名づける際に、何かと占い(画数・五行・陰陽)を気にしてくる親に対して反論できる知恵をかして

2013年09月26日 18:05

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1379183592/
▲▽▲子供の名付け総合スレッド Part181枚▲▽▲
541 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 16:48:50.86 ID:R2srynj5
名づける際に、何かと占い(画数・五行・陰陽?)などを気にして文句を言ってくる親に対して
反論とゆうか、「それは間違ってるよ」と言えるように知恵をかして頂きたいのですが。

まず、はじめに私の親は反論に対して(正当な反論であっても)納得するということはありません。
そして私もそれに対して折れて占いを取り入れて今決めている名前をへんこうするつもりはありません。
ただ、このままですと親からの意見をまったく無視して勝手につけたとしか親の記憶に残りませんので
できれば、その占いの正当性というのを否定して占いを取り入れたなまえにはしたくない
ということを少しでも親に伝えたいのです。
(実際に親の意見を無視しているといえばそうなると思いますが・・・)
ちなみにこの占いの根拠がわからないといっても、そんなことはないと受け入れてもらえませんし、
両親で一生懸命考えた名前なので良いじゃないかと言っても無駄でした。
このとき帰ってきた返答は、「そうはいっても画数や配列を気にした方が良いに決まっている」
といわれました。

少しでも親が納得できるように話をしたいのですが、どのように伝えたらよいでしょうか。


考えている名前は男で 瑞樹(親に伝えた時点で占いの話が出てくると思うのでまだ言っておりません)
私の苗字は 田 が付く中では珍しい苗字(といっても小学校2年生までには習う)ですが
読み間違えられるようなことはありません。
占いはきにしてはおりませんが、読み下しや漢字の意味についてはいろいろ考えて瑞樹に致しました。
また、苗字との兼ね合いも考えたつもりです。
(苗字が簡単すぎるので名前の画数がちょっと多かったり、
苗字は海を連想させるけど名は山を連想する等はないように気を付けたつもりです。)

占いを取り入れるべきだという方もいらっしゃるとは思いますが、一緒に考えて頂けたらと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーリンク
542 :541 : 2013/09/25(水) 16:54:55.57 ID:R2srynj5
付け加えになりますが、インターネットなどで占ってみると大凶ではないが凶とゆうことで
あまり良い結果では出ませんでした。

543 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 17:04:21.25 ID:mLD3cGmt
>>541
えっと、ちょっと自分の頭が悪くて理解出来てるかアレなんだけど

◆両親が姓名判断を信じてる
◆自分達夫婦は姓名判断は重要視しない
◆男の子に瑞樹(みずきでいいのかな)とつけたいけど、ネットで占ってみたところ
画数が良くなかったのでどうやって両親を説得したら良いか

ってことでいいかな

544 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 17:10:52.55 ID:qxv4JBl9
>>542
日本語乱れてて読みにくいぜ
親が画数信じてるけど自分たちは信じてないってことだよね?

説得は無理だと思う。宗教信じてる人に神なんていないよと言うのに近い。

円満な名付けをしたいならある程度画数良いものにするしかないんでないの。
瑞樹を通すならしばらくうるさいだろうし、何かあったら名付けを持ち出されるだろうけど
いちいちイラつかない。
瑞樹はまともだがやや女性よりの中性名なのが難なので、自分ならこれは置いといて
良い画数での案も考えてみる。

545 :541 : 2013/09/25(水) 17:21:47.12 ID:R2srynj5
わかりにくい文章で申し訳ありません。

・両親が姓名判断を信じている
正確に言いますと私の母が信じており、父はキラキラネームじゃなかったら別にいいんじゃないか
というような感じです。
ちなみに私自身の名前も、母が占い師に頼んでつけてもらっております。

・自分達夫婦は姓名判断は重要視していない
まったくもってそのとおりです、ただ私の嫁からしてみると姑の意見は無下にはできないのでは
という気持ちはあるみたいです。

・男の子に瑞樹とつけたいけど~
そうなのです。実際に占い(簡易的なもの?)をしてみると良い結果はでないみたいなので、
私が母に、瑞樹とつけたいというと色々な本からの占いを持ってきて結果が悪いといわれることが
目に見えております。

548 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 17:56:37.33 ID:Tv9ePbN2
>>545
>>544と同意見
絶対無理です、縁を切るしかありません
(しかし実母ではどうやっても切れないな…)

546 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 17:44:03.59 ID:zAa7d7jF
>>545
とりあえず男児で絶対に瑞樹が良いと思ってる時点で微妙だな
漢字を見れば男児だと分かるが、響きは女児にも多いので
名付けスレでは常にミズキは微妙な反応の名前。
軽く調べたネット占いも凶ってことだしゴリ押しするほど良い名前ではないや

549 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 17:59:50.47 ID:g+8rr/jy
瑞希とか瑞紀で画数いいのにすれば?

550 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 18:23:03.05 ID:qxv4JBl9
>>549
それだと女性名じゃないかな?

555 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 18:52:47.12 ID:zbha46vU
>>549
画数優先して、男女不明になるのはマズイ。

ストレートに、二人でずっと考えてきた名前だから付けたいって言うしかないよね。



581 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 20:27:51.25 ID:g+8rr/jy
うーん、私には瑞樹も瑞希も瑞紀も似たようなもんにしか見えないから提案してしまった
じゃあ瑞生か瑞貴ならいいんじゃない?

561 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 19:09:10.75 ID:mLD3cGmt
>>545
画数優先の案も検討してみては?
その中で気に入る名前が見つかるかもせれないし
それともどうしても瑞樹にこだわりたいの?

568 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 19:49:58.83 ID:R2srynj5
やはり、占いを信じる人と信じない人とでは平行線のままですよね・・・

私が占いを取り入れたくない理由というのが、私自身の名前が占い師が決めたということで
小学生の時、自分の名前の由来を発表する授業でいやな思いをしたことが原因です。
そのため、私自身が占いという言葉に過敏になりすぎているのかもしれません・・・
今思うと私の両親が少しでもいい名前を付けたいと占い師に頼んだのではないかとも
感じてはおりますが・・・

>>561
絶対に瑞樹にこだわりたいというわけではありません。
あくまでも、占いで悪いからかえるということをしたくないのです。
ただ漢字で【瑞】を使いたいというのはあります。

また、瑞樹という名前にしたとき、他の方が言われているように中性的ななまえになってしまう
ということは、私自身も少し気にはなっております。
その為、画数が多くなってしまいますが男性のイメージが出るように【樹】を使いました。

570 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 20:02:03.66 ID:IRXqGYlM
瑞樹は良い名前だと思うけどね。
佐野瑞樹アナがいるけど男性なのにとかいう違和感ないし。

572 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 20:09:57.53 ID:BvtrGoTo
>>568
知り合いの男性で「瑞樹」さんいらっしゃいますよー。中年で小柄でごつい人ですが、
素敵な人なので、個人的には私も好きな名前です。
こんな場合もありますよ、ということで。

そして、占いを信じるお母様ですが、
「占いで悪いから変える、というのは嫌だ」と言ってもたぶん通りません
ならば字義やその読みにした由来が説得材料にならないでしょうか?
名前に関して、これこれこういう願いをこめてつけたいから「瑞樹」にしましたと、
もうその字と読みでないとダメな、妥当性のある理由を出せるのが良いと思うのですが。

579 :名無しの心子知らず : 2013/09/25(水) 20:23:50.67 ID:mLD3cGmt
>>568
その小学生のエピソードをそのままお母様に話してはいかがでしょう
小手先の知恵なんかよりも、あなたが占いを拒否したいという理由、瑞樹と名付けたい理由を
きちんと説明して話し合ってみてはいかがでしょう
それでも頭ごなしに否定するようならお父様から説得してもらうとか
とにかく一度本音でぶつかってみないと始まらない気がします

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2013/09/26 18:15:06 ID: V5C5pV.2

    占いやってみんな幸せになるなら義務教育で習うわ

  2. 名無しさん : 2013/09/26 18:17:53 ID: 8Z33RBsU

    知り合いの占い師が勧めてくれたって嘘つけばいいさ

  3. 名無しさん : 2013/09/26 18:22:27 ID: osxYkwbE

    でもさ、名前って最初に子にあげるプレゼントなんだよ。
    縁起の良い名前のほうがいいじゃん。
    余程変な名前なら別として、悪い画数よりは良い画数のほうがいいと思うよ。五行とか陰陽とかまでいくと遣り過ぎな気もするけど。
    私も子供の名づけの時に有名人の名前とか調べてみたら、大成してる人って凄く良い画数の人って多いんだよ、意外とね。

  4. ななし : 2013/09/26 18:22:57 ID: Rtu4GHpQ

    色々候補あげてその中から選べば?
    根拠がどうあれ
    いい名前だ
    という刷り込みはバカにできない。

  5. 名無しさん : 2013/09/26 18:28:15 ID: wlfeGCac

    こみパのメインヒロインが瑞樹だったからどうしても女の名前って印象しかない

  6. 名無しさん : 2013/09/26 18:35:06 ID: sZmL3XNY

    未だに爺婆が名前つけにしゃしゃり出てくるんだコワー
    ちなみに私はシンママ状態の母から産まれた時候補に「桂」があったことを後々聞いて
    眩暈がしたよw かつらって!確実にイジメられるじゃねーの まぁ今の名前でも結果苛められたわけだがorz

  7. 名無しさん : 2013/09/26 18:41:14 ID: YmWAH.cs

    ※3
    それで名付けられた本人が子供の頃に嫌な思いしてるんだがw
    もうちょっとよく考えてからコメントしろよBBA

  8. 名無しさん : 2013/09/26 18:42:08 ID: pWCDAVh.

    だれも気にしないままつけた名前ならともかく、
    親に「凶」と言われた名前を反対を押し切って子供につけて、
    万一子供に凶事が降りかかった場合後悔しない?

    「画数がいいから権座衛門にしなさい!」とか言われたならともかく、
    せめて凶じゃない名前に譲歩してもいいんじゃないかなぁ。
    名づけの理由は「占い」以外にいくらでも考えられるでしょ?

  9. 名無しさん : 2013/09/26 18:43:32 ID: 7KiqwfJM

    無視すれば良いだけw

  10. 名無しさん : 2013/09/26 18:45:11 ID: /qyZf2Ac

    適当でいいんじゃないの

    適当にあしらっておけば。

    適当にやればそれまでの範疇で決めるわけで、状況に依存した名付けをするだけ

    自分の意志でも親の言うことを聞いても、どちらも適当なら過去に依存するだけ

  11. 名無しさん : 2013/09/26 18:45:14 ID: idWSpNqM

    「名前の漢字の画数に意味があるのなら、英語圏の人はどうなるの?不幸せだとでもいうの?」
    って言ってみるとか?・・・難しいな

  12. 名無しさん : 2013/09/26 18:46:39 ID: bOuY63TU

    私は画数とか全く信じてないし自分の名前の画数も悪い方だけど別に気にしてない
    でもこの名前を推して強引に名づけたら母親との仲がこじれるんだよね?
    それは結局のところ子供の環境としてはよろしくないしそれが原因で歪んで育ったら
    この母親が「それ見たことか画数が悪いからだ」という確信を深めて偏屈になるだけだよね
    画数に憎しみを抱いてるんでもない限り妥協してやってもいいんじゃないの

  13. 名無しさん : 2013/09/26 18:47:09 ID: cFzvXNU6

    書き方がバカっぽい(~とゆうと)から女かと思ったら、男!?
    息子として頼りないと思われてそう。
    息子に任せてられないわっ→私達がなんとか名付けなくっちゃっ→でも私達よりも知識(?)のある占い師に頼んだほうが確実っっ

    みたいな。

    どうしても祖父母に名付けてもらいたいって場合を除いて、普通は親が決めるんです!で押し切っていいと思うよ。

  14. 名無しさん : 2013/09/26 18:50:32 ID: vkgxxB.2

    犯罪者の名前で姓名判断を調べてみると良いよ
    案外良い画数で名付けられてることが多い
    「色々占いを見ても、ダメな時はダメなんです!」とでも言えば良い

  15. 名無しさん : 2013/09/26 18:57:38 ID: oisC/7X6

    まあ名前だからね
    良い名前つけたらええねん
    DQNじゃなければええねん

  16. 名無しさん : 2013/09/26 18:57:53 ID: tQg9SPlU

    自分でHPを作って
    「検索したらバッチリだって!」
    っと作ったHPを見せるとイイと思うよw

    どその占い師だけじゃないとダメなら無理だけど
    この流派では良い画数だって事が判れば何も言わないんじゃないの?

  17. 名無しさん : 2013/09/26 18:58:29 ID: V8z/LM/Q

    画数が良くても本人に合わない場合もあるから・・・

  18. 名無しさん : 2013/09/26 19:01:33 ID: yFuEvxPc

    瑞とか樹とか、ややこしくて画数の多い漢字使うな!
    苦労するのはそんな名前付けられた子供やぞ!

  19. 名無しさん : 2013/09/26 19:03:35 ID: Pn38Jpg.

    反論ってのはその字の通り、元々が論だからできること
    理屈のない「言い張り」には無効
    できないことをしようとした時点で負けている

  20. 名無しさん : 2013/09/26 19:08:03 ID: Pn38Jpg.

    ※18
    それはさすがにゆとりすぎるだろオイ

    何かたまに間違えてる人がいると思うが
    「DQNネームではない名前」=「馬鹿な俺達でも一発で読み書きできる名前」じゃないぞ
    昔からある名前でも読み書きが難しいものはいくらもある

  21. 名無しさん : 2013/09/26 19:09:33 ID: l0FS0rlk

    占いは統計学であり立派な学問の一つだから論だね(ニッコリ

    とりあえず瑞樹みたいな画数の多い名前だとお習字の時間で、







    みたいになるわ
    男子ならかなりの確率でなるわ

  22. 名無しさん : 2013/09/26 19:19:36 ID: u7W6OMeE

    ※21
    >>占いは統計学であり立派な学問の一つだから論だね(ニッコリ
    キモっ

  23. 名無しさん : 2013/09/26 19:29:18 ID: GbG009P2

    そういう時は簡単で
    逆に親が良いって言うものを自分がより完璧に占いの理論で論破すればいいだけ
    例えば親が根拠とする本や先生より格が上の先生の意見を出して対立させればいい
    毒をもって毒を制す

  24. 名無しさん : 2013/09/26 19:44:03 ID: PbLxV1CU

    >反論とゆうか
    >大凶ではないが凶とゆうことで

    占いでつけたありがたーいお名前で、この文章とかどうよw

  25. 名無しさん : 2013/09/26 19:47:51 ID: ek8rAxdc

    占いなんぞ1オングストロームも信じちゃいないが
    将来子供が気にして、それが悪影響与えないように
    一応字数のいいやつ選んどいたわw

    やっぱ子供だって気分悪いだろ?
    変な占い見たら?

  26. 名無しさん : 2013/09/26 19:48:15 ID: N8gWRVvU

    別に占いを信じちゃいないが、わずかにでも効果があるのならやってみる価値はあると思うけどね
    人事を尽くして天命を待つ、やるべきことをやらないといけないのは間違いないけど
    やるべきことはやった上で、神頼み「も」するのは割と普通の感覚だと思うが

    この人は、受験の時に合格祈願のお守りとかも買わなかったし、子供にも買うつもりが無いのか
    ソレはそれで虐待の一種だと思うけど

  27. 名無しさん : 2013/09/26 19:53:38 ID: ek8rAxdc

    子供はね、「ああ、うちの親は字数まで気にして名前つけてくれたんだ」って
    そう考えると思うんだよね、名前占いとかやった時。

    子供が占いなんぞ信じて無くても
    そこで愛情みたいなものは感じてくれると思うんだよねw

  28. 名無しさん : 2013/09/26 19:53:42 ID: 9ofQNwtw

    凶を避けて,できれば画数のいい名前を…という程度なら,
    いい結果になる流派を探したり,占いの結果もよくて好みに合う名前を考えるのも一つの手だと思うが,
    この人自身の名前の名づけの経緯や,何かと占いを…という言い方からして
    画数だけ,一つの流派だけじゃなくて,あれやこれやと条件が付け加わるような
    占い最優先にしないとクリアーできないようなこだわりなのではなかろうか。

  29. 名無しさん : 2013/09/26 20:03:34 ID: JZ3PNCh2

    占いを信じないけどといいつつ信じてるやつが多すぎてドン引き。
    流派や占い師によって全然違った結果が出るようないかがわしいものを
    「縁起がいいらしいから」で子供に与えるのか。

  30. 名無しさん : 2013/09/26 20:12:06 ID: BrxUIxh6

    名前の候補が複数あって、どれも甲乙つけがたい時に画数占いで決めました
    ってのは理解できなくもないけど、画数を気にして付けたい名前も
    付けられないなんて、はっきり言ってアホとしか思えん。

  31. 名無しさん : 2013/09/26 20:12:13 ID: ek8rAxdc

    ※29

    占いとは結局、それを読んだ(言われた)人間の
    精神に作用するものだからなw

    ほら、土人が「呪われている」って考えると
    気に病んで本当に死んじゃうってやつw

    子供が将来占いを見て「凶:なにごとも大成せず」とかあったら
    それが精神に影響を与えるかもしれないじゃないか?

    親はそこまで考えて命名するのですw

  32. 名無しさん : 2013/09/26 20:12:49 ID: 25WUYjqw

    簡単な単語でも漢字にしない、その漢字が間違っている、「~ってゆう」とかいっちゃう

    こんな親の子なら最初っから人生詰んでるから今更親が何かしようったって無駄だろ。
    子供本人にすごい資質があったら親を乗り越えていけるかもしれんけど。

  33. 名無しさん : 2013/09/26 20:13:56 ID: Kz79rVyQ

    ※31
    そんじゃ、自分の子の名前が最高になるような占いの本でも書いたら?
    どうせ流派なんていくつでもあるんだから、一つくらい増えたって問題ないさ。

  34. 名無しさん : 2013/09/26 20:16:36 ID: ek8rAxdc

    ※33

    会話が成立してねえなwww
    ネットや本で目にしたら気にする「かもしれない」から
    そこまで手を打って命名したんだよw

    信じてようが信じてまいが
    大吉なら気分いいし、凶なら気分悪いべ?w

  35. 名無しさん : 2013/09/26 20:34:01 ID: Wx75LDpQ

    名字変えれ墓 ばいいじゃん

  36. 名無しさん : 2013/09/26 20:36:14 ID: QEDDgGnY

    もし婿にでも入ればどうなるのって話だよな

  37. 名無しさん : 2013/09/26 20:44:37 ID: YjB1U6iE

    女かと思ったら男かよw
    子供の名付けで親が説得できませんとかこいつの子供が可哀想

  38. 名無しさん : 2013/09/26 20:46:21 ID: IrQzwh7k

    ※34
    あなたが名づけに使った本やらサイトやらと、子供が将来たまたま見た占いと、
    画数占いの流派が一致してるとは限らないよね?
    一生懸命考えてつけた大吉の名前が、子供がたまたま見た別の本だと凶だったら
    あなたの努力はまったく何の意味もないわけだけど。

  39. 名無しさん : 2013/09/26 20:52:44 ID: ek8rAxdc

    ※38

    いいのいいの、そんなのはw
    そん時は「ほらーこっちみろー、こっちでは大吉だぞw」で
    済んじゃう話だからw

    それで子供がなーんだ、占いってバカみてえwww
    とでも思ってくれたら、それはそれでいい教育だべ?

  40. 名無しさん : 2013/09/26 20:55:55 ID: GmqgxRls

    「この文化の世の中に、いまだ易がどうとか、、占いがどうだ、拝み屋がどうだ、干支がどうだ・・・と馬鹿馬鹿しくくだらないことをやっているもののなんと多いことか」
    「迷信深い人間は、さかりのついた動物よりも下等だ」
    「自分よりも教養が少ない拝み屋や易者のところにいき、運勢を占ってもらうなんて恥ずかしいと思いなさい」
    「仏滅だどうとか、友引だどうとか、日本人だけがそんなくだらないことを言っているのだ」
    「そういうことにかぶれている人間を見ると、姿形は人間だけれども、心はチンパンジーよりも劣っていると思う」


    中村天風の言葉より

  41. 名無しさん : 2013/09/26 20:58:33 ID: RXNh0XhQ

    友達同士でタメ語メールのときに「ゆう」を使うのはわかるんだけど、他が敬語なのに「ゆう」を使える人って、どこかおかしいんじゃないかと思ってしまう。
    ですます付けて丁寧に書こうと意識してるときに「ゆう」って使えるか?

  42. 名無しさん : 2013/09/26 21:09:00 ID: l0YjF37M

    同姓同名の人たちが全く同じ人生を歩んでるなんて考えにくいよね。

  43. 名無しさん : 2013/09/26 21:13:28 ID: ek8rAxdc

    ま、アレですw
    「本気になっちゃってる狂っちょるさん」以外はですな
    字数を考えるってのは、結局は「親心」ってやつですw

    俺が命名した時の優先順位は

    1)トラッドな読みやすい名前
    2)なおかつ史書からとった知的かつメタな意味を込める
    (これは将来、名前の由来を聞かれた時に、へー!?と思わせるためw)
    3)で、占い上もヨロシ
    (子供がいい気分になるように)

    このみっつの条件であれこれ考えるのは
    これはこれでパズルを解くようでおもしろかったぞw

  44. 名無しさん : 2013/09/26 21:53:54 ID: V79Zz3VE

    はっきりがっちり「おめーらが人任せに名付けしたから学校で嫌な思いしたんだよあたしゃ」
    って言えばいいだけの話ではないかねえ

  45. 名無しさん : 2013/09/26 22:09:50 ID: vfYKlI1c

    精一杯丁寧な文を心がけても「ゆう」とか書いちゃうアホ親より
    古臭くて狭量でも教養ある祖母の名づけのほうがいいような気がしてくる

  46. 名無しさん : 2013/09/26 22:20:28 ID: 6MaIJ9AY

    無視で良いじゃん。何で嫁さんと子どもを守らないの?
    あなたの母親は、あなたより占いを大事にしてるんだから、あなただって母親より嫁や子どもを大事にしなよ。

  47. 名無しさん : 2013/09/26 22:24:35 ID: cff8nh4o

    このまま祖母を説得できずに名付けをした場合
    お前の名前はいかに不吉か、を祖母が孫に語ってしまいそうで怖くはあるな
    子供はそういうオカルト的なものを信じてしまうむきがあるから、気をつけたほうがいいかも
    あと確か姓名判断では意図的につけた素晴らしい名前は、かえって良くないと看做すことがあるとか
    少しくらい欠陥(あくまで姓名判断的な意味で)があるほうが自然なんだと

  48. 名無しさん : 2013/09/26 22:33:59 ID: Pgmt3pfs

    名前占いとか画数とかって、占いの本によって違うからとりあえず本屋で5~6冊くらい
    買ってくれば、一冊くらいはいいこと書いてあるよ、きっと。
    うちはダンナがはりきって7冊も買ってきた。おかげで最終的には本に頼らずに決めることができた。

  49. 名無しさん : 2013/09/26 22:48:40 ID: mi9FV72Y

    この人、知恵/遅れか何かなの?
    子供を持つ年齢の人間には思えない
    小学校の低学年だってひらがなの割合が多いにしても、もっとまともな文章を書くだろ
    まあ、仮にも人の親になるのに、「とゆうか」なんて書き込むレベルのおつむだし、姑の意見を聞いたほうがいいんじゃないのと思っちゃうな

  50. 名無しさん : 2013/09/26 22:51:46 ID: .TLI18lo

    この報告者の母上は、大体下記のような考えみたいだな。

    「名付け」に対して口を出すのは年配者の権利である。
    子供については男ではなく女の方が良く判っとるもんだ。
    身内の我が子の意見より他人様の意見(ここに占いも含むと思われる)が優越する。
    自分は息子と嫁より優位にいる。

    結論。息子からは説得不能。名付け自体は自分達の考えで強行して、
    更にいつまでもグダグダ言うようなら、父や嫁親に宥めてもらうしかない。


  51. 名無しさん : 2013/09/26 23:09:01 ID: 5tPA.iQk

    占いを忌避するのも占いにこだわるのと大差ないと思うけどなあ・・・

  52. 名無しさん : 2013/09/26 23:42:17 ID: 5VE.Z7ug

    つけたい名前があって占いに特に嫌な思い出があるなら対立すればいいのに。
    嫁がカドが立たないようにというからってあるけど、旦那の意向で跳ねのけることにすれば、正直カドが立ってもいいと嫁は思ってそう

  53. 名無しさん : 2013/09/27 01:00:06 ID: Cfoa/qdY

    女かと思ったら男の文章でビビった
    それとも、夫の振りした嫁さんの投稿だろうか?

  54. 名無しさん : 2013/09/27 01:41:48 ID: /x8LkEjw

    「ゆう」を使った時点で全てが決まる
    抜群の破壊力

  55. 名無しさん : 2013/09/27 02:01:30 ID: 0611K/f.

    最近はさ、キラキラネームの読みから、画数のよい漢字を当ててくれるサービス(5万円前後)があるけど、変な漢字になるから辞めた方がいいよ。
    ちなみに私の妹夫婦は、似たような感じで占いを信じる母と揉めに揉めたなぁ~。
    勝手に名前付けて、事後報告でいいんじゃない?

  56. 名無しさん : 2013/09/27 03:47:50 ID: xJ6tvAHw

    ホストの源氏名みたいだね

  57. 名無しさん : 2013/09/27 04:56:24 ID: Yj6VVtA2

    1日から一週間程度指定してその間に占いの信憑性を証明して、そしたら信じると言えば?そうすれば否定まではいかなくても肯定できない根拠になる。

  58. 名無しさん : 2013/09/27 09:28:39 ID: PTrih.G6

    占いは判断ツールの一つだが
    占いだけで決めんな、とは古代中国の教え

  59. 名無しさん : 2013/09/27 09:29:19 ID: A6GeZAkk

    韓国なんか、未だに名付けの半分は
    四柱推命で占い師が決めるという。
    後の半分も一族で決められた行列字使ったり
    坊主につけてもらったりだから、
    親の意向はあんまり反映されない。

    こういう風習がDQNネームをあまり生み出さない
    要因になってるんだろうな…

  60. 名無しさん : 2013/09/27 10:31:31 ID: 2sgMtTcw

    ※21
    人相学とは違って、画数は統計とは違うでしょ

    だいたい、どんなに縁起が悪い画数の苗字であっても
    「今まで絶えずに続いてきた」
    ってーだけで、ものすごい幸運なんだし。

  61. 名無しさん : 2013/09/27 11:00:56 ID: rHvAJAy.

    占いを元に名付けられた本人が、その名前のせいで嫌な思いをしてきたのなら
    それ体験自体が占いを否定できる要素になるよな。

    元はせっかく良い漢字だったのに、画数を気にした結果別の漢字に変更して、
    結局、字面がDQNネームみたいになった知り合いの子がいた。

    自分の子の名付けが決まった後、一応画数も確認したけどあまり良くなかった。
    でも絶対この子を幸せにするから、この占い外れてるわ~と思って気にしなかったよ。

  62. 名無しさん : 2013/09/27 12:00:58 ID: ylxYakTk

    占いを信じている人に占いを否定するようなこと言っても通じないと思うんだよな
    だからでっちあげでもなんでもいいから親が信じているのとは別の占いを持ち出して
    「この占いではこんなに良い結果!縁起の良い最高の名前!」ってゴリ押しすればいいんじゃないか

  63. 名無しさん : 2013/09/27 13:08:32 ID: UJl6w4mc

    さっき自分の名前をあえてぶった切りした形で変えて姓名判断したら、どう考えてもDQNネームに近いのに、大吉ってなったから
    姓名判断なんてやるもんじゃないし、そんなんで名前決められたら自分は親を恨むわ。

  64. 名無しさん : 2013/09/27 14:13:36 ID: Oy8IFuNo

    悪くない名前だと思うけど意外と「瑞」って字は電話で説明しづらそうだな。
    画数なんて気にしないけど「早世」とか書かれるとねぇ…

    ほどほどに気にして「瑞」の字も使うわけにはいかないのかな。
    画数のいい名前をってのも親の願いのうちではあると思うんだ。
    占い師に頼むんじゃなくて、両親で画数のいい(悪くない)名前を考えたらいいと思うんだけど。

  65. 名無しさん : 2013/09/27 15:10:25 ID: wiQpIwng

    「ゆう」とか書いてる親の子だもの、どんな名前つけようが将来どうってこと無いんじゃね?

  66. 名無しさん : 2013/09/27 15:23:28 ID: Sj0y3Qzg

    瑞樹の瑞って字はいいことが起こる予兆って意味があるから縁起のいい字だよ
    お母さんを論破するより自分が占いでついた名前嫌だったってエピソードをオブラートに包まずに話すのが一番の解決策だと思う

  67. 名無しさん : 2013/09/27 16:43:28 ID: IghSrvGE

    占い自分が信じてないからって子供が信じないなんて保障はいっこもないわけで
    自分は占いいったら画数最悪、親何考えてんだっていわれて親しばらく恨んだよ

  68. 名無しさん : 2013/09/27 17:29:25 ID: DvwFKkq6

    ゆう子ちゃんかと思ったらゆう介くんかw
    知能程度も伺われる文章と係累だし、目くそ鼻くその争いだな。

    >でもさ、名前って最初に子にあげるプレゼントなんだよ。
    こういうこと言い出すのは見るからに低/学歴の低/知能が大半。
    例えが芸能人?本当に低/脳そうでイラつくわw

  69. 名無しさん : 2013/09/27 19:47:02 ID: hmjk3/66

    うちの義母がまさにそのタイプだwwww
    仕方ないので義母以上に姓名判断五行陰陽四柱推命西洋占星術に至るまで勉強して
    誰からも文句が出ない名付けして完封した過去がある。
    名前そのものに拘りこそは無いものの、他人に赤子の名付けを口出しされるのはムカつくから、口出しできないようにそうやった。
    しかし「よくわからないけどそう聞いたから」という現担ぎも入り混じっていて侮れない…

  70. 名無しさん : 2013/09/28 14:31:47 ID: ceNaITX2

    もうさ、生まれてから、「この顔は瑞樹だよ。これは、瑞樹以外にないよ!」って押し通せば?
    冷静に見れば意味不明でも、ハイテンションで押し切れそうな気がする。
    あと、産まれた子ども視点で見れば、嫁の姑への気兼ねなんていらないから。それで変な名前になったら、両親への信頼なくなるからね。

  71. 名無しさん : 2013/09/29 18:33:01 ID: 1MVphPFU

    縁起がいいか悪いかだけだからな。納得も何もない。
    名前を付けるときにいろいろ姓名判断の本を読みあさったら、凶と言われている画数は当たり外れが大きい(力が強い)からおすすめしないという意味で、大成功しようとしたら凶の画数も入っていないとだめらしい。

    その両親の理論で身近な人や有名人を占って合っているかどうか検証させたら?
    たぶん全然合わないから。

    「桂小枝」と「桂三枝」は全く同じ画数なのにどうしてああなったとか。

  72. 名無しさん : 2013/10/01 19:15:55

    樹って男なの?
    私女だけど樹使ってるよ。
    占い師では無いけど、神社で考えてもらったらしい。

  73. 名無しさん : 2013/11/09 13:55:33 ID: 7vBEvNbY

    もう遅いかもしれんがこう言っとけ
    「字画なんて所詮後の世の人の後付けですよ。あなたの大好きな陰陽道は平安時代の宮中権力争いのたびに、江戸時代の庶民たちが伝言ゲームをするたびに、明治時代に手を入れるたびに、古のそれとは大きく違った改変版になりました。そして陰陽道よりも古くあった時代は字画なんぞ気にせずとも成功した人は成功しましたよ」って。

  74. 名無しさん : 2014/05/29 19:45:31 ID: UHGAYggQ

    五行(化石)
    陰陽道(化石)
    画数←wwww

    場違いに人生に関係ない
    画数に比べたらまだ血液型()や手相()のほうが論理的だわ
    画数自体が国や時代、フォントで変化するし

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。