夫は昔話や童話に興味を持った事がないらしい。金太郎や牛若丸ならと思ったけど、全然知らないらしい

2017年05月20日 16:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1492506922/
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18
407 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)11:58:35 ID:L2d
私も夫も子供の頃から本が好きで、好みのジャンルは違うけど
お互いにメジャーな本や物語は覚えている方だと思う。
ある時、神話の話から日本昔話や世界の童話の話をしたら分からないと言う。
冗談だと思い「桃太郎のストーリーは話せるよね?」と聞くと
凄く困った顔で「桃から生まれて犬猿キジと鬼を退治する事しか知らない」と言う。
忘れただけかと思ったんだけど、そもそも昔話や童話には興味を持った事もないし、
家にもその手の本がなかったらしい。
超歴史好きだから金太郎や牛若丸ならと思ったけど、全然知らないらしい。
勝手に昔話は皆2つ3つは知ってるものだと思っていたけど、
そうじゃない人がまさか一番近くにいたとは驚いた。
ちなみに神話は聖闘士星矢で興味を持って調べたらしい。

スポンサーリンク
408 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)12:26:27 ID:lvC
>>407
家で読まなくても、幼稚園や学校で習いそうだと思うんだけど、それも無かったのかな


>>408
私もそれに気付いて聞いてみたんですが、覚えてないらしいです。
大きなカブもタイトルすら分からないらしいので、
興味の無い物は覚えていないだけかもしれません。


409 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)12:35:42 ID:T4h
>>407
>「桃から生まれて犬猿キジと鬼を退治した事しか知らない」
何も間違ってないと思うんだけど、自分が無知なだけかな?

410 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)12:47:07 ID:rrq
>>409
ほぼそれが全てだよね

412 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)12:51:35 ID:Zhh
>>409
じっちゃんばっちゃんに育てられて~とか、きびだんごを上げて~とか、
そういう話の流れを知らないってことなのでは?

411 :407 : 2017/05/19(金)12:50:00 ID:L2d
>>409
それ言われそうだなと思いました。でもばかにした訳ではないですよ。
それだけ知ってれば十分だとは思います。
ただ、きびだんごの出所と鬼退治の後を知らなかったので驚いてしまって。
言葉足らずで不快にさせたようならすいません。

413 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)12:53:40 ID:p6i
>>411
以前、高校の体育教師の小学生の息子がテニスとかは大得意なんだが、
野球については知識皆無で、バット振ることさえ知らなかったのを思い出した
歪な育ち方だとは、感じる

415 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)14:08:57 ID:lvC
>>411
まあ私も桃太郎や浦島太郎を最初と言うかその後も、
何処で誰に読んでもらったかなんて覚えてないんだけどね
でも桃太郎なんかは今でもauのCMみたいに出てきたりするから
何だかんだで誰に吉備団子を作ってもらったかとか判ると思うんだけどね

416 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)14:25:31 ID:hnI
桃太郎って元々いろんな地方の伝承の集合体だと思うので、
いろんなバリエーションがあったんじゃないかな?
「犬猿キジをきび団子で仲間にして鬼退治に行く」ってのが共通のプロットになったのは
桃太郎の童謡の影響も大きかったんじゃないかなと思う

ところで桃太郎の桃って先が尖ってるよね?
今の品種とちょっと異なるのか、スモモに近い種だったのかとか考えるけど
自分はあえて「西洋野菜を知らない昔の人がトマトを桃と見間違えた説」を推してみたいw

417 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)14:37:34 ID:hy4
天津水蜜桃っていうのが尖ってる桃のモデルらしいよ
ぐぐってみると確かに桃太郎の桃
見た目美味しそうなんだけどまずいらしい

桃は種が邪魔だから中に入って流れてくるには
トマトのほうが居心地よさそうw

418 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)17:25:17 ID:nZX
最初の桃太郎の話では、桃を食べた老夫婦が若返って念願の子宝にも恵まれて、鬼退治に行くんだよね。

420 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)18:10:04 ID:ahu
>>418
いくら若返ったからって鬼退治にまで行くのか
じーさんばーさんすげーな

421 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)18:13:43 ID:YJ4
>>420
そっちじゃねーよw

419 :名無しさん@おーぷん : 2017/05/19(金)17:32:45 ID:hnI
最近の桃太郎の話では、鬼が改心して宝物を返してくれるバージョンがあるとかなんとか
やっつけないで皆仲良しエンド

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2017/05/20 16:43:08 ID: 4Oy9JThg

    昔話よく読んだりテレビでみたりしたけど、BBAになってからうろ覚えになって思い出そうとすると桃太郎と一寸法師と金太郎が全部川で洗濯する所から始まってしまう

  2. 名無しさん : 2017/05/20 16:49:07 ID: ZmWfjYf6

    金太郎は知らなくても、坂田金時は知ってるかもしれないじゃないか

  3. 名無しさん : 2017/05/20 16:51:13 ID: tZ8e8I7c

    テレビはつまんねーコンテンツだらけだから日本昔ばなしでも延々流しとけ。韓流ドラマとかいらんわ。

  4. 名無しさん : 2017/05/20 16:51:31 ID: fF9cv5Nw

    とりあえず夫及びそのご両親は岡山県民ではないんだな。

  5. 名無しさん : 2017/05/20 16:58:58 ID: XnWFuHis

    でも意外に金太郎だけは歌の歌詞のせいか
    「足柄山でまさかり担いで熊にまたがって馬の稽古したり動物相手に相撲とってた力持ち少年」で止まってて
    友人間で金太郎ってその後どうなって何したんだっけ?みたいにな話になったことがあるw

  6. 名無しさん : 2017/05/20 17:01:45 ID: 3beSTyOQ

    最初から最後まできちんと説明できる昔話は浦島太郎だけだわ。

    何かの調査で金太郎のストーリー説明できる人って10%以下だったような気がする。

  7. 名無しさん : 2017/05/20 17:07:44 ID: xGO2/jK2

    知名度は抜群なのに内容の認知度は最低の金太郎

  8. 名無しさん : 2017/05/20 17:10:25 ID: ijJBUq6s

    ※2
    だよねw歴史好きならそっちの名前で知ってたりしてw
    近現代史好きなら知らんかも知れんけど…
    男子なら昔話に入る前に仮面ライダーとか戦隊モノとかバトル物の波が来ちゃって触れぬまま大きくなるのはあるかもね

  9. 名無しさん : 2017/05/20 17:11:49 ID: WK34KmaA

    俺昔話よく読んでたはずなのに金太郎だけは金太郎が熊と相撲を取る以外思い出せない
    変だなぁと思ったら俺が小さいころ読んだ金太郎の絵本は本当にただ熊と相撲を取るだけの内容だったw

  10. 名無しさん : 2017/05/20 17:14:19 ID: 7p6XKx1k

    ※6
    坂田金時になって頼光らと鬼退治のあたりはもはや金太郎の範疇ではない気はするな

  11. 名無しさん : 2017/05/20 17:16:18 ID: gZe39zdQ

    一寸法師って結局何だったんだっけ?

  12. 名無しさん : 2017/05/20 17:19:38 ID: ZI.DsZS.

    最近は仲良しエンドが多すぎて唖然
    カチカチ山とか猿蟹合戦とか死人(死蟹?)が出てるのにね

  13. 名無しさん : 2017/05/20 17:20:16 ID: cz0yKE4o

    最後の方はスレ違いなのだろうが、色々と興味をそそる面白い雑学話だなw

  14. 名無しさん : 2017/05/20 17:24:00 ID: .dSVQDn6

    金太郎と一寸法師は出生がよくよく覚えてないや、金太郎は熊と相撲取ってるとこからスタートだし、一寸法師は、すでに小さい状態からスタートだもん
    終わりも、どっちも上手いこと出世して役人?になったよ、おわりくらいだし

  15. 名無しさん : 2017/05/20 17:26:56 ID: Tg7Z6Zi6

    ※11
    小男が可愛い振りで貴族の娘に取り入って計略で娘を籠絡、
    既成事実で娘の婿になる話

  16. 名無しさん : 2017/05/20 17:27:32 ID: 9ZxrXJg.

    ※11
    鬼退治っちゃ鬼退治なんだけど、結構ずるいことしてるのよ
    お椀の船と箸の櫂で都に出て、お屋敷でお姫様の話し相手だかになるんだけど姫が一寸の米を食べたと濡れ衣着せて追い出されるようにする
    姫と一緒に出てふらふらしてると鬼に襲われて退治、打ち出の小槌で大きくなって出世してめでたしめでたし

  17. 名無しさん : 2017/05/20 17:31:17 ID: WK34KmaA

    ※14
    一応金太郎の本来のお話は源頼光という偉大な武士が鬼の軍団を倒すために優秀な武人の部下を探していたところ、坂田金時という超強い武士を部下にできた
    その坂田金時は幼名が金太郎で、竜神の息子で子供のころから熊よりもすごい剛力の持ち主だった、という話

  18. 名無しさん : 2017/05/20 17:33:10 ID: OHi.98Xs

    カチカチ山は残酷だよなぁ
    婆さん殴りコロされて婆汁にして爺さんに食わせるんだよ
    火傷に唐辛子擦り込んだり痛々しいしさ

  19. 名無しさん : 2017/05/20 17:37:10 ID: LaDC7eS6

    金太郎はマッキーとクスリを使った話しか知らない

  20. 名無しさん : 2017/05/20 17:43:23 ID: xGO2/jK2

    金太郎の話はバリエーションが多過ぎるから余計認知度が低くなるんだろうなあ
    生まれでさえ山姥と赤龍が交わって生まれた若い女が龍の夢を見て一人で妊娠した老婆と龍神が交わって生まれた等々
    普通の人間の両親から生まれるパターンもあるけど

  21. 名無しさん : 2017/05/20 17:50:58 ID: Ty6ACHTU

    ※16
    たぶん鬼(チンピラ)とはグル

  22. 名無しさん : 2017/05/20 18:00:44 ID: CVOpOaI2

    普通に暮らしてたら昔話とか神話の会話にはならんからどうでもいいわ
    小宇宙の話できる旦那なんて素敵じゃないか

  23. 名無しさん : 2017/05/20 18:05:22 ID: pNBxlkk2

    ツナさん涙目

  24. 名無しさん : 2017/05/20 18:15:33 ID: fm1QNj7w

    一寸法師
    打出の小槌で殴られてこぶができて背が伸びた舞の海の話

  25. 名無しさん : 2017/05/20 18:17:52 ID: ZkUWesyI

    俺も小学校ごろまでにSFや落語や神話とか手あたりしだい読んだけど
    その分スポーツが全然やってなかったから野球とかボール打ったら
    三塁の方に走れって言われて従ったらすごく怒られたな
    他の球技のルールなんて覚える気もないし
    選手名とかあとから芸能人になったような中田や長嶋ぐらいしか知らんけど
    興味なければ知らないとか普通じゃないか

  26. 名無しさん : 2017/05/20 18:22:07 ID: IrgL8xdA

    >最近の桃太郎の話では、鬼が改心して宝物を返してくれるバージョンがあるとかなんとか
    >やっつけないで皆仲良しエンド

    平和ボケ極まって相手の両親に期待しすぎ
    吐き気がする

  27. 名無しさん : 2017/05/20 18:22:21 ID: V6yPJv9c

    ※12
    今のかちかち山って死人出るの?
    タヌキがおばあさんを大けがさせる→おじいさん、うさたんに相談→うさたん、タヌキにお仕置き→タヌキいたずらをやめるor改心してうさたんと仲良くなる、という流れだと聞いた
    昔のはさ、散々嫌がらせをしてきたタヌキを漸く捕まえて、狸汁にして食べてしまおうとするんだけれど、調理する直前にタヌキが「悪いことはもうしない」と言うから信じて拘束を解いてやったら、隙をついておばあさんをサツ害
    その肉で狸汁ならぬ婆汁を作り、おばあさんに化けておじいさんに「狸汁」を勧め、食べるのを見届けたところでネタばらし
    タヌキは大笑いして山へとんずら
    おじいさんが知り合いのうさたんに相談、処刑人うさたんが気違いタヌキを駆除してくれるお話だよね

    ※14
    一寸法師は老夫婦が神様に子供を授けてください、とお祈りするところから始まるんじゃなかったかな
    内容は地方によってかなりばらつきがあるみたい
    自分が知ってるのは、一寸法師の糞野郎が潜り込んだ屋敷の御嬢さんに惚れ、どうにかして自分の妻にしようと冤罪をでっちあげて父親が御嬢さんをぶち●すよう仕組み、そこをとりなして2人で家を出るって流れ
    家族を乗っ取るサイコ野郎としか思えないw

  28. 名無しさん : 2017/05/20 18:32:38 ID: /m2IncJo

    報告者が2chに投稿するネタ欲しさに、どうでもいい話を無理やり拡げてるだけじゃん
    タイトルすら知らないわけでもなく、あらすじは何となく分かるけど細かいストーリーを知らない(覚えてない)ってだけなら普通だよ、ふ・つ・う

  29. 名無しさん : 2017/05/20 18:35:30 ID: MwY3PTeM

    国籍を疑った方がいいよ
    教育が違う可能性あり
    つまり、アレ

  30. 名無しさん : 2017/05/20 18:44:41 ID: HxZR9O6.

    407の言うメジャーな物語とはいったい何だろうな

  31. 名無しさん : 2017/05/20 19:11:19 ID: rxLRCyjc

    桃太郎はも金太郎も浦島太郎も、尾ひれというかいろんな伝説が合流していって出来上がった。
    ただ、その尾ひれが面白くていろいろ調べたなあ。

    金太郎の「熊と相撲」の牧歌的雰囲気しかしらなかったのが、
    頼光四天王に入って鬼やら妖怪を退治しまくったという、
    ラノベ的展開になっておもしれーってなって調べまくった。

  32. 名無しさん : 2017/05/20 19:18:25 ID: f5swPlfg

    三匹の子ブタも昔は上二匹は死んでたよね?
    「生きる知恵を身に付けろ」みたいな教訓だったはずなのに
    いつの間にか「兄弟仲良く助け合え」になってた

  33. 名無しさん : 2017/05/20 19:19:07 ID: CVOpOaI2

    屋上行こうぜ...久々に・・キレちまったよ

  34. 名無しさん : 2017/05/20 19:47:42 ID: z7ZX2buA

    昔話のお爺さん・お婆さん
    今の年齢で30歳ぐらい
    結婚も早ければ、老け込むのも早かった

  35. 名無しさん : 2017/05/20 19:48:01 ID: tPPrdbjw

    両親が絵本で昔話を読み聞かせてなかったorマンガ日本昔話(アニメ)を知らない世代 とかじゃ…

  36. 名無しさん : 2017/05/20 19:51:54 ID: gG7rp6O2

    ※23
    渡辺綱まではまだぎりぎり二割くらいは名前くらいは知ってると思うが、碓氷さんと存在感もっと薄いさんなもう一人の四天王クラスになると目も当てられないと思う

  37. 名無しさん : 2017/05/20 19:58:55 ID: S.Mlgcxo

    ※30
    歴史好きってんなら桃園で宴会しながら義兄弟の契りを云々とか
    三本の矢がどうこうとか米百俵の話とか
    ギリシャ神話ならナルシストの語源とかじゃね?

  38. 名無しさん : 2017/05/20 20:17:59 ID: tfSRU5.k

    あしながおじさんの主人公が孤児院で育ったからシンデレラもグリム童話も知らなくて恥をかくシーン思い出した
    キッズ向けテレビやアニメだけ見て育った人も多いかもね
    ちなみに誰も死なないカチカチ山や和解するさるかに合戦は戦前の絵本にもあるので全然「最近」ではない

  39. 名無しさん : 2017/05/20 20:28:13 ID: khgkKAKc

    鬼が島では角の無い子供は桃の船に乗せて流す風習があったんでしょ?

  40. 名無しさん : 2017/05/20 20:45:34 ID: 3478xROE

    どう考えても「背乗り」
    ヤバい案件

  41. 名無しさん : 2017/05/20 21:07:58 ID: J/hZyjsw

    普通に考えてやばいアスペかやばい家庭環境の育ちだと思う
    全力で逃げてー案件だと思うのに何でスレもコメ欄もこんな呑気に脱線しまくってんのww
    桃太郎はじめ昔話的なものなんてどれもあらすじなんかどうでもよくて
    皆で声合わせてドンブラコ~とかきび団子うまそう…とかおじいさんは山へ柴刈りに…のアレンジとか
    そういう共通体験を持つためのものなのにこの男完全に(幼少期に限らず)社会から脱落してんじゃん
    牛若丸知らなくても義経方面から攻めれば天狗とかひっくるめた幼少期の伝承にも当然辿り着くはずなのに
    それもないって自称「超歴史好き」も眉唾すぎる
    彼氏かと思ったら旦那ってあるし…こんな男の子供一緒に育てられないでしょ逃げてー

  42. 名無しさん : 2017/05/20 21:13:19 ID: 6vlpQVWs

    うちの旦那も「シンデレラ」も「白雪姫」も「ピーターパン」も『不思議な国のアリス」も「シンドバットの冒険」もタイトルもあらすじも知らないので、ディズニーランドやシーに行った時はひたすら無口になっている。

  43. 名無しさん : 2017/05/20 21:29:52 ID: fcT917LI

    ※41
    ここ数十年の子供文化ってアニメや漫画が主体だから昔ながらの童話や昔話はすごい勢いで忘れ去られてるよ
    浦島太郎や桃太郎の歌も習わないし、幼稚園もアンパンマンやアニメソングのほうが食いつきがいいから教えないし
    親が読書好きとかで意図的に昔話に触れさせてないと知らない人がいても不思議はない

  44. 名無しさん : 2017/05/20 21:41:32 ID: J/hZyjsw

    ※43
    中学生の子供いるし転勤族だからいろんな地方で幼稚園学校通わせたけど
    桃太郎も大きなかぶも知らん子って見たことないよww
    ”意図的に排除しない限り”普通はどっかで触れるよ
    だからやばいって思ったの

  45. 名無しさん : 2017/05/20 22:30:14 ID: V5zRiT7A

    ※44
    この報告者旦那は知らないんじゃなくて
    普通に触れて聞いたことはあるし知ってもいるけど
    興味が無くて忘れちゃっただけ

  46. 名無しさん : 2017/05/21 01:16:17 ID: icOPOEz.

    こいつ「日本人じゃない」んじゃないの?
    空港で質問されたら他にも日本人なら当たり前に知ってる事が
    全くできず答えられず…とかね

  47. 名無しさん : 2017/05/21 02:13:43 ID: 1bJIlElU

    白雪姫がリンゴを持ってる画像のせいで
    「白雪姫は丸いままのリンゴにかぶりついた」
    って思ってる人、多いよね…。

  48. 名無しさん : 2017/05/21 02:27:31 ID: zabAEqcE

    金太郎の話はまったく分かりません
    金太郎というタイトルしか知らないや

  49. 名無しさん : 2017/05/21 02:41:01 ID: Pkd7n0yM

    ※5,9
    熊と相撲とってるのみ手すげーと思った侍がスカウトしたってだけの話だからな。

    ※12
    かちかち山はもともとは、狸が狸汁と偽って、
    おじいさんにお婆さんを食わせる話だったけど、引っかく程度になってるからな。

    ※14
    一寸法師は子供に恵まれなかった夫婦?母親?がたとえ一寸ほどの子供でもいいので授けてくださいと信心してできた子。
    親指姫と似てるのは興味深い。
    ※22
    漫画でも紺とでもCMでも、それらのパロ多いだろ?
    知ってて当たり前の前提なんだよ。
    ※43
    アニメでも普通に昔話のパロなんて多いだろ。
    妖怪ウォッチとかでもあるのに。
    ※47
    一つのりんごを二つに割るバージョンだけじゃなく、同じ籠から取ったりんごを一口食べて、我慢できなくさせ、
    毒りんごを渡すというバージョンもあるので、あながち間違いとも言えない。

  50. 名無しさん : 2017/05/21 02:52:03 ID: .hcNqN0E

    え?こんなことも知らないの?w
    え?バカにしてるわけじゃないですよ。w
    え?でも普通知ってますよね。w
    え?wえ?wえ?www

  51. 名無しさん : 2017/05/21 03:25:59 ID: Y0Smy2RE

    ※49の怒涛のテンションが怖い

  52. 名無しさん : 2017/05/21 03:31:18 ID: uxRvQGPo

    ※47
    ついでに白雪姫ってリンゴだけじゃないよね、騙されてるの
    毒を染み込ませた櫛で倒れ小人が助け、またまたリボンに締め付けられて小人に助けられてからのリンゴだった記憶
    王子に嫁いでもまたすぐ命の危機に遭いそうな学習しなさ

  53. 名無しさん : 2017/05/21 08:04:09 ID: 9ZxrXJg.

    金太郎って坂田金時になってからの逸話もえぐいからねえ
    昔話だとやれないのもわからんでもない

  54. 名無しさん : 2017/05/21 10:23:23 ID: mT1EdEfo

    昔金太郎のあらすじを話せる確率をトリビアの泉で調査した時は
    1.4%しかなかったから
    金太郎がわかんないのは逆に普通のことかと

  55. 名無しさん : 2017/05/21 11:02:28 ID: FXn2PnyY

    金太郎のストーリーは分からなくても、金の文字の入った赤い腹掛けにおかっぱ頭でまさかり担いでいたら金太郎だって普通は分かるでしょ。
    金太郎の名前すら知らないのはさすがにヤバいと思う。一般常識の範疇だよ。

  56. 名無しさん : 2017/05/21 12:06:14 ID: m/QBxB0g

    金太郎の成立って始めに源頼光ってすげえ、家来と一緒に酒呑童子倒しちゃったんだぜって伝承があって
    中の坂田金時は頼光が才能見いだしたんだよ、なんと山の中で暮らして動物相手にしてたような奴なんだから、の脇エピソードが
    子供向けのお話になったわけだから
    足柄山で牧歌的に力強く暮らしてた金太郎部分がフィーチャー、
    偶然通りかかったお侍の目に留まり都に登って出世しましたって部分は印象が薄いんだよね
    金太郎の活躍の続きは源頼光編(R15)で!みたいな感じ

  57. 名無しさん : 2017/05/21 12:06:55 ID: OcF8V7JA

    とりあえず、鬼灯の冷徹でも読ませておけw

  58. 名無しさん : 2017/05/21 13:04:09 ID: WLrzbURg

    正直、昔話の内容なんてそんなに細かく覚えてないな。
    そもそも内容自体、本によってまちまちだったりするし。

  59. 名無しさん : 2017/05/21 13:13:03 ID: I4Atd7vc

    この報告者の夫は「どんぶらこ(どんぶらこっこ)」が何を指してるのかまったくわからないってことでしょ
    それはさすがに普通じゃないと思うわ

  60. 名無しさん : 2017/05/21 13:47:19 ID: fcT917LI

    ※44
    この話の夫はタイトルは知ってるけどきび団子とか細かい部分は覚えてないってレベルでしょ
    あなたは転勤先の子供全員に昔話の詳細クイズを出して聞いて回ったの?

  61. 名無しさん : 2017/05/21 13:50:33 ID: fcT917LI

    ※59
    えーと、書いてない文字が見える病気?

  62. 名無しさん : 2017/05/21 14:22:28 ID: 2CLdfKhI

    この旦那そんなおかしいか?
    子どもの時聞いただけなら、きびだんごの出所と鬼退治の後なんて
    覚えてなくても不思議じゃないと思う

  63. 名無しさん : 2017/05/21 16:04:51 ID: geWjYBDQ

    さるかに合戦と花咲かじいさんが混じってたうちよりマシ

  64. 名無しさん : 2017/05/21 16:19:44 ID: I4Atd7vc

    ※61
    幼児期から形成される桃太郎の記憶ってストーリーの詳細な把握じゃなくて
    たとえばももたろさんももたろさん、の歌とか
    どんぶらこっこの擬音とか
    おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に、っていう定型句とか
    そういう部分が主なものでしょ

    それを記憶できているなら「ストーリーの主筋しか知らない」とは言わないよ

  65. 名無しさん : 2017/05/21 20:00:08 ID: HhaillLQ

    言われてみれば桃太郎ちゃんと読んだことないわ

  66. 名無しさん : 2017/05/21 23:52:01 ID: ZkUWesyI

    カチカチ山のストーリーの山場はおじいさんにタヌキが
    台所見てみろあそこにババアの人骨が~っていう
    実は食ったのは人肉だとネタばらしのシーンだと思う
    「この肉固いなぁ…」「老タヌキなので」という暗喩も含めて
    妻を知らずに食べてしまったというカニバリズム的なショックさがインパクト大

  67. 名無しさん : 2017/05/22 00:20:01 ID: DasGA2NI

    超歴史好きってなら桃太郎だって吉備津彦尊とかまで
    知ってると思うんだけど、神話も聖闘士星矢からでも
    それで終わりじゃなくてその元の話とか調べてこそと
    思う。
    超歴史好きの超のレベルが低そう。

  68. 名無しさん : 2017/05/22 00:44:33 ID: Cu8yBPpU

    どうでもいいけど
    > 桃は種が邪魔だから中に入って流れてくるには
    > トマトのほうが居心地よさそうw

    「種が邪魔」なんじゃなくて、本来仁のあるべき中心、種のある場所に桃太郎がいるんだよ
    熟しきった桃の種が弾みで割れた所を見たことあるかな?結構大きさのある空洞に仁が収まってる
    古来より桃には霊性が宿り、虚(うろ)にも霊性が宿る
    なので神秘的な授かり物である赤ん坊が桃から生ずる形に物語が変化したのは必然ともいえる
    ちなみに桃仁は薬の原料として鎮痛剤などに使われるが毒性も強いので素人は手を出してはいけない

  69. 名無しさん : 2017/05/22 02:08:20 ID: IGfsdKUc

    大きなカブって教科書に載ってなかった?地域によるのかな…?
    興味がなかったから忘れるっていうのは確かにあるけど、
    夫は忘れるってよりは、完全に記憶から消去する人なんだな

  70. 名無しさん : 2017/05/22 12:57:55 ID: Pkd7n0yM

    そういえば太宰治のかちかち山は面白かったな。
    一時期はやった本当は恐ろしい~をめっちゃ先取りしてた感じで。
    ※69
    そういわれれば小1のいっちばん最初にやったような気がする。
    でも地域や年代によって違うかも知れんね。

  71. 名無しさん : 2017/05/22 13:54:18 ID: Cu8yBPpU

    > 超歴史好きってなら桃太郎だって吉備津彦尊とかまで知ってると思うんだけど、
    > 神話も聖闘士星矢からでもそれで終わりじゃなくてその元の話とか調べてこそと思う。
    > 超歴史好きの超のレベルが低そう。

    それな
    実際に聖闘士星矢から入って古代ギリシャ文化の研究者になった腐女子がいるくらいだし
    この旦那は大して好きじゃないんだろ

  72. 名無しさん : 2017/06/03 17:12:59 ID: 1r085IXA

    ※22
    死んでるよ
    長男、次男の家を破壊して、二人を食べた狼は煙突から末っ子の家に侵入しようとして転落、ぐらぐら煮立った鍋に落ちたところを末っ子の豚が蓋をして押さえ狼あぼん、最終的に食べるお話

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。