大学の頃、イギリスから留学してきてた人が貴族の家の子だったが、貴族のイメージからかけ離れてた

2019年11月17日 19:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25
931 :名無しさん@おーぷん : 19/11/14(木)14:37:53 ID:JW.q5.L1
大学の頃、イギリスから留学してきてた人が貴族の家の子だったが
一般的な貴族のイメージからかけ離れているというか、完全に農家の子供だった
実家の私有地で大規模農場やって、貴族なのに家族全員農作業しているらしい


スポンサーリンク
土地の維持費、農作業の手伝いの人のバイト代、農業機械の維持費、
どうしても行かないといけない貴族の行事の経費を差し引いたら
サラリーマンの年収に毛が生えた程度のお金しか残らないと言っていた
日本への留学も農学系かつ奨学金取れなければ出してもらえなかったと



それにしたって
「女王陛下かエディンバラ公が亡くなるなら冬がいいな(農閑期だから)」
は不謹慎と不敬が過ぎないかと今でも彼女のことを思い出す度に思う

932 :名無しさん@おーぷん : 19/11/14(木)15:15:51 ID:Fv.ul.L1
獣医のヘリオット先生シリーズにそういう貴族の人出て来てたの思い出した
ひじの抜けたジャケットで牛の出産とか手づだう貴族


933 :名無しさん@おーぷん : 19/11/14(木)20:28:51 ID:Ok.hz.L1
>>931
地方の貴族なんて昔の大地主(公主)みたいな感じで称号もらったんだから
今のご時世だと企業農業でもなければ小作人もいないだろうから
一般の農家と同じなんだろうなと思った

935 :名無しさん@おーぷん : 19/11/14(木)21:41:45 ID:Xm.oz.L1
>「女王陛下かエディンバラ公が亡くなるなら冬がいいな(農閑期だから)」

わー、ブリカスだー

936 :名無しさん@おーぷん : 19/11/14(木)22:18:31 ID:oF.u1.L2
うん、ブリカスだねw

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2019/11/17 19:42:14 ID: 8cM4PTZY

    イギリスは広い土地や使用人を持ってるかどうかで階級が分かれるからな
    金持ちでも土地がないと庶民並みに扱われる

  2. 名無しさん : 2019/11/17 19:51:55 ID: BEiEDEVw

    いまだに広大な土地を所有して経営して体面も保てているなら充分に貴族でしょうよ。生活や教育の最低限のレベルが労働者階級とは違うんんだから。
    サラリーマンに毛が生えた位の所得しかないなら学費免除でも外国留学なんてしないよ。

  3. 名無しさん : 2019/11/17 19:59:56 ID: Og12ocS6

    田舎貴族ってそんなもんだろ

  4. 名無しさん : 2019/11/17 20:00:46 ID: WKGU8jsg

    イギリスはマジで階級社会の側面が未だにあるからな
    その中で圧倒的人気のスポーツが労働者階級のサッカーってのが皮肉よ

  5. 名無しさん : 2019/11/17 20:01:11 ID: UlVXs2HM

    まあ今の時代使用人のなり手も減ったし給料も高額になったから貴族らしい生活出来る貴族は一握りだそうだし地方貴族なら家名欲しさに政略結婚持ち掛ける成金も少ないからね

  6. 名無しさん : 2019/11/17 20:11:22 ID: 2OD3oD8A

    一般的な貴族のイメージってなんやねん
    日本の貴族だって何百年も貧乏してたのに

  7. 名無しさん : 2019/11/17 20:25:18 ID: 5g69R8LU

    領地を運営できてるなら貴族の中でもかなり頑張ってる方だな
    たいてい人に雇われる側になってるのに

  8. 名無しさん : 2019/11/17 20:31:21 ID: oPsEvklI

    ※4
    貴族とかのお金持ちはウィンブルドンだからね

    貧乏人に圧倒的人気なのがサッカーで、貧乏人のほうが人数が多いから
    結果的にサッカーが圧倒的人気ってだけやね…

  9. 名無しさん : 2019/11/17 20:41:52 ID: IUlFAxmM

    しかし貧乏人の拠り所だったはずのスポーツが
    もう金持ちの娯楽になりつつあるという
    スタンドのチケットは高騰し、リオのカーニバルの席も中上流階級に買占められ、
    競技は余裕のある家庭の子女が幼いころからコーチに指導を受ける
    かつてボールを追いかけていた貧乏人はスマホ片手に路上でブラブラしてる現状

  10. 名無しさん : 2019/11/17 21:09:31 ID: mcyOs7B2

    小作人いるよー。
    EUの所得低い国だと月給5万とかだからイギリスで小作人のする方が5倍貰える。
    それで医師免許持ってる人間すらドイツやイギリスでレジ打ちや小作人をする。
    シェンゲン協定のせいで労働力や知的人材の流出→豊かな国はどんどん豊かになる、でも儲かった国は労働者輸出国に還元しないっていうのが問題になってる。
    途上国でスカウトした人を客として領地に住まわせて時給1ユーロで家畜の世話させたりね。(「移民」ではないから人権問題セーフ。領地から出さないからばれないし、人権屋は日本とか気にくわない国の足引っ張るのが目的だから興味もない。)
    よく日本の年収や労働環境が問題になってるけど、比較されてるのはこういう小作人と言う名のドレイがいる国ばかりだよね。

  11. 名無しさん : 2019/11/17 21:26:34 ID: BurAVu6U

    日本の貴族とか武家の名家だって、上流生活してんのは一握りよ。

  12. 名無しさん : 2019/11/17 21:32:06 ID: O0YHm/Kc

    貴族より商人とかのほうが金持ってて贅沢してるイメージある
    貴族は金あっても必要経費もそれなりで生活を維持するので精一杯って感じ

  13. 名無しさん : 2019/11/17 21:36:07 ID: YCKI3ndE

    エディンバラ公って、
    エリザベス旦那で合ってる?

  14. 名無しさん : 2019/11/17 21:43:23 ID: 2BmcDi4o

    イギリスって貴族の範囲が広いイメージ

  15. 名無しさん : 2019/11/17 21:49:25 ID: Kc.ISThI

    まあ日本だって歴史に名前が残ってるレベルならともかく一応武士、くらいのちっさいお家は普通に今庶民だからな…

  16. 名無しさん : 2019/11/17 21:51:04 ID: sAEKBwVg

    この人が言う「一般的な貴族のイメージ」って
    ルネッサーンスて言ってる人のことでしょ

  17. 名無しさん : 2019/11/17 22:03:59 ID: tkMjDe8c

    日本でいうなら「郷士」あたりかな。
    身分上は武士で公務につくこともあるけれど、俸禄とか経済的な特権があまりなく、
    農業や小工業で生計を営んでいた人たち。

  18. 名無しさん : 2019/11/17 22:15:34 ID: HDC62bw2

    そんな苦労してまで称号を維持しなきゃならんのか
    見栄?

  19. 名無しさん : 2019/11/17 22:36:59 ID: 32rwb1jU

    貴族というと、
    フリルシャツにダブルボタンでプロージットでグラスパーンな銀英伝的なので再生されるけど、
    現実はすすけた服着て掘っ建て小屋に住んで、雑草にしか見えない畑からハーブ刈り取ってくるベニシアさんみたいなのなんだよねきっと。

  20. 名無しさん : 2019/11/17 23:15:53 ID: gKch8/tU

    ダウタンアビーの一族も現代になったらこんな感じかしら…夢ないな。

  21. 名無しさん : 2019/11/18 01:05:44 ID: Yy6hqn/E

    ダウントンアビーも投資に失敗したり、使用人を雇うお金を工面するために奮闘したり(本末転倒じゃんと思ったけど現実もあんな風だったんだろうな)、メインの話の半分以上は資金繰りだったような・・・

    あのドラマでは幸運が重なってダウンとンアビー維持できてたけど、運が悪ければ、自分達で農作業や豚の世話してたってことだよね

  22. 名無しさん : 2019/11/18 01:14:24 ID: 5rF/c1hE

    ドイツの貴族も普通にスーパーでレジ打ちしてるよ

  23. 名無しさん : 2019/11/18 01:40:36 ID: NhJ0GIPg

    ※15
    ワイの先祖某藩家老
    もちろん現代では親戚一同庶民やで~

  24. 名無しさん : 2019/11/18 01:56:54 ID: rvtV2qvU

    うちも母方が代々藩主の側近だった武士の家系だとかで、母実家の古い蔵に学芸員が調査に入ったりするような家だけど、うちも親戚一同もサラリーマンや兼業農家ばっかりの庶民階級だよ。

  25. 名無しさん : 2019/11/18 02:14:02 ID: hV0l7F7w

    貴族といっても小作人が作った農作物の上がりで食べていた大大地主みたいなものだから
    工業が発展して農業の価値が相対的に下がる1800年末期ぐらいから苦しくなっていく
    ダウントンアビーもお母さまはアメリカの資産家の娘で実家から援助があった
    現実だとチャーチルの母親もアメリカの資産家の娘で援助と共にイギリスに嫁いできてる

  26. 名無しさん : 2019/11/18 02:41:38 ID: zeSMdZ72

    ジェントリ ヨーマン

  27. 名無しさん : 2019/11/18 02:47:04 ID: zeSMdZ72

    間違って送信しました
    ジェントリか没落貴族じゃない?って思った

  28. 名無しさん : 2019/11/18 04:43:05 ID: LOaFHiHI

    お城持ちの貴族も管理維持で大変らしいね。管理資金稼ぎで旅行者呼んで案内するのも自分。物品盗まれたり落書き防止の為とはいえ、しんどそう。

  29. 名無しさん : 2019/11/18 04:47:24 ID: TbwPdHNI

    イギリス貴族なんて競馬場の貴賓席で自分の持ち馬を
    オペラグラスで、観ているイメージしかなかったw

  30. 名無しさん : 2019/11/18 07:50:08 ID: znQR5Xqg

    絵に描いたような田舎貴族やん

  31. 名無しさん : 2019/11/18 08:46:55 ID: PngjXmls

    土地と称号しかない貴族より
    ジェントリの方が金あるだろ

  32. 名無しさん : 2019/11/18 09:03:17 ID: 8UTRiO9o

    元レーシングドライバーでF1にも乗ってルマンでも総合優勝したジョニー・ダンフリーズみたいなお金持ちの人は少数なんだろうね

  33. 名無しさん : 2019/11/18 09:25:16 ID: a0/4W9ZQ

    イングランドの貴族の特集番組を観たけど皆さん生活を維持するために知恵を振り絞っていたよ
    ウェールズの田舎の貴族さんは日本人観光客を自分の館観光に呼び込む為に日本語を勉強していた

  34. 名無しさん : 2019/11/18 09:26:26 ID: dSq7A1BQ

    家を維持するために貧乏貴族がジェントリと結婚したりするもんね
    金はないけど階級は上っていうのも大変だな

  35. 名無しさん : 2019/11/18 09:36:39 ID: iDjx6T/Y

    こういう情報好き。

  36. 名無しさん : 2019/11/18 09:46:44 ID: vLuCBMzE

    ※34
    漫画の『エマ』がまさにそういう話だよね。結局愛情がなくてポシャるけど。
    アパートメントの一室で暮らす貴族もいると聞くし、今でもお金持ちなのはごく一部のはず。

  37. 名無しさん : 2019/11/18 11:04:19 ID: wtrcq7V6

    だって、貴族特権ははく奪したいけど、貴族の称号は取り上げられなかったってだけ。
    合法的に財産取り上げるのは大変ってことで相続税うんとこさあげて対処したんだもん
    王制だって残ってるし。いろいろあんのよ。いろいろ。

  38. 名無しさん : 2019/11/18 11:10:15 ID: c26EoB.s

    ※28
    イギリス貴族と聞くとなぜか「2DK」って浮かぶんだよね
    多分TVか何かで見たせいだと思うんだけど実際相続とか大変だっていうし

  39. 名無しさん : 2019/11/18 12:21:40 ID: AQPy.zjw

    ※38
    笑う大天使って漫画読んだことない?

  40. 名無しさん : 2019/11/18 15:13:07 ID: dn0VlRXQ

    ※39
    読んだ読んだ。
    そう思っていったのにロレンス先生の家は大邸宅だったw

  41. 名無しさん : 2019/11/18 15:53:52 ID: vfpw0EZE

    大名華族の子孫も普通に公立中学通って今はサラリーマンやってるよ。

  42. 名無しさん : 2019/11/19 08:59:53 ID: eNxK8EFU

    日本でも、農民は、金は持ってないが階級は高いぞ? 何かあった時に保護される優先順位は高い。

  43. 名無しさん : 2019/11/19 15:19:18 ID: .y8TfJJU

    イギリスはそれでも階級社会なんでベッカムが一生懸命がんばって一代限りの「サー」の称号を取ろうとしたけど「サーになるための寄付金高すぎるわ」という愚痴メールが暴露されて失敗したんやでw
    まあ代わりに嫁さんがサーの称号を貰えたけど

  44. 名無しさん : 2019/11/20 20:41:24 ID: JGP9Kj/I

    ヘリオット先生の貴族さん楽しかったなー
    朝っぱらから呼び出して牛(羊だったか)のお産につきあわせたから、って朝食持ってきてくれんの
    厚切りトーストに自家製ハチミツたっっっぷり、淹れたての熱々コーヒー持ってきてくれて
    へっとへとの先生がかぶりつくのをニコニコ眺めてた…って情景

  45. 名無しさん : 2019/11/21 19:29:47 ID: 5P5oZjQ2

    日本のどこかのお殿様の末裔が数十年前まで自分の城を維持してきたけど
    売りに出したか自治体に寄贈したかの話あったな。
    昭和の終わりだけど、中津か彦根か。
    自分の住んでいる自治体でも、昔の大庄屋みたいな家柄の
    戦前に建てられた豪邸が地方自治体に寄贈されて一般公開してるよ。
    とにかくすごいの。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。