近所にいつも笑顔で評判のいい爺さんがいたんだけど、知り合いからその爺さんの恐ろしい事実を聞いた

2021年07月19日 22:35

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1620868464/
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その29
390 :名無しさん@おーぷん : 21/07/15(木)10:35:30 ID:D7.dn.L1

よく世話になっていた爺さんが実は…だった話。

動物が死んでいる+グロ&暴力注意です。
少し前に亡くなったんだけど近所に栽培した野菜などを配る気前のいい爺さんがいた。
とても笑顔が多くて挨拶すると必ず返すし
近所の子供ともよく遊んでくれると評判のいい人だった。


スポンサーリンク
しかしある時知り合いからその爺さんの恐ろしい事実を聞いた。
知り合いは中年のおっさんで子供の頃に爺さんに遊んでもらってたそうなんだけど
その爺さん、今でこそ優しいお爺ちゃんって雰囲気と性格なんだけど
若い頃はかなりやんちゃしていた人らしく、
畑を荒らしたアライグマや敷地に糞をする猫を捕まえては
油かけてそのまま焼きコロしたり、野菜泥棒に拷問まがいのことをしてたんだって。
当然警察のお世話になったこともあるとかないとかで話を聞いて戦慄が走った。

あくまで知り合いから聞いた話なのでどこまで事実かはわからないけど
本当なら聞いてはいけないものだったんだろうなあと今になって思う。

391 :名無しさん@おーぷん : 21/07/15(木)11:19:36 ID:aC.pz.L22
爺さんの若いころと今と事情が違いすぎるから
ちょっとしたヤンチャが今では戦慄する行為だったりするんだよね
野菜泥棒は自分で捕まえて成敗しないと自分の家が飢えるだけ

392 :名無しさん@おーぷん : 21/07/15(木)11:46:49 ID:IJ.zy.L1
昔の農家の人は、動物には容赦ないよ
可哀想とか言ってたら生きていけないからね
泥棒は動物よりタチ悪いし

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2021/07/19 23:03:35 ID: RhxM3ZA2

    昔の農村はそんなもんだし今も地域によってはそう
    野生の動物ちゃんが可哀想!てのはヌルすぎる

  2. 名無しさん : 2021/07/19 23:13:49 ID: qx1l2tP2

    築地市場移転の時さ、大量に湧いたドブネズミをどつきながら追い掛け回してなかったか?

  3. 名無しさん : 2021/07/19 23:14:07 ID: Cw9UST9I

    今はアイゴーとか報告者みたいな人が増えたから堂々と害獣駆除ができなくなって可哀想よね

  4. 名無しさん : 2021/07/19 23:14:31 ID: gL.fTuSA

    昔の貧乏な時代に野菜泥棒と畑荒らす動物だろ
    やんちゃってほどでもないだろ

  5. 名無しさん : 2021/07/19 23:15:19 ID: OoQUS2Ws

    自分と大事な人間を守るために必死で頑張って生きてきた人を今の価値観で悪し様に言うのはファッ クですねぇ

  6. 名無しさん : 2021/07/19 23:23:00 ID: ZJ5LhYIU

    いやいくら昔でも50年ソコソコ前で害獣駆除でも生きたまま油で焼きコロ すとか異常よ。
    下手したら火事だし
    速やかに処分する(生まれた子猫など生き埋めにする、川に流す、くびる、刺しコロ す)とはちょっと一線画してる

  7. 名無しさん : 2021/07/19 23:27:54 ID: Pqj.lPeU

    火で炙るのはちょっと過激だわ
    猫もネズミも害獣は袋に入れて川に流すことが多かったらしい

  8. 名無しさん : 2021/07/19 23:30:31 ID: GPcIBVVs

    友達の田舎も猿害が酷くて農作物が食い荒らされるから
    村の爺ちゃん達がボス猿を捕まえてリンチにかけるって言ってたわ
    あくまで殺さないでボコボコに半殺しにして群れに返すのがベストなんだと
    猿は賢いからボロボロのボス猿を見ると悟って餌場を替えるとかなんとか

    近所のペットを手にかけるのは当然駄目だけど、
    野生動物に対しては残酷でも綺麗事じゃすまない事はたくさんあるよ

  9. 名無しさん : 2021/07/19 23:30:47 ID: vB9Pkqg2

    頃して処分してただけならまだしも、
    わざわざむごたらしい方法で頃すことに執着してたなら
    そりゃ異常だわ

  10. 名無しさん : 2021/07/19 23:34:08 ID: 4uO4XBAQ

    大きめの死骸って腐るから焼くのはありかも
    現代人の感覚では川流しのがマシだけど、川が不衛生になるし見つけた人に迷惑かけてしまう
    生き延びて他の畑荒らす可能性もあるし
    生きたままってのは残酷だけどわざわざ殺してから焼くのが単純に手間だったのかもね

  11. 名無しさん : 2021/07/19 23:37:59 ID: F8igtPU6

    なんで報告者を責めているのかよくわからんな。
    道徳マウンティングか? 

  12. 名無しさん : 2021/07/19 23:40:12 ID: SoI5OSWI

    「爺さん」と呼ばれるような年の人が若い頃にそんなにアライグマがいたもんかねえ?

  13. 名無しさん : 2021/07/19 23:47:52 ID: 883C7wJY

    ※12
    あらいぐまラスカルの放送が1977年
    当時20~30歳なら丁度年寄りですが

  14. 名無しさん : 2021/07/19 23:48:40 ID: y123DR9Q

    ※12
    日本でアライグマの野外繁殖が確認されたのが1960年代だから、いたんじゃない?

  15. 名無しさん : 2021/07/19 23:54:59 ID: qCi7qNyE

    ※12
    今調べたら特定外来種に指定されたのが2005年だって
    困るようになったのは1990年代くらいじゃないかなあ
    日本固有の動物じゃないから爺さんと呼ばれる世代がヤンチャしてた頃にそんなにいるとも思えないなあ
    犬猫以外のペットが多様化したのなんてここ2~30年くらいだもの

  16. 名無しさん : 2021/07/19 23:55:28 ID: n1RWlYYA

    うちの母(80代)は穏やかで子供に甘い人だったけど
    ネズミ捕まえると捕獲機ごとでかいバケツに沈めてたわ。
    ネズミさん可哀想……で逃がしたらめちゃくちゃに怒られた。
    親世代からすれば家を走り回り病原菌をばらまき食べ物を汚染する
    害獣を野に放ったのは許しがたい行為だったんだろうと今は分かる。

  17. 名無しさん : 2021/07/19 23:58:58 ID: F6SMpO.s

    ※13
    知られているとか動物園で見ることができるというのと、
    ペットが野生化して害獣になっているのは違うだろ
    外来種なんだから

  18. 名無しさん : 2021/07/20 00:10:52 ID: jrMj1Rzo

    単純に無法者と畑という聖域を侵害するヤカラには人・動物問わず容赦無い人なんだろう
    悪意が無い相手には基本的に親切なだけで、別に昔も今もそう変わってないんでは?

  19. 名無しさん : 2021/07/20 01:39:14 ID: b.xD73.w

    昔の人は畜生は畜生と思ってるし動物愛護の概念があんまりないからね
    イタチやアライグマなどの害獣には勿論容赦しないし、犬や猫に対しても無責任に餌やって避妊もせずほったらかしたり外飼いしていた犬猫を邪魔になったからと山奥や川に捨てたり平気でする
    今の時代ではありえない価値観だよ

  20. 名無しさん : 2021/07/20 01:48:49 ID: fWttihTo

    ネズミ捕りのネズミを自分では捨てたくなくて
    子供に捨てさせる親もいるわよw
    まぁうちの人格障害の父親なんだけどね
    自分がせっしょうして地獄へ行きたくないらしいw

  21. 名無しさん : 2021/07/20 02:19:19 ID: n1RWlYYA

    うちの小学校の教師数人で飼育小屋で飼ってた鶏をシメて
    鍋にしてちょっとだけ問題になったことあったわ
    今だとちょっとだけでは済まないだろうけど、その時はちょっと
    話題になっただけだった。

  22. 名無しさん : 2021/07/20 03:42:45 ID: ns/n6Fc2

    母の故郷では戦時中、夜中に来た畑泥棒を村の自警団が猟銃で撃ち殺したとか。
    翌朝遺体を確認したら村民ではなかったのでそのまま山に埋めたそうだ。
    数日前から家畜や作物が盗まれていたので駐在も見て見ぬふり、
    今では信じられないけど当時はよくある事だったらしい。

    この話を聞いてから火垂るの墓を見た時、セイタの行動にハラハラしてたよ。

  23. 名無しさん : 2021/07/20 05:49:44 ID: dohkghIk

    昔の飢えや貧しさの時代なら当然だと思う
    生きることに直結してるんだもんそりゃ必死だよ
    こういう時代背景とか考えずに批判する人のほうが苦手だわ

  24. 名無しさん : 2021/07/20 06:44:27 ID: 883C7wJY

    ※17
    ラスカルが流行ってたからアライグマが大量にペットとして飼われて
    そして捨てられたんだぞ?

  25. 名無しさん : 2021/07/20 08:27:55 ID: bc9tcfJI

    よし、じゃあカワウソ買ってくるのもうちょっと待ってみよう

  26. 名無しさん : 2021/07/20 08:32:15 ID: rcKBRwIQ

    伝聞みたいだからアナグマをアライグマと聞き間違えた可能性も。

  27. 名無しさん : 2021/07/20 08:36:15 ID: 5x9wLMac

    昭和の30年代くらいまでは、焼却炉に野犬放り込む人は結構いたらしい

  28. 名無しさん : 2021/07/20 08:45:50 ID: AiOtvIb6

    害獣の駆除に関しては当然のことだし、
    野菜泥棒への拷問紛いのこともまあ当時の常識の範囲内じゃないの?
    漁師が漁船にいたずらしようとしたやつを半殺しになんてことも
    普通に行われてたし

  29. 名無しさん : 2021/07/20 09:54:38 ID: R4f.1zQ.

    油かけて焼くのは酷いと思うけど実際畑を荒らされるのは死活問題だし
    戦後とかでしょ?まあそういう時代だよねって感想。

  30. 名無しさん : 2021/07/20 10:34:03 ID: HxCqc58w

    世代が違えば共通認識もエチケットも変わるし
    昔の話でエグいだの非道だの言ってもしょうがないよね
    今がいい人ならそれでいいじゃない
    若い人なのか幼稚な人なのか、人生経験少なそう

  31. 名無しさん : 2021/07/20 10:55:34 ID: sZdCGzc.

    ネズミ捕りにかかったやつを排水溝にそのまま沈めるのがデフォ
    だと知ったときは衝撃だった
    使い捨てなのだあれ

  32. 名無しさん : 2021/07/20 11:45:05 ID: unYoZvOI

    百姓貴族を読めば今でも害獣が胃腸がどんな扱いをされるかがよくわかる。

  33. 名無しさん : 2021/07/20 12:02:37 ID: hECoL8Is

    自分も子供の頃は道端のカエル捕まえては壁に叩きつけて遊んでたなあ

  34. 名無しさん : 2021/07/20 13:10:19 ID: Slm.NFks

    ※10も書いてるけど動物の死骸って要は生肉だからあっという間に腐るし焼いてしまうのは普通の対処だと思う
    大きめの動物だと川に流すわけにもいかないし埋めても虫がすごいんだよ、掘り返されたりするし

  35. 名無しさん : 2021/07/20 13:47:23 ID: P.syIfuU

    油かけてそのまま焼きコロしたりって暴れまわったりして危なくない?

  36. 名無しさん : 2021/07/20 15:22:08 ID: pgL9h92U

    昔って外飼い当たり前だったろうに野良猫と飼い猫の区別つくんか

  37. 名無しさん : 2021/07/20 18:21:05 ID: Yr.oTa4Y

    >>35
    だからこそ、当時を生きた人から見ても異常な行動だし、
    警察まで出てくる事態になったんじゃないの
    実利を求めた合理的な行動ではなく、嗜虐的な行為だったと
    周囲からも思われていたということだろう

  38. 名無しさん : 2021/07/21 00:23:07 ID: odes0.fo

    5年程前に亡くなったが近所にいた
    ジィさんが元ヤクザだったそうで全身墨で絵が書いてあった。小さい時からそのおっちゃんの入れ墨は見慣れていたせいか全然怖くはなかったし私が子供の頃は穏やかな性格で気のいいオジサンだった。でも怒らせると怖かった。そんなおっちゃんが親世代は知ってたが私が産まれる前に近所で人を刺し殺し数年間刑務所に入ってたそうだ。人の過去って分からないもんですね。

  39. 名無しさん : 2021/07/22 15:36:31 ID: c2z42U5.

    ジイサンの若い頃にアライグマは居ないっていう

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。