大学院生の時に学部2年生の実習を指導したんだけどAさんが割とすぐに躓いてしまった

2018年02月18日 02:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1517945054/
何を書いても構いませんので@生活板57
526 :名無しさん@おーぷん : 2018/02/16(金)23:58:39 ID:ELa
大学院生の時に学部2年生の実習を指導したんだけど
Aさんが割とすぐに躓いてしまった
とても真面目ではあるものの
答えのない問題に取り組むということが本質的に出来ない子だった
高校までの勉強は正解があらかじめ用意されているものばかりだし
大学1年まではレポートも大したことはないから
彼女自身、初めて壁にぶつかったのだと思う
元々が真面目な優等生タイプなだけに
プライドが高くて恥をかけないのも災いした
例えば学生に何か課題を与えた時
こちらは当然ながら完璧な結果など求めていない
試行錯誤して不完全ながら自分なりの回答を出すなり
途中までこの路線でやってみたけどここで詰まった、となるのが当たり前
毎週の報告は「途中経過でいい」「やってみて駄目だったらそこまででいい」と告げてある
ところがAさんだけは毎回、報告が白紙

スポンサーリンク
527 :名無しさん@おーぷん : 2018/02/16(金)23:59:39 ID:ELa
「やってみましたができませんでした」「分かりませんでした」で終了
他の子はできないなりに試行錯誤の内容や途中経過を発表するから
他の学生と意見を交わしたり
先生や私からアドバイスやヒントを示してもらえる
彼女はどこが分からないのかが分からないから指導のしようがない
どこで詰まった?と聞いても一向にはっきりした答えもない
実習はゼミ生、院生も参加して侃々諤々の議論になるのが通例で
意見や質問を言わないのは発表者に失礼と考えるような場所だった
他の2年も最初はその雰囲気に臆していたがすぐに慣れた
でもAさんだけは意見を言われる=責められていると感じるようで
とにかく誰にも何も言われないような発表をしなくては
→そんなものできるはずない
→発表できない、の悪循環に陥っていた

528 :名無しさん@おーぷん : 2018/02/17(土)00:01:19 ID:VMD
さすがにこのままではどうかということで先生と相談し
Aさんだけはこちらである程度の方向性を示し
その通りにやってもらうことにした
何かきっかけがなければ動き出せないだろうからと
でもAさんは動けなかった
他の人より甘くしてもらっている
→その分良い発表をしなくては
→できない、の繰り返し
最後には方向性どころかほぼ全てをこちらで指示してやらせたがそれでも駄目だった
完璧でなくてもいいんだよと何度言い聞かせても
そのたびにぽろぽろ涙をこぼして泣くばかり
実習全体の進捗に影響するのでAさんの分は結局ほぼ私がやることになった
Aさんも決してサボっているわけではなく
一度Aさんの母親から先生に
「泣きながら徹夜している。指導の院生はあまりに厳しすぎるのでは」とクレームがきた
先生は「そんな言い方をされてはAさんの持ち分をほとんど請け負わされている院生が可哀想だ」
と抗議してくれた
そして母親に「AさんのICレコーダーを聞いて判断してください」と求めた
Aさんはメモが異常に苦手で、私とのやり取りをいつもICレコーダーに記録していた
その後、やり取りを聞いたらしい母親から謝罪の電話があった
そりゃそうだ
何を質問されても沈黙か「分からない」
最終的に1から10まで、それこそレポートの文言に至るまで丁寧に教えられ
できそうかな?メモはとれた?分からないところがあったら飛ばしていいよ
できるとこだけやってみて
分からなかったところはまた一緒に考えてみようね
とにかくすぐ泣くから子どもを宥めるみたいに優しく諭して
でも次にはやっぱり何も持ってこないで「できませんでした」
一字一句私がこう書いてみてと教えたところすら持ってこない
どこか分からなかった?と聞くとぽろぽろぐすぐす
そんなのを聞かされたらさすがに娘の方に問題があると分かる
これは20年以上前の話で
当時は変な子もいるなと思うだけだったけど
今思うと何かの障害だったのか
それとも単に真面目すぎて思い詰めるタイプというだけだったのかな

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2018/02/18 02:18:32 ID: g6eIcXrg

    小さな会社でずっと新人教育してきたけどこういう子は一定数いたな
    自己評価は高くて頑固なわりに自己肯定感が低くて批判に過度に怯えてる子
    レジリエンス(立ち直り力)が低い裏には家庭環境の問題や軽度の発達障害があったりして
    必ずしも本人の責任だけじゃないのだけど相手してる人間からしたら超絶面倒臭いというのも本音
    自閉度が高い子にエクスキューズを出させるのは知識があっても難しいことだから
    この報告者さんはよく付き合ってたと思うよ…

  2. 名無しさん : 2018/02/18 02:21:08 ID: JIQKrlDc

    こういうの見ると自分も自閉傾向あるなーと思うわ
    適当人間になってから収まったけど、今度は作業的な仕事が苦手になってしまったという

  3. 名無しさん : 2018/02/18 02:35:15 ID: ERK5OZFA

    俺塾講師だけどこういう感じの子たまにいるんだけどこれ自閉症なのか

  4. 名無しさん : 2018/02/18 02:54:32 ID: eyjtO/vc

    虐待児か自閉っぽいね
    そこまでお膳立てされて出来ないならもう教育とか性格じゃなくて障害ですわ

  5. 名無しさん : 2018/02/18 02:56:04 ID: RsKxS8qY

    私も割とこういうタイプだなぁ
    大学で白黒つかない分野の学問を専攻して初めて気づいた

  6. 名無しさん : 2018/02/18 03:12:12 ID: YBceAMw6

    旧帝大で教員をしているが、何人かこういう学生を指導したことがある。
    大学に入るぐらいなので成績はそこそこいいが、
    答が無い状態に精神が持たないのでチャレンジングな研究はできない。
    ただ、言われたことはきっちりやるので、ある程度手法が確立していて、
    目的がはっきりしているテーマでは非常によくやってくれた。
    適材適所でいいと思う。

  7. 名無しさん : 2018/02/18 03:18:43 ID: 6D4KcA8Y

    ※5
    自分もだわ。高校までの勉強は暗記とほぼイコールだからよかったけど、大学で
    レポート書くようになったらガッツリつまずいた。答えがないから
    何書いていいかわからんし、まずそのレポートで何を求められてるのかすらわからない。
    なまじ勉強できたから変なプライドもあって完ぺきに仕上げたいってのが抜けないし。

    自分は在学中にアスペの診断が降りたよ。これこれこういうことが苦手なんで
    方向性だけでも教えてくださいって頼めるようになってからはだいぶ楽になったけどね。

  8. 名無しさん : 2018/02/18 03:23:19 ID: Wai91Lnc

    20年以上前ならまだカセットのほうが主流やろなぁ

  9. 名無しさん : 2018/02/18 03:31:23 ID: iSlTRBSA

    論文書くようになったらつまづくよな
    「他人と同じものはだめです」「でも他人が思いつかないようなのもだめです」
    「他人が研究したところにかすりつつそれなりに新しいものを書け」
    とか言われた上で「おまえの興味あることを研究しろ」とか押し付けられたって
    そんなもんそうそう見つかるかっつう
    んで結局は銅鉄論文に落ち着くっていうパターンだな

  10. 名無しさん : 2018/02/18 04:06:34 ID: rcz9qxj.

    論文は題材を決めるのが一番大変だよね。
    仮に決めたとしても、参考文献を探してると丸かぶりしてたり。

    あと逆に「授業の実験レポート」も難しい。
    基礎的な実験だと、仮定も結果も決まっているから、考察しようがない。
    だから態と失敗して問題点を長々と書いたりしたな。

  11. 名無しさん : 2018/02/18 04:08:54 ID: MfW7Ehu.

    解答みてから問題解いたり,過去問見て大学の試験対策したり.
    そういう順序が当たり前になると,解答がない状況に対応できない.
    手っ取り早いことが良いことだ,という価値観だと,この順序に疑問すら抱かなくなる.

  12. 名無しさん : 2018/02/18 04:17:15 ID: DNYDBaMI

    小学校の夏休みの自由研究とか感想文ってどうしてたんだろう?

  13. 名無しさん : 2018/02/18 05:13:02 ID: M2W5xs32

    自分もこんな感じだったよ。ここまでひどくないけど。
    何を求められているのか全くわかんなくて。
    自分で考えたことを書くのはいけないことだ、と勝手に思い込んでた。
    「それは違う、思ったことを書いていいんだ」って気づいたのは30過ぎてからだよ。
    やっぱり発達障害なんだよね、ものすごーくゆっくり発達している。
    普通の人の2倍ぐらい時間がかかる。 40過ぎてやっと20歳ぐらいな感じ。
    最近やっと人並みになれたなって思う。

  14. 名無しさん : 2018/02/18 05:16:46 ID: M2W5xs32

    >>12
    感想文は解説をほぼ丸写し。大人っぽい難しい言い回しは子供っぽく直す。
    自由研究なんてやらなくて済むし、朝顔の観察日記なら観察すればいいんだし。

  15. 名無しさん : 2018/02/18 07:12:34 ID: RV2PDmMw

    ※8
    まさかw
    20年前に学生やってたけど、研究でデジタルボイレコ普通に使ってたよ。
    音楽だってとっくの昔にCDに移行してた時代だよw

  16. 名無しさん : 2018/02/18 07:20:21 ID: fvNcAsGI

    ※12
    感想文はたぶんお題になる本がある程度決まってるから、うまい下手は別として書くだけは書けるんじゃないかな。自由研究も自由研究なお題が本になってたりもするしね。

    それか、親がいろいろ導いてたのかもしれない。
    本人の発達障害もあるかもだけど、親が失敗を怒るタイプだったり子どもの宿題に手を出しすぎたりが多いとこんななったりするみたいだ。

    と、元大学院生で、我が子が軽い発達障害な自分は思うのでした。

  17. 名無しさん : 2018/02/18 07:50:41 ID: RF2y8EH6

    その学部生は知的か精神かの障害があったんだろう。

  18. 名無しさん : 2018/02/18 07:51:50 ID: UO/3Virw

    進む方向を間違えたな

  19. 名無しさん : 2018/02/18 08:29:58 ID: fvNcAsGI

    本人障害とかじゃなくてもさ、どう育てたかでもこうなる可能性あると思うんだよ。
    ある公共期間に勤めてたことあるが、夏休みの宿題らしき質問なのに、親からの問い合わせが時々あったんだよね。小学生なら自分で質問や問い合わせするのも勉強だろうし、どうしても質問できないならその宿題はその子に向いてないんだろうと思いながら、断る権利もないから答えてたけどね。
    なんとなく、そういう親だと子どもが将来こうなりそうな気もする。


  20. 名無しさん : 2018/02/18 08:33:36 ID: 9zUKeikk

    逆に、答えがある問題は苦手だったけど、こういう問題は得意だった私も
    おそらく愛着障害か発達・・・・

  21. 名無しさん : 2018/02/18 08:56:20 ID: kUp1mexc

    今まさに会社で同じ人と仕事してる他部署ではエース級らしいが、答えのない部署に異動して仕事が全くできない。わからない。常にオドオドしてる

  22. 名無しさん : 2018/02/18 09:01:57 ID: XQuwkwyw

    自分もこういう傾向あるわ。同じような人がいるって知ってなんだか目から鱗。
    大学に入って『「完璧」を目指すとかえって物事が終わらない』を覚えてからマシにはなったけど。

  23. 名無しさん : 2018/02/18 09:02:08 ID: uCz.LIeo

    メモが異常に苦手というのは、話の中から要点を抜き出す事ができないという事なのかと思った。
    重要な部分とそうでない部分が分からないというのは発達っぽい。

  24. 名無しさん : 2018/02/18 09:40:11 ID: D4uLyWTY

    解答丸暗記で成績がいい子じゃない?それ以外できない

  25. 名無しさん : 2018/02/18 09:44:02 ID: D9BesX7.

    こんなん障害とかじゃなくてさ
    単に完璧主義者だから「完璧な正解」と周囲から認められる回答しかしたくないってだけだろ
    及第点の答えなんか出さない
    自分が叩き出す点ではないと思っている
    それだったら無回答でいた方がマシだと考えている
    100点正解の回答が存在するわけではない問題を出す方が悪いとどこかで考えている
    でもそれを言ったら自分がおかしいと責められるとわかっているから反論せずに黙ってただ泣く
    一から懇切丁寧に作業手順を教えられてもやってこない、「そんなんわかってるっつうの幼稚園児じゃねえんだから」って腹の底じゃ思ってるから
    相手から教えられたやり方をなぞるのは屈辱だからやらない

    こういう価値観の人いるよ
    「完璧主義者」って人から言われる事を、どんな時でもマイナスではなくプラスの評価だと思うタイプね
    巧遅は拙速に如かず、という言葉を理解できないタイプ

  26. 名無しさん : 2018/02/18 10:17:29 ID: 7Gjsq4xo

    20年前って、デジタルレコーダー自体はあっても、日常のメモ代わりに使えるほどでもなかったように思う

  27. 名無しさん : 2018/02/18 10:35:30 ID: 9rjR5tAo

    わかる
    何を求められてないかがわかんないんだよね

    わたしの場合はそれがわかればできるので、試験だと無理だけど
    課題なら他の人がどういうのやってるか見て、こういうことか、と判断してた

  28. 名無しさん : 2018/02/18 10:43:36 ID: cictA61g

    「メモが取れない」って、発達か自閉かの人の特徴の一つじゃなかったかなあ。

  29. 名無しさん : 2018/02/18 10:46:46 ID: fvNcAsGI

    ※26
    20年前の院生だったけど、発表会の記録のためにレコーダー使ってたよ。フェイク入ってるかもしれないが、20年前でも普通にありえるよ。

  30. 名無しさん : 2018/02/18 10:47:13 ID: HIFrD2Bw

    向いてないね
    料理家とかになればいいのに

  31. 名無しさん : 2018/02/18 11:16:34 ID: eNC.BTbU

    20年前ならカセットじゃなくてMDで録音してたんじゃないかなー
    今はMDなんて絶滅しかかってるからオッサンじゃないと覚えてないかもしれないけど。

  32. 名無しさん : 2018/02/18 11:29:17 ID: WTeuugMc

    小型テープレコーダーとかなら40年前からあったよ

  33. 名無しさん : 2018/02/18 11:31:36 ID: KQsiut06

    ボイレコ本体にしか保存できないタイプはでてたね。録音後に保存しようとするとめんどくさかった。カセット式もまだ残ってる時代。

  34. 名無しさん : 2018/02/18 11:47:40 ID: NPHbgQA2

    ジャスト20年前にはMDかDATで録音してたな。MDなんかは録音再生機器がマイクつけても厚さ2センチ縦横15センチかそれ以下くらいの大きさだったから持ち運びも楽だった。
    ICレコーダーも確かにあった記憶はある。

  35. 名無しさん : 2018/02/18 13:10:56 ID: YFN577V.

    まじかー
    レポートって、頭悪くても題材だけでお利口ぶれる割に答えを求められないボーナスステージかと思ってたわ

  36. 名無しさん : 2018/02/18 13:14:03 ID: YFN577V.

    あっ
    ここの※でやたらと報告者を責めたり、道徳的でなければならないと憤る人が多いのって
    そういうことなのか!

  37. 名無しさん : 2018/02/18 14:10:15 ID: fvNcAsGI

    ※36
    珍しいけどありえそうなことでも「そんなことありえない。創作。」と言いたがる※もそうかもね。

  38. 名無しさん : 2018/02/18 15:51:18 ID: q815Gkok

    ICレコーダーを聞かせるまで娘に非がないと信じていた母親もなかなか凄いよなあ
    子供の性格ぐらい分かるだろ、赤ちゃんじゃないんだからさー

  39. 名無しさん : 2018/02/18 16:20:45 ID: WrBIJFEQ

    親なんて案外子供のことわかってないよ
    教科書のうえでやる勉強は得意で深夜まで真面目にやってたんだろうし
    大学入っても一年は普通にしてたのに二年目になってから毎週のように徹夜で苦しそう
    ってなったらそりゃ親なら心配になる

  40. 名無しさん : 2018/02/18 16:27:29 ID: QHgb11t6

    メモを取れない、の原因の一つに
    並行した作業ができないからというのもある
    うちの家族にそれがいる聞きながら字が書けない
    全部覚えて相手の話が終わってから字に起こす
    国語の成績はいい方なので要約できないタイプではなかった

    その人は発達障害あったんだと思う

  41. 名無しさん : 2018/02/18 17:07:14 ID: 9prHB7Rc

    ※38
    意外と気づかないみたいだよ
    家族や友人との雑談レベルでは、「ちょっと変わった子」で済まされてることは多いし、どうしたって身内には「自分が被害者」ってスタンスで話してしまいがちだしね
    このAさんの親は、レコーダー聞いて考えを改めてくれただけ、マシな方だと思う

  42. 名無しさん : 2018/02/18 17:08:56 ID: sYTMSA6g

    普通に発達障害あるあるだと思う。
    メモが取れない症状とかね。

  43. 名無しさん : 2018/02/18 18:47:58 ID: xEApykys

    大学に行くまで「答えのない問題」に取り組むことはなかったんだろうか。
    どうやっても無理だと気づいたわけだがそのまま大学通い続けていたのなら
    この場合単位ってとれるの?
    向いてる物が見つかるといいけどねー

  44. 名無しさん : 2018/02/19 05:00:28 ID: UPgWVO8w

    ここまでひどくなくてもこういう人は日本人には多いと思うよ
    何か意見を言われると抗議されてると感じるのか議論が煽り調子の単なる口喧嘩になってるのその辺でもよく見るじゃん
    もっと議論になれるべきだと思うんだよね日本全体が

  45. 名無しさん : 2018/02/19 05:03:17 ID: UPgWVO8w

    米25は正解なんじゃないかと思う
    プライドが肥大した融通の聞かない人は結構多いよ

  46. 名無しさん : 2018/02/19 11:24:10 ID: sAhiSGrg

    毎年新人を見てるとこういうふうに極端に柔軟性を欠いたタイプが少しずつ増えてきたなぁと感じる
    学業面では優秀だしすっごく真面目だから採用されるんだけど
    だんだん「この子、真面目っていうより他の事ができないんだ」って周囲も気づいてくる
    ただできることに関してはとても丁寧かつ精密なので工場作業みたいなのにすごく向いてるんだけど
    本人は学歴とプライドがあるので割り振ると凄く嫌がるんだよね…

  47. 名無しさん : 2018/02/19 12:45:21 ID: dTwb/Aq2

    ※25 ※45
    そういうタイプも確かにいるけどこのケースは主義とかプライドじゃないと思う

  48. 名無しさん : 2018/02/19 14:20:28 ID: ZSoMZqcs

    完璧主義者タイプもあるけどこれは発達障害の二次障害が出てるやつじゃないかしら
    自分もそういうのなのでAさんの方に感情移入してしまう

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。