えないでほしい。職員の回覧書類など、子供に見せられないものもある」と
言われました。

娘は活字中毒というか、字を読むことが大好きで、去年くらいから「絵本はもういい」と言って
小学低学年向けの児童書を読んでいます。新聞も、私や夫、母に漢字の読み方を聞きながら
読んでいたりします(番組欄ではなく一般紙面)
私は、字が読めて困ることはないと思っていたので特に疑問に思わず、読み方を訊かれたら教える、
意味を聞かれたら辞書で調べて教えるまたは辞書を読ませていました。
それが先生には「過度の教育は自我発達の妨げです」と言われてしまいました。
娘はお友達と外遊びするより、一人で本を読むのが好きでしたし、実際、保育園でも
たまに外で遊ぶこともあるけど、お友達に誘われても新しい本があるとそちらを優先したり、
日記を書いたりしているそうです。

それらを、担任の先生はきつめに、園長先生はやんわりと注意してこられました…
正直、どう対応していいのかわかりません。
ママ友にも相談できず、夫にもうまく言えません(夫は子煩悩なので保育園に怒ると思います)

娘に、本を読まずに外で遊べと言い聞かせればいいのでしょうか?
誕生日には欲しがっていた童話全集を買ってあげる約束でしたが、
保育園にはそれもやめてほしいと暗に言われました。

スポンサーリンク
24 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)16:52:06 ID:aDA
うちの子も字が読めるの早かったし、
算数のひとけたの計算ぐらいなら出来てたけど
漢字書けたり、英会話できたり結構周りも色々できる子がいたから
特に注意とか無かった
結局それが普通か普通じゃないかって周りの環境によるわけだから
子供の環境をどうにかするのがまず先決だとおもう。

でもそれが出来ないなら、預かってもらってるお母さんと相談して保育園休ませてもいいと思うし
小学校も、やっぱり浮かない程度の学校を探した方がいいと思うけど
ちょっと字が読める程度のことならそのうち目立たなくなるとは思う

27 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:06:03 ID:fz3
>>24
娘に関しては、おやつ代として母が100円渡すと、それで収まるようにおやつを自分で選んでます。
なので、2ケタか3ケタの足し算は暗算できてるみたいです。
時々、買い物先で「お菓子買っていい?」と言うので「200円までね」と言ったら84円と108円のお菓子を
即座に選びます。

本も、桃太郎や白雪姫ではなくペローやシートン動物記などを好んで読んでいます。
漢字は、私が見る限り小学校4年生前後の漢字は書けているようですし、読む方だけなら
新聞は一面は大体読めています。
英会話は興味なさそうでしたが、夫が「英語ができたらもっとたくさんの本が読めるよ」と
からかったら、その後母に「英語教えて」とねだっていたようです
(読めればいいから単語と文法を知りたい、と)

保育園を休ませることも考えてみます。
小学校は、近くにあるのが公立だけで、私立はとても通わせられる距離ではないので…

22 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)16:06:02 ID:w5y
何も構われてない子もいる保育園にいるのがそもそも間違い
親が頼れるならそういう幼稚園の方が良かったのにね
もう年長さんでは動くわけにもいかないし

23 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)16:10:06 ID:fz3
>>22
幼稚園は抽選で外れました…

26 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:01:49 ID:w5y
>>23
それは残念だったねキツイこと言ってゴメン
娘さんにしたら漢字知って読めるのが楽しいんだしそれを止めるのは良くないし何よりかわいそう
>>24さんの言うようにお母さんさえ何とかなるならもう休ませてもいいんじゃないかな
書類見られるなんて扱いに注意すればいいだけのことで
実際は担任がクラスをまとめられないってだけだと思う
まして誕生日プレゼントにまで口出しするなんて余計なお世話だわ
卒園の行事みたいなのって幼稚園みたいにするのかな
そういうことにこだわりがないならあと半年のことだしね


>>26
昨日娘に「保育園で、何か、見ちゃいけないプリントを見たりしたの?」と聞いたところ、
「プリントに「読めない字と、待つってい字の熟語の後に、
されている幼児のサインとその対応」って書いてあるりは見た」と
言っていたので、虐待かネグレクト系のものを見てしまったかと想像してます。
それで先生もピリピリしたのかもしれません。

娘は園行事には全く関心がないので(新しい本が入る月始めだけ楽しそうです)、
休園もあっさり受け入れると思います。



25 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)16:58:46 ID:RF3
>読み方を訊かれたら教える、
>意味を聞かれたら辞書で調べて教えるまたは辞書を読ませていました。

本人がやりたいようにさせてるんだからそもそも過度の教育でもなんでもないのでは…
まず誤解を解いた上でどうするか話しあえば?

28 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:13:31 ID:TIx
親が無理やりやらせてるわけではないのに、
自分で学ぶって簡単にできることじゃないから単純にすごいなーと思う。
書類とかは管理できてない保育士がダメなんじゃないのかな。
責任転嫁にしか見えない。
娘さんに注意することじゃないと思う。
親が怒られることでもないと思う。
変な保育園だなーという印象。

29 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:16:19 ID:fz3
担任の先生には「6歳にもなってない子に詰め込みすぎじゃないですか」と言われました。
あまりにも本を読むので「少しくらいテレビ見たら?」とプリキュアや妖怪ウォッチのDVDをつけても
「音がうるさいからいらない。静かに本を読むのが好きなの」と嫌がられました。

何か習い事でもさせようかと思いましたが、そういったスクール系もあまりなくて、
お習字の先生がいらっしゃるらしい、としか知りません。
お習字させてもいいのですが、字に執着が強くなってしまったら、と心配もあります。

31 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:22:55 ID:aDA
ほんとにその保育園おかしいから、休ませてもいいなら休ませて
好きな本読ませてあげればいいと思うよ

30 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:20:18 ID:aDA
うんだから、子供に知的好奇心があることなんて普通なんだから
興味を持ったことができるようになるのは当たり前なんだよ。
目安として何歳からこれが出来ますっていうのと
順番がずれる子供なんか昔からいるんだから、その先生が
おかしいだけ

別に詰め込み教育とか英才教育してそうなったとは思ってないよ。
英語が出来る子は英語に興味持ってただけだったし
ただ、実際それらが幼稚園で出来た(一般的には早いと言われる時期)
からって、天才なわけでもないしみんなホントに普通の子になるだけ
なんだけどなぁ
なんで幼児期の時くらい好きにさせてあげないんだろう


32 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:24:49 ID:fz3
>>30
すみません、昨日から何だか私が詰め込み教育しすぎていると言われたことで
被害妄想が強くなっていました。

そうですよね、知的好奇心があるのは普通で、それを満たそうとするのも当たり前ですよね。
夫に相談して、休園も視野に入れていると話してみます。
休園となったら母にも負担がかかると思うので、母にも相談しておきます
(専業主婦で孫が生きがいと言ってくれているので甘えさせてもらいます)

私が悪い、と言われているようでずっともやもやしていたのですが、吹っ切ります。

33 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:30:04 ID:1AU
>>21
まさにそういう娘さんのような子供だった立場から。
(幼稚園児の時に文庫本で宮沢賢治とか読んでた。

友達との人間関係は、多少意識して増やしたほうがいいと思う。
多分、娘さんはちょっと同世代と合わせるのが辛いんだと思う。
語彙や考え方の成長がちょっと早いと、本当に話って合わないから。
でも、そこで敬遠しちゃうとしっぺ返しが後で来る。
今ちょっと頑張って周りと合わせる訓練しておかないと、
その環境だと小中学校で最悪いじめにまで発展するよ。
読書するときと保育園で友達と遊ぶときのメリハリを付けようという方向で諭してみて。
あと、その書類を見てしまったのはまずかった。(園側がピリピリする的な意味で)
園児の目に入るところにそんな書類広げる園がダメなんだけど、
「大人が見られたら困るもの、見てはいけないものがある」
「先生や保護者宛の書類を勝手に触る、読むのはマナー違反」
というのは教えておいた方がいい。
トラブルを未然に防止するために。

それとその保育園の嫌な感じは全く別の話だけどね!
親が無理矢理詰め込んでるケースばっかりじゃなく
自分で勝手に読む子もいるっての。
ちゃんと子供と親の様子見てればその辺は分かるんだから
しっかり子供の様子が見られてないとこなんだろうなー。
でも、そういうとこで生きていく練習だと思って
あと半年のらりくらり躱しながら過ごすしかないよ。
でも、あんまり保育園側が嫌な雰囲気なら
理由を別に作った上で休憩的にお休みさせてあげた方がいいかも。

34 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:32:46 ID:aDA
>>32
最近よく言われてるけど、朝から晩まで毎日スポーツしてました!だと
親も子供も偉いみたいにいわれて、勉強だと顔をしかめるっておかしいよね
勉強が楽しい子もいるんだからさ
楽しいことを楽しいと思わせないなんて無理なんだから

どんどん伸ばしていけばいいんじゃない?
年齢が上がれば(高校生ぐらいか)
話の合う友達も見つかって、いい人生になると思うよ


35 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)17:51:45 ID:aDA
老婆心で忠告だけど、うちの子天才!とか過度の期待するのだけは
やめてあげてね
幼稚園のころは、低学年のころは頭ひとつ抜けてたのに
あんなに凄かったのに・・とかそういうの。
この前TV見てて「東大生」が50人ぐらい出てきて
その中の一人が、3歳ぐらいでスポーツ新聞の漢字が読めてたーとか
言って凄いとか言われてたけど、息子二人と(もう成人)
あんたらも読めてたやん、お友達の○ちゃんなんかもっと凄かったやんな
みんな東大ちがうけどwと言ってたら

「小さいころはまだ回りの子が勉強に目が向いてなかったから
中高で本気出してきたら、とんでもない頭良かった奴とか大勢いる
あの東大の子らは、本人が努力を惜しまなかったから東大にいけたんだ
ちいさいころちょっと利発な子なんて世の中に五万といる
でも人より努力を続けられる子だけが東大にいけるんだし、少ないんだよ」と言ってました
教育って長丁場だから、あんまり思いつめないでね

36 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)18:10:53 ID:AMP
ちょっと疑問なんだけど、見られたくない書類を子供の見える場所に置いている・・・
ってところがひっかかるんだけど。
それって、個人情報とかも、その辺にほったらかしって事じゃないの?
学校でいうところの成績表とか、そういったものを置きっぱなしって事?
保育園では文字を教えないとはいえ、年長さんくらいになると、字の読める子は
かなり多いよね。というか、入学時にひらがな読めない子の方が珍しいし。
うちの子の友達で、公文に入れたら二年生くらいの国語と算数マスターしちゃって
公文の方で、この辺で止めといたら?と言われた子がいるよ。
特に秀才でも天才でもない子なんだけど、幼稚園くらいの子って、
驚くような記憶力とかを発揮しちゃう事が多々ある。
漢字の読める子だって少なからずいるだろうに・・・
小学校では絶対にやらないようなルーズな管理体制って事なんじゃないの?

お子さんには、先生の紙は読んだらいけないんだよ、くらいに教えといたら?
保育園だってこれからイベントが沢山あるんじゃないの?
休ませるのはお子さんがかわいそうだよ。

37 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)18:41:31 ID:hlD
>>36
うん、先生たちの資料管理がなってないのを娘さんのせいにしてるだけだと思う

親がどうしつけようと子供の興味が何に向くかなんて子によるよね
私も幼稚園年長の頃には小学5~6年程度の漢字と、ローマ字はほぼ読める子供だったけど
とにかく活字中毒みたいな感じで、外で遊ぶのも教室に置いてある絵本読むのも嫌いで
先生の机に置いてある資料とか本とか勝手に読む子だった
私の頃(30年近く前)は個人情報管理とかゆるゆるだったし
先生達も「マセたやっちゃなー」って笑うだけでおとがめはなかったらしいけど
そもそも子供に見られたくないものを子供の手の届く所に置くのがどうなのかと

38 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)19:06:46 ID:uvs
ちょっとだけ先生を擁護させてください

うちは母が保育士なのですが、本当に書き物・作り物が多くて大変です
保育計画、個人の成長記みたいなもの、各行事の計画や準備、おたより作り
特に年長さんが花形になるお遊戯会はし出し物を考え、
ものによっては台本から舞台上で使うもの(簡単な大道具的なもの)や衣装を作ったりします
それに加えてダンスの振り付けを男女別に2グループ分考えて更に衣装を作り、
楽器の演奏のための手書きの楽譜(ドドソソララソとか書いたもの)も作ります
年長さんの担任になると負担が大きくなって、もしかしたら先生もピリピリしていたのかな?とも思えます

その他にも各勉強会や保育発表会などに向けての資料づくりもしなくてはなりません
お部屋では各家庭との連絡帳の記入などもするそうです

なので先生の机の上には、プライバシーに関する物が乗っている可能性は少なくないです
プリントだって広げておいてあったのかもしれないし、回覧しようと置いてあったものを
お嬢さんが覗きこんでしまった可能性もある
ことにナイーブな虐待だの障害だのという話題を、もし万が一、かじっただけの情報で
親だの友達だのに話されて、誤解が生じたら大変だと思う
そこで先生たちは焦ったんじゃないですかね?

ただ、好奇心が強いことやお嬢さんの個性を認めず、
>>21さんを単なる教育ママという先入観だけで、屁理屈こねる先生方は間違っていると思います
お嬢さんが園児に読まれてはいけないものまで読めちゃう
→どうにか読まないように親を説得しないと
→「知識の詰め込みは・・・」というトンチンカンな結論になったのではないかなと邪推
そもそも担任の先生が「先生の机の上には、とっても大切な書類がいっぱいあるから見ちゃダメだよ」
みたいな指導をして、それを親と共有するのがベストだと思うんだけどな

本を読むのが好きなのは、とても良いことだから、その芽は摘まないでほしいです
乱文でごめんなさい

39 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)19:59:52 ID:fz3
いろいろレスありがとうございます。
今、夫と話し合いが終わり、「とりあえず1ヶ月休園させる」ということになりました。
幸い、運動会も春に終わっていますし、10月は特に大きな園行事もないので。
また、娘が仲よくしていた子も何人かママさんの都合で休園していますので、
遊び仲間に入れてもらえそうです。
母にも、「孫と過ごせる時間が増えたら、おかーさんキャラ弁当作らなきゃ」とはしゃがれました。
…キャラ弁当には興味ない子なんですが。

>>33さんの意見、しっかり覚えておきます。
確かに娘は今のところお友達に合わせるのが苦痛みたいです。
自分が知っていることを「知らない」「そんなのあるわけないよ」と言われたり、
鬼ごっこや缶けり、かくれんぼをするのが面倒くさい、
その時間で本が2冊読める、時間は限られてるからもったいない、
そういう感じです。
少しコミュニケーション能力が低いのかなと心配してましたが、
歳より少しマセてしまっているだけならそれも娘の個性ですし、
友達と遊ぶ楽しさになじむようにこれからは親としてサポートしていきます。

それと、先生のプリントですが、娘が覗き込んだとか職員室に入ったとかではなく、
単に先生が落としたものを拾って渡す時に
「この字は何て読むんですか? 待と対応は読めるけど、これ(おそらく虐)はわからない」
と訊いてしまったらしく…
娘はわからない漢字は大人に聞いて教えてもらうか、そうでなければ私にPCを起動させた後、
IMEパッド?で手書きして読み方を調べるので、いつもの癖で訊いてしまったんだと思います。
「関係者以外立入禁止」「職員室」はもう読めるので、「入ってはいけないところ」と認識はできています。

「少し保育園お休みして、おばあちゃんのところで英語のお勉強してみる?」と訊いたら
「お勉強したら、ハウルの本(英語のペーパーブック)買ってくれる?」と言うので
(娘はハウルの動く城が大好きです)
少しお休みさせようと思いました。保育園に執着もないようなので…

息子の方はまだお世話になるので、角の立たないように休園の理由を探します。
こちらで相談させていただいてだいぶ落ち着けました。ありがとうございました。

48 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/03(土)23:37:15 ID:1AU
>>39
>>33だけど、ひとつお願いしたいのが
娘さんと
「友達と話題をあわせて上手に付き合うこと、
缶けりやかくれんぼの[自分なりに楽しめるところ]を探すこと、
興味ないなと思っても、じゃあ皆はなぜどうしてどうやって楽しんでるのかなと考えること
それも大人になって生きていくための大事な勉強」
であるという話し合いを持ってあげてほしい。
自分の子供時代を振り替えって、
自分に足りなかったと思っている部分なので。
このまま頭でっかちになってしまうと
それをかち割るのはとっても苦労するから。
(すでに兆候少しあるし)

あと、これはどうでもいい話なんだけど
ハウルのペーパーバックって原作版かな?
もしそうなら、ジブリ版とはテイストが結構違うので
(具体的に言うとハウルがもっと格好悪いw)
娘さんはちょっとガッカリするかもしれない…www

52 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/04(日)09:45:58 ID:xCL
>>39
もう締めちゃったかな?
アドバイスというほどのことはないんだけど、
あなたの娘さんが自分の姪っ子に似ているから気になって書き込んでみた。

私の姪っ子も知的好奇心が強くて、
幼稚園児の頃から親(私にとっては兄夫婦)が仕事で使う本を読んでいたような子だった。
勉強ができるだけでなく人間的にもしっかりしてて、
10歳になる頃には忙しい兄夫婦に変わって家事をして、弟の勉強を見て、
赤ん坊の妹にはミルクやって、風呂入れて、オムツ替えて、ってやってあげるような
当時家事が苦手な主婦だった私がショック受けるほどの賢い子だった。
(断じて言うが兄夫婦はネグレクトではない。忙しい合間を縫ってできることは全力でしていた)

小学校や中学校のお受験もなく、みんな高卒で働き出すような田舎だったので
いじめられたりハブられたりすることも考えたがそんなことは全くなかった。
高校受験で少し遠くの進学校に入ってそのままトントン拍子に現在東大生やっているが
今でも地元の友達とは仲良くやってるみたいだ。

正直高校受験も名前書けば入れるようなところに行った友人たちと
話が合わなかったりすることはないのかって聞いてみたら
「時々何言ってるかわからないことはあるけど、それは向こうも同じだろうし、
未だ20歳になったばっかりなのに働いて税金や年金納めて、家庭を支えてるのは素直に尊敬してる」ってさ
姪っ子にとっては本だけでなく「周囲の人」も好奇心の対象なんだろうなと思う
全然違うタイプの相手でも何が好きで、何が得意で、何が自分と違っているのか知りたいんだと

私の姪とは違うタイプかもしれないが、あなたの娘さんにも人に対する関心を失わないでほしいなと思う。
休園はいい判断じゃないかな、人間関係って園の中だけのものではないし
娘さんにとっていい人間関係を構築できる場所が見つかることを祈ってるよ。

60 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/04(日)11:44:20 ID:boH
>>48
>>52
締めた後ですみません。

レス拝見して、娘に聞いてみました。
「お友達と遊ぶのは楽しくないわけじゃないけど、その時間でもう1冊本が読める」と言うので
「お友達と遊べるのはお休みの日や昼間だけで、お家に帰ってからは遊べないよ?」と聞いてみたら
少し考えていました。
ハウルについては、邦訳されている原作本を私が朗読させられていますので、
ジブリ版じゃなくてもお気に入りです。
最新刊が邦訳されていないので、それを読みたくて英語の勉強をしたいみたいです。

「お勉強と、お友達と遊ぶこと、どっちも大切だよ」と話しましたが、「学校行ったらお友達も変わるよ。
お母さんだって今仲良しなのは高校や大学のお友達でしょ。幼馴染とお友達は別だよ」と反論されてorz
とりあえず1ヶ月休園させて好きなだけ本を読んだり勉強したりさせて、
その後でもう一度「お友達と遊びたくないままかどうか」を見ようと思います。
たぶん、「好きなだけ本を読む」という経験がないので、
読書に対して飢餓感があるんじゃないか?と夫も言ってましたし…
基本的な躾けはしてきたつもりですが、これが甘やかしになるのではないかという不安もあります。
夫は「一回、もういい!ってなるくらい本を読ませてやろう。
勉強も僕たちが付き合ってあげよう。それでも足りないって言うなら
別のことにも興味を広げられるよう、僕たちがフォローしていけばいい」と言っています。
今回だけ、娘を甘やかしてみます。母には「親との触れ合いの時間が少なかったかもね」と言われ、
ちょっとへこみました。
確かに後追いもしないし、買い物に連れていく時も
「一人で家でお留守番できるよ」と言います(当然連れて行きますが)


64 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/04(日)12:33:26 ID:AM2
>>60
お母さん的にきついかもしれませんが、
なんだかお子さんが年齢のわりにしっかりし過ぎててて、それが逆に心配になっちゃいました。
いや、素晴らしいことです、悪いと言っているわけではないんですが、
なんだか単純にマセてるだけではないような、そんな雰囲気を感じ取りました。

子供さん、もしかしたら甘えたりワガママ言ったり、したことないのかなって。
したことないというより、お父さんお母さんを見ていたら迷惑や心配かけさせたらいけないなって、
そういう風に思ってきたのかなって。
それが本来の娘さんの中で育まれた思いやりの気持ちだけなら良いなって。
偉そうにすみません。


65 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/04(日)12:34:37 ID:g5o
>>60
>>33なんだけど、やはりすでにちょっとまずい。
何がまずいって、あなたどこかで
「うちの子は賢いからそれでいい」って思い始めてない?
「レベルの低い他の子と無理に遊ばなくてもいい」って。
そのままだと、行き着く先は李徴だ。虎としての生は苦しいよ。

「幼なじみと友達は別」に関しては、
「今周りと関わって人間関係の基礎を作っておかないと、
いざ高校生大学生になって一生ものの友誼を結べるはずの人が現れても、
肝心のその人に不愉快な思いをさせることが増えて、
結果関係が切れてしまう。
人間関係の力は、基礎が薄いと伸びにくい。
その基礎を作るのが今の時期なんだよ。
それに、今周りの子と話が合わない、子供っぽいと思っているかもしれないけど
今は皆、言葉に現れないだけでものすごい世界を内包しているんだよ。
今のままだと、人の中にある世界に気が付いたときには
それに触れさせてもらえないような人になってしまいかねない。」
というような話をしてあげてほしい。
ネットの向こうの、どっかにいるおばちゃんの
恥ずかしながら実体験からの言葉です。

良かった、原作ハウルがちゃんと好きで。
ジブリのから入るとショック受ける人いるからw
英語で児童書が読めるようになったら、ハリー・ポッターの原書をおすすめしたい!
あれは原書の方が絶対に面白いから。

68 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/04(日)12:47:35 ID:GiE
>>65
何かいても
やっぱり自分の子は賢い!特別!と思ってるのは消えないと思うよ
ここで謙遜してて実際は無理でしょ
どんだけいい意見書いても、今は耳に入らないよ。

聞いておきます、心に留めて起きますとか何とか書いてきたとしても
まず右から左だわ。
何十年も先になる子供の結果がどう出るかなんかここで心配してもしょうがないし
もういいんじゃないかなこれ。

69 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/04(日)12:59:00 ID:g5o
まあそうなんだろうな…ただでさえ我が子って特別だし…
実際はすごく孤独なもんなんだけどね、そういう子。
その孤独に反発して、ますます本にのめり込んで。
本は優しいからね。
拒絶しないしいつでも都合がいいときに相手してくれるから。

今幼稚園児の育児中だけど、一緒にお遊戯楽しんで補完してるわw
すごく工夫されてて感動するねお遊戯って。

74 :名無しさん@おーぷん : 2015/10/04(日)13:24:38 ID:e6s
>>60
ID変わってると思うけど>>52です
あなたの娘さんのタイプだと姪っ子の体験談はあまり参考にならないな、と思った。
姪も鬼ごっことかかくれんぼはつまらない、って子だったけと
幼稚園の先生にたまにはやってみたら?って言われたら
どうやったら自分も楽しめるかな?って考えて
友達にちょっとしたルール変更とかを提案するってことをしてたらしい

一つのモノにのめり込むのも好きだったけど
苦手なものや慣れないものにももしかしたら好きになれるかも?って考えてポジティブに接する子だった

多分あなたの娘さんは今そういう柔軟な気持ちにはなれないよね
自分のやり方を変えることに強い抵抗感を覚えている感じです
今回きっかけになった園でのこと以外でも何か嫌な思いをしたことがあるのかな。


http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1433476509/
その後いかがですか?2
73 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/24(日)17:39:30 ID:cL0
質問・相談スレで保育園に娘の読書好きをやんわり咎められた者です。

あの後、娘は休園して読書三昧の日々でした。
スレで懸念されていましたが、息子は別の保育園なので休園せず通っています。
休園してもお友達と遊ぶことはあり、コミュ力の方は大丈夫だと思います。
好きなだけ本を読める、と大喜びでしたが、近隣の図書館の児童書は3ヶ月で読みつくしてしまい、
買うにしても置く場所がないので電子書籍を与えるべきかと夫とも相談しました。
本人が欲しがったらその時に考えると言うことで保留していましたが、
その間に、「アンクル・トムの小屋」という本を読み、
奴隷制度や黒人差別などについて質問されることが多くなり、夫も私も一般的な知識しかないので
夫の妹(西洋史学専攻)に相手をお願いすることもありました。
今までは「一度読んだ本は覚えてるから、続きを読む楽しみがない」と言って
常に新しい本を読みたがっていたのが、「アンクル・トムの小屋」だけは何度も読み返し、
映画になったと知って観たがったものの、英語版しかないと言うと
「英語を勉強したい」と言い出したので、近くの英語塾(イギリス人のご夫婦が先生)に入り、勉強しています。
その先生に勧められて習字のお稽古も始めて、お習字だけでなく作法まで教えていただいて、
ありがたいことです。
英語塾でアシスタントをしているアメリカ人のお姉さん(高校生)がいて、
黒人差別などについて色々教えてもらっているようです。
時々、私や夫にも話してくれますが、「肌の色が違う」ということで酷使され、
物のように扱われ、殺されていった人達がいたことが大きなショックだったようです。
アメリカ人のお姉さんに「差別はよくない。人と人に違いはない」と教えられ、
それを受け止め、消化することに苦労しているようです。

来年、娘は小学校に入ります。
うちの方には小中一貫教育の学校がありませんが、親戚やママ友達に情報をもらって、
娘に適した学校を探したいと思います。
「うちの子は頭がいいな」とはちょっと思ってましたが、やや早熟なだけだと今は理解していますので、
娘の性格やお友達との関係も含めて、学校を決めたいと思います。
小学校3年生くらいになったら、娘も早熟でもなく歳相応、といえるのではないかと思っています。

74 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/24(日)18:17:18 ID:xo7
いやー保育園でアンクルトムの小屋を読んだくらいだから
小3になっても早熟だろうなとは思う
賢くて配慮が必要って大変だな

75 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/24(日)18:54:42 ID:ULX
3~6歳の子どもって誰でも天才だよ。これからどう成長するかは誰にも分からない。
このまま高い知性のまま成長したら、それはそれで周囲の子どもたちとの意志疎通で悩むかも知れない。
見守ってあげるしか出来なくなってきて、親御さんも大変だと思う。

76 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/24(日)20:23:28 ID:VVJ
>>75
それ、よく聞くけど
自分は天才エピソード一切なくて
とにかく頑丈だったとしか言われてないから信じない
皆が皆天才な時期あるなんて絶対信じない

親戚や友人の子にいちいち
すごいね!○○ちゃんて天才じゃん!って曇りなき眼で言ってる

77 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/24(日)22:36:27 ID:eq7
>>76
あなたは天才的に頑丈だったんだよ

78 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/24(日)23:17:21 ID:H4Z
>>73
いいお母さんだねえ
私も本好きで親に隠れてまで本を読んでたから
休園で読書三昧だ!と喜んだ娘さんの気持ちがよくわかるわ
理解のある親を持って、お子さんはとても幸せだと思う

79 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/24(日)23:30:11 ID:Mne
>>73
私も幼稚園に入る前から本が大好き
小学校の学級文庫も1ヶ月も経たないうちに読みつくし、
隣のクラスの本と交換してもらったw
お子さん、もう少し大きくなったらkoboかKindleの本だけ読める端末与えて
青空文庫の無料本読ませてあげればいいかも?
私も小学生のときに夏目漱石や芥川龍之介にはまったわ


80 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)00:10:32 ID:a6f
>>79
保育園で本ばかり読んで先生たちに心配されて育ちました
青空文庫が当時あったらどんなに良かったか
確かに異様に早熟だったし本の虫で育ったけど
高校生でただの人になり大学で溢れて挫折
流れ着いてIT土方してますw

81 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)05:59:45 ID:XiS
>>80
私も似たようなものです
大学はエスカレーターなので、高校ではろくに勉強せず
今はほぼ専業主婦しながら、小中学生に勉強教えています
高校は勉強してないので、国語以外教えられませんw

83 :73 : 2016/04/25(月)17:33:08 ID:R45
保育園の対応については、休園という形ですがこのまま退園させるつもりです。
休園して書きなだけ本を読ませようと決めた後、娘にそのことを伝えたら大喜びでしたが、
保育園のお友達と毎日は会えなくなると話したところ、
自分でお友達に「来月から保育園をお休みする」と伝えました。
園側には私がしばらく休園させますとお話ししたのですが、先生と園長先生に呼ばれました。
その際、「好きなことだけさせるというのはどうかと思う」といった注意を受けたので、
両親である私達だけでなく祖父母達を含めて
家族全員で話し合った結果なので、とお話ししたのですが、
「○ちゃんが本を読みたいと泣くからですか?僕には女の涙は通用しませんよ」という答えで、
これは駄目だと思いました。
娘は寝る前などに「もう少し本を読みたい」とぐずることはありましたが、
それを「女の涙」と言うようなところに
預けていたくありません。これは私のエゴかもしれません。

コミュ力について色々アドバイス頂いていますが、
今のところ「遊びたい」と思ったら相手を誘うことも誘いに応じることもできますし、
弟の面倒も見ています(本の読み聞かせだけでなく、おもちゃを使って遊んでいます)。
人見知りもあまりしませんし、三つほど医療機関を受診しましたが、
自閉症・アスペルガーではないとのことでした。
本を通じてアメリカ人のお姉さんとも仲良くなりましたし、
英会話教室の子供たちとも仲良くやれているようです。
お習字はまだまだ下手で、墨で汚れてくることが多いですが、
それを友達と「私の方が汚れてる!」と笑い合っています。
特に心配はしていませんが、もし人間関係やそれ以外のことでつまずいたら
フォローしてあげられるようになりたいとは思っています。

電子端末で青空文庫は私達も考えたのですが、本人が「ページをめくって読むのが楽しい」そうです。
一度タブレットで読ませてみましたが、「本じゃないみたい」とあまり楽しそうではなかったので…
幸い、うちは実家と義実家の真ん中くらいの距離で、
「本を置いてもいい」と両方の祖父母が言ってくれているので
しばらくは紙媒体で読ませると思います。

娘と同じような幼少期を過ごした人がたくさんいること、
その人たちがそれぞれ違った生き方をしていることも
参考になりました。娘が娘の生き方を見つけられるよう、家族でサポートしていきたいと思います。




84 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)19:03:00 ID:iU7
>>83
あのとき自分の姪っ子があなたのお子さんみたいな子だったとレスした者です。
娘さんがいい人間関係を構築できる場所ができることを祈ると書いたけれど、
その通りになったみたいで嬉しく思うよ。
自分の興味のあることで友人関係を築くことができるならこれからも然程心配することはないんじゃないかな?
これから先どのように成長していくかは分からないけれど、娘さんにとって喜ばしいものであるといいね。

85 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)19:14:35 ID:C5n
>>83
幼児・児童に対して女の涙なんて言う奴、めちゃくちゃ気持ち悪い!
好きなこと興味関心があるものに集中してしまうのは子どもだから当たり前。
他人とのコミュニケーションに問題ないなら大丈夫。
見守ってあげてくださいねー。

86 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)19:22:26 ID:xDE
>>83
女の涙wwww
最初園側の心配もちょっと分からなくはないと思ったけど俄然気持ち悪くなった
頭おかしくねそいつ

87 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)20:31:43 ID:Dt8
>>83
女の涙…どうやったらそんな発想になるんだ…。
これは退園して正解だね…。

88 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)20:40:28 ID:ugz
横だけど、保育園って両親とも働いてるとか病気等々で
家庭で保育できない事情があって入る所ではないの?
休んだり退園できる程度なのに入園できたの?

91 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)20:53:02 ID:R45
>>88
うちの地域は保育園は余裕があります。幼稚園は不足しているので、
待機児童問題はわかりません。
我が家は一応「両親がフルタイム勤務」なので入れたのかもしれませんが、
預かり先として実家・義理実家の祖父母もいますが
特に指摘はされず、定期的に雇用形態証明書などを提出するだけです。

90 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)20:50:15 ID:R45
やっぱり、5歳児のぐずり泣きに対して「女の涙」はおかしいですよね…
最初は「私?娘のことで泣いたっけ?」と頭の中が疑問符だらけでしたが、
娘が泣いたことを言っているんだとわかった時はぞっとしました。

5歳の子に「女」って言うのがもう気持ち悪くて、これは夫にも言っていません。
こんな人が保育関係職にいるだなんて思わなかったし信じてもらえないだろうと、
リアルでは誰にも言えませんでした。
私が気にしすぎなだけかと思いましたが、やはりおかしいですよね。
まだ退園にはしていないのですが、戻す気にもなれませんし。
園側を信頼できなくなったことも、一因としてあります。幼稚園を抽選で外れた後、手近なところではなくて
もっと評判を調べてからにすればよかったと反省しています。
小学校は、皆さんの言う通り私立を考えようかと思っています。
公文式は、今は英語と習字と読書だけでいいかなと、少し先になってから
娘に聞いてみます。読書だけでなく勉強したいと言うなら、通わせるつもりです。

92 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)20:54:51 ID:6Mb
>>83
>僕には女の涙は通用しませんよ
もし自分が実際それを保育士の口から聞いたら
幼児相手に「女の涙」って何言ってるんだこいつって感じになりそう・・・
祖父母のサポートも得られて何よりです
そこまで夢中になれるものがあって、周りからの理解と応援があるというのは
子供にとって何より幸せな事だと思う

93 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)20:55:07 ID:BZx
>5歳の子に「女」
ぞ~~~~っ
辞めさせて正解
保護者全員にメールで注意喚起してあげて欲しいくらいだ

94 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)20:56:45 ID:Dt8
>>90
それは旦那さんやご両親にも言った方がいいんじゃないかな…?

95 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)21:03:47 ID:R45
>>94
あの保育園と関わりたくないんですが、やはり話しておくべきでしょうか。
もう関わりたくないので抗議などはしないように夫を説得できるか、
母と義母に先に相談することも考えておきます。


96 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)21:05:43 ID:BZx
>>95
退園の経緯を正確に伝えておいたほうがいいと言う意味じゃないかな
わたしも同意です

97 :名無しさん@おーぷん : 2016/04/25(月)21:23:21 ID:Dt8
>>95
経緯を正確に伝えておいた方がいいと思う。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2015/10/04 08:20:12 ID: vjiKN0UM

    子供が自ら好きで学習してるのを、園側の都合のみで、取り上げるの良くないと思う。

    コミュ症でも勉強はできるに越した事はないし、もし軽度の発達だったとしても、
    得意な事があるのとないのとでは、希望があるないぐらいに、全然ちがくなる。
    小学生になったらなったで、色々変わる事もあるしね(友達付き合いに目覚めるとか)。

  2. 名無しさん : 2015/10/04 08:29:42 ID: rjEEYUv6

    昔の自分がまんまそうだったけど、小中高校とちゃんと友達いたし、特に何も困らなかった。

    「外で遊んだら?」って先生は煩わしかったけど親は放っといてくれたから有りがたかったよ

  3. 名無しさん : 2015/10/04 08:34:04 ID: NGh0fFQ6

    投稿者もこのマセた娘を誇りに思ってる様子が伺えるから、
    友人関係を矯正しないだろうね。

  4. 名無しさん : 2015/10/04 08:34:23 ID: ergX0FUg

    いやコミュ症は治せる時に治したほうがいい
    知的好奇心をみたしつつお友達との距離感を学んだほうがいいよ
    あーそーぼで無条件に遊べるうちに遊べない子になると後々苦労しかねない

  5. 名無しさん : 2015/10/04 08:44:14 ID: 8e7J425E

    世間に迷惑を掛けない限りは、好きな様にやればいいんじゃない?
    100%の正解が出る様な事じゃ無いし

  6. 名無しさん : 2015/10/04 08:44:17 ID: lQ5bS.xE

    友達が本好きで小学校で休み時間ずっと本読んでたら結局酷く苛められてジサツ考えてたって言ってた
    苛める方がおかしいのは勿論だけど、子供は残酷だから
    小さい時に他人とのコミュニケーションに躓くと一生傷が残るよね多分

  7. 名無しさん : 2015/10/04 08:48:56 ID: FbDUsJ2k

    勉強のことは別にいいけど友達と遊ぶこととかはもうちょっと考えた方がいいよね。
    遊ぶことで体力がついていく部分もあるし。本だけ読んでる子はひ弱な子が多いよ。
    気が合わない子とも付き合っていくコミュ力もつけていかないと。
    小学校行っても同じことで苦労すると思う。

  8. 名無しさん : 2015/10/04 08:49:32 ID: w0AkCets

    娘さんは素晴らしいけど、
    やっぱり友達と遊ぶのが苦痛ってのはどうにかしないと、小学校上がったら辛いよ。

  9. 名無しさん : 2015/10/04 08:51:11 ID: 6sbQe8m.

    園側はおかしいけど、報告者もなんかズレてない?
    レスへの返答が変
    あまりレスと関係なく娘の計算能力とか読書傾向、テレビや食品など子供向けのものを好まないというのをぶっ込んでくるのがちょっと不自然
    相談というより、そこを話したいだけなのかな?
    知識的なものが早熟なのはもちろん優秀ではあると思うんだけど、
    いずれ追い付かれるから特別視したり期待し過ぎるのも良くないよね

  10. 名無しさん : 2015/10/04 08:53:29 ID: Uy0S.4Nk

    困り顔しながらうちの子自慢してる印象

  11. 名無しさん : 2015/10/04 08:54:22 ID: //.mVzAM

    時間は限られているってよく理解できているととるか、早熟ととるかによるよなあ
    海外なら個性ととらえて更に伸ばす教育をさせるのだろが…

  12. 名無しさん : 2015/10/04 08:56:08 ID: pFCfWcIM

    本を読むのが好きなことはいいけど、ナチュラルに友達を見下す癖がついて友達とのコミュニケーションを疎かにしてるのはよくないよ
    今の年頃からその感じだと、もう少し大きくなってもし期待したほどの頭の良さじゃなくなって周りに埋もれることになったとき、友達関係がちゃんと構築できてないとキツイよ

  13. 名無しさん : 2015/10/04 08:57:17 ID: ByUjuTb6

    今読める漢字はみんな当たり前に読めるようになるけど、
    コミュニケーション能力は後から追い付くのが大変だよ
    無理に好きな本を取り上げたり道を閉ざす必要はないけど
    そっちにも目を向けさせることを考えないと生きにくい子になるかもしれない

  14. 名無しさん : 2015/10/04 08:57:30 ID: NGh0fFQ6

    某専門職で働いている大人のグループに入ってきた、
    親の金で買った機材を使って「〜とか作ってみちゃいました」ばっか主張している
    高校生を思い出した。

  15. 名無しさん : 2015/10/04 08:57:41 ID: Fwj0D.5Q

    ああーこんなこどもだったなあ私…

    まあほんの少しでも同級生と馴染めるよう親は矯正…とまでいかないにしても、誘導してあげてほしいなあと。今思うと。

    3歳から公文式、フラッシュカードで鸚鵡や鶺鴒が読めても何の意味も無かったよお母さん。

  16. 名無し : 2015/10/04 08:59:38 ID: bugoBlAc

    周りのバカに合わせる必要なし。
    ガンガン教育して、ハイレベルの人間になれるようにするのが親の仕事。
    友達関係とか言ってる奴らは無能でも集まりゃなんか出来ると思ってる無能。
    日本がここまで衰退したのは勉強や競争を軽視して皆仲良しお花畑になったから。

  17. 名無しさん : 2015/10/04 09:04:29 ID: HsmIZSeY

    結構いるんだよね、「私も早熟だった」って人
    自分も幼稚園の頃はともかく、5歳離れた読書好きの姉がいたので、
    読む本が年相応でなくて、勉強も先取りしていたから
    賢い子、非凡な子扱いされていたことがあった
    いつの間にか埋もれたけどねw

  18. 名無しさん : 2015/10/04 09:05:33 ID: Y6z6TsVk

    園側完全にアウトだなあ
    仮にも大勢の幼児を預かる施設で、子供の手が届く所に子供に知られたくない情報が書いてある
    書類を放置するとは、職員の書類の管理が甘い。基本すらおさえてないじゃないか。
    これが個人情報にひっかかるもので、(子供のてんかん、糖尿病、離婚、その他)
    それが子供の口から漏れたりしたら100パー園側の過失だろう。
    そこへ持って来て、子供に責任転嫁したり、子供の家庭教育に口出ししたり言語道断だな。
    下の子を守るためにも弁でも連れて行って、その辺をはっきり園側に理解させた方が良くはないか。
    保育園をつぶす必要はないが、少し担任にも園長にも現実の社会というものを知らせて震え上がらせた方がいい。

  19. 名無しさん : 2015/10/04 09:07:21 ID: IfWXSmd2

    ※17
    つまりそういう子は日曜日の朝っぱらからこんなまとめサイト見てコメント書いてる我々みたいになるぞってことかw

  20. 名無しさん : 2015/10/04 09:09:18 ID: Ily8BvWg

    ※18
    園は書類を放置してない
    落っことして読まれただけだよ

  21. 名無しさん : 2015/10/04 09:11:00 ID: cYJ/Au66

    幼児期の子どもは博士になりやすいからね。好きなものはとことん突き進むねー。報告者の娘は本の博士なんだろうね。
    うちの息子はバス大好き停留所博士。家から駅までの停留所や、駅から出発してる××行きのバスとか知ってる漢字は読んでるよ。ひらがなも危ういのに、好きなバスの漢字だけは認識してるみたいね。
    知り合いの子どもも、とある菌類が大好きで、小さい頃にその図鑑に出ちゃうくらい博士だったらしい。今は博士だったのも忘れてしまい、普通の中学生してるよ。

  22. 名無しさん : 2015/10/04 09:13:58 ID: 72UjCwYk

    ※19
    そうそう、そこ止まりになるのが圧倒的に多いと思うw

  23. 名無しさん : 2015/10/04 09:14:49 ID: bmKPQwyc

    早熟な子がすべて天才で、これから先ずっと、人の一歩も二歩も先を歩き続けるわけじゃないので見極めが難しいんだよね
    歪でも一つの才能に抜きん出て、他の欠損した部分を埋めることが出来るという人は一握り
    下手するといつの間にか他の人より後退していても、特別意識が抜けないで悲惨なことになる場合もあるからなぁ

  24. 名無しさん : 2015/10/04 09:19:49 ID: a6H1Wo6c

    みんなコミュニケーション能力を上げろって言うけどさあ。
    それこそ勉強と一緒で、無理やりやってもなんの意味もないよ。
    それとなく誘導してあげるくらいはしてもいいけど、結局その子自信の個性を捻じ曲げることって不可能だよ。

  25. 名無しさん : 2015/10/04 09:20:05 ID: 72UjCwYk

    勉強が出来るにこした事はないが、社交性がゼロなら何の意味もない
    「一人でいるのが好き」程度ならまだどうとでも出来るけど、
    「他人に合わせるのが苦痛」レベルは相当まずいぞ?

  26. 名無しさん : 2015/10/04 09:22:17 ID: zBbHCV72

    無能にも程がある保育園だな

  27. 名無しさん : 2015/10/04 09:25:42 ID: ROQrKJsk

    子どもの才能って幼少期から出るよ。
    うちの子も知的好奇心が強い方で、特に算数が強く
    お絵かきさせれば計器や電車、デジタル数字を書いたりしてた。
    そしてやっぱり園長先生に言われた。親が教え込んでる、その方が親は嬉しいんだろと嫌味も。
    だが、誓って親が教え込んだことは無い。

    現在中学生。相変わらず数学は強いが、できる子はもっとできる。
    当時は園長先生に何も言うことができなかったけど、今ならはっきり言える。
    数字が好きなのだって個性だ。
    子供が興味があることを伸ばして何が悪い?、と。

  28. 名無しさん : 2015/10/04 09:26:07 ID: j83JJF.Q

    コミュニケーション能力の大切さは大人になるにつれものすごーく感じたわ。子供は自己中心的なのは仕方がないけど、共感することの意味を教えてあげるといいよ。

  29. 名無しさん : 2015/10/04 09:28:03 ID: gcugWEMY

    私も小1の頃から本を読むのが好きな子で友達もいっぱい居たけど、学年が上がるたびどんどん友達が減り続けて小6のころにはほんの数人になっていた。あのころは知識がドンドン蓄えられるのが面白くて、同時に周囲の同級生がものすごく幼稚に見えていた。多分幼かったころは物知りとしての尊敬が友達を作っていたけど、大きくなるにつれてそれが上から目線で鼻についてたからなんだと思う。私は自分を特別視する習慣が無くむしろ自分も含めて全体から客観視する物の考え方をしていたから、担任もどう扱っていいやらかなり困っていたみたいだった。だからどうやったらみんなとうまく溶け込めるか考え続けてたらふと気付いた。私は知識はいっぱい持ってるけど、実際に自分の身体を以って試した末に得た知識はほとんど無いってことに。だからそれからはまず自分でやってみてその結果得た経験をもとにして話をするようにしたら明らかに周囲の空気が柔らかくなったよ。以来「知識は骨格でありそこに経験で血肉をつける」というのは私の基本になっている。このスレ内にでてくる娘さんも出来れば人との交流という経験を積んで知識に血を通わせてほしいな。

  30. 名無しさん : 2015/10/04 09:30:52 ID: b.dnG8WQ

    ※24
    ほんとこれ
    勉強と同じで本人にやる気がなければただの苦痛

  31. 名無しさん : 2015/10/04 09:34:06 ID: a6H1Wo6c

    コミュニケーション能力を無理やり上げさせようとするのも詰め込み教育と同じこと。

  32. 名無しさん : 2015/10/04 09:42:56 ID: PjNy.oTU

    園の先生()が脳無しのくせに責任転嫁かww
    幼稚園だったらまた違ったかもしれんね、という以前に運営能力保育能力低すぎだろその園は。

  33. 名無しさん : 2015/10/04 09:44:04 ID: qeX.HrpY

    ※15
    フラッシュカードでただ暗記させてるならともかく
    この子は本が読みたい一心で漢字を理解しようとしてるだけでしょ。
    この子にとっては本を読むための意味があるんだよ。

    本人的には遊びの目的とそう変わらん。
    野球上手くなりたいからルール覚えて練習したいってのと同じ。
    セーター編みたいから編み方と図面を覚えたいのと同じ。
    飽きればそのうちやらなくなるのも、興味持ち続けて将来関連した仕事につくのも分からないってのも同じでしょ。
    「どうせ埋もれるよw」とかそういう心配すら必要ないと思う。

  34. 名無しさん : 2015/10/04 09:45:27 ID: 8ECrAV6g

    引っかかるのはこの人が子供たちの面倒みてるわけじゃなく
    それぞれ自分の母親と姑に見てもらってるから、
    実際子供の教育には関わってないことなんだよなあ。

    報告者の母親に見てもらって本読んだり英語読んだりする娘を
    とても誇らしく思ってるのは文章からも伝わってくるけど、
    報告者母が詰め込み教育やってるかどうかは実際見たり確認したりせずに、
    担任と園長先生の言葉を即座に否定して疑問を持たない。
    (相談って形でここに書き込んでるけど、どう見ても同調してほしいだけ)

    なんというか、教育熱心すぎる祖母と放置気味の母親って感じ。

  35. 名無しさん : 2015/10/04 09:47:16 ID: ynTRNmDc

    天才だったらともかく、早熟なだけなら
    小さいときのコミュニケーション不足は
    同世代の他の子の差が縮まっていく内に
    どんどんしんどくなるよ。
    園の対応はひどいと思うけど、
    人付き合いについては考えた方がいいかなと思う

  36. 名無しさん : 2015/10/04 09:49:03 ID: QF0j3ke.

    園の先生は「聡い子」を見分けられん程度ってのが悲しいね
    そういう子には「虐待=悲しい事」と教えて、園に虐待されているっぽい子がいないか聞いたりすればいいのに
    虐待親だって先生とかの大人には言うなってくらいは脅しつけているだろうし

  37. 名無しさん : 2015/10/04 09:57:59 ID: 53b3LClk

    コミュニケーション能力云々言ってる人らって少し的外れでも叩きたいだけなのでは?
    そもそも、それがなけりゃ落ちてるプリント拾って先生に質問したりもできないだろうし
    テレビを見せようとした時に「音がうるさいからいらない。静かに本を読むのが好きなの」と端的に意思表示できない
    その子にできないのは、興味がない相手に上辺だけでも取り繕って付き合うとか自分の好む事に他人を引き込むプレゼンテーション能力くらいだよ

  38. 名無しさん : 2015/10/04 10:01:09 ID: tcDkhkPI

    好奇心は猫を〇す
    本好きは結構だけれどお友達と遊ぶことすらウザがるような人付き合いが未熟すぎる幼児にはまず”読むことのマナー”を一緒に教えていくべきでは?
    世の中には目に入る状態の文章であっても読んではいけないものもある
    極端な仮定かもしれんが、好奇心の赴くままに他人のスマホや日記の中身まで読み始めて取り返しのつかないことにならんとも限らない
    子供だからと許される期間は人の一生のうちでは相当に短いよ
    入ってはいけない場所の認識は出来ていても、読んではいけない物の認識の出来ない幼児に英語まで覚えさせようとするこの親の馬鹿さ加減には少々あきれる

  39. 名無しさん : 2015/10/04 10:01:22 ID: tF/RuPuI

    何が心配って報告者のレスから「家の子、特別」という意識が伝わり過ぎちゃうこと

  40. 名無しさん : 2015/10/04 10:04:43 ID: OhFLkYgM

    小さいころ周りより勉強は出来たが、体育や遊びがヘタ
    他人を内心見下し人付き合いが嫌いな奴の末期がどうなるかネットを見ればすぐわかる
    うちの子は特別と思うのは危険フラグ

  41. 名無しさん : 2015/10/04 10:05:21 ID: bkLVjVcE

    外国だったらこういう子が学年をスキップしていくんだろうなぁ
    ああいうの見るたび同世代でしか学べない人間関係とかどうしてるんだろうと思う

  42. 名無しさん : 2015/10/04 10:08:11 ID: jOkFlYVA

    なんかモヤ~としたいやな感じ。

    園側の対応がまずいのは分かるけど、
    報告者にも同感できない。

    34のコメ見て少し納得。
    兄弟を離して、別々の祖母に面倒見させているあたりにも何かありそう…

  43. 名無しさん : 2015/10/04 10:08:38 ID: NElaTUGs

    こういう子にはその先を見せてあげるべき。
    詰め込みと言われたせいで、委縮しちゃってるんだろうけど、
    今できる範囲よりも少しでも難しいぐらいのものを渡した方がいいよ。
    あるいは超えられない壁になるような人を紹介するか。
    人間行き詰ったときが一番成長するし、己を知って謙虚にもなる。
    そしたら友達付き合いもうまくいくと思うけどな。

  44. 名無しさん : 2015/10/04 10:10:51 ID: DY/OnjxE

    知識欲が高い部分を伸ばすのと同じくらいに
    同年代の子との人付き合いにも気を遣えればいいんじゃないかな
    とりあえず同じ小学校に行くであろう子達とは意識してつながりを持たせておかないと
    入学してから本人が辛いと思う
    ゆがんだ選民意識に染まらないといいけど

  45. 名無しさん : 2015/10/04 10:11:30 ID: oSZUdiEI

    娘自慢を困り顔の間に結構ぶっこんでくるね
    全然困ってないでしょ

  46. 名無しさん : 2015/10/04 10:11:48 ID: 2yNzx.Wo

    自分も早熟だった口。幼稚園、小学校と人間関係で躓き、現在に至ってるので、先生方の言いたいこともわかる。
    娘さんが友達から浮いているのを心配したついでに、原因を詰めこみ教育に限定しちゃったんだよね。幼稚園がいやなら、習い事でいい。人とふれあえる場所や友達ができる場所を作ってあげてほしいなと思った。英語の塾ならば、娘さんも楽しく行けるんじゃないのかなあと、なんとなく。

  47. 名無しさん : 2015/10/04 10:18:48 ID: MrayEDbA

    記事の最後のレスのことはやってみてほしいな
    無理にやらせてもって言う人もいるけど、
    気付きを促して自分で考えさせるならいいと思うし
    今できてることは数年後にはまわりもみんなできるけど、
    今まわりのみんながやってることを今後娘さんも身に付けられるかは疑問

  48. 名無しさん : 2015/10/04 10:21:46 ID: CtIU.8mQ

    子供らしい子供でも知恵をつけていくにつれて
    過去の相手への対応がまずかったことを受け止めきれずに
    相手を傷つけることを極度に恐れてコミュ障になったりするけどな
    自責の念が強すぎると相手にどう対応していいかわからなくなるんだとさ

  49. 名無しさん : 2015/10/04 10:23:35 ID: EGDRvV1U

    少しは運動したほうがいいかと

    自分も幼児期までは天才児で、教わっていない英語も少しは出来たし古文も読めたし算数とかは教師の間違いを指摘していたけど、
    ハタチどころか中学までも維持出来なかったw
    なんせ、好奇心がおもむくまま好きなことだけやってきたので、そして教科書を読むだけで良い成績がとれたので、「勉強」のやりかたが、ちっとも分からなかったんだよね

  50. 名無しさん : 2015/10/04 10:24:33 ID: MrayEDbA

    まず教えるべきは「人のものを勝手に読んではいけない」だったか

  51. 名無しさん : 2015/10/04 10:25:10 ID: /hBI3yxI

    結局何の相談なんだこれ?

  52. 名無しさん : 2015/10/04 10:31:22 ID: qqLpaRJw

    私も幼稚園で三つ上の兄の本をすらすら読んで嫌がられたなあ。
    別に教育されたわけじゃない、ただ家にあるものを読んでただけで
    なぜか知らないけど、自然に漢字も読めたし意味もだいたい知ってた。
    それで国立四大ストレートだったし、言葉を使う職業にも就いたからなあ。

    そのうち、世界が広がるから何の問題もないと思うけどなあ。
    心配なら、小学生になってから音楽かスポーツ系の習い事とかさせてみれば
    また興味も広がると思うけど。

  53. 名無しさん : 2015/10/04 10:32:32 ID: Z5cqBetc

    子供の頃同じように何でも読むタイプだったけど
    結局虚弱貧弱コミュ障に育ったわ
    コミュ障なのは努力でなんとかなるけど
    子供時代に体動かさなかったのは大人になって負債になる
    元気に育ってほしいならお外で遊ぶ楽しさも教えた方がいいよ…

  54. 名無しさん : 2015/10/04 10:35:36 ID: zjhuTDVY

    子どもの好奇心を妨げるんじゃなくて、「子供だから」って言って油断しないで
    書類の管理をきっちりしてほしいね。
    「たくさんあって大変なんです」って言うんであればどうやったら「うっかり」見てしまう
    ってことがないようできるか考えるとか。
    下手に学ぶ意欲をそぐと馬鹿になっちゃうぞ。

  55. 名無しさん : 2015/10/04 10:39:15 ID: Lo1qDKDQ

    ※9
    元の板がオープンの既婚女性版だからだよ。
    既婚女性板なら子供いない人もまだ小さな子持ちの人もいるから、ある程度詳しく書かないと背景がよく分からないから、良い案も出ないよ。詳しく書かないと何が問題でそういう対応になったかも分からないし。

  56. 名無しさん : 2015/10/04 10:44:44 ID: TkzKLFMM

    生きづらい子だろうな。親としては、賢くていい子だろうけどね。

    うちの夫はそういう頭の良さより、社会に出てうまくやっていける力、コミュニケーション能力を養わせたいから保育園行かせたいって言うよ。現に幼稚園の子と保育園の子じゃ全然振る舞いが違うよね。
    この子に保育園は合ってない。もっと能力が伸ばせて楽しく過ごせる園なり施設なりを探した方がいい。でも好きなことじゃなくてもやらせるようにしないと小学校行ってから困ると思う。

  57. 名無しさん : 2015/10/04 10:53:14 ID: 4cxVXSrI

    自分の常識に合わなかったら全部悪wwww
    了見狭いバカはせめて他人に迷惑かけないように黙ってろよw

  58. 774 : 2015/10/04 10:53:56 ID: 0ZmEiC9g

    僻地に住んでいるなら通信で公文とかやらせてあげて欲しい。知的好奇心を無駄にしたくないなー。

  59. 名無しさん : 2015/10/04 10:55:05 ID: GJxFJlRQ

    このお母さんドヤ顔で書いてたんだろうなという感想しかないわ
    ドヤ顔なとこ申し訳ないが正直面倒臭そうな子供だなとしか思えない

  60. 名無しさん : 2015/10/04 10:59:39 ID: du7Jkvwk

    これハイパーレクシアだし、若干すでにコミュニケーションに問題出てきてるから、
    ちょっと療育とかも気にした方がいいんじゃないか?

  61. 名無しさん : 2015/10/04 11:03:19 ID: IILNlP8o

    ハタチ過ぎれば~とはよく言うが
    10年待たずに「ただの人」レベルに落ち付いてると思う

  62. 名無しさん : 2015/10/04 11:06:36 ID: AdJzMEDw

    子供のうちは遊びも大切な運動だからねぇ…
    体が弱いんじゃない限り遊ばせるのも勉強だし、
    同世代の子とケンカしたり仲良くなったりの経験も勉強のうちだよ。

    「人とは違ううちの子すごいでしょ」が見え隠れしてるのが気になるなぁ。
    保育園の対応は「めんどくさい物には蓋」で問題外だけど、
    子供に「先生の持ち物はお仕事の大事なものだから見ちゃダメ」と教えるのも親の役目でしょ。
    子供は「こんなこともできるんだよ、すごいでしょ!」って自己顕示欲の塊だから
    きちんと事前に注意しとかないとすぐ暴走するよ。
    「高いところから飛び降りれるのが自慢」なら怪我することで問題が露見したり
    それを理由にしてとめることが出来るけど、
    「読める漢字を皆に教える」だとわかりにくい上問題発覚する頃には手遅れだったりするからなぁ。

  63. 名無しさん : 2015/10/04 11:30:08 ID: W7vRC1ck

    自治体などの育児相談は充実してないのかな。
    別に発達が遅れてるとかそういうのではなくても、「保育園にこういわれて困ってる。将来の対応のしかたを知りたい」ということで相談してみれば、とりあってもらえるかも。
    うちも発達に遅れがあるとかではないけど、ちょっとした特徴があって生きづらい形になっている可能性があるということで、月に一度、育児に関する部署のカウンセラーさんに会いに行って様子見てもらってる。
    でも隣の市の育児相談は、模範的な対応の仕方みたいなビデオ見せられて終わりだったという話もきいたから、場所によりそうだけど。。。

    知り合いの子も、本が大好きで小2で大人と同じ純文学の文庫本を読んでいるような子だったのを思い出した。
    その子も集団での外遊びが苦手だけど、習い事でやってる体操は楽しんでやってるし(一人でできることだから大丈夫みたい)、友達もいないわけではないし、そんなに気にしてないっていってたなあ。

  64. 名無しさん : 2015/10/04 11:31:41 ID: Ewn4d.aY

    大昔、TVで保育園児はおろか1、2歳児に「魑魅魍魎」とか教える塾?の特集やってたわ。
    子供の頃から難しい漢字に親しんでいれば脳が活発化してryとか何とか。珍説信じて金出したお母さんたちお気の毒w

  65. 名無しさん : 2015/10/04 11:42:50 ID: z9BJfFd.

    >56
    >でも好きなことじゃなくてもやらせるようにしないと小学校行ってから困ると思う。

    結局これに尽きるよね
    運動も、お友達との関わり合いも、人並みに出来るとはどういう状態を指すのか
    何故それが楽しいとされているのか、全部理屈で説明してあげれば
    この子も理解してちょっとずつ出来るようになるんじゃないかな
    幼児向けのソーシャルスキルトレーニングの本だって今は沢山あるんだし
    漢字は教えるけど対人スキルの上げ方は教えない、ってのは子供が可哀想

  66. 名無しさん : 2015/10/04 11:49:11 ID: ttIBtd6Y

    子供が漢字を知りたい。本読みたい。って気持ちは大切にしてあげてたらいいと思うな。
    でも大人の書類は勝手に読まない、見ない。と教えた方がいいと思う。
    あとは読書も楽しいけど友達と遊ぶのも楽しいって教えてあげた方がいいと思うな。
    強制して外で遊べ!友達と遊べ!って訳じゃあないけど人間関係もこれから大切になっていくからコミュニケーション力をつけておかないと困るかも。
    けどまぁ。母親の報告者がなんとなくだけど………うちの子こんなにできるし、あんなこともできちゃうし…周りとちょっと違うくてこんなことがあってちょっと困っちゃうなぁ〜。
    みたいな困ってるようで自慢してるようなかんじで…なぁ。

  67. 名無しさん : 2015/10/04 11:57:01 ID: mOGKl3RM

    自分も三歳から字が読めて本ばっか読んでたけどさぁ、教育の仕方だの書類の管理の仕方だのを責める前に「人の持ち物の文章は見ないように」ってしつけるべきだと思うよ。

    自分は覚えたての頃は嬉しくて朗読しまくった時期があったみたいで「他人のものは本だろうと紙だろうと読まないようにしなさい。偶然見えても目をそらしなさい。読めてしまっても人に言わないように」って親に何度も言われたよ。

    報告者のお子さんはもっと大人びていそうだしそれくらい言えばすぐ理解出来ないかね。

  68. 名無しさん : 2015/10/04 12:04:58 ID: L7syQ2YA

    アニメの音がうるさくていや、って子供は同世代の奇声の中遊ぶの辛いだろうな

  69. 名無しさん : 2015/10/04 12:06:12 ID: akmlpkRI

    本を読むのが好き、知識欲が旺盛というのもひとつの才能だと思う
    子の能力や個性を伸ばしたいと思うのは親として普通のこと
    ピアノやバレエが好きで上を目指してる子なんかは幼少期から毎日何時間も練習してるのだし、
    娘さんにはどんどん色々な本を与えて知識欲を満たしてあげて欲しい
    でもそれと同時に、世の中のルールを教えることや他の子との関わりも必要
    好きなこと、楽しいことはある程度自分でできるようになるだろうから、子どもの苦手分野こそ親の出番だと思う

  70. 名無しさん : 2015/10/04 12:06:45 ID: QeYTMUQY

    いつも思うんだけど、なんでこんな、明らかに大きなお世話な保育園の対応に、オドオドする必要があるのか?

    よく、保育園の先生にこんな事言われて、どうしたらいいでしょう?系の質問まとめみるけど、
    なんでそんな事も、反論できないのかって理解に苦しむ。

    「ウチの子は、ただ本と、活字が好きなだけです。別に必要以上に勉強させたり、習い事をさせたりしてません。
    コレが、お人形遊びが好き、とかだったら、先生は納得されるんですか?
    それこそ、個人の価値観の押しつけじゃないですか?
    みられて困る書類があるなら、みられないように、そちらが工夫して下さい。そもそも、みられたくない書類なら、園児が見える場所に置いておくべきじゃないでしょうに。」

    くらい、サラっと言えないのかね。

  71. 名無しさん : 2015/10/04 12:08:33 ID: 8xiWPR5M

    言い方は悪いけれど程度の低い周囲にあわせる事はない。
    世間との表面的なお付き合いの仕方は徐々に教えていけば
    良いと思うし、何より、知的好奇心旺盛なのは良い事。

  72. 名無しさん : 2015/10/04 12:36:42 ID: uuECgLKQ

    いわゆる「や教糞」が、初等教育以前の領域にも及んできているんだね。

  73. 名無しさん : 2015/10/04 12:49:57 ID: JyyPSB9s

    これは…うちの娘の保育園時代の話を読んでいるかのようだ。
    保育園は行かせた方がいいと私は思う。
    価値観の違う大人や同級生ともそれなりにうまくやっていく能力を身に付ける事も社会に出て生きて行くにはすごく大事。
    こういうタイプの子にそういう事を覚えさせるのってやたら手こずる。小さいうちから少しずつ経験させておくに越したことはない。小学校中学校でも、世の中ってそんな矛盾のオンパレードだって事、こういう子を育てて嫌と言う程思い知らされた。

  74. 名無しさん : 2015/10/04 13:05:43 ID: ttIBtd6Y

    先生が落とした書類を読んじゃって先生から注意されたのは嫌だっただろうけど、これで保育園休ませたら今まで以上に娘さんが周りの子供達との付き合いをしなくなったりしないかな?
    先生には詰め込み教育していない。自分から好きで読書、漢字を知りたがると話して、これからは勝手に書類を読まない、声に出して読ませないように注意すると話して保育園は今まで通りに通うってのはないのかな?
    詰め込み教育してるって思われたのは嫌だろうけど、これで保育園行かなくていいよ。となれば先生から誤解を受けたままになるよ。
    少し大人びた娘さんが保育園に行かず大人と過ごす時間が増えたら、ますます同年代との関わり方を学べなくならないかな?
    親戚に保育園に行かずいた子供が周りに大人ばかりだったから同年代となかなかうまくいかないって子いたし。

  75. 名無しさん : 2015/10/04 13:13:10 ID: Ar4JIYc2

    報告者批判してる奴はさぞかし子供の出来悪かったんだろうなw

  76. 名無しさん : 2015/10/04 13:14:28 ID: qTNMNDzA

    活字に人より多く親しみたいというのは自我や個性ではないんですか?
    って聞いてみてほしいなー
    そんなこと言ってるお前らがすでに頭ガッチガチなんだよ
    見られたくないなら見せないようにすればいいだけじゃん
    自分達が努力したくないから、その理由を他人に求めてるだけ

  77. 名無しさん : 2015/10/04 13:35:52 ID: uMs8Hxx.

    学歴着物高収入系の話題が絡むとすぐかみつくんだから。
    嫉妬剥き出しでみっともない。
    相談者も子供も十分困ってるし保育園も変でしょ。
    たまたま漢字や本に興味向いてるけど物凄い量の電車の知識の子供とか珍しくないでしょ?
    お友達より折り紙や絵を描きたいって子もよく居たんじゃない?
    それを親呼び出しでやめさせようとかおかしいよ。

  78. 名無しさん : 2015/10/04 13:43:51 ID: FxAK3I9E

    その能力を活かすも潰すも親なんだよね。
    報告者は、申し訳ないけど娘さんの才能潰しそうだよ。昔は〜だったのに…とか言って娘さんを苦しめると思う。コメントみても節々に自慢入れてるし…

  79. 名無しさん : 2015/10/04 13:48:43 ID: J3qEXvtA

    学問を究めて研究者になっても、評価されるのはコミュ力がある方だからなあ

  80. 名無しさん : 2015/10/04 14:01:42 ID: drb3cb2.

    いま頭がよくてもいつ逆転されてもおかしくはないよね
    まず、この娘さんが浮かない環境に置いてあげることの方が大事だと思うなぁ
    まだ子供なんだから自分の興味を優先することを選ぶのは当たり前だと思うし
    その結果同世代の子と遊べないのは仕方ないと思う
    この子が将来もひとりきりとかぼっちでも気にしない性質の子ならこのままでもいいと思うけれども
    高校とかになると頭の程度が似た環境になるからそれまでの辛抱かも

  81. 名無しさん : 2015/10/04 14:01:46

    興味の対象が学問だろうが運動だろうが遊びだろうが
    それに固執しておともだちとの関係が希薄になるというのは
    年少者が集団生活を送る上ではやっぱ問題だろ
    この子の興味の対象が勉強系ではなく例えばサッカーで
    他の園児が鬼ごっこに誘ってもサッカーごっこに誘っても
    頑として迎合せずただひたすら園庭の隅の誰にも邪魔にならない場所で
    黙々とドリブルの練習に励んでいるなんて状況だとしても
    それは指導の対象になるだろうしな

    それとは別に園側の対応の拙さについては同意する

  82. 名無しさん : 2015/10/04 14:03:16 ID: Fa34.18E

    わたしも幼児期はこんなんだったけど徐々にふつーになるから大丈夫大丈夫
    実母さんが見てくれるなら保育園止めてもいんじゃないかなそれで空く枠も貴重だろうし

  83. 名無しさん : 2015/10/04 14:11:00

    いっそのこと大人がいる集団に放り込んでみたら??
    そこまで聡い子ならいかに大人が周りに気を遣ってるかわかるんじゃないかな。

  84. 名無しさん : 2015/10/04 14:18:17 ID: .cDmyPy.

    さかなクンさんの母上の対応を参照されたし。

  85. 名無しさん : 2015/10/04 14:24:22 ID: fJes2llI

    自分は遊ぶの嫌とかでなくて幼稚園が遠い、友達も遠いでやる事なくて本漬けだった。小学校も一緒。新聞読むの大好きだったから漢字は強かった。怒られた事なんて一度もない。
    ただ先生の言い分は明らかにおかしいけど、お友達と遊ばないのはちょっと心配だわ。娘さんがもう少し遊びとかに興味を向けられるといいね。

  86. 名無しさん : 2015/10/04 14:49:12 ID: BZA.ssXY

    やりたくもないのに缶けりとかしなくていいでしょ。外遊び組だってそれが好きでやってるだけで、好きでもないことには付き合ってくれないよ。
    既にお友だちが休園中でその子たちと遊べるようになるならそれでいいじゃん。

  87. 名無しさん : 2015/10/04 15:14:21 ID: EOgVMlWs

    先生が落としたプリントだって勝手に読んじゃダメだよね。
    大人の物、人の物は見えても見ない。これは躾けとく必要があると思う。
    今は活字なら何でも読んでいいと勘違いしている。

  88. 名無しさん : 2015/10/04 15:29:36 ID: 9qg.r8Gs

    この歳の子に「大人になってから困る」なんて言ってもわかるとは思えない
    20代ですら「高齢者になったら」なんて、身近に高齢者がいてもピンと来ないのと同じ
    親がそこを意識して、本人が実際に困ったときに手を差し伸べるしかないと思うわ

  89. 名無しさん : 2015/10/04 15:59:13 ID: lW2xQ0Go

    気持ち悪い保育園だな
    低学歴DQN家庭に合わせる事なんてないんだよ
    いい大学に行くような家庭じゃ小さい頃から教育が違うんだから。
    その担任の先生や園長に「失礼ですが、あなたの最終学歴は?」って聞いてみ?
    そして「あなたと同じ考えの教育を受けさせるとあなたと同じような学歴にしかならなそうなのでお断りします」
    って言ってやれよ

  90. 名無しさん : 2015/10/04 16:07:19 ID: MfMWHekI

    というか保育園なんて放置子も多いし行かせなくていいと思うわ
    幼稚園に抽選で外れるなんて報告者は気の毒だね。
    幼稚園だったらまだまともな家庭の子が多いし、
    子供に勉強させるななんて言い出すようなバカな先生もいないよ

  91. 名無しさん : 2015/10/04 16:09:59 ID: x.yuXajs

    ※87
    そんな書類を落とす管理能力の無い馬鹿な大人の方が責められるべきだと思うわ
    どうせ見られちゃいけない書類を子供の手が届く場所に片付けもせず放置してたんでしょ
    だらしなくて書類の管理が杜撰な馬鹿しか勤めて無いんだろうね
    「子供が読むのが悪い!」って言うなんて勘違いしてるバカは先生の方でしょうが

  92. 名無しさん : 2015/10/04 16:22:50 ID: tSyluTx6

    自分も小さい頃こんな子供だった。ここのコメ見てたら、そんな人が結構いて安心する。
    ただ小さい頃から本読んでると一人でいる方が楽だから、コミュ力がつかないんだよね。
    義務教育の間って、イヤでもクラスメートと関わらなきゃならないし、うまく関われたほうか生きていきやすい。
    親がその点をうまく導いてあげられたらな、と子供時代を振り返って思う。
    そして保育士はもしかしたら「子供らしい子供」をよしとするタイプなのかも。この手の先生は、自分のイメージする子供から外れた子は徹底的に嫌う。昔の担任がこのタイプで、さんざんやられたのをこの記事読んでてふと思い出したわ。

  93. 名無しさん : 2015/10/04 16:23:28 ID: iMNWA4i6

    園の対応は言葉選びがまずすぎるでしょって感じ
    単に報告者娘の才能や個性を潰したいようにしか思えない
    言葉選びさえ気を付ければ娘の協調性とかをちゃんと心配してるようになるのに

  94. 名無しさん : 2015/10/04 16:31:43 ID: HnksZsnY

    なぜだろうか読み進めていくうちに
    「個性的なせいで周囲との軋轢を生じるけなげな俺の嫁大丈夫俺がついてるよ」シリーズの亜種に見えてきた

  95. 名無しさん : 2015/10/04 16:33:44 ID: 4MTd5wCM

    幼稚園児だった時、NHKでやってたセサミストリートの内容が100%分かってゲラゲラ笑ってた。幼稚園で自由に工作を作っていい時間があって、厚紙で作ったバッグにアルファベットで{SESAME STREET」って書いたりしてた。漢字は殆ど読めなかったけど。先生と親が心配して本を取り上げられて「お友達」と外で遊ぶように強制されて、物凄く嫌だった。

  96. 名無しさん : 2015/10/04 16:54:38 ID: jmkEtJlk

    そうそう。子どものとき、このトピのような子どもは大人になって、休みにまとめを見るようになる(笑)
    私もトピのお子さまのような子だったけど、大人の書類に首を突っ込むような失敗はしなかったな。それが読めても子どもが口出すことではないことを理解しないと、本当に文章が読めてるとは言わないね。賢くないよ。あと、まわりと遊ばないと将来的にどうなるか、考えきってないところが、思慮不足だね。

  97. 名無しさん : 2015/10/04 17:05:54 ID: 1wLE515Y

    漢字なんてただの覚えゲーなんだから読ませてりゃ当然読めるようになる
    何にも特別な事ではない
    子供の○○が凄いは大抵このパターンだから凄いことでも変なことでもないんだよ
    普通の事だ

  98. 名無しさん : 2015/10/04 17:16:18 ID: DVNIJz66

    へたに漢字の読める子供がめんどくせーから、先生が難癖つけてるだけ。
    幼児教育の教諭が毎日観察しててそれなのかという。
    >94
    それか
    保育園・幼稚園で文字が読めることを披露する機会って無かった。
    本は先生が読んで聴かせるし

  99. 名無しさん : 2015/10/04 17:16:55 ID: 5s08hCqc

    ※55
    既婚女性板だからとかじゃないよw
    明らかに噛み合ってないところがある
    24への返答なんか「???」

  100. 名無しさん : 2015/10/04 17:53:54 ID: APOmUPoE

    こういう凄い子供って、大人になったら博士とか大臣とか思っちゃうんだけど
    そんな普通になるのか。
    子供の頃から凄くて大人になっても凄いとかは確率低いんかな。

  101. 名無しさん : 2015/10/04 17:58:55 ID: 8oaR.gKM

    こういう子供だったんだけど
    大人になって自己分析してみればアスペだった
    学習能力と集中力がずば抜けて高いけど
    コミュ力が皆無で嫌われるテンポで話すから馴染めずに仲良くなれない
    馴染めなくても気にならないけど
    自分の欠点に気付くのが遅れるから思春期に気付いて苦労する

  102. 名無しさん : 2015/10/04 18:09:47 ID: qyWChZv2

    ※99
    多分、24にそのうち目立たなくなるって言われたからじゃない?
    24の息子や24の周りの優秀な子よりうちの子は優秀なの!ってマウントしたかったのかなって思った。
    レスもらう度にうちの子はアレもコレも出来るんです!って書きすぎて、自虐自慢乙って思った。

    ※100
    こういう子は意外とどこにでもいるよ。
    現に私も幼稚園年長で母親の女性週刊誌読んでたもん。
    でも、今はただの人。
    そして本当の意味で賢い子って、能力高い上に、同年代の友達ともうまくやれるんだよねぇ…

  103. 名無しさん : 2015/10/04 18:12:11 ID: az5ASv2Q

    ※100
    「凄い人」は少ないから「凄い」んだよ
    程度は違えど、※欄にもいっぱいいるでしょ「小さい頃は凄かった」人
    凄いままでいる人は本当に少数
    歪に一部が先に伸びても、途中で停滞したりしてるうちにバランスの取れた人が追い付いてくると逆転するというのもままある

  104. 名無しさん : 2015/10/04 18:38:02 ID: f/YTd.gE

    何かよく分からんが賢い子を「うちの子賢い」と思って何が悪いんだ?
    友達と遊ぶより本を読みたい意図思う子に思い切り本を読ませることの何が悪いのかさっぱり分からん。
    子供同士で遊ばないと良くないとか言ってる奴は何だか賢い子を持った人への僻みにしか見えない。
    賢い天才肌の子なのかもしれないのだから、これからもその才能を伸ばす方向でご両親にはしっかり見守ってあげて欲しい。

  105. 名無しさん : 2015/10/04 18:47:56 ID: eC.ZiNt.

    ※93
    園の対応はねぇ…向こうは一方的に投稿者を教育ママだと決めつけて、その前提で噛みついてきているし、園長も思い込みが激しくて保護者の言い分を冒頭から聞く気なし、担任も同じく保護者の意見に耳を傾けることを最初から放棄して、投稿者を悪者扱いだしな。

    これじゃ、言葉選びが云々以前の問題だよね。しかもプライベートのプレゼント(ただの童話集)にまで口を挟んできて難癖つける異様さだし。天才児(?)を頑として認めないというか目の敵にしていてコワイ。他にもそういう犠牲者(児童と保護者)がいそう。

  106. 名無しさん : 2015/10/04 18:58:44 ID: JEJftmGw

    ※104
    天才でない可能性の方が大きいから、伸ばしつつ、いびつにしないようにした方がいいということでは?
    小さい時に先に出来るというのはそんなに少ないことではないからね
    そっちばかりに偏ると天才でなかった時悲惨よ

  107. 名無しさん : 2015/10/04 21:53:03 ID: 64BpwaYU

    これぐらいの子は本当に珍しくない。
    一学年に何人かいるレベル。
    本物の天才でコミュ力があろうがなかろうが大成するのならいいんだけど、
    先取りして周りを見下すプライドの塊になった挙句、
    成長してみれば普通の人でした、みたいなパターンは最悪。
    既に親も子も周りの子を見下してるみたいだから、
    このまま成長して周りが追いついてきた時にマズイと思うよ。
    もっと、人との付き合い方やうまくやる方法を学んでおけば良かったな、と
    似たような子供だった自分は思うよ。
    同じようなコメが多いのは嫉妬ではなくて、
    昔の自分を見ているようで心配なんだろう。

  108. 名無しさん : 2015/10/04 22:17:09 ID: GdRF969w

    日本は突出することよりも横並びであること、
    皆と同じであることを重視するからなあ
    これまでにずいぶんといろんな優れた才能を持つ人達の芽が
    摘み取られてきたんだろうなあ、
    それは大きな損失なんだろうなあと思いますた

  109. 名無しさん : 2015/10/05 00:50:22 ID: atzgDuH.

    期待し過ぎないようにすればいいんだよ
    伸ばすな、押さえつけろとはほとんどの人は言わない

  110. 名無しさん : 2015/10/05 00:54:47 ID: y8lY0InQ

    公文にでも入れてあげればいいんじゃないかな
    「ちょっと出来る子」の集会があって、自分はそこで鼻っ柱がポッキリ
    低学年で高校、大学レベルの子達が何人も居て表彰されてた
    伸びる子は伸び続けるしね

    同年代との交友は、正直このお母さんは不安だけれど、切っちゃっていいと思う
    中、高学年あたりで「自分と同じ」仲間を二、三人は見つけられる
    「見下すのは仕方ないが、それを覚らせるな」「友達はよく選べ」が母の教え

  111. 名無しさん : 2015/10/05 01:04:12 ID: R9BsbRyY

    その五歳園児に「もだえ苦しむ活字中毒者地獄の味噌蔵」を読ませたいと思う。

  112. 名無しさん : 2015/10/05 01:37:48 ID: UNt8sZ82

    ※100
    いや、こういう子は学者一家でストレートで東大とか多いよ。
    もちろん両親も東大っていう条件が多いけど

  113. 名無しさん : 2015/10/05 01:39:50 ID: .ikEItAg

    ※107みたいな見下される立場の人間の意見って全く参考にならないよね
    内容がコンプレックスにまみれていて正常な判断が出来ていないし、
    結局出来る人間を敵視してるだけじゃん
    「美人は性格が悪い」という根拠の無い書き込みと同レベルの書き込みしか出来ない頭の持ち主だってのがよくわかる

  114. 名無しさん : 2015/10/05 02:21:07 ID: FxsNTs2c

    子供の好奇心と知識欲に対するスポンジ以上の吸収率を園が蔑ろにしてるだけだろ
    勿体ない
    好奇心も知識もそれに付随する負の部分も体を持って教えていけばいいよ

  115. 名無しさん : 2015/10/05 03:23:14 ID: vp25huzk

    ちょっと違うかもしれないが
    アメリカじゃ成績優秀だと飛び級できるんだけど
    飛び級できるような優秀な子は大体アジア系で
    周りとは年齢や人種が違うから、友達が出来なかったり苛められたりと苦労するのが少なくないらしい。
    天才児は何も悪くないのに可哀そうだよね。

  116. 名無しさん : 2015/10/05 03:50:28 ID: Y6z6TsVk

    この報告者はともかくこういう子の親は一般的に
    大抵同じようだというのは救いだよ
    子供を普通に扱って導いてやれるしね

  117. 名無しさん : 2015/10/05 08:26:00 ID: hKeLJpnc

    ※113
    あなた読解力大丈夫?報告者乙?
    107のどこにコンプレックスが?
    あなたみたいな読解力のない人の意見こそ参考にはならないね。
    107への反論内容が噛み合ってないってことは、正常な判断が出来てないみたいだし、こういうケースもあるという経験談を「コンプレックス乙」で敵視してるだけじゃん。
    いきなり「美人は性格が悪い」なんて根拠のない書き込みと同レベルとか言い出す時点で残念な頭の持ち主だってのがよく分かる。

  118. 名無しさん : 2015/10/05 08:44:55 ID: 64BpwaYU

    本を取り上げてコミュ力磨かせろと言ってるわけじゃないのに極端な人がいるね。
    どっちに進んでも子供が生きやすいようにバランス考えてやりなよってこと。
    天才でコミュ力あるなんて最高の人生送れるよ。

  119. 名無しさん : 2015/10/05 08:57:46 ID: q7El3/2U

    ギフテッドなんだろうな
    メンサにでも相談してみたら良いのに

  120. 名無しさん : 2015/10/05 10:05:00 ID: JoTl1t2s

    33の人の意見がすごくいい。
    経験者ならではの真摯な助言なのに、ぜんぜん響いてなさそうで残念。

  121. 名無しさん : 2015/10/05 10:29:12 ID: fmTqTU.g

    あーなんかもう僻みっぽくてイライラしてくるわ。
    本人がやりたがっているんだからやらせてやればいいだろうが。
    無理に押さえつけたほうがコンプレックスになるわ。
    小学校で幼稚ないじめに合おうが、こういう子はちゃんと
    話の合う大人を見つけて成長していくさ。
    育つように育ててやれよ。

  122. 名無しさん : 2015/10/05 11:56:39 ID: 4Rzc5b6o

    そうかなあ…小学校の高学年で男女に差が出るように、
    子供の頃ってほんの少しマセてるだけでも周囲がとんでもなくガキに見えちゃうんだよ
    その意識のまま「私は周りとは合わない、アイツらは幼稚だ」と思ったまま育つ危険性もある
    それは感覚の問題だから、親がどうしつけても難しい部分もある
    育つように育てるだけなんて動物以下だよ
    動物だって必要な社会性や技術はきちんと教えるんだからね

  123. 名無しさん : 2015/10/05 13:06:27 ID: FJ6tZ8zk

    別に保育園じゃなくてもいいから、
    公文式とか学研教室とか、同じように勉強しているほかの子どもがいる
    環境に行かせてあげたらどうかな

    自分も活字中毒で本だけじゃなくて新聞やチラシの文字すら
    目に入ったらなんでも読んでしまう子で、外遊びが大の苦手だった。
    けどそれでインドア生活ばかりしてたらうまく人と話せなくなって、結果クラスで浮いて常にぼっち。今でも他人と距離図るのがヘタクソで苦労してる。

    会話するテクニックを学ばせて欲しい。こればかりは本当に小さい頃からの経験。
    何でもいいから、「自分とは違う他人と接触する」機会は確保して欲しいな。

  124. 名無しさん : 2015/10/05 14:12:09 ID: LjHV/qVM

    漢字云々に関しては報告者が幼い子供に強制してるなら問題だけど、
    娘さんが自分から好きでやってるんだし、今のままで良いだろ
    保育園側の管理の甘さを娘さんに責任転嫁してると言っていい
    でも友達とはコミュとる機会をもう少し積極的に作ってやるべき

  125. 名無しさん : 2015/10/05 14:49:14 ID: RcGXwA7U

    遊びたくないのに無理に友達と遊ぶ必要はないし、本だって好きなものを読めばいいと思う。
    人と違う生き方をするのは大変だから、娘さんが「何を言われても孤立しても気にしない」っていうスタンスならね。
    でも、この親御さんは心配だな。
    どうしましょう〜変えたほうがいいのかしら〜って言いながらも「うちの子は特別」感を隠しきれてないし。
    いつかこどもが特別ではなく平凡になってしまったりしたら受け入れられなそう。

  126. 名無しさん : 2015/10/05 16:52:58 ID: ANe6lrFE

    何故こんなに報告者に対して否定的なのかわからない。
    コミュ障ってほどこの子供が友達と話せないとも思えないし。
    嫉妬なのかな?

    他人の子ながら将来どうなるのか読んでいてわくわくするけど。

  127. 名無しさん : 2015/10/05 17:35:05 ID: tNmROewM

    どいつもこいつも、自分が正しいと思ってそう。

  128. 名無しさん : 2015/10/05 19:00:07 ID: 5nCp7o6E

    聡い子どもは「他人との合わせ方」もそのうち自分でどうにかするって
    この段階でむりやり友達と外遊びさせるのって、詰め込み勉強と何が違うの
    奇声あげるバカと遊ぶのの何がコミュニケーションだって思ってるよきっと
    相手が人間になったら一緒に遊べるようになるから平気だよ

  129. 名無しさん : 2015/10/05 19:15:10 ID: czglzR1s

    友達が1人もいないならともかく
    >>娘が仲よくしていた子も何人かママさんの都合で休園していますので、遊び仲間に入れてもらえそうです。
    とあるのだからそこまで心配する程の事ではないでしょう。
    それこそ今後こまめに親子のコミュニケーションを図って学校での様子に気を配れば良いだけの事。

  130. 名無しさん : 2015/10/05 19:31:11 ID: 4cxVXSrI

    心配してる奴はともかく
    本気で足引っ張ろうとしかしてない謎の平等主義者はウザい。

  131. 名無しさん : 2015/10/05 20:04:58 ID: VWsTTsqY

    俺が親なら

    知的好奇心は阻害しないで本はある程度自由に読ませる
    幼稚園は集団生活を学ぶ場であるので、活字好きならなおさら必要だと考え行かせる
    幼稚園からの指導に関してはハイハイと言っておいて、集団行動に関しての問題点や課題を教えて欲しいという
    プレセントに関しては口を挟ませない

  132. 名無しさん : 2015/10/05 20:48:55 ID: qPbePOyU

    アンパンマンキャラを全部言える子や電車を全部言える子は何も言われないのに、
    本が好きで漢字を言える子は教育ママ!ガリ勉!虚弱!コミュ症!早期教育はダメ!
    って言われるのは悲しいよね。

  133. 名無しさん : 2015/10/05 21:35:23 ID: k04zpmY6

    ねー、ウチの子ったら本ばっかり読んで漢字まで読めるようになっちゃってー、先生に責められるしお友達とも合わないって言うから休園させようと思ってー、もうホント困っちゃうー。
    …って顔しながら書き込んでてだろうなと思う。この報告者。
    人間関係の基礎の基礎なんて、親も、世界中の知識が詰め込まれてる本でさえも教えてあげられるもんじゃないよね。実地で学ぶしかない。
    ある意味で、この子は将来どんな人間に育つんだろうな〜って興味あるわ。
    本では得られないものを与えてくれるお友達が、いつか出来るといいね。

  134. 名無しさん : 2015/10/06 05:29:19 ID: TPZGd5pY

    そっくりな子供だったけど私は発達障害だったw
    子供なんて言い聞かせて人と仲良くできるほど器用じゃないし、
    好きな事があるならさせとけば?
    そして友人を多少見下してる兆候があるのは、
    既に仲間はずれにされてる可能性があるかも。
    会話が少ないと子供の理論武装に騙されるから気をつけてね。
    相手は所詮子供で、口に出す言葉が立派なだけで中身はまんま子供だから。

  135. 名無しさん : 2015/10/06 10:55:49 ID: Bre2yPXo

    小3までは様子見。
    余力があれば公文と英会話教室、あと水泳か何かさせてみればいいと思う。
    小3の時点で英語2級ぐらい行くんかな。
    あとは懐具合にあわせて、中受向けの塾、SAPIXあたり試してみればいいんじゃないかね。

    本が好きなのは得難い個性だけれども、だからといって、
    人づきあいをおろそかにしてもいい、本を最優先にしていいってことにはならんからねえ。

    誰かが記した文字の並びを追うことだけでは手に入らないスキルがこの世に存在して、
    ひとひとりの言葉を本当に理解するために鍛えておかなければならないことが沢山有るってことを、
    そんだけ賢げなお子さんだったら、心から言って聞かせれば理解してくれると思うよ。

  136. 名無しさん : 2015/10/07 00:02:40 ID: zn7aWwyc

    出る杭はつい打っちゃうって人の真理だな…
    コミュ力やら何やら、上手くまとまった人間になる必要なんか無いよ
    伸びそうな所があるなら伸びるだけ伸ばしてやればいい

  137. 名無しさん : 2015/10/07 01:28:59 ID: rxVmZnf6

    日本じゃこういう子は伸びないだろうな
    能力を伸ばす事よりも芽を摘んで潰す事しか考えない人が多いから。
    ※欄にも「こういう子はプライドの塊で周りを見下すからろくな人間にならない!」とか、
    「どうせ育っても普通の人になる奴が多いんだから放っとけば?」みたいな意見が多くて寒気がする。
    こういう子にこそちゃんとした教育を受けれる環境を整えて上げた方がいいのにね。
    かのヒーローズに出ているマシ・オカさんも、小さい頃から優れた子で、
    親が勉強する環境を与える為に海外に出たそうだよ。
    この子の親もそういう事を考えるべきだね。
    その辺の低学歴の有象無象が先生やってる保育園の事なんて気に描ける必要は無いよ。
    「人を見下すなんて嫌な人間!」こんなことばかり気に掛けてる底辺の価値感に合わせる必要なんて微塵も無い。
    これから必要なものを獲得して行けばいいだけだよ。
    見えてる世界が違うし、考え方がそもそもそんなみみっちい考えじゃないと思うから。

  138. 名無しさん : 2015/10/07 02:28:57 ID: qyWChZv2

    報告者、いつか子供持て余しそう。
    今の時点で子供に言い負かされるって…
    自分の子の能力信じてるなら、保育園の言い分にきちんと言い返せたんじゃない?
    報告者も子供の能力伸ばすために、色々努力してやれよと思う。
    うちが保育園激選区だからかな、保育園を1ヶ月も休ませられる状況なら、いっそのこと保育園辞めて、代わりに待機児童入れてあげてくれって思っちゃう。

  139. 名無しさん : 2015/10/07 10:20:13 ID: janGwy8w

    確かに、こういうの当てはまる子って案外いる。
    娘の個性を認められるなら、だれに何言われようが堂々としてりゃいい。

    でも、こういうところに書いちゃうあたり、
    親は悩み相談のつもりで書いてても、やっぱりうれしいんでしょ。

    「うちの子、幼稚園なのに漢字が読めて。」
    「ああ、自分/うちの子もそうだったけど、そのうち普通になるよ。」
    「はあ、でも実は英語も…。(あなたたちのレベルとは違うのよ)」
    「…。」

    こんな感じ??

    私なんにもしてないのに子供が勝手に勉強してるの、こまっちゃうわ。
    必死でしつけてる教育ママざまあ、に聞こえなくもない。

    ひがんでるように見えたら、そうおもっておくれ。

  140. 名無しさん : 2015/10/07 20:37:54 ID: fSKKrp4o

    レス返す度に我が子自慢を挟まないと、送信ボタン押せなかったのかしら…
    いちいち本題と関係ない我が子の優秀さアピールを、長文でずらずら書かなくていいから!
    見てて親切でレスしてる人がかわいそうになってくる
    …て書くと、私も僻み乙とか嫉妬乙とか言われるんかなw
    自分は子供をお勉強系幼稚園に入れたけど、娘さんレベルの優秀な子は沢山いるよー
    娘さんにうちの幼稚園おいでって言いたい

  141. 名無しさん : 2015/10/09 17:19:51 ID: swzNWP/M

    周りに合わせて知能を落として下さい

    ということだろ

  142. 名無しさん : 2015/11/20 05:22:08 ID: wcwRnxyU

    生きていくうえで大事なのは
    他人への信頼と適切な自己評価
    本読むなんて大人になれば誰でもできるのだから
    それを特別視するのは危険

  143. 名無しさん : 2016/03/14 17:01:27 ID: w8kfjdKY

    私の幼少期はコミュニケーション能力に長けていて、大勢の友達とワイワイ遊んでいた。
    それが今では立派なコミュ障。
    何が言いたいのかというと、どうせコミュ障になる時はなるんだから、気張らずに子供の好きなことやらせてあげればいいよ。

  144. 名無しさん : 2016/03/15 16:14:26 ID: sHqfJR7I

    そのへんにプリントほうっておくのが悪い
    変な先生だね

    うちの子もここまではないけどこんな感じだった
    漢字も読み書きしてたし割り算もできた
    やっぱりお友達とはある程度大きくなるまで遊びにくいようだよ
    つまらないみたい
    少し大きい子と遊ぶくらいでちょうどいいのかもね
    今では勉学は下の方、お友達と遊んでばっかり

  145. 名無しさん : 2016/04/17 01:36:03 ID: f3m8q.Co

    本を買ってやらない親が増えてるから、是非たくさん読まして買ってあげて!
    親は無意識に子供が欲しいとか、生きたい所を無視して自分の都合の良い選択をして
    子供に押付けるから 自覚がないだけ性質悪いよ

  146. 名無しさん : 2016/04/24 19:53:25 ID: ihUZQvxA

    この子ほどじゃないけど私も新聞が読めるくらいの漢字・国語力が
    ついたのは人よりかなり早かったけどその点が早熟なだけだったから内容理解は
    年相応だったな。
    アンクルトムの小屋で言えば「こんなことがありましたよ」という物語は
    きちんと読み取れてるけど、差別についてはいじめの延長みたいな感じでしかとらえられずに
    「いけないことだと思いました」で止まる感じ。まさに小並感。
    人生経験がまだほとんどないのにその先に行けるというのはこの子は早熟なだけじゃなくて
    かなり頭いいと思うわ。

  147. 名無しさん : 2016/04/24 21:15:30 ID: jRtmCuKk

    「マンディンゴ」って映画が奴隷制度について深みがあってオススメだよ

    とか書いたら、それを見せるかなー
    親が知らないレベルのことを、この年齢で知ってるって危うい気がするんだけど
    同じ年齢の友達だけじゃなくて、親も自分と比べると知識が劣るってより一層辛そう

  148. 名無しさん : 2016/04/24 21:17:16 ID: sbSsL4zg

    ※146
    頭良いよね、この娘さん
    理由を知りたがり、その為の知識や語学も得ようと努力するのは賢い子なんじゃないかな
    日本だとまだ難しいかもしれないけど、こういう子は海外だと飛び級しそう

  149. 名無しさん : 2016/04/24 21:28:09 ID: FEhlTCAg

    ギフテッドなのかな
    変に謙遜しないでこの子に見合った環境を与えてあげて欲しい
    いい親御さんだなと思う

  150. 名無しさん : 2016/04/24 21:32:47 ID: 1ixivMYk

    すごいなー
    うちの中1息子より賢いかも…

  151. 名無しさん : 2016/04/24 21:38:30 ID: .6pWVtOw

    一度IQ調べた方がいい
    130超えてたら海外教育を考えるのもよいね

  152. 名無しさん : 2016/04/24 22:56:48 ID: rcCO.CN6

    ※148
    飛び級しても、それはそれでしんどいよ
    だって周囲が「飛び級の子だらけ」ってわけじゃないからね
    12歳ぐらいで大学へ行く子もいるけど、普通に入学してきた子たちは18歳以上だから
    学校は「勉強だけしていればいい」って場所じゃないから大変だと思う

  153. 名無しさん : 2016/04/24 23:04:59 ID: AaKVQJ6U

    こういう子にどんな環境を用意してやればいいのかはよく分からんので何も言えないけど
    知りたいと思う気持ちを潰されることなく、のびのびと育っていってほしいと願うよ

  154. 名無しさん : 2016/04/24 23:55:51 ID: AbZJz6qA

    別にそれほど自慢しいにも感じなかったけど妬みレス多くね?
    それはそうと
    ※151
    IQもあんまあてにならんぞ
    平均的な女性の身長と同じくらいのIQと診断されたけどちょっと賢い子程度だった、自分は

  155. 名無しさん : 2016/04/25 00:45:38 ID: f5IMUGnU

    ここまでの天才で女児って日本では生きづらいだろうなあ
    男児なら天才天才で伸ばすところだけど女児は高確率で潰そうとされる

  156. 名無しさん : 2016/04/25 00:56:07 ID: WQr0br6E

    ※152
    でも逆に簡単すぎて勉強そのものが苦痛→やらなくなるっていう場合があるからなぁ。
    日本でそういう状況に陥りかけたからカナダの大学に飛び級で行った子の話が
    最近ニュースになってた気がする。
    この報告者の子の場合は学習よりも読みものに重きが置いてあるから
    学習好きの子みたいになるとは限らないけど
    少なくとも知識は無駄にはならないんだから、
    やれるところまでは好きにやらせてみるべきだと思うよ。

  157. 名無しさん : 2016/04/25 01:22:21 ID: LtoltBgU

    この子の好きなようにやらせてあげて欲しいけど、中~高学年あたりが心配だな
    クラスメイトとのいざこざが多くなる時期でもあるし
    天才か早熟かはともかく、親が上手くフォローできるかにかかっていると思う
    歪んでしまったらかわいそうだ

  158. 名無しさん : 2016/04/25 08:42:31 ID: pGyvon8o

    同じタイプで文字は習わなくても調べなくてもだいたいは前後の文章のつながりでなんとなく読めてた幼稚園児だった。
    頭も良い方だったけど周囲の子供と合わせるのが苦手でいじめられた。
    本ばかり読んでてそれはいい経験だったけどコミュ力不足で周囲と合わず仕事も生きるのも辛い。
    今も趣味の世界では友達も多く楽しいけど興味の薄い仕事では人間関係に躓いて非常にきつい。
    コミュ力育てるのがまず大事だよ。

  159. 名無しさん : 2016/04/25 08:55:25 ID: QRzK/c2Y

    知的好奇心を満たすためにならフットワーク軽くどんどん欲しいものを与えられるのに、
    コミュニケーション能力のためには頑なに動こうとしないんだな、この親。
    こんなに賢いんだから、年齢相応の経験の重要さも説明したら理解しそうなものなのに。
    並外れて上手だからとどんどんゲーム買い与えているのと同じ。

  160. 名無しさん : 2016/04/25 11:01:10 ID: o/BeFqRQ

    子供のためには、最難関でなくともよいから私立小学校に上がってほしいが(生徒も、教員も意識が違うから溶け込みやすいし対応しやすい。)、そういう流れじゃなさそうだなあ。六年間苦労しないといいけど。

  161. 名無しさん : 2016/04/25 11:24:51 ID: MrayEDbA

    こういう子はどういう環境を与えるのがベストなんだろう
    条件が同じでもそこにいる人間はそれぞれ違うから難しいけど
    せっかくだから海外とか飛び級とかできるならやらせてあげたいけど、同級生は年上の子達ばかりだし
    だからって今みたいに園や学校以外の場所でだけ好きなものだけやらせてあげるのも、色んな意味で将来の道が狭まりそう

  162. 名無しさん : 2016/04/25 12:26:21 ID: 92EwBCeo

    ※159
    英会話はお前の中では「コミュニケーション能力」に含まれないのか?w
    「コミュニケーション能力」ってのは一言で言えば人と人との関わりだろ
    お前の例で言うとゲームが上手いからコーチ付けて海外遠征行かせて大会に出場するようなもんだろ
    家で黙々とゲーム「だけ」やってることとは似ても似つかないと思うがなw

  163. 名無しさん : 2016/04/25 12:31:53 ID: XvOmlbas

    IQ高くてもこの国じゃなかなか形にならないんだよね・・・。

    なんとかその辺もうまくあしらえる成長をして欲しいけどさ。

  164. 名無しさん : 2016/04/25 12:36:16 ID: cfjYBHnM

    幼稚園や保育園の先生って自分の理解を超える子は否定から入るよ。
    伸ばしてあげようとは思わずに、型にはめようとするんだわ。
    で、この子供を理解できないから、その親も否定してつぶそうとする。
    このくらいの年齢ならこれで来て当たり前、できないと発達とか
    決めつけるのが本当に多い。
    ギフテッドは、親が守ってあげないと。

  165. 名無しさん : 2016/04/25 13:17:54 ID: v8fYe.AY

    この相談者はギフテッドに関する専門書を読んで
    子供を早熟の一言で片付けないようにしたほうがいい。
    なんか謙遜が変な方向に進んでるような気がする。
    >>33は>>65のレス見ても本当に頭がいいというのがわかるなあ

  166. 名無しさん : 2016/04/25 14:07:59 ID: XE9tlm0A

    158,159に同意
    この子ほどじゃないけれど同類の自分は周りと合わせるのに苦労した。
    こういうタイプの人が幼教や保育士にはあまりならないから、理解されにくいかも。
    小さい頃にちやほやされてうまく成長出来たらよいけれど、挫折することも考えたら保育園の経験も糧となるはず。
    日本じゃ、余程出すぎないと打たれるから。
    親が理解できるのだから、変に逃げないほうが良いかもしれないと思ってしまった。
    身の処し方は自分で身に付けないと、親は何時までも守れない。
    大学くらいまではそのまま行けるかもしれないけど、コミュ力は大事。

  167. 名無しさん : 2016/04/25 14:27:38 ID: aJcCChLM

    ※162
    将来どうなるかは未だ判らないが、先ず日本語のコミュニケーションが取れないと
    「英会話」が出来ても余り価値を持たないんだよ。

    で、旦那はどうなのかはこの報告者の記述では判断を加えられないが、報告者の
    能力ではこの報告者の娘に必要な「日本語のコミュニケーション能力」が与えられて
    いないのは、この報告を読むだけで伝わる
    (保育園児の娘に論理で言い負かされるってのは、なぁ)。

    母国語のコミュニケーション能力が構築されていないうちに外国語を勉強始めても
    どっちつかずにしかなれないんだ。

  168. 名無しさん : 2016/04/25 15:54:03 ID: 92EwBCeo

    ※167
    言いたいことはわかるし母国語をフォーマットにしないと苦労するってのは同意だが
    極論を出した意図はそこじゃない…

  169. 名無しさん : 2016/04/25 16:04:17 ID: W8HpnMkw

    スレもコメ欄もよその子供の教育に熱心過ぎて、なんか怖い

  170. 名無しさん : 2016/04/25 19:19:17 ID: ET5CzOpM

    9割9分大人になればただの凡人になってるから。

  171. 名無しさん : 2016/04/25 22:13:02 ID: T9655mZY

    スレ住人からみ過ぎじゃない?
    あきらかに普通より賢い子なのに「普通!普通!早熟なだけ!」って・・・

  172. 名無しさん : 2016/04/25 22:52:18 ID: dEecr7qs

    これ結構ヤバそう・・
    頭が良いのとは別に、情緒面が未成熟な時期に下手に思想的な物を詰め込むとマジでやばいぞ
    情緒も自我も未発達な段階でそういうのに触れ過ぎてしまうと、それを無批判に吸収しすぎたり
    文章の解釈を経験不足や知識不足で間違ったままにしたり
    親自身が思想的な概念に知識があり柔軟で敏感、かつそれを幼児に教え導けるならいいんだが
    そんな親そうそういねーし、っつーかそんな人間その辺にいるとはとても思えん
    賢い子だからこそ、与える本や教える事はもうちょっと考えないと、やばい

  173. 名無しさん : 2016/04/26 03:12:47 ID: UELqRm22

    自分も早熟なタイプだったけど
    自分は本を読んでるのが好きなだけなのに
    自分の年齢より対象が上の本を読んでたり
    兄の学年の学習内容を知ってたりしただけで
    「見下してる」と言ってくる子が少なからずいたのを思い出した
    口下手で内気なタイプだったから、
    ほとんどしゃべらず、黙々と本を読んでいたのが
    自分たちを馬鹿にしてるように見えた子たちもいたのかもしれない
    相談者の娘さんは遊ぶ友達もいるみたいだから、そういう心配がなさそうでよかった

  174. 名無しさん : 2016/04/26 05:36:46 ID: rB5nG48o

    事実を書いてるだけで別に自慢とは感じなかったけどな
    娘も本を読むほうが好きかもしれないけど、保育園休んでても友達と遊んでるならそんなに心配することもないと思う
    ただ人のものを勝手に読むっていうのはマナー違反だっていうのはちゃんと話したほうがいいと思うし、自分が持っている知識を友達に否定されたことを娘さんがもやもやしてるなら、そういうことを消化する手伝いはしたほうがいいんじゃないかな
    積み重なると、友達いらない本があればいいってなりそう
    友達は好きだけど本はもっと好きならいいと思うんだけどね

  175. 名無しさん : 2016/04/26 10:01:23 ID: 6ze5qruo

    ちょっとスレチかもしれないけど、
    5歳児のぐずり泣きを女の涙扱いする園長って、怖すぎる。
    もし認可保育園だったら、しかるべき部署に通報してほしいくらいだ…。
    だって、園児を「女」として認識してるってことでしょう?

  176. 名無しさん : 2016/04/26 10:49:47 ID: .5umbf6.

    最後の園長の気持ち悪さに持っていかれたけど
    この子頭がいいから、学費と通学距離が許すなら、少しいい学校に入れてあげてほしい。
    私立のしっかりしている学校って育ちの早い子に対するケアに力入れてるところもあるし
    この子自身が人に執着が無いから、その分まわりの子に対して見下し癖がつきそうで不安だ。

    あと頭のいい早熟な子って社会問題に関心持ちやすいけど
    あれ系はまじめな活動をしている脇で、そういう子(若いほどいい)を引っ掛けようとする魑魅魍魎がわんさといるから気をつけて…。
    ネット環境を自由にさせたらあっという間に染まりそうだ。

  177. 名無しさん : 2016/04/26 12:03:29 ID: zSeFBce6

    まるで自分を見てるようだ
    本の好みも似てる。シートン大好きだった
    あとうちの息子も習ってない字を書いたってんで先生に注意された、と小学校の時に言ってきたことあるなあ
    いいじゃんか本好きっていいことだよ
    父が良く言ってた
    「知識は財産だ」って

  178. 名無しさん : 2016/04/26 12:51:22 ID: QgIPVceg

    ※174
    >自分が持っている知識を友達に否定されたことを娘さんがもやもやしてる

    ※欄の憶測だけで、報告主はそんなことは言ってないぞ
    黒人差別については受け止めきれずに苦労している、とはあるけど

  179. 名無しさん : 2016/04/26 20:55:22 ID: 0ZTMA8D.

    女の涙でフイタ

  180. 名無しさん : 2016/04/26 20:59:55 ID: eZn2vS/Y

    ※172
    左右ともに(特に左側)熱心に活動している人は、IQ高い人・高学歴が多いからね
    しかも接してみて原理主義的な頭ガチガチな人が多い
    子どものころに染みついた思想に縛られてるなって思ったよ

  181. 名無しさん : 2016/04/27 12:12:40 ID: Xh1BL/F6

    保育園がおかしいからって自分たちに一切問題ないわけじゃないんだが・・
    黒人差別??
    もうちょっと何教えるか考えなよ。
    せめて読ませる本にちゃんと意図をもつとかさ。

  182. 名無しさん : 2016/04/27 12:30:41 ID: RK63LnkQ

    いつでも好き勝手に読書できるわけじゃないとか、つまらなくても我慢するとか
    そういう事は覚えなくていいの?
    そりゃ仲良しや自分が興味ある相手と交流できるのは大丈夫だろうけど
    それ以外の人のほうが世の中多いと思うけどね

  183. 名無しさん : 2016/04/27 14:07:27 ID: .5umbf6.

    ※182
    まだ五歳だよ。好きなものに囲まれて暮らすのが許される年頃だわ。

    気になるのはこの子よりも報告者の浮かれっぷりだなあ

  184. 名無しさん : 2016/04/30 10:00:32 ID: XEHGPWXo

    「女の涙」ってのは「少女の涙」でも「少年の涙」でもなく、通俗的に用いられているテンプレだから、真に受けるのはどうなの?先生が茶化して言ったのだと思いたいんだけど…
    ただ使用が甚だしくナンセンスなのは間違いない

  185. 名無しさん : 2016/04/30 17:52:13 ID: Uq487Otc

    ※184
    それこそ通俗的に「子供だからといって泣いたって僕には通用しませんよ」
    って言えばいいのでは?女の涙は普通にキモいわ

    自分も本好きでありとあらゆる本を読んだけど特に偏りはなかったなあ
    何ていうか、とにかく文字に触れていたいっていう欲求がすごかった
    あと国語は特に勉強しなくても常に高得点取れたのは読書してたおかげだと思う
    数学はてんで駄目だったけどな

  186. 名無しさん : 2016/05/09 16:58:48 ID: 7KGOchzA

    私はめちゃくちゃ本を読む子で、あまりに出来がいいって事でお試し的に私立の小学校を受験したらトップで合格
    そのままストレートで東大受かると言われながらも留学し、アメリカの大学院は成績優秀者で賞を貰い、且つ、飛び級しています
    私立の小学生は塾やお稽古で多忙で、上っ面の付き合いしかないので楽ですよ
    みんな遠くから通っているので放課後に遊ぶ事も、休日に会う事もほぼありません
    なので、私立は、コミュニケーション能力も関係ないし浮くも浮かないもないですよ
    うちは祖父が東大卒で、両祖父も両親も兄弟も医師なので勉強が得意なのは特別な事ではなく自主性に任されていたけれど、家族で応援してやるのも悪い事ではないと思います
    スポーツや楽器だって、早い子は3歳ぐらいからがっつりやっていますからね
    校庭の隅で1人リフティングしている事の、何が悪いのかわかりません
    公立だと休み時間に読書しているだけでいじめられるなんて、恐ろしいですね

  187. 名無しさん : 2016/05/20 15:35:35 ID: GJCbY//6

    個性だよねー。うちの子は、小さい頃から物語が大好きで、幼稚園の頃には、すでに自作の絵本を作ってたくらいだ(幼児特有の鏡文字とかもあったけど)。
    こないだ、実家に帰ってた娘がたまたまそれを見つけたらしくて、ゴロゴロ転がってた。

    あと、幼稚園の頃はやっぱり本大好きで幼稚園内で行方不明になった!となったら、必ず遊戯室の絵本コーナーでじっくりと絵本読んでたとか。
    小学校中学年の時、岩波少年文庫の全集を誕生日プレゼントとしてあげたら、1月ちょいで全巻読破したよ…。
    そんな娘だけど、今は野生化して、野生と自然が恋人です状態になってるから、人生何が起こるかわからんわ。

  188. 名無しさん : 2016/05/25 19:31:15 ID: .SA1g7/k

    幼稚園の対応が気持ち悪いのは別として
    自分も若干この気がある子供だった
    近所でも「頭のいい、変わった子」で通ってた

    十で神童十五で才子をスケールダウンかつ5年早めた感じに成長して
    30年後、能力に凹凸がありすぎることも含め発達障害と判明した…

  189. 名無しさん : 2016/06/03 14:54:47 ID: yMyuKvtY

    学校で習う前に漢字を覚えすぎると、筆順は身に着かないよ

  190. 名無しさん : 2016/06/05 14:07:25 ID: cOnAFPxQ

    アンクルトムのくだり必要だった?

  191. 名無しさん : 2016/06/06 01:07:06 ID: 0MUa9cHs

    トイレまでゾロゾロ付いて行く様な、思春期の女子の付き合いが出来なきゃ、自然と孤立してしまうのが、女子の対人関係の怖い所だと思う。
    芸能界やアイドルのスキャンダルや校内の噂話に、興味無くても付き合うのはキツイ。
    ただ体育会部活で中高楽しんだから、芸能界疎くても”そんな子”で許して貰えたのが救いだった。
    大学は工学畑で理論的な思考力がメインで助かったし、技術職で就職したから仕事関係だけは上手く付き合えた。
    ただ困った事に、事務職の女性同期相手との世間話は、ワイドショーばりの結論が出ない(出さない)長い話が多くて、泣きそうだった。(コミュ症間違い無し)
    因みにママになってもバス停待ちの井戸端会議が苦痛で、自転車通園に変えました。
    小学校以降のママ友関係も最低必要限の有様だったしな。
    コミュ障は一生物で困る、、

  192. 名無しさん : 2016/06/21 16:23:31 ID: EOjN3b4A

    少し前は横並びバカみたいなのが沢山いて、発達が遅いと言う話があればそんなことない8割、マウンティングバカ2割。
    発達が早いとか頭が良いという話があればそんなことない9割くらいだったが、今は大分流れがマシだな。
    園に矛先が向いただけかもしれないが。

  193. 名無しさん : 2016/06/22 19:33:26 ID: vNXAc9k.

    ※189
    普通に直せたから
    いい加減な事言わないでね

  194. 名無しさん : 2016/06/28 00:22:24 ID: apxyoNJo

    まんま昔の自分だったw
    小学校に上がる前から普通の本読んで、意味がわからない単語や読めない漢字で親を質問攻めにして電子辞書を与えられてたなーw外で遊ぶよりその時間でもう一冊読めるというのに今でも共感できる。そして、小学校時代教師にそれを問題視されたのも認める・・。勉強は読書の蓄積だけでなにもしなくても国語だけは大学までほぼトップだったけど、理系に全く興味がいかなくて好きな事だけした悪い結果だと思う。

    それでも友達は普通にいたし、疎外感を感じる事なく育ったがトイレに群れて行くような感性は残念ながら全く育たなかった。
    そういう行動ができなくて浮いてしまうのでは・・?と思うなら学校をしっかり選んであげてほしい。自分は大学まで一貫のわりと進学校で本を鞄の中に常備しているような人も多かった。友人関係はおっとりした中で育ったけれど、話に聞く共立だと多分に浮いていただろうな、と思う・・

  195. 名無しさん : 2016/06/29 10:27:56 ID: p9Etrp52

    幼稚園児なんてまだまだ個体差がすさまじいのに一律で扱おうとするからよくないよね

    私は当時小柄で給食が食べきれなくて毎回怒られてたけど、自分の体重の2倍はあろうかという子供もいる中で全員同じ量のものが支給されるのはおかしいと今では思ってる
    みんなちゃんと食べてるんだから残すお前が悪い、と圧力かけてきた先生のことは今でも恨んでるわ

  196. 名無しさん : 2016/07/12 14:08:54 ID: AHDHMMCc

    幼児を異性として見てるとか異常者以外の何物でもないわな

  197. 名無しさん : 2016/08/15 00:39:49 ID: sJOlD4/g

    コメント欄に幼稚園児で漢字や新聞読めた人が大勢いてワロタ

  198. 名無しさん : 2016/08/15 05:53:30 ID: YjZT0j8g

    会社とかで外部に洩れては駄目な書類とかを落として外部の人に見られたら責められるのは落とした人だな。

  199. 名無しさん : 2016/08/30 14:44:59 ID: x9My3V76

    本が好きなのは良い事なのでは、あれは結構情緒面に関してもいい影響を及ぼすと思うよ。確かに同年代の遊びに興味はないようだけど、この子はちゃんと自分の友達も居るし、幼稚園とは違う所でも友達ができている。コミュニケーション面に関しては大丈夫だと思うけど。
    心配なのは幼稚園で何かされてないかという事。この年頃の娘さんで、友達も居た幼稚園に行きたくないと言う事はよっぽど嫌な何かがあったんじゃないかと思う。もっと話を聞いて、きちんとしたケアが必要なんじゃないか。
    それに良く遊んでいた友達が揃いも揃って休園して居るのも少し怪しいよ、親の都合と書いてあるけど、やはりその子達にも何かあったんじゃないかな?

    ※195さんと同じく、クラスで一番体が小さかった私もよく給食を食べ切れなくて、必然的に食べる時間も遅く、ひどい時は午後の勉強の時間まで食べさせられた。給食が苦痛で、でも食べなくちゃいけないから無理に詰め込んで毎日トイレで吐いてたし、必要でない量を取るものだから体型もぶくぶく太ってしまった。
    日本の一律教育はとても駄目なところがあると思うよ。だから陰湿ないじめ大国になったんじゃない?人と違うところがあると罰が下る、根絶やしにしなくてはいけないと言う事を教育現場で教えているのだから。
    こんなんじゃ、個性なんて伸びやしないよ。

  200. 名無しさん : 2016/08/30 14:50:36 ID: x9My3V76

    ※199幼稚園ではなく、保育園でした…すみません…。

  201. 名無しさん : 2016/09/13 13:09:40 ID: sJOlD4/g

    保育園は子供を預かる場所であって子供の個性を伸ばす教育機関じゃないから
    本好きなのにそんなこともわからないのかw

  202. 名無しさん : 2016/09/23 19:42:49 ID: .5umbf6.

    こないだ頭よすぎて小学校から不登校になってから自宅学習で大学にいった子の記事を呼んで
    コミュニケーションを軽視しすぎるとこうなるというヤバさだったので
    周りに合わせられないくらい進んでる子は早く相応の教育機関に入れてあげて…と思ってしまった。

  203. 名無しさん : 2016/09/24 19:27:38 ID: .L7lTqMQ

    娘さんと似たような子供だったな~と思って読んでたらほかにも共感してる人がいて嬉しくなった。
    本には著者の人生の一端が詰め込まれてる。
    疑似体験できるし色んな視点を知ることができる。
    コミュニケーションの対極みたいな捉え方をするのはどうかと思う。
    友達だってまぁ角が立たない程度の礼儀を知ってれば無理してつくる必要はない。
    それでいじめられたとして、そんなことでいじめる奴と友達になる意味はあるのか?って話。
    いずれ気の合う人と出会えるよ。

    預け先がある余裕のある家庭のようで良かったわ。

  204. 名無しさん : 2016/09/24 21:21:32 ID: zyUj7N5U

    好きな事をやり続けるって意味では読書もゲームも同じ。ゲームだときちんと制御して読書になると無制限にやらせる、ってのは「勉強は素晴らしい」で目が曇ってるんだと思う。
    好きな事もやらせる、嫌いな事も、苦手な事も、いろんな事に目を向けさせる。色んな取り組み方を学ばせるってのも重要だと思う。

    この子は「新聞や読書に取り組む」と言えば素晴らしい子だと思うが「好きな事しかやらない」と言ったらどうだろう。

  205. 名無しさん : 2016/09/27 16:38:51 ID: nLXkTvAg

    地域によって、先生の教育への力の入れ方が全然違うから、保育園がその調子なら他所へ引っ越したほうがいいと思う。
    幼児教育に関心の高い地域(高偏差値の中高一貫校が多数あるとか)なら保育園、小学校、中学校問わず公立の先生であっても教育熱心だったり少なくともよく出来る子を否定はしない。
    日教組の加入率が高い都道府県は教育は宜しくないと言われがちだけど、真相は知らん。
    しかし少なくとも加入率全国1位の我が県は教育クソだったから医者の子供は中高から県外へ通学。

  206. 名無しさん : 2016/10/12 18:53:44 ID: zKZXwe5.

    私こういう子で小学校中学校に上がって本好きに育ったけど、大人になってから思うのは、「たかだか文字が多く読めただけのことじゃん」ってこと
    なぜかそれを無条件に=頭がいい、賢いみたいに思ってしまった時期があったし周りの大人も褒めてくれたんだけど、
    今思い返してみると自分で何かを作り出すわけでもなく、ただ他人が他人の知識で書き上げたものを享受してるだけなんだよね
    京極夏彦は凄いけど、京極夏彦を読む私が凄くて偉いわけじゃないのに
    だから>>65の言ってること凄くよくわかるし身に染みる
    読書は、確かに興味を広げることにつながることもあるけど、基本的にはただの娯楽で趣味だよ、そんな高尚なものじゃない

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。