うちの母親はちょっと頭おかしかった。私が直接知る限りでもクズいエピソードは数えきれない

2016年02月17日 00:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452587624/
今までにあった修羅場を語れ【その16】
672 :名無しさん@おーぷん : 2016/02/16(火)12:06:22 ID:84X
うちの母親はちょっと頭おかしかった
どのぐらい頭おかしいかというとOL時代に後輩さんを精神的に追い込んで
退職させたことをドヤ顔で自慢するぐらい
後輩さんへのいじめの内容も、
ゴミの浮いたお茶を上司に出して後輩さんが淹れたって嘘吐いたとか
報告すべきことを報告したって嘘吐いて実は報告してなかったとか迷惑なことばっかり
私が直接知る限りでもクズいエピソードは数えきれない
真っ昼間に子供が公園で走ってるだけでうるさいだの静かにしろだの若いお母さんに説教
砂場にいた幼女を蹴っ飛ばす
わざわざ女子高生に近寄っていって邪魔って言ってぶつかる等々…

郵便受けに真っ赤な字で「しねしねしねry」って100個ぐらいしねって書かれた紙切れが
入ってたことがある
父さんは温厚な人だし当時私もお姉ちゃんも小学生だったから心当たりは母親関連しかない

スポンサーリンク
673 :名無しさん@おーぷん : 2016/02/16(火)12:13:54 ID:84X
家での被害者は主にお姉ちゃん。
私が小さい頃は家の中はお姉ちゃんの頬を叩くパシッという乾いた音と怒鳴り声ばっかり響いていた
私は小さいとき胃が弱くてよくゲロ吐いてたんだけど私もゲロ吐く度に叩かれたりしてた
ゲロ吐く=怒られるみたいな認識だったから彼氏の前でゲロ吐いて心配された時は「えっ?」ってなったよ
大きくなって腕力が使えなくなると束縛束縛アンド束縛。
私が中学生になった頃にはお姉ちゃんは見事な拒食症のメンヘラになってた
太腿は”太”腿じゃなくなるわ、肌は白いを通り越して青白かったりドス黒かったりするわ、
この辺から流石に周りの大人たちも口を出すようになってきた

お祖母ちゃんが「これ読め」的なこと言って拒食症とか子育て関連の本を持ってきてくれたんだけど
「望むもの全てを与えたら人は駄目になる」
「子供が我儘を言っても毅然とした態度を貫くことが結果的に良い結果をもたらす」
「親の威厳がなくなってきている」「子育てに失敗しても親は自分を責めなくていい」
「親をコントロールするために食を拒む」
この辺の文に赤ペン引いてこれ見よがしに見せて、母はますます意気揚々とお姉ちゃんを虐めた

結局お姉ちゃんは叔父さんの家に避難することになったんだけど、
お姉ちゃんの意思で私も一緒に叔父さんの家に避難して家から脱出した

674 :名無しさん@おーぷん : 2016/02/16(火)12:19:34 ID:84X
理由は伏せるけど、最近になって母と会う機会があった
全く気付かない内に父さんと離婚してた母は歳の割に白髪が多かった。
腰もかなり曲がってた。まだ一応40代なのに

今なら聞けるかなって思って、なんで私とお姉ちゃんに厳しかったの?って聞いてみた
なんかよく解らないけど、若い頃に凄く羨ましいなぁって感じたことがあったらしい
自分が朝早くから霜焼けで手を真っ赤にして安い賃金でこきつかわれてる時間を、
同い年の友人はいい職につくための勉強に費やしている
自分と同年代の女の子はバイトで稼いだお金を自分のために使える
仕事の都合でネイルも染髪もできなかったのに、
同年代の女の人たちは髪を好きな色に染めて爪を可愛くデコってて、とても綺麗だったんだと
それが凄く羨ましかったんだって
『「お前たちは親や伴侶に庇護されているけど本当は世の中は辛くて厳しいものなんだ」ということを教えたかった』
と言われた

そんなしょーもないことで…って

675 :名無しさん@おーぷん : 2016/02/16(火)12:20:05 ID:84X
すみません。今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験スレと間違えました
ごめんなさい

676 :名無しさん@おーぷん : 2016/02/16(火)12:24:34 ID:VUL
かーちゃんの半生はよく知らんが惨めな人だな

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2016/02/17 00:16:56 ID: 0eK/IS3M

    負の連鎖か。悲しいけどお姉さんと報告者さんが逃げ出せたのは何よりです。

  2. 名無しさん : 2016/02/17 00:18:03 ID: CzjUpKsg

    こんなクズでも股開いてガキ産めば一人前扱いなんだよな
    女は馬鹿で乞食の寄生虫だし産むキカイだからこんなもんよ

  3. 名無しさん : 2016/02/17 00:29:53 ID: PeyeJMYE

    ※2
    その開いた股からあなたも私も出てきたんだけどな。
    もう遅いからブラウザ閉じて寝なよ。私も寝るよ。おやすみ。

  4. 名無しさん : 2016/02/17 00:31:44 ID: h9E5I.Rw

    なぜ父親は、この母親と結婚したのかという、いつもながらの問題が残るな。
    報告者の両親は生活も教養も水準が違ってそうじゃないか。
    「女を見る目がなかったから」という答えを認めるとしても、どうして見る目がなかったのかという疑問は消えない。

  5. 名無しさん : 2016/02/17 00:46:47 ID: tXbUwVCk

    ある程度の年齢に達すると、時間に余裕がないので同棲して吟味する時間なんてないのさ。

  6. 名無しさん : 2016/02/17 01:07:56 ID: 8Sx8Ax4Y

    ※2※3
    ワロタ

  7. 名無しさん : 2016/02/17 01:11:22 ID: JB7JY6YA

    その結果、大勢の人に嫌がらせして嫌われて娘からも見下される程度に落ちぶれて…。
    惨めな人間だな

    >>2
    機械にだって、良品の高性能高品質と、粗悪品の動作不良やチャイナボカンもあってだな。

  8. 名無しさん : 2016/02/17 01:13:08 ID: S6mIJiBI

    なんかやるせない話だな
    母親が歪んじゃってるのはまあそうなんだけど、
    思い込みかもしれないけど周りがきらびやかな世界で生きている中で
    自分がどこまでもみじめな生き方をしていると気づいてしまったってのは
    報告者が言うようにそんなにしょーもないことだろうか
    まあ実際の被害者から見ればふざけんなってなるのは分かるけど

  9. 名無しさん : 2016/02/17 01:27:12 ID: iSouyUyY

    ※4
    父親について「温厚」だとしか情報がないのに、なぜ教養や生活の水準が違うとまで言えるのかがわからん

    本人は温厚で無害でも、他人の痛みに無関心な人間なんてたくさんいる
    配偶者が子へ辛く当たるのを放置し続けるのもそうだし、そもそもこんな異常な人間と結婚するくらいだからこの父親もマトモな人かどうかは怪しい

  10. 名無しさん : 2016/02/17 01:30:31 ID: yhTMsZOA

    最近、こういう変な親を持った子供が成長して、書き込んだ体験談が多いね。
    うちの親もここまでではないけど、ちょっぴり変だった。自分だけじゃないんだと思いつつ、なんだか悲しくなるわね。

  11. 名無しさん : 2016/02/17 01:33:26 ID: GF3cLWoE

    ※8
    若い頃に苦労した・惨めな思いをしたって人で「子供達には自分と同じ思いをさせない」って思って実行する人と「私も惨めだったんだからお前らだけに良い思いさせない」って子供らを巻き込んで毒親になる人の違いってなんなんだろうね
    取り敢えずうちの親は前者で良かった

  12. 名無しさん : 2016/02/17 01:34:21 ID: YwCVXrKY

    この母親は自分で自分の首絞めて不幸になってる事に一生気付く事はなさそう
    仮にそれまで苦労ばかりの人生だったとしても、結婚や子供ができた事で、幸せに暮らせるようになる大きなチャンスはあったよね
    そのチャンスを捨てて他人への嫌がらせに夢中になってたんだから、自業自得だよな

  13. 名無しさん : 2016/02/17 01:40:51 ID: oY/qB.Lc

    ※11
    本人の気質もあるのかな?
    私の母は後者だったよ
    母は現実逃避癖があるというか、何事も原因を追求する前に私は悪くないんだと思い込んで終わらせる癖があったように思う

  14. 名無しさん : 2016/02/17 01:59:52 ID: WORCSGOY

    ※11
    完全に二分できるわけでもないのが難しいし根の深いところだなー。
    子供に苦労させたくなくて一生懸命環境を整える一方で子供が妬ましい気持ちもあって葛藤してる
    毒親育ちの人の書き込みはときどき見かけるし,他の部分では同じ思いをさせまいとする
    思いやりのある親なのにある部分では子供がいい思いするのが許せないとか。

  15. 名無しさん : 2016/02/17 02:05:20 ID: X6IzGC/M

    父親は《温厚》なのではなくて、事なかれ主義なんだと思う。娘の前では娘の味方、嫁と二人きりになれば娘をかばったことを謝ったりして嫁の機嫌をとる。どっちにもいい顔したいだけの男だったのでは?娘たちへの虐待を《家族の問題》ではなく、《嫁と娘が不仲》であり、自分は関係ない、むしろ巻き込まれた被害者だったんじゃないかな。

  16. 名無しさん : 2016/02/17 04:06:30 ID: tXbUwVCk

    自分が苦労した大変な思いをした事は、人には味わせたくない。
    自分がされた事は、当然人にする権利がある。

    前者は自立した大人。
    後者はまだ甘えてる見た目は大人、中身は子供な人。

  17. 名無しさん : 2016/02/17 04:22:42 ID: EZBXNCpM

    ここまでじゃないけど、家の母も少し似てる所があったわw
    要は「自分が基準のスゴい狭い世界でしか物考えられない」のねw
    社会は自分の考えの及ばない事が色々とあるよ、あらゆる意味で。
    だから自分がそうだったから、こうなんだ〜って、一概に押し付けられないものがあると思う。
    なのに、自分が知ってるだけの超狭い世界を基準に「社会とはこう言うもんだ〜」ってw
    狭すぎなんだよw
    ちな、娘が自分とは違う人間で、違う人生を生きているのだ。って言う事を
    理解できる頭も無いんだよねw

    母親だから難しいかもしれないけど、
    とにかく、あんまり関わりにならない方が良い人間だと思う、こう言うタイプ。
    マジで迷惑、害悪に近い、、、。



  18. 名無しさん : 2016/02/17 06:05:02 ID: cEQ006X2

    米4
    うちのパターンでいうと、
    私も最初は父も頭おかしい母の犠牲者だと思ってたんだけど
    逆で、父の母(婆さん)にそっくりの器質の母と結婚して、
    父が婆さんにされたこと嫌な事を、
    (父も婆さんに子どものころこき使われていた)
    母に私にさせていた

    父本人は自覚はないんだよね
    本当に無自覚でやってるから恐ろしい
    私も実家にいたときはなんでウチがこうなのか全然わからなかったけど、
    結婚して、実家の人間関係を客観的にみれるようになって
    気づいたよ

  19. 名無しさん : 2016/02/17 06:16:45 ID: GKKX72Hc

    基本、女ってバカの塊、男の出来損ない。

  20. 名無しさん : 2016/02/17 07:12:59 ID: OIBAynxI

    ※19
    そんなバカの塊の万個からお前が生まれてきたわけだ

  21. 名無しさん : 2016/02/17 07:55:51 ID: EHv6b0oE

    彼氏の前でゲロ吐くなよw

  22. 名無しさん : 2016/02/17 08:38:59 ID: sO8r7WE2

    私もお姉さんみたいになったあとに毒親から逃亡して今は幸せです、みたいな人生だけど
    あらゆる情報から親にとって都合のいいとこだけ抜き出す行動がまったく同じでワラタw
    祖父母が心配してとうとう口出しし始めるようになっても聞きゃしないのも同じ、っていうか
    そこで聞く耳もてるような人が親やってる家庭なら、そもそも子供が深刻に病んだりしないんだよね、大人になったいま思えば…

  23. 名無しさん : 2016/02/17 08:42:48 ID: dqlTh.RA

    髪染めるのはまぁわかるけど爪デコるってこの母親何歳なん?

  24. 名無しさん : 2016/02/17 08:49:07 ID: 2Z32t8OQ

    ※2の幼稚さと※3の対比がw
    精神年齢の差がものすごいな

  25. 名無しさん : 2016/02/17 08:59:05 ID: R/gv9p2s

    どんなつもりだろうと周りに迷惑かけることだけが生きがいの人っているんだよなあ。
    そういう連中まとめて処理出来たらどれほどすっきりするだろう

  26. 名無しさん : 2016/02/17 09:25:06 ID: GoJADBD.

    うちの母もこの母と同じ傾向があるわ。
    うちの母で言えば、まぁちょっとエネな父でその点は可哀想なとこもあるけど、肝心な「自分は不幸だった、私可哀想!」な部分は大体自業自得。ババに苛められた!って言うけど掃除も料理も小学生以下で常識もなく近所づきあいも拒否ならしょうがないよね。働けってさんざん言われて就職しても「職場の人が冷たい!」って辞める、実際はあまりに仕事しなくてお喋りばっかでクビ。それなのに「皆優しくない!小遣いも少なくて遊べない!」と恨んで家計費使い込んで子供に当たり散らしてばかり。今も不満ばっかの人生みたいだけど、自分でもうちょっと努力しろと思う、もう話もしなくなって長いし死ぬまでかわらないだろうなって諦めてるけど本当に迷惑。

  27. 名無しさん : 2016/02/17 09:40:36 ID: 3h5.KBjE

    ※8
    まあやるせなさは感じるけどさ
    周りがきらびやかで自分の生活はみじめに感じるまでは分かるけど
    そこから「頑張って転職しよう」「手肌は荒れてておしゃれも出来ないけれど、いい男を捕まえよう」
    「おしゃれじゃ勝てないけれど、料理とか家事能力で勝とう!」みたいに
    前向きに対処する道はいくらでもあったと思うんだよな
    少なくとも、みじめさを感じ続け、いじめることでその鬱憤を晴らすだけが選択肢じゃなかっただろう
    そういう意味では「しょーもないこと」だったと思うよ

    でも、そういう前向きな考え方が全く浮かんでこないほど
    追い詰められていたりその母親が育った環境が歪んでいたりしたのだとすれば
    「しょーもない」で済ませられる話ではないな

  28. 名無しさん : 2016/02/17 09:54:59 ID: Gpkr4B6k

    自分がつらかったから子供は幸せにしてやりたいっていうのと逆の人だったんだね。
    逃げ出せて何より。

  29. 名無しさん : 2016/02/17 09:58:37 ID: eMHBJGOc

    わが子を正しく育てようとして、少しずれると大変な事になる事もあるんだな、、、。
    完璧な子育てって存在しないものか、、、。

  30. 名無しさん : 2016/02/17 10:38:45 ID: eq6j7LSA

    ※29
    この話のどこを読んだら我が子を正しく育てようとしていたように見えるんだ……
    今母親が言ってるのはただの言い訳で、実際は自分のストレス発散のはけ口にしていただけだろ
    母親自身も妬ましく思っていたとも自白しているだろうが
    そんな動機から始まってる時点で子育てですらねえわ

  31. 名無しさん : 2016/02/17 11:09:33 ID: 75cntzY2

    ※4
    人助けをしてやろうと思ったんだろう
    しかし悲しいかな、ねじれにねじれた根性はもう修正不可能でしたとさ、ってところだ

  32. 名無しさん : 2016/02/17 14:39:46 ID: dCbyiCNU

    ※29
    正しく育てようともしていないし、このズレは「少し」なんて生易しいもんじゃねーだろ…

  33. 名無しさん : 2016/02/18 22:06:19 ID: 34hIRIlE

    米23
    今40代って書いてあるじゃん
    20代は90年代前半だからネイルアート流行り始めた頃
    ちなみにマニキュア自体は日本でも戦前からありました

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。