父は無神論者だが、親戚の法事にはお前もきちんと来い来ないなんておかしいなんて私に言ったことがあった

2020年03月22日 15:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1584403981/
何を書いても構いませんので@生活板86
67 :名無しさん@おーぷん : 20/03/18(水)23:35:32 ID:jY.kr.L1
宗教とは何かと思う事があった。
無神論者の法事である。

というのもちょっと前に中学のときの友人が法事の誘いをしてきた。
お世話になった近所の人の何回忌とかそんな感じ。
昔、この友人は無神論者だと自分で言っていた。


スポンサーリンク
うちの父も無神論者だがこちらも、親戚の法事にはお前もきちんと来い
来ないなんておかしいなんて私に対して言ったことがあった。
父は、親戚付き合いがどうこうじゃなくて法事自体が重要と考えているようだった。

私自身は神や霊魂の存在は人間には分からないという考えであって、
無神論も有神論も単なる予想の範囲であって本質的に同じようなものに見える。
そんなわけで法事は無理して行かなくても良いんじゃないか、
無理のない範囲で行けば、お墓参り1回だけでも良いのではくらいに思っている。
短編映画にエンドローラーズ(吉野耕平)というものがある。
葬式にロボットを呼んでくれとか変な要求を葬儀屋が受け、葬式が凄い事になる映画だ。
観た感想が、こういう葬式があっても良いよねとかそんなだった。

私のようなタイプが法事に冷めた見方で、無神論者が法事に熱心で何か変だなと思った。
もちろん法事を熱心にすることも、消極的であることも私は否定しない。
それとも相手は考え方が変わったのだろうか。
身近な人の死が人を敬虔にするのだろうか。
そう考えると極端な話・・身近な人が死んでその死体をただの物だからと踏める人は
一体どれだけいるのだろうか。

69 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)01:05:25 ID:0Y.hs.L1
>>67
観念的に考え過ぎだと思うよ
お父さんが無神論者である事と、法事を重要視する事とは、何の抵触もしない
法事=宗教儀式なんて今時は形だけで、それよりむしろ、
身内や大切な人を定期的に思い出し敬意を表する大切な機会としての役割の方が大きい
だから、お父さんはごく一般的な常識として
「お前もきちんと来い」とおっしゃっているんでしょう
もちろん一部の熱心な宗教信者は別だろうが、
法事を重視する理由に、有神論や無神論を結び付ける必要は無いんだよ
頭の中で理屈ばかり捏ねてないで、法事くらい行ってもいいんじゃないの
単純に行きたくないだけなら別に無理強いしないけどね

72 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)08:22:18 ID:2K.do.L1
>>69
説明不足だったので補足すると父が言う方は一応行った。
友人の方は現在進行形でちょっと考えている。
考えているのは何故かと言うとかつて葬式には出席しているから。
来なかったで付き合いの悪いやつと思われるかは自己責任だが。
ただ、

>法事=宗教儀式なんて今時は形だけで、それよりむしろ、
>身内や大切な人を定期的に思い出し敬意を表する大切な機会としての役割の方が大きい

これが分からない。
故人を思い出せば良いのならばそれこそ個人の問題であって、
家で各々写真でも眺めていたら良いと思うし。
それに敬意を表する相手は既に亡くなっているわけで、
故人に対して敬意を表するのはすでに宗教儀式だと思う。

70 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)07:30:27 ID:Zx.ut.L2
>>67
>>69と意見は大体同じだけど
法事に行く基準はその親戚が自分にとってどの程度親しかったかによる
その親戚に67家がお世話になった、67も会ったことあるとかなら出席するけど
そうじゃない親戚だったら「面倒」って言って出ないかもw

74 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)08:35:17 ID:2K.do.L1
>>70
確かに面識にもよるね。
たしかその親戚って私が生れるより前に亡くなっていたような気がするけど(具体的には思い出せない)
そう言われると家ぐるみの付き合いで出席させたかったのかなという気がする。

「面倒」ははっきりしているね。
あとは仕事を口実にするか。
でも仕事を理由にすると、法事の時に休みを取れないようなブラック会社に
勤めているのかと思われそうな気もするな。気のせいかな。

73 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)08:23:23 ID:sd.ce.L1
>>67
頭でっかちの一語につきる
現代日本で葬式なんて卒業式と一緒だろ

75 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)08:41:42 ID:2K.do.L1
>>73
うーん。卒業式は生きている人を対象にしたものだから分かるんだけど。

77 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)10:46:22 ID:Js.e9.L12
>>75
葬式や法事だって生きてる人間の感情やケジメのためのものだよ

78 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)10:59:55 ID:JH.l5.L1
遺族のための儀式だからな。

87 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)19:15:28 ID:xI.do.L1
>>77
>葬式や法事だって生きてる人間の感情やケジメのためのものだよ

反論ばかりで性格悪いって思われるかもしれないが。
そのケジメとは?
例えば法事というイベントを通して親戚と故人の思い出話をして
それがあらたな思い出になったという話かな?
なぜ宗教的なもの無しで人間の感情やケジメを付けるために
葬式や法事が成り立つのか分からない。
宗教的感覚一切無しならば故人を思い出そうが思い出さなかろうが自由だろうし
(思い出しても本人に届くことはないし)、
思い出したいならば部屋で写真や日記を見ている方が一番な気がする。

私は無神論者では無いので葬式や法事自体は私自身には意義がある。
ただ回数とか考えても熱心ではないが。

79 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)11:15:09 ID:qM.e9.L11
>>75
親戚に久しぶりにご挨拶したり、困ったときに人の縁にすがって助けてもらえなくても良い、
むしろ助けたくないし助けてもらいたくない行かなくても良い。顔を繋ぎたいなら行く。
宗教観については別途継続して考える。で良いんじゃね?
一緒にして考えるからややこしくなる。
宗教観についての答えが出たら、それにした勝手判断すれば良いと思う。

90 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)19:21:23 ID:xI.do.L1
>>79
分かりにくくて申し訳ないけど、
私はあくまで無神論と法事という観点で言っていたつもりだった。
つじつまが合わないと感じるから行きたくないと言っているわけでもないし
(そもそもその判断の仕方は不合理)、
有神論や無神論のどちらかが間違っているとか、思想が変わったからどうこうという話でも無い。

80 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)11:54:46 ID:to.e9.L3
日本人の無宗教って、神様や霊魂の存在否定とかじゃなくて
日常的な宗教の儀式とか生活のルールとかを気にしないものなんじゃないかなあと思ってる
食前のお祈りや食材の忌避、とかそういうの
葬式も結婚式も節目の集まり程度の感覚
そこに集まる人と会いたいとかお別れやお祝いをしたいかしたくないか、
それだけ考えればいいんじゃないかな

89 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)19:17:24 ID:xI.do.L1
>>80
良い分析だと思う。
無神論と言うか無宗派なのか、それとも神道の影響が一番強いのか。

81 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)12:14:18 ID:yr.e9.L1
浮世の義理で割り切れよめんどくせー

88 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)19:16:22 ID:xI.do.L1
>>81
まあそれを言ったらそうなんだけど。

91 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)19:36:17 ID:xI.do.L1
義理といえばそうで近所の人もかつてこちらの部活帰りによく話しかけてくれたとか
お昼をごちそうになったとか思い出すと
確かに義理は感じる。

94 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)21:06:56 ID:yr.e9.L1
>>91
>>81で浮世の義理と言ったもんだけど、酒の勢いでマジレスしてみる
日本における一般的な葬式は宗教儀式っていうより
ほぼ血縁を主とする要因によって結び付いた共同体から
構成員の一人が死によって永遠に欠落したことを残りの構成員らが確認し、
かつ悼む(=惜しむ)ための儀礼なんだと思う。だから無神論とかはあんまりお呼びでない
その共同体は「小さなムラ社会」と呼び替えることができるかもしれない…
言わば社会保障なんてなかった時代の互助組織みたいなもんか
その組織の一員になるのはもうそこに生まれた以上は義務みたいなもんなんだよね
葬儀や法事なんかの死にまつわるものに限らず、
冠婚葬祭いずれの儀礼にしてもそれらに参加することは
自分がその単位の小さいムラ社会の構成員の一人ですよ、
結束を乱したり相互扶助の負担を知らんふりしたりする気はありませんよ
という表明として機能するんじゃないかな
その辺宗教的じゃなくてめっちゃ現世的なのよ
上で浮世の義理とざっくり言ったのはそういう感じのこと
義理の意味が個人対個人で何をしてもらったという次元じゃないの、
共同体に属する親から生まれた時点でそこに組み込まれてるし義理が生じてるの
自分はドのつく田舎の出身で親戚関係が密なところの人間だから
上記のような空気を「そういうもんだ」と子供の頃から上の世代の言動を通して
なんとなく感じて育ってきてる
都会の、血縁のある集団が狭い地域により集まって暮らしてるんじゃない家の人だと
わからない感覚かもしれんし「田舎こえーwww」て言われて終わるかもしれんけどなw
ただ、都会でも年配の人たちならそういう感覚をなくしたわけじゃないんではと思う



97 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)22:03:55 ID:rL.do.L1
>>94
読み取り能力が低くて済まないです。
的外れな事書いてしまって。

95 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)21:43:42 ID:jF.pd.L7
ケジメはそのまま感情のケジメと考えて良いんじゃない?
悲しみや生前からのわだかまり、人間が関わり合えば関係上生じてしまう
甲乙や凹凸、貸し借りいろんな感情を
相手が亡くなってしまえばやりとりの行き先が無くなって滞ってしまうそれを
法事の回忌の回数などで自分の中で「ここまで」と決める指標にもなると思うよ

宗教的なものがあるかないかに拘りすぎてるけど
日本人はそれを「宗教」と意識せずに神仏混淆、自然崇拝から憑物神まで
あってもなくても「在るように」暮らしの中に織り込んで生きてるから
特別に仏教の信徒の自覚がなくても「回忌やります」と言われれば
それを執り行う親族への義理立てと故人への供養として出席するような
心持ちなんじゃないかい?
仏教信徒の自覚もなくて経典を暗唱理解はしてなくても
某かの死生観のような感覚と生活感とを混然とさせたまま
日常に「供養」という概念を当たり前のこととして暮らしてるって気がするよ

98 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)22:10:07 ID:rL.do.L1
>>95
>日本人はそれを「宗教」と意識せずに神仏混淆、自然崇拝から憑物神まで
>あってもなくても「在るように」暮らしの中に織り込んで生きてるから

これを見ると神道の影響が一番強いって事かな。

ケジメの件ありがとうございます。

96 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)21:48:22 ID:jF.pd.L7
だから、だいたいの世間では法事やりますと言われれば
「出席できるならするもの」という振る舞いをするものだから
身内もそういう風に促してくる、ってそれだけの話なんだと思うけどな

99 :名無しさん@おーぷん : 20/03/19(木)22:10:41 ID:rL.do.L1
>>96
鋭い。確かに・・。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2020/03/22 15:17:57 ID: 9F.q4TpE

    好きにしたらいいんじゃない

  2. 名無しさん : 2020/03/22 15:21:12 ID: j0A3z6jU

    俺も無神論というより無宗教なので、親戚や友人の葬式には義理として出席するけど
    自分の親の葬式はやらないつもりでいる。
    妹がやりたいと言えば、妹にまかせるわ。
    他の人のつきあいで寺や神社や墓地へ行って、手を合わせることはあるけど、お願いとかはいっさいしないし、賽銭も出さないことにしてる。

  3. 名無しさん : 2020/03/22 15:34:11 ID: vHlGMzqU

    厨二病くさくて恥ずかしくなった

  4. 名無しさん : 2020/03/22 15:38:06 ID: HZVmDIhc

    近所の人の法事って何

  5. 名無しさん : 2020/03/22 15:40:16 ID: CDh2OgW6

    かっこつけたけどちゃんとした大人がちゃんとしたこと書いててなんにも反論できないの巻

  6. 名無しさん : 2020/03/22 15:40:20 ID: PxAn7JsA

    法事って親族のみで行うものだと思ってたんだけど、近所の人も呼ぶものなの?御仏前持って行っても、出費の方が多いから迷惑にしかならないと思うし、呼ばれていない人が行くべきではないと思うんだけど。友人は何の権限があって報告者を誘ってるんだろう。

  7. 名無しさん : 2020/03/22 15:45:11 ID: 11JHSSiE

    不可知論は無神論じゃないぞ

  8. 名無しさん : 2020/03/22 15:45:36 ID: j0A3z6jU

    昭和のころの田舎は葬式や法事があったら、親戚でなくても近所の人はみんな行ったものだけど、
    今はそういうことも減ってるだろうな。

  9. 名無しさん : 2020/03/22 15:47:04 ID: spsbvwgw

    「父ちゃんが無神論者」と「親戚の法事に出ろ」は全然矛盾してないやろ
    無神論者だからって宗教に入ってる人をないがしろにしていいはずがない

  10. 名無しさん : 2020/03/22 15:49:45 ID: v8agG5/k

    いつの時代だよ
    近所の人の法事に友人が誘ってくるとかお祭りでもするの?

  11. 名無しさん : 2020/03/22 15:50:55 ID: xgKxmed6

    八百万の神は信じるけど今の妻帯してる葬式仏教は信じないから法事は行きたくないし、経典も読経したくない。いつも経典の意味考えながらいる。

  12. 名無しさん : 2020/03/22 15:51:04 ID: uCvOwbEs

    文章の書き方も厨二が背筋伸ばして書いてそうでキモイー
    こういうことを書く人ってとにかく「幼い」に尽きる
    まだ周りに亡くなった人が少ない若い年齢で
    歳が離れていたり世話になった度合いや関係性が薄い人が亡くなったくらいの経験なんだろうなー
    てとにかく青臭さがわかる
    でも若いとはいえこんな理屈こねるのはやっぱり「幼い」

  13. 名無しさん : 2020/03/22 15:53:12 ID: KtEhqxrg

    頭でっかちの馬鹿って感じ
    葬式や法事に行くのに有神論無だの無神論だのなんて考えて行く人なんていないわ

  14. 名無しさん : 2020/03/22 15:56:20 ID: INw8hTLE

    コイツがガンやコロナに罹った時を見てみたい。

  15. 名無しさん : 2020/03/22 15:57:19 ID: 91efCFuQ

    屁理屈こねて法事に出ない社会性0人間にはなるなってことだろ

  16. 名無しさん : 2020/03/22 15:58:00 ID: 4dRA.1eY

    なんやこいつ
    無神論と親戚付き合いを一緒にすなよ

  17. 名無しさん : 2020/03/22 15:59:24 ID: AFarols2

    酔っ払って書いてる人の内容がとても勉強になると思った
    報告者はなんでもかんでもカテゴライズしたくなる年頃なのかな?
    最後の最後まで、あぁそれは神道が…とか
    日常でも「いわゆる〜ですよね」って他人の言葉をまとめるうざいやつみたい

  18.   : 2020/03/22 16:01:28 ID: u1rzUnHA

    無神論教の熱狂的信者な自分かっこいい

  19. 名無しさん : 2020/03/22 16:01:54 ID: W.sX19LQ

    宗教方面に行っちゃった中二病は長引くぞー
    こんなのにまともに取り合ってやるスレ民たちぐう聖かよ

  20. 名無しさん : 2020/03/22 16:04:08 ID: uCvOwbEs

    「いい分析」「鋭い」って褒めてるけど
    褒めた先の人が書いてることって大体の人が認知してることだよね

  21. 名無しさん : 2020/03/22 16:21:23 ID: JHZlt/m6

    お父さんは無神論者だけど、相手の宗教観を尊重できる方。
    報告者は、ただの自己中か、無神論原理主義者。

  22. 名無しさん : 2020/03/22 16:24:50 ID: BtSYOz2g

    謎に上から目線の奴だな

  23. 名無しさん : 2020/03/22 16:30:51 ID: JaxzQG1Q

    亡くなっただれそれが繋いでくれた縁と思えないならしゃあない

  24. 名無しさん : 2020/03/22 16:51:40 ID: 7mrcAbv2

    中学生ぐらいで精神年齢が止まってそうだな
    冠婚葬祭なんてのは世間体とか常識の範疇なんだよ

  25. 名無しさん : 2020/03/22 16:58:20 ID: HGCFDgO2

    びっくりするほど中二病

  26. 名無しさん : 2020/03/22 17:01:35 ID: iA4YUSfA

    「めんどくさい」を屁理屈こねて主張してるだけじゃん
    葬儀やそれに付随する行事における宗教観は亡くなった本人かごく身近なご遺族のものが反映されるべきでこの人は関係ないでしょ

  27. 名無しさん : 2020/03/22 17:02:16 ID: O8qFZ9ek

    いい歳して、セレモニーと宗教の区別がつかないのかな
    頭悪すぎ

  28. 名無しさん : 2020/03/22 17:11:46 ID: oetRq/Fk

    厨二くせえええと思いながらコメ欄開いたら同意見の人がチラホラいて安心した
    高校生くらいまでなら黒歴史として笑えるレベルだけど、社会人でこれだったら恥ずかしすぎるわ

  29. 名無しさん : 2020/03/22 17:12:42 ID: nSY0ThOw

    己の主義主張に基づいて行かないと言えばええやん。その根性もないくせにグダグダとウザいわ

  30. 名無しさん : 2020/03/22 17:13:15 ID: /Wcy/jFg

    アーヴも死者の誕生日は祝うのに

  31. 名無しさん : 2020/03/22 17:17:24 ID: VmLzwwYc

    自分が何を信じているかは関係ない

    相手が大事にしているかもしれないものなら粗末には扱わない
    相手が大事にしているものならば敬意を払う
    社会的な生き物としては当たり前の行動だろ

    現代の人間の知識からすると、宗教はファンタジーだという事はバレている
    多くの人々は神を本気で信じてはいないが、上記のような理由で
    形式としては敬意が払われている、それが所謂風習というものだ

  32. 名無しさん : 2020/03/22 17:46:29 ID: CWDUT6Fg

    葬式はその人そのものではなくその人の周辺との縁を大事にするもの
    大事な人を亡くした人に不義理をすると永遠に恨まれるぞ
    それが親族ならお前だけの問題じゃないから出とけ

  33. 名無しさん : 2020/03/22 18:26:51 ID: exsogmRM

    自分が無神論者だからって相手が大事にしている概念や行事を
    ないがしろにしていいわけないだろ
    アホか

  34. 名無しさん : 2020/03/22 18:40:21 ID: 3w8Zs00M

    無神論者と無宗教を区別するところからはじめてくれ

  35. 名無しさん : 2020/03/22 18:58:34 ID: QJp.9Fts

    ※30
    ちびっ子は心霊現象怖がったりもするし、模擬戦で死んだチームへネタで「これは霊界通信だ」とか言うしな

  36. 名無しさん : 2020/03/22 19:00:43 ID: hj2v8dUc

    バカじゃないのか。宗教が違ったら葬式に出ない信者なんてカルトくらいだろ
    こいつは無神論という宗教にはまってるやつでしかない

  37. 名無しさん : 2020/03/22 19:01:40 ID: pcZZCPUQ

    賢しらという言葉が似合う人だな

  38. 名無しさん : 2020/03/22 20:53:25 ID: bzdRVHpc

    返答がいちいちカンに触る。
    正解はわかってるけどあなた達に論じさせてあげる的な。
    柔軟なか考えができず、臨機応変な対応が苦手で、融通の利かない偉そうな奴。

  39. 名無しさん : 2020/03/22 20:56:12 ID: O3DnVPvI

    法事というフォーマットに従ってるだけで
    ちゃんとしてるって言われる。
    世間付き合いで、こんな便利なことはない。
    だから無宗教の俺は法事に行く。

  40. 名無しさん : 2020/03/22 21:03:43 ID: 62lo0Xqo

    面倒くさい奴だなとしか思わない…
    途中で読むのも嫌になってすっ飛ばしたのにスクロール長すぎて草も枯れたレベル

  41. 名無しさん : 2020/03/22 21:09:16 ID: gY8lBsjw

    わかりやすい厨二病で草

  42. 名無しさん : 2020/03/22 21:19:58 ID: t/IRcob6

    私は厨二病を拗らせたまま大人になった珍獣ですまで読んだ

  43. 名無しさん : 2020/03/22 21:23:25 ID: 76KlCwHk

    はしかと一緒で成人してからの厨2病は重症化しやすい

  44. 名無しさん : 2020/03/22 21:32:52 ID: 8yjB3gaM

    けいおんのあのSSの唯みたいなやつだ
    唯「お葬式なんてする意味無いよ!」ってやつ
    家族を亡くして人生を後悔してるおじいさんが若い人向けに書いたという

  45. 名無しさん : 2020/03/22 22:03:57 ID: fNX0A/Hw

    たしか村八分の残り二分って火事と葬式の共助だったね
    故人との関係性によっては義理とか世間体とかで出る人もいる
    葬式を個人の信仰とか宗教の儀式って認識の人のほうが少ないと思う

  46. 名無しさん : 2020/03/22 23:38:08 ID: VuHtu0LU

    ほんと厨二病って言い得て妙だわな

  47. 名無しさん : 2020/03/23 02:04:15 ID: 07f0IpYg

    「とにかく自分が正しい、誰にも理解してもらえなかったとしても自分が正しい」
    自覚があるかどうかは分からんがこれを大前提としていて鬱陶しいあと厨二臭さがすごい

  48. 名無しさん : 2020/03/23 02:21:06 ID: vXQALumQ

    家族や親戚やそれに連なるくらい親密な付き合いの人の法事なら行く
    別に神も仏も信じてないないし、信仰する宗教もないけど
    死を悼む事と宗教を一緒にし過ぎなのでは

  49. 名無しさん : 2020/03/23 02:21:50 ID: 3NYQ7RFM

    鋭い じゃねーよ
    そんなことも分からないテメーがアホなんだよ

  50. 名無しさん : 2020/03/23 02:27:25

    お若い方なのね

  51. 名無しさん : 2020/03/23 02:52:24 ID: R/fcmw9k

    「いい分析だと思う(ドヤ)」

  52. 名無しさん : 2020/03/23 14:11:46 ID: eIvMFtLo

    >私自身は神や霊魂の存在は人間には分からないという考えであって、
    報告者も無神論者だよなコレ。
    卒業式はわかる、のであれば法事もわかるだろうに。
    遺族は自分たちのために、参列者は遺族のために出席してるんだが。

  53. 名無しさん : 2020/03/23 18:01:06 ID: TilMLIbw

    法事なんか盆正月と変わらん行事。
    年寄りが親類縁者の顔を見たい口実だよ。
    顔出してあいさつするのが大人の義務で、それは冠婚葬祭も一緒。
    そうやって人の縁を繋いでおくと、助けてもらえることもある。
    自分が関心がないからと言って、年寄りが熱心に信心してるものを馬鹿にするのはだめだ。
    大人になってもそんなことに気が付かないなんてよっぽどだぞ。

  54. 名無しさん : 2020/03/23 19:08:16 ID: kNpWuLvM

    米52
    人間にはわからないと言う立場は宗教的不可知論という別の論理で実は報告者は無神論者ではない
    特にドーキンスのような戦闘的無神論者はこういう不可知論にも同意しないので報告者は無神論かどうかも怪しい

  55. 名無しさん : 2020/03/23 21:25:34 ID: CQte4a5I

    本当に神や仏がいると思って法事やってる日本人なんて一握りだわ
    皆自覚してるし、そのために集まるわけでは無いってのが言われないと分からなかった当たりが子どもだわ
    近しい人が亡くならないと、集まる気持ちは分からないだろうし、それに付き合う気持ちも分からないだろうね

  56. 名無しさん : 2020/03/24 00:04:13 ID: pRgW1OP2

    無神論者ってもっと、神や仏がいないことを理論的に結論付けてる人らのことじゃないの?もっと言うならイデオロギーと言うか生きる上での幹みたいに考えてる人のことかと思ってた。そこらの人が、神なんていねーよwみたいに軽く言ってるのとは違うイメージ。

  57. 名無しさん : 2020/03/24 03:08:09 ID: 5NfPJA/s

    言葉の選択の仕方がとても中二病っぽい。読んでるだけで恥ずかしくなるな…。

  58. 名無しさん : 2020/03/24 10:15:12 ID: kq5OHsT.

    日本人が言うところの無神論や無宗教はわりと不可知論に言い換えられる

  59. 名無しさん : 2020/03/24 17:47:52 ID: kdtq0Wbk

    亡くなった方の法事を通じて生きてるうちに会える友人知人関係者となるべく会って話しておけってもんだと思ってる

  60. 名無しさん : 2020/04/30 17:47:21 ID: yN6mcOZI

    コロナで葬儀屋も自粛気味、人が死んでも葬式できない状態になってみるとそういうもんだで終わっとけというのも厨二病に対する高二病みたいでなんだか屁理屈こねた子どものようだ

    生きてる人間の付き合いやらしがらみやらは底辺からどんどん無くなってるし、保存するなら互助の精神を高めないといかんけど、最近はもう露骨に田舎も自己責任
    まぁこんな屁理屈だって現代的な適応かもなぁと思てしまう
    うちも親の代終わったら檀家抜けて墓仕舞いだわ
    中流階級でいろんなものに守られてる人は続ければいいんじゃないかねぇ

  61. 名無しさん : 2020/05/10 21:29:24 ID: fBkrqiFo

    アスペかなんかなのかな
    物事を額面通りにしか受け取れないのか

  62. 名無しさん : 2020/05/26 02:11:34 ID: 5LDsT5kc

    ネットだから許される論調。
    リアルで語ってたら聞かされるこっちが恥ずかしくなるタイプ。

  63. 名無しさん : 2020/06/03 17:02:40 ID: BnbnpPlM

    法事は亡くなった方のためにするのではなくて自分のためにするんだよなぁ。

  64. 名無しさん : 2020/06/18 22:38:23 ID: urWap/fk

    他の奴らが「わかっていても言葉にしなかった」事を、酒飲みながら書いた人が親切にも長文で真っ当なこと書いてんのに
    それには短文で読み違えましたの一言で終わらせてるのがなんというか…
    思ったよりマジレスが返ってきて早々に切り上げた感が否めないわ
    宗教がどうこう、文化がどうこう押し付けるつもりはないが、その人、その共同体の思いに寄り添う事をわざわざ否定することも無いだろう

  65. 名無しさん : 2020/07/11 00:27:16 ID: 2Fh484pk

    日本人は世間に依存して精神を安定させてるから
    自分の信念とは無関係に
    「常識的な行動」はとりあえずしとこうとなるんだろ。
    社会的に抹殺されたら
    ノンキに無神論を唱えてる場合じゃなくなるからなw

    こういう社会文化は矛盾が大きく
    精神的にあまり健全とはいえない文化だよ

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。