両親どっちも血の繋がりがない他人だった

2012年05月09日 17:05

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1336289615/
219 :名無しさん@HOME : 2012/05/09(水) 12:46:25.04
よくある話かもしれんが、両親の子ではないと知ったとき。
私が9歳のときに父親が再婚したので、母親が実の母じゃないってことは
知ってけど、父親まで血が繋がってないとは思わなかった。

父親にも母親にも可愛がられたし、弟が生まれてからも
私の扱いは変わらなかったし、母親が実の母じゃないからなんだ、って
思ってたけど、さすがに両親どっちも他人だって知った時には凹んで
「私はどこに行けばいいんだ」
「私の居場所はどこなんだ」
って、今から思えば厨二丸出しwだが当時は真剣に悩み、
「私は邪魔者なんじゃないか」
とか勝手に思い詰めて、かと言って家に帰らずぐれる勇気もなく
ストレスで円形脱毛症になるような状態が3~4年続いた。

いろいろあって今はまた血の繋がりがなんぼのもんじゃい、と思えるように
なったけど、あの時期に一歩間違えてたら私はどれだけ
ろくでなしになってたんだろう、とか思うとちょと怖い。

スポンサーリンク
220 :名無しさん@HOME : 2012/05/09(水) 12:51:20.54
間違えなかったんだから、偉いよ。良く頑張った。

222 :名無しさん@HOME : 2012/05/09(水) 12:58:36.09
浮気の子か、父ちゃん器大きいな

223 :名無しさん@HOME : 2012/05/09(水) 12:59:09.02
219よく耐えた。えらい。

224 :名無しさん@HOME : 2012/05/09(水) 13:21:11.18
>>219
良くある話じゃないから…
育ての親は219を大切に育ててくれたんだろうね
実両親に虐待されてる子がいることを考えたら、とても幸せなんだと思う
早く血の繋がりのある家族作って、ご両親安心させてあげてね^^

225 :91 : 2012/05/09(水) 13:31:35.31
>>222
実の母の連れ子だったという発想はないのか。

226 :名無しさん@HOME : 2012/05/09(水) 13:31:35.74
産みの親より育ての親とは良く言ったもんだ、
大事に育てられたんだな

233 :219 : 2012/05/09(水) 14:11:15.59
>>222
実の母と父親の名誉のために>>225が正解と言わせてw

私が生まれてすぐに実両親離婚

3歳のとき実の母と父親が再婚

5歳のとき実の母死去 の流れ。
だけど正直上記のあたりは全く記憶にない。
ちなみに実両親の離婚理由は
流産2回→女児(私)出産で、男を産めない嫁はいらんと追い出されたそうだ。

知ったときは真面目に自分の心中が修羅場だったし
知ったと打ち明けたときも家族全員でごちゃごちゃしたし
今も葛藤が全くないと言えば嘘になるけど、なんだかんだ言ってもやっぱり
「うちの両親」と言えるのは今の両親なんで、大事にしたいし
親孝行できればいいなと思ってるよ。
語るのもあれなので消えます。聞いてくれてありがと。

234 :名無しさん@HOME : 2012/05/09(水) 14:39:16.35
ええ子やの
親孝行できるんだからいっぱいするといいよ

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2012/05/09 17:16:59 ID: PjkML8oY

    け…健気なスレ主。
    そして良いご両親。
    あかん、目から変な汁が…

  2. 名無しさん : 2012/05/09 17:18:35 ID: 6lG0HpXo

    バサ姐

  3. 名無しさん : 2012/05/09 17:25:03 ID: qHuzUQHA

    やっぱり血のつながりないのは辛いよな
    奇麗事だけでは受け入れられない
    よほどご両親が愛してくれたんだろう

  4. 名無しさん : 2012/05/09 17:39:42 ID: nbrpN5FM

    障り猫に憑かれそうな境遇だ

  5. 名無しさん : 2012/05/09 17:43:37 ID: sbNn3AuQ

    実の両親に虐待されながら
    「いつか、本当の両親が現れて自分を救ってくれるはずだ」と
    妄想しながら毎日をひたすら耐えている子もいる中、

    自分の子供でもないのに、愛情をたっぷり注ぐ素晴らしい親も存在する。

    こういう素晴らしい親ばかりなら、みんな幸せなのにね

  6. 名無しさん : 2012/05/09 17:54:19 ID: 4Cy5BBRk

    ※4
    私もそう書こうと思ってた

  7. 名無しさん : 2012/05/09 18:05:57 ID: 0KTOCGVI

    女の子産んだから追い出すって・・・婿取ればいいじゃないか
    それじゃだめなのか

  8. 名無しさん : 2012/05/09 18:09:16 ID: deNX.tN6

    血はつながってないがいい両親に恵まれたってことだな

  9. 名無しさん : 2012/05/09 18:12:25 ID: KwaeFwrQ

    ※7
    基地にそれは通用しないとオモ

    報告者とその両親が一層幸せになることと、
    報告者の実父一家が潰れていることを願う

  10. 名無しさん : 2012/05/09 18:15:25 ID: 2mLSNOQU

    ※7 「絶対に男子を産める女」なんてこの世に存在しないのに・・・
        大体胎児の性別の決定は母親に関係ないことは現代には解明されてたはず
        生物学を全く理解してなかったウトメなんだなw

  11. 名無しさん : 2012/05/09 18:31:49 ID: OwE6.jqA

    羽川様・・・・・・・

  12. 名無しさん : 2012/05/09 18:32:16 ID: 5GZ6XsqE

    バサねえときいて来ました

  13. 名無しさん : 2012/05/09 18:32:25 ID: uWqZu/mI

    結局 再婚して他男の娘を実子同様に育てるくらいなら父は最初から嫁守れば良かったのに

  14. 名無しさん : 2012/05/09 18:33:35 ID: H9vpkcqc

    心の中が修羅場とか、ちぐはぐな表現まだ慣れない。

  15. 名無しさん : 2012/05/09 18:39:35 ID: ltlLNmf6

    男子を産まないっていうのは男親のせいだろ、むしろ
    ちがったっけ?

  16. 名無しさん : 2012/05/09 18:50:31 ID: VBfxAyDo

    >男を産めない嫁はいらんと追い出されたそうだ

    こんな父親に育てられていたら、どれほど不幸だったか
    それを思えばスレ主は良いご両親にめぐり合えたんだと思う

    陳腐な言い方だけど「血の繋がりだけが親子じゃねえ、育てて愛せるのが本当の親子だ」

  17. 名無しさん : 2012/05/09 18:52:11

    虐待されるより一億倍マシだから。

  18. 名無しさん : 2012/05/09 18:52:58 ID: QwIP144U

    ※15
    性染色体が男はXY、女はXX
    お母さんからXお父さんからYをもらった子供は男に、お母さんからXお父さんからXをもらった子供は女になる
    なので性別の決定は男由来の精子次第ではあるのは確か
    まぁXの精子とYの精子のどちらが生き残りやすいかは膣とかの状況にもよるので、完全に男側だけの問題でもないけど

  19. 名無しさん : 2012/05/09 18:53:12 ID: eS/HNGoE

    >13
    よく読んでる?
    実父じゃないぞ

  20. 名無しさん : 2012/05/09 18:55:40 ID: akcxYjv6

    結果的にいい話でよかった
    それに比べ親の我侭で自分の子供を死なせる馬鹿親が如何に多い事か
    子供を死なせる親は育児のストレスが原因だという理由で減刑になるらしいが
    子供と同じ状況で死刑にして欲しいくらいだ

  21. 名無しさん : 2012/05/09 19:25:15 ID: BxGNW/Mg

    MAJORの五郎思い出した
    あっちは両親死去で運悪くだが

  22. 名無しさん : 2012/05/09 19:41:09 ID: 7xTYte2A

    血なんてほぼ関係ないよ
    育ての親こそが全て

  23. 名無しさん : 2012/05/09 19:46:35 ID: XAbgxzaE

    ※13
    再婚して他男の娘を実子同様に育てる男と
    嫁を守らなかった男は別々の人間だぞ

  24. 名無しさん : 2012/05/09 19:51:34 ID: 6afiitgM

    関係ない話で申し訳ない。
    スレ主とか報告主とか結構当たり前に使われてるけど、寒気がするのは私だけなのか?

  25. 名無しさん : 2012/05/09 19:57:26 ID: HnWMb6Bs

    ※13
    投稿者がタラちゃんとして。
    サザエ、マスオと離婚、タラオはサザエが引き取る
    サザエ、ノリスケと再婚
    タラオはノリスケを実の父と思い育つ
    タラオ5才の時、サザエ死亡
    タラオ9才の時、ノリスケ、タイコと再婚
    タラオ?才の時、ノリスケが実の父でない=家族の誰とも血がつながっていないと知る
    という流れで、マスオのその後は書かれてないぞ。

  26. 名無しさん : 2012/05/09 20:03:13 ID: J017n4O6

    毎年の母の日・父の日のプレゼントは忘れずにね!
    まちがいなく喜ばれるよ

  27. 名無しさん : 2012/05/09 20:04:04 ID: E7bUCuzQ

    ※24
    まとめサイトで何を言ってるんだ…

  28. 名無しさん : 2012/05/09 20:36:21 ID: BX3JrQiQ

    馬鹿だな~
    お前のとーちゃんとかーちゃんも血はつながってないんだぞ

  29. 名無しさん : 2012/05/09 21:02:24 ID: 6k.bmh6c

    ※24
    半年ROMってまだその疑問が出るようなら
    心おきなく私は馬鹿ですと自己紹介しろ

  30. 名無しさん : 2012/05/09 21:11:29 ID: NyDRGxYc

    いい子。幸せに。

  31. 名無しさん : 2012/05/09 21:39:32 ID: ElANJI76

    弟さんと隔てなく育てたおかあさんは本当にいい人だろうな。
    人間だし葛藤もなくはなかったんじゃないかな。
    それでも聖母のようだ。本当に尊敬する。

  32. 名無しさん : 2012/05/09 22:09:25 ID: /lSpBr3k

    夫婦って他人なのにどうして子供は血の繋がりを気にするんだろ?
    他人同士一緒になるのが普通なのに不思議

  33. 名無しさん : 2012/05/09 22:49:39 ID: WSMs9Kvk

    ※33
    でも血の繋がりがないよりはあった方が良いだろ?認めたくはないが、生物の本能は生命の主体と成る遺伝子を先代から次代へ引き継ぐ事なんだからさ。雄にとっては自分のDNAが我が子に確実に受け継がれているかが最重要な訳で……。(その点、出産によって確かに自分の子だと名実共に信じきれる、周りからも信じて貰える母親は強いですわな。父親は本当に自分の子なのか?という不安をいつまでも内包している人が多いのに……。)

    しかしまあ、人間である以上、俺は血縁よりも家族の心の絆の方がずっと大事だと思う。実の親子でも全くの赤の他人に成り得る可能性は何時でもあるからな。逆にスレ主のように、血の繋がりは無くとも本当の両親だと子供が思える、そんな家族もある。

  34. 名無しさん : 2012/05/09 23:11:23 ID: AFU57Pm.

    タイトルだけ見て、漫画「MAJOR」の主人公みたいな家庭事情なのかと思った

  35. 名無しさん : 2012/05/10 02:09:39 ID: NEIvS9LI

    報告者とその回り、いい人ばかりだ…特に育ての親さん方は素晴らしいお人だわ
    報告者が曲がらなかったのはきっとご両親のおかげでもあるよな

  36. 名無しさん : 2012/05/10 02:28:13 ID: bSUPyOXY

    でも、実の母に対しても、感謝の心を持ち続けてほしいな、と思った。

  37. 名無しさん : 2012/05/10 06:00:06 ID: 6vAgj9NA

    これを読んで「早く血の繋がりのある家族作って~」って発想になる224が気持ち悪い

  38. 名無しさん : 2012/05/10 07:07:41 ID: 7rDW5kBA

    弟と結婚できるのか、この御姉ちゃん

  39. 名無しさん : 2012/05/10 07:30:25

    母が二人と父が一人居るのか、この報告者
    良かったな、皆いい人で。

  40. 名無しさん : 2012/05/10 11:52:19 ID: 9taKJAio

    こーいう難しい家庭環境じゃなかった自分は?
    普通(?)の家庭ってなんだろう。
    こーいう疑問が日本の中を何十年もうろついているんだよ。
    まず物書きが疑問を出して、TVでは変な家庭しか出てこなくなった。

  41. 名無しさん : 2012/05/10 12:30:08 ID: R1qE38C.

    ジャンバルジャンとコゼットの話でも読んで。

  42. 名無しさん : 2012/05/10 12:50:19 ID: 6afiitgM

    米29

  43. 名無しさん : 2012/05/11 00:49:32 ID: Ly7bJYVA

    実母のほうの祖父母は、娘が亡くなったのに孫を引き取らなかったんだね
    すでに亡くなっていたのか、もしくは赤の他人の男性(養父)に渡して知らん顔か

  44. 名無しさん : 2012/05/11 13:52:53 ID: AkkQ0W5g

    バサ姉と聞いて

  45. 名無しさん : 2012/05/11 15:56:04 ID: yr2WLsSk

    ※18
    確かに染色体だけで考えるとY染色体を持つ男性由来とも考えられるけど
    実際には、XYの際に発現して流産となる病気もあるんだ
    その場合影響してるのは女性側のX染色体だよ
    勿論、女性のXXのうち片方だけが因子を持ってたりするのもあって
    この手の問題はどっちが起因するかは分からないものだよ

  46. 名無しさん : 2012/05/12 10:48:32 ID: 9axdbzkE

    ※47
    興味深い話ではあるが、18はそんな話してなくね?流産の原因の話なんてしてないよ

  47. 名無しさん : 2012/05/25 08:58:18 ID: 6D.UDNok

    ※48
    報告者が流産、流産、女児って書いてる。
    つまり、義両親から男が産めないと思われたのは※47みたいな事だよ。
    47は的外れなことは言ってない。

  48. 名無しさん : 2012/05/30 07:44:43 ID: diWab1lw

    血縁実父側の人間が今後接触してくることがあれば心配。
    そのときは、きっとあっちはろくでもない状況だろうから。
    考えすぎかな。

  49. 名無しさん : 2012/06/07 18:52:17 ID: sGFE4czQ

    簡単に結婚して簡単に子供作って簡単に別れる人は本当に居る。
    だから、こういうのは有り得る話なんだよな。って最近知った。

  50. 名無しさん : 2012/09/24 06:44:14 ID: gVQH4Qac

    ※51
    簡単と書いているけどこの1の実母が離婚したのはそんな軽はずみな理由ではないが。いびられても尚その家に居続けろと?
    とりあえず1は良い両親に恵まれて良かった。あと1に生い立ちをばらした人は消えろ。

  51. 名無しさん : 2013/05/21 08:25:11 ID: r2V9JUyA

    いや、高校入学とかで戸籍抄本とか求められることもあるから。
    知った経緯にもよるし、知らせないわけにいかなかった事情があったかもしれんので。

  52. 名無しさん : 2013/05/24 13:02:21 ID: sMtRgBbE

    ん?コメント何個か消えたのか?
    ※47,48,51のレスが全部へんになってるけど。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。