背筋がヒヤリ、二度と起こしたくない危機一髪の体験 1

2010年07月27日 17:01

【ヒヤリ】二度と起こしたくない危機一髪2【ハット】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1210001013/


1 :名無しの心子知らず : 2008/05/06(火) 00:23:33 ID:EnhJ4utV
時々ニュースなどで目にする
「ちょっと目を離した隙に・・・」
等の不幸なニュース。

「我が家は特に気を付けている、うちに限って。」
と思っていても、予想し得ないようなヒヤリとする事が
起こってしまった事はありませんか?

幸い無事で、反省だけで済んでよかった。
子供を抱きしめて泣いた。
そんな事件を、親の反省も込めて書いてみませんか。


スポンサーリンク

4 :名無しの心子知らず : 2008/05/07(水) 01:28:26 ID:+mcwl34g
>>1さん乙~

せっかくなんで、うちのヒヤリハットも。
実家の納屋で2歳の子どもを遊ばせてたところ、
いきなりギュイーンと電動音、
電動砥ぎ石が動き、子どもの指が触れそう!
慌てて子どもを後ろにやり、スイッチを切ったけど、マジで焦った。
子どもをちゃんと見てたけど、そんな危険な工具とは知らず、
しかもスイッチが危険箇所のすぐ近くにあるからビックリした。
実父が兼業農家のくせに、工具ヲタだから、
後から聞くと危険なものがイパーイ。
自分が生まれ育った家だからと油断しました。


7 :名無しの心子知らず : 2008/05/07(水) 10:21:30 ID:l0A5eG6+
長男がまだ2歳くらいの頃、海で足だけ入れる浮輪?でユラユラしてたのだけど 波がきてひっくり返って 慌てて戻したけど ちゃんと浮輪にひっついててくれて 今でこそ笑い話で終わるけど 海みるたびあの日、何事もなくてよかったと思う。大泣きだったけど。


8 :名無しの心子知らず : 2008/05/08(木) 17:20:38 ID:tmiVU1fg
ここに書き込むのももう二回目…

私は昔っからドジで注意力がないと思う。
娘は一歳三ヶ月、よく歩けるようになり階段も自分で歩きたがって
抱っこしても全力で下りたがる

アパートの二階に住んでるんだけど、先日買い物から帰って
片手に袋とトートを肩掛けして反対で娘の手を握りヨチヨチ階段上り終わって
さぁ荷物いったん下に置いて鍵を出したら
娘が踊り場まで降りてしまっていた
慌ててつかまえに行ったらキャッキャ笑いながら次の階段に向かって走って行ってしまってorz
コロコロ落ちていく娘見ながら絶叫しながらはいつくばって止めた
幸い擦りむく程度ですんだけど本当私駄目だ…

本当子供は一瞬たりとも目を離しちゃいけないとまたまた肝に命じた

最近手が掛からなくなってきたなぁ~なんてのんきに思ってた自分にorz


9 :名無しの心子知らず : 2008/05/08(木) 17:45:35 ID:tmiVU1fg
>>8
肝に銘じるか…


19 :名無しの心子知らず : 2008/05/14(水) 23:47:16 ID:/MVPUOuw
>>8
うわあああ
娘1歳3ヶ月、アパート2階住人の私・・・
娘が階段自分で上り下りしたがるのも同じ・・・
肝に銘じて気をつけます!


10 :名無しの心子知らず : 2008/05/10(土) 01:50:40 ID:nmFTHE3V
2才女児。今日アパートの2階から1階まで外階段を
回転しながら激しく落ちてゆきました。
デッカイたんこぶだけでほぼ無傷、奇跡でした。


11 :名無しの心子知らず : 2008/05/10(土) 14:07:05 ID:v6tUErVb
先日、幼稚園で今年度の役員が全員集まる運営委員会がありました。
その最中、聞いた事の無いすごく鈍いゴツンという音を聞きました。
みんな驚いて音のする方を見たら、幹部の方の連れてきた1歳半になってな
い位の子が椅子から落ちちゃったそうです。
園児サイズのだったか大人サイズのかは見てないのでわかりませんでしたが、
腕を横に固く広げたまま固まって泣かなかったのでみんな緊張しました。
数分固まった後、救急車が来る前に泣き出して、搬送された後元気に戻って
来ていました。
こういう集まりの時って預けられない時はおんぶの方がいいのかなと考え
させられました。


13 :名無しの心子知らず : 2008/05/13(火) 17:31:33 ID:zBHlL1Uw
さっきやらかしてしまいました。

8ヶ月の子をちょっとだけだから、と大人用ベッドに寝かせて、その場を離れた隙に転落させてしまいました。
すぐに泣き止んで、さっきパイをあげたら眠ってしまいました。
なんでもないようなので、今日はお風呂も入れないで様子を見ます。
みなさんも気をつけて。

(関係ないけど昼ドラで、子どもの手を離した隙に自動車にひかれ、死んでしまったシーンを見て
思わずゾー。歩き始めるようになったら気をつけなきゃと思いました)


15 :名無しの心子知らず : 2008/05/13(火) 19:26:26 ID:O4nPthxi
チャイルドシートつけてたけどグズってたからチャイルドシートには乗せないで抱っこして後ろに乗った。
発車前に赤がドアにさわって開いたので軽くしめた。
しばらく乗ってカーブにさしかかったらユラ~とドアがあいて全開に!
がっちり抱っこしてたから落ちなかったけど、カーブに入る前は
車の中で立ってドアに寄りかかってから危なかった。
猛反省するとともに、あとから背筋が寒くなりました。


20 :名無しの心子知らず : 2008/05/15(木) 08:56:27 ID:VwssKdYt
床であぐらをかいて授乳しているうちに、赤が寝た。
よく眠るまでじ~っとして待ってて、寝付いた頃に
10メートルほど離れたソファの上に寝かせようと立ち上がったら
足が、全く感覚がなくなるくらいしびれていて動かなくて、
足の裏でなく、足の甲を床につくような形で一歩踏み出しちゃって
スゴイ激痛に、そのままよろめき倒れこみつつ
赤をソファに投げ出してしまいました。

私の悲鳴(叫び声?)と、投げ出された衝撃に
赤は起きてしまったけど、悶え苦しむ私をびっくり眼で見てました。

足は、足の甲のじん帯がちょっとはがれかけたそうで、
2週間ぐらいサポーターして、1ヶ月で完治しました。

もうちょっとで、ソファでなく床に赤を放り投げてたかもと思うと
gkbr…皆さんも足のしびれにはお気をつけください。(私だけか)


25 :名無しの心子知らず : 2008/05/15(木) 15:26:42 ID:EmDQiP9x
>>20
gkbrな話なのにちょっと吹いてもた


28 :名無しの心子知らず : 2008/05/16(金) 08:18:43 ID:neCN5sxV
私が0歳児のときの話。
歩き始めたばかりの私が、両手をつきながら自宅の階段をよじ登った。
階段の一番上にいた父が「おお~上手に登ったねえ!」と言いつつ
私に向かって両手を差し伸べた。
私は抱っこしてもらおうと思ったらしく、ばんざいの格好になり
そのまま後頭の重さに引かれ、階段の下まで転がり落ちた。

危機感のない父は、母にこっぴどく怒られた。
おばあちゃんの話では、母は鬼の形相で
「このまま離婚するんじゃないかという位の剣幕だった」そうです。


32 :名無しの心子知らず : 2008/05/19(月) 22:05:04 ID:E8bVvfLR
わが子じゃないんですが
日曜日、電車に載っていたら赤ちゃん抱っこしたお父さんが駆け込んできた
ドアが閉まると同時に赤ちゃんのギャーッという泣き声が響き渡った
何事かと思ってみたら、近くのサラリーマンが扉に飛びついて必死で真ん中のゴム部分を引っ張っていた
一緒に隣にたっていたOLらしき人も同じ事をしていた
・・・扉に挟まった赤ちゃんの指は結構簡単に取れたんだけど、赤ちゃんはびっくりしたらしく
次の駅まで泣き続けていた


34 :名無しの心子知らず : 2008/05/22(木) 19:04:52 ID:W178kjLR
>>32
私も、それ、一度みたことある。
学生の頃だけど。
電車が微妙に混んでて、ドア付近でお母さんが止まっちゃったんだよね。
んで、ドアが閉まった途端子供が泣き出して…一瞬何が起きたのかわかんなかったよ。

これだけじゃ何なので、その昔あった話。
旦那が耳掻きしてる途中に電話がはいり、耳掻きをその場において外に出た(仕事の電話だったので)
私はキッチンで洗いものをしていて、それに気付かなかった。
しばらくすると、火のついたような子供の泣き声が聞こえ、走っていったら、
耳から血まみれの耳掻きが出ていた。
おそらく、旦那の耳掻きを見る→旦那がいなくなったのでまねする→転んでささる、だと思う。
急いで病院連れて行って検査してもらったけど、耳の中の太い血管が切れていただけで、
その後特に問題はおきなかったけど、とりあえず旦那はめちゃくちゃ〆ておいた。


35 :名無しの心子知らず : 2008/05/22(木) 23:12:33 ID:QNmb8PoZ
>>34
うあ…読んでるだけでぞぞぞとする。
私も4歳くらいのころ、母がアイロンをかけているのを近くで見ていて
電話がなったので「絶対触ったらだめよ。」と言って電源を切って母が部屋をでていった。
でも大人のまねをしたくてしょうがなかったので、アイロンをもってすいすい~とやったら
アイロンの重みに手が負けて、右手の甲をジューッと火傷した…「ごめんなしゃいごめんなしゃいー!」と
言いつけを守らなかったことに謝りながら泣いていたそうだ。今でも火傷のあとが残っている。


36 :名無しの心子知らず : 2008/05/23(金) 13:10:30 ID:1/1HS3hL
>>35
私自身がアイロンかけてて服の位置を変えている時にぶつかって火傷した事が
あるので、子どもが生まれたらアイロンをかけたらすぐさまアイロンがけマット
になる耐熱のバッグに入れて長押にS字フックでかけてます。
おかげで冷まし中の火傷はさせないで済んでます。


37 :名無しの心子知らず : 2008/05/23(金) 14:21:46 ID:ortrNGeU
このスレにはお世話になってます。
みなさん知ってるかもしれませんが、最近新聞で見つけたので貼っておきます。
経済産業省関連のサイトで子どもの事故事例がCGで見れる。
これからもっと内容を充実させてほしい。

キッズデザインの輪
http://www.kd-wa-meti.com/


39 :名無しの心子知らず : 2008/05/23(金) 20:39:10 ID:d4JsQTVx
>>37
今日の「ピンポン!」でも取り上げてたね。

私のヒヤリハット。
1歳3ヶ月の子供をベビーカーに乗せて出かけるとき、もう蚊が飛んで
いるようだったので「虫除けシール」をベビーカーの幌の内側に貼って
出かけた。ふと気がつくと、子供がシールをはがしてしゃぶってた!!
慌てて取り上げたけどケロッとしてる。でも心配なのでパッケージに
載ってた電話番号にかけて相談してみたら「しばらく様子を見て口の中が
ただれたりしていなければ大丈夫ですよ」との事。「精油の中には
飲んではいけない物もありましたよね?」と念押ししたら、大丈夫と
言われたので一先ず安心。あれから何事も無く済んで良かったです。


40 :名無しの心子知らず : 2008/05/24(土) 00:56:55 ID:pDPGE3w8
>>39
赤ちゃんて本当に何でも口に入れますよね。

うちの赤@6ヶ月も、ふと目を離した隙に布のエコバッグの持ち手を口に入れてた。
私が気づいた直後に自分で吐き出してたけど、同時に飲んだミルクも大量に吐いた。
結構細い持ち手だったからそれが奥まで入ったらしくて、多分喉に詰まってた…

その後はけろっとしてたし異変もなかったけど、肝が冷えたよ。
赤ちゃんの手の届く範囲に布ものを置いておいたなんて、なんて馬鹿だったんだろう私。


41 :名無しの心子知らず : 2008/05/26(月) 13:42:53 ID:q2BZlePy
息子1歳4ヶ月。
和室で遊んでいるのをボーっととなりの部屋から見ていたのですが
トコトコと窓に近づき障子をスラッとあけるので「うわー随分すんなり開けたなあ」と思ったら
背伸びしてサッシのロックをあげ、鍵を下ろし、カラカラカラ…と窓を開けてしまいました。
更に網戸も開けようとする。慌ててとめました。

障子を開けてから窓を全開にするまでの一連の動作がスムーズすぎてつい見入ってしまいました。
いつのまにかこんなことができるようになっていたなんて知らなかった…。
たまたま今回は私の目の前で開けたからよかったけれど、窓のそとはすぐ道路。
もしも大人が見ていない時に窓から外にでて歩いていってしまったら…と思うとぞーっとしました。



45 :名無しの心子知らず : 2008/06/02(月) 16:36:39 ID:QY43rU8N
>>41
知人の話で申し訳ないけど、知人の子は網戸を一人で開けて1mくらい下のコンクリートの駐車スペースに頭から落ちて病院に行きましたよ。
幸い縫ったりするほどではなかったそうです。
ちなみにその時は父親が近くにいたのに止めに入らなかったそうです。


42 :名無しの心子知らず : 2008/05/27(火) 00:45:03 ID:EnL64aQr
10ヶ月の息子が父親の手から赤ちゃん用クラッカーを割って貰って
食べていたのですが、喉に詰まらせて苦しがっている様子に気づいたのは
母親である私だけでした。

一見、「もっとお菓子くれよー。」という風に見えたらしく、
私の慌てように驚いたとの事。
俯せにして喉の奥の物を取り出す応急処置中に
周りも事態を把握してくれたようだったけど、
自分自身、よく瞬時に異変に気づいた物だと驚きました。

一番頼りになるのはかあちゃんの勘かもです。


43 :名無しの心子知らず : 2008/05/27(火) 22:40:53 ID:OHVTthPD
>>42
うわー、そばにお母ちゃんがいて本当に良かった・・・!


67 :名無しの心子知らず : 2008/06/23(月) 16:23:03 ID:uXNzSRdg
息子1歳1ヶ月
脱衣所のゴミ箱(フタなし)に、コンディショナーの本体からポンプ部分をとって捨ててしまっていた。
家中を走り回るわが子、とりあえず危険物はないだろうと思い込んで、のんきに家事をこなしていた。
しかしふと気づくと物音もせず静か・・・・なんかおかしい!

探しに行ったら、脱衣所のゴミ箱からポンプ部分を取り、なめまわしていた。
サッと血の気がひくのがわかり、頭の中まっしろ。
捨てるときにポンプ部分にけっこうな量のコンディショナーがついていたのを思い出した。

すぐに中毒110番に電話しました(結局様子見で大丈夫とのことで安心しました)が、
なんで無防備に捨ててしまったんだろう・・・と反省しきりでした。

普段はいたずら三昧でイライラしたりするけど、息子に何かあったら自分生きていけないorz


71 :名無しの心子知らず : 2008/06/26(木) 22:06:41 ID:HpD9Z5oj
俺が幼稚園の年少の頃、LEGO?だっけ。ブロック大好きでさ。

子供部屋が2階だったんだけども、親が外から帰ってくる

ブロックで造った何かを早く見せたくて階段急いで降りる

途中で滑って転がり落ちた事が。

なんか手足の指と爪の間から血がだくだくだわ、全身痛いわ
せっかく造ったブロックはバラバラだわで大泣きしたなー。
その後病院行ったりしばらく幼稚園休んだりしたのは覚えてる


72 :名無しの心子知らず : 2008/06/26(木) 22:30:14 ID:3pviFO4l
去年の話ですが
姑が我が家に居候していた時期があり、私は摩擦を少しでも減らすためパートに出ていた
ある日、仕事を終え、家に帰ってきてドアを開けた瞬間、片手を血まみれにして泣く息子と、
その血まみれの手に絆創膏を張ろうとする馬鹿姑を見た
「何やってんですか!!」とキレ、息子の片手をつかみ上にあげ(血を止めるため)
そのままの格好で連れ出して近くの救急病院に走った
アイスピックが錆びていたのと、もしかしたら骨にも問題があるかもしれないといろいろ検査して
たいしたことないとわかって一安心

後から息子から聞いた話では、伊東家の食卓かなんかで
「卵に穴をあけてゆでるとキレイに皮がむける」というのがあり
それをやりたいから穴を開ける道具をくれ、と姑に言ったところ
何を思ったか姑はアイスピック(しかもデカい奴)を息子に渡した
息子は片手に卵を、もう片手にアイスピックを持ち穴を開けようとしたところ
手が滑って自分の掌にアイスピックを刺してしまった
それを見た姑は急いで絆創膏を張ろうとしたとか…
ダラダラ血が流れてるのに絆創膏で間に合うか、ボケ!
大体、幼稚園児にアイスピックなんか持たすな!


75 :名無しの心子知らず : 2008/07/01(火) 23:39:41 ID:kiVfCGmI
基本、乳幼児の安全を守れるのは母親。
産まれた時から見てて、今何に興味あるかとか、何ができるとか親が一番知ってる。
それでもハッとする時や避けられない事故はある。
>>72 の場合、摩擦を避ける為仕事、って、自分と姑の関係が薄いって言ってるようなものじゃない。
その姑に、自分の都合で子供を預け、責める。
このスレの本意ではないと思うけど。
だったら、子供に危ないモノを渡すな、じゃなく信頼関係がない相手に子供を預けるな、じゃないのかな。



76 :名無しの心子知らず : 2008/07/02(水) 08:41:54 ID:Yk8vBEHD
>75
自分との関係はともかく、孫への対応に関しては信頼していたということだろ。
穿ち過ぎ。


74 :名無しの心子知らず : 2008/07/01(火) 13:31:15 ID:bUVINhIz
そうは言ってもいろいろ事情があるでしょうが・・・
72だってまさかトメがそんなアホな行いをするとは予想してなかったんだから
「あんたなんかに任せられません」とか事前に断るわけにもいかないんだしね。
こういうこともあるから気をつけましょうねっていうスレだし・・・責任とかじゃなくて。


77 :名無しの心子知らず : 2008/07/02(水) 12:13:22 ID:OgUMZazq
一応子育て終えた相手を、そんなにも日常的な能力の劣った人と予測するのは難しいかもね。


81 :名無しの心子知らず : 2008/07/02(水) 22:05:27 ID:NQiJ1K0s
この流れで思い出した

我が家のことではないんだけど
うちのお向かいさんの息子さんの奥さんが病気で入院され、
息子さんが仕事の間だけ、お孫さんを預かることになっていた
ある日、お向かいさんから子供のギャーッという悲鳴が聞こえた
何事?と思ったけれどすぐに止んだ
しばらくして、その日、お向かいさんがラーメンを作っているとき
まとわり着いてきたお孫さんに足をとられて持っていた鍋を落としてしまい
熱湯がお孫さんの腰~足にかけてかかってしまったらしい
で、このお向かいさん、何を思ったかお孫さんを毛布に包み
そのまま息子さんが帰ってくるまで抱きしめていたらしい
当然、毛布は傷口にひっついてしまい、病院でかなり怒られた
女の子なのにその後何度か皮膚移植の手術を受けることになったとか
ちなみに、このお向かいさんは別に変人でもなんでもなく
私が小さい頃熱射病を起こした時、一番最初に気付いて適切に処置してくれたりもした
ただ、孫に熱湯をかけた時は「どうしていいのかわからなくて、頭の中が真っ白になった」らしい

スレ違いだけど、まぁ、一旦育児を終えた人はちょっと記憶が薄れているので
子供預ける場合は注意しましょうってことで…


82 :名無しの心子知らず : 2008/07/02(水) 23:54:39 ID:rJd53rbF
>81
火傷させて冷やしもせずって…。ボケてんじゃないの?
パニックじゃすまないだろそれ。

案外わざとかけたんだったりしてね。


83 :名無しの心子知らず : 2008/07/03(木) 00:50:09 ID:UhNGbMpc
こわいこわいこわすぎる。
私は実母でさえ信用してないので、義理母になんて死んでも預けたくない。
そうはいっても預け先が他に無い人はやむを得ない場合もあるのだろうね。
そういう時は何事もないことを祈るしかないってことなんだろうか。


84 :名無しの心子知らず : 2008/07/03(木) 01:32:07 ID:UfJqk74j
81のようなことをもし義母に、いや実母にでもされたら
タコ殴りにした上で絶縁してしまいそうだ…


比較的肝の冷えない(と思う…)ヒヤリハット。

先日息子を初めて海につれていった。
波打ち際で遊ばせていて、ちょっと大きい波(つってもこちらに届く
頃には息子の踝より下の深さになってたけど)が来た。
もちろん海側に自分が立って息子をガードしていたんだけど、大きめの
波が来たときは引きも強いのを、久々の海ですっかり忘れてた自分。

足下の砂が見る見るさらわれて、バランスを崩した息子はそのまま
後ろ、砂浜側にぺちゃんと倒れた。固まった後、ぎゃん泣き。
それまではしゃいでたのに、怖がってそれきり波打ち際まで来なくなって
しまった。海デビュー楽しんでたのに、迂闊な母でごめんよ息子…。



85 :名無しの心子知らず : 2008/07/04(金) 14:47:34 ID:ZI2pSn9W
81の義母みたいな人間って最低だね。
普段は普通の人なんだろうけど、いざという時に自分のミスを直面できず、大人として
きちんと責任もって対処するということすらできず、他に責任とって行動してくれる人が
くるまでぼーっと待ってるなんて。
でもってその人のミスと無責任から生じた悪い結果は、罪もない子供に背負わされる。
本当に最悪だ。
有事の時に人間の真価って現れるんだろうなあ。


87 :名無しの心子知らず : 2008/07/14(月) 22:56:11 ID:G6lscc9g
友だちから聞いた話

旦那がノーパソ触っててちょっとトイレにたった隙に子供が勝手に触り
マウス(今時ボールが入ってるマウス)を触ってるうちに蓋が取れてボールが転がり落ち
子供がそれを口に入れてしゃぶっている時にトイレから戻ってきて
口もごもごさせてる赤ちゃんみつけてびっくりしたらしい
喉には詰めなかったけど、まさかマウスの蓋開けるとは…
急いでマウス買いかえたらしい
本の数分離籍するだけでも気をつけなきゃいけないんだってあたりまえの話を再認識してしまった


88 :名無しの心子知らず : 2008/07/16(水) 00:16:56 ID:dFYM4wZC
2歳9ヶ月娘。
ベビーカーの前面ロックを外して自分でよじ登ったところ、背中に挟んでた冷却シート入れが
ずり下がったので私がひっぱりあげた拍子に、顔面から地面にゴロンorz
とっさに腕をつかんで受身とったようにゆっくり落ちていったおかげで怪我は無くて済んだ。
チャイルドシートとかも「自分で(乗るから触らないで)!」と連呼して上手に乗れるように
なってきたんで油断してたよ、スマン。次からちゃんと前面に立つの忘れないようにするよ。


91 :名無しの心子知らず : 2008/07/25(金) 00:30:08 ID:6qyzcsrS
1歳5ヶ月娘。お風呂の準備をして、娘は2階の廊下で待っていた。
3歳息子が、入らないとぐずっていたので話をしていた。
廊下を見ると娘がいない。
階段の一番の段に座っていたので、危ないよ、と言って隣に座った瞬間
落としたおもちゃを取ろうとし、逆さまになった娘。
服の裾をつかまえて、無傷で済んだ。ワンピを着せてて良かった。
一階の天井が高く、階段は5メートル近い高さ。
事情があったとはいえ、ゲートをつけてない母ちゃんが悪かった。

3歳息子は、同居の軽い認知症の曾祖母に44度くらいの風呂に
つけられて泣いていたこともあるなあ。
一緒に入るといったので、着替えを取りに行っていたときのことだった。
曾祖母は、熱いので自分は入らずに側で見ていた。
同居して間もなかったので、甘く考えていたんだよ。二人ともごめん。



92 :名無しの心子知らず : 2008/07/25(金) 23:46:17 ID:KJL/eAil
お風呂といえば今の時代に多い事故は風呂だってさ
年の離れた兄弟が多いから
おもしろ半分と母親にほめられたいのとで
上の子が下の子をお風呂に入れようとして溺死というのが多いそう
風呂も今は簡単にお湯をはれるから下手に留守番させない方がいいみたい


93 :名無しの心子知らず : 2008/07/29(火) 13:46:49 ID:yrrLliro
ありそうで怖い


94 :名無しの心子知らず : 2008/07/29(火) 22:02:57 ID:Ut2bGVWa
リアルに怖い。気をつけよう・・・


96 :名無しの心子知らず : 2008/08/05(火) 06:56:35 ID:V5EIckyn
こども(2歳なりたて)とスイカを食べた。
こどもの目の前で切り口を見せてやろうと、座卓で切ってみせた。
こども大喜び。
そしてふたりで仲良く食べ一息ついた時、ふとこどもを見ると
包丁で自分の食べたすいかの皮を切ってる!!!
ああああああ…!!
すいかに夢中で包丁の事すっかり忘れて座卓に置きっぱなしだった!
こどもと目が合うと、こどももビックリして(悪い事しているという自覚はある)
「はいッ!」と包丁の刃をこちらへ向けて渡そうとしてきた。
ここで下手に騒ぐと刺されかねないと、静かに冷静に
「は…い……かえして…ね~…」と取り上げた。
寿命が8年位縮んだ…


97 :名無しの心子知らず : 2008/08/05(火) 15:04:49 ID:VltcJoPa
うちも包丁でヒヤリ…

11ヶ月の息子。キッチンで晩御飯の準備をしているときに、足元であそばせていた。
みりんのボトル取り出したり、引き出しから乾燥ワカメの袋を引っ張り出したり…いつもの事だと思っていた。
しばらくして足元の息子をみると、流し台の下の包丁立てる場所から、いつの間にか包丁を取り出して振り回していた。びっくりしてすぐ取り上げたけど、ほんとに寿命が縮まった…。

赤ちゃんの息子もだいぶ行動範囲が広がったのに、包丁をそこに立てたままにしていたこと、危ないキッチンで目を離して遊ばせていたこと、反省しっぱなしです…。
自分のせいであまりにも怖い体験をさせてしまい、本当に悔やんでます。
大怪我しなくてよかった…


98 :名無しの心子知らず : 2008/08/05(火) 16:08:55 ID:c8HWG+i/
>>97
うちは子供が立って歩ける様になってからはまな板立てと包丁挿しが
一緒になったものを買って、包丁の場所を流しの扉から流し台の上に
変更しました。
でも、うっかり料理中にまな板の縁に包丁を置いておくと下から見上げた
時に包丁の柄が見えて、興味を持って触ろうとするのでとにかく
「下から見上げてた時にちらっと見えるものは全部引きずり落とされる」
と思って置き場所に気をつけてます。



ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)
    誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
    「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。