舅から衝撃的なことを聞かされた。夫は舅の子ではなく、姑が不倫してできた子だった

2016年03月19日 12:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1457615035/
何を書いても構いませんので@生活板 21
505 :名無しさん@おーぷん : 2016/03/18(金)21:14:18 ID:SOB
ひと区切りがついたので、ちょっと吐き出し。
舅と姑のこと。

夫の両親に初めて会った時は、どちらかというと男尊女卑的な夫婦関係の私の両親とは
全く違う雰囲気の、仲睦まじく対等な夫婦関係のカップルで、理想的だなと思った。
舅が2歳下の姑に猛アタックして射止めた恋愛結婚だと聞いて
ますます良いな、私たちもこうなりたいなと思った。

ところが、両家の打ち合わせなどの段取りを決めるために何度目かに訪問した時
舅から衝撃的なことを聞かされた。

・夫は舅の子ではなく、姑が不倫して妊娠した、いわゆる托卵の子であること
・舅は姑を許し、夫を我が子として育ててきた。愛情に変わりなくこれからもそのつもりであること。
・こういう経過から、夫側は両家の親族とは疎遠で参列者も少なくなることをご容赦願いたい

というものだった。文に書くと立派な舅だけど、この時、実は夫も初耳で
大きくショックを受け、式の延期を考えるくらい落ち込んでいた。
普通は、夫婦にいきなりじゃなくまず実子に話すものだと思うけどね。
そういうこともあって、特に疎遠にしたわけではないけど、
私たちと義実家とは精神的な壁ができてしまった。


スポンサーリンク
結婚1年余り後、私が妊娠中に姑が急病で入院。夫が義実家に通った。
ずっと後になって、自サツ未遂だったと知らされた。
妊婦に負担をかけるな、と義伯母(姑の姉)から口止めされていたらしい。

その後、何も知らなかった私が訪問した時には、また仲睦まじい夫婦になっていた。
私たちや子供達のことも、折節の訪問とか贈答はあったけれど、基本的にふたりの人生を
楽しんでいるようで、ほどよく不干渉な感じだった。

それから10年余り経ち、舅に進行ガンが見つかった。
手術に抗がん剤、放射線といろいろな治療をして、舅は入退院を繰り返した。
その間、姑はつきっきりだった。
私たちが見舞うと、姑は舅を気遣い「お父さんはこんなところで終わってはいけない」と
必死で世話していた。舅がいない時に舅の苦しみを慮って泣いていたこともあった。
舅も、姑がいないところでも姑への感謝の言葉がくり返し出てきて、
「母さんと一緒にどこそこに行きたい、もっとふたりの人生を楽しむんだ」と言っていた。

しかし、甲斐無く舅は70前で亡くなった。姑は「どうして」とくり返し泣きはらしていた。
余りにも落ち込みがひどいので、極端に言えば後追いも心配され、一人にしておけないと
いうことになった。でも唯一の実子世帯の私たちは、子供が難しい年頃で
姑が落ち着ける場所もなかったので、大きな姑実家を継いでいる義伯母のところに引き取られた。
しかし、そこも居心地があまり良くなかったのと、
まだ60代なのに軽い認知症の気配もしてきたため、
姑自身の希望で、舅の遺産と義実家を処分したお金で、今後介護が必要になっても対応できる
遠方の上等な有料老人ホームに入ることが決まった。
無事に引越しが終わったのが先日。

506 :505続き : 2016/03/18(金)21:14:47 ID:SOB
この間、夫と義伯母と何度か話す機会があった。
義伯母の話では、姑はもとから控えめで、今回のように自分はこうしたいと
あまり言わないタイプで、それを言ってきたのだから、姑とは遠くなるけれども
尊重してやって欲しいと言われた。

そして義伯母からは、舅姑夫婦の昔の話も聞いた。
舅は今ならストーカー扱いされるような強いアプローチをして
(ただ脅すとかお金や地位に物を言わせてとかではなかったが
周囲が応援するような根回しはあったらしい)結婚に持ち込んだこと、
実は、夫を妊娠する前にも姑は一度不倫し、舅は間男に
法的・社会的制裁も加えていること、姑に呆れ離婚を勧める双方の親族と
縁を切って(義伯母以外はほとんど)でも、舅は姑をはなさなかったこと

夫は舅からの愛情を疑ったことは一度もなく、
義伯母が言うように、やはり舅はまっすぐに生きた、情の篤い人なんだと思う。
でも、いきなり私達夫婦に出生のことを話したりと、その真っ直ぐさが
結果的に周りの人を振り回してしまってきたのではないかとも思えてくる。

そして、舅はとにかく一途に姑を愛していたんだということがわかった。
でも、姑はどうだったんだろうか、と思う。
夫婦のことは夫婦にしかわからないし、姑は今後もおそらく明かしてはくれないだろうと思う。
きっと、愛情はあったんだろうとは思うけど。

507 :名無しさん@おーぷん : 2016/03/18(金)21:17:41 ID:F9s
とりあえず、不倫とかはいろんな人を悲しい気持ちにさせるということは理解した

508 :名無しさん@おーぷん : 2016/03/18(金)21:19:36 ID:TA1
>>506
なんかものすっごい不思議
私が同時に複数の人を好きになれないタイプというか、夫ただ一人大好きなせいかもだけど、
姑さんの行動の意味が全く分からない

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2016/03/19 12:17:17 ID: ..K0mWGQ

    体の相性が悪かったんじゃね

  2. 名無しさん : 2016/03/19 12:19:26 ID: bz/K1AFI

    その場その場で目の前のものにだけ反応してヨヨヨ私がいけないの、私が!ってやる人はいるから、姑はそれじゃないの?そういう人は浮気したら浮気相手にあなただけって言うだろう

  3. 名無しさん : 2016/03/19 12:30:10 ID: VoKj2vXs

    姑は舅から逃げたかったんだろうね
    不倫しても相手に制裁されるし
    子供産んでも実子として育てちゃうしで
    八方塞がりで親戚とも縁断たれて
    不倫は同情しないけど退路断たれて諦めたのか
    悲劇のヒロイン体質なのかなんにせよ迷惑な夫婦だったんだな

  4. 名無しさん : 2016/03/19 12:31:26 ID: jiL3zP9Q

    この舅の場合、情ではなくて執着だろ
    托卵を許したのも子どもの結婚を決める大切な時に暴露したのも、姑に罪悪感を与えて自分から逃げられない様にするため
    2回の不倫と自サツ未遂で逃げられなかった姑は、かえってそれを利用されてがんじがらめに捕まってしまったと
    なんか嫌な話しだな

  5. 名無しさん : 2016/03/19 12:39:06 ID: 17lKXIrI

    んな一途すぎる暑苦しい愛で満たされっぱなしじゃ、
    一時的にでも逃げたくなるのは当たり前じゃね
    托卵しても離婚してもらえず、死を選ぼうとしても引きとめられ、
    死別する頃にはついに洗脳完了

  6. 名無しさん : 2016/03/19 12:39:14 ID: SJQyrzBU

    ※4
    似たような話昔見たわ
    不倫して托卵しても夫が別れたがらなかった、理由は夫が妻のストーカーだったからってやつ

  7. 名無しさん : 2016/03/19 12:42:13 ID: YWCMOemg

    姑さんは強く迫られたら拒絶できない人なのかな。

  8. 名無しさん : 2016/03/19 12:49:30 ID: hLyijkNY

    姑には好きな人がいたんじゃないの
    ストーカーに結婚を迫られて周囲も結婚しろって言うからやむを得ず…もあり得そう
    不倫は全員不幸になるからするべきじゃないが

  9. 名無しさん : 2016/03/19 12:50:02 ID: zJe4o93Y

    ちょっと舅がこえーって思った
    >でも、いきなり私達夫婦に出生のことを話したりと、その真っ直ぐさが
    >結果的に周りの人を振り回してしまってきたのではないかとも思えてくる。

    報告者はまっすぐだと評価してるけど、計算だと思うなぁ
    バラした結果、姑と息子夫婦との繋がりはこれで微妙にできたわけだし

  10. 名無しさん : 2016/03/19 12:50:32 ID: n6FxT8ck

    種なしが必死なのはわかった

  11. 名無しさん : 2016/03/19 12:54:51 ID: Xkg9ulA2

    なんか怪物にとっつかまった弱い女の一代記という感じだな

  12. 名無しさん : 2016/03/19 13:12:22 ID: tG/YR8kY

    義伯母ってのも姑の実姉じゃ姑寄りの意見しか聞けないし、今となってはだな

  13. 名無しさん : 2016/03/19 13:14:14 ID: ljEMijzg

    まあ不倫して托卵した時点で姑がクソだけどな

  14. 名無しさん : 2016/03/19 13:28:12 ID: lnLb3P.g

    うちの父もストーカーじみたアプローチで母と結婚したけど
    結局その後母の妊娠中に浮気して、六年間家庭内空気を経た結果
    さらに浮気して今度こそ堪忍袋の緒が切れた母に離婚されたから
    別にストーカーじみて情熱的な人は一途、とも思わんけどな

  15. 名無しさん : 2016/03/19 13:29:09 ID: aHHalbZ6

    離婚したくて不倫、妊娠したけど舅が離してくれなかったんだろう
    逃げるなら結婚前に失踪すべきだったんだろうな。この舅なら追いかけてきそうだけど。

  16. 名無しさん : 2016/03/19 13:31:10 ID: 0.RPFbl.

    話の本質スルーして加害者が女だから徹底的に擁護
    ホントクズだらけだなここのコメントのゴミクズどもは

  17. 名無しさん : 2016/03/19 13:44:04 ID: nyi.O8fM

    ※16
    別に女だからじゃなく、当時でその状況なら嫌でも結婚せざるを得なかったと思うからだろ。
    それに不倫を擁護してるわけじゃなく、こういう心情で不倫したんだろうと予想してるだけだ。
    お前は一体何と戦ってるんだ?

  18. 名無しさん : 2016/03/19 13:58:46 ID: h1Lx206M

    ゲスパーばっかりに見えるが
    浮気して托卵はできるのに、付き合うのを拒否も結婚拒否もできない女とかなんだそれ
    普通に考えるなら、旦那がべた惚れだから絶対に離婚はないって事に甘えた、股が緩い女ってだけだろ

  19. 名無しさん : 2016/03/19 13:59:44 ID: rp6Yh0v.

    そもそも姑の不倫と托卵は事実?
    サイコパス舅が姑を独占するためについた嘘だったり…

  20. 名無しさん : 2016/03/19 14:19:28 ID: K8W0sWlA

    前にどっかで読んだ、婚約者が自分の元ストーカーだったって話を思い出したなあ
    まあ人の感情ってのは1つじゃないしね

  21. 名無しさん : 2016/03/19 14:20:38 ID: jiL3zP9Q


    甘えてようが股が緩かろうが夫が許してんだから問題ないじゃん
    それを赤の他人がぐだぐだ言う方がゲスいよw

  22. 名無しさん : 2016/03/19 14:26:40 ID: h85e2ZTk

    ※欄覗いて「やっぱりね」と思った

  23. 名無しさん : 2016/03/19 14:28:43 ID: uaGXjrpo

    旦那さんが娘じゃなくて良かったなと思った

  24. 名無しさん : 2016/03/19 14:49:06 ID: R1Rag5Pk


    夫が不倫して浮気相手が妊娠とかだとギャーギャー騒いで
    男はクズだと叩きまくるくせに
    托卵だと人それぞれだとか納得しているならいいとか
    女を叩かないもんな。ホント女はクズだよ

  25. 名無しさん : 2016/03/19 15:06:56 ID: .Z583hlE

    真実は藪の中

  26. 名無しさん : 2016/03/19 15:22:44 ID: ex4WyTnk

    相手のこといちいち好きでなくても適当に結婚するものだ

  27. 名無しさん : 2016/03/19 15:38:13 ID: U5x0ojCE

    親類に根回しされたら結婚断るのも難しい時代だったんじゃないのかなとは思うよ。
    おそらく同年代位のうちの両親もそんな馴れ初めで、父は彼女と別れたって言ってたし
    母も見合いを断ったら死んでやるって親に脅されたとか言ってたな。
    別に政略結婚とかそんなんではないんだけどね。
    お互いに情がまったくない訳じゃないみたいだったけど、見合いを進めた婆様が亡くなってから熟年離婚したよ。

  28. 名無しさん : 2016/03/19 16:34:07 ID: mLTwfUOc

    お前ら姑姉の【ストーカー】の一言に反応し過ぎ。それも【ストーカー紛いの】だから姑姉の非難がましい表現でも犯罪行為とは言えないわけで。
    姑姉にしてみたら明らかな事実は「妹の托卵」だからその埋め合わせに「ストーカー紛い」と舅の事をワザとでも悪し様に描くのだろう。姑姉にしてみたら「これでおあいこ」で「破れ鍋に綴じ蓋」で釣り合っていると言いたいんだよ。身内贔屓に一見見えて姑姉の我が身可愛さからの自己弁護と自己正当化。
    姑も「一度浮気する奴なら繰り返す」と言われるが繰り返しはしなかったから再構築出来たわけで。

  29. 名無しさん : 2016/03/19 17:31:46 ID: nuo/Al3k

    >>24
    見たいものだけ見てるうちは成長しないよ
    あと、お前は出産では死なない

  30. 名無しさん : 2016/03/19 19:40:02 ID: h4yCev7Q

    見たいものだけ見てる人の巣窟でそんなこと

  31. 名無しさん : 2016/03/19 21:25:27 ID: QmIuI65M

    久々にお、おうってなる記事だった
    これ報告者にはどうにも出来ないよね

  32. 名無しさん : 2016/03/19 22:40:17 ID: 3ca2NjWw

    八つ墓村みたいに、しゅうとめの望んだ結婚ではなかったのでは、としか

  33. 名無しさん : 2016/03/19 22:48:16 ID: fcHYsq4s

    変な例えなんだけど、たとえば役者崩れだったりとか一般的に結婚向きじゃない大好きな男性がいたとして、
    姑さんとしてはその人が好きだったのに、何一つ経歴に傷のない男性に
    親とか友人とか外堀を埋められまくってあの人にしなよって追いつめられて
    しかたなくってかんじなのかな???
    浮気すりゃ最低女と罵られて離婚できるだろと思いきや、俺の子として育てる!ってなって
    ますます菩薩じみた態度にもう身動きとれないみたいな・・・・うーん
    そこまで主体性のない生き方ってあるものだろうか、考えてみたけどわけわからんな

  34. 名無しさん : 2016/03/20 00:48:32 ID: bH4JBLlw

    ベルバラ思い出した

    アントワネットが愛しているのは当然フェルゼンなんだけど、
    るい16世が処刑される直前にこれもまた一つの愛だったのだと実感するシーン

    トメはウトのことそう言う意味では愛していたんだと思う

  35. 名無しさん : 2016/03/20 02:07:35 ID: qZZk3joA

    「るい16世」
    という単語の放つ異様なほのぼの感に、
    髭男爵の笑顔がちらついた

  36. 名無しさん : 2016/03/20 06:06:30 ID: /VIH/2s.

    トメは不本意な結婚だったんだろうけど2回も不倫して托卵してるからね
    妊娠したら離婚できるって思ったのかもしれないけど、腹の中の罪もない子どもがそんな取引に使われたらたまらないよ

  37. 名無しさん : 2016/03/20 06:20:51 ID: eYSMtZ4Y

    姑世代だと、就職も親の反対があると女は出来なかった時代だし
    親や周囲から結婚を強要されたら、逃げるには男作るしかなかったんだろうな
    托卵は、追い込まれた姑がした最大の抵抗だと思うと、怖いものがあるわ

  38. 名無しさん : 2016/03/22 19:48:00 ID: 7dJfwNz2

    いちがいに姑をクソ扱い出来ないわ。
    そりゃ不倫は良くないことだけども。難しいのう

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。