塾を出て5分くらい歩いたところでずっと誰かが後ろにいるのに気づいた。手鏡で確認したら背の高い男がいた

2020年08月17日 22:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1596665562/
何を書いても構いませんので@生活板93
395 :1/2 : 20/08/14(金)01:55:32 ID:MF.6f.L1
お盆の時期になると思い出す話
ちょっとオカルト注意

当時わたしは高校2年生で、進学に向けて夏休みも塾の夏期講習に通ってた
その日も居残って個人で復習してたら結構遅い時間になってて、
暗くなった道を歩きながら帰った
塾を出て5分くらい歩いたところでずっと誰かが後ろにいるのに気づいた


スポンサーリンク
持ってたポーチに入ってた手鏡でそっと後ろを確認したら
背の高いヒョロッとしたスーツの男が明らかに一定の距離を保って後をつけてきてた
塾で最近不審者が出るから注意しろって言われたばかりだったのを思い出して一気に怖くなった
まだ携帯電話も普及してないような時代だったし
近くにすぐ入れるようなコンビニなんかも無く
人通りもなくてどうしたらいいかわからなかった
でも足を止めたり逆に走ったりしたら殺されるんじゃないかと思って、
ただ下向いて必死に歩いてた

そしたら急に前から「あら!◯◯ちゃんじゃない!おかえりなさい」って明るい声が聞こえた
パッと顔あげたらニコニコ顔の知らないおばさんが立ってた
「こんな時間までお勉強?偉いわねぇ」って褒めてくれて
「うちの子は全然勉強なんかしなくってね~」と話しかけてくれた
助かったと思って泣きそうになりながらそんなことないですよ~とか
そうなんですか~って相づち打ってたら
急にそのおばちゃんがわたしの後ろに目をやって
「あら、そこの人何か用?」ってそのひょろ長い男に声かけた
一気に冷や汗が出てえっ、あの、その人はとかどもりながら振り返ったら
その男がなんか恐怖を感じてるような、
信じられないものを見るような目をしてこっちを見てて
そのままバッと後ろに走り去っていった

おばさんに声かけられたから焦って逃げたのか、本当にありがとうおばさん
と思ってお礼言おうとして「あの、」って言いながら振り返ったらそのおばさんいなかった
驚いて辺りを見回したけどほんの一瞬でどこかに行ってしまった
近くに家はあるけど玄関まで距離があるし、
そうじゃなくてもどこかに移動してたら気づかないはずがなかった
一人でポカンとしながら、そういえばなんであのおばさんわたしの名前知ってたんだろう
わたしの家この辺じゃないのにとか今さら頭の中混乱してた

396 :2/2 : 20/08/14(金)01:56:07 ID:MF.6f.L1
でも男に後つけられてたときのがよっぽど怖かったし、おばさんのおかげで助かったのも事実だったし
とりあえず意味がわからないながらも「ありがとうございました」って声だけ出して
早足で家まで帰った

無事に帰宅して親にあったこと話したら
心配半分と(遅くに1人でいたことの)怒られ半分みたいな反応されて
そのあとあのおばさん誰だったんだろうねって話になった
名前知ってるってことは知り合いかもしれないしお礼言いたいからって親が探してくれたんだけど
結局そんな人は見つからなかった

ちょうどその次の週からお盆だったのもあって
父が「もしかしておばけだったんじゃないか」とか言ってきた
そんなわけあるかと思いながらも、そういえばあのおばさん
今真夏なのに長袖にカーディガン重ねて着てたなってその時気づいた
あと去り際の男の顔を思い出して
「もしかしてあの人にはあのおばさんが何か違うものに見えてたか、
もしくは何も見えてなかったんじゃ・・・?」ってちょっと思った

おばけ説も踏まえて親類とかもあたってみたし
その道で昔何かあったのかとかも調べてみたけど
結局あのおばさんのことは何もわからず
でもわたしのこと助けてくれたのだけは事実だったから
今日はおばさんいないかな、いたら今度こそちゃんとお礼言いたいなって思いながら
塾の行き帰りにその道通ってた

今も帰省するたびにその道のあたりに寄ってみてはいるけど結局まだ会えてない



余談だけど、この話を塾でしたらいい話としてとる人と怖い話としてとる人とで分かれたんだけど
そんな中でちょっとギャルっぽい派手な子が
「今度から変なヤツに遭遇したとき幽霊見えてるフリして何もないとこに話しかけたら
ビビって相手逃げんじゃね?」って言い出して
どんな幽霊が見えてることにしたらいいかみたいな話で盛り上がってしまった

ちなみに塾の先生は「名前を知られてるってことはその人も危ないんじゃないか」
みたいな反応(不審者的な意味で)だったけどそこはしっかり否定した

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2020/08/17 22:46:00 ID: o9ajY6hc

    そのおばさんもまた幽霊だったというオチ

  2. 名無しさん : 2020/08/17 22:59:19 ID: PJBqo8XE

    なにかの縁のある人だったのかな
    自分ももし早死にして娘を見守るだけの存在になったとしたら
    そういう危機の時には絶対幽霊になって助けてあげたい

  3.   : 2020/08/17 23:01:44 ID: j5HEZ9vM

    ちょっと怖いけどいい話だった

  4. 名無しさん : 2020/08/17 23:04:02 ID: .tksBbKM

    守護霊的な?
    報告者のピンチを救う為に現れたんだろうね
    いい話だったわ

  5. 名無しさん : 2020/08/17 23:14:36 ID: rfYONVwY

    おばさん幽霊(このままでは我が息子が性犯罪者になってしまう!止めねば!)
    男(あれは亡くなった母ちゃん!)

  6. 名無しさん : 2020/08/17 23:17:28 ID: yVde1dco

    ギャルさんナイスw
    塾の先生もいい人だね

  7. 名無しさん : 2020/08/17 23:33:14 ID: AgYMY0Kg

    幽霊じゃなく、都市伝説のマッハババアがヒョロ男を追いかけて行った説

  8. 名無しさん : 2020/08/17 23:37:23 ID: cV.tvHLs

    後をつけられたらバッと振り返って私が見えるんですか?って言ったら逃げてったって話は聞いたことがあるw

  9. 名無しさん : 2020/08/17 23:40:34 ID: SnshWNxY

    ※5
    そっちかーw

  10. 名無しさん : 2020/08/17 23:53:08 ID: xl4p5q/Q

    ※5
    こんな良いおばちゃんの息子が不審者なわけ…


    (過去のまとめの走馬灯)

  11. 名無しさん : 2020/08/18 00:02:36 ID: Z83ewobw

    ※8
    いい事聞いた!年頃の娘いるから教えとくわ!ありがとう!

  12. 名無しさん : 2020/08/18 01:18:54 ID: XM2WhZW6

    その男はこの世のものだったのかなー

  13. 名無しさん : 2020/08/18 01:23:02 ID: B44tKSVs

    そんなこともすっかり忘れていた十数年後の夜、お盆に帰省していた報告者は駅前のコンビニへ
    懐かしい道を通りながら気づくのだ、前方からやってくる若いころの自分によく似た女子高生と
    その後ろをついてくる暗い目つきのヒョロっとした男……

  14. 名無しさん : 2020/08/18 01:44:12 ID: /gIrwRPo

    ※13
    おい待て、塾に通うようなJKの十数年後なら行ってて30、若けりゃまだ20代じゃねーか
    JKがおばちゃん呼びしちゃいかん歳だ(幼稚園児なら親と同年代だから可)

  15. 名無しさん : 2020/08/18 01:49:41 ID: ew7zbmj6

    ※13
    こういうショートショートのようなタイムループ話ほんと好き

  16. 名無しさん : 2020/08/18 01:51:08 ID: k34z4EhI

      そういや携帯電話にダミー着信とかあったな。

  17. 名無しさん : 2020/08/18 02:22:24 ID: qL/Vst76

    いや全く知らない人でこっちの事を知ってて親しげに話しかけてくるとか典型的な不審者だろ
    なんで先生の意見を否定してんねん

  18. 名無しさん : 2020/08/18 04:43:41 ID: tpj5zgdY

    それ統合失調症ってやつだよ

  19. 名無しさん : 2020/08/18 06:07:35 ID: r7qOFrxI

    危険を感じた脳が見えないおばさんを見せていたんじゃないかな
    男が逃げたのは、突然誰かと会話をはじめて
    その見えない誰かと男の話をしはじめたから気味が悪くなって逃げたんだろうな
    不審者対応にいい手だと思うけど、もし真似するとしたら
    スマホが普及している今の時代、そこに人がいるように見せる演技力が必須かも

    ※11
    直接話しかけるのは危険な気がする

  20. 名無しさん : 2020/08/18 11:08:35 ID: sCxc40ak

    いやいやいやいや、それでね、もう暗くなっちゃったな遅い時間だなって思いながら歩いてたんですよ。
    そしたらね、おばさんが道に立って一人で話しているんですよ。誰も居ないのに親しげに明るい声で「あら!◯◯ちゃんじゃない!おかえりなさい」ってね。
    そのおばさんね、今真夏なのに長袖にカーディガン重ねて着てるんですよ・・・
    何だろうやだなやだな怖いなって思ってたらね、ニコニコ顔で「こんな時間までお勉強?偉いわねぇ」って誰かを褒めててね。
    「うちの子は全然勉強なんかしなくってね~」とか、誰もいないのに誰かに話しかけていたんですよね。
    おいおい誰と話してるんだよ、やだなやだな~怖いな怖いなぁ~って思ってたらね、急にそのおばちゃんがわたしに目をやって「あら、そこの人何か用?」って声をかけてきてね。
    一気に冷や汗が出てえっ、あの、いか言えなくてね、信じられないものを見たような気がしてね、あわててその場から走って逃げたんですけどね・・・

    何であの人・・・・私が見えたんでしょうね・・・?

  21. 名無しさん : 2020/08/18 14:24:41 ID: eyjjGKF6

    パニックで限界だった報告者が無意識のうちにおばさんも演じてたんじゃないか?
    それならいきなりひとり芝居始めた女から声をかけられた不審者が恐怖を感じて逃げてもおかしくない

  22. 名無しさん : 2020/08/18 14:29:46 ID: iMRCk/xs

    亡くなった親戚で心当たりがないのなら、
    むかし報告者を可愛がってたご近所のおばさんや
    子供の頃に仲のよかった友人の亡くなった母親とかかも?
    何にせよ、見守ってくれる存在がいるって有り難いし嬉しいことだね

  23. 名無しさん : 2020/08/18 18:14:25 ID: EwEIile6

    こういう不思議ないい話は好き

  24. 名無しさん : 2020/08/18 20:45:24 ID: 6Nw9erJQ

    後ろの男が幽霊って話かと思ってドキドキしてしまった…
    ちょっと怖いけどいい話だった

  25. 名無しさん : 2020/08/19 13:55:40 ID: ekxoQ41w

    私も死んだら子供を守るいい幽霊になろう。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。