広汎性発達障害と診断された娘が居るんだが、正月に義実家で将来の不安や心配事を並べ立てられた

2014年01月05日 21:35

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1381355130/
義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その21
421 :名無しさん@HOME : 2014/01/05(日) 17:35:27.44
この正月にコトメ子がぶちかましてくれた。

私には広汎性発達障害と診断された娘が居る。
普通の子と多少は違うものの、療育に通い、友達もできて毎日笑って過ごしているので親としては満足。
ウトメは発達障害への理解こそ無いけど娘を普通に可愛がってくれる。
ただ、コトメだけが子の障害を材料にイビってきて非常に鬱陶しかった。
しかもあからさまな意地悪ではなく、心配にかこつけて将来の不安を煽ったりという物。
結婚できるの?学校はだめね、老後も~…娘まだ幼児だっつうの。
夫や私が何度止めてくださいと伝えても、日が経てば余計なお世話を焼きたがるので
最近は疎遠にしてた。

その日も年始の挨拶だけ済ませてさっさと帰ろうと思ったら、ウトメから食事のお誘い。
子が大喜びしたので断れずお邪魔する事に。
するといつもは不在のコトメ子がテーブルについてた。
仕事が多忙だというコトメ子とは数回しか顔を合わせた事が無い。
食事中居心地悪そうにしているコトメ子。
コトメは自分の子の前だからか口が回る回る。
散々不愉快だと〆てるのに、私娘の前でいつもの心配事を並べ立てた。

よーし切れるぞーと夫と目配せして口を挟もうとした時、
そんなコトメを唖然とした表情で見つめるコトメ子が視界に入った。
そりゃあ母親がこんな事言ってたらショックだろうなと思ったら少し違った。

「どういうつもりでそんな事言ってるの。私(コトメ子)と○ちゃん(私娘)、同じだよ?」

スポンサーリンク
422 :名無しさん@HOME : 2014/01/05(日) 17:37:30.94
コトメ、自分の子供が発達障害だと知らなかった(認めなかった?)らしい。
コトメはコトメ子が不安を打ち明けても親戚の誰々に似てると笑ってスルー。
ウトメは前述の通り。
成人後に自分の判断で病院に行って、1人で試行錯誤してると聞いて私も夫も唖然。
私娘が自分とそっくりだとは以前から思ってたらしい。
でも気にかけてくれる両親が居るから幸せだ、少し妬んでましたごめんなさい
と頭下げられて不覚にも泣いた。

コトメはそれでもコトメ子ちゃんは違うでしょとデモデモダッテして
「私が大丈夫だと思うなら○ちゃんのことも心配要らないよ」
「そんなに心配?じゃあ私に何かできるの?」って黙らされてた。そこ黙るなよ。

コトメ子、視覚過敏でサングラスしてないと目が疲れて頭痛起きるのに
ウトメの前だと無作法だと責められて外さなきゃだからずっと居心地悪そうにしてたんだって。
近眼のウトは眼鏡かけてるのに。
娘がこんな孤立無援の状態にいたらと想像して涙が止まらなくなって、食事はそのままお開きになった。

後日コトメ子に何かできないかと夫と相談、連絡して貰ったら
妬むと言ったのは本音です、今まで通り疎遠でいて欲しいと返事があった。また泣いた。

どうしても抱え切れなくて書き出してみたけどコトメ子の苦労を思うと笑えなくてヌカかもしれない…。
でもコトメにザマァしたい気持ちもあり……

423 :名無しさん@HOME : 2014/01/05(日) 17:55:14.22
>>421
乙。
私もコトメザマアって思っちゃったよ。

コトメ子の力になるのはウトメで良いんじゃないかな。

424 :名無しさん@HOME : 2014/01/05(日) 17:57:56.84
コトメの反応かいてくれたら、もうちょっとスカっとするかも知しれない
コトメコ、頑張ってたんだね。


425 :名無しさん@HOME : 2014/01/05(日) 17:59:10.09
遺伝なのかしら?
実はウトメのどちらかが…

426 :名無しさん@HOME : 2014/01/05(日) 18:03:27.89
>>425
コトメ自身に脳に欠陥があるでしょ

427 :名無しさん@HOME : 2014/01/05(日) 21:01:18.69
夫の家系からの遺伝だろうね

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2014/01/05 21:44:43 ID: Im5bNxN2

    こうやって遺伝だ遺伝だいう人がいるから余計に辛いんですけどね

  2. 名無しさん : 2014/01/05 21:53:02 ID: aQO3x3SY

    何か出来ないかって・・・
    気持ちはわかるけどコトメ子には残酷なことしたね・・・

  3. 名無しさん : 2014/01/05 21:55:05 ID: c9YFaBdI

    遺伝?
    だから何?

  4. 名無しさん : 2014/01/05 21:56:58 ID: DDxE5.ak

    うわあ、これコトメ子のことを考えると泣けるわ
    養育もされず母親を始め肉親の理解を得られず、医学的理由のサングラスも許されず

  5. 名無しさん : 2014/01/05 21:59:42 ID: VCDyHBoA

    環境も影響するだろうけど、自分の診断後に改めて親戚をみると
    遺伝は確実にあるだろうなと思う。
    どうしようもないんだけど

  6. 名無しさん : 2014/01/05 22:01:50 ID: S2VvlGhk

    ※1
    そりゃ言われる方からすりゃたまったもんじゃないだろうけど
    従姉妹という近さで居ることが分かったなら
    もちろん偶然って事もあるだろうけど可能性的にも
    素人は普通に「遺伝だ」って思うしそれも仕方ないんじゃないかな

  7. 名無しさん : 2014/01/05 22:03:07 ID: EiqlI682

    コトメ子を思うと泣ける。
    本当に切ない。
    ので、コトメザマアって気にならない。

  8. 名無しさん : 2014/01/05 22:06:53 ID: rrqUeh/g

    「遺伝」ねぇ…確証も無いのに勝手なことを言うなよ。
    少なくても、俺は医者から発達障害が遺伝することはありませんとハッキリ聞いたぞ。
    勿論、医学は日々進化するからそれも確定した説ではないと承知しているがな。

  9. 名無しさん : 2014/01/05 22:14:50 ID: /EuSbHOM

    ※8
    逆にその医者がおかしい。
    確証がないのに、なぜ「遺伝しない」なんて断定が出来るのか?

    現状、発達障害になる要素のある遺伝子が解明されていないだけで、親が発達の場合に子が発達になる確率は、いくつかの発達のケースで多くなっている、という事実はある。

  10. 名無しさん : 2014/01/05 22:30:49 ID: oa4s1yCg

    完全に義実家家系の遺伝じゃんか

  11. 名無しさん : 2014/01/05 22:33:18 ID: pBmhJN/U

    そりゃ親子は皮膚やら髪やら瞳やら顔つきやら内臓やら何もかも遺伝で似るんだから
    ただ一つ脳だけが例外として似ないなんて事はないわな

  12. 名無しさん : 2014/01/05 22:35:39 ID: 8mf.5pdM

    コンサータかストラテラ飲ませろ
    医学は進化してる

  13. 名無しさん : 2014/01/05 22:41:28 ID: Ta1N0Pbo

    コトメ子が成人済みで、弟(だよねきっと)と報告者の子供が幼児…?
    15歳くらい離れてる姉弟なのかな?

  14. 名無しさん : 2014/01/05 22:49:00

    もし仮に遺伝だとすれば、適者生存の理論上、その障碍が役立つ環境が存在する(した)か、
    あるいは生存競争の障害とは見做されないような些細な問題かのいずれかと言う事なんだろうな

  15. 名無しさん : 2014/01/05 22:59:34 ID: eDNSU0nI

    ※9
    遺伝する(遺伝病)と言う場合には発症に規則性や確実性がある場合で、不規則に発症している発達障害等の場合は遺伝するとは厳密には言う事が出来ない。
    病理の原因分類法としては断定しても良いケースじゃないかな。

  16. 名無しさん : 2014/01/05 23:23:06 ID: /ODf57Ac

    パラっとしか読んでないけど、農薬使用量と発達障害を結び付けてる新書があったな。
    自分がいずれ子供を産んだらと思うと、一度ちゃんとそういうのも調べたり読んだり
    したほうがいいのかもね。

  17. 名無しさん : 2014/01/05 23:26:24 ID: MzlgQcZk

    >>14
    意外なことに、発達障害の人は戦前の社会の方が遥かに生きやすかったらしいというのは事実らしい。

    ブルーカラー層の発達障害者
    →不平不満を言わず黙々と農家や職人として働いて、むしろペラペラ喋る者よりも寡黙な働き者として高い評価を受けた。細かい職人芸に対する集中力と持続力があれば典型的な「頑固な職人」として社会で生きる場があった。あるいはライン工として長期間安定したそれなりの待遇での雇用があった。どちらの社会も人間の流動が少なかったので、コミュニケーション能力の低さはさほど問題にならなかった

    ホワイトカラー層の発達障害者
    →営業としてはともかく、延々と経理や文書作成などをこなす事務屋としては優秀な者が多かった。IT化、男女平等化する以前の日本社会は、現在とは比べ物にならないほどの「男性の事務職」を必要とした。人間の流動が少ない終身雇用制度もプラスに働いた

    というわけで淘汰されてこなかったらしい。
    戦前の社会で発達障害がほとんど問題にならなかったのは、現代に何らかの医学的要因で発達障害者が激増したわけでもなく、現代人のコミュニケーション能力が低下したわけでもなく、社会が必要とするるコミュニケーション能力のハードルが非常に高くなったというのが正解。
    この辺勘違いしてる人がいるんだけど。
    ホワイトカラーにもブルーカラーにも高いレベルのコミュニケーション能力を求める現代はむしろ発達障害者にはかつてないほど過酷な時代だという理解が必要。
    「坊ちゃん」なんて現代に置き換えると高学歴アスペの話そのものだが(あるいは作者の夏目漱石自身も)、「坊ちゃん」が愛され一目置かれてきたのが戦前の社会。
    「坊ちゃん」が現代にいたら、高学歴ニートとしてただ破滅するだけ。

  18. 名無しさん : 2014/01/05 23:27:18 ID: odF8ga4E

    例え遺伝だとしてもそれをもってその家系を責めるのは筋違いだね

  19. 名無しさん : 2014/01/05 23:28:18 ID: /EuSbHOM

    ※15
    規則性うんぬん以前に、「発達障害」自体明確に定義されてるわけじゃないからね。
    チョイ前に、「ADHDは製薬会社によって作られた病気である」なーんて死ぬ間際に告白した人もいたり。

    過剰に反応するのもどうかと思うが、血縁者に「発達障害」の人がいるなら色々考えた方がいいとは思う。

  20. 名無しさん : 2014/01/05 23:39:49 ID: Wq/kanCg

    現代はコミュニケーションが重要視されるからね
    ※17 読んでなるほどと・・・メモさせてもらいます。

  21. 名無しさん : 2014/01/05 23:44:28

    >>17
    なるほどね、その辺りが正解なのかも。

  22. 名無しさん : 2014/01/05 23:54:36 ID: Un3KT7qo

    ※17に納得。
    うちの母方が時折発達障害と思われる人がでるんだが
    母の代位までは皆が生活出来てるんだよね。
    従弟は残念ながら社会から弾き出されてしまった。
    IT土方なんて言われてる業界が多分最後の砦。

  23. 名無しさん : 2014/01/06 00:03:13 ID: xJqj2Qss

    嫁さん大好きスレでごく僅か。
    それ以外に登場する発達障害はこの手のまとめでは「うちの発達」などと蔑称代わりに投げつけられるレッテルの場合が多い中、今回の話は異例。
    自分の子の事から、成人コトメ子まで登場して。しかも話の中で発達障害を蔑むレッテルを貼るのは自分の娘の障碍の受容が出来ぬまま、それをなすりつけるように姪(報告者娘)sageのイヤゴトを言ってくる悪コトメだけと言う、本当に新たな視点。
    それだけ診断して見たら本当に数が多く、近年アレルギーと共にごく身近に「ある」問題なのだなと言う感想。
    俺ももしかしたらキワキワぐらいだったかもね。

  24. 名無しさん : 2014/01/06 00:03:23 ID: TD.Lh3ro

    ※12
    嘘情報垂れ流すとは傍迷惑な
    コンサータやストラテラで改善できるのはADHDであって自閉圏である広汎性は関係ない

    ※13
    コトメは二十歳かそこらで妊娠出産、報告者夫婦は晩婚って可能性もある

    まぁとりあえず子供の障害が認められない毒親って結構いるよね、滅べ
    発達は遺伝もするし高齢出産(ただし男側)でも発生するし妊娠中の妊婦のストレス説もあるね
    原因は複数あるし所詮は確率論だよ
    私は父からの遺伝だけど

  25. 名無しさん : 2014/01/06 00:04:51 ID: EZcFkVPY

    ※17
    家庭内のことに対しては女がひたすら合わせるのが当たり前な部分があったから
    男性発達障害にとっては今よりはるかに楽だったろうな。(坊っちゃんの清なんかは
    特性に合わせてうまく尽くしてくれる女のパターンだと思う)
    女性発達障害の場合も世間が狭いし,大家族当たり前だから柔軟なコミュ力がいるような
    対外的なことは他の家族に任せて,家の中や農業等でせっせと働く
    寡黙ブルーカラー的なポジションでやりすごせるパターンも多そう。

  26. 名無しさん : 2014/01/06 00:15:28 ID: SJ3h.N3c

    昨年、発達障害についての講演会聞きに行ったけど、
    文科省の調査だと通常の学級に居る発達障害児童の割合は6.5%で、
    これは4代前まで遡れば誰もが親戚の内誰かに発達障害者が居る割合らしいよ。

  27. 名無しさん : 2014/01/06 00:23:20 ID: czNbNlOs

    文科省の調査って…
    それ10年以上前のデータでしょ??

  28. 名無しさん : 2014/01/06 00:56:23 ID: iWw7Fyfc

    ※27
    この手の調査って、10年経ったら変わるとか否定されるもんじゃないよ。
    この10年ほどの間に、劇的に認識が変わる発見でもあったの?

  29. 名無しさん : 2014/01/06 01:07:40 ID: /ej0bC0o

    発達障害が発生するかどうかは遺伝による影響を受ける事と、
    発達障害が発生するかどうかの大半は遺伝による影響を受ける事と、
    発達障害が発生するかどうかは遺伝で全て決まる事・・・はそれぞれ別の話なんですよ

    精々1段目位の事しか言えないはずなんですが、米欄見てるとどうも3段目だと思い込んでいるとしか思えない人がいるんですが発達障害さんですかね
    遺伝でしか発生しないならとっくの昔に淘汰されてるよ

  30. 名無しさん : 2014/01/06 02:12:12 ID: sclKBZDU

    まぁ発達だろうと何だろうと親が気張って
    ちゃんと療育すれば100%とまでは行かなくても、7割8割は問題なく暮らせる
    残り2,3割の問題は健常でもおきる問題だと思う
    ただ、障害を見ない親は消えた方が良い
    障害を障害じゃなく療育するのは親の仕事

  31. 名無しさん : 2014/01/06 02:32:24 ID: pd4UbjBg

    専門的な話なんだから思い込みだけで書かずに少しは調べて
    書こうよ。所詮は他人事の茶飲み話なのだろうけどそれでも
    酷過ぎる。

  32. 名無しさん : 2014/01/06 02:42:55 ID: GvbvNK/A

    ちょっとこれは重い…

  33. 名無しさん : 2014/01/06 03:52:20 ID: GF5.EXZg

    最後まで読んでないけど
    これ発達障害を叩かれて普段から鬱屈してる発達が
    発達を叩くなんて酷い!って発達を叩く気持ち悪い悪人像を必死に考えて
    捻り出した話なのかなーって思った。

  34. 名無しさん : 2014/01/06 07:07:31 ID: DGX2reVA

    遺伝もあるかもしれないけど、環境汚染による母体の影響や卵子精子の劣化でも脳の器質障害はおこるから、健常者と一緒に居て辛いと思ったら役所の福祉課の人に相談したら良いんじゃないかな
    障害のある人はいじけて親や他者のせいにしても誰も幸せにならんからな

    障害あろうがなかろうが他人は自分の鏡だと思って接しないとダメだわ

  35. 名無しさん : 2014/01/06 08:04:05 ID: rhf6P7vY

    ※17
    最近の人事担当者「たとえ事務職でも一定の営業力とマネージメント力は不可欠です(キリッ)」
    どんどんハードル上がってるよね。
    そして事務作業を途上国にアウトソーシングするようになるから、さらにハードル上がると。

  36. 名無しさん : 2014/01/06 08:14:40 ID: IW1nv0Ms

    ※17
    発達障害が問題になっているのは、協調性を求める国民性のある国(日本、英国、米国)なんだよね。
    逆にフランス、イタリアなんか個人主義な国は、問題視されてない。

  37. 名無しさん : 2014/01/06 08:31:42 ID: aawJ2VOU

    >>426の書き方は配慮がないな・・・

  38. 名無しさん : 2014/01/06 09:57:22 ID: ryvN59d6

    米33
    やたらドラマチックな展開と会話のニュアンスまでやたら詳細に表現する文章
    オカ板の「本当にあった話」でもよくあるよね

  39. 名無しさん : 2014/01/06 11:59:11 ID: BUpNGV5k

    イデンガーの人はとりあえず夫側の血を憎めればなんでもいいっていう、
    先天性の障害よりもよっぽど厄介な障害を抱えておられる人たちなのでしょう

  40. 名無しさん : 2014/01/06 13:28:45 ID: MEp6xpwE

    ※17
    すごい納得。
    私も軽く発達障害で、現代の寡黙ブルーカラー職人的業務で暮らしてるよ。
    黙って一人で仕事して、納品物が十分なクォリティーならOKって感じ。
    翻訳とかIT系とか採点とか、現代の発達障害者に向いた仕事だと思う。

  41. 名無しさん : 2014/01/06 15:48:28 ID: nqUWd2P2

    ※39
    私は女性だけど、世間では障害の原因は女親にあるって風潮があるから、
    男親の遺伝子にも一因があるっていう認識が広まればいいなあと思ってるよ

  42. 名無しさん : 2014/01/06 22:18:42 ID: RisF2arc

    遺伝的な要因はもちろんあるだろうけど
    メンデル遺伝じゃないから単純に親から引き継がれる確率何%とかいう話じゃねーよ馬鹿ども

  43. 名無しさん : 2014/01/06 22:59:57 ID: OkLtG5cw

    夫がアスペ家系で息子もアスペの診断を受けました。
    夫の親戚はアスペ予備軍のような変わり者が多い。遺伝はあると思う。
    でも夫も義兄達も正社員で堅い職業で働いてるし、結婚もして幸せそうです。
    嘘や裏表は絶対ないから夫は職場では頼りにされています。
    アスペでも大丈夫!って思いながら息子の成長を見守り中です。



  44. 名無しさん : 2014/01/06 23:00:58 ID: wYcLe0sI

    ※17

    人が皆人として人生を謳歌する為にいろんなものが発明されたりしてきたけど、結局、人生謳歌させるどころか切りやすい人間を切って、その穴埋めの為に働いている人は地獄を見て~な時代だしなぁ。
    搾取層が倫理観も将来への展望も何もないバカなんだろうなぁ。

  45. 名無しさん : 2014/01/07 01:46:45 ID: CmZHdc3.

    発達の人の多くは善良だから、なんだかんだで信頼できる人が多い気がする。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。