桃太郎を拾ったお爺さんお婆さんってさぁ・・・ 結構アレだよね。ちょっと命名が安易過ぎないか?

2020年03月04日 06:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1579675008/
何を書いても構いませんので@生活板84
246 :名無しさん@おーぷん : 20/02/28(金)19:15:08 ID:Hy.rd.L1
桃太郎を拾ったお爺さんお婆さんってさぁ・・・
結構アレだよね。
桃から産まれたから『桃太郎』
うん、確かに間違ってはいないけど
ちょっと命名が安易過ぎないか?


スポンサーリンク
桃から産まれたか桃太郎
そのまんまやん。
もうちょっと一捻りしてお洒落な名前にするなり
桃から産まれたという異常な出生を他者に知られないような
一般人に紛れられるような名前にしてあげられなかったんだろうか?

247 :名無しさん@おーぷん : 20/02/28(金)19:24:19 ID:85.zi.L6
桃は黄泉の国の魔物を追い払うような神聖な果物扱いだから、
そこからあやかったって言い張ればどうにかごまかせそうな気はする

248 :名無しさん@おーぷん : 20/02/28(金)19:34:12 ID:gi.rd.L3
>>246
そんな事言ったら、垢太郎や三年寝太郎はどうするよw

249 :名無しさん@おーぷん : 20/02/28(金)20:24:22 ID:JA.t4.L1
>>246
本来は桃を食って若返ったジジババが喜んでハッスルした結果生まれた子なのだよ

250 :名無しさん@おーぷん : 20/02/28(金)22:28:06 ID:H6.zi.L7
>>246
>>249
つまり「ドキドキ二人っきりミンナに内緒の初めての海外旅行」の
思い出の地の名前を息子につけてる感覚だと思えばロマンチック?

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2020/03/04 06:11:53 ID: ttAtn6lk

    5月に生まれたからさつきとか
    もう女はいらないから節子とか
    そんなもんだろう

  2. 名無しさん : 2020/03/04 06:14:34 ID: za5F1SBc

    なんだろう、この懐かしさ
    中学生くらいの時にこんな会話したよなって

  3. 名無しさん : 2020/03/04 06:15:17 ID: p6AkvcI.

    人から産まれたヒト太郎!鬼に代わって、人を切る!

  4. 名無しさん : 2020/03/04 06:21:32 ID: Beuhb96w

    イチローは実は次男坊…

  5. 名無しさん : 2020/03/04 06:29:12 ID: 3nva6oyA

    昔の同級生に長男で「一丸(いちまる)」って名前の子がいて
    インパクト(当時)のせいで弟と妹はごく普通の名前だったのに
    自動的に「二丸(にまる)」「丸三(まるみ)」と呼ばれてた
    その兄弟に関しては「もうちょっと考えてあげてよ」とは子供心に思ったな

  6. 名無しさん : 2020/03/04 06:34:41 ID: jPCpHSZA

    桃から生まれたのに栗太郎とかじゃ逆におかしいだろ

  7. 名無しさん : 2020/03/04 06:37:31 ID: VOZ02Zio

    幼名じゃないの?
    金太郎だって成人して金時じゃん
    そう考えると、桃太郎って成人前に家来従えて鬼退治して武功立てた猛者だよな

  8. 名無しさん : 2020/03/04 06:38:39 ID: Yw5qaSQo

    桃太郎卿に是非を問うな

  9. 名無しさん : 2020/03/04 07:32:56 ID: R9FXmN7k

    読めないキラキラネーム、DQNネームよりはるかにマシ

  10. 名無しさん : 2020/03/04 07:40:38 ID: msaRMkkw

    昔の田舎は。とにかく最初の男の子産まれたら太郎だったんだよ
    でもよそにも太郎だらけだから、なんとか太郎って区別してたの
    乳児の死亡率高かったから、名前なんて凝ってつけたりしなかった
    元服まで育てば御の字で、本当の名前はそこで命名するつもりの風習

  11. 名無しさん : 2020/03/04 07:45:02 ID: vyUGhDQ2

    こういう何気ない会話で教養が垣間見えますね

  12. 名無しさん : 2020/03/04 08:12:25 ID: QkvN55pg

    桃太郎の名前は桃太郎じゃないぞ
    お話にするときに簡単にするために桃太郎ってしただけでおじいさんおばあさんがつけた名前は別だぞ

  13. 名無しさん : 2020/03/04 08:23:54 ID: E0ZhzPyk

    なかなか子供が生まれなくて、昔基準だとジジババ扱いされる歳になってやっと生まれたこどもだったんだろな。誕生時点でおじいさん40歳おばあさん35歳くらい?
    狼の乳を飲んで子供を産もうとし、それで本当に40過ぎて嫡男を産んだら魔術を使った、魔女扱いされて子供とも引き離されて監禁の挙句死亡したエレオノーラ・アマーリアを思い出す

  14. 名無しさん : 2020/03/04 08:32:28 ID: s1kVjc5M

    こういう感覚がキラキラに走るんじゃないの

  15. 名無しさん : 2020/03/04 08:33:09 ID: 6UyxVlU6

    童話なんだから子供に分かりやすい名前の方がいいだろう

  16. 名無しさん : 2020/03/04 08:36:28 ID: /GnSTBYU

    子供向けにされたお話の主人公って言うことを差し引いても、
    わかりやすく読みやすく、出自由来で時代に合わせたいい名前だと思うけど
    キラキラネームに慣れてるとそうは思わないんだろうか

  17. 名無しさん : 2020/03/04 08:44:16 ID: U2KsaVIc

    垢太郎じゃなくて力太郎だよ

  18. 名無しさん : 2020/03/04 08:53:54 ID: 5clvURbw

    ジジイババアの風評被害
    名付けしたのは作者やん☻

  19. 名無しさん : 2020/03/04 09:50:24 ID: hbxKNitc

    本スレ>>249のパターンが本来の話という説は、実は確立されていない

  20. 名無しさん : 2020/03/04 09:50:45 ID: UnSSr3IM

    使い古されたネタだけに※1みたいに、と思ったけど私の名前5月産まれでさつきだったわとか
    と思って新設桃太郎考えてきました「陽翔」ぐらいのオチは欲しい

  21. 名無しさん : 2020/03/04 10:02:06 ID: 4qNd2fU6

    芸人のネタにありそうな話題

  22. 名無しさん : 2020/03/04 10:17:54 ID: kgPtPdDE

    ふと気になってたんやけど、桃太郎って女の子だったら桃子になってたんかな

  23. 名無しさん : 2020/03/04 10:24:23 ID: veHvItNE

    物語だからわかり易い名前のほうがいいんじゃない?

  24. 名無しさん : 2020/03/04 10:26:26 ID: dvpuuPUU

    佐藤一郎物語じゃ伝記になっちゃうからしょうがないね

  25. 名無しさん : 2020/03/04 10:31:10 ID: 5T0CPiGM

    子供が覚える物語なんだから簡単でいいじゃないか

  26. 名無しさん : 2020/03/04 10:38:02 ID: 5bcugwyc

    遡ると大和時代からあって室町時代に成立した物語だからね

  27. 名無しさん : 2020/03/04 10:51:22 ID: Y/tqC02k

    吉備津彦命が元というのは知られてない

  28. 名無しさん : 2020/03/04 11:00:05 ID: gzJi21o6

    ※22
    桃姫かもしれん
    かぐや姫とか鉢かづき姫みたいな感じで

  29. 名無しさん : 2020/03/04 11:12:58 ID: 9H1Pr8AQ

    ちょっと前まで「留(トメ)」って名前がザラにあったのは
    「もうこれ以上は子供いらないんでこれで打ち止め(だといいなぁ)」
    って意味だったらしいし、上から順に一郎次郎三郎とか
    「栄作の息子だから栄太」みたいな名前も普通だったしなぁ。

    知恵を絞って名前を考える文化的資本が根付いたのって
    割合近代になってからなのでは?

  30. 名無しさん : 2020/03/04 12:02:02 ID: 0DyKzy1c

    普通に幼名だよね

  31. 名無しさん : 2020/03/04 12:26:43 ID: wJqBYhdA

    昔話だし子供向けなんで、わかりやすいネーミングなんでしょ。
    大昔に作られた話を、今の常識で考えるのはどうかな。
    あえてそれを考えて面白がってるなら別だけど。

  32. 名無しさん : 2020/03/04 15:12:17 ID: .DMs9xok

    桃太郎は桃から産まれたという異常な出生を他者に知られるような名前だという発想が異常

  33. 名無しさん : 2020/03/04 15:56:43 ID: o0NRr/GU

    ※22
    当時はたぶん男の子でも「子」は普通
    浦島太郎もおとぎ話になる前の原型は「嶼子(しまこ)」

  34. 名無しさん : 2020/03/04 16:18:02 ID: IgqM9t4k

    桃から生まれるとかいう奇跡を目の当りにしたらむしろ桃太郎くらいしか付けられんわ

  35. 名無しさん : 2020/03/04 18:45:59 ID: QW5l0Rxc

    皇族でもない一般市民が無駄に名づけに凝ろうとした結果
    「まおら」とか「りゅうり」みたいな特殊名を付けたがる親ってこういう心理なのか・・・

  36. 名無しさん : 2020/03/04 20:36:44 ID: Df3Xb472

    なんか中学生がしたり顔で語ってそうw
    とりあえず246は岡山駅東口桃太郎像前まで来い

  37. 名無しさん : 2020/03/04 21:54:29 ID: .rjK1v2M

    桃太郎なんて、桃から生まれたやつに付けないで誰に付けろっていうんだ

  38. 名無しさん : 2020/03/04 22:41:05 ID: XGNOw3RA

    そういや昔の大河「草燃える」を見ていた時、若い鎌倉武士が集団で談合を開くシーンは
    「太郎」「次郎」「三郎」「四郎」がゾロゾロ。誰が誰かさっぱりわからなかった。
    当時のオープニングも不親切で「北条宗時」「北条義時」など間の名前をすっとばして出すので
    互いが名前を呼びあってる時は全力集中で聞いてなければならなかった。
    今の「麒麟が来る」はちゃんと「明智十兵衛光秀」と出してくれて親切だ。

  39. 名無しさん : 2020/03/05 03:18:11 ID: zICIw/HM

    安泰じゃ

  40. 名無しさん : 2020/03/05 11:47:03 ID: QxcdV55o

    ひとつ、人の世の生き血をすすり
    ふたつ、不埒な悪行三昧
    みっつ、醜い浮世の鬼を、退治てくれよう、桃太郎

  41. 名無しさん : 2020/03/05 12:52:18 ID: wAti.i8.

    そもそも桃から生まれたんじゃない
    桃を食べたじーさんとばーさんが若返りイチャコラして生まれたのが桃太郎なんだよ

  42. 名無しさん : 2020/03/05 13:09:50 ID: zFYquBls

    ※35
    そもそも皇族の名付けってそこまで凝ってないし…

  43. 名無しさん : 2020/03/05 14:14:48 ID: sWcw2BZY

    でも、桃から生まれた子供なんて他にいないんだから、分かりやすくてオンリーワンで読みやすくて良い名前だと思う

  44. 名無しさん : 2020/03/05 22:45:02 ID: Yw5qaSQo

    始まったり続いたり終わったり余ったりするよりはマシ

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。