中一・中二と真面目で成績優秀な優等生だったのに、中三で反抗期がきて全てパー

2012年11月14日 23:05

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1350547067/
465 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 18:11:17.87 ID:fuz5bWzG
中三で大きな反抗期が来るのを防ぐにはどうすれば良いでしょうか?

姉の子が、中一・中二と真面目で成績優秀な絵に描いたような優等生だった
のですが(成績がいつもクラスで一番でした)中三の受験期に派手な
反抗期が同時に来てしまい、不良デビューしてそれまで真面目におとなしく
コツコツと頑張ってきた持ち点を全てパーにしてしまいました。あれほど
優等生だった過去はどこへやら、現在では金さえ払えば入れてくれるような
レベルの低い高校に、毎日異なる色に髪を染め直して通っています。

こんな例を身近に知っているので、うちの子(現在中二)も中三になって
からよりによってこうなってしまうかもしれないという不安を感じてしまう
のです。どうすれば防げるでしょうか? ちなみにうちの子もどちらかと
言えば真面目でおとなしい、勉強のできるタイプですがあの時の甥っ子ほど
ではありません。(クラスで上の下くらい)

スポンサーリンク
466 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 18:29:19.52 ID:sHUdLwUG
>>465
真面目で成績優秀だったのに中3でそこまで転落するほうがレア中のレアだと思うけど。
どうしたら反抗期を防げるかってより、
一体何をしたら甥っ子がそうなるのよ?っていう。
しかも高校に入ってもまだ継続中でしょ?異常だよ。
考えられるのは、「真面目で優秀な子」から少しでもはみ出ることが許せずに
ちょっとずつ表れていたであろう「反抗」を全部丁寧に潰してきたんじゃ?ってことだけど。
だって反抗期が中3って遅いし。

大体反抗期が来るのを防いでどうするの?
正常な精神の成長なのに。
そういうことを考えるような家庭(姉妹で同じ思考の可能性は高いよね)だから、
反抗期の子どもを受け入れられなかったんじゃ?と思うけど。
反抗期がこないかビクビクしてる親とか、
多感な時期の子どもからしたらかなり嫌悪しそうだよね。

467 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 19:02:20.96 ID:osPL6/zU
>465
もう遅いけど、8,9才、小3~4年辺りで盛大にやんちゃをした子は
10代の反抗期が少ないらしいよ。
ちょうど親の庇護から離れ始めて自己を確率する年代だって。
失敗して叱られて考えてって事をその時期に経験した子は、10代になっても
その記憶で乗り越えられる。8才前後を優等生で過ごしてしまった子は
感情の表し方が下手で反抗のための反抗で収拾が付かなくなる。

小学校の時はあんなにやんちゃだった子が落ち着いた、またその反対と言う子、
8才前後の過ごし方が影響しているらしい。
465のお子さんはどうでしたか?
でも反抗期は押さえつけるより、その主張するところをとっくり聞いてやれ、と思う。

468 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 19:34:06.97 ID:i0Dsb7TP
私、子ども出産するまで反抗期だった
今は孝行するようになったけど

471 :465 : 2012/11/13(火) 22:43:44.53 ID:fuz5bWzG
ありがとうございました。
反抗期が来るのを「防ぎたい」というより、大きな反抗期で何もかもパーに
させることを避けたいのです。家の中で反抗的でも勉強きっちりやって
真面目にやってくれてるならそれでいいのです。8歳前後は…どうでしょう
普通だったんじゃないですかね? ものすんごく素直な優等生でもなく、
反抗的でやんちゃな悪い子でもなかったような…。

473 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 22:57:41.58 ID:cCXit03U
>>471
反抗期って親に反抗するんやろ?
あんたが守りたいものが「世間から真面目な息子さんと思われる事」なら
反抗期になった息子は全力でそれを壊しに行くんじゃねーの?
甥っ子だって親のそれを見抜いてぶっ壊しに行ったんだろう

あんた子供を守ることより自分を守ることばっかり考えてるんだろう

474 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 23:18:55.40 ID:sHUdLwUG
>>471
ああ、結局体裁が大事なタイプね。
お姉さんと一緒なんだろうね。
脅すようだけど反抗期で一番荒れるパターンだよ。
反抗期反抗期っていうけど、「自分自身を見て!」って全力でアピールしてるのに
「反抗してもいいけど勉強はきっちりやって真面目にやってくれてりゃそれでいい」
って子供のことなんにも見てないと思われても仕方ない。
お姉さんに甥っ子の反抗期の頃のこと聞いてみなよ。
「反抗期を押さえつけるなんてしてない。親に反抗するのは反抗期なら当たり前」
「勉強だけ真面目にやってくれてれさえいればそれでよかったのに」
ってあなたと同じこと言うんじゃない?

475 :465 : 2012/11/13(火) 23:25:56.91 ID:fuz5bWzG
せっかく能力があるのだからそれを活かしきって欲しい、と願うのは親と
して当然だと思うのですが…。そりゃあ世間体は気にしますが、そんな
世間体さえ良ければ実際自分の子の精神がどうなってもいいなんてそんな
わけありません。例え鬱病になったりして成績が落ちたりしても、私は
子供を愛しています。当然です。あまり良い高校に入れなかったとしても
息子が幸せならそれが一番です。でも「もっといい高校に入れたはず
なのに…。」と息子が後々後悔するようなことになったら嫌だとは思い
ます。

477 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 23:36:05.43 ID:zJqF/fsY
力を生かしきれないのも本人の実力のうち。
自分はそう思ってる。
何故なら自分は幼稚園から塾通いで成績はずっと良かったけど
結局、出来る自分を過信して努力もせず成績は落ちて行った。
後悔はなかったな。当時はそれが限界だったって自分でもよく分かってたので。
努力出来ない己を知ったわ。
親がそんな私のありのままを否定もせずいてくれたことは
今でも有難かったよ。
反抗期が来たらありのままを受け入れるしかないと思うんだ…。

478 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 23:44:13.05 ID:7P1wz7gG
子供なんて親の思う通りには育たないもんだよ。

479 :名無しの心子知らず : 2012/11/13(火) 23:48:35.34 ID:AQL5aoTR
思春期の反抗期って
親がとにかく必死になって、自分のことを認めてくれようとする所を確認したかったんだと思うけどな

アラアラ反抗期ナノネー、
でも勉強さえしてくれたらお母さん何にも言わないわ、だって反抗期ですものw
みたいなでっかく構えた態度でこられたら、私なら余計に振り切れそうだわ

うちは完全に母親の恐怖政治だったから、反抗期はあったけど表に出せなかった
それが良いことだったのかはわからないけど、
親が自分の教育とか将来を必死に考えてくれてるのはわかってたから、
その事で恨んだり内に抱え込んだりはなかったよ
進学校でよく似た境遇、悩みの友達が多かったってのもあるけど

481 :名無しの心子知らず : 2012/11/14(水) 04:13:45.60 ID:cpJPM+S5
能力がある、と思うのは親の欲目
能力を活かすとこまでできるのが能力

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2012/11/14 23:31:37 ID: siEb/ms2

    解決を求めるポイントが的外れ
    可哀想な子供だな、こんな親もって

  2. 名無しさん : 2012/11/14 23:33:41 ID: S/ghRmFs

    あーはいはい。親が悪い親が悪い。
    何言っても親が悪い。はいはい。

  3. 名無しさん : 2012/11/14 23:33:44 ID: DJdAuWs6

    話森杉

  4. 名無しさん : 2012/11/14 23:35:58 ID: n6YZVhfk

    憎悪が渦巻いている。こんな場所は潰すべき。

  5. 名無しさん : 2012/11/14 23:40:35 ID: LOHCA1A6

    2 よくわかってるじゃんwww

  6. 名無しさん : 2012/11/14 23:40:39 ID: LOHCA1A6

    中一二年の真面目さは親に強制されて嫌々演じてた事なんだろう…

  7. 名無しさん : 2012/11/14 23:46:15 ID: eQkmKEYs

    勉強さえしてくれればって無責任なことだね
    自分の経験としては親が干渉することが嫌でたまらなかったなあ
    なにか子供に要求すると必ず反発が来るから覚悟のうえで干渉すべきだと思う
    能力があるから云々より健やかに成長して大きな犯罪をしなければいい位で構えないか?

  8. 名無しさん : 2012/11/14 23:47:27 ID: CPjQ5eJI

    思い通りにならないことに理由なんかないでしょ。
    なるようにしかならないだろうけど、他人に迷惑かかるような事はしめないと。

  9. 名無しさん : 2012/11/14 23:51:18 ID: qMYkkhwQ

    自分の話に耳を傾けてくれるような人間になるのが先
    文章読む限り全くそんな感じを見受けられない

  10. 名無しさん : 2012/11/14 23:51:52 ID: qMg6eJHg

    生まれる前は「健康でありさえすればいい」と願ったのに
    いつの間にやら、欲が出ちゃうもんなんだね。
    心身の健康よりも学業を優先させて、一体、何の為に生きているのやら。

  11. 名無しさん : 2012/11/14 23:59:05 ID: XYO1gE36

    私は毒親のおかげで30過ぎて今やっと反抗期来てるわwww

  12. 名無しさん : 2012/11/15 00:01:02 ID: wGmWVnrs

    反抗期が来ることそのものは健全な成長の証拠だし
    反抗期がその姉の子レベルのビッグウェーブになるとしたら
    もっと小さい頃からの積み重ねの結果だから今さらどうこうしても遅いような

    子どもの成長を親の都合・好みでコントロールしようとする、この報告者が気持ち悪い

  13. 名無しさん : 2012/11/15 00:02:19 ID: othrSyL2

    >みたいなでっかく構えた態度でこられたら、私なら余計に振り切れそうだわ
    でっかく構えてるわけじゃなくて無関心なだけだもの

  14. 名無しさん : 2012/11/15 00:02:36 ID: IR5/gdbA

    こんなところで訊かずに、直接甥といろいろ話してみればいいのに

  15. 名無しさん : 2012/11/15 00:03:03 ID: 9LY25O..

    洗脳のスキルを持ってないならほっとけばいいよ

  16. 名無しさん : 2012/11/15 00:03:13 ID: l34e9B/M

    小学校の頃は超優等生だった奴が中学に上がって不良になったな
    同窓会にも顔を出さんし彼は今何をしてるのやら

  17. 名無しさん : 2012/11/15 00:05:40 ID: asGz7pV6

    反抗期押さえつけるの良くないな
    私も反抗できず、内面に変なものためこむようになったわ
    あいつなんか糖尿病になればいい、破産しろ、不幸になれって
    そしたら全部実現してきて、もしかして呪いとかじゃないかって怖くなってる

  18. 名無しさん : 2012/11/15 00:06:07 ID: ZzSTQ9aI

    自分が大事な典型的なダメ親の例

  19. 名無しさん : 2012/11/15 00:09:26 ID: jKOziy2Y

    いきなり来たんならクソデカい挫折をして全部投げ出したんだと思う。
    俺は反抗はしなかったんだけど、ヘルニアになって選手生命が絶たれた時は、一回全部投げ出したし。
    大切なのは、子供にとって全てをうちあげられるような、信頼される親であること。

  20. 名無しさん : 2012/11/15 00:15:56 ID: 826kYnMg

    反抗期を回避しようなんてどんだけ抑えつけたいんだよ
    今さらどうなるもんでもないでしょ

  21. 名無しさん : 2012/11/15 00:37:11 ID: .8q2mmmg

    >>474も
    >反抗期反抗期っていうけど、「自分自身を見て!」って全力でアピールしてるのに

    こんなこと言ってるようじゃ心配
    もっと幼い子供のつもりで言ってるのかな?

  22. 名無しさん : 2012/11/15 00:45:19 ID: VElgDJzI

    誰だって自分の子供が急にグレてこうなったら嫌だろ
    なんとかそれなりの高校いってそれなりに卒業してほしいと思うのは親として普通だろう

  23. 名無しさん : 2012/11/15 00:49:51 ID: 5GGOHpI.

    おれも中二まで学年屈指の優等生だったけど中三で崩れたタイプだわ。
    記事の子とは違って持ち点を残しながら受験に至ったからそこそこの進学校には入れたけど、高一からものすごく荒れた。成績もガタ落ちで生活も自堕落的。母親とは毎日ケンカしてた。

    ずっと真面目で優等生ってレッテルを貼られて言われるがまま生きてきたのが本当に情けなくてばかばかしくて。もうしにたかった。しかも、親に暴言や吐いたり校則破るほど極端に反抗できる度胸もなくて、成人した今でも親の影響が強い。自分が何をしたいのか、何をしてたら楽しいのか、全く分からない。感情の吐き出し方も未だにわからなくて悔しいよ。


    はやくしにたい。

  24. 名無しさん : 2012/11/15 01:06:51 ID: nxfAhU92

    家でリラックス出来る状況ならグレないよ

  25. 名無しさん : 2012/11/15 01:14:16 ID: igtpGnis

    相談してる人の「パーにしてしまう」って表現が引っかかる。
    中学生までの評判なんてそんなに大事かね…
    子が何か新しい変化に踏み出そうとする度に、そうやって否定されたとしたら息が詰まってくだろうな。

  26. 名無しさん : 2012/11/15 01:16:05 ID: rm2dKs0o

    なんかこいつもダメ親そうだな。クズ親持った子供可哀想。

  27. 名無しさん : 2012/11/15 01:16:30 ID: 7XwAIOiY

    学生のうちは自分の性格に変化が訪れる時期でもあるんだよな

  28. 名無しさん : 2012/11/15 01:28:19 ID: DE3RCWm2

    高校受験に失敗するくらいなら可愛いものじゃないか
    ふつうに頑張っても失敗する人はいるし人生詰むわけじゃなし

    知り合いに一人いるんだが、抑えて抑えて成人してから反抗期が来ると大変だぞ
    会社やめる家に帰らない連絡取れない結婚しないという誰も幸せにならなさそうな状況

  29. 名無しさん : 2012/11/15 01:30:32 ID: UoMHZKrI

    勉強さえしてくれれば・・・ワロタ。
    この母親の理論と同じで俺の親父は育てられたが、勉強だけはできる。
    努力もする。けど、人を批判して攻撃するクズに育ったよ。

    親がすべきことは能力を育てることだけじゃない。
    喜怒哀楽の感情を表現していいってことを教えて、その感情を人に叩きつけてヒステリックに怒り散らすんじゃなくて、キチンと相手に伝えられるよう誰かと意思疎通をする力を身に着けられるよう心を砕いて一緒に悩みながら、もがき抜いて互いに成長してくことだと俺は思ってる。

    あと、物事は事前準備で決まる。
    どれだけ真剣に準備できるかが重要だって身に染みて理解してないとやらかす。
    子育て舐めんなよ。命懸けで必死に苦しみながら互いに笑顔になれるよう試行錯誤繰り返してやるものだ。グレようグレまいが大変なんだよ。

  30. 名無しさん : 2012/11/15 01:46:00 ID: ebxp4hL6

    「勉強さえできれば」ってのは、子を人と認めてないってこったな
    初対面の人に始めに学歴を聞くか?
    対面が終わったあとに一番印象に残る情報は学歴か?
    たとえ相手が高学歴でも「でも親しみやすい人だった」とか思うはず
    「人格に難がある。でも勉強できるし……」なんてのは、
    人間に対する評価としては異常なんだよ

  31. 名無しさん : 2012/11/15 01:53:17 ID: BLVP2lsg

    1,2年生のうちにたまっていたものが3年生になって爆発したんじゃないかな
    勉強するいい子を演じるのに疲れてしまったのかもしれない
    反抗期なんてどう転ぶか判らないから、息子さんのありのままを受け止めてやるしかないよ

    本当に優秀な子なら高校で落ちぶれても大学から軌道修正することだってできるさ

  32. 名無しさん : 2012/11/15 01:54:29 ID: othrSyL2

    ※11
    同じく
    反抗期を経験しなかった代償が大きすぎた
    ちょっと取り返しがつかないレベル

    でも毒親という事に気づかないよりましだよ

  33. 名無しさん : 2012/11/15 02:02:37 ID: Ppu4XAV6

    暴発した臭いなコレ なんか聞いたかされたかで堪忍袋の緒が切れたんだろ
    ノウリョクガーガクリョクガーなんて言ってる時点でもうな

  34. 名無しさん : 2012/11/15 02:15:35 ID: mlIHZsrc

    人のことだと思って気楽な答えが多いのか
    それとも低レベルの子供しか持ってない低レベルの親なのか
    どちらでしょうね?

  35. 名無しさん : 2012/11/15 02:25:04 ID: xpua8VxU

    返答してあげてる側に、育児書読みすぎ感がある
    子供の将来を考えて何もかも台無しになってしまうケースは避けたいと思うのは当たり前だろうに

  36. 名無しさん : 2012/11/15 02:28:49 ID: yAXSTlYM

    親の過度の期待や過干渉や無関心に反抗するんだからそれを踏まえて取り扱うんだ

  37. 名無しさん : 2012/11/15 02:43:27 ID: FDD/waS6

    なんとなく相談者よりスレ住民に違和感があるな
    うまく言えないけど、反抗期ってそんな高尚なものか?と思った

  38. 名無しさん : 2012/11/15 02:48:40 ID: UWR2mLnk

    この手の話題っていつも無駄に荒れてる感があるな

  39. 名無しさん : 2012/11/15 03:24:19 ID: C9x4.AnM

    なんで相談者叩き?
    家の中で反抗する分には受け入れるけど、取り返しのつかないことはして欲しくないんでしょ、至って普通なのに…。
    むしろ相談者をクズ親呼ばわりする人は具体的にどうするというのか聞きたい。

  40. 名無しさん : 2012/11/15 03:29:23 ID: H6gNe88U

    そもそも、何で不良デビューの原因が反抗期だと断定できるんだ

    なんか原因かきっかけがあるんじゃないのか

  41. 名無しさん : 2012/11/15 04:22:28 ID: /LXBhFgQ

    中三で反抗期抑えつけても18歳だか20過ぎになって来るだけだよ
    期待するのも心配するのも子供にとっては同じだ

  42. 名無しさん : 2012/11/15 05:01:51 ID: AxTohb7I

    たまに全く反抗期が「無い」子供もいるらしいが、そういうのは異常な高確率でニート化するらしいしな。
    別にニートを擁護するわけじゃないが、社会に出る以前の思春期に潰されてるのは事実なんだろう。

  43. 名無しさん : 2012/11/15 05:02:27 ID: ZOHTC9a.

    反抗期が原因ではないにしても一番大事な時に躓いてほしくないって気持ちは誰しも同じだろ
    子供と子供の周りに対してどう接していくのかが問題

    吹奏楽部の部長だった人が不良に転落していくのを見たが何故そうなってしまうのかと思ったもんだ

  44. 名無しさん : 2012/11/15 05:43:08 ID: StWqncVA

    なんつーか、こういうことに正解は無いような気がするんだが。
    その子には効果のあった対処方法でもまた別の子には逆効果だったり。

  45. 名無しさん : 2012/11/15 05:54:06 ID: XSbIYPaI

    親「まじめに勉強しなさい!」
    反抗期の子「うっせバーカやってられっかよ」

    親「酒も煙草も好きにやっていいぞ」
    反抗期の子「やったね父ちゃんありがとう!」

    反抗期って要するに自分に都合の悪いことだけ反抗するんだよな。
    新型うつ(笑)となんも変わらん。

  46. 名無しさん : 2012/11/15 05:56:43 ID: xTkcZC9g

    ※43
    まさに俺の事だな、自分でも驚くほどに反抗期なんてなかった
    親は稼ぎは少ないが尊敬できる人で今思えば俺の教育もうまかったからだと思う

    ちょっとした事で今は実家に戻ってニート化してるが、反抗期ってのはやっぱり
    子供の時において結構重要だと思う
    ちゃんと子供と喧嘩できる時にして間違ってたら無理やりにでも戻さないといかん
    ただまあ不良とかみたいなクズになるトコまでいったらそれは反抗期ってレベル
    じゃないと思うがな

  47. 名無しさん : 2012/11/15 06:33:17 ID: pY4H4xkg

    反抗期って本当は家からたたき出すのが一番だと思う。
    ニートや引きこもりと同じ。
    そんなに偉いなら理屈こねてないで自分で生活全てを何とかしろよって。

  48. 名無しさん : 2012/11/15 06:50:55 ID: hE8bkHpk

    報告者にしてみれば子供は物か奴隷みたいな扱いだな。

  49. 名無しさん : 2012/11/15 07:24:06 ID: z71UExPM

    いろんな事に揺らぎがあるグレーゾーンな時期だもんな>思春期の反抗期
    肉体が微妙に変化してきたり
    子供といわれたくないけど、大人って言われるにも何か足りないし
    自分の生き方、人によったら己の性別に疑問を持ったり
    どうしても持て余すならインターネットの掲示板より
    厄介な若者を扱ってるプロに相談したほうがいいと思うんだよな
    リアルで尊敬できる人間がいないってのもドロップアウトの原因

    ヒキニートやDQNやメンヘラになるって本人の資質に因るところもあるけど
    ほとんどの原因は親だ
    言葉が足らん、考えが足らんそのくせ支配下に置こうとする
    あれ、コレって毒親じゃんwww

  50. 名無しさん : 2012/11/15 07:33:44 ID: y9Rt0B7k

    ※48
    追い出されたが、そのままきっちり就職して独り立ちした友人を知っている
    今では親が集りに来ているらしい

  51. 名無しさん : 2012/11/15 07:39:28 ID: pY4H4xkg

    ※51
    そうやってうまくいくケースだって多いと思うよ。
    反抗する以上、うまくいかなければ本人の資質だしね。
    うまくいけば本人の手柄。
    今度はその親をたたき出さなくちゃいかんな。
    ※50
    何でも親のせいになるから、その前に心構えを相談に来てるんじゃね。
    親もご苦労だねえ。

  52. 名無しさん : 2012/11/15 07:40:24 ID: SlFBXRO2

    報告者のこと体裁ガー体裁ガーって言うけどそうかな?
    反抗期で一生を棒に振るようなことしてしまうのも馬鹿らしい気がする

  53. 名無しさん : 2012/11/15 07:56:09 ID: vgCLj4KY

    中2までの親のプレッシャーが爆発しただけ。普通に過ごしてたらそこまでの反抗期はこない。お姉さんが教育に力入れすぎちゃった感じがする。

  54. 名無しさん : 2012/11/15 08:00:48 ID: /bXbn.CA

    小さい頃はっちゃけてた方が後の反抗期が少ないってのは無理のある理論だと思う
    反抗期の出方は性格によるところが大きいんだから元が真面目ならそう極端に出る訳ないだろう

  55. 名無しさん : 2012/11/15 08:07:03 ID: dAlJG2jY

    うちの息子、ずっとやんちゃで来て中2で転校させたら部活の顧問に嫌われ
    中3で虐めにあい
    受験は失敗、一応、都内私立の特進コースに行ったけど、高3の最近では学校行かないか遅刻
    泊まり歩くで困ってる
    反抗期なんてもんじゃないよ
    最近まで毎日掴みあいやってた
    児相や精神科に相談したけど、精神科医には遺伝もあると言われた
    息子は、DVで離婚した元夫にそっくりになってしまったよ
    児相は、もう高校生で18才なのだから、学校のことは本人に責任を取らせなさいと言う
    でも、実際は今日も赤点と出席日数のことで学校から呼び出されてる
    もう、ストレスで胃潰瘍、食道炎、鬱に禿げになってしまった
    500円玉禿げだよ

  56. 名無しさん : 2012/11/15 08:11:52 ID: n7D3/NHg

    だいたい周囲の環境で決まる

  57. 名無しさん : 2012/11/15 08:34:36 ID: zmCmN9kU

    どうしようもないんじゃないの?

    堕落しても、そこから這い上がる努力をするのは本人次第だし。
    まぁ、幼い頃にまともな躾・まともな対応をして育てた子供なら、普通に這い上がろうという努力はするようになるでしょ。

    大人になっても堕落したままの人の育った家庭って、どの家も歪みが見えるんだよなぁ。

  58. 名無しさん : 2012/11/15 08:40:14 ID: z71UExPM

    すっかり忘れてたけど、オトンは子供の振る舞いに対してどう思ってるんだろう?
    こういうとき親父の行いも鍵になるもんな

  59. 名無しさん : 2012/11/15 08:49:37 ID: U3YblEuA

    2chというかネットならではかと思うけどこういう系の相談って
    回答者側に「同じ親としてのスタンス」と「子供だったときのワタシのスタンス」が混線
    そこへ「リアル子供」「やたら攻撃的な毒親餅」が加わって役に立ってないと思うw

  60. 名無しさん : 2012/11/15 08:56:04 ID: 9FYlrTXs

    ※60
    それがネットの魅力っていうか枯れ木も山の賑わいっていうか会議は踊るっていうか
    まあ役に立たないけどねw

  61. 名無しさん : 2012/11/15 09:00:21 ID: ALg8Vylk

    意味不明な「なにもかもパー」ていう考えがもはや親としてパー

  62. 名無しさん : 2012/11/15 09:18:59 ID: y8Z.XS/o

    自分が親にいえなかった恨み言を
    ここぞとばかりに相談者にぶつけてるのがいるなw

  63. 名無し : 2012/11/15 09:34:32 ID: 0z.v.4Vo

    反抗期一番ひどい時期はとにかく指図されたりするのに腹が立ったな。
    あとは我を通して相手を論破するのが好きだった。
    親本人にむくぶんには黙って聴いてくれてた。
    弟たちに矛先向くと叱られたけど。
    傾聴すごく大事だと思う。
    この親御さんは、人の話し聴いてるつもりで「聞いてる」だけになってそう。
    結局自分の思うとおりのことが正しくて、息子さんにぐちぐち言って押し付けてそう。

  64. 名無しさん : 2012/11/15 09:35:10 ID: TZl4mqNs

    親って色々人生経験しているから子供の行動で先がわかるんだよねダメになる方向行くと本当に人生終わりってくらい悩む。映画でさ結末知ってから見るようなもので気を揉むのよ
    うちは子供が小学生三年から子供が道をずれはじめ、親が必死に修正したけど、その子の持っている性格もあるから無理な部分も沢山あって考え直して、子供が中学生になったときに「今まで基本は教えたから親やめた」って言って、これからは自己管理は自分でしなさいと突き放した
    自由というのは自己管理や責任が自分にそのままかえってくるという事を理解させている
    親離れ子離れを実践している。将来どうなろうと自分が作った道なら諦めもつくだろうと
    うちの子は親の言う事をまったく聞かないタイプなのでそうしました

  65. 名無しさん : 2012/11/15 10:17:46 ID: ZieAb/YI

    何らか押さえつけてたからそれがピークに来て破綻しただけだろ
    いい子いい子と押さえつけてるからその子もいい子を演じることがストレスの
    限界が来て破綻してるだけ

  66. 名無しさん : 2012/11/15 10:22:36 ID: 9p.f8IIk

    説教してるやつの口調がかっこよすぎるぜ!

  67. 名無しさん : 2012/11/15 10:35:57 ID: QZfWbI7E

    反抗期の馬鹿なことしてる自分を肯定してる(して欲しい)人が多過ぎる

  68. 名無しさん : 2012/11/15 10:54:49 ID: w6hqFSu6

    グレてもなんの得にもならんと本人がその年でも理解してれば防げるだろ。
    反抗期がこないようになんて馬鹿なことしか考えられないんじゃ、子どもにも馬鹿にされて反抗が強くなるだけだろうな。
    良くも悪くも親を見て子は育つもんだ。

  69. 名無しさん : 2012/11/15 11:02:00 ID: CqocapUY

    反抗期の子供にとって、この相談者はトメみたいなもん。

  70. 名無しさん : 2012/11/15 11:58:17 ID: uuJIbEOc

    生まれてから反抗期が一切無いまま育ってそのまま親になったんだけど
    自分が反抗期無かったから子供が反抗期なったらどうしたらいいかわからんわ

  71. 名無しさん : 2012/11/15 11:59:54 ID: 4zy1U7uQ

    小さい頃から「自分が恥ずかしいと思うことはするな、なるな」と教えられてきて
    経験の浅さ故に失敗したり曲がったらそのつどフォローされつつガツンと直された
    どんなことでもまずは子の自我ありきの教育だったせいか、俺は反抗期らしきものはなかった
    普段から子供に信用される対応をしてさえいれば、特に問題はないのではなかろうか?

  72. 名無しさん : 2012/11/15 12:09:07 ID: 62nH5lIU

    反抗期は結局ただの甘え。
    親が心配することすら迷惑ってどんだけガキだよ。まぁ実際にガキなんだけどw
    どんなになっても誰かがっつーか親が救ってくれるって無意識の安心感があるから
    意味判らん不利益しかないような事をやろうとする。

    逆に言うと、そう言う意味で最後に親に甘えても許される期間、
    というよりは親が責任を持ってやれる最後の期間だから
    そこで自分が受け持てる責任の範囲と意味を覚え損なうと駄目になる。
    どうなってもオレが困るだけだからオレの勝手、責任は俺が持つ、
    とか言ってるようならアウト。

  73. 名無しさん : 2012/11/15 12:48:35 ID: eejvXvDo

    うちの姉も中三の時に反抗期になったなぁ。
    小学生の頃の勉強の押し付けが原因だと思う。
    私はばぁちゃん家に預けられてよいこよいこされてたけど、
    姉は家で夜中までお父さんに勉強させられてたみたい。
    勉強の途中でうとうとしてたら「なんで寝よるとや!!」って怒鳴られて起こされてたらしい。
    お父さんは姉の勉強が終わるまで寝てた。
    ちなみにお母さんは入院してたから止めれなかった。
    親戚とかばぁちゃんも止めたけどやめなかった。
    反抗期って自分の理想を押し付ける親のせいだと思うわ。

  74. 名無しさん : 2012/11/15 17:22:21 ID: wcFkA69Q

    そもそも反抗期と勉強って関係ないと思うんだけど
    グレたのを反抗期のせいにしたいのか

  75. 名無しさん : 2012/11/15 18:10:09 ID: PHP6a5tY

    現実、高校受験に失敗したら人生終わりに近いしな
    小中公立で来たなら、初めて自分の実力で振り分けられる時で
    そこで底辺に入っちゃったら相当なことがないかぎり社会の上層には入れない
    むしろ荒れるならとにかく上位の高校に入ってからにしてくれって感じだよ
    なんとか卒業資格さえ取っちゃえば浪人しながらでも大学に進学できるし
    上位校なら自分の周囲がそれほど荒れてないから、荒れるって言ったってたかがしれてるし

  76. 名無しさん : 2012/11/15 18:32:17 ID: dB.8bVwk

    途中で読むのやめた
    子供はものすごく窮屈だろうな

  77. 名無しさん : 2012/11/15 19:04:35 ID: 9HKC5026

    「反抗期を防ぐ」のはごくまっとうな精神の成長を妨げるようで良くないとは思うが
    成績が台無しになるのはそりゃ避けたいでしょ
    自分が中学の頃反抗期で学校サボって勉強もしないでいたら
    元々苦手だった数学はまったくわかんなくなるわ
    授業出てないから内申も悪くなるわで散々だったし
    親に迷惑かけたし底辺高校に金出させて心底申し訳ないと今でも思ってるから
    相談者の気持ちわかるわ
    子供からはウザがられるけど後悔するのは子供自身だしさ…

  78. 名無しさん : 2012/11/15 19:15:51 ID: hfSj8.YA

    ※48も言っているけど、叩き出せばいいんだよ
    『留学』という形なら体裁もいいし

  79. 名無しさん : 2012/11/15 21:40:30 ID: wGmWVnrs

    たとえ中3に反抗期が来ても受験勉強はまじめにやるだろ
    反抗期と非行を一緒にするな

  80. 名無しさん : 2012/11/16 00:26:59 ID: 5K48H71Q

    でも居るよね。転落していくタイプの奴。
    俺の友人もそうだった。
    中2までは早慶狙える成績だったのに中3で夜遊び覚えて、今では高卒で板金工。
    成績とか進路関係なく今でも仲の良い友人だけど、
    こないだポツリと「俺も普通にしてたら大学行けたのかな」って呟いてた。
    娘が受験を迎えて、今更ながら自分は何してたんだろって思ったんだって。

  81. 名無しさん : 2012/11/16 00:29:58 ID: HwUBfs4o

    反抗期は甘えってだけじゃないよ
    甘えと自立心で板挟みになる重要な時期だよ
    放置すればただの自分勝手な人間になるし、
    抑えすぎれば自分一人で何もできない人間になる
    反抗期は高尚なものだとはっきり言わせてもらう
    反抗期を馬鹿にする人はもっと大人の余裕を持ちなよ

  82. 名無しさん : 2012/11/16 01:13:03 ID: 6kUSrx5.

    反抗期抑えると今度は高校で無気力症に罹るとは
    現在高3の自分の言

  83. : 2012/11/16 08:52:09 ID: QVMFjw1Q

    環境もだけど、子供の質も関係するからな
    俺みたいにいい年して反抗期なんてダサいなんていう中二病みたいのにかかってたから反抗期なんてなかったけど

  84. 名無しさん : 2012/11/16 11:08:49 ID: DUhJMSG.

    十で神童、十五で天才、二十歳過ぎればただの人
    よくある話だよ
    パーになるヤツはパーになる素質を持ってるんだ

  85. 名無しさん : 2012/11/16 16:59:59 ID: gN7ojlT6

    私反抗期来なかったけど高校入ってから転落したよ!
    ちなみに未だに来てないよ!

  86. 名無しさん : 2012/11/16 19:10:40 ID: QIgrb6jY

    ※86
    きてもいいのよ

  87. 名無しさん : 2012/11/16 19:34:12 ID: TZl4mqNs

    ※85
    家の子まさにそれ!!何のとりえもない子だったから勉強ならなんとかなるだろうと教えたら天才の域までいったのに元々努力嫌いで中高一貫入ったら勉強サボリ、100点とれる勉強の仕方教えといたけど絶対やらない。今ランク中下で英語なんか20点台
    英語だけはサボったら全然わからなくなるからと言っておいたのによ
    結局元に戻ったわ・・・

  88. 名無しさん : 2012/11/16 20:21:50 ID: rN3o4VeU

    この母親に子供の人生の支配者であり続けたいって気持ちが透けて見えるから
    子供は余計反抗しそう

  89. 名無しさん : 2012/11/18 01:01:23 ID: XW4gvMXc

    「学校教」に染まってるだけで、勉強を何に活かすかとか、
     子どもにどういう適正があるかなどに、眼が行かない。
     つまりは、ロボットがほしいだけ。
     人間を育ててなどいない。
     人間とむきあってすらいない。
     それだけだろう。

  90. 名無しさん : 2012/11/18 02:30:36 ID: TZl4mqNs

    スレ主といい、書き込んでいる親達って子供の事真剣に考えている良い親だと思うわ
    世の中には子供に無関心な親いっぱいいるのに
    どこの世界に自分以外の人間が自分の事で一緒に喜んだり、落ち込んだりしてくれる人いる?
    それをちょっとうるさかったら押さえつけてるとかは単なるワガママでしょ
    勉強するにこした事ないし選択肢が広がるんだから本人にとっては良い事でしょ
    私は逆に酔っ払って勉強のジャマを親にされたから良い親だと思うわ
    その子が勉強してもしなくても親には何のメリットも無いんだし何で悪くとらえるのかね

  91. 名無しさん : 2012/11/18 22:26:28 ID: aLDC9ZrE

    反抗期とグレるのは、時期や切欠が重なる事はあるが別物じゃないのか?
    グレるのは、殆どの場合、親に何らかの原因がある。次点で交友関係。

  92. 名無しさん : 2013/01/16 11:54:24 ID: llbpBjA2

    「すべてパーになった」ってひどい言い草だね
    この姉妹にとっては他人からの評価と結果が人間の全てなんだろう
    病気かなんかで家事も仕事もできない身の上になって、夫や親戚に
    「お前の病気のせいで今までの生活もパーだよ」
    と言われてみればいい

  93. 名無しさん : 2013/02/05 01:45:16 ID: FEXx6Coc

    どっかの誰かの「期待」から逃げたいだけでしょう。言い方が悪いですが親の分身が子供ではないですよ。子供にも自身の「自我」があります。ただ生きてきた年数から言葉足らずなところが行動に反映されているだけでしょう。だったらどうだと言いますが、まず子供の考え方を学び素直に受け止めましょう。そして自身の考え方が子供を含めた他人に当て嵌まらないことをまず認めることでしょう。幸せになってもらいたいという気持ちが先走るのは解かりますが、じゃあ子供がミャンマーでその現地の人々に尽くした生き方をしたいと言った場合、あなたのキャパシティは追いつきますか?多分現地を知らないあたなは答えられないか否定するしかないかと思います。子供にはあなたのDNAや考え方は確かに受け継がれてはいますが、しかしやはり別人です。あなたに都合のいいような人間は世界にいないことをまず認め受け入れることからだと思います。だから醒めた考え方には至らないでください。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。