20年以上の別居の末に、夫が亡くなった。最後まで、夫が何を考えていたのかわからなかった

2021年12月13日 21:05

https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1637116824/
何を書いても構いませんので@生活板115
869 :名無しさん@おーぷん : 21/12/08(水)12:34:39 ID:9j.go.L1
20年以上の別居の末に、夫が亡くなった。
最後まで、夫が何を考えていたのかわからなかった。
お葬式をはじめとするひと通りの手続きが済んだので、
自分の気持ちの整理のために書き捨てようと思う。


スポンサーリンク
私たちは元々同じ会社の同僚で、ごく平凡な交際をして、普通の結婚をした。
夫が変わったのは、子供が生まれてからだと思う。
2人とも早くから子供を欲しがっていたのだけど、なかなかうまくいかず、
私の妊娠がわかったのは結婚8年目だった。
夫は大喜びで、私のつわりがきつかったこともあって、家事のほとんどを引き受けてくれた。
産休に入ってからもそんな調子で、申し訳なく思ったのを覚えている。
出産の時も、私の出血が酷くて入院があったりで、かなり心配をかけたとは思う。
そんな夫は、私が退院してくると、私がたまにおやつを食べたり、
好きな漫画を買って読んだりしていると「それって子育てに必要?」と言うようになった。

子供が生まれてから、夫は自分の私物をどんどん処分していった。
息子が4ヶ月ぐらいの頃、仕事から帰ってきた夫に好物の刺身を出したら
「こういうのはやめてほしい」と言われた。
子供の為でない事に、お金や時間を使わないで欲しい、というのが理由だった。
そう言われても家族の為に働いてる夫には、それなりの物を用意したいし、と思っていると、
夫は外で食べるからご飯はいらない、と言いだした。
夫は早起きして私の朝食を用意し、自分は食べずに洗濯物を干して出勤するようになった。
帰宅したら夕食は食べて来たからと食べず、洗い物と風呂・トイレ掃除をし、
洗濯機のタイマーをセットして寝る。
子供が夜泣きしたら起きてあやしてくれるし、私が体がしんどい時にはミルクもあげてくれた。
そんな事をしながら、土日も関係なく出勤する。
だけど当時、夫の小遣いは月に2万円だった。
いつのまにか夫は家では一切食事をしなくなっていたが、
小遣いでやりくりできるからと、それ以上のお金は受け取らなかった。
だから私も、夫に口ごたえできなくなってしまった。
私にも気晴らしは必要だと訴えると
「僕たちは親になったのだから、もう人ではない。
子育てに必要な事以外の個人的な欲求は我慢すべきだ」
と言う。
夫が自分のものは靴下ひとつ買わなくなっていたので、私は反論できなかった。
その状態が辛くて、義母(夫の母)に相談した事もある。
義母は夫に、自分も時々は息抜きをしたということを言ってくれたが、
夫はそれに対して「母さんは親失格だと思う」と言って義母を泣かせた。
義父に対しても同じだった。
結局、私は夫の「それって子育てに必要?」に耐えられなくなって、
別れてくださいと頼み込んだのだけど、夫は頑として離婚には応じず、
すったもんだの末に別居する事になった。

それから20数年。
休日返上で働く夫の年収は1000万を超えていたけど、
夫が自分の為に使ったのは年間で100万程度だったと思う。
それぐらいの額が、私の口座に毎月振り込まれていた。
時々連絡はしていたけど、私は一度も夫と直接会うことはなかったし、
子供も物心ついてからは一度も会ったことが無いので、夫の顔も知らなかった。
その子供が大学を卒業して社会人になって、しばらくして夫の訃報が届いた。
心不全ということだったけど、子供が社会人になったことで、
もう役目は終わったとしたのでは無いかと思わずにいられない。
整理のために夫のアパートに行ったけど、ワンルームの床に万年床が敷いてある以外、
テレビも冷蔵庫も何もない部屋だった。カーテンすらなかった。

夫がすべてを子供の為に捧げたのはわかるのだけど、
なぜそんな風になったのかはわからないままだ。
普通に恋愛して結婚したはずなのに、夫にとって私は子育ての機械でしかなかったし、
夫自身はお金を稼ぐ機械になろうとして、私に人として扱われる事を拒んだ。
考えても仕方ないとわかっているが、私は私なりに夫が好きだったし、
私の何が悪かったのかと考えてしまう。

870 :名無しさん@おーぷん : 21/12/08(水)12:53:54 ID:Wi.qb.L1
>>869
読んでみたけど、なんでそこまでしたのかさっぱり分からんな
息抜き無しとか、俺なら絶対精神がタヒぬよ
でもその調子だと、子供が育ったら今度は子供に自分の理想を
押し付けてたような気がするし、正しかったんじゃないから

871 :名無しさん@おーぷん : 21/12/08(水)13:03:36 ID:f7.qb.L7
>>869
長い歳月、大変お疲れ様でした
貴女は悪くはないですよ

失礼だけど正直なところ、夫は明らかに異常なのだと思う
理由は読んでて全くわからない
貴女も書いてるけど、夫の言った言葉にあったという「親」になろうとする余り
「人」を何処かで失くしたのではないか

人でありそして親でもあるのが人間の自然な形であり幸福へと繋がるのだと思う
幸福な夫婦、幸福な親子、幸福な家庭を持つには、
沢山何かを欠落させてしまってた夫なのではないかと思います

これからはご自分の幸福も幸せも掴むんです
どうか気持ちもこれからの人生もお健やかでありますように
貴女は何も悪くはない


872 :名無しさん@おーぷん : 21/12/08(水)13:04:40 ID:do.z0.L1
>>870
理想の押し付けは凄く可能性高かったかもね
障がいがあったり同性愛に目覚めたりしたら発狂してたんちゃう
とりあえず869が悪いのではなく、亡夫さんがただ単に極端に視野が
狭い人だった(先天的か後天的かは知らぬ)だけかと

874 :名無しさん@おーぷん : 21/12/08(水)13:17:23 ID:UJ.n1.L1
>>869
発達だとするとかなり重症で、仕事や人間関係が成り立たないレベル
…だとすると、潔癖症や病的なミニマリストのような強迫性障害、精神疾患の類いだと思う
本人に何が悪いか自覚がないから病院に行こうと言っても行かないだろうし
家族バラバラで悲しい話だけど、落ち着いたら自分の人生を楽しんでね

876 :名無しさん@おーぷん : 21/12/08(水)13:27:32 ID:4o.n1.L1
>>869
大人になって思うけど、子育てに必要な要素はもちろん経済的な部分もあるけど
親が人として生きてる姿も大事で
生き方とまではいかないけど、テレビ見て笑ってたりとか好きな音楽を聴いてたりとか
子どもにとって、親のそういった小さなことが思い出になるものだよね

それは一切必要ないと旦那はどこかで思い込んで、実際に理想に向けて実行した
きっかけはあったのかもしれない
ただ、その頑なな意志の元での極端なこだわりこそが
旦那が内面に矛盾を含んだ、まさに人間であることを証明してるなと感じたわ
機械になりたいと思った時点で、それは機械ではないんだよね、とても人らしい行動
亡くなった旦那が聞いたら他人ごときに何が分かると、すごく怒るかもな

あなたは悪くない
旦那は人として旦那らしく最後まで生きたと思うし
その好き勝手さを家族として最後まで見送って大変だったと思う
これからは、息子さんと仲良く穏やかに暮らしてください

877 :名無しさん@おーぷん : 21/12/08(水)15:10:09 ID:Wi.qb.L1
>>869
ふと気づいたが、元夫は義両親に昔あまり構ってもらえなかったんじゃなかろうか
その反動で自分の子供には人生を捧げるレベルでしっかり構ってあげようと思ったとか

まあ真意が分からぬ以上、結局ただの推測でしかないが

883 :名無しさん@おーぷん : 21/12/08(水)19:53:40 ID:Ar.6q.L1
>>869
地震で食器棚が倒れてきた時にとっさに抱き締めてかばうこともできない距離に暮らしていて、
近くに暮らす努力も放棄して、夫さんは子どもに全てを捧げたと言えるのかな?
あなたの書き込みを読んで私は、子どもや妻から見てどうかはともかく夫さんは
自分に厳しく自分の思う親としてあるべき姿をまっとうして生きたのだろう感じた。
つまり親としてではなく、自分の人生「だけ」をガッツリと一生懸命に生きたのだと思った。

悪い人が誰もいなくても幸せになれないこともある。
誰かを幸せにしない生き方でそうやって生きることを決めてしまった男が一人いて、
一人の閉じた世界を生きて、生きて、部屋には何もなくても何も無いことが
その生き様を目に見えて教えてくれる証みたいになってる。
ガンジーに非暴力主義をやめろと説得できないように、自分に何ができたのか悩む必要はなくて、
夫さんの生き方を肯定する必要もなくて、親失格だと罵っても良くて、
ただそういう生き方をしたんだなと、単純にありのままの姿を憶えておけばそれで良いと思う。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2021/12/13 21:10:06 ID: 663wIAQ6

    大多数を普通とするなら旦那は間違いなく普通じゃない
    親になったら人間をやめなきゃいけないルールはどこにもない

  2. 名無しさん : 2021/12/13 21:19:22 ID: oI38Mc6I

    >>義母は夫に、自分も時々は息抜きをしたということを言ってくれたが、
    >>夫はそれに対して「母さんは親失格だと思う」と言って義母を泣かせた。
    >>義父に対しても同じだった。

    とあるから、義両親はごく普通の感性の持ち主で、夫自身はごく普通の家庭で育ったんだよなあ
    ごく普通の家庭で生まれ育った人が成長したら病的な潔癖症とかミニマリストに覚醒することがあるけど、この夫もそういう類だったのか…?くらいしか想像がつかない

  3. 名無しさん : 2021/12/13 21:24:19 ID: z5liXdoE

    なんか短編読んだ気分

  4. 名無しさん : 2021/12/13 21:25:11 ID: tVBDeTi.

    子供はどう思ってたんだろう

  5. 名無しさん : 2021/12/13 21:25:44 ID: GKqX1C2w

    そんなに子供子供!なのに、土日は仕事詰め込んで子供のためにどこか行ったり遊んだりはさなかったんだね。
    なんか不思議。偏りがあるよね

  6. 名無しさん : 2021/12/13 21:29:25 ID: im.cEmqY

    金を稼ぐことのみに集中したんだろうね。

  7. 名無しさん : 2021/12/13 21:38:21 ID: l5DBh7OU

    わけわかんねぇな
    どういう育ち方をしたらこうなるんだ

  8. 名無しさん : 2021/12/13 21:53:38 ID: GdCsHz8I

    ※4
    物心ついてから会ってないらしいのでどういう感情も持ちようがなかったのでは
    せいぜい父親がいなくて寂しいぐらいじゃない?

  9. 名無しさん : 2021/12/13 21:54:21 ID: 91qlz3PA

    うそっぽ

  10. 名無しさん : 2021/12/13 21:56:14 ID: 1wSXgH4g

    ※5
    その矛盾を本人はどう処理してたんだろうね
    全てを子供に捧げろと言うならわかるけど
    割に暖かな家庭はフリすらないってどういうことだろう
    拝金主義とか仕事人間とかドケチともまた違うわけ分からん価値観

  11. 名無しさん : 2021/12/13 22:01:58 ID: ZF6IoMBA

    発達障害かな?

  12. 名無しさん : 2021/12/13 22:03:42 ID: PNLwtr26

    頑なにある考えに固執し過ぎるあまりに本来の考えからすると本末転倒になっていることも理解出来ないというのは、なんらかの診断名はつきそうな旦那だな
    なにとまでは言わないけど

  13. 名無しさん : 2021/12/13 22:06:43 ID: es5eBlxI

    夫の思考は分からないが、とりあえず報告者さんは悪くないって事は分かる。

  14. 名無しさん : 2021/12/13 22:08:06 ID: CCUbm4fA

    元々脳に欠陥があったか、どっかで転んで高次脳機能障害にでもなったのかな

  15. 名無しさん : 2021/12/13 22:24:46 ID: MCF6NH4Q

    >>11
    発達障害の特性は生来不変のものなので、
    問題なく学校を卒業して平凡な会社員をして普通に恋愛結婚まで
    来たのに、子どもが生まれる段になって突発的に
    異常行動が始まる、というのは考えにくいよ

  16. 名無しさん : 2021/12/13 22:30:41 ID: rkg8Hh62

    現実の子供ではなく「観念としての子供」への信仰みたいな変なはっちゃけに見える。
    まあ、現実の我が子をネグレクトして、児童保護ボランティアとかに奔走する人はほんとにいるらしいので、そういうタイプに思える。

  17. 名無しさん : 2021/12/13 22:37:26 ID: S45IFHLI

    別居したからでしょ。
    頭は自分の正当化で一杯かな。
    死人に口なし。

  18. 名無しさん : 2021/12/13 23:00:57 ID: V6R6DrJk

    自閉っぽい

  19. 名無しさん : 2021/12/13 23:11:27 ID: GuqcIb3o

    JOJOに出てくる生物みたいだよねw

  20. 名無しさん : 2021/12/13 23:44:39 ID: v7rMduqI

    結局子供の為に彼がした事が一番子供にとって毒

  21. 名無しさん : 2021/12/14 00:01:12 ID: Xuttrt.U

    「こんな生活おかしいわ、離婚しましょう」
    「離婚なんて子供が可哀想だ、俺のやる事が気に入らないなら離れて暮らす、金は入れるから文句ないだろう」
    みたいな流れだったんかな
    夫は何かスイッチ入っちまったんだろうなあ

  22. 名無しさん : 2021/12/14 00:24:49 ID: u6s1KXXk

    報告者に自分と同じ生活を強要したり実親に親失格と言ったりは
    明確にダメだけど、それ以外は理想的な父親だよね
    少なくとも最近の父親像を真に受けて実行することができるならば
    こういう人間が出来上がる
    まあ普通の人にはできないだけで

  23. 名無しさん : 2021/12/14 00:27:07 ID: a/OQO6QQ

    カマキリの生まれ変わりだったんじゃね

  24. 名無しさん : 2021/12/14 01:04:10 ID: niL2agtU

    思い込みの強い人っているよ
    この夫の場合は、周りを不幸せにする方向にギリ行かなかっただけ、偉いと思う
    まあ、報告者はかなり寂しい思いをしたんかもしれんが、今こういうふうに書けるのなら曲がりなりにも誠意は伝わってたんじゃないか

    なんでも病気にすんな。こういうので「発達」って書かれるのは嫌い
    思い込み、だろうとは思う

  25. 名無しさん : 2021/12/14 02:51:21 ID: 1sUpXC8o

    宗教とかやってれば
    すげー立派な牧師、神父、住職、神主辺りになれたのに
    なんか勿体無いな
    やってる事完全に宗教の修行だと思う訳よ

  26. 名無しさん : 2021/12/14 05:20:31 ID: MCF6NH4Q

    >>25
    てんかんなどによる脳の器質的な異常による体験の中には、
    宗教的な感覚を持つものが少なくないというからな
    何からの脳へのダメージ(微細脳梗塞などの目に見えないものを含む)
    をきっかけにして、一種の高次脳機能障害が発生した、
    と考えるのが一番自然な流れかな

  27. 名無しさん : 2021/12/14 06:46:49 ID: g7XzuzGg

    子供を飢えさせないよう昼夜必死に働いて、親は自分の事を後回しにしてでも子供のために。という貧しい時代の日本の美化されたところを理想としてそうだ。
    一番重要なしつけや情操教育部分が頭からごっそり抜けてるけど。貧しさはあまり関係ないからね。
    恐らくは過労死だろうから、本人にとっては理想の死に様かもしれないね。

  28. 名無しさん : 2021/12/14 06:47:59 ID: XQO5agFA

    30代半ばとか年取ってからできた子だろうから
    子供が大きくなるまで無事に勤めていられるか不安だったのかな

  29. 名無しさん : 2021/12/14 07:28:57 ID: IUeOKYQQ

    >>25
    宗教家って適度に俗っぽいところも無いと共感を得る話とか出来ないんじゃないか?
    釈迦も当時の感覚では修行者としてはぬるいところがあったみたいだし

  30. 名無しさん : 2021/12/14 08:16:02 ID: 8T8aric.

    死ぬまで移動手段は前転だけで生きてるインドの修行僧とかと一緒
    自分の趣味を楽しんで生きて死んだだけだよ
    本人は満足してただろうさ、常人からは意味不明だけど

  31. 名無しさん : 2021/12/14 08:51:34 ID: aZYkRDyQ

    子供中々出来なかったそうだし、どこかの神社や寺か何かで思い余って「一切の欲求を捨てて子供の為だけに生きるので子供を授けてください」みたいな内容でも願ったら直後に子供ができた、とか?
    普通は偶然だと判断するし、そうじゃなくてもここまでにはならないだろうけど

  32. 名無しさん : 2021/12/14 10:21:27 ID: KRzjDed.

    旦那の理想の押しつけは酷いけどそこまでしてくれる夫がいるのにそこまでしてもらわないとだめだったの?
    報告者がそうさせたんじゃないの?

  33. 名無しさん : 2021/12/14 10:21:39 ID: RGBDmt5I

    「社会や世間が求める母親像に縛られまくって、100%のママでないと
    自分を許せない女性」の男性バージョンって感じ
    根っからの社畜が、忠誠心の矛先を家庭に向けたらこういう風になるんだろうな
    男が家庭に回帰するいつれて、これより軽度の「完璧なパパ」を目指す男性は
    恐らく今後増えてくと思うわ

  34. 名無しさん : 2021/12/14 12:36:09 ID: Jd6JbQxI

    心の病気
    一度でも病院に連れていけよ

  35. 名無しさん : 2021/12/14 12:47:52 ID: .n6wrfLc

    子育てだけを目的にするなら最上級じゃん
    野生の生き物だったんだよそれもものすごく優秀な奴

  36. 名無しさん : 2021/12/14 12:51:30 ID: juCn8VxM

    親なんだからってとこに固執しすぎて子供の成長もろくに見ずに別居って、自分に酔ってただけにしか見えない…

  37. 名無しさん : 2021/12/14 13:23:38 ID: /LeUOUlE

    変な男だな
    離婚するとき俺が育てると言わなかったのか
    一貫性がない

  38. 名無しさん : 2021/12/14 18:39:54 ID: miRemVGk

    ※25
    ダメダメ、いずれの宗教も許される、許容してもらうために信者はやってくるのに1ミリでも外れたら全否定するような教主は向いてない。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。