3,4歳の頃に、寝るときに手足を縛られていたのを急に思い出した

2020年02月20日 06:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1579675030/
何を書いても構いませんので@生活板84
796 :名無しさん@おーぷん : 20/02/16(日)12:18:32 ID:W2.1a.L3
3,4歳の頃に、寝るときに手足を縛られていたのを急に思い出した。
包帯のような物で両手首と、足は膝のあたりで固結びにされて
自分では外せなかった。
姉に会ったときに『アレは何だったのか』と聞いてみたら
幼い私が両親の寝室に入るのを、母が嫌がったからだそうだ。


スポンサーリンク
邪魔されたくなかったんだろうと姉は笑いながら話していたけど、わりと笑えないな。
オネショした時は、罰として裸で真っ暗な洗面所に閉じ込められていた事も
思い出してしまった。
泣き声が外に漏れると「うるさい、泣き止むまで出さない」と怒鳴られるので
寒い暗闇で、両手で口を塞いでじっと立っていた。

数年前に家を出てから一度も親と会っていないし、
かなり距離を取ったからこれからも接触せずに済むと思う。
安全圏にいても、ふとした拍子にトラウマを思い出すのが嫌だわ。
折角だから縄抜けと、亀甲縛りの練習でもしておくか。

797 :名無しさん@おーぷん : 20/02/16(日)12:25:58 ID:t2.lx.L10
>>796
なぜ亀甲縛りw

798 :名無しさん@おーぷん : 20/02/16(日)13:57:08 ID:V3.1a.L9
>>797
それな

799 :名無しさん@おーぷん : 20/02/16(日)14:41:24 ID:OD.ld.L5
目覚めたんだろな

800 :名無しさん@おーぷん : 20/02/16(日)14:43:25 ID:P8.c4.L6
介護とかほざいてきた時に役に立つよ

801 :名無しさん@おーぷん : 20/02/16(日)15:57:43 ID:W2.1a.L3
>>797
荷物とかゴミとかをまとめる時に、さっと亀甲縛りにすると
『コイツ出来るな!』ってなるだろ?

802 :名無しさん@おーぷん : 20/02/16(日)16:00:18 ID:V3.1a.L9
その後の周囲からの評価がダダ上がりする気がする

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2020/02/20 06:46:28 ID: oO0GdC/o

    いやだ
    それ 虐待だよーね
    母親がやっていたら父親は助けるとおもうけどね
    家には絶対戻らないでね
    幸せを 祈ります

  2. 名無しさん : 2020/02/20 07:11:56 ID: /A.XpfQ6

    十分虐待だよね
    姉まで未だに虐待だと思ってないってのが怖い

  3. 名無しさん : 2020/02/20 07:19:59 ID: h6Hzrmj2

    嫌な気分にもなる悲しい話だけど、最後の一行でクスリときた。読む人のこと救ってくれてありがとう。

  4. 名無しさん : 2020/02/20 07:35:55 ID: wQ/785KA

    虐待だけど…それが当たり前だった時代もあったんだよなあ。
    その時代も、人間の精神と体の構造は変わってないはずだのに

  5. 名無しさん : 2020/02/20 07:42:24 ID: Et.SYD8M

    いや、親の仕事や作業中に邪魔にならないようゆとりもたせて腰で縛って柱に括り付けるとか
    何か悪さをして縛るならともかく行為を邪魔されたくないとか見られたくないとかはさすがに昭和でもないでしょ

  6. 名無しさん : 2020/02/20 07:47:25 ID: wvv7XwjU

    いやいやいや。夫婦の夜の生活のために手足縛って子供を寝かせるとか時代を幾ら遡っても出てこないよ。オネショの罰は何らか(間違った躾で)する親が居たとしても。罰のせいで泣くのを更に制裁無制限延長で制裁するとか、二親居ながらもう片方が助け舟出さないとか。作り話じゃね?と言うレベル。

  7. 名無しさん : 2020/02/20 07:49:09 ID: wQ/785KA

    近世までヨーロッパでは、赤ん坊はとにかく布で何重にもくるんで紐でぐるぐる巻きにしておくのが良い、自力で動けるようにしてはいけないとされてたんだ

  8. 名無しさん : 2020/02/20 09:19:29 ID: j95uXd2E

    自分も仏間で縄で縛られてた記憶あるな
    そんなに悪さはしない子供だったはずだけど頑固だったから口答えとかしたのかも。
    歯がガタガタになろうが抜けてやると必死になって解いたのだけ覚えている

  9. 名無しさん : 2020/02/20 10:02:14 ID: QLj.t0pU

    ※7
    赤ちゃんの話だし
    ぐるぐる巻にすると泣き止むのは確かです
    安心するようです
    赤ちゃんは、です

  10. 名無しさん : 2020/02/20 10:04:08 ID: rIkwZA0.

    むしろ作り話だったら良いのにと思った
    虐待って立証が難しいのにトラウマだけ残ったりするのが一番厄介だよね

  11. 名無しさん : 2020/02/20 10:26:30 ID: BDZ/u3mo

    親が荒れなことになったら亀甲縛りするんだね…と解釈した
    育てたように子は育つもんね!認知症で親が子供帰りしたら面倒見て育てるのは子供だもんね!
    亀甲縛りって跡が残りにくいからおすすめだよ

  12. 名無しさん : 2020/02/20 11:36:44 ID: 4XUG1tig

    ぐるぐる巻くのがおひなまきならあれは赤ん坊によりけりである
    うまく巻けなくて諦めたわ

  13. 名無しさん : 2020/02/20 14:08:10 ID: Xm0aIyko

    ※7
    それは赤ちゃんが安心するように胎内に居る時と似た状態にするんだよ

  14. 名無しさん : 2020/02/20 15:00:20 ID: ZzBxxaTs

    ※13
    中世のぐるぐる巻きは、ハイハイ禁止のためだよ
    ハイハイなんて動物みたいでみっともない、一刻も早く直立二足歩行すべしって考えだったから、赤ちゃんの体をむりやり真っ直ぐにして、ぐるぐる巻きで固定してたの
    上手く巻かないと足の骨が変形してしまい、それで足が不自由になる人も結構いたらしいよ

  15. 名無しさん : 2020/02/20 15:41:22 ID: SZCUNxzc

    いや、亀甲縛りはそんなさっとできるもんじゃないから。

  16. 名無しさん : 2020/02/20 17:17:42 ID: QefaTu/s

    口だけで本当に習うつもりなんかなりだろう

  17. 名無しさん : 2020/02/20 20:03:41 ID: sZbd4ARE

    自分で茶々入れてなごまそうとしたんだろうけれど縛り方には色々種類があるから
    色んなバリエーションを用意してはどうだろうw

  18. 名無しさん : 2020/02/20 22:44:54 ID: YCltNlrg

    しかし行為を見せるのも虐待だからなあ

  19. 名無しさん : 2020/02/20 23:40:48 ID: u75vLwv6

    姉には縛られた経験がないのなら、
    報告者が異常なまでに親の寝床に執着する子だった、とかって可能性もあるのでは…
    だからって縛っていいことにはならないけど
    幼い頃の拘りや振る舞いって、本人は案外けろっと忘れてたりするものだから

  20. 名無しさん : 2020/02/21 15:49:56 ID: 4Q7pJDdY

    ※4
    子供が寝る時縛ってた時代っていつ?
    ※19
    もしそうなら普通は寝室に鍵つけるよね?

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。