姪があさましい子だったので「龍の子太郎」の話を恐ろしく脚色して教育したった

2010年12月22日 09:01

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1221044269/
858 :名無しの心子知らず : 2010/05/08(土) 20:55:41 ID:XKM/k8Ag
姪(幼稚園児)がすでに浅子。
義妹も叱らない教育がどうとかふざけたことをぬかすので、勝手に教育することにした。

浅子をお菓子でおびきよせて膝に乗せ、私の子供時代のトラウマ筆頭である
龍の子太郎の話を脚色して聞かせてやる。

「太郎のおかあさんは、おなかに太郎がいた時、村のみんなで川に魚を取りに行きました。
おかあさんは、皆がとった魚の見張り番をしていました。
でも魚がとてもおいしそうだったので、一匹だけならばれないだろうと思って、
みんなにないしょで魚を一匹焼いて食べてしまいました。
魚を食べ終わると、もう一匹くらいならと思ってまた魚を焼いて食べました」

ここまでは浅子余裕。

「気が付くと、おかあさんはお魚を全部食べてしまっていました。
するとなんだか喉が渇いて来たので、おかあさんは川で水を飲みました。
ところがどうしたことでしょう、飲んでも飲んでも喉が渇きます。
おかあさんは川に顔をつっこんでがぶがぶ水を飲みましたが、全然足りません。
お腹が苦しくなって山の神様に助けてくださいとお祈りしましたが、
山の神様は、人のものを勝手に盗み食いする意地汚い人を助けてくれません。
とうとうお母さんは川に飛び込んで、龍になってしまいました」

浅子まだ余裕。
話はこれからだ。


スポンサーリンク
859 :名無しの心子知らず : 2010/05/08(土) 20:59:27 ID:XKM/k8Ag
「おかあさんは龍になってから太郎を産みました。
そして龍では太郎を育てられないので、おとうさんに太郎をあずけて川に住むことにしました。
でも、おとうさんはお乳が出ないので、太郎にごはんをあげられません。

困ったおとうさんは、太郎を抱いておかあさんに相談に行きました。
でも、おかあさんは龍なのでお乳が出ません」

ここからトラウマ開始。

「おかあさんは、鋭い爪を自分の目に突き刺して、目玉をえぐりとりました」

ここを擬音付きで描写。浅子ひきつる。

「太郎はその目玉をじゅるじゅるしゃぶりました」

浅子逃げようとするが、さりげなく両腕でホールドしてお話続行。
目玉がなくなったのでもう一つもえぐり出すところも、汁気たっぷりに描写してやる。
浅子涙目になったところで先に進む。
太郎がおかあさんと一緒に湖の水を田んぼに流して干ばつを救う話を、めでたしめでたしでしめくくる。

最後に一言。

「でも、盗み食いしたおかあさんは龍のままだし両目は戻って来ないんだよ…
姪ちゃん、おばあちゃんの冷蔵庫勝手に開けて中のプリンとかジュース食べちゃうんだって?
もうすぐウロコが生えちゃうかもね…
姪ちゃんかわいそうだね…」

もうしないってギャン泣きしてたから、当分実家の冷蔵庫は平和だと思う。

860 :名無しの心子知らず : 2010/05/09(日) 07:36:18 ID:PKSgcghz
>>858
龍の子太郎ってそんな話だったんだ。
コエー
子供の頃、映画で見たけど映画だったから
綺麗な話で終わったんだな。
お疲れさまでした。
泣いてる間、義理妹さんは何か言ってこなかった?

861 :名無しの心子知らず : 2010/05/09(日) 09:07:27 ID:8xLJjcAs
そんな話だったのか((((;゜Д゜))))

862 :名無しの心子知らず : 2010/05/09(日) 10:10:30 ID:b+FoN9QV
し、汁気たっぷり…(ゴクリ

864 :名無しの心子知らず : 2010/05/25(火) 15:52:17 ID:cdb+PrOb
え、最後は人間に戻らなかったっけ?お母さん

865 :名無しの心子知らず : 2010/05/25(火) 16:09:03 ID:vJHn1u/b
そこは>>858の脚色じゃない?
いつか人間に戻れると思わせたら、姪っ子が反省しないでしょ。

866 :名無しの心子知らず : 2010/05/25(火) 18:10:31 ID:EqFYW8PU
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/7211/tatunoko.html
↑によると、目がつぶれたのは土木工事をやったせいらしい

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18945/story.html
↑によると竜が子供に渡したのは「奇麗な玉」だった。
でも、その正体は目玉・・・
 
どっちにしろ 母龍は子供のために目が見えなくなるらしい

867 :名無しの心子知らず : 2010/05/26(水) 15:16:07 ID:xbQLPd6v
こえええええ 初めて聞いた話だ
幼稚園児の時にそんな話聞いたらガクブルだわw

昔話ってこういう時のためにあるのかと実感した。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2010/12/22 09:19:47

    なんだただの正義感気取りのイジメ自慢か
    姪ちゃんかわいそす

  2. 名無しさん : 2010/12/22 09:31:09

    ※1
    え?本気で言ってる?

  3. 名無しさん : 2010/12/22 09:42:28

    米1
    えっ?
    米1は叱らない育児の犠牲者?

  4. 名無しさん : 2010/12/22 09:44:06

    そもそも浅子の意味自体がワカラン
    そしてどこまであさましいのかも・・

  5. 名無しさん : 2010/12/22 09:56:58

    ※2-3
    「叱る」ってのは「必要以上に怖がらせる」「トラウマを植え付ける」ってのとは違うだろ
    文面の「ここまでは浅子余裕」や「ここからトラウマ開始。 」からみても
    この基地外が確信的に面白がって怖がらせてるのは読み取れるし
    そもそもこの話でおば(おじ)としてこの姪ちゃんが普通の子供になる様に願ってるのなら
    まず教育が必要なのは姪ちゃんの親の方だろ?

  6. 名無しさん : 2010/12/22 10:02:56

    ※5
    朝から寝言垂れるなよ

  7. 名無しさん : 2010/12/22 10:08:37

    人んちのもの勝手に盗み食いしたら恐ろしい目にあうよって教育は必要でしょ
    泥棒に成長するよりは多少トラウマを植え付けたほうがいいんでない?
    親を教育し直すのはもう無理だろ

  8. 名無しさん : 2010/12/22 10:10:46

    ※5
    平日のこんな時間にこんなところにいる奴に言われてもな。

  9. 名無しさん : 2010/12/22 10:17:06

    うん、親は無理だ。
    「しからない教育が~」って言い訳してる時点で、無理だ。
    そして、米5も手遅れだ。

  10. 5に同意するわけではないが : 2010/12/22 10:28:18

    ようするに正当な姿勢で叱れず
    斜に構えたやり方で教育すると
    それはそれであとでおおきなツケになって帰ってくる気がする。

  11. 名無しさん : 2010/12/22 10:37:05 ID: AdXEMr9c

    例え昔話や宗教によって植え付けられた道徳であっても、無いよりははるかにまし。

  12. 名無しさん : 2010/12/22 10:40:54

    これが本来のおとぎ話の役目だね

  13. 名無しさん : 2010/12/22 10:49:43

    鼻声で「だ~め~よ~お」ってやる親より遙かにマシだ

  14. 名無しさん : 2010/12/22 10:50:50

    「悪いことをすると地獄に落ちるよ」と同じだろう。

  15. 名無しさん : 2010/12/22 10:56:57

    この件にかこつけていっておきたいのは
    宮沢賢治の「つぇねずみ」はなぜもっとフィーチャーされないのということだ。
    あの卑しさ厭う精神こそ子供の頃に刷り込んでおかねばならないものだろう。

  16. 名無しさん : 2010/12/22 11:07:00

    この件にかこつけて書いておきたいのは
    世の教育機関はなぜもっと宮沢賢治の「つぇねずみ」をフィーチャーしないのだというこことだ。
    あの卑しさを厭う精神こそ幼いころに植え付けておかねばならんだろう。

  17. 名無しさん : 2010/12/22 11:32:35

    竜の子太郎ってラストカーチャン人間に戻るんじゃないの?
    うちの絵本は戻ってたぞ。

  18. 名無しさん : 2010/12/22 11:47:51

    昔話って教訓だろ?
    858は正しい使い方しただけ
    怒るべき時に怒らない親の方がもっとクソ

  19. 名無しさん : 2010/12/22 11:58:10

    龍の子太郎はしらんが目玉を乳がわりにする昔話は戻らんかったぜ
    戻る版のが脚色で後味良くなってるんじゃね

  20. 名無しさん : 2010/12/22 12:07:47

    シンデレラを虐めてたお姉さん達は靴を履くために足を切り、
    白雪姫を殺そうとした継母は焼けた鉄板の上で素足で踊る。
    おとぎ話って伝えられ成立していく過程で教訓がこめられて
    言い聞かせの良い素材だよね。

  21. 名無しさん : 2010/12/22 12:20:42

    松谷みよ子作「龍の子太郎」という名称の物語は昔話ではなく昭和35年に書かれた童話なんだけどね。
    正確には民話「竜と子ども」じゃなかったか?

  22. 名無しさん : 2010/12/22 12:28:49

    無意味にトラウマを与えるのは良くないけど、この場合は、
    魚を勝手に食べた→その罰で竜になった、と因果応報を説いてるから
    ちゃんとした教育だな。

  23. 名無しさん : 2010/12/22 12:31:34

    「米を残すと目がつぶれる」
    と教育された私は、今でも米は一粒も残さんぞ。


    だから太った。

  24. 名無しさん : 2010/12/22 12:43:45

    幼児に恐怖支配なんてぇのは電極ビリビリの麻原や北九州監禁事件の犯人と同レベルだよ
    そもそもおとぎ話や天国や地獄なんてぇのは指導力のない愚者がその他の愚者の上に立ちたいが為編み出した手段でしかない訳で
    それを子育てに流用して然るべきなんてぇのは親や指導者として失格ってぇのを自ら明かしてる様なもの
    「悪いことをすると地獄に落ちるよ」じゃねぇよ
    「悪いことをするのはいけない事」でいいんだよ
    「だって姪ちゃんも自分のおもちゃ盗まれてなくなったら嫌でしょ?」だろ?
    「冷蔵庫のものが欲しい時はちゃんとおばぁちゃんに「食べたいです」か「貰っていいですか?」って言いなさい」だろ?
    何だよ地獄ってwww自らが悪者になる事を避ける為に客観的に「地獄」や「悪魔」や「神様」なんてぇありもせんもんに
    代役をやらせないと子育てすら真っ当に出来んとか
    まぁこのおばかおじは子育てなんてぇのはしたことがないのかも知れんがな
    普段はネットでそ〇かや幸福の〇学やらを叩きまくってる奴等に聞きたい
    世間一般の民間伝承なら他力本願のつくり話で恐怖支配おkって思考なの?

  25. 名無しさん : 2010/12/22 12:48:28

    おとぎ話全般が※24に当てはまるってぇ訳じゃないな
    夢を与えるばっかりのおとぎ話もあるもんな 正直ごめん
    恐怖を与える事に依って戒める系の話全般って事で

  26. 名無しさん : 2010/12/22 12:48:48

    >>16
    ツェねずみはあまりにもあからさまで唖然としたけどなw


    確かに近所の図書館の読み聞かせで狼少年の話を迫真の演技で読み上げてくれる司書さんがいて最高だった。
    あれは怖い。
    ウソツキ少年の演技はいかにもいい加減でチャラい若者の感じ。狼はほんと声自体が低くて怖い。
    そして村の誰も助けてくれずだんだん狼に追いつめられていくウソツキ少年。
    赤ずきんと混同したのか、「猟師さんが助けてくれるよ!」とか叫んだ幼児がいたんだけど、感心したのはアドリブストーリーで大きな鉄砲を持った猟師さんも登場させるのな。読み聞かせの司書さん。
    もちろんその猟師さんにも「このウソツキめ!わしはもう騙されんぞ!」とか見捨てられる少年w
    ほっとしたところから恐怖のズンドコに突き落とされて震え上がる幼児たちw
    最後は取って食われて救いが無いw
    放心する幼児たちw
    ほんと教育的な読み聞かせだったw

    なんか童話や児童文学に色々持論がある司書さんらしい。えらく高学歴らしい。いつか話を聞いてみよう。

  27. 名無しさん : 2010/12/22 13:13:06

    米24に賛同する
    まずちゃんと「悪いことはするのはいけない事」と言うべき。
    冷蔵庫の物盗らなくなったって「地獄におちる」と言うのと「~だからいけない事」では
    前者はただの恐怖、後者は秩序やモラルによるもので意味が全く異なるでしょうに。

    因果応報を教えたとか言ってる人もいるけど、そんな人が竜に変わる話よりも
    現実の世界で「人の物を勝手に盗ってはいけない」その理由をちゃんと言うべき
    その時姪がすべてを理解するかどうかは別の話
    筋道を立てちゃんと言い聞かせる行為そのものが
    この姪にとって、あるは叔母にとっても重要な事だと思うのです。

  28. 名無しさん : 2010/12/22 13:18:59

    ※24…
    誰も、親の役目を昔話や宗教に丸投げする様な事は言ってないだろう。
    子供の理性を形成する助けになる事はあるだろうが。

    案外、解らない人に解らせるのは労力がいる事だ。
    教訓めいた話を作るのだって馬鹿には出来ない。
    それに、日本は仏教の歴史が長いから、「因果」の考え方は当然のものとして入ってくる。
    そういう事を考えもしないで真に有り難い御高説だよ。

    自分こそ子育てしてるのかと問いたい。
    いけない、と言う位誰でも言うよ。
    何でいけないの?から始まる数々の疑問を、毎度明確に説明するのはなかなか大変だぞ。
    自分は上手く説明したつもりでもそれがベストとは限らないし。

    大体、地獄や神様を真面目に信じてる人も居るのに、踏み躙る様な物言いしか出来ない者が指導力に言及しても…
    お前の言う事を喜んで聞く奴なんか居ないよ。

  29. 名無しさん : 2010/12/22 13:25:10

    現実の世界で「人の物を勝手に盗ってはいけない」その理由をちゃんと言うべき

    ってどんなの?

    法律で決まってるからとか言うの?
    筋道と言ったって、結局倫理を教えるだけでしょ?
    あんたの考えることくらい、誰でもやってるよ。
    それで丸くおさまれば世の中苦労しないって。

    それに、親が教える代わりに宗教や昔話を言うだけで済ますなんて誰も言ってないじゃん。
    偉そうに言う前に常識で考えろよ。

  30. 名無しさん : 2010/12/22 13:32:43

    「ツェねずみ」読んできた。
    セコケチママの如き行動と言動に驚いたw

  31. 名無しさん : 2010/12/22 13:55:24

    29
    まずは~すべきと書いてあるぞ、落ち着こうな
    あくまで上記のケースについての言及だろうから自分のケースにあてはめんなよw
    それに法律以前にモラルの部分で教える事はできるんじゃない?
    それができないなら、それは自分がそういう育ち方したって事なんじゃないの?

  32. 名無しさん : 2010/12/22 14:06:39

    31もひでえ文盲だな。
    もともと24や27が、宗教や昔話に頼り切って親が何もしないかのような言い方をしたから28、29に繋がるわけだろ。
    誰もそんな奴いねえんだって。
    (落ち着けというセリフも24向けだ)

    それに29は自分のケースになんか当てはめてないし。
    24が偉そうに変なこと言ってるのに、それはスルーして話を繋げちゃう27を、24ともども馬鹿にしてるだけだろ。

  33. 名無しさん : 2010/12/22 14:14:59

    米29
    「法律で決まってるからとか言うの? 」って明らかに皮肉だろ。
    ややこしくすんな。

  34. 名無しさん : 2010/12/22 14:31:01

    24は別に親が宗教や昔話に頼り切ってる、という書き方はしてないと思うが・・・
    頼り切ってるやつに対する(この場合上の話の叔母さんって事だろう)批判だろ?
    まあ、麻原だのなんだのは極論だけどさ。

    つまり32もひどく文盲だな。

  35. 名無しさん : 2010/12/22 14:46:57

    いやいや、この叔母さんは「頼りきってる人」じゃなくて、被害や親の教育方針にムカムカしてたから、DQ返しで身を守っただけだろ?
    そもそも最初に憤慨するのが文盲なんだって。

  36. 名無しさん : 2010/12/22 14:53:40

    仮に35の言う通りだとして
    子供に対してDQ返しするような大人に憤りを感じないのか?

  37. 名無しさん : 2010/12/22 15:01:27

    麻原がどうとか、DQ返しする大人にこだわりを感じるとかお前ら飛躍しすぎだろwwwww

  38. 名無しさん : 2010/12/22 15:09:49

    まず悪いことはするのはいけない事だと教えるのが一番大事だけど、
    地獄に落ちる=牢屋(刑務所)に入れられる、
    悪いことをしたらそれなりの罰を受けるんだよという教育も必要だと思う

  39. 名無しさん : 2010/12/22 15:25:52

    こだわりってwwww
    いきどおりだろwww
    37勉強不足だろwwww

    そして38がすべてだな

  40. 名無しさん : 2010/12/22 16:54:51

    ツェねずみ=催ねずみニダねェ...

  41. 名無しさん : 2010/12/22 17:58:04

    この話の主人公は叔母さんだから、教育のあり方云々を議論してもあまり意味はないかもしれないけど…親とはやはり違うから。
    でも、この叔母さんが自分の子供にも同じやり方で教育するというのなら、それはそれでありだと思う。
    姪甥って一番気軽に(優しくもきびしくも)対応できてしまうんだよね。

  42. 名無しさん : 2010/12/22 18:05:56

    まんが日○昔話だと確か戻らないまんまだったような

    おとぎ話はモラルや倫理を教え込むためにあるんだから
    正しい使用法だろう
    むしろ直りもしないのに叱ってやらない方が虐待

  43.    : 2010/12/22 22:57:23

    身内とはいえ実の子ではない姪に対して、
    甘やかした実母からの「うちの教育方針に口出しすんな」という突っ込みを回避しつつ
    「他人の物を勝手に食うな」という常識を叱るのとは別の方法で心に刻み込んだ
    素晴らしい対処法じゃないか。
    怖がらせるのがDQNだの何だの言ってる奴は何?

  44. 名無しさん : 2010/12/22 23:13:48

    叱ることに反対してるやつはいないよ
    意見が割れてるのは叱り方とその質だろ
    怖くて言うこと聞くのと、規律と倫理によって言うこと聞くのでは質が違うって話してんのに
    素晴らしい方法とは思えないな

  45. 名無しさん : 2010/12/23 01:10:00

    幼稚園児に規律と倫理・・・

  46. 名無しさん : 2010/12/23 01:39:59

    幼稚園児に規律と倫理って皮肉ってるけど
    さすがにその時に全部理解するとは思ってないだろw
    1回言って全部理解できるかよ、それは大人でも無理だと思う
    上で言ってるけど大切なのはその姿勢ってことじゃないの?

  47. 名無しさん : 2010/12/23 02:53:07

    「おばちゃんなんで他人のものを勝手に盗んじゃいけないの?」

    「地獄に落ちてしまうからだぞぉぉぉぉぉ!!!」

    「そっか、でもまぁ一度は地獄を経験するのも必要だってよく聞くし
     ところでおばちゃん戸棚のお菓子が切れてるみたいなんですけど
     次来るまでに補充しといてね♪」

    「ぐぬぬ・・・」

  48. 名無しさん : 2010/12/23 03:10:18

    本当にしつけって、本来何回も何回も根気よくしていくのが一番いいんだけどね…
    すぐに言う事聞いて効果的=良いしつけとも限らないのが難しいところ。もちろん親がやらなきゃならないことなんだけど。
    個人的には、王道というものはないんじゃないかと思う。この話の手はそう毎度毎度使えるとは限らないから。

  49. 名無しさん : 2010/12/23 05:54:40

    『ぐぬぬ』ネタはキレがないな。

    この場合はつきっきりで躾ができない叔母の一発勝負なんだし、このまま実母にも叱られず盗癖が治らなければ苦労するのは本人でしょ。
    他の※も『地獄』に反応しすぎ。

  50. 名無しさん : 2010/12/23 11:03:37

    ※46
    それは親の仕事だろ
    アホか
    ※47
    しょーもねw

  51. 名無しさん : 2010/12/23 15:14:53

    確かに親が無責任すぎるな
    でも叔母さんも教育とか言ってんならもっとちゃんとしろよ
    ※50みたいなの書込みこそ意味がなくしょーもねーよ

  52. 名無しさん : 2010/12/23 16:03:41

    ※51
    何ヒステリー起こしてるの?
    本当の事言われて心が苦しいの?

  53. 名無しさん : 2010/12/23 18:03:51

    昔話の正しい使い方だな

  54. 名無しさん : 2010/12/23 20:12:34

    ※24は極論すぎる、麻原ってw
    言わんとする事はわかるけどな。

    まあしっかりとモラルを教えるのは親の仕事だよな、叔母さんは多少意地悪ではあるが
    よくやったほうだと言えると思う。
    あと確かに「ぐぬぬ」ネタはきれがないな

    ※52
    文面みると、52のほうがヒステリーぽいけどw




  55. 名無しさん : 2010/12/23 20:32:18

    改めて見ると、色々意見があって参考になるわ。
    自分の子供と甥や姪だとやっぱ違うわな。
    やっぱりちゃんとモラルとして教えるのは親の仕事だと思ったわ。

    ※52
    文面みたらどう見ても52のほうがヒステリーだぞw

  56. 名無しさん : 2010/12/23 21:45:52

    めい「この程度の話がトラウマ筆頭だったとかwww」
    おば「」

  57. 名無しさん : 2010/12/23 22:12:52

    よっぽど※52はクリティカルだったんだなw

  58. 名無しさん : 2010/12/24 03:14:48

    そいやまんが日本昔話また見たいなあ

  59. 名無しさん : 2010/12/25 18:27:54

    竜の子太郎の母は自分の目を潰しても子供の飢えを癒したところ、
    昔ながらの母性愛最強説で、今の世の中ではまさに御伽噺だよね

  60. 名無しさん : 2010/12/25 20:22:21

    ※59
    確かにお前の母ちゃん最低だよなあ
    母性愛どころか人としての情すらないじゃん
    こんな女見てたら御伽噺にしか見えないよなあ
    お前本当にかわいそうだ

  61. 名無しさん : 2010/12/25 20:42:52

    親がまともにしつけず、本人も暴れるような糞ガキは
    ガキだろうが年端もいかない、なんて状況だろうがダメなんだよ
    自分がされて嫌な事、って範囲がもう自我がある以上確立されてしかるべきなんだから
    超えてはいけないラインが子供でもある
    それを超えて痛い目にあって更生するしかない
    子供だからで何でも許すのは優しい虐待と同じ
    自分のやった事で一生の深手を負うって事を子供のころから覚えたらいい
    20のラインでいきなり世界が変わる方がどうかしてる

  62. 名無しさん : 2011/01/02 15:52:58

    「あなたの知らない世界」はある意味イイ教材だったんだな…

  63. 名無しさん : 2011/01/02 15:57:57

    >何だよ地獄ってwww自らが悪者になる事を避ける為に客観的に「地獄」や「悪魔」や「神様」なんてぇありもせんもんに
    >代役をやらせないと子育てすら真っ当に出来んとか

    「夜遊びしてると、IP探られて、としあきがさらいに来るよ」とでも言えと言うのか。

    まあ、そこはかとないリアル感はあるが。


    まあでも、公園で遊んでる子供がめっきり少なくなったのは、似たり寄ったりな理由なんだろうけどな。


  64. 名無しさん : 2011/09/02 17:11:25 ID: brXp5Gdo

    三井寺の鐘、って昔話があったな。
    あれも、正体バレた嫁さんが子供と目玉のこして琵琶湖に消える。
    しかし、その玉の話を聴いた殿様が目玉を取り上げる。
    嫁さんは、もう一つの目玉を子供のためにと持ってくるが、もう目が見えない。
    そこで、旦那は湖に住む嫁さんのために毎日時刻を告げるために三井寺の鐘をつく。

  65. 名無しさん : 2011/09/20 07:19:12

    現代では児童心理学などの観点から例えば、「嘘とつくと閻魔に下抜かれる」みたいな説教は、
    子供をただ怖がらせるだけな上に親の愛情へ疑問を覚える危険性があるので、
    あまりするべきではないとされていますね。
    子供に「なんでこれは悪いことなのか」を理解させずに「こんなことをすると酷い目にあう」という教育をするのは避けた方がいいですよ。

  66. 名無しさん : 2011/11/15 06:49:25

    太郎は目玉をしゃぶって腹が膨れるのか? 目玉って旨いのか? と幼心にすごく謎で、魚の目玉をホジホジしてしゃぶったのを思い出した。

  67. 名無しさん : 2012/11/25 11:06:31 ID: fSugEQUE

    ※65
    児童心理学というのが、間違っていると言いきれる。
    どこに書いていたのか知らんが、失敗例を探してきて、こうなんです!という例であるにすぎない。
    統計論というのかな?よく解らんが、数字の嘘というよりも、所詮、赤の他人様がクソ偉そうに数字弄って、あーだこーだの『机上の空論』と言える。
    現場のお母さんにとっては、現場の子供に取っては、子育てなんて一発勝負でしかない。
    児童心理学とやらは参考になっても、各家庭でのしつけのやり方(虐待は除く)は、愛情があるのなら、どんな方法であっても構わないんだわ。大半の人間は真っ当だし、常識人だ。
    児童心理学とやらが、望む『真っ当な子供』のサンプルケースが示されていない以上、答えの無い式を提示されても困る。

  68. 名無しさん : 2014/09/24 02:17:00 ID: OnlI5Xoo

    絵本?絵本ですか?

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。