母が圧迫骨折による歩行困難で入院後、せん妄による被害妄想で自分や父が敵認定されている

2016年09月15日 16:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1472954639/
スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part49
834 :名無しさん@おーぷん : 2016/09/14(水)20:45:11 ID:EG3
母が圧迫骨折による歩行困難で入院しました。
危惧はしていましたが、せん妄による被害妄想で自分や父が敵認定されている。
帰宅願望が強く、しかし現段階で帰宅してもトイレも行けない状態。
もう少しよくなったら退院しようね、と宥めるも泣いて帰りたいと繰り返す。
病院側は非常に協力的で、家族である自分たちにもケアをしてくれる。
自分の母親に仇でも見る目で見られるのは、覚悟はしていたもののとても堪える。
数時間も母親の話を聞くのに費やし、入院の不満を愚痴るのに費やす。
帰り支度までしだす始末。
否定してはいけないと思いながらも、
帰る気満々の母に今は危ないから帰れないよ、と告げると凄まじい形相で罵詈雑言。
私はいい。敵や仇になって他の人に私を罵ることで気持ちが穏やかになるならそれは構わない。
ただ、これから母にどう接していいかわからない。


スポンサーリンク
いっそ、私が娘であることを忘れて、罵ってくれたらいいが、それは忘れてない様子。
味方であるはずの娘が自分の要求を聞いてくれない。
そんな思いを抱えている母が、気の毒でしょうがない。
私にできることは何だろう?
話してもらうことが最善なのかも知れないけれど、敵認定された今はなかなか話もしてくれない。
せん妄について、知識を得るためにネットや本などで情報を得ようとしていますが、
同じような体験をされた方に助言をいただきたいです。
すみませんがよろしくお願いします。

840 :名無しさん@おーぷん : 2016/09/14(水)21:55:24 ID:jmy
>>834
私も父がせん妄で大変だったことがあるけど、敵認定はされなかったので、
助言できるわけではないけど…そういう親の姿を見るのも辛いよね

父の介護をしていて思ったのは、本人だけじゃなく家族も老いと向き合う覚悟が必要だなと
老いを目の当たりにするのは本人が一番ショックだろうけど、子供の立場でもショックではなかった?
だから、そのうち良くなる、今は一時的なものだって否定してしまった
なんとか元に戻そうとしてしまうのだけど、父にはそれが負担だったかなと思う

元の生活に戻れなくてもしゃーないと覚悟を決めて、誰もが通る道たいしたことない!と
ニコニコ父の不安を聞いていたら、聞いてくれてありがとうと言われたこともある
翌日にはまたせん妄で大騒ぎになったりするんだけどねw
目の前の出来事に振り回されないように意識していた

でも敵認定されていると難しいね
なにか手触りのよい動物のぬいぐるみを渡してみるとか、イヤホンで音楽を聞かせてみるとか
意識を頭から別の場所に移せるような方法がないかな

話をしてくれないなら、あなたが子供の頃に楽しかった話をしてみるのはどうかな
あの時のお弁当が美味しかったとか、お母さんがこうしてくれて嬉しかったとか
普段なかなか言う機会のないことを、言うチャンスでもあると思うよ

842 :名無しさん@おーぷん : 2016/09/14(水)22:19:59 ID:EG3
>>840さん
レスありがとうございます。
思えば私も、早くよくなろう。よくなって帰ろうと焦りすぎていたのは否めません。
もう一度、たどたどしくも歩いてほしいと思ってしまって。
ニコニコと話を聞く。
今日の私に欠けていたのは、そこかも知れません。
母の支離滅裂な話に、口角を上げることができませんでした。
どんな状態でも母は母。
笑って話をするよう努めます。
ありがとうございました。本当に助かりました。

844 :名無しさん@おーぷん : 2016/09/14(水)23:32:27 ID:jmy
>>842
説明不足だったけど、手触りの良いものはリラックス効果があるから、
態度が軟化するかなと思っての提案でした
直接手を握ったり、足をマッサージしてあげるのもいいかも

良くなって欲しいのは当たり前のこと
何より本人が一番そう考えていると思うよ
だから歩けるようにならなくても大丈夫と、それはそれで準備しておけば、
あなた自身の不安が減るし、ニコニコできるようになるよ
不安が減れば、お母さん自身も前向きになって、リハビリが上手くいくかもしれない
そんな風に遠回りすることも必要だと思う

あまり気負いすぎないように、無理しすぎないようにね

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2016/09/15 16:53:08 ID: uwzfn11E

    せん妄状態の時の言動が本人の意思と無関係というのはもっと周知されるべきだよね
    ドラマなんかで「いまわの際の言葉は本心」みたいな誤った知識が蔓延してるせいで
    愛する家族からの暴言という呪いに囚われて苦しんでいる人って結構多いのでは
    報告者さんのお母様はとりあえず命に別状なさそうだからいずれ正気に戻ることをお祈りする

  2. 名無しさん : 2016/09/15 16:56:19 ID: 4/mUrC0.

    白蟻に基礎がやられたから改築業者を呼んでいる
    火事で部分的に燃えた
    とか、私たちも帰りたいけど帰れないのよ感を出してみるとか。

  3. 名無しさん : 2016/09/15 17:01:43 ID: MddZNeS6

    医学が発達なんつったって、延命の為の技術「だけ」が無駄に高度化してるんだよな
    これからこんなのがどこの家でも当たり前に起きるのかと思うと空恐ろしいな

  4. 名無しさん : 2016/09/15 17:18:53 ID: PLU7UcnM

    うちも義理の父がせん妄状態のときはきつかったなあ
    義理の母が一番被害をこうむっっていた。ほんと文字通りの「敵」になるんだよね。

  5. 名無しさん : 2016/09/15 17:24:08 ID: nb92bOT.

    スレのjmyさんも※1※2さんも優しいね
    自分がその立場になった時には思い出したい

  6. 名無しさん : 2016/09/15 17:28:48 ID: sGv1o4UA

    精神科のリエイゾンを整形外科の先生からお願いしてもらっては?
    薬物療法一択。

  7. 名無しさん : 2016/09/15 17:48:49 ID: 8zTFIrHs

    齢いってからの手術って、せん妄からの認知症とかいきやすい気が…

  8. 名無しさん : 2016/09/15 17:50:48 ID: e4KBmJpc

    病院側に相談してるのかな
    家族が何時間もつらい話聞いて精神のバランス崩しかけてるってなったら
    「非常に協力的」な病院ならほっとかないと思う

  9. 名無しさん : 2016/09/15 18:06:50 ID: HP5EIIfQ

    家に帰ったら帰ったで「なんでこんなとこに閉じ込めるの、ここは私の家じゃない」ってのもあるからな…

  10. 名無しさん : 2016/09/15 18:09:05 ID: 5fKwZeIA

    せん妄は妄想と現実の区別がつかなくなるから支離滅裂だけど
    現実は現実でちゃんと認識出来ているから
    どうせオカシイのだから嘘をついてもばれないだろう
    って気持ちでいると不信感を持たれると思う

    かといって妄想を否定しないのも難しいのだけどね・・

  11. 名無しさん : 2016/09/15 18:42:13 ID: RTGCAIHo

    うちの母親も手術終わってICUで会ったらまるで別人になってたなあ。
    「せん妄」というものがあるとは事前に調べて知ってはいたけど、
    疑り深くて攻撃的な訳の分からない事を言う母親の姿に衝撃を受けた。
    手術の麻酔から目が覚めた瞬間から激怒してて、病院や医者に対して
    何か謎の組織的な妄想でよからぬ事をされたと小声で言って来た。
    10日くらいで落ち着いて今となっては笑い話だけど正直怖かった。
    病棟の看護師さんとかにもかなり暴言を吐いてて気が気でなかったけど、
    理屈で話してどうにかなるもんでもない状態だからねえ。

  12. 名無しさん : 2016/09/15 18:58:03 ID: 1qiyHkn.

    最近、乳房摘出か何かの手術した女性患者が手術直後に経過観察室(他の患者もいて看護士も頻繁に出入り)で
    執刀した医師に乳房を舐められて、見ながら自家発電されたという訴えがあって
    医師側は典型的なせん妄だと争ってるってニュース見たなぁ
    怖いな、せん妄
    認定された方は本当にたまったもんじゃないけど、患者本人には実際に起こってることなんだろうしなぁ

  13. 名無しさん : 2016/09/15 19:14:36 ID: rTxVim4I

    せん妄とか認知症の種類によっては、嗅覚や触覚、視覚などが実際に「あるし、感じる」
    だから余計に混乱する

    家族が背負わなくていいので、担当DrやNsにどんどん相談してください

  14. 名無しさん : 2016/09/15 19:15:10 ID: JtlZWbS2

    せんもうなー… もう亡くなったけどねたきりの祖母も手術後になったわそういやー

    見えない電気がきて殺しにくるとか言い出してたけど、
    投薬でなんとかなったよ!時間かかったけど。

  15. 名無しさん : 2016/09/15 19:18:28 ID: JtlZWbS2

    ※11
    そうそう!病院が謎の組織で見えないガスを撒きにくるとか、電気でーとか言い出すんだよね。
    似てるなー
    テレビやエアコンの待機電力ランプもあいつらが!っていうし
    「壁を通り越えるなら、大丈夫だよ!先にうちらが死ぬから!」ってはげましたら
    「孫が死んでしまう!」と無口になって気の毒だった

  16. 名無しさん : 2016/09/16 00:26:43 ID: q80n7Er2

    母が膝の手術をした時に夜間せん妄になって一週間ほど振り回されました。病院からは家族が誰か付き添って下さい(目を離すと点滴抜いたり、帰り支度したり、仏壇が無い〜って号泣したり…)60代で手術、入院はストレスだったのかなと。
    幸い、リハビリで歩く練習を始めたら治りましたが、退院後、せん妄の話をしても「私がボケるはず無い」と認めない。覚えてないのか?次は録画しておこう。

  17. 名無しさん : 2016/09/16 03:11:06 ID: Si/RGrjw

    入院の付き添いはマジで疲弊するからな
    何人かで交代できりゃマシだけど一人でひる仕事しながらやってた知り合いは
    最後のほうマジで殺してしまうかもって言ってたわ

  18. 名無しさん : 2016/09/16 07:11:23 ID: RTGCAIHo

    ※16
    うちの母親も後から聞いたらせん妄でおかしくなってた時のおかしな言動は全く覚えてなかったよ。
    その時期の記憶が丸ごとないって訳でもなく、普通に痛かったとかは覚えてるのに
    家族や病院の人達に対してのおかしな認識や攻撃的な言動の記憶はないらしい。
    端からはおかしくても本人にとっては現実にそう見えてたんだから
    いくらかはその状態の記憶がありそうなもんだと思ったんだけどね。
    まああんなき◯がい思考が残ってたら怖いから残ってなくて良かった。

  19. 名無しさん : 2016/09/16 09:44:22 ID: kfsFO6cM

    ※16
    録画するのはいいけど本人に見せちゃ駄目よ
    追い詰めて互いに何の得になるの

  20. 名無しさん : 2016/09/16 09:52:53 ID: 5QmEh.kM

    自分も父がせん妄なって敵認定されたときはツラかったなぁ。
    殴られた(つっても病人だから怪我するほどではないけど)し
    「お前は酷い女だ」とか「帰れ!俺に近づくな!」とか言われまくった。
    ケアしてくれた医療スタッフさんたちにはホント感謝してる。

  21. 名無しさん : 2016/09/16 14:21:57 ID: Wm270HW6

    ※16
    せん妄とはそういうものです。
    意識障害なので治ったら大概忘れています。
    全部が全部ではないけれど。
    きれいに治ってよかったですね。

  22. 名無しさん : 2016/09/16 14:52:10 ID: ur0LCejU

    せん妄の状態って統合失調症の症状と似てるね?

  23. 名無しさん : 2016/09/16 20:54:48 ID: q80n7Er2

    ※16です。
    コメにレスありがトン。
    録画はやめときます。記憶には残らないのですね。
    歩き始めて正気に戻って、自宅に帰ったらすっかり元通りなので、家族の修羅場は何だったのかと。看護師さんの言葉はハイハイ聞くのに…。
    一方、入院した父は普通だったので、女性の方が環境の変化に弱いんですかね?

  24. 名無しさん : 2016/09/16 22:04:51 ID: h46K35Dg

    統合失調症とかもそうだけどイメージの共通点があるのが不思議

  25. 名無しさん : 2016/09/16 23:08:37 ID: O1GWb3sQ

    あの病院のせん妄事件思い出したけど、
    あっちはせん妄じゃなくて事実だと思うんだよね

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。