私はデザイン系の仕事をしていた。ある日突然、今まで当たり前の様に出来ていた事が何も出来なくなった

2020年11月24日 18:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1605756719/
何を書いても構いませんので@生活板98
22 :名無しさん@おーぷん : 20/11/20(金)02:39:56 ID:0f.od.L1
こんな時間だけどレス流し。

以前私はデザイン系の仕事をしていて、
自分で言うのもなんだけどそれなりに仕事出来る方だった。
私を直接指名して依頼してくれるお客さんを少なくなく、
忙しいながらも割と充実した日々を送っていた。


スポンサーリンク
それがある日突然、普通に出勤して仕事の続きをしようとすると、
構図やら色彩やら、今まで当たり前の様に出来ていた、
思い浮かべて形にしていた事が、本当に何も出来なくなった。
ソフトの操作方法は分かるのに、何をどこに配置するのか、
イラストはどんな感じにするのか。
自分でも驚くぐらい、何も思いつかず、
その日はマウスを動かしながら考えるフリをするだけで終わってしまった。

知識として、ここはどうすれば良いのかというのはあるから、何とか納品出来るものは作ったけど
後から客観的に見返したら、酷いデザインばかり…
言い方は悪いけど、素人のクライアントならパッと見の綺麗さで騙せるけど、
ちょっと詳しい人なら一発で
「これはおかしいですね」「無いですね、センス悪いですね」と言われても
「ごもっとです」としか言い様が無い代物だった。
後になって元同僚に教えて貰ったけど、
酷い時の私の仕事は「(私名義ではあるけど)アシスタントがやった」
「(今までの仕事も含めて)ゴーストのデザイナーがやっていた、私は表向きの看板担当」
等と噂される程度には、客観的な評価も低かった。

今までそれなりに仕事出来る方だと自負していた、
決して少なくない給料を貰っていた事もあり、こんな酷い仕事でお金を貰うなんて……
と鬱気味になってしまい、自分の抱えていた仕事だけは何とかこなしたり、
他の人に頼んだりして処理した後、逃げる様に仕事を辞めた。

23 :名無しさん@おーぷん : 20/11/20(金)02:40:17 ID:0f.od.L1
それからはとりあえず事務の派遣に就き、何となく入ってたスポーツジムで汗を流しながら
「ジムの会費も馬鹿にならないし、そろそろ辞めないとな」
と思っていたら、不思議な事に気がついた。
今まで30分も走ればゼエゼエで休憩していたランニングやエアロバイクが、
1時間やっても平気でまだもっと続けられる様になった。
一、ニ回だけやって後はやらなかったホットヨガ、エクササイズなどのコースにも
急に興味が出て参加する様になり、プログラム内もバッチリこなせる様になった。
今まで25m泳ぎ切るだけで精一杯だったプールも、50m、100m、余裕で泳げる様になった。
運動神経はあまり良くない方だと思っていたから、本当に不思議な感覚だった。

現実から逃げる様に運動にのめり込み、
ジムに通い詰める内、今まで交際があったメンズとは打って変わって
同じジムに通っていたスポーツ大好きなマッチョマンズとの交流が徐々に増えて行った。
そんなこんなでその内の一人と付き合う様になり、
付き合っていたら妊娠し、そのまま結婚・退職。
今では夫、まあまあ良トメと同居しながら子育てをして、それなりの生活を送っている。

今でもたまーにイラストを描いてみたりデザインをしてみたりするんだけど、
やっぱり「素人が頑張りました」程度以上の代物にはならず、
夫や義母からは上手だね、さすがは元プロだねって褒められるけど、内心は複雑。
その代わりに今までは一度だけやって飽きるか満足してた、
自宅で出来るホットヨガとか、エクササイズの動画なんかを
観ながら体を動かしている。
不思議と飽きないし、デザインの仕事をしていた時はふくよか気味だった肉体も、
それなりに絞られて夫に綺麗だねと褒められる程度にはプロポーションを保てている。


今では華やかなデザイナーの仕事をしていた時が嘘みたいなんだけど、
今でもあの「急に出来なくなった」感覚は不思議でたまらない。
昔はちゃんと上手な絵を描いていたデザイナーやイラストレーターが酷い仕事をする様になると、
ネットでは「手抜きが酷い」だの
「今までのはパートナーがやっていたが逃げられたから下手糞になったw」
だなんて叩かれてたりする事もあるけども
本当にある日突然、感覚というか、センス的なものがパッと消えて、
魔法が解けたみたいになる事もあるんだよとは言いたい。
全ての急に下手糞になった人達が同じでは無いんだろうけど。

26 :名無しさん@おーぷん : 20/11/20(金)06:47:27 ID:so.9i.L4
>>23
多分、そういう時に
憑き物が落ちた
とか言うんじゃあるまいか?


>>26
デザイナーとして積み重ねて来た知識自体は残っているから、不思議なんですよね。
今までの努力が全部フイになってしまった悲しさは今でもあります。



27 :名無しさん@おーぷん : 20/11/20(金)06:59:24 ID:b5.d0.L1
>>23
不思議な話だね
人生の転換期ってやつだったのかもね


>>27
本当に人生が変わってしまいました。
今までは職業柄商社の男性などともお付き合いがあったりもしたのですが
今では夫の仕事・交際範囲の関係で、
ジムのインストラクターや、体を鍛えるのが趣味の一般サラリーマン
体を使う系の公務員に、格闘技やってる人など…むさ苦しい人ばかりです(^_^;)
それが不思議と嫌じゃないのが、自分でも不思議です。



33 :名無しさん@おーぷん : 20/11/20(金)12:46:20 ID:gF.kl.L4
>>23
実は生死に影響ない程度の隠れ脳梗塞発症していて、
今まで仕事に使っていた部分が死んじゃったとかかもね

34 :名無しさん@おーぷん : 20/11/20(金)13:42:12 ID:0f.od.L1
>>33
脳の異常を疑って、何箇所か検査には行ったのですが、何れも問題は発見されませんでした。
良いデザインが出来なくなった、という事実自体に半信半疑なお医者もいましたが。
詳細な原因は今でも分かりません。「魔法が解けた」という表現が的を得ている様な気がします。

35 :名無しさん@おーぷん : 20/11/20(金)15:46:18 ID:ov.iz.L1
>>34
世間的にはそれをスランプ、と言って誰でも経験するものなんだけど
主な原因としては、アウトプットばかりが続いてアイデアが枯渇してしまった状態

インプットする時間が足りないと起きる
私はゲーム関係だけど、ゲームメーカーはやたらと社員旅行するし、
あらゆる資料本はもちろん、映画やテーマパーク等の娯楽費用が経費で落ちる企業もある
知識のインプットと他者からの刺激を受けることで脳を活性化させることはとても大事

あなたは脳が磨耗&疲弊するほど頑張って仕事をこなしていたんだよ
ただ、自分の時間が足りなさ過ぎただけ
今のびのびしていられるのは脳より体をより多く使っているから

もし、今後マイペースでデザインをやりたくなったら
企業が募集している単発コンペや何かのコンテストに応募してみるといいよ
公募ガイドや登竜門のサイトにいろいろある
やる気起きなくてもそれは現状が幸せだから、ってことでww

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2020/11/24 18:28:25 ID: 2BqKCfDo

    精神科医の春日武彦が似た例を書いていた
    クリエイター系の仕事をしていた男が、鬱病(?)になって時間をかけて治療し、
    快方には向かったんだが、仕事がなんとも浅くつまらない物になってしまった
    本人はこれでいいと満足してるんだが、春日武彦は、自分はちゃんと治療したと言えるんだろうかと自問していた

    この報告者の場合は、仕事がひどいものになったことを自覚しているが
    春日武彦のあげてる例では、患者は満足しきっていたということ

  2. 名無しさん : 2020/11/24 18:29:51 ID: X.YGc6A.

    身体からの悲鳴と言う場合もあるから、もしそのまま続けていればその人生の転換期どころじゃなくなったのかも知れませんね。

  3. 名無しさん : 2020/11/24 18:33:57 ID: cSLSJY9I

    脳内の血流障害でも小さいものは
    性格や意欲などの軽度の変化しかなくて発見しにくい

  4. 名無しさん : 2020/11/24 18:35:20 ID: QBzp2Ei.

    イップスじゃない?主にスポーツとかでなる精神病

  5. 名無しさん : 2020/11/24 18:37:27 ID: uiAC2n4w

    デザインってクライアントの言語化されない希望まで汲まないと駄目だから下手な接客より他人の機微に敏感でないと出来ないのに、身近な仕事仲間のフォローに気づかなかったって単なる傲慢かつ鈍感な性格なだけでは。
    魔法が解けるというより正気に戻ったが正しいと思う。

  6. 名無しさん : 2020/11/24 18:39:41 ID: D3YClj9.

    ああ、なんかわかるなあ
    自分は20代を通じて軽音楽の方である程度やってて
    かなりの人が知ってるプロの方から
    CDアルバムへの参加を打診されたこともある

    ↑という書き方で分かるとおりアマでした
    終盤はいろいろあってイヤになっていたところへ
    バブルの崩壊とともにそれどころではなくなって
    スタジオや小屋からは一切遠のいたんだけど

    自分で思う最盛期(中盤から後半中期あたりまで)は
    その頃の音源で「これはイケた!」と思うものは
    今聴いても自分が本当に演ったのか疑えるほど

    スポーツなどでいうイップスなのか
    才能の枯渇というかスイッチが切れたのかは不明
    今は論理的≒非感覚的な仕事をしています

  7. 名無しさん : 2020/11/24 18:40:13 ID: nQbMOrTU

    そんな恵まれたゲーム会社何処にあるんやろ…?国内では聞かないから海外かな。羨ましい…

  8. 名無しさん : 2020/11/24 18:42:51 ID: UDp3Afaw

    うーん、原因や要因を知りたいね

  9. 名無しさん : 2020/11/24 18:46:24 ID: fvJjfKpI

    何が言いたいのかさっぱり分からないw

    過去自慢して共感してもらいたいってのは伝わった

  10. 名無しさん : 2020/11/24 18:46:55 ID: CAfZuyfA

    ※7が見えない物を見ていて怖い
    認知の歪みなのかなんなのか
    ゲーム会社の話なんか誰もしてないのに

  11. 名無しさん : 2020/11/24 18:49:48 ID: zv7o2UqI

    ADHD の薬飲むと クリエイティブな仕事が出来なくなるというから脳内ホルモンの比率がなんらかの原因で変わったのかも
    スポーツが出来るようになったってことだからドーパミンの分泌が安定したのかな

  12. 名無しさん : 2020/11/24 18:49:51 ID: CAfZuyfA

    ※9
    どこがわからないのかわからない
    クリエイト系のイップスになってそのまま仕事ができなくなったっていう話でしょ
    物作る人なら多かれ少なからあることだと思うけど

  13. 名無しさん : 2020/11/24 18:53:41 ID: QBzp2Ei.

    ※10 >>35 書いてるよー

  14. 名無しさん : 2020/11/24 18:53:50 ID: cSLSJY9I

    ※10は20回読み直せ?

  15. 名無しさん : 2020/11/24 18:54:25 ID: L.Z4uB.6

    「スランプ」と言うときに、脳内でどんな生理的な変化が起こっているのか
    測定出来たら興味深いかも

    心理面からアプローチした論文は多いけど、脳科学的な論文はあまりみたことがない

  16. 名無しさん : 2020/11/24 18:55:15 ID: vY.kdJxU

    ※10こそ怖い わかっててやってるのかな


    この急にダメになる感覚わかるわ
    一昨年なった
    今は、知識や経験で補って、なんとか3流で食い扶持稼いでる
    元に戻ればいいなーって思うけど

    検査では出ない程度の脳梗塞か、てんかん発作なんだと思う


  17. 名無しさん : 2020/11/24 19:06:18 ID: JFluT222

    似たような芸術系の仕事してる男だけど同じようなことあった。
    仕事がひと段落したので、ほんの1週間休んで新しい仕事に取り掛かったら突然クオリティが下がった。自分では同じようにやってるつもりなのに周囲からの反応は芳しくなく、努力でカバーしようにも感性の問題なのでどうしようもなく鬱っぽくなっていった。で、仕事を休んで(というか得られなくなって)鬱状態を治すためにランニングを開始。すると努力したらした分報われる感覚が新鮮だったのか意外にも続いて、1年後にはフルマラソンまで走るようになった。ジムにも通うようになって引き締まった体型になり文化部系だったのが体育会系風の人間に。そして周囲からダメだと言われていた頃の自分の仕事を改めて見たらやっと何がダメなのかハッキリ分かって仕事にカムバック。どうしてこんなことに気付かなかったのだろうと愕然とした。仕事では再び評価されるようになったけど、運動する時間がなくなってきたせいか少しずつまた視界が曇る感覚がある。

  18. 名無しさん : 2020/11/24 19:08:50 ID: ZhE8x3y6

    鬱になったらそういう系になるけどなぁ…色とかわかんなくなった。
    赤なのにぬったら茶色とか、ぬりえができない。
    字も読めないしテレビ理解できず、何か作るのが一番無理になったね
    料理も作るに含まれているし、紙を4つに切ってメモを作るのすら理解できなくなる。
    とうとう終わった…頭狂ったと病院いったら鬱判定もろたわ

  19. 名無しさん : 2020/11/24 19:11:42 ID: pByUKSr6

    TwitterでADHDの薬だかを飲む作家の呟き読んだのを思い出した。
    薬を飲んだら妄想ができなくなると言われて驚いてた。健常な人は妄想しないのかって。
    作品は服薬治療の前に完成させてて、薬を飲んだら溢れる程の妄想もなくなって感情もフラットになったんだと。
    それで得られる平和もあるけど、失う才能もあるんだな。人間の脳って不思議だな。
    この報告者の体の中でもそういう変化があったんだろうか。

  20. 名無しさん : 2020/11/24 19:28:30 ID: MbKEqiiE

    今までできたことができなくなる話はよくあるけど、
    代わりに今までできなかったことができるようになったのはすごいやね。
    守護霊が交代したとかなのかなぁw

  21. 名無しさん : 2020/11/24 19:38:43 ID: 3x2ki27c

    画家のキリコがそんな感じらしいね
    一時期教科書に載るような素晴らしい絵を描いていたのに
    ある時点から今までのスタイルを捨てて凡庸な絵を描きはじめた
    でも本人はそれで満足したいたらしい

  22. 名無しさん : 2020/11/24 19:49:17 ID: QksvdT7w

    写真をやってるけど同じことがあった
    自分の写真を見るとすごくひどい出来で、昔がむしゃらに撮ってた写真の方がうまいと感じてしまって
    周りからも結構厳しい指摘が多くて鬱になりかけたけど、絵をやってる親に話を聞いたら引き出しが増えて目が肥えてくると、いろんな情報から自分の世界観が崩れる事があるらしい。

    納得できないものをとことん突き詰めて、納得できるまでやってみろって言われて、1年間足掻いて納得のできると思えた作品で賞がとれて自信になったよ。

  23. 名無しさん : 2020/11/24 20:11:22 ID: JowgoOdI

    急にできなくなるというか、できない日みたいなものはあるなー
    しばらくしたら元に戻るからそういう時は無理に働かないけど
    もう二度とできなくなるって考えたらすごく怖いな
    この人の切り替えと行動力はすごい

  24. 名無しさん : 2020/11/24 20:41:12 ID: /O1jGXIE

    才能や仕事の部分はなんとなく理解できるのだけど、
    体力が急についたのはどうしてなのかな

  25. 名無しさん : 2020/11/24 21:41:38 ID: eNTcdEBI

    守護霊が交代したのかもね
    両方ともまともで良かったけど無能が取りついてたら悲惨

  26. 名無しさん : 2020/11/24 22:10:33 ID: FtzFXiJQ

    ※10みたいな人増えたよね
    書いてあるor書いてないのに
    「どこを読んだら…」「文盲!」って人。

  27. 名無しさん : 2020/11/24 22:25:27 ID: QBzp2Ei.

    ※26 ほんとね、勘違いや読み飛ばしちゃうのはまぁしょうがないとして
    なんでそこまで攻撃的になるのか謎だわ、
    イライラしてるならそもそもまとめサイトなんて見なきゃいいのに、本読んで瞑想して寝てって感じ。

  28. 名無しさん : 2020/11/24 22:38:24 ID: xSVLqw6U

    自分もクリエイト系の仕事だから、こんなんなったら怖いなあ

  29. 名無しさん : 2020/11/25 00:20:05 ID: JKf/XCn6

    フリーのデザイナーだからこの話、下手なホラーより恐ろしかった。
    でも、こういう事ってきっと現実にあるんだろうな。
    まぁその時はその時というか、なるようになるって思えたよ…

  30. 名無しさん : 2020/11/25 00:21:36 ID: h9vofOAw

    集中力や興味が削がれた状態というか興味が削がれて集中力が切れたというべきか

    車に撥ねられる瞬間
    視界がモノクロで凄くスローモーションになり思考は
    バンパーが足に当たった瞬間に体をボンネットの方によじって肘を付いてそこを基点に足を引き上げるように体を回転させて・・お、上手くいった・・飛ばされて着地のときは転がるように丸まってと・・これ明日以降に痛みがでるパターンだよなあ
    って経験がある、人間の脳って凄い処理能力があるんだなって実感した
    だから逆に集中力がないときってまともに考える能力がなくなってるんだと自分は思ってる

  31. 名無しさん : 2020/11/25 02:58:05 ID: 84yCnwS2

    ※17
    自分も芸術系の仕事してるけど、似たような経験にクスッとしてしまったわ。
    スレ35のコメントもストンと自分には落ちたくらい、そう、そうなんだよ!って思った。
    アウトプットしすぎててもう出し殻もからっからもいい状態で、仕事ができない、つまらない、
    刺激がないって状態になってた時、
    某スポーツ始めたら、まさにやるだけ結果が付いてくるのにハマった。
    それからもう十何年と業界内の人々しか関わることがなかったところに、
    業界外の人たちと関わることで新たな発見があったりして、
    今は仕事や自分の作品に対して、全然違うベクトルで挑めていて楽しい。
    柵に囚われずある意味開き直ったら、また仕事がどーんと入ってきたりしてね。

  32. 名無しさん : 2020/11/25 03:36:47 ID: 4Xrnkx92

    ここまで極端じゃなかったけど、昔副業で書き物の仕事してた時に本業が忙しくなってきたのもあって本業+副業で手一杯で遊んでる余裕がどんどんなくなって来た時に似た感じになったな。
    本文でも書かれているようにインプットが減ったせいでアウトプットに支障が出た感じなんだろうけど、それまでに比べて書く速度が遅くなって結局副業を休止せざるを得なくなった事がある。
    結局そのまま書き物の仕事から離れて大分立つけど、自分の書いたやつ見て「よく当時の自分はこれだけの量をあの期間で書けたなぁ」って思うもん。

  33. 名無しさん : 2020/11/25 07:55:23 ID: IfFHggo.

    管理人さんにお願い
    スマホからだとコメ欄にレスする人達の数字が無いのが困る
    PC画面じゃ見づらいし宜しくお願いします

    クリエーターが良い仕事をしていたのに行き詰まって休養からの留学だのアウトプット期間を作るだのよくある話だよね
    宇多田しかりアンジェラアキしかり

  34. 名無しさん : 2020/11/25 09:03:55 ID: cJeJFwz.

    ※9
    自慢ととるんだから凄い歪んだ認知の持ち主だね

    他のサイトでも「元々才能なかっただけじゃんw」とか「自分が才能ないことに気が付いただけでしょw」ってのがコメント欄で多くてあーあってなった
    こういうクリエイターというか、自分で創造するタイプの仕事って本当にいきなりできなくなる時があるんだけどね
    才能枯れない人ってアンテナ張り巡らせるのが上手いことが多い
    そういうのしなくても才能という泉から何もしなくてもジャカジャカ浮かび続けるものだと思ってる人いるよね

  35. 名無しさん : 2020/11/25 09:10:27 ID: 7qOJOl6k

    興味深い話だし、似たケースをこのコメ欄でいくつか読めて面白かった。
    そして「筋肉は裏切らない」って再認識した。

  36. 名無しさん : 2020/11/25 10:35:40 ID: 2HYAaeZ2

    ※33
    管理人じゃなくてfc2のシステムに言うべきでは

  37. 名無しさん : 2020/11/25 11:11:51 ID: 0Mr14bjA

    このコメ欄は、クリエイターの多いインターネッツですね…

  38. 名無しさん : 2020/11/25 11:29:38 ID: 5VXbFFYw

    ※1
    精神科医の中井久夫がせっかく病気になったのだから、
    なにか収穫を得ましょう的なことを言っていた(ちなみに統失の専門)
    発病前に戻りたいというのはいつ発症してもおかしくない不安定な状態
    だから安定した状態を手に入れましょう
    この伝で言うと、春日氏の患者は満足しているのだから
    主治医の春日氏も喜んであげても良かったのでは

  39. 名無しさん : 2020/11/25 13:25:29 ID: M9wyhLKE

    >>1
    ムンクなんかも、精神病の治療で安定していた時期の作品は
    凡庸なのや収入源としての肖像画描きみたいなのが多いよね。

  40. 名無しさん : 2020/11/25 15:12:00 ID: hE388n3E

    オカルト的に言うならば、守護霊様が変わったってところかな。

  41. 名無しさん : 2020/11/25 18:13:57 ID: 5NQYWJTA

    夫の男友達ばかりで自分の友達いないの?

  42. 名無しさん : 2020/11/26 13:24:34 ID: n.IXZ18k

    >>41
    書いてないものは存在してないわけじゃないぞw

  43. 名無しさん : 2020/11/28 14:25:45 ID: 5NQYWJTA

    じゃあなんで書かないで夫の友達の話ばかりするの?

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。