息子の奮起を促すために祖父の病気の話を持ち出すのはあり?

2011年01月01日 21:03

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1290299689/
15 :名無しさん@HOME : 2010/11/21(日) 23:13:30 ID:
息子@小6、中学受験を控えているのですが最近どうにも不調で「ダメだぁ」とこぼす事もあります。
実は最近、息子が大好きにしていた祖父(主人の父)が病気で入院するという事態がありました。
幸いそこまで深刻な状況ではないのですが、「おじいちゃんは病気と必死に戦ってるんだよ?
先も長くないんだよ?だったらあんたが頑張らないでどうするの?」
というように発破をかけたいとも思うのですがいかがでしょうか。

私自身、浪人生のときに母方の祖母が亡くなったのですがそれをバネに奮起しました。そこで、本人の奮起を促すためには好材料(不謹慎ではありますが)だと思った次第です。
当時、母には「あんたが現役合格しなかったからだよ!」と叱責されました。

息子は昔から、小3の妹にはとても優しく、熱血にして純粋な子です。
そのため、祖父の病気の話を持ち出すと本人には重圧にしかならないのかな…とも思うのですが、どう本人の奮起を促すべきか迷っています。

スポンサーリンク
18 :名無しさん@HOME : 2010/11/21(日) 23:58:37 ID:
>>15
奮起させるがために他人の不幸をもちださなきゃ思いつかないのかなぁ
あと自分がそうだったからと、子供に押し付けるのもどうかと。
親が奮起させようがしまいが、結局は本人の意識次第で、
親や兄弟祖父母親戚が総動員したってやる気がないときはないんだよ

19 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 00:00:23 ID:
15が入院したときに嫁が、孫に「おばあちゃんだって先が短いんだよ?
(受験勉強ぐらい)頑張りなさい」とループする将来が見える

20 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 01:37:25 ID:
>>15
人様の病気や命を手段に使うって発想が人としてどうなの?
息子さんが傷ついたり心配で勉強が手につかなくなる可能性もあるし、そういう冷酷な母親に
反感を持つようになるかもしれない。
人の生き死にを自分の発奮材料ってそういう場でも自分の事しか考えていないって事だから。

勉強も大切だけど、人格形成に大切な時期だよ。勉強だけできても他人から避けられる人間
に育てないように。優しい子ならその気持ちを伸ばして上げる方向の教育も大切。


21 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 01:41:41 ID:
>幸いそこまで深刻な状況ではないのですが
>先も長くないんだよ?

事実を捻じ曲げてまで縁起の悪い、人の死ありきの方に話し持って行ってどうする?
もし本当の事がばれたら(必ずなりゆきでばれるけど)祖父はもちろん、旦那や子供から
軽蔑される事ぐらい想像できない?

23 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 02:38:25 ID:
>>15
合格したらお祖父ちゃんたちまち元気になって200歳まで生きちゃうかもよ。
とか、どうして明るく前向きな発想ができないのかな
毒親って、本当に子供をダメにする生き物だね。

24 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 03:16:04 ID:
プラセボ効果?の話をして、良いように考えるとうまくいくとか、
嬉しいことがあると元気になるとか、病は気からとかー、
そういうプラスな方向で励ましてみたらどうかな?

頑張らないとじいちゃん死ぬぜ って言われたらビビるじゃん。

25 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:05:22 ID:
>>15
> 「おじいちゃんは病気と必死に戦ってるんだよ?
> 先も長くないんだよ?だったらあんたが頑張らないでどうするの?」

これは「おまえが中学受験に失敗したらおじいちゃんは死ぬ」という脅迫だね。
受験とおじいちゃんの生き死には全く関連がないのに、なんでそんなこと持ち出そうとするの?
落ちた上におじいちゃんが死んだりしたらトラウマになりそう。


> どう本人の奮起を促すべきか迷っています。

小6ってもう12歳でしょ。
そんな歳の子供の感情をママンの一言でコントロールできると思ったら大間違いだよ。

なんか普段から無神経なこと言ってそうだね。
もう子供には呆れられてるかもよ。

26 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:09:28 ID:
>>15
浪人てことは19歳のときだね。
12歳の息子と19歳の自分で同じ対応をするつもりなのかね?

27 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:10:29 ID:
自分がこうだったから自分の子も大丈夫と思ってるんだろうね
15と息子さんは親子だけど、同じ思考とは限らない
まったく別の個性を持つ人間ですよ

28 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:25:52 ID:
>>27
同年齢のときなら同じ対応をってのもわからないではないけどね。
12歳と19歳なら大人と子供じゃん。

29 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:29:03 ID:
>>15
「あんたが現役合格しなかったから」っていう母親の叱責は
「お前が浪人なんかするから、私の母親が亡くなったんだよ」ということ?

だとしたら、あなたは自分の母親の言動を客観的に見たほうがいいよ。

30 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:32:23 ID:
浪人生とか、大人に対してならそういう対応をしてもいいって事だよね?それとも、大人でもそれはちょっとってレベル?
例えば、2006年のホークスは王監督の病気休養で選手がより一丸になって奮起したわけだが(最後は札幌で力尽きたけど)。


31 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:35:16 ID:
それは個別で違うので
「やっていい」「悪い」という単純な問題ではないでしょ、っと。

32 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:39:15 ID:
>>30
あなたは>>15?
ホークスにしたって受験にしたって、人の生死とは関係ないって言ってるでしょ。
自発的にそう思って奮起するならそれはただの願掛けなので自由だけど、
全く関係ないものを関連があるかのように見せかけて脅迫しようと言う発想が既におかしい。

33 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:54:08 ID:
受験って親が躍起になるほど悪いことはないよね。
子供の頑張りをサポートする程度でないと。
もし落ちてもどうってことない、受験合格だけが全てじゃないって余裕見せてやんなきゃ。

34 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:54:53 ID:
中学受験は親の受験と呼ばれるからねぇ。

35 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 08:56:49 ID:
なんで先は長くないとか言っちゃうんだろう

あんたががんばったらおじいちゃんも喜ぶから、じゃだめなの?

36 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 09:09:08 ID:
てか、どうしてもおじいちゃんと関連付けたいのかね。
それとこれとは関係ないじゃん。
自分がそうだったからって子供に押し付けるのはどうよ。
そういうのって自分自身で発奮材料にするから頑張れるのであって、
人に言われてどうこうするもんじゃないだろうに。

38 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 09:16:16 ID:
何故、親が「自分はこうだった」「自分ならこうする」というのを子にそのまま当てはめるのは良くないとされるんだろ
子にとって、親ほど参考になる手本はないのに

41 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 09:22:05 ID:
>>38
>>15はそのまま当てはめていないし。
12歳の小学校6年生と高校を卒業した浪人生って全然違う生き物だよね?

42 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 09:25:12 ID:
>>38
人間として立派な親なら手本になるだろうね。
うちの無神経でダラでトドのように太ったバカ母を見ていると、
「ああはなるまい」としか思えんが。

45 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 10:18:49 ID:
>>15
まず本人が受験したいと思ってるのか・・・。
どうしても行きたいなら頑張るしかないけど・・・
自分がそんな風に親に言われたら「おじいちゃんの病気と受験なんて何の関係もないし」と思うだろう。

54 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 12:38:32 ID:
>>15自身、実母に祖母の死を自分の不合格のせいにされてる
その事についてどう思ってるんだろうね。
奮起してとあるから、結果良かったこととして消化しているんだろうか。
なんかもう色々根深そうだ…

55 :名無しさん@HOME : 2010/11/22(月) 12:47:37 ID:
>15の思考を考えるほど、子供を叱る時にバカが言う
「あのオバサンに怒られるからやめようね」と同じレベルに見える。

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

コメント

  1. 名無しさん : 2011/01/02 07:29:37

    小六の息子に祖父の生死を背負わせるなって話だよね。
    っていうか、子供でも大人でも「病気の○○のために。」っていうのは、
    周りから言われてすることじゃないよ。
    ホークスの選手だって、関係者の間から「監督の為に頑張ろう。」ってなっていったから
    美談になっただけ。しかも、チームメイト全員で責任を分担してる構図で、
    間違ってもピッチャー一人とか四番打者一人に「お前が全試合完封すれば。」とか
    「お前が毎回ホームラン打ちまくれば。」とかは言わず「チーム皆で」だから、
    心理的負担が随分違う。

  2. 名無しさん : 2011/01/02 17:09:31 ID: 8Y4d93Uo

    そんな脈絡のない話どうしを結びつけるような会話を普段からしてると、
    子供の国語力やら問題解決能力が下がるだろうに…
    せいぜい「アンタががんばって合格したら、爺ちゃんも元気が出るかもよ?」くらい
    ていうか他人の病状を勝手に誇張するあたり、不謹慎なバカとしか言いようがない
    たとえ今だけ受験に受かっても、この親や子のその後が思いやられる

  3. 名無しさん : 2011/01/02 22:31:19

    冗談でも先が長くないはないだろ…
    そもそもこんな相談自体するのがおかしいと思わんと。
    母親の国語の成績もあんまり良くなさそうなのに子供に期待するのもねぇ。

  4. 名無しさん : 2011/01/03 13:21:38

    この母親、祖父の死をダシに息子に医学部目指させそうだな
    短絡的教育ママ乙

  5. 名無しさん : 2011/01/04 19:59:22

    狼少年を思い出した
    最終的に母親が倒れても「ハイハイ仮病乙」な子供が育ちそう。
    こういうのって子供が自発的に尽くしてくれたことに対して
    あなたが○○してくれたからうれしい(よくなった気がする)って感じで使うものだし。
    爺が「受験がんばる(子供)を見てじいちゃんも病気に負けないようがんばる(がんばった)」っていうなら、人道的にも、トイレをキレイに使ってくれてありがとうポスターで
    トイレがキレイに保たれた的な効果としても、アリだと思うけどさ…

  6. 名無しさん : 2011/01/04 22:56:22

    これまた見事なフルボッコ。
    フルボッコされてるのを擁護するのは趣味の一つだけど、
    擁護しようが無いなー

  7. 老人 : 2011/02/21 21:40:01 ID: AIlHpmOk

    この問題は、とても重要な事なので どうしても ひとつの意見として投稿したい。

    私は、ここに投稿する ほとんどの人と反対の意見です。

      おじいちゃんの病気の話を起爆剤にして  お子さんが 奮起して勉強するのなら 躊躇せずに その話を おつかいなさい。

              そんなことは 不謹慎でも何でもありません。

    なぜなら 亡くなっていく おじいちゃんも その方が嬉しいと感じるからです。
     
    いっぱい いっぱい 一生懸命生きて、最後に命が尽きる その出来事すら 大好きな孫が成長する為に燃やし尽くすのです。

    それがイケナイと言う人達は、その子が受験に受かるために 他の方法で 何か助けてくれるのでしょうか?

    あなたは、自分で考えて、考えて、 子供にとって 正しいと思ったことを 正々堂々と 進めなさい。

    子供が受験に合格することは、不合格になるよりよいと思いませんか?

    反対されたってかまいません。    あなたは、そのために、世界中を敵に回しても よいではありませんか?

  8. 名無しさん : 2011/08/08 04:24:19

    王貞治監督のラストシーズンだった2008年、10月7日に行われたシーズン最終戦・楽天戦で
    延長12回表1アウト1・2塁の場面にて初球の絶好球を打ち損じて併殺打を打った
    松中選手の悪口はヤメタマエ

  9. 名無しさん : 2012/08/09 22:59:39 ID: ZIR98Yok

    死ぬから頑張れって気持ち悪いよ
    合格しても死んだらなんていうんだ?
    ○○が合格したのを見届けたから安心してあの世へ行ったんだよ(キリッ
    というおつもりですか
    こんな親やだわ

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。