実母が去年の暮れに亡くなったのだけど、舅に「これからはうちを本当の親だと思ってくれ」と言われた

2017年08月27日 06:05

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1501028081/
■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■part.13
348 :名無しさん@おーぷん : 2017/08/24(木)22:09:17
まさにチラシの裏な内容のお話させてね

婆の実母が去年の暮れに亡くなったのよ
離れて暮らしていたし進行の早い病気であっという間でね
看取りも葬儀も慌ただしくて、実感もないまま葬儀を仕切って
初盆は早めに終わらせて盆は遠方の爺の実家に行ってきたのよ

舅さん姑さんとは険悪じゃないけど親しいって訳でもなくて
まあ普通の年数回のお付き合いをする間柄なの
だから弔電のお礼とか挨拶とかそういうのも兼ねての帰省で
婆からどうもありがとうございましたと頭を下げたらね
舅さん、お酒をだいぶ呑んで気分が良くなってたんでしょうね
「これからはうちを本当の親だと思ってくれ」
GWは納骨の都合で婆の実家を優先して久しぶりの爺も浮かれてて
「そうだよーおかんを本当の親だと思って甘えろよ」ですって


スポンサーリンク
悪気はないのはわかっているの
たぶん言いたいことは「遠慮しないで」「甘えないで」なんだろうけど
婆にとってはまだ、まだ割り切れないことなのよ
だから、何も言えなくて固まってしまったら横から姑さんが
「馬鹿言わないの。お母さんは一人でしょう」って言ってくれたの
その途端ぶわーーーっと涙が溢れてごめんごめんって皆に謝られたわ

後から姑さんと二人になった時に改めてお礼を言ったらお返しだそうよ
婆が嫁いだばかりの大昔に姑さんの実母さん亡くなったんだけど
90の大往生だったからみんなが良かった良かったって言ってたの
でも婆は「親が死んで何歳だから良かったなんて事ない」って思ったし
実際に口に出して言っちゃったの(酔ったふりしてだけどねw)

上にも書いた通り仲がいいわけじゃないし私の母は一人なんだけど
姑に何かあればできる範囲のことをしたいと心から思えたわ

352 :名無しさん@おーぷん : 2017/08/24(木)23:20:59
>>348
わかるわ
いくら大往生でも自分がいくつでも母親をなくすというのは
自分の根っこがなくなるような気持ちになるものよ
それを若いときに分かってあげられた348婆の思いやりがちゃんと自分に返ってきたのね
義理の親はあくまで義理の親だから生みの親の代わりに思えと言っても無理というものだわ
それでもパートナーの親ではあるのだし、
できる限りの事をと思っていられる関係がベストよね

353 :名無しさん@おーぷん : 2017/08/25(金)00:40:27
高齢の方が大きな病気もなく亡くなると大往生って聞くけれど
それを口にして良いのは子どもだけだと思うのよね
子ども本人が大往生だと口にして初めてまわりが言うというかね
もう少しデリカシーがあってもいいのに
何でも思ったことを口に出さないでほしいと感じることが最近多いような気がするの
悲しみに寄り添うことって本当に難しいのだけれど
まだ1年も経たず>>348婆の割りきれない思いはわかるわ
過去のひとことが当時のお姑さんの気持ちにどれだけ寄り添えていたのか
わからないけれど慰めになったのね
それにしても男連中のごめんごめんって軽いわね…

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2017/08/27 06:29:10 ID: GEpZjWVg

    確かに大往生って言われてむしろお祝いのような扱いになるのは曾祖父の時に体験した
    大好きなひいじいちゃんだったからこの姑さんと同じ気持ちになったな
    親が亡くなって無神経な言葉が飛び交う中、報告者の言葉が姑さんも嬉しかったし覚えていてくれたんだな

  2. 名無しさん : 2017/08/27 07:20:14 ID: W2HI6Ogg

    姑さんがまともな感覚でよかったよ。
    他人のくせに気持ち悪い。

  3. 名無しさん : 2017/08/27 07:22:43 ID: 9hVND4No

    一人称が独特すぎて誰が誰だかわからん

  4. 名無しさん : 2017/08/27 07:33:52 ID: C2lq6nQ6

    ※3
    婆=「私」
    爺=「夫」
    後は普通

  5. 名無しさん : 2017/08/27 08:00:41 ID: uEzd7WfY

    なんかようわからん話やな

  6. 名無しさん : 2017/08/27 08:15:18 ID: VHcDHOmc

    ※5
    理解するだけの情緒がお前の中にはないんだよ

  7. 名無しさん : 2017/08/27 08:18:57 ID: 5bTmrKDU

    頭の悪い人は、当人の事よりも自分の言いたい事、適当に思いつく事を、
    よく考えもしないで言うだけだから、流すのが良いよ。
    根が真面目な人って、弱っててもつい真面目に取り合っちゃうみたいだけど
    自分の心の整理が付いてなくて、余裕が無い時とかなら、尚更流して良い。

  8. 名無しさん : 2017/08/27 08:25:58 ID: ef/5qhkI

    昔にやった善行が返ってきたんだな
    いいハナシだー( ;∀;)

  9. 名無しさん : 2017/08/27 08:49:48 ID: Ntn6ol42

    嫁さんに「本当の両親だと思って」と言い出して反感買う話しはちょくちょく聞くよね
    悪意はないんだろうけど、所詮義理親は義理親でしかないんだよ

  10. 名無しさん : 2017/08/27 08:56:45 ID: WVfisQMU

    まあ、酒の席で口走る事は流してあげても良いとは思う…。
    てか、日本人は自分達では日本人が本音言わない、裏表あるみたいに言ってるが、外国からは逆に見られてるっぽいんだよな。
    裏表が良くない良くないいうから本音を言ってしまうし、本音を言うことが正しいと思われてる気がする。

  11. 名無しさん : 2017/08/27 09:13:01 ID: kpoNfm82

    本人が相手に悪気が無いとわかってるといってるのに
    ※欄の反応が病的な家庭板脳ぶり

  12. 名無しさん : 2017/08/27 09:29:12 ID: WWksaA/w

    悪気が無い方がたちが悪いんだよ
    悪気があるなら、それは悪い事だと理解している(つまりいつでも治せる)という事だけど
    悪気が無いって事は、悪い事だとすら理解していないって事だからね

  13. 名無しさん : 2017/08/27 09:30:13 ID: ha/ALHLw

    ※10
    酒の席の言葉の方が流せないわ
    言いたいことがあるなら、シラフの時に直接言ってほしい(こっちも直接言い返せるし)
    嫌なことを言われたのに「あれは酒のうえでだから」って逃げを打たれる方がムカつく
    ※11
    悪気がないのは判っていても、涙が出るほど嫌だったんだよ

  14. 名無しさん : 2017/08/27 09:39:17 ID: 0SEe6fcU

    ※13に全く同意だわ
    酒の席だから〜 何言っても許される 間に受けて泣き出すなんて〜
    悪気はないから〜 何言っても許される 間に受けて泣き出すなんて〜
    言いたい放題やりたい放題、文句言われたらメンゴメンゴ〜

    無神経なことなんか言わなきゃ良かったんだよ

  15. 名無しさん : 2017/08/27 09:39:51 ID: 0QCPR61o

    酒の力を借りて放言するのも、その放言を酒のせいにするのも嫌いだ
    酒に謝れ

  16. 名無しさん : 2017/08/27 09:59:06 ID: CsDXK2HI

    高齢で亡くなって大往生だーで何が悪いんだか
    長生きできて良かったじゃん平均年齢以上に生きたらおめでたいだろ
    痴呆や徘徊とか無かったら余計にな

  17. 名無しさん : 2017/08/27 10:32:42 ID: z5lheUh2

    なんでも悪意にしかとれない人って家庭板脳すぎる

  18. 名無しさん : 2017/08/27 10:44:32 ID: JtiwioSA

    ※17
    悪気はないと思うって書いてあるじゃん
    だからこそ、もやっとしながらも言い返せずにいた時の話でしょ

  19. 名無しさん : 2017/08/27 10:53:45 ID: 4dUFQe3c

    かす

  20. 名無しさん : 2017/08/27 11:11:10 ID: asWvh6n2

    何でもかんでも酒のせいにして
    だから許してねーって態度の酒呑みはアカンと思うよ

  21. 名無しさん : 2017/08/27 11:26:56 ID: egQ4CbFU

    大往生って言葉は色んな意味を含むよね

    「こんなに長生きできてさぞや満足だろうね」
    「こんなに長生きしてどうもおつかれさま」
    みたいに故人を労ったり讃えたりするときにも使うし、
    長年つらい介護をしたり年寄りのワガママに振り回されたご遺族の
    「やっと死んでくれた…」という負の感情をなるべく正当化してあげるために
    「大往生じゃないか、よかったですね」と使ったりもする

    言葉通りめでたい気持ちで使うときもあるし
    大往生という言葉で何かを覆い隠して
    残された人の気持ちの負担を軽くしたりもする言葉なんだよね

    だから大往生ってことばが一概に悪いとは思わないけど…
    でも言われた側が嫌な気持ちになったなら
    それは使うタイミングを間違ったんだろうな

  22. 名無しさん : 2017/08/27 11:27:08 ID: Uk3MY8Ok

    いやいや、若いのにトメの悲しみによりそえた報告者がすごいよ
    報告者の一言にトメは救われたんだと思う

  23. 名無しさん : 2017/08/27 11:57:40 ID: nAGHPDuQ

    婆とか爺とか舅や姑の年齢関係がよくわからなかったよ。
    専門用語みたいなもの?それともほんとにお婆さんなの?

  24. 名無しさん : 2017/08/27 13:14:40 ID: .OFp3Z7w

    酔ったふりして釘刺すってすき
    それにしても親戚連中なにが人が死んで大往生でヨカッタヨカッタだよ
    胸糞悪いわ

  25. 名無しさん : 2017/08/27 15:35:07 ID: DUSgdInY

    舅の発言が無神経というのは分かるが
    大往生に良かったまでとがめられちゃやってらんねーな
    なんでも悪意、なんでも私は被害者の豆腐メンタルもたいがいウゼェ

  26. 名無しさん : 2017/08/27 15:57:01 ID: CeiBqXAY

    悪気はなかった、酔った勢いで、って言葉ほんとに嫌い

    いや、私は無神経な人間ですって自己紹介してくれてると思えばいいのか…?

  27. 名無しさん : 2017/08/27 19:34:53 ID: 4N55UDqg

    ※25
    自分の親が死んだときに「よかったよかった」って赤の他人に言われて嬉しいか?

    かなりの長生きだったとしても自分の親が死んだら普通は悲しいもんだ
    それを良いこと扱いでお祝いムードになられちゃたまんないっての

    しょせんは赤の他人だから、そんなこと言えるんだよ
    お前みたいなくずにはわかんないかも知れないけどな

  28. 名無しさん : 2017/08/27 19:54:51 ID: Lh/SNsz2

    大往生と言っても孫が結婚したとこならひ孫見せてあげたかったとかあるだろうしなあ

  29. 名無しさん : 2017/08/28 08:25:53 ID: Vxa5NEL.

    亡くなってホッとするのは、介護状態だった場合だけだろうな
    そうじゃなければ体力的にも精神的にも、悲しむ余地しか残ってないだろう

  30. 名無しさん : 2017/08/28 15:29:31 ID: en1t4y9s

    いい話!

    >上にも書いた通り仲がいいわけじゃないし私の母は一人なんだけど
    >姑に何かあればできる範囲のことをしたいと心から思えたわ

    ここがすごく好き

  31. 名無しさん : 2017/08/28 15:31:28 ID: 7sNme3kw

    ※27
    はいはい、あーかわいそうかわいそう。

  32. 名無しさん : 2017/08/28 17:17:12 ID: GEpZjWVg

    ※31
    27の書き方は煽り入っててムカついたかもしれんけどさ、文中の姑さんはさ、長寿で生を全うして大往生だったとしても親を亡くしたのは悲しかったんだよ
    親を亡くした事を大往生で語られる(片付けられる)のが忍びなかったんだよ
    だから報告者の言葉をずっと忘れられなかった訳でさ
    そういう人の気持ちもあるってことで、まあそんなに怒りなさんな、な?

  33. 名無しさん : 2017/08/28 21:41:47 ID: IPEq4bB6

    大往生でよかったってのは故人に言ってるわけで、
    遺族になくなってよかったねなんて言ってないんだが。

    自分の感情をわかって欲しいなら、
    相手の感情もわかってやれよ。

  34. 名無しさん : 2017/08/29 18:52:35 ID: GEpZjWVg

    いつまでも書くのもなんだからこれで最後
    言ったことを額面通り受け止める子どもでもない限り、皆わかっているんだよ、相手方が大往生と表現した時のお気持ちはちゃんと理解しているの
    多分、文中の姑さんも、反論※の人もね
    それでも、遺族として大切な人が亡くなるのは長寿を全うしたとしても悲しい、という思いであるということ
    大往生と故人に評した気持ちを理解してほしいと主張する前に、遺族の故人を偲ぶ気持ちを先ずは思い遣るのが人の道だと思いました

  35. 名無しさん : 2017/08/29 19:01:12 ID: jeNEvLTc

    遺族が皆同じように感じるのか?
    悲しんでたら大往生だと言って貰えて救われた人もいるだろう。

    自分は傷つきました。
    それはいい。人それぞれだから。
    自分と違った、自分の思う通りじゃなかったら
    人の道から外れるだの。笑わせんな。

  36. 名無しさん : 2017/08/29 19:40:14 ID: E9d/mk4A

    >人の道

    結局これがこいつの本音。
    「そういう人の気持ちもあるってこと」とか言っときながら
    その実自分の気持ちを理解してもらえるのが当然
    だって自分のように感じるのが当然だから。
    その前提で行動してくれない奴に傷つけれられた自分はかわいそうと
    被害者面するのみで、
    他人の気持ちを理解する気なんか一切ない。

    「人の道」って言葉に良く表れてるよ。

  37. 名無しさん : 2017/08/31 18:04:43 ID: VAaVO3d2

    決して悪人ではないが、デリカシーがないこと

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。