この言葉に励まされた いろいろ 1

2010年07月19日 21:02


http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190880723/


3 :名無しの心子知らず : 2007/09/27(木) 17:29:24 ID:t8mvaiii
実家に帰省してるときの父は、孫(私のムスメ3歳)のデレデレ。
でも、ムスメが悪いことして私が叱ってても、黙って見守っててくれる。
同じくデレデレの母が「孫ちゃん叱られてかわいそうに」と私を責めた。
すると、私が言い返す前に、父が「子育てはそういうもんだ」と。
ムスメを叱る私を認めてくれたのは父だけだったので、本当に嬉しかった。

お父さん、ありがとう。と、私はいつ言えるかなぁ。

スポンサーリンク

4 :名無しの心子知らず : 2007/09/27(木) 19:16:15 ID:scmoOErU
うちの息子、自閉症で言葉も二歳なのにやっと二語文が話せるように。
毎日毎日パニックと癇癪でこの一年ですごく老けた私。
もう我慢できない、いっそ可愛くなくなってしまえば楽なのに…
そう思っていたら今日息子がハッキリとママ、だぁいすき。って言った。
私がいつも息子にだぁいすきって言うのをマネしただけなんだけど
思わずニコニコする息子の前で泣いてしまった。
きょとんとした顔で私を見つめた後、洗濯物畳んでいた私の手から
パパのパンツを取ってパンツで顔を拭いてくれました。
泣きながら大笑いする私を見て本当に嬉しそうに、エヘヘと笑う息子。
もう悩んだりしないって決めた。


7 :名無しの心子知らず : 2007/09/28(金) 10:05:48 ID:nCAtre9u
只今、妊娠32w。
2度目の妊娠です。
初めての妊娠は9wで流産しました。

待ち望んだ妊娠だっただけにショックも相当でした。
流産したとき、大泣きしながら何度も謝る私を見て、旦那は無言で抱きしめてくれていました。

この間、母親学級に旦那と参加した帰り。
お産の不安を半泣きで訴えた私に
「お前は流産した時に悲しくていっぱい泣いたんだから次は嬉しくて泣く番だろ?
まぁ俺は嬉しくて泣く為に悲しい涙を貯金したからお前の2倍の嬉し涙を流せるけどなー」
と、笑いながら言いました。

励まされた嬉しさと泣きたいのを我慢して私を抱きしめていてくれた旦那の優しさに切なくなり、晩ご飯時のファミレスで号泣…。

恥ずかしい思いさせてゴメンよ、旦那…。
でもアンタと結婚してホントによかった。


16 :名無しの心子知らず : 2007/10/11(木) 01:11:08 ID:zoJ6UsS7
私が4歳の時、父と母は離婚した。
祖父母と同居していたため父が私を引き取った。
母は出て行く日に私を実家に連れて行った。
家具や荷物がいっぱい置いてあって叔母の結婚の時と同じだったので
「わぁ、嫁入り道具みたいだねー」と嬉しそうに言ったのを覚えている。
家に戻ると母はドアの所で「おばあちゃんちに又行かなきゃいけないの」そう言った。
「いつ帰ってくるの?」と聞くと困った顔をして少し黙り「日曜日かな?」と答えた。
疑いもせずに私は笑顔で手を振って送り出した。日曜日がいつかも知らなかった。
それから私は祖母に日曜日がいつかを聞いては、玄関で待つ日々が続いた。
何回か繰り返したある日、母以外の家族全員が揃う夕食の時間に私は聞いてみた。
「あのね、ママが帰ってくる日曜日っていつだか知ってる?」
食卓が凍り付いた。それまでの笑顔が全く消えてみなが押し黙って目を伏せた。
「私、うっかり聞くのを忘れちゃったのよー」と笑いかけたが、誰1人笑ってはくれなかった。
それ以来、私はママの話しは絶対にしないようにして・・もう30年が経つ。
結婚式にも呼ぼうとはしなかった。今では1歳の娘と5歳の息子がいる。
先日、5歳の息子が「ねぇ、妹と僕を産んだのはお母さんだよね?」と聞いてきた。
「パパを産んだのはばぁばだよね?」「ママを産んだのは誰?」
「おばあちゃんよ、でもどこにいるかわかんないから会えないのよ」
「僕会いたいなぁ」「どうして?」そこまでは平気な受け答えだった。
「ママを産んでくれてありがとうって言わなきゃ!」
(うん、会いたいねぇ)と言うはずだったのに涙が止らなくなってしまった。
ずっとずっと封印してきた言葉。
育てられないなら産まなきゃいいのにって思ったこともあった。
ありがとう息子。私はやっと素直になれそうだ。


25 :名無しの心子知らず : 2007/11/03(土) 17:42:37 ID:LOt2fzDk
大した話じゃないけど、保守ついでに。

息子は4ヶ月頃から乳児湿疹が出来始め、次第に赤くじゅくじゅくするようになった。
母乳がいけないのかもと食生活を変えてみたり色々試してみたけど特に変化はなく、かなり悩んだ。
皮膚科では「アトピーの可能性がある」って言われてますます悩んだ。

そんなある日、違う皮膚科に連れて行ってみた。そこの先生に言われた言葉。
「“乳児湿疹”って言うくらいだから、乳児のうちは治らないよ。
成長して首が出来て、あごと肩の間に隙間が出来たら自然に治るから」

この言葉で気持ちが楽になった。
そして、先生の言う通り、8ヶ月に差し掛かるころから徐々に治り始め
10ヶ月になる頃にはほぼきれいに治った。

この先生の病院は実家の近くにあって、高速使っても1時間半くらいかかるけど
皮膚に問題が出た時はこの先生に見てもらうことにしてる。

長文スマソ。


29 :名無しの心子知らず : 2007/11/06(火) 00:27:13 ID:uOxgSXmV
>>16さんに良く似ている話なんだけど私も6歳の時に年子の姉と母と生き別れた。
夏休みに母の実家にいつも通り帰省してお盆を従兄弟達と一緒に過ごし
その夜も姉と従兄弟と一緒にルパン三世のビデオを見て姉と一緒に布団に潜り込んだ。
夜中にふと眼を覚ますと私は毛布で包まれ父方のお祖母ちゃんに毛布で包まれ抱かれていた。
そこは車の中で運転席にはお祖父ちゃん…周りを見渡しても母と姉の姿は無かった。
家に帰ると家具はすっかり無くなっていて姉と遊んだリカちゃん人形とハウスだけが残っていた。
あれから17年、一度も声すら聞いていない母と姉だが私は自分だけ置いていかれた辛さから
心のどこかで恨んでいたと思う。なぜ私だけ置いていかれたのかが理解出来なかった。
去年自分に娘が生まれその話を義母にしたとき義母が

「こんな痛いめして産んだわが子を可愛くない人なんて居ない、
きっとお母さんも今日までずっと後悔して生きてるよ。○○ちゃんももう許してあげなさい。」

と、言われ我に返った。母は私をこんな愛しい目で見てくれたのだろうか。

意地を張って会いたくないなんてずっと言ってきたのにわが子を見たら泣けてきた。
お母さんと姉に見せてあげたい、こんな私だって母親になれたよ。
会ったら言ってあげたい、私を産んでくれてありがとう。恨んでなんかないよって。


33 :名無しの心子知らず : 2007/11/14(水) 18:01:54 ID:jmkxz2bg
あげ。

毎晩2時~3時に夜泣きする娘。毎度のギャン泣き、私も寝不足で滅入っていた。
先日、近所の方々に会った時、「毎晩うるさくて申し訳ないです」と言うと、
皆さん、「いいえ、全然聞こえないわよ」(そんな訳はないはず)「子供の泣き声、聞かせてほしいくらいよ~」って笑ってくれた。
最後におばあさんが、「国の宝なんだから」と言ってくれた。
皆さんの気持ちが、ありがたかった。


35 :名無しの心子知らず : 2007/11/14(水) 19:04:32 ID:a0E+3ejx
ここに書くほどのもんじゃないかもしれませんが。

イヤイヤ期の息子に疲れてイライラしながら寝かしつけ寝たふりしてたら
酔っぱらって帰ってきた旦那がソーッと寝室に入ってきて
息子と私をナデナデした後、隣にゴロンと大の字になって
「あなたと結婚してよかったなあ・・・・」とつぶやいた。
そんでそのままイビキかき始めちゃったんだけど
普段あんまり誉めたり愛情を表現する人じゃないので嬉しくて。
励まされました。はい。


37 :sage, : 2007/11/15(木) 00:37:26 ID:iImemdxf
母に言われた言葉です。
「あなたが私に初めて長男を見せた時の顔が、とてもかわいかった。
あなたのかわいい顔を何度も見てきたけど、あの時のあなたの、
『どう?これが私の息子よ!』って誇らしげな顔が、
今までで一番かわいかった。」

長男は超未熟児で、1kgもないくらいでした。
母が来た時は、まだ鼻にチューブが入り、点滴をされ、保育器の中でした。
母に心配をかけないように、「まあ、こんな感じですわ」って軽い感じで
見せたつもりでした。
母が、赤ちゃんだけでなく、私のことも見ててくれたんだな~て思って、
うるっとしてしまいました。


47 :名無しの心子知らず : 2007/12/02(日) 22:34:09 ID:1esqsM+C
息子はゲップが上手くできなくて、飲んだミルクを毎晩吐いてしまってた。
睡眠も全くとれないし、真冬で死ぬほど寒くて、気が滅入ってしまってた。
産まれたばかりの息子にあたりそうにもなって、なんてひどい母親なんだろうと、自己嫌悪で毎晩泣いていた。
そんな私を見兼ねた母が、
「赤ちゃんは吐くもの。吐いて当たり前よ。」
と言ってくれた。
なんてことない一言なんだけど、
気持ちがすごく軽くなって、不思議なことにその日以来息子は吐くこともなくなった。
母の何気ない言葉で、私も息子も救われました。


48 :名無しの心子知らず : 2007/12/02(日) 23:57:19 ID:f4q2C95F
今37w!7wの時につわりで何も口にできず、尿も出なくなったので入
院することになった。つわりでこんなことになるなんて、自分はメ
ンタル弱い、情けないってかなり自分をせめて落ち込んでいた。
でもその時入院した際の助産師さんに、つわりは誰でもなるもので
精神的に弱いからとかでは絶対ないから、自分を責めないでね。と
言われてかなり気持ちが楽になった!ありがとうございます!


51 :名無しの心子知らず : 2007/12/08(土) 16:15:42 ID:zLg2qov0
私もイヤイヤ期の男児餅。
言葉もなかなか遅い。
発達も色々あって支援センターに通っている。
そんな息子がある日ふと
「ママ、かわいい、いいこいいこ」と思いついたように話かけてくれた。
その時の一回だけでまた宇宙語に戻ったけれど
この先この子に何があっても頑張ろうと思った。


52 :名無しの心子知らず : 2007/12/09(日) 10:16:23 ID:DDCNOBf3
近所の小児科に子供を見せた。結果、入院することになった
んだが、脳の病気になってたため、1ヶ月入院することになった。

退院して3ヶ月ぐらいして、子供が風邪ひいてまたその小児科にいった。
あのときのことを覚えていてくれて(入院しようかって話したとき、
私がワンワン泣いてたからかもしれないけど)、入院先の大病院も
とてもいいところだったから、お礼を言った。

そしたら「お母さん、あなたが一番頑張ったんだよ。だから○君もそれに応
えて元気になったんだよ」と言ってくれた。

入院してた1ヶ月は本当につらい日々(子供がこん睡状態が続いてたり、
義父に許せないことされたり、夫が仕事を理由に見舞いにもこなくなったり
と精神的ダメージが結構多かった)だったから、先生の一言に
またワンワン泣いてしまった。

今でも育児でめげたりするとこの言葉を思い出しては頑張ってる。

おかげさまで子供も後遺症なく元気に過ごしてます。


54 :名無しの心子知らず : 2007/12/09(日) 11:22:43 ID:o8r8S6Zj
保育園に行くのが嫌で、道端でぎゃんぎゃん泣き出した。出勤時間も迫るし焦って
いらいらしていたら、道端で井戸端会議に勤しんでいたお婆さんが「どうしたんや。
上手に歌、歌って。お母さん、ちゃんと聞いてくれてるよ」とと子の頭をなでてく
れた。てっきり「うるさい」とか意見されると思っていたのに。「こうやって泣く
のも今だけ。大変やけど、可愛いね」と私に言ってくれた。
ありがとう。


55 :名無しの心子知らず : 2007/12/09(日) 22:30:32 ID:CGW11abq
娘がまさにギャン泣きで、全然寝てくれなかった夜。
毎日激務の旦那に、少しでもゆっくり休んでもらいたいたいのに
何で寝てくれないの!とイライラおろおろしてたら、旦那が起きて娘に
「上手く寝られなくてごめんなさいって泣いてるんだよな。」
と言って私と娘の頭を撫でてくれた。
イライラがすーっと引いて、そういう考え方の出来る旦那ってすごいと思った。


57 :名無しの心子知らず : 2007/12/11(火) 16:41:33 ID:YGYmOhVD
お互い30歳過ぎて結婚。初めての子供を授かって1年2ヶ月。
可愛いけどやはり頭が固いのか息子がまだ歩かない事に悩んでいた。

家族で外食し、帰りにバスに乗った。そのバスに20代半ばくらいの夫婦と子供一人。
同じくらいの年齢の子供を連れた親子の隣の席に座って親しみを感じて
「お子さん何歳ですか?」と聞いたら「2歳です。お子さんは?」と優しそうに母親が答えた。
その子は身体が小さかったのでうちの子と同じくらいかと思ったけどお兄ちゃんだった。
元気いっぱいに父親の抱っこから降りようとするその子を見てうらやましくなって
ついポロッと若いお母さんに「うちの子1歳2ヶ月なんですけどまだ歩かなくて。
未だにハイハイなんです」と言ってしまった。
すると若いお母さんはニコっとしてうちの息子を見ながら
「ママの抱っこが気持ち良いんだよね。だからまだ歩きたくないんだよね。
 良いよね?ゆっくり歩けば。まだまだママに抱っこされてたいもんね」
と言ってくれた。
そして私に向かって「早く歩いたって良い事ないですよ。さっきもご飯食べて
来たんですけどじっとしてなくて食べた気しなかったし」と笑ってくれた。

私よりもずっと若い先輩ママのその言葉に救われました。





60 :名無しの心子知らず : 2007/12/18(火) 18:31:08 ID:9yRN8I1X
2人目を出産してしばらくは快適な母乳育児をやってた。
でもしばらくして出が悪くなって原因がストレス(義両親関係)と
気づき凹んだ。
ミルクが嫌なんじゃなくて義母の手前母乳でって意地があった。

出産した病院へ母乳マッサージに行くと助産師さんが
「あなたのおっぱいは途中で止まるようなおっぱいじゃないから
頑張って。このまま気楽にね」って言われて」涙が出た。


61 :名無しの心子知らず : 2007/12/19(水) 12:11:22 ID:4uqoRDU5
主人が病気になった。フルタイムワーキングマザーの私は二人の子持ち。
子供の頃からネグレストだった実親の助けなど期待できず、主人の実家も遠くて
万事が万事自分でやるしかない。がんばれ私!と明るく元気にしてきたけど、
下1歳はいたずら三昧、全くもってはかどらなくてイライラ、生活も不安。
何故か上の息子5歳に厳しい言い方をしてしまっては反省・・・。
そんな毎日に疲れて昨日会社を休んでしまった。朝起きれなくて・・。
子供も保育所を休ませて、3人で公園に行ったりして久々に遊んだ。
夜寝る前に「あーあ、明日から会社かぁ・・」とつぶやく私に息子が
「ほーーんと、かぁちゃんって大変だね、ずっとずっと動きまわって。
ホントにホントに大変!洗濯して~ご飯作って~○ちゃんがこぼした床ふいて~
掃除もして~僕と遊んで~○ちゃん抱っこして~○○して~○○して~・・・・」
ずっとずっと今日一日の私のやったことをお話ししてくれた。
そして「僕は自分の靴は洗える、○ちゃんが出したおもちゃだってお片づけする
僕は自分で自転車にのってお買い物も行く、明日の保育所のご用意もできるよ!」
そういって何故か私の頭をヨシヨシした。
暗いのも手伝って涙が止まらなくなった。嬉しくて嬉しくてたまらなかった。
おかげで今日の私はものすごく元気だ!よっしゃ、がんばるぞ~~~~!!


64 :名無しの心子知らず : 2007/12/24(月) 01:13:36 ID:12k6URY9
「子が誉められるって事は、親が誉められてる事と一緒なんだよ。もっと自信を持って子育てしなさい。」

と言われて、自信が持てたし強くなれた気がする


69 :名無しの心子知らず : 2008/01/06(日) 23:03:11 ID:nMmrrLxw
たいした内容ではないんだけど。
1歳娘に悪戦苦闘の日々。
それでも娘は可愛くて笑いながら娘の様子を話すと旦那が、
「○○(娘の名前)がお母さん大好きなのがよく分かるよ。
そんなに毎日自分のために頑張ってくれてるんだもんね。
少しは手を抜いたらいいのに、言ってもいつもギリギリまでがんばるよね。
ホントに凄いなって思うよ。でも自分を休めないとダメだよ」
って言われた。
誰かに褒められたくて育児をしていたわけじゃない。
でもなんかホロッとしてしまった。
娘の事に一生懸命で自分の事なんて全部後回しで、
誰と会っても「娘ちゃん!娘ちゃん!」で、
でも旦那がちゃんと私を思ってくれてたのが嬉しかった。
「あー私がんばってたんだなぁ」って初めて思ったよ。
激務で休みも少ない旦那だけど、この人とこれからも頑張りたいな。



ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2013/09/12 17:15:22 ID: o/FaAOBs

    妹が現役の保育士。実家に帰ったときに息子のことを見て、
    「息子君は普通に良い子だししっかりしてると思うよ。嫌なことは嫌って言えるし。お姉ちゃん上手に育ててると思うし頑張ってると思うよ」
    通ってる保育園の先生や、旦那から色々言われて落ち込んでいたので、その一言で本当に救われた。妹は現役保育士だからプロだけど、もしプロでなくてもこれは相当嬉しかったと思う。

  2. 名無しさん : 2014/07/22 01:31:21 ID: L7s6a7kg

    殺伐としたまとめブログ界隈だからこそ、もっとこういう記事が見たい。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。