昔の話だけど、放置子を何名か雇ってたことがある。今なら相手の親に訴えられててもおかしくないなあ

2016年09月07日 07:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1472991058/
何を書いても構いませんので@生活板 32
47 :名無しさん@おーぷん : 2016/09/06(火)01:19:17 ID:OvP
昔の話だけど、今で言う放置子を何名か雇ってたことがある
自分は独身おばちゃんで、今はほとんど働いてないが、
当時はくっそ忙しくて、毎日ヒーヒー言ってた。
しかし金はあった。
自宅マンションに夜中に帰ってくると、明らかに中学生みたいなのが玄関で座ってたりして、
どうしたんあんた、と声をかけたりしてるとどうやら、親が彼氏を連れ込み追い出すとか、
三日くらい帰ってきてない、とかで今で言う放置子っぽかった。
服は汚いし、ろくに飯も食ってないし、風呂もろくに入ってない。
今だったら、親も面倒くさそうだし、関わらないのが正解なんだけど、
昭和の時代だったからか、家に来るか、と誘ってしまった。


スポンサーリンク
冷凍うどんをガツガツ食う姿がなんかかわいそうだった。
話聞いてると、どうもその家の親はあてになりそうになく、
こりゃさっさとこいつ高校卒業して逃げた方がええな、と思ったが、
高校さえ行かせてもらえそうにない気までする(親が金を出しそうにない)
つーわけで、バイトしてもらうことにした。
仕事は我が家の掃除とか洗濯とか、ご飯作ってもらうとか。
今思うと勇者だが、合い鍵渡して、バイト代渡して、家事をお願いした。
子供はゴミみたいな家にいなくて済んだし、追い出されてもうちで寝てたし、
食事は勝手に作って食べていい、とか言ってたから、健康にもなって、風呂にも入れたし、
そうするときちんと学校も行くようになって、宿題も我が家でするようになって、
子供いないのに子供いるみたいな生活になった。
驚きなのは実の親は子供に興味がマジでないのか、
ほとんど家にいない子供に何も言わなかったことだ。
その子はうちに半分入り浸りつつ、バイト代を私からもらって、
その金をこつこつためて高校に行った。
その子が高校卒業して、家を出て都会で就職をしてから、今度は似たような小学生が現れた。
これは放置というよりいわゆる虐待だった。親に殴られたアザがあった。
小学生をバイトでやとった。殴られない場所が欲しかったらしく、
その子は小学生ながらに、掃除洗濯もろもろしてくれた。バイト代は払った。
中学になったら力がついて、親に殴られっぱなしではなくなった。
でもまだ中学生でバイトはできないので、相変わらずうちにきて料理作ってくれたりしてた。
これも後は同じ。高校に行って、卒業して巣立っていった。
二人とも、今も盆と正月には顔を見せに来てくれる。
仕事先には実家に帰る、と言って帰省するらしい。
自分は独身だけど、子供がいるみたいで、けっこう楽しかったりするが、
今だったら絶対できないな、と思う。
子供達は私を命の恩人のようにいうんだけど、
正直この子たちが家事掃除してくれなかったら、家は絶対ゴミ屋敷だったと思うので
こちらの方こそ当時はありがたかったもんだ。
こっちも助かったんだから感謝されるいわれはない。
平成の今なら絶対やれないなあ。よく赤の他人の子供を家に迎え入れたもんだわ私。
相手の親に訴えられててもおかしくなかったよなあ。

50 :名無しさん@おーぷん : 2016/09/06(火)02:23:56 ID:X2T
>>47
合鍵を渡すなんて随分大胆な事したね。家の金品とか大丈夫だった?
親に訴えられるよりそっちの方が気になった

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2016/09/07 07:52:51 ID: DLJUVYHA

    子供達にとって拾ってくれる神様だったのは間違いない

  2. 名無しさん : 2016/09/07 07:56:20 ID: PcXzXpl6

    本※50
    ゲスですね

  3. 名無しさん : 2016/09/07 07:57:56 ID: VgIMp5.M

    おーぷんでは放置子の妄想ってされてたね。
    言葉選びが到底60代以上ではないって突っ込みに反応してて。

    可哀想な放置子。

  4. 名無しさん : 2016/09/07 07:58:52 ID: VgIMp5.M

    その子らにとっちゃ、報告者こそホントのカーチャンみたいなもんか。さり気なくいい話だ。

  5. 名無しさん : 2016/09/07 08:00:16 ID: k3TCc8Fo

    これが実話なら、この人はこの子供たちの人生を変えた恩人だな。

  6. 名無しさん : 2016/09/07 08:09:24 ID: 8mFx023w

    逃げた先で雇ってもらえるっていうのはいいシステムだ
    その子供がちゃんと働いてくれるかどうかが問題だけど

  7. 名無しさん : 2016/09/07 08:11:38 ID: l65aXbKc

    いつの時代にも、親に放り出されてしまう子供がいる
    行政が助けてくれないなら、非合法でも生き延びて
    ゆくには、手段など選んでられない
    報告者のようなケースはまれで、大半は悪落ちして行くんだろうな

  8. 名無しさん : 2016/09/07 08:11:49 ID: uMt6XJzc

    坊や~良い子だ寝んねしな
    日本オババ昔話

  9. 名無しさん : 2016/09/07 08:29:10 ID: c7i/qNic

    今じゃバレた時に訴えられるかも知れないけど、昭和の人の信頼が信じられた時の話だね。
    今だったら子供もずる賢いから家事なんてしないで友達連れ込んだり色々と利用されそうだよね。
    いざとなったら大人に脅されたって言えば親も公僕も味方に転身してくれるしね。
    報告者や子供が真っ当に生きてこれたのも良い縁あっての事だね(=゚ω゚)b

  10. 名無しさん : 2016/09/07 08:30:25 ID: H3AN6H8c

    たまには、放置子ものでいい話があってもいいよね

  11. 名無しさん : 2016/09/07 08:52:31 ID: eXs8sgSs

    ファンタジーだな

  12. 名無しさん : 2016/09/07 09:00:53 ID: YCAGwnsQ

    昭和の時代に冷凍うどんあったっけ?
    終わりごろならぎりぎりあったかもしれないが、
    一人目の中学生が高校出て就職して二人目の小学生が高校出て就職して、だから
    10年以上かかってる筈だよなあ

  13. 名無しさん : 2016/09/07 09:10:04 ID: 0DwMJhVM

    放置子の親に合鍵がばれてたら金目の物を持ち出されたりしてただろうね
    ばれなくてよかったな

  14. 名無しさん : 2016/09/07 09:11:04 ID: xGDQ8rm6

    ※12
    冷凍うどんぐらい普通にあったよ

  15. 名無しさん : 2016/09/07 09:11:22 ID: w.BnlJhQ

    一人目に5,6年かけて、2人目にそれ以上の期間かけて養ってやってたってか?
    そいつらの毒親がそんな金もってる女に囲われてる実子を利用せん筈ないがなw
    誘拐だのなんだの騒いで金をもぎとろうとするに決まってますやん

    ※12
    興味湧いたから調べてみた
    > 「冷凍茹でめん」は、日清製粉が昭和48年に出願した「冷凍めん製造法」の特許申請が発端
    > 昭和49年に、カトキチが市場に参入。
    > 昭和53年に、キンレイが、冷凍鍋焼きうどんを発売した。
    > 昭和54年に、シマダヤが、業務用冷凍茹でめんで市場に参入。
    > 昭和55年に東洋水産、昭和60年に日清食品と明星食品が市場に参入した。
    だと

  16. 名無しさん : 2016/09/07 09:18:16 ID: pX/PJEk6

    魔法の言葉「フェイク」

  17. 名無しさん : 2016/09/07 09:35:12 ID: lUId3NgI

    盆正月の帰省には子供2人も会って兄弟分みたいにしてるんだろうか

  18. 名無しさん : 2016/09/07 09:38:27 ID: SXTaJ4rg

    こんな下手な創作して何がしたいの

  19. 名無しさん : 2016/09/07 09:49:18 ID: ZFsuACtc

    ※18
    何にも得しないから実話って考えもありだろ
    こどもが救われる話があったっていい

  20. 名無しさん : 2016/09/07 10:01:30 ID: C5rZ.1ns

    逃げた先で雇ってもらえるのはいいなあ
    お幸せにね

  21. 名無しさん : 2016/09/07 10:01:39 ID: 5sc1R6JE

    逆に妙にリアルだなと思った
    自分もいい年のおばちゃんだが
    放置子が独居の人に雇われてるのたまに見たからな
    小学生でしょじょを失う羽目になった子もいたけど…

  22. 名無しさん : 2016/09/07 10:02:28 ID: pM0LFp.Y

    醜いコメントの多いこと……

  23. 名無しさん : 2016/09/07 11:00:36 ID: 6P6iMKYM

    物を盗んでそこすら居られなくなる、って考えられる程度には賢い子たちだったんじゃなかろうか
    最近聞く話は英才教育済みの泥棒ファンネル状態だけど

  24. 名無しさん : 2016/09/07 11:07:49 ID: iJfIGmQM

    本当にファンタジーみたいな話だ
    親に脅かされない安全な家と自分で稼いだ金で命繋いだ放置子たち

    放置子にとっては学費だけじゃなく自尊心が育つって意味でも
    労働する=お金もらえる+感謝もされるってのは大きかっただろうな
    育った放置子が二人とも実家に帰ると言って今もやってくるのが泣ける

  25. 名無しさん : 2016/09/07 11:21:18 ID: yxfThCAI

    本当にたまたまうまくいった例だよね
    人間は誘惑に弱いから、同級生とかに不良とかいたら目をつけられて引っ張りこまれて感化されて
    不良達のたまり場や窃盗の狩場にされていただろう
    たまたまうまくいったのは、放置子だったり虐待子だった分、
    獲得した安全地帯を取られまいと、誰にも漏らさなかったからなのかも
    (不良もそうだけど、親に連れ戻されたり出入り禁止を言い渡される可能性もある)
    仕事もちゃんとやってくれて、本当にいい子に当たったよね

  26. 名無しさん : 2016/09/07 11:44:44 ID: vQPQ28lw

    人を見る目があったんじゃない?
    信用できる子かがどうか無意識に分かったのでは。

  27. 名無しさん : 2016/09/07 11:51:03 ID: D35Hpcok

    高校の学費が払えるほどのバイト代ね。フーン。

  28. 名無しさん : 2016/09/07 11:54:34 ID: 2FsW.oew

    報告者がちゃんとした人で、それが子どもにも伝わったんじゃないかな
    そんな人に助けてもらって合鍵まで渡されたら頑張るでしょ

    誰からも必要とされてこなかった人間ならなおさら。

  29. 名無しさん : 2016/09/07 12:06:07 ID: zML.j4Zs

    ずいぶんと若々しい言葉の乱れ方をしている報告者ですね
    くっそ忙しいとか勇者とか
    まるで10代みたいな言葉選びだわ

  30. 名無しさん : 2016/09/07 12:17:54 ID: LOfsq7dU

    vipに還暦以上そこそこいたけどネットでの言葉遣いで年齢なんてわかんねえよ
    むしろ勇者は懐かしく感じる

  31. 名無しさん : 2016/09/07 12:19:17 ID: fMAnykCQ

    勇者って逆に年寄りの使うネット用語だと思うんだが

  32. 名無しさん : 2016/09/07 12:59:35 ID: lUId3NgI

    ぐぐったら昭和40年に都立高校の学費が月額600円から800円に値上げされるという新聞記事があったから不可能でもないんでは

  33. 名無しさん : 2016/09/07 13:03:22 ID: Z7HrS02o

    これをファンタジーととらえてしまう現代の荒み方が物悲しいなあ。
    警察や行政がそれほど機能しなかった時代はここまでじゃないけどこういった取り組み方の方が主流。

    今は警察や行政のケアが手厚くはなってきたけど、逆に警察や行政に頼らない取り組みは根絶された。だから警察や行政が手の届きにくい問題は見捨てるしかない。そのひとつが放置子。
    この話に現実感を覚えない人は全ての問題は警察や行政しか触れてはいけない、と心の底から信じてるからだろう。そしてそれは今がそういう世の中だから。

  34. 名無しさん : 2016/09/07 13:11:37 ID: FwDBaADY

    おばちゃんとはいえ投稿者も女性なのだから、
    2人の放置子はどちらも女の子だったんじゃなかろうか?
    昭和時代は女の子は家事やって当然って風潮が今より強かったし、
    まだ男の子に家事のバイトさせようって発想の出る時代ではない。

    この年頃のネグレクト女児は家に居着く事が無くても
    「彼氏の家にでも入り浸ってんだろ」程度でスルーされてしまうし、
    学費についても男引っ掛けて払わせたんだろと親は思ったろうから
    本当にあってもおかしい話ではないなと思う。

  35. 名無しさん : 2016/09/07 13:18:11 ID: crPt/jTU

    住み込み状態で月数万もらえたら
    賢い子なら絶対に裏切らないと思う。

    昭和の公立高校なら月1万円程度だからね。
    教科書や参考書、通学定期含めて月2万。
    入学までに必要なお金も10万くらいでしょ。
    高校生になったらいろんなバイトできるし
    20万貯めたら何とかなるもの。

  36. 名無しさん : 2016/09/07 13:36:26 ID: ebp1AZlo

    冷凍うどん発売ちょっと前あたりの生まれだけど、近所の放置子は一人暮らしのお爺さんの家の犬の散歩しておやつ貰ってたよ。力仕事なんかもやらせてご飯を食べさせることもあったみたいだ。誰も鍵かけないような田舎だから家にも入り放題だったと思うけどそこんとこはよくわからない。

  37. 名無しさん : 2016/09/07 13:44:37 ID: 1cotxvZo

    ドラマやノォ

  38. 名無しさん : 2016/09/07 13:49:30 ID: lUId3NgI

    昭和の高校の授業料推移
    http://shouwashi.com/transition-tohs.html

    制服とかカバンとか教科書とか、授業料以外のものもかかるけど、学費にするために中学から貯めてたんなら制服も買えるんじゃないかな
    報告者の家にあるものを食べていいわけだから出さなきゃならない必要経費も無いし

  39. 名無しさん : 2016/09/07 14:00:08 ID: LqRCT2hA

    鍵渡すってすごく思い切ったことを…と思ったけど,※36を読んで自分の子供のころまでは
    近所もうちも在宅時には鍵かけてなかったし,不在時も勝手口は開いたままだったり
    置き鍵がすっごい分かりやすいところに置いてあること多かったし,どこそこに置き鍵あるから
    開けて入ってて~とかあったのを思い出した
    それ考えると,このへんも今の感覚とは多少違うかもなー。もちろんそう簡単に渡すものじゃなかったけど
    鍵をかけることで侵入を防ぐ意識は低かったわけだし。

  40. 名無しさん : 2016/09/07 14:00:45 ID: lUId3NgI

    38書いた後にふと思ったけど、昭和なら制服は学ランかもしれないから中学も学ランだったらボタン付け替えるだけで済んで買う必要もないかも

  41. 名無しさん : 2016/09/07 14:05:09 ID: zZXORIJY

    昭和に冷凍うどんがないって、どんな過疎地区だ

  42. 名無しさん : 2016/09/07 14:05:20 ID: cetnQ.Xw

    *15
    たぶん、大手企業が製品として出したのはその通りだが
    それより前から近所のうどん屋なんかが凍らせたのを売ってた。
    凍った出汁とうどんをセットにして売ってた。
    ちなみに出汁はともかく、うどんは単に冷凍庫に突っ込んだだけなので
    不味かったがなw

  43. 名無しさん : 2016/09/07 14:36:19 ID: 3rwHDquU

    この子たちは投稿者のおかげでもち崩さずにすんだんだな。
    自分は別に放置子でも無かったが、中学の時ワーカホリック気味な習い事先の先生の家でバイトしてたよ。
    幼児の子守と部屋の片づけ、洗い物とかやってた。

  44. 名無しさん : 2016/09/07 14:49:04 ID: NItqGq7c

    いい話だわ
    昭和の時代は近所の人も含めて子供見たり叱ったりは当たり前だったんだな
    今は子供に手を出すような変態が増え過ぎてダメだわ
    報告者が女性っていうのも大きい
    男だったらこうはいかない

  45. 名無しさん : 2016/09/07 14:52:50 ID: hn9zS/WM

    >こっちも助かったんだから感謝されるいわれはない。

    阿呆。お互いに相手を恩人だと思ってりゃいいんだよ。
    相手の感謝を弾き返すんじゃなく受け止めてから投げ返せ。

  46. 名無しさん : 2016/09/07 14:53:08 ID: 8T7IXpfg

    ※15
    だから子供が小奇麗になって金持ち始めたことなんて気付かない、子供に興味ないネグレクトだったんだろ?
    子供の些細な変化に気づくはずだから創作!って頭悪すぎ

  47. 名無しさん : 2016/09/07 15:06:24 ID: LqRCT2hA

    ※44
    子供に手を出すような変態の数自体はそう変わってないような気がするよ。
    ちょっとおかしいオッサンに胸触られたみたいな話は結構あったが
    「あの人おかしいから近寄らないように」で済まされてたりして今より野放し状態の部分もあった。
    今のほうが増えてるように感じるのはまともな人の目が多くて
    防がれた部分があるのと,泣き寝入りが多くて表ざたにならなかったのと
    両方だと思う。

  48. 名無しさん : 2016/09/07 15:13:12 ID: kfCRNimQ

    ※46
    ネグレクトの親だったら中学生ぐらいの子供が金持ってて小綺麗になったら
    女の子だったら円光でもしてるんだと思って放置だろうね
    小学生でも、他の人の家に入り浸って世話してもらってるのかな、楽でいいわ♪
    って感じだろうね
    ネグレクトの母子家庭の親って本当に軽度の池沼みたいなのが多いから。

  49. 名無しさん : 2016/09/07 15:22:03 ID: iJfIGmQM

    ネグレクトしてる親って本当に子供に興味ないよ
    だからこそ自分の子供が学校行けないぐらいに薄汚れてても風呂にも入れないわけで

    ただ親や苛めっ子に金巻きげられる的な金銭的問題が起きなかったのは
    この人が最初に忠告したりはしたんじゃないか
    孤立した子供が学校や家で少しでも金持ってる素振りを見せたら
    それだけで標的にされやすいから

    かつての放置子達が今ちゃんと自立した社会人になってるのは
    ここで書いた以上に細部まで子供の様子を見てたと思う

  50. 名無しさん : 2016/09/07 15:31:22 ID: 0PPd2OQo

    ※49
    細部まで気を遣ってそうだよね
    子供に渡したお金はきちんと通帳作って貯金させてってやってたんじゃないの
    昭和の昔って子供が保険証もって銀行に行っても口座作れるようなおおらかな時代だったし
    今は振り込め詐欺などのせいで普通に口座作るのすら大変になって厳しい審査と面倒な手続きがたくさん必要だから無理だけど。

  51. 名無しさん : 2016/09/07 15:45:26 ID: FwDBaADY

    あと投稿者の文章は婆さんに見えないってコメントがあるが
    年を取ると西村京太郎のように「読点(、)」の多用が増えるので、
    投稿者の文章はご年配の文章の可能性が高いように思う。
    改めて読み返すと改行区切りも無いこの読点の量の文が読みやすいって結構凄い。

  52. 名無しさん : 2016/09/07 15:50:06 ID: acD0v4eE

    せっかく渡したバイト代、親に巻き上げられなくてよかったね。

  53. 名無しさん : 2016/09/07 17:29:50 ID: lUId3NgI

    ※47
    今みたいにネット社会じゃないからニュースになってテレビや新聞で報道されないと、自分の周辺以外の事はわからなかったというのもあると思う
    今はニュースにならないようなものでもネットで拡散するし、自分の体験談などを匿名で書き込んで大勢の人が見るって、昔は新聞や雑誌の投稿くらいしか場所が無かったように思う
    だから余計に増えたように感じるんじゃないかな

  54. 名無しさん : 2016/09/07 18:08:03 ID: 8gW3zcm6

    昭和60年には冷凍うどん食べてた記憶がしっかりあるわw
    当時はダラ母の友というよりちょっとした御馳走だったけど
    ※50
    本人以外でもまっとうな銀行口座が作れてたよね…今じゃありえないけど

  55. 名無しさん : 2016/09/07 18:27:26 ID: wlwBsaPo

    昭和の時代には、小学生の子供が店番したり内職してお金を稼ぐこともままあったよ。
    児童労働なんちゃらとか関係なくね。
    ソースは自分。石鹸の内職は当時一個50銭だった。だから何百個もやったね。
    商店の店番もやった。だから報告者が未成年を雇ってお金を払ってたのも本当だと思った。
    都立高校では昭和50年当時私服通学の学校もあったよね。
    だから東京なら制服なくてよかったんじゃない?

  56. 名無しさん : 2016/09/07 19:06:21 ID: EVHw/abo

    悪さしないか心配ってやつ、鍵を渡すくらい信用してるから、悪さしなかったんじゃないかな。
    行きがけの駄賃で悪さして追い出されたら、初めて手に入れた快適なご飯とお風呂と寝床と収入を失うんだもん。子供だってバカじゃないよ。
    親が子供の悪さに頭下げるような常識人や、子供が何をしてもかばうDQN親の子供のほうが気軽に悪さしたり盗んだりする。それで痛い思いするわけじゃないから。

  57. 名無しさん : 2016/09/07 20:09:08 ID: lG2OqLi6

    タイトルを「屠ってた」と読み間違えた…
    いい話でよかった。ごめんなさい。

  58. 名無しさん : 2016/09/07 21:19:52 ID: K70RO7As

    必死で掃除洗濯する小学生、っていうのは何となくありそうだけど
    放置されてた子って料理して食べるっていう習慣がない
    自分で家の事できないほど忙しい報告者がイチから教えたっていうのも現実味がない。
    底辺ほど出来合いや米や菓子、インスタント、ファーストフードで太るの

  59. 名無しさん : 2016/09/07 21:40:58 ID: lUId3NgI

    ※58
    自分の生活かかってんだから子供の方も必死で覚えるでしょ
    最初は失敗したとしても、野菜炒めくらいならすぐ作れるようになるもんだよ

    この報告者、最初から高校に行かせるつもりで雇ってるんだね

  60. : 2016/09/08 00:23:03 ID: Krybne/U

    古き良き時代やったんやね。子ども達は忘れないよ。懐かしく語り継がれるだろね。

  61. 名無しさん : 2016/09/08 07:35:43 ID: r.tXk4Yw

    単なる慈善じゃ続かない
    ちゃんとビジネスになるようwinwinで助けて上げたのが素晴らしいよ
    その意気をちゃんと子供も理解して、親に告げ口したり
    盗みをしたりはしなかったんじゃないかな

  62. 名無しさん : 2016/09/08 09:28:35 ID: C9nCPjeY

    >>50
    なにも書いてないってことは大丈夫だったんだろ

    それにしてもいい話だ

  63. 名無しさん : 2016/09/08 10:54:19 ID: yd4zObzM

    ※57 怖すぎだわw 創作認定士の自分だが、こういう話には突っ込みたくない。
    やさしいおばちゃんと救われた子供たちの話として受け入れたい

  64. 名無しさん : 2016/09/08 13:08:17 ID: kUML5mps

    大学の頃だけど、家出してきた高校生男女をしばらく泊めてたの思い出す
    いい子達だったなあ
    もちろん不良なんだけど、素直で明るかった
    彼らの持って帰ってきた数学の宿題が懐かしくてつい全問解いてしまったら滅茶苦茶感謝された
    ごめんよ

  65. 名無しさん : 2016/09/08 19:11:50 ID: 5n4Kdid2

    昭和の頃なんて子供がやたら多いから親の付き添いなんて無く
    子供だけで放ったらかし状態なんて普通の家でも
    別に珍しくなかったよ
    鍵っ子の家に日替わりでいろんな子が入れ替わり立ち代わりしてたり
    商売してる家では小さい子供だけで店番してたりとか
    ゆるい時代だったわ

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。