頑なに強い口調で子供達の好きなものを馬鹿にしてる旦那を、庇えるほど私はいい嫁じゃない

2020年12月07日 04:05

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1605134414/
スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part131
852 :名無しさん@おーぷん : 20/12/02(水)14:38:53 ID:WK.g5.L1
最近流行りの某鬼漫画の話だから苦手な方は読み飛ばしてね。
私自身もともとアニメや漫画やらを好きだったわけじゃなく、
高校生の息子と娘がすごくはまっていたから、
もうおばさんの私も少し前に漫画を読んで、子供達とアニメを見返していたのね。


スポンサーリンク
3人で映画も観に行った。
子供達はもう数回目みたいだけど、喜んで一緒に行ってくれた。
それが旦那は気に入らないみたい。
旦那は仕事人間なもんで、子供達が小さい頃からあまり一緒にお出かけとかもなかったし、
家族で映画を観に行ったのは数えるくらいかな。
歳をとって、今更子供達と触れ合いたいとかコミュニケーションをとりたいって思い始めたらしい。
私が子供達とその漫画の話でキャッキャしているとすごく不機嫌になる。
自分も子供達とコミュニケーションをとりたいんなら、
あなただって今あの子達が興味のある話題について知ればいいじゃない
って言ったのが地雷だったようで…
この歳になって漫画やアニメについていけるか!と…
子供達は旦那にもその漫画を勧めてるんだけど、頑なに読まないのは旦那。
引っ込みつかなくなってるのかなと思うけど、
頑なに強い口調で子供達の好きなものを馬鹿にしてる旦那を、
庇えるほど私はいい嫁じゃない。
いい嫁になるよりいいお母さんになりたい。
子供達と共通の楽しい話ができるのって、別にこの漫画の話だけじゃなかったんだけど、
とにかく今流行りまくってるから旦那も急に気にし始めたみたいに思う。
自分が知る努力をしないのをこっちが悪いとか言わないでほしいわ。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2020/12/07 04:09:34 ID: OrlMUdho

    思い通りに行かないのが世の中なんて
    割り切りたくないから

  2. 名無しさん : 2020/12/07 04:54:10 ID: QGxTPqis

    思春期を過ぎたら子どもは親から離れてゆくばかり
    家事育児は嫁の仕事人間が不服を述べたところで
    お子達との信頼関係は築けないし尊敬もされんわw

  3. 名無しさん : 2020/12/07 05:00:41 ID: yLMDFvQw

    柔軟性がないのが嫌やな
    共通の話題が欲しいなら、部屋で漫画やアニメから入ってもいいし
    一緒に遊びたいなら他の口実考えればいい
    一人でヒスられると本当に困る。力関係では男親が有利なんだから、家族全員のストレス

  4. 名無しさん : 2020/12/07 05:26:01 ID: qR27h6MY

    子どもが成長して話ができるような年(俺を持ち上げてくれるような年頃)になったら子どもとコミュニケーションとろうとする父親いるいる
    接待コミュニケーションを求めてるから自分から子供の趣味を覚えて歩み寄ることなんてしないよ

  5. 名無しさん : 2020/12/07 05:54:23 ID: iccpOcWo

    子供らが高校生といったら父親はそれなりの年齢だわね 何かを新たに始めるには脳の柔軟性が喪失してる
    年齢的にもローガイと呼ばれる存在にどんどん染まって 不可逆な先細りの夜の森に入って逝くのよ
    懐かない猫を叩いても懐かない。分かっていても叩くしか無いのだから 来世に期待しましょう、お父さん。

  6. 名無しさん : 2020/12/07 07:00:17 ID: tbMxqlng

    >>子供達が小さい頃からあまり一緒にお出かけとかもなかったし
    子供に楽しい思い出もあげられないのじゃ心が繋がらない、家族とも思われてないんじゃ?同じ家に住む赤の他人だね、鬼滅の刃読んでアニメ観て家族の絆を勉強しろよお父さん

  7. 名無しさん : 2020/12/07 07:24:47 ID: T3OGcXpc

    で?っていう…

    なんでこれまとめたの?

  8. 名無しさん : 2020/12/07 07:40:08 ID: a1wnPKFU

    >>7
    で?っていう…

    なんでそんなこと書き込もうと思ったの?

  9. 名無しさん : 2020/12/07 07:48:32 ID: HbY0YhpQ

    この旦那、別に子供好きじゃないんだろう。
    鬼漫画だけでなく子供にも昔から関心無かったみたいだし。
    妻と子供達だけで楽しそうなのが気に入らなくて怒鳴ったり否定したり不機嫌になるのは幼児性のあらわれ。
    寂しいんだろうけど声をかけても歩みよらないならどうしようもない。ほっといて母子で楽しんで。
    これで母親まで好きな物を否定する父親側だったら子供達には地獄だからね。

  10. 名無しさん : 2020/12/07 07:50:57 ID: F7KeUwzY

    今更子供たちの方から、父さんかっこいい!お父さんの趣味教えて!とか言ってもらえると思ってんのかい

  11. 名無しさん : 2020/12/07 08:01:15 ID: J.otLc9E

    子どもが高校生なら、そこまで年寄りじゃないだろうに、もうボケまっしぐらな老害やん
    若い頃に、漫画やアニメを好きな人を虐めていたタイプなんじゃないかなw
    こんな無趣味のキョロ充よりは、友達が多いオタクのがマシ

    ※5
    年齢よりは性格だね
    女性のほうが新しい物に柔軟な傾向はあるけど、男性だって孫が好きなものを研究して、一緒に楽しんでいる人も少なくない

  12. 名無しさん : 2020/12/07 08:12:40 ID: bb2xfX/6

    今まで無関心の旦那が子供の大学受験の時になって係わろうとして失敗した話を思い出した

  13. 名無しさん : 2020/12/07 08:15:20 ID: bb2xfX/6

    ※9
    本当に仰るとおり

  14. 名無しさん : 2020/12/07 09:00:37 ID: tKliUE6U

    旦那のやってきた事の積み重ねの結果だよな、自業自得
    なれるならいい嫁じゃなくていい夫婦になりたい

  15. 名無しさん : 2020/12/07 10:01:27 ID: 8/E4JLCc

    子が高校生ということは少なくとも親は40~50くらいだと思うんだけど、「この歳になって漫画やアニメについていけるか!」ていう年じゃないよねー、なんなら、リアルタイムでファースト〇ンダムにはまってた世代じゃね?とか思うんだけど。
    たぶん、意地になって読んでないだけだよね。一度読んだら、ドはまりするかも。でも、子に言われて読んではまるのがプライドが許せないのかな。
    めんどくさいね。

  16. 名無しさん : 2020/12/07 10:17:28 ID: nJ/0T45E

    強烈なアンチがつく流行りものは
    それなりに魅力がある
    せっかく共通に話題にできるものがあるなら
    手を出せばいいのに

    と米を書いた自分は観たことも読んだこともない

  17. 名無しさん : 2020/12/07 10:43:00 ID: ptuu1IFQ

    俺と子の間を(嫁が)取り持てよ!なのか、
    いいから俺をヨイショしろよ!なのか、
    単純に嫁と子が楽しそうにしてるのが気に食わないだけなのか、どれだ
    収入をかさにきて接待プレイを要求する老害は、父親といえど嫌われるだけなのに、分からんもんなのかな

  18. 名無しさん : 2020/12/07 10:54:45 ID: BwDGT.p.

    個人的に、老眼が始まると漫画を読むのがキツくなってきた。細部が見えないんだよね。そういうのもあって読む量は減ったけど鬼漫画は面白く読めたなぁ。このおっさんは身体的変化より性格の問題で読まないんだろうけど、今更感満載でも相手を理解しようとする努力と態度を見せれば、子供も付き合ってくれると思うんだけどね。

  19. 名無しさん : 2020/12/07 10:58:58 ID: /RAkNQ6U

    俺は元オタだからアニメに抵抗ないし鬼滅も今からでも見れるけど
    例えば一昔前のAKB選挙とかはつまんねえ別に知りたくねえとか言ってたし
    結局中年になって新しいのを攻撃するっていう根本は変わってないと思う
    その辺のことは意識して生きていこうとは思う

  20. 名無しさん : 2020/12/07 12:55:13 ID: 8fgt8GGc

    子供たちから勧められても拒絶するところが救いようのない馬鹿
    千載一遇のチャンスを棒に振るとかこんなんでよく仕事出来るもんだわ

  21. 名無しさん : 2020/12/07 13:28:27 ID: DeCQHcmE

    他の人も指摘してるけどこの男は子供と関わりたいんじゃなく
    お父さんすごい!さすが!と接待してほしいだけだろ
    こういうおっさんは職場でも部下相手にこういう態度モロ出しだから嫌われてるだろうな

  22. 名無しさん : 2020/12/07 14:03:28 ID: VWF5K8E6

    若いころは自分の興味のないものが世間で話題になると「うるせえ!! 知りたくねえ!!」とイライラしたけど、
    年を取るごとに、脳が軟化してるのか、「よくわからんが、世の中が潤ってよいことじゃのう」と思うようになったなあ。

  23. 名無しさん : 2020/12/07 14:20:46 ID: A0BFLTvE

    よーし、お父さんと一緒にうしおととら読むか!

  24. 名無しさん : 2020/12/07 14:33:25 ID: 1cVgkFQs

    鬼滅聖地になった神社の宮司さんやボランティアで清掃してる
    地域のお年寄りたちも基礎知識付けないと!で鬼滅読んでるこのご時世に
    4、50代でこの年で漫画を~はちゃんちゃらおかしいわ

  25. 名無しさん : 2020/12/07 16:35:11 ID: xi/ugz9E

    ※23
    作品の特徴だけをキーワード的に挙げて行くと意外に共通点があるのがたち悪いw

  26. 名無しさん : 2020/12/07 16:57:38 ID: yLZwHI6c

    興味はないのはまだしも、攻撃したらそれまでよな
    そして思春期以降の確執は大人になっても消えないのでそのまま嫌われて終わり

  27. 名無しさん : 2020/12/07 18:04:01 ID: w3AgkthE

    ※7
    たまにそう言いたくなるような記事あるけど、この記事に関しては「子育て関係で旦那が馬鹿をした」っていうすごくここに相応しい内容だと思うけど、何でそう思ったの?
    マジレス頼むわ

  28. 名無しさん : 2020/12/07 20:09:43 ID: .gxEhqh6

    >>1
    これなんだっけ?なんだっけ?とどうしても思い出せずググったら、タクティクスオウガだった!懐かしい!

    それはそうとして、コミュニケーション取りたいとか触れ合いたいと思うなら、自分から歩み寄らなきゃ無理でしょ。
    みんなも書いてるけど、「自分からは歩み寄りません、子供の方から接待してね、ただし自分(父)の好きな分野で」なんて都合のいい話がまかり通るわけがない。

  29. 名無しさん : 2020/12/07 20:42:55 ID: izwc4yVM

    仲良くしたいけどマンガ・アニメは嫌って『子供に付き合ってる』って
    体でやりゃあいいじゃんね。
    そうじゃなきゃ子供が楽しそうにしてるなでそばでニコニコしてればいいし。
    オレチンちやほやしてくれないとやぁだ!って感じで気持ち悪い野郎だわ。

  30. 名無しさん : 2020/12/07 23:32:35 ID: 4p1XepgI

    子供が自分の好きなアニメを父親に勧めてくるとか自分が父親の立場なら泣いて喜ぶんだけどね。

  31. 名無しさん : 2020/12/08 02:31:50 ID: 6MYbK9x6

    嫌な親父になってしまったなあ
    どこかで気づいて方向修正しないとな
    寂しい老後が見えるわ

  32. 名無しさん : 2020/12/08 10:29:17 ID: yFy0Dh8o

    読みたくないって言ってる人間に強制してる時点で報告者がタダのクズ

  33. 名無しさん : 2020/12/08 10:39:30 ID: iccpOcWo

    子供らが高校生といったら父親はそれなりの年齢だわね 何かを新たに始めるには脳の柔軟性が喪失してる
    年齢的にもローガイと呼ばれる存在にどんどん染まって 不可逆な先細りの夜の森に入って逝くのよ
    懐かない猫を叩いても懐かない。分かっていても叩くしか無いのだから 来世に期待しましょう、お父さん。

  34. 名無しさん : 2020/12/08 17:24:49 ID: PaEsIGdU

    不機嫌になるのは構わんけど、それを周囲にまき散らされると迷惑なんだよね
    父親は父親で王様じゃねーの

  35. 名無しさん : 2020/12/08 17:39:59 ID: Fuvrao2o

    子供達とコミュニケーションをとりたいんじゃなく、
    ご機嫌取りや接待をして欲しいんでしょ。
    実子に甘えたくて仕方ない。面倒な親父だわまったく。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。