公立はDQN中学しかなく、中学受験のため皆塾に通い必死に勉強し、憔悴し切っていた

2013年10月03日 02:05

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1380211862/
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(118)
206 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/01(火) 16:57:58.47 ID:YNfHkwzL
忘れもしない小学校6年の時、
受験でみんなが憔悴し切っていた。
公立は有名なDQN中学しかなく、みんなの親が必死だった。
好きなスポーツができなくなった奴。
塾ばかりで授業中に眠る奴。
今思えばとても小学生の雰囲気ではなかった。
見かねた先生が学級会の時間に
「君達は何の為にそんなに勉強をしているの?」
と言い、端から一人一人に言わせた。
大体が「しっかり勉強して将来の可能性を広げる為」とか、
親に躾られたような答えを言ってた。
更に先生が
「何の為に将来の可能性を広げるの?」
と言ってから所詮小学生だから答えられなくなってきて、
「答えられない事の為にそこまでやって君達は楽しいの?」
と言われて泣く奴も出てきた。
「君達は何の為に生きているんだ?」
と一人一人。
だがみんな答えられない。
「じゃあ今何をしたい?何をしたら幸せなんだ?」
と言うと、
サッカー、とか友達と遊びたい。とかポロポロ出てきた。
「何で生きているのか分からないなら、今どうしたら幸せになれるか考えたらどうだ?」
と言われ、その日は放課後に先生とみんなで楽しく遊んだ。
先生も親に働きかけてくれたようで、
みんなイキイキしていった。

スポンサーリンク
207 :続き : 2013/10/01(火) 17:00:04.61 ID:YNfHkwzL
憔悴していて、それどころではないからイジメとか元々無く、
だからこそみんな一気に仲良くなって今でも交流がある。
諦めて公立に行った奴らも当然出たが、周りの色に染まらず助け合ってたみたいだ。
卒業の日に先生が
「君達は何の為に生きてるの?」
と一人一人聞いた。
「幸せになる為」と、
「分かりません」がほとんどだった。
先生は
幸せになる為→じゃあ幸せになる努力をしなさい。
分かりません→じゃあそれを分かる為に生きていく価値は充分あるね!
と言ってくれた。
先生のおかげでみんな胸のつかえが取れた。
あの淀んだクラスの雰囲気は酷かった。
先生も本当に大変だったと思う。

今でも心から感謝している。

209 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/01(火) 17:16:42.40 ID:EaWq2UAh
映画化決定

211 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/01(火) 17:32:11.33 ID:YNfHkwzL
元々先生は、「小学生なのにみんなして受験というのが気に入らない」っていうタイプなんだよ。
勉強したい奴がやればいいというスタンスで、
そういう奴には、それなりにフォローしてた。

それで保護者とも何度か揉めてたらしいんだけど、
自分の考えを通して、俺らの事をどうにかしなければと思って言ってくれたんだ。
実際「こういう話をしてはいけない事になっているけど、君達の為に言うよ」
と前もって言ってた。

そういう事が原因か、保護者や教育委員会と揉めて、二年後には飛ばされてしまった。
母が教えてくれた。
なりふり構わず俺達の為を思ってくれた先生の紛れもない武勇伝だ。
ただ先生自体は当然のやるべき事だと思ってやっていたのだろうね。

212 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/01(火) 17:34:19.74 ID:BXUO6y0p
いい先生で裏山

214 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/01(火) 18:16:49.14 ID:LNgXMrqh
>>211
いい話だ。公立の教員にしとくにはもったいないw

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2013/10/03 02:12:56 ID: m92Amk3w

    いい先生だったね。
    荒れた中学の学区の保護者って大変だよね。荒れないように育ててはいても、いつ悪い方向に染まってしまうのかわからないからついついそういうところには行かせないような教育になってしまうし。

  2. 名無しさん : 2013/10/03 02:37:39 ID: Ou5ESBHo

    逆に揉めた保護者が特定されてネットで吊し上げられるのが今の世の中。

  3. 名無しさん : 2013/10/03 02:52:16 ID: jUjSI7r2

    いやむしろこういう人こそ公立校の教師であるべきだろ
    本来どんな家庭の子供達も通うことを前提にした場所なんだしさ

  4. 名無しさん : 2013/10/03 03:10:37 ID: eLeXWB26

    母校が今DON化してる
    当時の進学校の面影はないと噂で知った

  5. 名無しさん : 2013/10/03 03:13:01 ID: 17c8SZpw

    すごいね
    ここまでする先生なかなか居ないぞ

  6. 名無しさん : 2013/10/03 03:16:00 ID: tY.zMKtg

    でも公立中学って、退学の危険がないから、ツカマロみたいな屑がうようよ居るんだよな。
    俺も虐められてたからよく解る。
    俺はある日滅茶苦茶やり返して以来無くなったけど。
    学力が低いとかじゃなくて、私立で問題起こして退学になった屑や、そもそも屑だった奴等が自然と集まるんだよ。
    この先生だって、自分が大津在住だったら、自分の子供をツカマロ中学に通わせるなんて事はしないだろう。

  7. 名無しさん : 2013/10/03 03:19:02 ID: dtdfQAP6

    高校3年の時のクラスが本当にそうだった。もうね、イジメとか皆無だったわ。皆、必死だった。

  8. 名無しさん : 2013/10/03 03:36:36 ID: Z3Bh7ogc

    でも親としては、荒れてる学校には行かせたくないよね
    環境が人を大きく変えるし
    私立に問題が無いと言われればそうではないだろうけど、あからさまな所に行かせたくないのも親心
    中学生なんて多感な時期なら尚更

  9. 名無しさん : 2013/10/03 04:00:28 ID: war3Z/Iw

    うーん
    自分は勉強を幼小中塾に通ってめちゃめちゃやってたんだけど、高校になって「勉強しても勉強しても終わりが見えない!もう止めよう」って思って止めちゃったんだよね。
    実際、周りの遊び呆けてるDQN達の方が楽しそうだったし。
    そこからは髪も染めて制服も着崩して遊びに遊んで、モラトリアムの延長で大学もテキトーなとこに行った。


    でも成人してから周りを見ると、遊んできたり楽しい思いばかりしてきた奴って、楽しそうだけどロクな大人になってないんだよね。
    フリーターばっかりだし。
    寧ろ隈作って「子供らしくなく」勉強してきた人間の方が、良い大学に入って良い職業に就いて…ってことが多い気がする。
    そこでようやく気付いたんだよね。
    特別な才能も何もない自分のような人間は、勉強しなきゃダメなんだ、勉強しなきゃ落ちぶれるって。
    それが分かってたから、親はあんなに勉強しろとうるさく言ったんだって。


    なんか長くてうまくまとまってなくて申し訳ないけど、親も子供に幸せになって欲しいから勉強することを強要するのであって、自分はこの先生の言うことはあまり正しくないような気がした。

  10. 名無しさん : 2013/10/03 04:13:58 ID: war3Z/Iw

    ※9
    ごめんなさい付け足し

    「今何をしたら幸せなんだ?」とか、今の幸せを追い続けている子供って結局ダメになることが多いと思う。
    子供の幸せなんて、一部の特別な子や根っからの勉強好き以外は「遊びたい」だし。
    DSやってばかりで殺されちゃった子もいたし。
    そういう一過性の「幸せ」に流されないよう、親が努力させたりするのって大事なことだと思う。

    今の幸せより、未来の幸せのために努力し続ける子の方が、将来上手く行ったり良い職業、やりたい職業に就いてる子が多いなと思った。

  11. 名無しさん : 2013/10/03 04:22:50 ID: lonhpCRg

    ごめん、単に報告者たちの運がよかっただけとしか思えない
    そんな適当なことで子供の人生をメチャクチャにする可能性のある教師を、いい教師とは到底思えん
    同じような教師に友人が引っかかり、そいつの人生は今も真っ暗なままだ
    成功体験も失敗体験もひとつのことに囚われては行けないと思うが
    どれだけリスクのあることをしたのかというのは肝に銘じろといいたい

  12. : 2013/10/03 05:03:13 ID: blCvOMNY

    うちの小学校ではクラスの1/3が中学受験をする学校で、
    中学受験が気に入らない先生がネチネチ言って来て大変だったよ。
    最終的には受験しない人たちも先生のことを嫌いになって親からも苦情が出て問題になった。
    未だに同級生とは交流があるが、あのときクラス一丸となって先生に歯向かって良かったと思う。
    正反対の話でびっくりだ。

  13. 名無しさん : 2013/10/03 05:21:41 ID: 2tvpz9ig

    中学受験などというものは訳も分からず将来の事を親や塾の教師から刷り込まされ、
    時には暴力を含めたどのような理不尽な扱いを受けてでも勉強しなければ
    勝ち残れない世界である。
    優しい先生かもしれないが、やりたいことも不満も全て我慢しているところに
    精神的揺さ振りをかけるのはあまりにも酷い話である。
    批判されるかもしれないが、中学受験の時点でスタート地点が大幅に変わってしまう。

  14. 名無しさん : 2013/10/03 05:36:06 ID: BGJKWOB.

    どこがいい先生なんだろう?
    子供にとって心地よい言葉を囁くだけなら誰でもできるが、将来の事はまるで考えてない。
    未だ洗脳が解けていないようでお目出度いw

  15. 名無しさん : 2013/10/03 05:37:42 ID: NwzNLy0Y

    メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
    メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
    その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、

    「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

    すると漁師は

    「そんなに長い時間じゃないよ」
    と答えた。旅行者が

    「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
    と言うと、
    漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

    「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
    と旅行者が聞くと、漁師は、

    「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」


    すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。


    「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、
    きみにアドバイスしよう。
    いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。
    それであまった魚は売る。
    お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
    その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。
    やがて大漁船団ができるまでね。
    そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
    自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
    その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、
    ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
    きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

    漁師は尋ねた。

    「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

    「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」

    「それからどうなるの」

    「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
    と旅行者はにんまりと笑い、

    「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

    「それで?」

    「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
    日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、
    子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、
    夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
    歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

  16. 名無しさん : 2013/10/03 05:48:10 ID: Vdvt2SlM

    俺の出身中学は、毎日非常ベルは鳴る、窓ガラスは週一で割られる、授業中はOBが改造バイクを校舎から見える場所で爆音祭り、文化祭は校門前にパトカー待機、自転車登校者の車両は無断改造、盗難etc、消火器を巻き散らす、教室の壁を叩く、蹴り飛ばす、タックル咬ます、当然イジメも不登校生も学年に必ず一人居た。
    教師は観て見ぬフリ、子供の問題は子供たちで解決しろって目で言っていたのは今でも忘れられん!
    ホント死人が出なかっただけでも国民栄誉賞級でしたわwww

    この教師に言いたい!
    世の中親の言い分が正しいこともあると!!
    少しの努力でこれらのリスクを回避出来るなら、安いモンでしょ

    動物園の檻に閉じ込められる人間の気持ちを考えたことはあるのか?
    子供は残酷だよ
    予想の斜め上を行くのが餓鬼の思考よ
    良く考えて発言するんだな

    義務教育は小学校まででいいよ
    勉強する気がないならさっさと社会に出て働けばいいんだ

  17. 名無しさん : 2013/10/03 05:51:13 ID: HANSGrkE

    勉強できれば人生というゲームの難易度を下げることができる、事を親は経験してるからな。
    だからといって、自分たちが出来なかったことが子供に出来るわけでもなく。嫌々だから余計に。
    嫌々では無く、自分の意思で勉強できる理由付けを与えてくれる人は貴重だよ

  18. 名無しさん : 2013/10/03 06:02:46 ID: cacE3dbQ

    ※9、10 そんなもん程度問題でしょ。
    小学生が12過ぎまで勉強する一部の過熱化した中学受験が良いとは思わない。
    本当にここの※欄は極端な意見多いな。

  19. 名無しさん : 2013/10/03 06:12:35 ID: H3JjZcMo

    公立が普通の学校ならともかく、
    軒並みDQN中ならこの教師より保護者の方が正しいと思う。
    例え深夜まで勉強漬けになろうとも。

  20. 名無しさん : 2013/10/03 06:21:46 ID: war3Z/Iw

    ※19
    そうかな?
    周りもみんなグッタリするほど勉強していたのなら、それが出来なかった子は自然と「劣等生」になる。
    子供らしい生活をすることも良いと思うし、過熱した受験戦争をバカらしい、間違っていると言ってそれを横目に遊ぶのもまた良いだろう。
    ただ、子供らしい生活を優先してどうなる?
    行き着く先はDQN校しかない。
    一瞬の努力が出来なかったせいで、三年間辛い環境に置かれるんだよ。

    逆にここを耐え忍んで勉強したら、三年間良い環境で、同じく受験戦争を勝ち抜いてきたレベルの高い学生と学校生活が送れる。
    君が親なら、子供の為にどっちを選ぶだろうね。

  21. ※20 : 2013/10/03 06:23:05 ID: war3Z/Iw

    安価ミス
    ※19じゃなくて※18宛てだった

  22. 名無しさん : 2013/10/03 06:57:24 ID: U.wTb.zw

    進路が、大津とか桜宮しかない状況じゃなかったから美談になったのであって、
    そうじゃなかったら…。

  23. 名無しさん : 2013/10/03 07:03:29 ID: .tl/kQ/.

    結果的に子どもたちが良い方向に向かったから良かったものの、いい先生か?これ
    と、思ったから※欄読んでちょっと安心したw

  24. 名無しさん : 2013/10/03 07:12:41 ID: tPLzQNnk

    ※9
    子供に勉強をさせるなら、目標を持たせてからやったほうがいいということだね。
    闇雲にやらせても、ダメってことだわな。
    IQが高くても、毎日机に座ってコツコツを作業をするということを身につけないと
    大人になって、さあやれといわれても無理だもの。
    入社3年で、会社を辞める人が多いのも、コツコツやる努力を身につけない結果じゃないかな。
    結果なんかすぐに出るわけじゃないのにね。

    あと、よく言われるのが、親も子供と一緒に勉強しなきゃいけないそうな。
    親がヤレヤレ!といって放置だと、子供はやる気をなくすって。

  25. 名無しさん : 2013/10/03 07:28:17 ID: q6wG.NeU

    DQN中学については、本当にどうにかならないものかね……。
    底辺高校なら受験した結果だから仕方ないと諦められるが、中学は義務教育だしなあ。

    それにも関わらず勉強どころかまともな学校生活すら送れないレベルのDQN中学校がある、
    というのは、子供の教育を受ける権利を侵害する、憲法違反レベルの事態のはずなのに、
    中々改善されない。

    もっと重点的に国レベルでDQN中学撲滅に向けて取り組んでほしいと思う。
    まずは、DQN中学には警察を常駐させて、軽犯罪でもビシバシ警察送りにするところからかな……。
    生徒が校内でタバコ吸ってても先生の注意や反省文・出席停止みたいな学校主体の処分だけで終わり、
    傷害だとか恐喝レベルにならないと警察を呼ばない、という事態が教育の現場では横行しているしな。
    軽犯罪でも犯罪は犯罪として、粛々と対応することのほうが、まともになったりはしないのかなあ。
    ぬまっきの先生たちなどのDQN対策の専門家の意見を聞きたいね。

  26. 名無しさん : 2013/10/03 07:31:36 ID: r.WmFeIQ

    飴と鞭は必要だと思う
    先生まで鞭になると、子供たちが耐えきれなくなる

  27. 名無しさん : 2013/10/03 07:35:44 ID: F7NNa/Fg

    ※24
    親が勉強を楽しんでやってたら、子供は面白そうだと喰いついてくるわな。
    勉強というのをツールか何かと勘違いしている凡人とかだと成長しても、ま、その程度という思考しか出来ない。
    それでいい!!という親なら、勉強漬けにするだけ。
    この先生の何が悪いのか解らん。
    一番の問題なのは、追い込まれた小学生の事をキチンと考えていたのは誰なのか?
    「あなたの為だから、お金を家に入れるのは当たり前」と無意識になってしまっている親もいるわけだわ。
    そういう親が自分を否定されたと勘違いしてこの先生を攻撃したんだろう。

  28. 名無しさん : 2013/10/03 07:43:37 ID: bSrUAUHs

    そりゃ先生は卒業までを楽しいクラスに出来れば後のことは知らんwだから耳障りのいいこと言うよ
    でも実際DQN校に入れば感化されてDQNになったり虐められる確率が高くなるし、中高一貫校に入れば高校受験が楽になる

    自分の地域もヤンキー全盛時代なのもあって公立中学がDQNで有名だったから受験組が多かった
    担任はバリバリ日教組で受験反対派だったから、ちょこちょこ学級会伸ばしたりの妨害してた
    自分は受験組だったし、国旗国歌の主張に違和感があって大嫌いだったけど、教育熱心な良い先生って言ってた人もいたな
    DQN校に進んだ仲の良かった友人は一人は在学中に妊娠→退学、もう一人は高校受験で失敗して音信不通に

  29. 名無しさん : 2013/10/03 07:47:53 ID: prjJX2p6

    飛ばされたというのがリアルだなあ。

  30. 名無しさん : 2013/10/03 07:54:16 ID: lpR1sBiw

    現実問題としてギリギリで私立中学に入って
    落ちこぼれ、公立に転校が怖い。
    私立は入ればOKじゃないからな。
    無理なレベルの子達は、逆に腹を括って
    最初から公立行った方がましだと思う。
    DQN中学に転校なんていじめてくださいって
    言ってるみたいなもんだ。

  31. 名無しさん : 2013/10/03 08:03:33 ID: cacE3dbQ

    ※20結局価値観の問だし、が論点と多少ずれるかもしれないが
    中学受験なんて全国平気だと7%ほどしかしないらしいし、首都圏でも15%ちょっとらしいので
    みんなイマイチ実態を知らないようで小学生を勉強漬けにするみたいなイメージがあるが
    私立中と言っても色々ある。子供個々能力差にもよるけど中堅以下の学校なら
    くったりして夜中まで勉強漬けなんて事少ないよ。実際そういうのんびり入試の子も多い。
    単純にDQN校回避の為ならそれで良いんだし、そうじゃないどうしても
    勉強漬けにして難関校に行かせたいんだなんてのは親の見栄だよ

  32. 名無しさん : 2013/10/03 08:11:15 ID: ckwM8/u2

    良い先生か?
    マジ子供は回りに染まりやすいしdpn学校行くと将来的に相当マイナスだけど…
    子供の大事な時期に今が楽しければ良いって言う価値観は許容できない

  33. 名無しさん : 2013/10/03 08:14:20 ID: war3Z/Iw

    ※24
    そうだね
    自分がダメだったのは、ゴール、目標や終わりが見えなくてバテてしまったことが原因だと思う。
    やりたいことが見つからない場合でも、なるべく質の高い勉強ができる環境を与えてあげるのも重要だと思うんだよね。
    学歴が低くて叶わないことがあっても、学歴が高すぎて叶わない夢なんてないから(笑)
    やりたいことをやるには、勉強するのが本当に一番の手段だと思うよ。

    ただ、仕事となるとどうかな。
    IQとか関係なしに向き不向きってあるし、それはまた勉強とは別の所にある問題だと思う。


    ※27
    まともな日本語も使えないの?
    母国語でそこまで支離滅裂に文章を書けるって凄い。
    何を言っているのか全く分からない。

  34. 名無しさん : 2013/10/03 08:18:12 ID: yAtWQVD6

    DQN中学回避のための受験なら、そんなにぐったりするほど勉強する必要はないんだけどなぁ
    身の丈にあわない難関狙いか、よほどのバカだったのか?

  35. 名無しさん : 2013/10/03 08:22:49 ID: 3YPsGQOY

    異論もあるだろうが、このケースみたいに学校の授業がまともに聞けないほどに
    受験勉強が過熱するのはやりすぎだよな。
    都内の受験が過熱しているところでは、こういうののために学級崩壊している
    ケースもあるくらいだ。
    受験そのもののが嫌いで妨害するならばともかく、学校にいる間は受験勉強のことは
    忘れて小学生を満喫しろ、というのは正しいと思う。

    あと、結果オーライだと言われればそれまでだが、俺は親が受験に関心がなかったので新聞沙汰にもなった
    地元DQN中学に行っていたが、その経験で自分の精神力と視野は広がったと思う。
    誘惑や邪魔に耐える精神力も鍛えられたし、将来や人生への考え方の違いも知ることができた。
    自分が比較的恵まれているということも自覚できた。

  36. 名無しさん : 2013/10/03 08:24:14 ID: war3Z/Iw

    ※31
    田舎だと通える私立校が少ないんじゃないかな?
    クラス中がグッタリ、ってことは皆同じ学校志望だったろうし。
    自分も田舎出身だが、通える圏内の私立校は少なくて、それなりに偏差値の高いところしかなかったから私立受験する子は皆夜遅くまで勉強していたよ。
    都内とか栄えている所だと選び放題なんだろうけど、DQN校回避の為だけでも、それなりに勉強しないと入れない私立中学しか周りになかった可能性もある。
    親の見栄、とか書いていないことを想像しても仕方ないと思う。

    あと、
    勉強すること=悪
    子供らしく遊ぶこと=善
    とは限らないと思うよ。特に今の時代はね
    勉強しなかった子は、一生搾取される人生だ。

  37. 名無しさん : 2013/10/03 08:29:39 ID: cacE3dbQ

    ※36 そう?今の時代こそリストラや倒産が普通にあるから勉強しなかった子は、一生搾取される人生だ。なんて事は言えないと思うよ。
    それに地域別の私立中受験率でぐぐってみなよ。クラスほぼ全員が受験するほど中学受験が盛んなら
    田舎って事は考えにくい。
    ついでに書くとこの教師中受そのものを辞めさせようとしてるわけじゃないよね?
    学校で気分転換させてくれる良い教師だと思うけど。

  38. 名無しさん : 2013/10/03 08:33:03 ID: YDnoYmNI

    1年辛い思いして3年環境の整った学校に行けた方がいいなー。

  39. 名無しさん : 2013/10/03 09:29:34 ID: i/4T//bM

    ※38
    三年じゃないよ、六年行けるんだよ。努力する価値があるよ。

  40. 名無しさん : 2013/10/03 09:46:47 ID: JzuVJ0rU

    うん
    中高一貫なら6年、そうでなくとも良い私立なら良い高校への推薦沢山持っていると思う。
    そして良い高校は良い大学への推薦を沢山持っている。
    一瞬の辛抱でこの先の未来が切り開けるんなら、安いものだと思うけどね。
    何も一生遊ぶなと言っているわけではない。受かってから遊ぼうね、と言っているんだ。
    受験期のちょっとの辛抱が出来なかった奴は、ダメな奴しかいない。

  41. 名無しさん : 2013/10/03 10:11:12 ID: UIMSGjFk

    努力しようがしなかろうが結局は怒られるものなんだな

  42. 名無しさん : 2013/10/03 10:19:11 ID: UgFbSdFo

    こう云う教師がしれっと自分の子は私立に通わせているんですけどね

  43. 名無しさん : 2013/10/03 10:55:01 ID: Jgd7a2k6

    「いい学校に入る」「いい会社に入る」ことが目標だから、
    入った後に「どうしたらいいかわからなくなる」わけで
    この先生は何も「受験勉強が悪い」とは言ってない
    長い目で見た「生きることの目標」を教えもせずに、
    子どもをその場しのぎ的に追い詰めても続かないと言ってるんでしょ
    DQN学校へ行ってもそこを乗り越える力を与えて支えるのは、
    それこそ大人の使命じゃん
    「あの学校はいいところだから入ろう」ならまだわかるけど、
    「ああいう学校に入ったらおしまいだから」って親が思っている以上、
    選択肢のない子どもに「今だけがんばれ」も何もないだろ

  44. 名無しさん : 2013/10/03 11:21:18 ID: nvM5lq56

    いい学校に入った全ての子はいい仕事に就ける・・・誤
    いい会社に入った全ての学生はらいい給料がもらえる・・・誤
    いい給料もらっているすべての社会人は幸せな生活を送っている・・・誤

    いい学校出ていい会社に入っていい給料もらって幸せな俺が言うんだから間違いない

  45. 名無しさん : 2013/10/03 11:25:46 ID: q4twwEtA

    自分の通ってた小学校の担任は、某中学受験進学塾から生徒の斡旋請け負ってたな
    もう何十年も昔の話だけど、未だに両親と茶飲み話のネタになるくらい、他にもいろいろやってた
    公立の先生も千差万別だね

  46. 名無しさん : 2013/10/03 11:29:34 ID: JzuVJ0rU

    そんな精神論なんて何も役立たないと思うけどな
    ツカマロみたいなDQNの居る可能性のある公立なんてやだわー

    ※44
    お前ワタミで働いてる人間の前で同じこと言えんの?

  47. 名無しさん : 2013/10/03 11:29:56 ID: lsPgwWsI

    荒れる学校はDQNな子が荒れさせるということもあるけれど、一部受験志向の奴が自分の成績を相対評価上げるためにDQNを唆している場合もあるんだよね。また「裏で手をひいている」場合じゃなくてもDQNを巧妙に煽っていたり。
    だいたい授業中に授業をバカにしている奴が成績上位をかっさらう格好になってると授業がまともに成立しない。
    それに中学にはじめからマトモな生徒がごっそりと抜けるからDQNが選りすぐりで集まって濃度があがるという事もある。
    エアコンをかけまくるから都会が熱帯夜みたいな集団的な暴走な気もする。

  48. 名無しさん : 2013/10/03 12:01:29 ID: bCmfWgSQ

    ※44
    そりゃ、あなたのような人にだって苦しみはあるよ。
    どこまで行ったって、苦しみは質や形を変えて襲いかかってくる。この世はそういう場所じゃん。
    ただ、あなたには、エリート特有の苦しみは乗り越える力があるでしょ。
    でも、DQN特有の苦しみは乗り越えられないのでは?
    勝手な想像で言ってごめんね。ただ、良い人生を送ってくださいね。ラクになる日は来ないかもしれないけど、あなたの本当の強さを発揮して誰かを守ったり誰かに愛されたりする人生は、やはり母校の延長線上のほうが見つけやすいと思うよ。

  49. 名無し : 2013/10/03 12:11:28 ID: XIzDiAeM

    私立小から他校中学受験するとき、出身校から出す成績書?を担任が目の前でビリビリに破いたのを思い出した。
    そんなに成績上位者が他校に流れるのが嫌なら、もっと待遇上げろや!と子供心に思ってたけど
    今思えばあの教師は公立校からの転職組だからか日教組かぶれだったのかもしれないな。
    こいつに反発して他校受験って奴も結構いたし、問題だよな。

  50. 名無しさん : 2013/10/03 12:38:01 ID: sWYYTS6A

    受験そのものが悪とは思わんが、確固たる信念もなく、親の言いなりで憔悴しきっている子供が
    人格形成に悪影響を与えるかもと先生が考えるのも筋は通っている。

    普通の学校にしても、イジメに会わないとは保証できない。
    社会に出れば、DQN学校みたいに理不尽で不条理な目にあう可能性の方が高い。だったら、早い内からDQNに触れていた方が強くなるんじゃねぇのとも思うが。

  51. 名無しさん : 2013/10/03 12:45:30 ID: 4prAWyI2

    で?っていう
    正直DQN校に進学して苛められようが人生失敗しようが、教師には関係ないし小学校でサヨナラ
    そりゃあ耳障りの良い綺麗事の精神論だけを言うよ。
    親のように勉強しろ!と子供に嫌われることを言うより、綺麗事を言う方がずっと気持ちが良いもんね。
    その後の責任を取らなくても良いし、言いたいこと言ってやりたいことをやれば良い。
    でも親からしたら、責任も取れないのにそんな説教されても、迷惑でしかないんだよ。
    子供のやりたいようにさせ、遊びたいようにさせてDQN校に入学させて辛い想いさせるよりは、今少し我慢させて三年間の安泰を与えてあげた方がよっぽど子供の為になる。


    あと子供の頃なんて、勉強の意味や本当の価値なんて解っている人少数だよ。
    それらは気付かないうちに、年と共に段々大きくなって、勉強してなかった人がその価値に気づく頃にはもうとっくに取り返しがつかなくなっている。

  52. 名無しさん : 2013/10/03 13:05:06 ID: KmifiuFU

    中学進学で後悔した子は絶対いると思うわ。

  53. 名無しさん : 2013/10/03 13:09:48 ID: mXmhSQpg

    良い先生と言いたいけど、親ならば絶対DQN中学なんて通わせないな。
    一時のことで将来を棒に振ることなんてざらにある。
    子供たちの気持ちもわかるけど小学6年で受験勉強を経験するというのも、将来のためになるでしょ。

  54. 名無しさん : 2013/10/03 13:37:12 ID: lPmgIiwM

    米51

    何が安泰かなんて本人が決めることだよ。云ってることが極端すぎるよ。


    その逆を考えてみようさ。
    キレイ事だと云って好きな事をさせず、抑圧され続けた人間のはどうなる?
    大人がいったいどうやって責任とってくれてる?子供の時に我慢我慢と将来のためと抑圧され続けて、子供時代に子供らしく生きられなかったことをとても悔やんでいるとしたら、その2成人までの20年をどうやって責任が取れるというの?

  55. 名無しさん : 2013/10/03 14:05:34 ID: o.DSgsS2

    自分は転校して普通の中学とDQN中学を経験したが、どっちでもあんまり変わらんかったな
    どっちでもボッチだったし
    普通の中学の方じゃいじめられてボッチだったけど

  56. 名無しさん : 2013/10/03 15:40:29 ID: owRl.dnI

    ぜんぜんいい話じゃない、に同意
    DQN校はムダなマイナスなんだから回避できるなら全力回避すべき
    小学生で1年つぶす程度なら中受としてはちょろい方でしょ
    そこで頑張っておけば中高6年、あわよくば大学までエスカレーターになるから
    むしろゆっくりできる時間は増える

    まあ私立だと金がない家は詰むから、公立の選択制を全国的に行き渡らせるべきだとは思う
    多少遠くても公立の中であそこがマシ、ってところに選択さえすれば入れるってことになれば
    DQN校に行きたくないって理由だけで寝る間もないほど勉強する必要はなくなるのに

  57. 名無しさん : 2013/10/03 16:07:19 ID: HtrS7cnQ

    児童 「…勉強したくない」
    先生 「声が小さいよ!もっと大きい声で!」
    児童 「…中学受験なんて糞くらえ!」
    先生 「ぜんっぜん気持ち伝わってこない!もう1回!」
    児童 「もっと遊びたい!」
    先生 「はい残念!今君の進路DQN中学に決定したよ!」
    修造 「決定じゃない!」(←超即答)

  58. 名無しさん : 2013/10/03 16:12:41 ID: zFLaZreY

    どこが良い話なんだか
    そんなに中学受験させたくないならDQN校の改善しろよ
    DQN校しかないからまともな親は中学受験に必死になるんだろ

  59. 名無しさん : 2013/10/03 16:46:18 ID: y.NkbB1A

    地区の小学生がほとんどそのまま持ち上がるだけなのに、どうしてDQN中学校になってしまうんだろう…

  60. 名無しさん : 2013/10/03 17:55:56 ID: 5LHNcn52

    中学生くらいの年齢は周りに影響されやすいから、地域の公立校の評判が悪いと親主導の形で私立受験し回避させたほうがいいとは思うけど、小学生がそこまで疲れ切ってて、子どもには目的もはっきりせず、ただ親に言われるがままに勉強、勉強っていうのがおかしいってことなんだと思う
    小学生に明確な目標を持てというのは難しいし、明確な目的を持って受験してる子のほうが少ないかも知れない
    ある程度は道を外さないように親が行くべき方向(この場合、勉強できる環境)を用意して将来、何かが見つかったときに、選択肢を狭めないようにしてあげるのは大事だとは思うけど、そのへんは子どもによってもかなり個人差あるし、難しいところなんだろうけど

  61. 名無しさん : 2013/10/03 18:13:50 ID: rIz/MzLQ

    綺麗事って感じ
    その後の人生の責任とってくれるわけでもないし、無事卒業してもらえばいいだけだし、そりゃ耳障りのいい甘い理想論語れるよね
    一見正論のような言葉でやる気をそぐ奴なんて害悪だわ
    「受験だけが全てじゃないだろ」というのもわかるけど、受験目前の時期にそれをやるのはやっぱりおかしいし邪魔にしかならないよ
    そういう考えを持っていて教壇から話すまではいいけど、1人1人立たせて問うなんてダメでしょ
    しかも泣くまで追い詰めちゃもっとダメでしょ
    思春期で心のバランスが危うい時期にさしかかりつつあって受験も重なってデリケートであろう時期に、そんなこと独断でやられたら親としてはたまったもんじゃないだろうな
    どうしてもやりたいなら1学期の始めにしてよ

  62. 名無しさん : 2013/10/03 19:04:50 ID: 0wzslgs6

    え、どこがいい先生なの?
    エゴ丸出しの教師にしか思えないけど

  63. 名無しさん : 2013/10/03 19:25:02 ID: X0QXPcrY

    義務教育といえど登校は登校で子供を奴隷に出すって考えはその当時は
    発想もなかったんだからある意味、洗脳されていたといえるな。

    まともな教師の定義も分からないが、その件については明らかに教育委員会がおかしい
    DQN放置していることを棚上げしてんだからな

  64. 名無しさん : 2013/10/03 19:41:26 ID: cacE3dbQ

    教育ママ達が発狂してるww。

  65. 名無しさん : 2013/10/03 21:40:35 ID: saEsIe1o

    駄目だった奴の親がこの世の終わりみたいなヒステリー起こしそう
    そんな親の姿を見てる状態で
    DQN校いったらそりゃ染まるよな…負の連鎖になってるじゃないか?

    田舎だと中学まで結構まじめだよ 何かあるとあっという間に近所中に話が広がるからな…

  66. 名無しさん : 2013/10/03 22:35:59 ID: oVXUmhxc

    受験塾がDQN校なんて目じゃないレベルのゲスの養成所だって事実はスルーか?

  67. 名無しさん : 2013/10/03 23:11:58 ID: WZd3KMEo

    とりあえず塾行き過ぎて授業中寝る奴はクズ

  68. 名無しさん : 2013/10/03 23:12:42 ID: pISxAw.E

    中学受験がダメなんじゃなく、「受験しなきゃいけない!」と追い込まれて疲弊していく状態がイヤだったんじゃないの? この先生。
    何も受験志望者を妨害したわけでなし、大事なことを教えたと自然に思うけどね。

  69. 名無しさん : 2013/10/03 23:22:04 ID: Vdvt2SlM

    ※65
    田舎を知らな過ぎwww

  70. 名無しさん : 2013/10/03 23:43:48 ID: J6Cxq7pg

    ※64
    この先生に同意してるのって、日本語もあやふやなバカしかいないけどねww
    勉強しないとこうなるっていう良い見本。

  71. 名無しさん : 2013/10/04 00:21:54 ID: yw5Ye0YY

    いい先生じゃんか。本当に無責任な先生だったら、何人もの生徒が死にそうな顔で憔悴してようが授業中に寝てようが、放置してたと思う。勉強だけするんじゃなくて、遊びも両立するのが大事だよ。息抜きにもなるし。追い詰められたら人間は本番で失敗しやすくなると思う。

    勉強と遊びのどちらかに偏ると、遊びばっかり→自制心が育たなくなる。勉強ばっかり→視野が狭くなるんじゃね。

  72. 名無しさん : 2013/10/04 00:31:44 ID: yw5Ye0YY

    続きで…
    この先生を批判してる人って、今まで勉強してなくて遊んでばかりで、落ちこぼれた人なんじゃないかな。子供に失敗をさせたくないけれど、遊ぶことにかまけてて、勉強の仕方が分からないから、どんな教育をさせれば良いかも分からない。だから教育環境を整えなければダメだ!遊ばせずに受験勉強漬けにさせなきゃ!って極論に走るんだと思う。

  73. 名無しさん : 2013/10/04 00:43:43 ID: W7Uf6Jro

    この先生の影響なんて、アニメとかゲームと同じくらいなもんでしょ。
    何か「この事件が起きたのはアニメやゲームのせいだ!」みたいな論調の人が多いな。
    この先生に薫陶を受けた子供達がその後上手くやれるか否かは運ではなくて、
    その子次第、その子が親兄弟、もちろんこの先生も含めた環境から
    どんな教育などを受けたかによるんじゃないかな。

  74. 名無しさん : 2013/10/04 02:52:00 ID: 7QY0vUvc

    ※50
    私は県でも有名なDQN中学校出身だけど、この経験はその後の人生の何の役にも立たなかったよ。
    寧ろ何度も新聞沙汰になったせいで行きたい高校への推薦が貰えなくなったり、DQNが暴れて授業すらままならなかったりで中学校に行く意味を見出だせなかった。
    成績上位者を妬んだDQN達から嫌がらせやイジメを受けて大変だったし。


    高校は県トップクラスの所へ行ったし、大学も仕事もまともな教育を受けたまともな人間しかいないところに行ったから、DQN達から受けたイジメ経験が活きることなんてなかったわ。
    DQNに絡まれた経験が役に立つ?ハァ?
    人の足を引っ張ることしかできないDQNが、人様の役に立てるような経験を与えられるとか頭おかしいんじゃないの?
    DQNなんて害虫でしかない。


    この教師庇ってるのって、本当に頭が悪い奴しかいないよね~
    まともな頭を持った人間なら、教育や環境の大切さ、受験の大切さなんかが経験からしっかり解っているから絶対賛同できないし。
    バカって、何の役にも立たない精神論とか好きだよね

  75. 名無しさん : 2013/10/04 02:56:12 ID: fHSxFdV.

    同感だな
    早くからDQNに慣れておけとか、
    アレルギーなんて甘やかしてるだけだと言い放つバカと同レベルの暴論

  76. 名無しさん : 2013/10/04 13:14:47 ID: S5XSOCSk

    子供が受験に必死になるのがイヤなんだったら
    必死にならなきゃならない状況を改善すればいいのに
    自分がそのDQN中学の教師になって全部改善してやる!くらいなら頼もしいけどなw
    何もできなくせに、勉強しなくたっていいんだよ!みたいな逃げの価値観だけ教えるってイヤだわ

  77. 名無しさん : 2013/10/04 13:15:49 ID: S5XSOCSk

    子供が受験に必死になるのがイヤなんだったら
    必死にならなきゃならない状況を改善すればいいのに
    自分がそのDQN中学の教師になって全部改善してやる!くらいなら頼もしいけどなw
    何もできなくせに、勉強しなくたっていいんだよ!みたいな逃げの価値観だけ教えるってイヤだわ

  78. 名無しさん : 2013/10/04 13:31:01 ID: a.7dXFIo

    こういう教師がおるからDQN中学になるんじゃねーの
    ガキが刹那的快楽を追求した当然の結果として
    ガキは論理的思考が未熟なわりに動物的感情だけは大人顔負けだから
    ある程度舵とりして躾けないとダメだと思う

  79. おまえら : 2013/10/04 15:57:45 ID: f650l5DU

    子供が食べたいものだけ食べさせると栄養が偏る。
    子供がやりたいことだけやらせれば、多くの子供は、
    ゲームばかりやるだろう。人生を長い目で見て
    正しく自分のために行動できる子供なんて、そう
    沢山はいないだろう。何事もやりすぎはいけないが、
    この教師が飛ばされたのは、正しいことだろう。

  80. 名無しさん : 2013/10/05 04:06:54 ID: g5JvUdWE

    何事でもどんなポリシーでも、建設的な方向に持って行ける人間は、
    それだけで賞賛に値するよ。
    つまらない原則に囚われているより、結果としてはだいぶマシだ。

  81. 名無しさん : 2013/10/05 14:25:27 ID: tY9Ceghg

    結果的に良かった方向に進んだだけで、この教師が良い先生とは思わないけどね。
    子供の将来を憂う親の気持ちを無視、邪魔するやり方すれば、対立もうまれるしね。

  82. 名無しさん : 2013/10/05 14:31:17 ID: fHSxFdV.

    これで受験失敗してDQN校でいじめられて人生棒に振っても
    この教員が責任とってくれるわけでもないわけで
    だったら余計な口挟まず黙って自分の仕事してろと言いたくなるな

  83. 名無しさん : 2013/10/06 01:28:18 ID: sXE79XZs

    中学受験→高校受験とやって、大学受験のときにどの学部でも選べるってのがわかったとき報われたと感じたがな。
    何が悲しくてそんなに早く選択肢を狭めなきゃいかんのかな。高校からじゃ遅いのに。

  84. 名無しさん : 2013/10/06 10:23:48 ID: ro2bJE7I

    自分の人生なんだからよく考えろってことだろ。
    遊んで後悔してるやつは、勉強していたとしても同じように後悔する。

    今の子どもに「何かしろ」ってのは無茶で、言いたくない。
    代わりに少しでも自由な時間をあげたい。

  85. 名無しさん : 2013/10/09 00:43:32 ID: k2BIMKbQ

    コメント欄に「たった一年」とコメントしてる人がいるが、その一年がそれからの人格形成にどれだけ影響してくるのか理解してるのか?
    中学の3年と小学校の1年じゃ子供に与える影響が月とすっぽんだぞ

  86. 名無しさん : 2013/10/13 03:17:48 ID: PLZuuTfY

    大人ってつまらない人間が多いな。
    本当、くっっそつまらない。
    dqn校って言ったって全ての生徒がdqnって訳じゃないだろ?いい奴だっているんじゃないの?何で皆dqn校は悪い奴しかいない!影響されるから嫌だ!害だ!って言うん?
    綺麗事かもしれないけど、やっぱり子供にはこういう先生の方がいいと思うんだ。
    勉強三昧なんてつまらない日々過ごすより、遊んだりする方がよっぽど有意義だと思う。
    勉強なんて学ぼうと思えばいつでも出来るけど、遊べるのなんて子供の時だけなんだぜ?
    受験とか、将来に怯えて過ごすより、今を楽しく過ごした方がよっぽどいいと思う。
    だから別に、人生楽しく過ごせたら底辺でもいいんじゃないかな。

  87. 名無しさん : 2016/03/13 19:37:44 ID: nqrmJBDg

    コメント欄が教師への批判ばっかりでびっくりした。
    そんな批判されなきゃならないほど悪い先生か?
    何事も程度によるけど、中学受験を辞めさせようとしたわけでもない。そこまで批判するような事?
    公立中学校でDQNにいじめられた人達は、恨みがあるんだろうけど、私立だっていじめはあるし。何事も程度じゃない?
    少なくとも投稿者は感謝してるし。
    親の言いなりで、勉強していっても、就職で躓いてニートフリーターになる人もいる。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。