成人して仕事もしているのにプライベートに口出しする親がいる僕は君を幸せにできない

2013年10月06日 07:05

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1379407775/
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 102度目
639 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/05(土) 23:38:56.69 ID:vtTcaVVG
修羅場スレか、百年の恋も冷めた瞬間スレか迷ったけど、ここに投下します。
一部差別表現あります。あと、スマホからなので改行おかしいかも。

当時私が付き合っていた人は、一般的に知られてる企業に勤めて数年、祖父が大地主、次男。
対し私は、どこにでもある普通の家庭の三女、小さな会社の事務職。
付き合うことになったきっかけの1つが、親が所謂毒親疑惑同士として意気投合したこと。

お互い、母親。
私の方は、日々言葉の暴力。
いじめられていると告白すれば「いじめとは殴る蹴るのことよ。
アンタの、聞こえるように陰口はいじめじゃない、ただの勘違い」。
鬱と診断されれば「本当に心が病んでいる人は病院にいかない。アンタのは鬱じゃない。甘えだ。」。
私の意思、選択は全て報告することが義務であり、どんな無難な選択も否定し、
優秀な姉達と比べて「アンタ、知的障害者なんじゃない?」というのが
我が家では定番の笑いのネタだった。

彼の方は、過干渉。進学、就職全て母親の希望。交遊関係も細かく指図。
何年目で会社を辞め、祖父の土地を使って会社をおこし、その規模は…というところまで
彼母の中ではもう決定事項とか。
ただ、親の指図とは言えやりがいを感じている今の仕事を辞めるつもりはなく、
いずれ親とは縁を切るつもりだという。
その下準備として、就職を機に実家を出、家族とは最低限の連絡しかとっていない、と。
家事が苦手と言いながら常にキチッと片付けられた部屋からも、決意のほどを垣間見ることができた。
長くなったけど、ここまでが前提。

彼の家に泊まった、ある朝のこと。彼は午前のみ仕事、私は丸1日休み。
ゴロゴロとテレビを見ながら帰りを待っていると、ガチャリと玄関が開く音がした。
帰って来るの早いなと思いながら玄関に向かうとそこにいたのは彼ではなく、
目元が彼にそっくりの中年女性。…と、彼を2、30年取らせたような中年男性。

スポンサーリンク
640 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/05(土) 23:39:42.67 ID:vtTcaVVG
「ほらお父さん!やっぱり私の言った通りだったじゃない!」
と、金切り声を上げる中年女性、黙って頷く中年男性。説明するまでもなく、彼の母と父でした。
最近様子がおかしかったので、アポなしできてみたの、と、私を睨みながらいう彼母に床に正座させられ、
「名家である●●家に相応しいか判断が必要ですからね」
と、質問責め。加えてお家事情の説明。簡潔にまとめると以下二点。
・駆け出しの社会人で大変だから、生活費は全て私達が支払っている。
・男の子なので当然家事ができない。だから、毎月必ず掃除しにきていた。
(新幹線や飛行機を使わないと行き来できない距離)
親にここまでさせといて自立気取ってたと知ったのが第一の衝撃。

そして彼が帰宅。両親を見て顔真っ青。母親が泣き始めると自分も涙目になり慰め始める彼。
と、その父。私はそれをぼーっと見ていた。
「泣いてる人間を見てその態度、なんてろくでもない女!」
と怒鳴られたけど怖くない。自分の母親が怒鳴った時の方がよっぽど怖かった。
大体、自分の母親の嘘泣きを何度も見てきたから、こんなバレバレの嘘泣き、慰める気にもならない。
そして、家族で話し合う必要があるとかで私は帰らされた。

後日、別れを告げられたこと、その時の彼の言い分が第二の衝撃。
「成人して仕事もしているのにプライベートに口出しする親がいる僕は君を幸せにできない。」
とか。問い詰めると、私と別れないなら親子の縁を切ると言われた、と。
将来的に親と縁を切るって言ってたのは何だったのか。
資金援助も月一の掃除も、彼の中では当たり前のことらしかった。
「無理に別れさせた母親を一生許さないつもりだ。」とのたまう彼に、
一生結婚できないよ、と告げると、「じゃあしなくていいし」だと。とにかく愕然とした。

641 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/05(土) 23:40:47.91 ID:vtTcaVVG
直後、自分の母親に彼と別れた経緯を泣きながらバカ正直に報告。(義務なので)
いつもの母なら、金持ちの息子を逃すなんてこれだから知的障害者は、と言うところだった。
だけど、何の気まぐれか、母は私を慰めてくれた。
それだけでなく、厳しく育て過ぎた、お母さんが悪かった、ずっと申し訳ないと思ってた…と謝られた。
母が自分の間違いに気付いていること、全く母に愛されていない訳ではなかったこと、
を知ったのが、第三にして一番の衝撃。

その後母と良好な関係を築けたかというとそうではない。
けど、母に否定されても罵られても以前のように真に受けず、受け流すようにしている。

成人しているから、社会人だから。
指図も押し付けも、受け入れたのならば自分の責任だ、と、腹くくって生きられるようになったと思う。

以上です。長文すみませんでした。

644 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/05(土) 23:57:29.35 ID:iVvrXUDQ
>>639
毒親異種対抗戦(゚Д゚)

報告者さんの吹っ切れてる感に、何か救われた。

645 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/10/05(土) 23:59:02.27 ID:m+o8gHmu
>>641
当時のあなたの心の中は相当修羅場だったと思うけど、
彼と家族の本質的な所を結婚前にわかってよかったですね。
お母さんとの心の距離感はこれからも変化していくとおもいます。
いい関係が築けるといいですね。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2013/10/06 07:27:03 ID: AJBfKdGg

    毒母は、子供が不幸になると優しくなる。
    そうすれば子供が進んで不幸になろうとするから。そこまでが毒母の仕様。
    だから母親に愛されていなかったわけではないとは思わないでほしい。相変わらず愛されてなんかいないから。
    でもまあ、押し付けを受け入れたのは自分の責任と思えるようになれたのは良いことだね。

  2. 名無しさん : 2013/10/06 07:40:57

    んー、本当に「不幸になったから優しくなった」のかなぁ。
    それやるなら、>>ずっと申し訳ないと思ってた なんて救うようなこと言わないと思うな。
    むしろ、自分に依存するように、自分だけはそこまで傷つけないって思わせるために、甘やかすだけしかしないと思う。
    口が知的障害レベルで悪いだけなんじゃない? 昔に、そんな思考回路にならなきゃいけなかった事があったとか、攻撃的な精神病を患ってるとか。
    確かに子供を馬鹿にするのは悪でしかないが、だからと言って愛してなかったってのは違うと思うな。

    報告者が「はいはい」って受け流してくれるようになって、お母さんも喜んでるよ絶対。

  3. 名無しさん : 2013/10/06 07:41:24 ID: 2dP117Ak

    ※1読んでgkbl。

    そして、自称毒親持ちも色々あるな、と。

  4. 名無しさん : 2013/10/06 07:46:08 ID: HvyS7xP.

    正直貧乏親もそうとうクズだぞ
    自分は好きに仕事辞めたりして適当に生きてきたのに、その子供には自分の理想を押し付ける反面、金持ちのイメージがないから安定した企業でずっと働けとか言って俺の意見は無視
    しかもあまり言い過ぎるとすぐに切れて、酷いときは暴れたりするから手がつけられん

  5. 名無しさん : 2013/10/06 07:46:27 ID: WN3arumk

    元彼の親の毒っぷりを見てわが身を少しだけ振り返ってちょっとだけ反省したんじゃない?
    自分の醜態をビデオにとって見せられたら恥じるのと一緒で。

  6. 名無しさん : 2013/10/06 07:55:57 ID: 6x4dpMvA

    常日頃から三女を「知/的/障/害/者」だと母親が先頭に立って「我が家の笑いの定番ネタ」にしているのに、一回優しくしただけで、三女が今迄の仕打ちを許してくれて、以後は懐いてくるなんて、母親ってオイシイ役割だよなぁ。

  7. 名無しさん : 2013/10/06 08:13:52 ID: vog2oFuY

    ※6
    まったくだ。
    まあ、報告者もまだまだ洗脳が解けていないから、しょうがないけどね。

  8. 名無しさん : 2013/10/06 09:05:53 ID: e4sc0TPk

    どっちも毒親だったけど、とりあえず報告者が支配から逃れて自立できて良かった

  9. 名無しさん : 2013/10/06 09:49:37 ID: ZSMh245Y

    毒親異種対抗戦(゚Д゚)

    ワロタ

  10. 名無しさん : 2013/10/06 09:50:42 ID: vltJO1xE

    >それだけでなく、厳しく育て過ぎた、お母さんが悪かった、ずっと申し訳ないと思ってた…と謝られた。
    典型的な「自分より不幸な状態の娘しか愛せない」毒親です。

  11. 名無しさん : 2013/10/06 10:56:48 ID: OvOsK8UE

    その毒母を捨てない限り不幸が続くと思われ。

  12. 名無しさん : 2013/10/06 11:45:48 ID: pSfFaGe.

    母親の申し訳ないの言葉はその場限りで本心じゃないな。
    娘が不幸になったらしおらしい言葉をかけて自分のもとから離れられないように言葉巧みに操ろうとしているだけ。


    >我が家では定番の笑いのネタだった。
    三女が手元からいなくなれば、言葉の暴力を受けるサンドバックがいなくなることになる。

  13. 名無しさん : 2013/10/06 12:39:11 ID: E7HqXom6

    毒親と良い関係なんて築けないだろ…
    だから毒親なのであって

  14. 名無しさん : 2013/10/06 13:03:14 ID: mNffqnLg

    そうだね、そんな一族はまとめてぶっこrしてやる

  15. 名無しさん : 2013/10/06 13:17:10 ID: 8POY3LzE

    まさしく毒親異種格闘技戦
    どちらも子を絡め取ってダメにしようとしている

    脱洗脳のレベルは大差ないかもしれない
    彼とは関係解消じゃなく友人まで戻して継続したら良い戦友には成れたのに

  16. 名無しさん : 2013/10/06 15:10:50 ID: uelqisJ2

    どう見てもどっちもどっちなんだけど……
    そう思う私がおかしいのか?

  17. 名無しさん : 2013/10/06 16:53:18 ID: 6swlK1G6

    これだから男はwww

  18. 名無しさん : 2013/10/06 17:55:22 ID: /Hew.AQ2

    スルーできるようになったならいいことじゃね?
    あとは何かあったときにはっちゃけなければ

  19. 名無しさん : 2013/10/06 18:50:19 ID: h6FRasKU

    多少の差はあれど同類

  20. 名無しさん : 2013/10/06 18:55:30 ID: cMu/5EzM

    そういうときだけ優しくするのが毒親
    だまされんな

  21. 名無しさん : 2013/10/06 19:49:25 ID: 40t04PFM

    DVのハネムーン期みたいなものじゃない?
    暴言と甘言を繰り返されて脳が機能不全に陥ってる感じがする

  22. 名無しさん : 2013/10/06 19:59:58 ID: HyWS.FLk



    毒親はこういう風にチョロっと優しさを見せるから子供が完全に逃げ切れなくなるんだよね

    憎みきれたらまだ楽だろうに


  23. 名無しさん : 2013/10/07 05:05:16 ID: P3et9qVQ

    報告者の母親が改心なんかしていない、と言うのはみんなに同意。
    だけどこの男はクズ過ぎる。報告者を騙し続けていた事を謝りもしないで、自分の決断を母親の
    せいにするとは・・・もうね・・・こんなヤツだと結婚する前にわかったのが救いじゃない?

  24. 名無しさん : 2013/10/07 07:48:23 ID: .ynlAMnQ

    報告者が毒親を赦してしまうのは仕方ないかもしれない、親から愛されたくて愛されなかった子供にとって「自分は愛されていない訳ではなかった」は紛れもなく救いだもん。
    達観しているようにも見えるけど、これからもやっぱり揺れるんじゃないかなあ。
    でもいつか自分はもう親を見下ろす位置にいるんだと気付いた時に、弱く哀れなものとして親を赦す時が来るのかもしれないよ。
    他人がどれほど「そんなクソ親を許すな縁切ってしまえ」といったところで、その評価が妥当だとしてもそう単純にもいかないのが親子というものだよ。

  25. 名無しさん : 2013/10/08 09:35:21 ID: 4TpckOmE

    悪いけど毒親持ち同士で意気投合して付き合いだしたってなれそめからして地雷臭しかしない
    今回は相手側が破壊的な地雷だったから逃げられたけど、普通レベルの過干渉親程度だったら
    共依存になってただろうね

  26. 名無しさん : 2018/02/15 18:00:06 ID: cFs4plfk

    このケースは※21が正解だと思うなあ
    まぁ距離取って、押しつけも受け流せるようならいいけどな。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。