「キラキラネーム」にまつわるたわいない冗談から、家族のすごく深刻な過去話を引き出してしまった

2018年04月04日 12:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514103964/
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21
814 :名無しさん@おーぷん : 2018/04/02(月)21:39:01 ID:NOY
「キラキラネーム」にまつわるたわいない冗談から、
家族のすごく深刻な過去話を引き出してしまった衝撃体験。

衝撃だったのは、叔父と叔母の名前が、実はもともと逆だったこと。
(書き込みは当事者に了解済み)


スポンサーリンク
母方には、母より少し年の離れた、年子の叔父と叔母がいる。
叔父はタケシ(仮名)、叔母はサチコ(仮名)なのだが、6歳頃まで
叔父の名はサチコ、叔母の名はタケシだった。

叔父叔母は実は養子で、母から見て従弟妹の関係にあたった。
叔父叔母の実父母は「革命運動」にかぶれていた若者で、
「普通の名前は文化と権力による人間抑圧の始まりだ」
とかいって、
男女逆の名前を付けることで人間を解放する、とか、
そういう理解しがたい思想になっていたらしい。
「悪魔ちゃん」事件の親(麻○で逮捕)を思い出したけど、
それよりもヤバく、本気で「革命」を起こそうとするテ○リストだったらしい。
叔父叔母が6歳、5歳の頃に、二人の実母(私から見て大叔母)が
実家に子供たちを置いて行き、そのまま養子になった。

名前は、幸いにと言うかそういう親なので出生届も出されておらず
(なので二人の年齢も実は不正確)、
全く別の名をつけるよりもなじみやすいのではということで名前を逆にしたらしい。

叔父叔母は子供の頃の記憶はあまりないけれど、
沢山の大人と共同生活みたいな感じのところにいて
子どもなのに大人扱いされたり、時にはお姫様みたいなあつかいだったりと
変な記憶ばかりだという。

当時のことを知っている母の話では、二人が育った環境は
「共産党とかそういう次元じゃなくずっと極端な団体、あさま山荘とか起こした連中に近いかも」
というもので、二人はしつけはされていたが、父親・母親という言葉も教えず、
一切の文化的なものを与えられずに育てられたので
祖父母と母は二人を育てるのにすごく戸惑ったらしい。
絵本が読むものであるということすら知らなかったらしい。

最初は大変だったけど、二人とも適応力がすごく良くて、一年経てばかなり変わっていき、
いまではそんなことは全く分からない普通の大人になっている。
だから私もまったく知らなかった。

「革命」するのに子どもなんて足手まといじゃないのか、と思ったけれど、
母や叔父が言うには
「自分たちが人間を解放し新時代を作ると本気で信じている人たちだったから、
名前逆とか文化を否定とか、
自分たちの思想や理論が正しい事の実験にされたんじゃないか」ということだった。
実際、大叔母はその後いちど接触してきたらしいが、
二人が学校や社会に適応していることに失望し、それ以降連絡は一切ないらしい。

815 :名無しさん@おーぷん : 2018/04/03(火)05:11:31 ID:ivU
>>814
まだ5~6歳の子供だったから適応できたんだろうね
こう言ってはなんだけれど早いうちに置き去りにされてよかったと思う

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2018/04/04 12:23:08 ID: Slsg37a6

    おまえなんかサチコだ!サチコ、サチコ、サ・チ・コーーー!!

  2. 名無しさん : 2018/04/04 12:24:01 ID: 8tgirG2k

    たわいない…
    他愛ないではなく…?

  3. 名無しさん : 2018/04/04 12:36:10 ID: rb97cu7g

    ※2
    正しいのが「たわいない」、「他愛ない」はあてた漢字
    もしかしてもうググって赤面中?

  4. 名無しさん : 2018/04/04 12:37:12 ID: sJs4Yq..

    ヤマギシ思い出したけど浅いのから深いのまで小さい所いっぱいあるんだよね
    共同体系の団体がさ

  5. 名無しさん : 2018/04/04 12:37:19 ID: rlsmqFV6

    ※1
    耳動かして性格変わるぞw

  6. 名無しさん : 2018/04/04 12:37:49 ID: wPJ3QD6g

    ※2
    たわい/たあい両方言うよ
    他愛はただの当て字だから「たあいが正しい」とはならない

  7. 名無しさん : 2018/04/04 12:38:26 ID: .AAd10y2

    いや、共産党はれっきとしたそういう連中の流れを汲む政党なんですが・・・

    ※2
    たわいないで合ってるぞ
    たあいない、と言っても構わないって程度のレベル

  8. 名無しさん : 2018/04/04 12:40:38 ID: .AAd10y2

    ※4
    取りあえず団体名や組織名称に「共」の文字が入ってるだけで疑ってしかるべきだよな
    生協なんかもだけど

  9. 名無しさん : 2018/04/04 12:42:43 ID: OL.xRdnI

    ※4
    ヤマギシ、以前義兄が入会しようとして、面接とかうけてたらしい。
    義兄自身が、これは違うと思って距離を置いてしまったらしいが。。。

    いま義兄50代独身ニート。。。。。あのとき、ヤマギシに行ってくれていたらとも思う。

  10. 名無しさん : 2018/04/04 12:46:19 ID: LCKukO.I

    ルイズ 父に貰いし名は という本を思い出した
    アナーキストの大杉栄と伊藤野枝の娘に関するノンフィクションで父母の活動のおかげで結構肩身の狭い思いをした話だった。
    革命でも何でもやるのは勝手だけど、子供を作るなよーと思った

    叔父さんと叔母さんが普通の生活に戻れてよかったよ

  11. 名無しさん : 2018/04/04 12:58:13 ID: s8U8CkSU

    ※10
    国家による弾圧が~人権が~ってのによく見る人だけど、やらかした事を知ると仕方ない人だと思ったわ
    革命とかアナーキストとか自分のルールのみ信じて周りに何しても構わない人達が多いから、その社会の害悪なんだよ

  12. 名無しさん : 2018/04/04 13:07:47 ID: k1QHTvW2

    ※10
    >革命でも何でもやるのは勝手だけど、子供を作るなよーと思った
    生まれたときから革命戦士()に洗脳できるんだから作らないわけが無い

  13. 名無しさん : 2018/04/04 13:09:28 ID: kGjOwHI2

    ピングドラム思い出した

  14. 名無しさん : 2018/04/04 13:17:16 ID: LWYB2F1c

    完全に文化を否定って、もしかしてクメール・ルージュ的な…?

  15. 名無しさん : 2018/04/04 13:18:57 ID: bOnL8vEY

    ※10
    親がのめり込んでいると子供も巻き込まれるんだよ。
    アメリカとかのアーミッシュ(移民当時の生活様式を保持し、農耕や牧畜によって自給自足生活をしていることで知られる)なんて宗教団体だと規模がでかくなって村とか作って閉鎖的な集団生活してるからな。

  16. 名無しさん : 2018/04/04 13:20:41 ID: wNWZJZIQ

    男女の性にとらわれたくないなら、薫や渚みたいに男女どっちかよくわからない名前とか、ヒンドゥー語の数字の読みとかから持ってくるとか、やり方はいろいろあるだろうに、なんでそんな方法を取ったんだろ。かえって男女の性別を強調してるのに。

  17. 名無しさん : 2018/04/04 13:24:01 ID: OR5ChIYg

    ※10
    だよねえ……でも、生まれたときから洗脳できるから、作らないわけにはいかないのだろうな

  18. 名無しさん : 2018/04/04 13:27:28 ID: tN0gg1EI

    ※15
    一応アーミッシュは成人になる前に一度外での生活を経験してコミュニティ抜けるかどうかを決められる分まだマシに見えるけどな

  19. 名無しさん : 2018/04/04 13:31:19 ID: 5ynkHLgY

    大叔母と大叔父がてろりすとって大丈夫なのか公安に監視されてるんじゃ

  20. 名無しさん : 2018/04/04 13:45:29 ID: .AAd10y2

    19
    監視されたところで後ろめたいことがなけりゃ何の問題もない
    ソースは嫁

    弟が元出家オウムで、嫁自身が弟の件で青山と会ったりしてたから嫁自身も多分監視されてた

  21. 名無しさん : 2018/04/04 13:48:54 ID: lTofg1fE

    ※16
    同意。
    あくまで「否定するものがあって」の否定だから、オリジナリティ無いんだよね。
    真逆にするのって、単に縛られてるだけなのに、気付きもしないw
    悪魔教なんかもそうだけど、でかい反抗期にしか見えなくて痛々しい。
    生きたいように生きているんじゃなくて、反発したいだけの凡人なんだなぁ、って印象w

  22. 名無しさん : 2018/04/04 13:55:17 ID: xfAc9qhI

    そういうのも別にテ口リズムとかでなくてガチのカルト宗教や教祖によるハーレムやら破滅型の団体でもなければ
    特殊な集団による特殊なコミュニティーで平穏を得られる場合もあるんだろうけど大体がアレなんだよなぁw
    ジム・ジョーンズの人民寺院とかさ

  23. 名無しさん : 2018/04/04 13:55:50 ID: ELJK3A.U

    ※1
    思い通りに生きられなくなるからやめろ。
    あるいはそれでは性格激変できんから名前間違えるな。

  24. 名無しさん : 2018/04/04 14:04:08 ID: qrsYvSH6

    そういう子供が自爆テロとかに使われるんだよな
    アフリカの少年兵とかも親元から誘拐されて洗脳されてる

  25. 名無しさん : 2018/04/04 15:07:16 ID: zOKe1.RU

    既存のモノを逆にするだけで革命だーって狂喜してるんだよな
    ある意味恐いけど

  26. 名無しさん : 2018/04/04 15:33:21 ID: ChV7F6x2

    報告者は洗脳はされてなくて真っ当な設定なんですね

  27. 名無しさん : 2018/04/04 16:09:27 ID: AJgYKv36

    あさま山荘事件を起こした連中は「生まれながらの革命戦士を育てる」とかなんとか言って、仲間の妊娠を喜んだ…でも「妊娠していることに甘えて義務を怠った」「お腹の子を独り占めしようとしている!みんなの子なのに!」とかわけのわからないこと言って、臨月間近の妊婦を○しちゃったんだよね…。映画では。

  28. 名無しさん : 2018/04/04 16:16:37 ID: fnVO3wUQ

    ※27
    ありゃ閉塞しちゃってヒステリーと恐怖支配でどん詰まった状態だからね
    わけのわからない言い掛かりつけちゃリンチ、とりあえず結束を繰り返してああなった

  29. 名無しさん : 2018/04/04 16:23:12 ID: k1QHTvW2

    ※27
    共産主義は(究極的には)家族制度を否定しているから「○○と××の子供」という概念を
    無くす方向に動く(共産国家の構成員という扱い)

    ※21
    >悪魔教なんかもそうだけど、でかい反抗期にしか見えなくて痛々しい
    デーモン小暮閣下の悪口はそこまでだ

  30. 名無しさん : 2018/04/04 16:49:23 ID: e.QXylFc

    連合赤軍事件でリンチされた夫婦には娘がいて、その名前が「頼良(ライラ)」。
    パレスチナゲリラの女闘士、ライラ・ハリドの名前をつけた、と
    当時の新聞に載ってたのを覚えてる。
    どちらかの親に引き取られて、改名もされているはずだけど、
    あの子はどんな人生を送ったんだろうと、時々、思い出す。

  31. 名無しさん : 2018/04/04 17:33:51 ID: LGaXXqCA

    別のまとめサイトでも書かれてたけど、岩下志麻版の「黒蜥蜴」を思い出した。
    極端なアナーキストの親に、名前も性別も日々入れ替えるように育てられて、結果的に
    複数の自分を自由自在に使い分け、変装と成りすましに長けた
    天才的サイコパス犯罪者になったというやつ。

    ※7
    実は逆で、50年以上前に共産党が武装闘争を放棄したときに「共産党はもはや資本主義の犬に成り下がった!」と言って分裂したのが過激派と呼ばれる人たち。
    なので、この手の人たちに「共産党か」と言うとガチギレされるよ。
    兄がうっかり大学で言ってしまって、そうとう怖い思いをしたらしいw

  32. 名無しさん : 2018/04/04 17:44:54 ID: daBtKRn2

    ※29
    共産主義は(究極的には)家族制度を否定しているから「○○と××の子供」という概念を
    無くす方向に動く(共産国家の構成員という扱い)

    なるほど!
    それでふと思い出したんだけど、
    昔、知人未満程度の人とたまたま世間話したとき、自分の子供のことを「うちの子」って言ったら、
    「うちの」だなんて、家が所有しているみたいじゃないか、おかしい?とかなんとかよく分からない理屈でファビョる人がいたんだけど、その人もそっち系だったのかしら。

  33. 名無しさん : 2018/04/04 17:45:02 ID: 2vBIPeAM

    当時は大学の寮に入ればオルグされてた。
    未だに京大では、その当時の生き残りのジジイが寮にいる(昨年逮捕されてた)。
    バリケードの内側では女とやれたから、それ目的で入った奴もいたとか。
    おれはノンポリだったよ。 

  34. 名無しさん : 2018/04/04 18:35:11 ID: Tc09QL6U

    ※29
    「吾輩の公式の名前(いわゆる芸名)は現在、デビュー時のものとは異なり、
    8年前(魔暦12年=諸君の暦で平成22年、2010年)より『デーモン閣下』になっている。姓のようなものはつかない。」
    小暮付けると怒られんぞw

  35. 名無しさん : 2018/04/04 20:03:09 ID: Am9Sncfc

    サチコでどうだ!?

  36. 名無しさん : 2018/04/04 20:17:20 ID: jmYpoZtc

    リンダでいいです

  37. 名無しさん : 2018/04/04 20:48:32 ID: ldatScOI

    なんで子ども達置いて行ったんだろうね。
    何か試練的な物で社会に順応しなかったら合格!みたいな?
    まさかその時にちょうど邪魔になって押し付けて行ったとかかな。
    何にせよまともな教育環境に入れてよかったよね。
    会いに来た時も無理矢理さらっていこうとならなくてよかった。
    残された子供たちがどうなったか気になるところだね。

  38. 名無しさん : 2018/04/05 01:25:24 ID: gZuDJgtI

    何で急にリンダキューブのネタ出てきたのw

  39. 名無しさん : 2018/04/05 07:12:28 ID: JiabDfK.

    共産党 ポスターが貼ってある地域には住みたくない

  40. 名無しさん : 2018/04/05 18:07:56 ID: Oo2nXnnA

    ※29
    その理想を実行し、「家族・家庭」という概念を壊すために子供たちを親から引き離し、食事は子供たちが集団で(施設のような場所?)取るようにしたところ、子供たちは精神的に不安定で非行に走る者続出、となってしまった。
    さすがのソヴィエトもこの結果を受けて、家族の形を元に戻したそうな。

  41. 名無しさん : 2018/04/07 20:02:24 ID: zplZGe.k

    キブツ?

  42. 名無しさん : 2018/04/14 22:20:18 ID: uou2Zudc

    民主カンボジアみたい。
    その後の顛末は省略。

  43. 名無しさん : 2019/04/17 14:56:16 ID: jyENzAXE

    >既存のモノを逆にするだけで革命だーって
    なんだっけ、トランプゲームであったよね?
    何かのカード出して「革命」って言うとカードの数字の順位が変わるやつ
    それみたいだなって思った

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。