授業参観でじっと座ってられない子が3~4人いた

2010年10月01日 09:01

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1270794761/
264 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 14:16:11 ID:s3gBbKq/
昨日、娘(小二)の授業参観に行ってきたんだけど、ざわざわどころか、じっと座ってられない子が3~4人いた。
上の子(今は中学)の時には見たことが無かったんで、かなりビックリした。家に帰ってから娘に「いつもあん
な調子なのか?」って聞いたら「いつもはもっとうるさい」だってorz。

ぶったり蹴ったりの乱暴はしないみたいなんだが(どの子も身なりも普通でDQN臭なし、一見おとなしそうな顔。だからこそ
かえって不気味)、とにかく授業中にちょろちょろ歩き回るわ、教室の前に立って関係ないこと始めるわ、先生が注意しても
何を注意されたかわかってるんだかわかってないんだか、でひどいもんらしい。ああいうのって何か心の病気なの?それとも
単に躾の問題なの?

スポンサーリンク
265 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 15:02:12 ID:rhoa06EI
>>264
うちの子のクラスもそんな感じだけど、両方いると思う。
そこが先生の頭の痛いところなんじゃないかな。

269 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 16:27:28 ID:5qlqr6YZ
>>267
1年生の授業参観など、当然、親の躾込みでおk
そのくらいの介入は特に過保護の類でもなんでもないな

>>264
むしろ、授業がそのくらい崩壊してるようなら
普通に介入して欲しいもんだが

結局、皆面倒なことを避けて学校に押し付けてるだけな気がする
何だったら授業崩壊現場に居合わせたら、その場で大声で一喝してやってもいいだろ

274 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 17:34:42 ID:2UuIORX4
>>264
去年似たような状況だったけど、
発達障害系の子(授業中に奇声を発して注意されると廊下に駆け出す)と、
単純に躾か微妙というか反抗期が激しいというか(先生に悪態をつく、周囲の子を威嚇する)と両方いた。
二学期にはさすがに補助の先生がつき、
三学期なんか学級に先生が4人(担任&補助2人&教頭か校長)になってた。

学級崩壊ってもっと高学年の話だと思ってたけど、
ここ何年か?なのか、低学年で徹底的に荒れたクラスの話をよく聞く気がする。なんでだろう。

266 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 15:23:42 ID:ogluJyU0
息子のクラスもそんな感じ。
この前、参観日行ったら授業中(ましてや参観日)なのに答えを間違えた子に対して大きい声で馬鹿呼ばわりしてる子には驚いた。
しかも、先生も注意しない&親も見て見ぬふり。

268 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 16:24:35 ID:h86J7UwL
>>267
わかる。参観日に机に突っ伏してぐね~って なってる我が子の頭を何度はり倒したいと思った事か。
多分鬼みたいな顔で授業見てたと思うw

270 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 16:28:30 ID:SDHF+M90
うちの子、リモコンで動けばいいのにと思うことがある。
そうすれば自分の意のままに賢く動かせてやるのに。

271 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 16:29:53 ID:xThAPdHW
見て見ぬふりしてると、あそこの親は知らんぷりって言われちゃうから
ひどいときは軽く注意したほうがいいんじゃないの。
あまり細かいことを注意し続けるのはどうかと思うけど・・・

272 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 17:16:06 ID:D3+Zkwz+
授業の進行に迷惑をかけているなら注意していいと思う。
単に1人でぐねーとしてるだけで誰にも迷惑をかけていないなら
その時の状況で判断していいんじゃないかな。
先生によって色々だから機会があったら聞いておくのが一番だと思う。

273 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 17:21:42 ID:YO1OuhRS
ボーっとしてる我が子の頭をはたきたくなった事もあるが
新任の教師が注意しきれず、クラスがザワザワしていた時も
一喝したい衝動を抑えて、イライラしながら参観したことが有る
きっとものすごい険しい顔で見てただろうけど、周りの親も
眉間に皺が寄ってたw
きっと、子供より先生の方がその空気にビビってたんじゃないかと思う・・・

275 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 17:42:42 ID:h86J7UwL
>>273
授業を聞いてるんだか聞いてないんだかわからないけど、とにかく姿勢が悪くてぼけーっとしてる。
立ち歩いたり周りにちょっかい出してたら注意するだろうけど、これくらいだと親が席まで行って注意する方が授業の妨害になりそうな気がして…。
で、鬼みたいな顔でにらんでるんだけど、アホな我が子は妄想の世界を旅してるのか全く親の方を見ないんだよね。

277 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 17:52:08 ID:D3+Zkwz+
>>275
>>272です。

>立ち歩いたり周りにちょっかい出してたら注意するだろうけど、これくらいだと親が席まで行って注意する方が授業の妨害になりそうな気がして…。

これに同意です。うちの子のクラスは人数が結構多いので
席が前の方の子だと後ろの子に迷惑かけちゃいそうなんだよね。
人数が少なくて教室が広々してるならいいのかもしれないけど。

授業妨害してなくて、余程目立ってなければ1時間位は様子を見ていいんじゃないかな。
他の親御さんの話を聞いても印象に残るのはハッキリ迷惑をかけている子のようだし。

278 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 18:25:56 ID:s3gBbKq/
皆さん、いろいろレスありがとう。騒いでた連中の中で、一人は特に病的な感じだったなあ。例えば、先生が前でお話してるときに、
突然席を立って先生のところへ行っておっきな声で「僕の定規がないの!」先生がいくら「今は定規使わないから」とか
「授業終わったら一緒に探してあげるから」ってなだめても、壊れたレコードみたいに「定規がないの!」。正直キモかった。

去年のクラスはみんないい子に座って授業受けてたんだが、嫁が仕入れた情報によると、
どうやらたまたま娘のクラスだけ運がよかったらしく、他のクラスはなかなか大変な状況だったらしいよ。



280 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 19:42:16 ID:o1rOQS+W
>>278
発達障害の子のクラスはないの?
小2でそれは躾の問題じゃないと思う。だって家の躾と学校で歩き回るって関係ある?
躾の問題なら学校で先生が注意すれば直るよ。
発達障害は心の病気じゃないから。そういうクラスで個々で見てくれるか補助の先生入れてくれればいいのにね。
懇談会とかで議題にすればいいかもしれない。


283 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 20:28:05 ID:s3gBbKq/
>>280
発達障害用のクラスはないです。あと、昨日は補助の先生来てたけど、娘に聞いたら算数の時間だけ来るらしいんで、
とくに彼対策ということではないみたい。昨日は仕事の都合で参観だけしか出られなかったんだけど、次回は懇談会まで
出てみるよ。

発達障害が心の病気じゃないってことは、外科的・内科的な何かを抱えてるってことなの?ノービスな質問でスマソ

289 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 21:35:52 ID:o1rOQS+W
>>283
脳の機能的な問題といわれる。
その原因は遺伝やら環境ホルモンやら色々あってまだ解明されてないんじゃないかな。
つーかぐぐれよ。
完治はない。社会に適応できるように訓練してけばその子が生き易くなるってだけ。
うちの学校は発達障害児のお母さん達が学校側だか市の教育委員会だかに働きかけて
数年前に発達障害児クラスができたよ。授業受けに普通クラス来たりするけど、補助の先生が必ずついてる。
よくある普通の面倒見のよい子がお世話係りになったりとかないし、授業の妨害もないから
普通の子はそういう子がいるってことを肯定的に受け入れてるし、双方にとって暮らしやすいと思う。




282 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 20:12:33 ID:jQWtKycj
発達障害児って昔からこんなにいた?
自分が小学生の時は、歩き回ったり奇声あげる子供なんかいなかったけどなぁ。
何が原因なんだろう

284 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 20:29:39 ID:o1rOQS+W
>>282
増えたと思う。症状名がつきやすくなったのもある。
環境ホルモンがどうとかいうのも聞いたことあるけど真偽不明。
でも壊滅的に勉強ができなかった子とかクラス抜け出す子とか今思い出すとアレな子はいたよ。
昔はもっと先生が力で無理やり押さえつけてたのもあると思う。
授業中立ち歩きなんかしたら怒鳴られたり場合によっては叩かれたりした。
今の発達障害て言われてる子にそういう対応したら案外座ってられる子もいるんじゃないかと思う。
うちの学校の発達障害の子は、厳しい先生だったときは少なくとも座ってた。
勝手な発言はあったけど。でも障害クラスに戻るとなんとなく立ったりしてたりだったらしい。

288 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 21:32:37 ID:BUEzAMia
学校によっては、支援級在籍の子も普通クラスにいることが前提、
という方式(プッシュイン・プルアウトという)をとってる学校もあるから、
もしかしたら、281のお子さんの学校もそういう方針で、その子は
支援級在籍だけど普通級にいる子なのかもね。

我が子が支援級在籍なので、こっち側の世界の住人としては
そういう子は見慣れているので平気なんだけど、あっち側の世界の、
健常児の保護者さんからみたら、ドキっとするだろうし異質な世界だと思うよ。
支援級在籍ならばまだいいけど、そうでなくてごり押し普通級在籍ならば、
周囲が働きかけることも大事だけど、その子の保護者さんが動かないと
学校側としてはなかなか手が出せないかも。それにかなりデリケートな事だしね。



293 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 22:09:28 ID:s3gBbKq/
>>288-292 いろいろと詳しくありがとう。教えて君みたいになっちゃってるね。ちょっと自分で勉強してみるよ。
昨日の印象としては、支援クラスのような制度的な対応が特に取られてる感じではなかったなあ。補助の先生も
あくまで算数の補助、ってことみたいだし。

>>286 うち共稼ぎで、上の子の時から可能な限り二人で休暇とって授業参観出てるんだけど、変かな。

292 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 21:55:40 ID:rhoa06EI
発達障害児の割合は昔とさして違いはないと思う。
先天的ではないタイプでそれに乗じる子が増えたんじゃないかなと思う。
クラス全体がイライラしてる感じ。

昔は教卓の横が定位置って子がいたけど、今は子供の権利を尊重だかなんだかで
抑えられるものも抑えられなくなってるよね。

まずは基礎知識を入れておかないと、せっかくの提案もただのモンペに終わってしまうよ。

297 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 22:55:48 ID:I5Wd60Lk
授業参観ではこっちをチラチラ見る息子に口パクで「前向け!前!」
って合図するので精いっぱいです。

300 :名無しの心子知らず : 2010/04/23(金) 23:41:16 ID:CVYduFcU
先日の参観日、授業中なのに幼稚園前後の下の子を
上の子の席の周りをチョロチョロさせてる親が何組も居て驚いた。

311 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 19:35:18 ID:Am8WafTV
授業参観で後ろばかり見ている息子。内容は絶対分かっているはず。
もちろん帰ってから注意したけど、授業参観だからというのではなくていつもこういう感じで後ろを向いているみたいでがっかりしました。
授業中に注意はされていないみたいだけど、こういうのってたび重なると支援学級に入れられてしまうんでしょうか?
ただ、授業中に違うことをしたり奇声を発するみたいなことはないようです。
ですが、あの様子を見ると先生や後ろの友達に申し訳なくてちじこまるばかり。
家では集中力をもって勉強しているのに本当に驚きました。
勉強自体は好きみたいで家では自ら次から次へとドリルをこなしていくのですが、それがあだになっているのでしょうか?
先生に相談したかったけど、次のスケジュールがおしていて聞けずじまい。
なんだか気がおもくなってしまいました…。

313 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 20:25:37 ID:SQbGrORw
>>311
人の話を聞く練習をしてみたら?話している人の目を見る、集中力をつけるとか。
してないかもしれないけどTVをつけっぱなしにしないとか。
ちなみに落ち着き無くキョロキョロしているだけでは支援級にいくことはないでしょう。
周りの子からクレームはくるかもしれないけどね。

312 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 20:16:40 ID:XPCYNQNj
自宅でやっている勉強の内容を、
学校と直接関係ない内容にしてあげるといいのかも。
国語なら、別学年の漢字や、用語。
算数なら、和算とか、図形とか、頭のよくなるパズル系。
授業内容にそって予習しちゃうと、すごく退屈になるよ。
いっそ地図を覚えるとか、そっちに注力させてあげたらどうだろう?

315 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 21:35:24 ID:Am8WafTV
>>312-313
レスありがとうございます。
勉強自体は好きで本当に自分でどんどん進んでいくタイプです。
そして復習なんかは私がたまにさせます。中途半端に進むのは危険なので。
313さんにありましたが、集中力は家ではあるほうなんです。
ただ正直学校の方が簡単すぎるかも?姿勢も悪くて、食事中もよくしています。
空手をさせていて普段は背筋を伸ばしているのですが、テレビなんかを見ている時は姿勢がいいのですが
勉強や食事などは肘をついたりはっきりいってがらが悪いです。
テレビをつけっぱなし…。あるかも、です。これから注意してみます。
パズルとかいいかもしれませんね。ジグソーが好きなので集中力がつくかも。
とても為になりました。どうもありがとうございます。
私の方でもいろいろアドバイスを参考にさせて頂いて工夫してみます。

317 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 21:42:05 ID:XPCYNQNj
いや、315さんは、学校をばかにしてはいけないと、しっかり子供に教えるのが先だと思う。

318 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 21:56:43 ID:Am8WafTV
>>317
あ、それは授業参観だからというのではなく伝えてはあります。
ただ授業参観の後注意した時に(あれは一生懸命教えて下さっている先生に失礼である、という内容です)
もしかして、ばかにしているわけではないのか?」と質問した時にそういうつもりではないと言っていたのです。
その時の彼の表情は嘘でなかったように思います。
ただ、内容が簡単すぎたので飽きてしまったとは推測しています。
勉強が進むのはおもしろいみたいで、進みすぎということに対して危惧はしているのですが
本人の熱意があるので止めるのもおかしいような気がして進みたいまま学習しています。
ちなみにご近所や目上の人(友達のお母さん、先生など)には挨拶もきちんとしています。
気になったのは授業の集中力のなさなんです。なんだか脈絡なくてすみません。
わアドバイスごもっともだと思います。

319 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 22:02:41 ID:Am8WafTV
またミスタイプ、すみません…。
自分で言うのもなんですが人への挨拶や礼儀は教えているつもりなんです。
ただそれが反映されていないのは力不足だと感じています。
先生は工夫して注意が先生にいくように授業されているのを私も感じたので強く叱りました。
常日頃分かっていたとしても真券に授業を聞かなかったり、できないことをばかにしたりしないように
言ってはいるのですが。どうしてなのかなぁ。。もし、改善できたら報告しますね。時間はかかると思いますが。
レス下さった方、ありがとうございました。

320 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 22:17:19 ID:Ulp6f7HV
>>318
うちの子も似たタイプ。
でも問題は成績や理解度じゃないんですよね。
集団の中でやるべき事をやれるか、他の人の話を聞けるか。
それができない子、というのが現実。
つまらなくても座っていられる子がほとんど、というのも現実。
「勉強ができるから学校がつまらないのね」と思う気持ちはわかりますが
まずは「授業中はどんな事情があっても行儀よくする場・時間」を教えるのが先。


321 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 22:22:35 ID:Ulp6f7HV
ごめんなさい、リロードしていなかったから〆た後なのに書き込んでしまいましたorz

「常日頃わかっている事」と「その場で空気を読める」は違うんだなと
うちの息子見てても思います。
うちは後ろ向いたりちょっかい掛けはしないけれど
指示にちょっと遅れる事があるタイプです。
家では手伝いも勉強も優秀(笑)も同じです。

お互い頑張りましょ!

323 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 22:38:21 ID:Am8WafTV
>>321-322
321さん、ありがとうございます。まずは人さまに対する敬意ですよね。その通りですね。
優しいアドバイス、ありがとうございます。
322さんもありがとうございます。
実はうちの学校で授業を真面目にきけず、その子は騒いでいたり登校班でも問題があったみたいで
何ヶ月か様子見で支援級に入れられたという子がいたのでそれで心配してました。
大げさに思われたら申し訳ないです。それで気持ちが揺らいでしまいました。
とにもかくにも、もう少し子供と向き合ってみようと思います。

328 :名無しの心子知らず : 2010/04/26(月) 01:07:34 ID:J6pHrP38
>>323
心配しないで。支援級に「入れられる」ことはまず無いから。
支援級に入るには、保護者の同意が必要だから、
保護者が拒否れば、学校側は強く出ることは出来ない。
だから「入れられた」のではなく、いろいろあって保護者が同意して
支援級に「入った」のだと思うよ、そのお子さんは。

しかし違うのはわかってるけど、支援級をお仕置き部屋のような
感じに思ってるのかな、と最初受け取ってしまってちょっと笑ったw
当方支援級在籍児童の親だけど、「おしおきだべ~」が頭に浮かんで仕方ないw

322 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 22:25:21 ID:gKAR3kqz
先取りの怖いところってこういうところなんだよなぁ。
授業チョロイ、先生チョロイって思ってしまう。
天才型みたくずっと先取りし続けてればいいけど、
自分のレベルが学校の進度に追いつかなくなった時がヤバイ。

相談者の支援級に入れられてしまうかもっていう心配どころもおかしい。
根本がずれてると思うよ。

325 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 23:15:57 ID:ZvhVCF/+
勉強ができても問題ありなんてなぁ・・・
できなくても困るけど、そこそこでいいから行儀いい子がいいわ

326 :名無しの心子知らず : 2010/04/25(日) 23:16:12 ID:75a9D4SJ
前、どこかのスレで見た先生の言葉
「塾で習っている君たちは授業がつまらないかもしれないが、
 初めて授業を聞く者のじゃまをする権利はない」
だったかな?
先生を敬え、よりも、他の子を邪魔するのはダメ、
のほうが、子どもの心に届くような気がする。

330 :名無しの心子知らず : 2010/04/26(月) 03:19:58 ID:+h7/+4gi
低学年でちょっと家で先取りしていれば、学校の勉強なんてちょろいよ。
つい、自分の子はできると思いがちだけど、ちょっとやっている子はみんなそんなものだ。
それより、>>320が言うように、集団行動や人の話を聞くことができるか、ということだと思う。
子のクラスにもいるよ。
勉強は抜群によくできる。自分の興味対象になることへの集中力はものすごい!
すばらしい感性の持ち主で、ちょっとした天才肌タイプ。
しかし授業の集中力がなく、集団行動が苦手で、この春から週1回通級(支援級)クラスに通いだした。
お母さんは、子供の個性や特性をすごくよく理解していて、特別支援コーディネーターの先生に相談し、
子供にとってベストと判断して通わせることにしたと話してくれた。
323さんも、支援級を「入れられる」とネガティブに考えているようだけど、普通学級にいることが子供にとって辛いこともあるから、
一人で考え込まずんみ専門の先生にも相談したほうが良いかも、と思う。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2010/10/01 18:16:06

    こんな馬鹿どもでもいずれは早稲田だの慶応だの行くようになるんだから。
    時の流れはまさに「魔法」。
    7歳の頃のクルクルパーを、秀才にしたてあげるんだからもう。

  2. 名無しさん : 2010/10/04 05:16:49

    あぁ、こりゃADHD(注意欠陥・多動性障害)だね。
    昔は親御さんや教師がぶん殴ってでも躾したんだろうけど。
    今は子供の人権とか暴力は絶対にいかんとかで、この状態。
    中にはアスペルガー症候群の子がいるんだろうね。
    上手く育てればアスペの子はとんでもない天才になるかも。

  3. 名無しさん : 2010/10/30 11:45:47

    ADHDをぶん殴ればOKと思ってるのか

  4. 名無しさん : 2010/12/24 14:55:40

    ※2

    ADHDは脳みそや海馬の時点でおかしいから
    しつけで直らないんだよおおおおおおおおおおお!!!

    注意力が一切働かないから机にぶつけて足ボッコボッコやぞ

  5. 名無しさん : 2010/12/30 02:02:29

    最後の子って知能の高いアスペルガーかADHD系の子だと思うけど・・・

  6. 名無しさん : 2013/12/23 00:54:17 ID: Z0IAGZXY

    授業中に奇声て…それ物を教わる環境じゃないでしょ
    何でそういう学校に強制でぶち込まないかなぁ

  7. 名無しさん : 2017/06/30 13:44:49 ID: km3Tc9as

    うちの子が小2のときの参観日、立ち歩いている子が7人、担任に無断でトイレ行った子が2人いた。
    懇談会で担任が言うにはあれでも普段よりだいぶおとなしかったと‥‥。

    「あの大変な学年」と呼ばれたその学年、毎年のように学級崩壊を起こしてまともに授業を受けられず、何人もの教師を休職に追い込むこととなった。
    うちは中学受験で逃げたけど、中学でもいろいろ問題起こして大変だったらしい。
    ほかの学年だと高校中退する子なんてごくわずかなのに、その学年は15%くらい中退しているそう。
    なのにそれなりの有名大学に進学した子がそこそこ多かったのも事実。

  8. 名無しさん : 2018/12/24 22:28:56 ID: 5ggXDUfs

    「昔はこんな子いなかった」ではないんだよね
    注意欠陥がひどければ空襲や事故であっさり死んでいただろうし、
    小学校に行ってない子も珍しくない時代だったら「学校に馴染めない」はわかりようもない

  9. 名無しさん : 2019/05/14 10:18:21 ID: LiiNJnKA

    うちの1年生息子が、まさに書かれてる様な子。
    既に発達の診断されてる。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。